青龍神界鏡

意志を発する者が、意志無き力を振るう者から、力を奪い、生き残っていく摂理をこの世界に転写させていきます。

速記掲示板 その二百九十

2016年10月31日 05時22分33秒 | 投稿

死後の様相に近い画像ば探しおるとぞ。

竹下登系の異星人の活動余波の終着先、二十年前のある迎夢“FANTASY ZONE
”、は地球外の息吹に溢れている。 

製作社のセガ社社員の優秀さが、行き交っていた梯子の材料を組み上げた形。作品は正に異星人技術。黄色人種最頂点段階の眩い知性あるがまま。
茫然となる。無理設定の画面。
B.G.1422年、惑星間の公式通貨が乱れ、エリダス第9惑星が大恐慌に見舞われた。” 
https://ja.wikipedia.org/wiki/ファンタジーゾーン
ttps://m.youtube.com/watch?v=thlDTKcvHXE 
9:37~
背景は天界上層の薬局、病院の壁と酷似する。理由は異星人の異常なまでの知性段階、明朗性の相談の結果、自然現象への現象。
 
配電線を流れるのは電力、との常識が流れているが線を破れて見えるのは、電力かどうか、との回答へは、誰も面倒な為、到達しない。
実際は何と空っぽ。破れる直前、存在を主張し、非常識電流が火花を見せる、事になるが誰も臨時当選には不問。
頭がいい者は、恐らくは概念、と納得している。まあ、正解でいい。文字が溶けて霊子以前になり、通っている配電線が存在する

他次元のヌァーハンファス星人は激務を自ら選び、今も大恐慌を避けるべくの息吹の配電線を。

萩原一至の漫画作品の後半部分は、死後の神界の地下闘争の様子がふんだん。本物。説明は簡単に言うと、萩原は運が悪く、多忙の高次存在から当然の保護を得られなかった。 

映画の“マトリックス”で確か背景が真っ白で大勢もそんな服を着て空中に浮いた画面を指の風で操作していた場面があったが、偶然で、神界上層の情報職権者の勤務態様と似る。姿は理由があり、意図的に黒人を選んでいる。
勤務者大勢は、親創造主派の死後の役人にただ、真面目な勤務労働の時給全てを徴発されるのみの、曼荼羅。ずこ。
効能、来世は頭が悪くなる。ずこ。これが宇宙。何やそれ。
勤務条件とは激烈難易度。生前は慶応医学部の上位が必須とぞ。
仕事は、非常識思考者の早急探知警報網の構築。
電話帳で、昔好きだった異性の名前を探した、や青龍神界鏡の読者、で一発、顔ずらーーー、の中で、この壺欲しい奴は誰や、でその下に股間がずらーーー、はよ寄越せや立教、の態度で視神経の根の色がずらーーー。
そういうこったさ。
職員何ぞみんなワシの配下ぞコラ。
読者ずこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
異端思考、象徴嗜好者は、特に死後に目立ってばれ易いんだ。
さあ、何か探せ。
わっかるかなぁーーー。
興信所への接近欲、異能力者の知り合い、異星人知見、まじないで隕石のかけらを持っているから俺は気が強い、性風俗に高頻度で通える報道局の弩年収の一般的な連想とはね、立教卒と性的圧搾、の前に性風俗と報道局の弩年収、なんだよね。
こいつら系統職権、の調査欲の深度とはな、強姦衝動を本心で抱いたか、どうかと同等標高、在日宇宙賊への憎悪を知らせるネット情報を知ったか、なんだな。
難癖なんだ。アメリカ人による日本人への嫉妬。
あれ、ブラッカイマーランドの人間に日米安保のrape被害者が屈従的にならない、何でや。
過去、現在、未来永遠に生えてくるこの宇宙のR-Typers.アホ。
“hakujinなのに、monkeyより低い知性段階、倫理標高が嫌だ”だって。
うん、知っているよ、その本心は。だけん何や。
リンカーンの本性、有罪ぶりとこいつの無罪ぶり、ドッグフードmunching at masquerade cathedral feast tray reloadedはな、公開初日は大入りだけんな、特別に青龍脚による有り難いtray蹴り上げもあるとぞ。
おいどんは本気ぞ。分かっとるとかそこんとこば。 

