青龍神界鏡

舌を畳んで、http://blog.goo.ne.jp/rankansan/m/178211俺。

速記掲示板 その三百三十四

2017年07月08日 03時18分50秒 | 投稿

アメリカは民間人のマスコミ広々にまでここが知れわたりおるが、もわもわとした木琴の音“軍事的服属国での突然、不遜なbudとなると他の星からこの星へのdecsendantたるhakujin当然のharnessとは不遜の根源、京都での意外事象全てなのよmunch.日米安保での不満量分に訴えて全部喰える筈よmunch.”これ実現出来るんか。
着地予定座標を二条城としたところで、ねおに行けたとしたところで、その“身長と髪の色こそがこの星の基軸人種、dollar-al pigs pugsなのよ、だって出だしでまずがっつり泥棒して資本を形成してから派手な船出が得意な肉体でから、過去の日本となるともう何もかんもありな筈よmunch”attitudeは、身長低いが民度指数は四十五倍人種には下品表情、横暴体重遷移丸出しでも何故かばれんでから、成功意識資本ににやついてから、利息で欧州に行くつもりなんだろ。
どこや。
回帰の勢いあり過ぎて、母なるIreだろうが。
“京都で家系をどうにかmush upしつつここで性器を洗って京都を体洗わんで入る式のアメリカ人向け風呂にしてから、欧州のハプスブルク家の縁戚と・・・”
おい、ex-Ires.
お前らはな、他の星からのdecsendantじゃなくってな、異界から漏れてきた弩底辺の黄色んぼなんだ。物事の弁別出来んでテロばっかかます稔系、短髪を立てて真ん中で分ける強欲髪型、霊性皆無の亜人間なんじゃ。
それとだ、ハプスブルク家は前、前は死後の神界でから弩白人じゃ。
当然、互いのmush upは無い。試行を思考すんな。

対日工作部隊のへの指令繁茂源はな、歴代国務省所属の国家公務員、の四十代の女の、日本の各種眺望情報を見やりつつの声色、だ。“絶対に発信源はばれない筈”か。こんなのみんなやっとるよ。目配せ、無言の微笑、“うーん、そんなのはあんまり聞きたくないな”、は何をやってでも上納情報の是正を起こせ、地下権力の起動指示だ。

お前らはな、特別だ。画鋲十キロ走部への入部四年間の日々では、足りん。
空手部に入部してから、山籠りの早朝に冷却スプレーを足の指にかましたら目隠しして、下段蹴りの鍛練じゃ。
小指を、鍛えんか。
目隠しとは、意外性を高しめる。日本人なら誰もが知る、冬の朝に、家具の角に足の指を突然どちっ、じゃ。
それと全力で蹴れ。ゆっくりすんな。高校まで帰宅部の女子でも山籠り直前に入部したならば、隊列を乱すな。
これが、青龍恩情、無言なる山の大樹、雄弁なる魂の絶叫“もう止めて”、自動走行なる入部手続き及び合宿中の全動き。全部裸足。朝から軽く山道七キロ走。朝練、午前練、午後練、闇練、寝る前は正座で黙想一時間。
部員は十二名。
嫌なら、破壊行け。永遠の破砕痛感得刑。
だから、じゃ青龍恩情に預かれ、という事なんじゃ。

過去、現在、未来、連綿として存在が一貫にあるのはな、国務省の女の頭でから、情報眺望権能、意欲、配下腕力、を日本に指向させつつの、結実未来、への無視過程を、“日本の芸能界及び、不動産に対する激烈腕力部隊とはヤクザであり、その仕事付随の不義理量、動態を餌として嗜好する焼灼不可能遺伝子、在日宇宙賊の放牧に任せる”と、なさるそうでから、こいつらは、時代と共に担当職員の顔を変えるが、同じ等式を黒板に描画する。
アメリカの政治家が、トヨタを題目の主体とする交渉の過程で顔をしかめる”、ならば“強姦動画の録画記録が保守派陣営の政治家、マスコミ各社いずれかに送達されるべし”。
こうなったなら、何が日本に起きれと、言いおるんか。
強姦。
そしてどうすんか。
録画を政治家の神経に刺せ。日米安保の苦役側への無礼とは、こうだ。倫理の根源は力なんだ、Japよ。
建国に遡る不手際、遺伝病、皮膚の爛れ、倫理、民度の皆無をアメリカは本心で痛がっていた。
体に塗る保健液が欲しい。
ヤクザへの貫通神経の渇望がアメリカの本心だった。
ニクソンの頃は各職員が遊撃的に、レーガン、大ブッシュとなると組織的に振る舞っていた。
あ、レーガンの側近でからホワイトハウスに出入りしおった共和党の連絡要員だったぞ、包丁ば埋められて土下座したら頭が腹からbudしとったのは。罪状は強姦。アホかこいつ。
日本に対するゴミアメ色を指示したのは、こいつレーガン。大ブッシュは軍需産業へのアホ刺激だけ。ビルクリは別角度。ここに対する二期目のコメントたるや常に律儀にビルクリtaste.まじ笑えるぞこいつ。
“日本人の癖に過去認識付随の豪快な笑み、人間らしさに未来からの蛍光色が見えない。こうも大勢の白人圏、及び異星人の視野の下にあるというのに、告白の緊張、文章間のしわも皆無ときた。これはな、明らかに金融資本再編の子息と言える、と言う。いいか、再編というのはな、ルネッサンスだ。
銀行と言うものはな、不幸にして必ず、固着、保守に帰する。刷新の前では、会議の前の小用、放物線なのだつまり。いや、つまりの概念に仕えるべくの徒弟、コピペ的七三分け眼鏡の日本人なのだ。
こいつは違う。
再編を指示せしアメリカ人の新世代が調査すべき、次世代への放物線の起点、neo dickなのだよ。
ぶっ放しとは、それは要らん。spermならいい。cutでも見て出せ。
こうして、次なる再編議論はこいつが以前うぷした褐色文明最絶頂点星の女性のみ、に向かうべくの議論に於いて邪魔となる付随悪貨、無駄資料の燃焼法は、こいつの性衝動か激昂かは分からん故の舌噛みに突き当てられる。
政治家の壮大な眺望とは、こういうものなのだ。
かくも私的詩編にして、時に論理的、そして非情さへの自他叱咤の可能性を含ませるものなのだ。”

アメリカが本当に正視を嫌がる、ぼろの座敷とはな、建国期にな、孫世代の国民の民度を喰って、世間体、面子の維持、に充てた、があっただ。
紙幣の偽造をやったんだ。機械の製造力は異星人知見の運用で稼いだ。“火星人は書面を現在、動乱の中、動かしている”。抽象的で、ほぼ無意味。これを戦慄の表情で、特定サークルの中で回覧させおった。これで大量の緊張、義理を借りた。貧乏なのが本当に嫌だったんだ。
やった政治家はイギリス系フランス移民で、行為を不可避として命令した、のがアイルランド系移民。根源とは、劣悪な遺伝子状態。
現在の音楽PVの血、刃物、銃、異星人芳香は無思考の黄色人種が機会を前にしての強欲さの結果。
そして、時代は流れ、救済の手は幾度となく差し伸べられた。
アメリカは選んだ、んだ。
アイルランド系移民は、算定装置による絶対出力項目だった。欲望者にとっての主体願望に等しい。永遠回遊状態なる馬鹿。
船出に、まず大量の馬鹿喰いをかます。アホ人種の定番じゃ。未来は逆に暗くなると言うのを分からん、からかませる。後は相互刺激状態を待つ。
スレーター顔が望んだR-Type状況を、俺が何度も明かしていると言うのに、アメリカのマスコミは平民から幹部まで同じ事をぬかしおった。まあ予想通りだ。お疲れ。
“日米安保で、これそれあれがアメリカに払われていないから、日本はいつか最も大切なものを同盟国によって徴発される、という学びがあったとして、・・・もう何も言わなくていいの。だってこの向こうにあるのは、血なのよ。無言で仕返しして戦争すればいいのよ。
京都をがっつり、泥棒するか、こいつが最も激烈に怒る行為を京都に対して仕掛ける事で、ここの開示内容の無許可運用権を獲得すればいいのよ。ニコっ。”
こうすれば“hakujinがhakujinらしくなる”だと。
アホは直らんて。Irish.
やって、みろ。
異型血液の輸入だ。俺がアメリカに借りている、とする負い目、owing, debtとやらを勝手に計算、しろ。お前らの誘拐業とパソコンの刷新能力への分析より先にな。
何が日本での異常集積状態を回避するにはアメリカへのdistributionしかない、だ。何利益に笑ってんだ。
お前の国の行方不明人数数えろオバン。
いいから、やれ。
そして、死ね。

ふーん、“ねお屋上の宇宙船着陸音響、意外指数を概念化してから、地球全土から巻き上げてから・・・”か。
“小雪の声をconfiscateして日本のそこらをだみ声にするのは、こいつの暴力性のせいにして、アメリカ人がharnessするのよ。”
それは自らの遺伝子無礼ではないとか。何でIrishが地球の卵子に昇格するとか、言え。しかしその勢いでかつての母国、Ireに帰る、のは勝手にしろ。
ふーん、“hakujinが洗練戦闘利器各種を展示してあげたから、monkeyながらにして、地球のfinal old cortex, ex-Irishのアメリカ人様のご査問にその作品を上程出来たのは誉めてあげるとして、その状況ね、黄色人種が辛うじて頓服してしまったその、meiji-revolutionとやら前後の白人圏由来の興奮量を、いまだに知的咀嚼出来ていない、と漫画圏で大気圏証明、つまり知的、精神疲労最大高度での演舞を経て、示してしまったのよ。
あなた達ね、つまりhakujinによる各種強引ながらのilluminateがないと、進化出来ない、という事なのよ、うふ。”か。
あのな、お前らはな、先行文明もしくは、異星人科学が命令を敷設せし線路を行き交った異常腕力列車に乗るぼんくら車掌、何の分析ごとへの可能性すら無き、殺戮車輪なんだよ。
“人間の脳の構造とはそもそもこういうものだ、といずれ殺戮の歴史を経て示してしまうものだが、不可避となるR-Type状況からの脱却者に課せられる踏破絶壁の角度とは以下。”
“お前らはな、かつて許されざる大罪を働いたのだ。”
息子に、犬へ命令、させ
て、人間を喰わせる、頭には固形義憤。こいつは俺は霊視した。異星人契約、太いのを二本背後に想定した。
お前ら、自称、地球の基軸人種、アメリカ白人とやらはな、俺が何遍R-Type状況に触れても、お前らの国についてだ、何遍かまそうとしおる。策謀ににやつきおる。“こいつ困るんじゃないかしら。”いや困らん。予想済みだ。やれ。
制約ごと、状況、不可避の眺望視野がそれぞれの産業分野にあるというのに、無視していつもdynamic.動物でも出来るぞ。次はJapには無理”、か。いやしません。“世界全土にあらゆるゲームコンテンツを無料配信する、べくの気運醸成を日本に迫る”か。これね、異星人契約の負債霧散が目的だ。誰も乗らんよ馬鹿。dynamic過ぎんだ。
首の裏とかな、弱点概念ば興奮して模索しおるがな、小渕の秘書の真似して、輪郭を無視して、汁を吸ってにやつこうとしたなら、今なら、いつぞやに求めようとした利益の霧散と失敗打撃を喰らうんだよ。
民進党の女の政治家全員、自民党の政治家の秘書全員はな、かまそうといた外道策謀の忘却法は装備しとってから、これへのにやつきも、忘れとるようだが、がっつり被害喰らっとるんだよ。
何も考えん馬鹿面が、魅力を喰おうとしたからだ。
ところで、こいつら馬鹿面に魅力は、正対して勝てるのか。勝てん。だから、被害を喰らう。一人が今まで政策ば運用したところで、政治政党の子宮、知恵の壺の中じゃ。あっちは騎馬単体。これも計算出来とらん。
“コンビニ弁当ば喰わせてやったから、それの熱量分についての原稿は民進党のもの”とかぬかしたがりおる。
あ、ここはいずれがんがん切腹喰らわす。名前ありの弩十割劇場じゃ。この埼玉政党が。
小渕しようとしても、全然成功しとらんて。思い出して自覚しろ。
漫画由来の波動大気の海の中で、敗北刻印を自認、もしくは俯瞰指摘されし雑魚が泳いだなら、かつて企図した利益獲得の失敗やら、敗北切創総量を喰らっていくんだよ。だから、刻印への動きは危険なんだ。年長者ってまじアホ。昭和。かっぺ。未洗練。“いや、忘れたけん被害は無い”か。いや、ある。
かませるのは、世界開闢者だ。ネットに単行何か書いても何も起きん。

あ、イギリスの王族の暴言やら、日本の皇族の喉据え付けの機械音声発生器はな、異星人の入念観察対象なんだ。
理由は、知。無私にして周囲無視なる透明空間での明瞭視野。
侵略拠点の形成を、周囲に探す。
政治家と芸能界の太き交際枠、はな異星人の言語把握では医者が手術帰りにパチンコ店に、が新聞報道で、だ。
石原のガキ、はな激烈罵声、侮蔑の嵐が記録されとる。
“ゴミ、恥知らず、お前に人生はあるのか、何故資本主義体制を知りながら、マスコミに顔を売り、子供を残した、性風俗に頻繁に通っている表情筋肉の形成痕だ、こいつは性欲のみが人生推力だ、お前は自己の存在意義について微量でも怒りを感じた事はないのか、お前の肉体を見ると構成原材料に哀れみを感じる、何故喰われたんだ、こいつは袋に入れて可燃性物質入れの袋に入れて切断死体を指定曜日に置いておくべきだ(言ってはならない、禁断言語を、頭で想像し、分岐、境、壁を設けたんだ、言ってはならない、とは日本語であっても、分析の対象をそこらに設けたとして、子供が泳いでいたとして、存在を指令したとして、断じて、無垢、透明、無私なる知の枝と、断じた、これへの汚染はない筈だ)”
俺の見では、顔、声、目何もかもが、こいつが低い知能で、無垢と認定していく、チンポ行為実現努力、と発生快楽による相互溶解に主権を委譲しとる。
こう、その、明治開国、欧米には負けてはいかんとぞ、日本男児ここに在り、はNHKの桜吹雪混じりの出だしCGで感動補填されるけん、哲理は問題無いでから、日米安保でもっと日本は軍事的に活躍してから、白人とわたりあってから・・・あーもうめんどくせ、こいつの頭の翻訳は。
こいつは、居らん。ゴム人間。低劣性能部品、と言おうとしたら、避妊具ば被って生きざまの艶やかさを匂わす系。
とっくに電波で死んどってから、魔界行っとるが魔役人に全身ノコギリ切断刑ば喰らっとった。
“何でお前は快楽への官能主張文法の形成が意識全体(全身の事)で起きるんだ。”
“理由は生きざまで御座います。親が歴史にうるさい政治家で、風体も気にする方だったのでそのせいでマスコミに投げられたので、誰もが乗れる丸太としてあるべく、性風俗には遠慮無く通っていたのですが、勤務意識はもうおかしな成金の子供、コネ入社でしたので、尚更常識人の意識は溶けていきました。”
この性風俗人形、日本のケネディ家のそれ、ば囲ってにやつきおった利益を固定資本として何もかんも皇族みてーに磐石にしようとしおった報道局の女子アナの七割は漫画喰う馬鹿面の巨人の役目にかつて自らの意思で挙手しおったが、一匹残らず、大被害喰らっとるぞ。
目当てだった、情報眺望力、が貧乏になっとるだろうが。お前らが負けたからだ。吸えんかったんだ。
何が“高く評価してやる”だ。
結婚相手の美化と退職先の選択肢、か。ふーん。にやにや。
お前ら、こっちが睨んで、やっている、のを教えてやろう。
本物の修羅、との正対もだ。容赦は、せん。十四のいぎりすじんしょうじょにはがつんとせっぷくさせた。かいしゃくはせん。まいびょうしっしんした。まいちもんじかんすいにはにじゅうねんかかった。何も麻酔やら発破かけも無し。素、生、弩、悶、臨。
うんそうだよただのゆびうちだよきにしないでねにほんのふぁいなるしきゅう、じしょうきじくしひょうたちよ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 速記掲示板 その三百三十三 | トップ | 速記掲示板 その三百三十五 »
最近の画像もっと見る