一日一蟲 

徒然なるままに『蟲』への思いを綴ります 

ヒラタハナムグリ

2017年05月19日 | 甲虫(鞘翅目)


仕事中のコンデジの一つに、OLYMPUS STYLUS TG-3 Tough を使っていますが、
その後継機の後継機、TG-5 が海外で発売される事が発表されました。
TG-3 は、イワユル「眠い画」になる事が多い機種です。
って・・・・・私が下手なダケかもしれませんが・・・・・
もっと、輪郭線のはっきりとした、カリカリの描写になる事を願っています。
あ・・・・・今回は国内販売発表されたら、予約します。。。
カメラ欲しい病が出てるんです・・・・・


さて、その「眠い画」の TG-3 で撮った、
『今日の蟲』は、【 ヒラタハナムグリ Nipponovalgus angusticollis 】 です。
[ ハルジオン ] の花で見つけましたが、この花で見つかる個体は全て♂だそうです。
更に、【 ヒラタハナムグリ 】 の幼虫は、[ シロアリ類 ] の住んでいる材で見つかるそうです。
5mm 程度の『蟲』ですから、累代飼育をしようとする人もいないのかもしれませんが・・・・・
小さな小さな魅力のアル『蟲』でした。。。


ヒラタハナムグリ Nipponovalgus angusticollis 鞘翅目 コガネムシ科
神奈川県 川崎市  OLYMPUS STYLUS TG-3 Tough + FD-1
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キバネツノトンボ | トップ | ヨコジマオオハリバエ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。