色々と優秀な依代、肉体が集中しているのだが、その地域は苦難による揉まれがまだでそれを済ませるとなると、必ず国家単位の洗濯機措置を喰らい、日独の歴史となり、肉体はどこぞへ霧散。
スウェーデンのある地域の人種は六割が役人、高次への滑走路。ここは欲しい条件が満ちていない。揃えるとなると、簡便説明では、要するに激動の歴史を飲む。
肉体に降りた意識総体は必ず、日独が環境、激務の中で洗濯機状況を。

先行文明ではもっと飲むべき動乱、条件は厳しかった。今もいずれ先行文明になるよ。驚いたのはな、中国大陸にあった、山三つ分の三角錐体の遺跡、二十ぐらいが消えた、だった。
偉人への顕彰。素材は日本庭園の巨石みたいなの。砂や合成素材じゃなかったが、時、雨が溶かした。すげー。
無、になった。今は奥地の砂漠。 

過去以来、宇宙中の文明群の急患処置中の医師の意識の鼓動に、状況からして高次存在が当然投与して良い麻薬との相互作用の結果、死後の世界、神界上層部の科学駆動器機の歯車が動きの鼓動を医師のそれに合わせ出した。
言わば、世界群緊急部位それぞれ同士の緊急合意。
調律状況は今も続いているが、神界の科学器機の駆動は、後続、後世の医師に対しても劣位であるのは、生きようとする意識を、救おうとする意識力が長い歴史を経て、劣っていると判明した為。
交通事故の患者処置中のドイツ人医師の意識鼓動が明瞭性と共に、宇宙の淵での闘争的鼓動を伝える。
テクモ社製“忍者龍剣伝III
ttps://m.youtube.com/watch?v=iAISsSBMqJ0 
17:08などに見える左右に走る灰色の拍動動態、が神界の歯車と同じ。配電盤を開けると、何本も灰色の管がその動態で走っている。触ると奇形運命を飲む。意識存在の死後の人間はそれがすぐに分かる。
走っている管が、歯車。伝えている動力は絶叫。死後、この世の。質の良いそれを誰が供出しているのか。急患処置中のドイツ人医師。
画面のアニメを製作した人間は、神界に居た。元火星人。 
題字の遺伝子は本物の忍者のそれ。他次元、中国。日本への移民は戦闘の過程で。忍者と来て、中央に異界の力、龍、剣、伝は奥義。もう一遍全部喰らえ。忍者龍剣伝。
あ、こいつ肉体から真面目。浮くんだな一連が。
出だしのおんなのこはね、アニメ調で居らんよ。頭を溶かす薬。
そいだもんでね、出だしの二十秒ぐらいはね、作曲者はね、死後の神界の女を知っている、を伝える。 
神界第一層目の序曲、がこれ。
何でだろうなーーー・・・うーん。 
曲の出だし9:55と10:09の音調は絶望的量の憎悪を知る意識深部なかりせば、奏でられない。
神界に行けば大抵はこうなる。意識深部からの暴力衝動の漏れ。
旋律とは女の本性のそれ。きたこれ。正解、と言っていい。
作曲者は、死後で白人の女三人に囲まれている。 
生前の医師の手術中の意識を、横取りさせろ、お前は生前私達の文明営為の恩恵を受けた事以下、明白につき、お前を管としての私達への融通とはこの際、当然の結実・・・略。
真っ当文明に白人の女を放り込んでおくと、こうなる。難癖、強奪。目的はいい星座、顔。
いい星座欲しいちゃんには正座六年が青龍定番、なんだが。 
クランシィのじったいにあいのすがた33:55からの赤い所はね、概念の具象化、霊視したら見える、ここらの死後の支配者層の本性なんだな。これで正解。ずこー。あんたら人間じゃなくって魔物なんすけどそれ。
褐色松茸喰い杉。
倒す方法はな、設定を無視して画面にJap臭丸出しの陶器の鍋ばブチ込みつつ速攻で汚水ば流し込んで凄く意外な状況にしてやる、しかなかった。
32:20のこの超生命体のやどったからだの顔、はね喰える。上手いべ。美を感じる。おれすげー。
ちなみにこの顔はリア獣のそれ。そいで二百年以上前の皇族を霊視したらの顔。近衛系。
理由は無い。宗教権勢周辺で堕落喫食人間を放っておくとそうなる。全てを選び、非人間の顔に。
人間ってそんな。魔。
そしては俺は龍の一族。おれすげー。 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 速記掲示板 その二百八十九 | トップ | 速記掲示板 その二百九十一 »
最近の画像もっと見る