King Diary

秩父、羊山の麓で今日も珈琲豆を焼いている

光のイデア

2017年06月16日 10時59分29秒 | 珈琲
今月の季節のブレンドは『光のイデア』です。

あまり雨の降らない梅雨時ですが、秩父の夕暮れ時は
この光のイデアともいうべき景色が展開します。

厚い雲間から差す光の筋がみられます。

この光景を見ると一日の終わりと自身の人生について
しみじみと思いを致すことになります。

この光景を見るために夕方小高いところに出て
西の空を眺めたり雲の様子を探ったりします。

雲の様子で、これは望めそうだとなれば珈琲や
イスとテーブルを出して西の空を眺めます。

こんなひと時に深い味わいの珈琲が飲みたいなと
今月のブレンドは生まれました。

この説明は長くなるし、聞いてもまたお土産にした人に
再現しづらいために、聞く方もあまりいません。

なんだか夕暮れの空を眺めるときに飲みたくなる
味らしいよ、でいいかもしれません。

あと、店主のああだこうだを聞きたければぜひ
店頭にて試飲に出向けばと伝えてください。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また戻った理由 | トップ | よく寄せられるお問い合わせに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL