一日一蟲 

徒然なるままに『蟲』への思いを綴ります 

カシルリオトシブミ

2017年06月28日 | ゾウムシ


『今日の蟲』は、【 カシルリオトシブミ Euops splendidus 】 です。種小名は、「輝く」の意。
この種も職場内絶滅昆虫だと思っていましたが、今年は多く見られる。。。
昨年はちっとも見られなかったのに・・・・・


[ カシ類 ] で見た事はナク、もっぱら [ ムラサキシキブ ] の葉の上で見かけます。
今日は、[ エビヅル ] の葉上で見つけました。
[ ムラサキシキブ ] でも [ エビヅル ] でも揺籃を作っている姿は見た事がアリマセン。
[ カシ類 ] の他のホストとして、[ ケヤキ ] と [ コナラ ] がアリマシタ。
職場の動物園ではコノ2種で殖えているのかもしれません。
モットモ、私は [ イタドリ ] を巻いているトコロしか見た事はナイのデスガ・・・・・


カシルリオトシブミ Euops splendidus 鞘翅目 オトシブミ科  神奈川県 川崎市
OLYMPUS Tough TG-5 + FD-1
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クロアゲハ | トップ | スミナガシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゾウムシ」カテゴリの最新記事