一日一蟲 

徒然なるままに『蟲』への思いを綴ります 

ヒゲナガサシガメ

2017年01月04日 | カメムシ


気持ちのヨイ冬晴れの天気。11275歩。


『今日の蟲』は、【 ヒゲナガサシガメ Serendiba stalianus 】 の幼虫です。
昨年11月下旬に「裏山」で見つけた個体は、[ クヌギ ] の立ち枯れ伐採の際に
振動が原因か、見られなくなっていました。
暮れにも1頭木柵の上で見つけていたのデスガ、これまたドコカへ・・・・・
で・・・今日、[ ヤブニッケイ ] の葉裏で見つけました。
見つけたのデスガ・・・・・撮ろう。と、ピントを合わせていた際に落下・・・・・
ソノママ、落ちた [ コナラ ] の葉の上で撮りました。。。


この、サイケデリシャスな『蟲』が「裏山」で普通に見られると云うのは嬉しい事です。


【 ヒゲナガサシガメ 】 も、[ サシガメ科 ] なので、他種の昆虫等の体液を吸っているのでしょう。
その場合、どの様な [ 昆虫 ] が獲物となるのか?
[ ヨコバイ科 ] の昆虫では相手が素早過ぎる。と、考えられるし・・・・・
[ キジラミ上科 ] の昆虫ならば、動きも遅いので捕まえられるか・・・・・
等と考えながら、撮影していたのでした。。。


ヒゲナガサシガメ Serendiba stalianus 半翅目 サシガメ科 神奈川県 川崎市
OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro + STF-8
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤノナミガタチビタマムシ | トップ | ムラサキツバメ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カメムシ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。