住職の独り言

~ご縁に触れて~

証大涅槃の真因

2017年07月31日 | 独り言

「大江和上の講義録より」

太陽は常に全世界の生きとし生けるものに向かって照らして、

地上のものに芽を出させ、花を咲かせ、実を実らせている。

このように、念仏を称えているのは念仏者の声であるけれども、

名号が行者の信後の上に相続として生き生きと出てくるよろこびの声となり、

称名となって現れ出てくるのである。

教行信証信巻「証大涅槃の真因」とあり

…光(名号)には、さとりを開く因(種)が込められているとのお示しです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ○○力 | トップ | 疑い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

独り言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL