住職の独り言

~ご縁に触れて~

海水

2017年07月27日 | 独り言

今年は全国各地で記録的な大洪水が各地で発生し

多くの人が亡くなり、多くの被害が出ていますこと

心よりお見舞い申し上げます。

 

あれだけの大量の豪雨であるのに

海は微動だにせずすべて川の水を受け入れる

親鸞聖人は阿弥陀さまの世界を海に喩えられ、

どんなに罪深い者であろうと

差別なく全てを受け入れお救い下さる。

私もその一人なり

「海」といふは、

久遠よりこのかた凡聖所修の雑修・雑善の川水を転じ、

 逆謗闡提・恒沙無明の海水を転じて、

 本願大悲智慧真実・恒沙万徳の大宝海水と
成る。

これを海のごときに喩ふるなり。(教行信証)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あたりまえ | トップ | 定善 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

独り言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL