一日一蟲 

徒然なるままに『蟲』への思いを綴ります 

クルビデンスオオクワガタ

2016年12月28日 | 甲虫(鞘翅目)


『今日の蟲』は、【 クルビデンスオオクワガタ Dorcus curvidens 】 です。
インド・ネパール・ブータン・ミャンマー・タイ・ラオス・ヴェトナム・中国に生息しますが、
この個体は、インド 西ベンガル州 カリンポン 産 の個体です。。。


以前、私が インド の生きものに弱い事を書きました。
何故だかワカリマセンが、インド北東部・・・・・と云う響きに弱いのです。。。


我家に居る インド の生きものは・・・・・
マックレイテナガコガネ Cheirotonus macleayii 】 ← 標本デスガ・・・・・
アッサムセタカガメ Pangshura sylhetensis 】 ← 龜デスガ・・・・・
Bulbophyllum rothschildianum FCC/RHS ] ← 植物デスガ・・・・・

が・・・・・既に居て、4種目のインド北東部産の生きものになります。。。


【 クルビデンスオオクワガタ 】 は広域に生息するので、[ インドクルビ ] と略したりします。
広域に生息しますが、その生息地は高標高で局所的だそうです。


日本産の [ オオクワガタ ] とは別種となります。
大顎の形も日本産と比べて、四角く感ずるのデスガ、私の主観でしょうか・・・・・
日本産の [ オオクワガタ ] を MyF1♂ が飼育していて、ソチラは体長:81mm 、
私の [ インドクルビ ] は 76mm なのですが、
[ インドクルビ ] の方が大きく感ずるのも主観かもしれません。


雌雄揃っているのですが、ブリードはせず、眺めて飼育するだけだと思われます。。。


深度合成撮影をしたのですが、「触角」を動かしてしまい・・・・・没。。。
久しぶりに、絞りを最大まで絞り込み撮影しました。。。


クルビデンスオオクワガタ Dorcus curvidens 鞘翅目 クワガタムシ科 インド カリンポン産
OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オオキンカメムシ | トップ | iPhone 用撮影付録 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。