ノートランプの日々

火中の栗を拾う毎日です

久しぶりのディズニー

2016-10-29 01:18:11 | ブログ

ディズニーシーへ行きました。

ディズニーランドは何十回も行っていますが、シーはまだ三回目。

今はハロウィンシーズンで完全コスプレが許可されていた日だったので、沢山のディズニーキャラクターそっくりさんたちが来ていました。

ヴィランズのパレードを見に行ったのですが昼過ぎから雨になりパレードは2回とも中止になってしまいました。 ~残念です~

 

 

 

 

 

ディズニーシーは15周年イベント中でした。

 

 

 

 

 

 

 水上バイクは迫力満点でした。

 

 

 

 

 

ヴィランズは一人だけパークで見つけました。

 

 人気があるらしく囲まれてサインを頼まれていました。

 

アトラクションは絶叫系と小さい子供むけがあるようです。

 

 

 

 

 

 

私はディズニーの絶叫系大好きですが、タワー・オブ・テラーにはちょっとビックリ。

足元に置いた軽い荷物がフワ~っと浮き上がって上着やらパンフが飛びました。

家に帰ったら傘の袋やベストの袋などなくなっていました。

怖くはありませんが、心臓の弱い人はやめた方がいいようです。

 

 

 ショーウィンドーもお菓子も可愛いです。

 

ディズニーシ―はポケモンがいっぱいいて、並んでいる間も退屈しませんでした。

何十匹も捕まえられたし、今はポケモンもハロウィンイベント中でアメも2倍もらえます。

ただ、ゴースやカラカラはもういらないかな。

 

今回ディズニーシーには車で行きましたが、首都高は狭いし、枝分かれが多く、naviがないと間違えそうです。

東京の実家からは1時間もかからず着きました。

渋滞が多く、帰りに後ろについた空港からのバスが一度あまりに接近して思わずぶつかると思ったとき前の車が動いてくれて私も動いてぶつかりませんでした。

バスの名前すら見えないくらい近かくこわかったです。 それ以後すごーく車間距離をとったので運転手さんもマズイと思ったのかもしれません。

実は東京へ来るとき東名の大和トンネルの手前で後続車にぶつけられました。

渋滞情報は出ていませんでしたが、前の車が減速して止まったので、高速では車間距離をとっていたため私も安全に止まれました。

後ろを見た時車が減速していなかったので急いでハザードをつけましたが、後ろからドーン。

ぶつけられたのは初めてではありませんが、高速道路では初めてでした。ぶつかりそうだとわかっていたので身構えていましたし、犬たちのケージもシートベルトで固定していて誰もケガをしなくて良かったです。わかっていても逃げられないですから。

追い越し車線だったので、路肩に行きたくても車の流れが多く困っていたところハイウェイパトロールが偶然通りかかって誘導してくれました。最近高速道路で事故車や外に出たドライバーがさらなる事故に巻き込まれることが多いです。困った時は#9910に電話するようにパンフレットをいただきました。

バンパーがちょっと傷ついただけで済んで不幸中の幸いでした。

しばらく後続車が気になってしかたがないかもしれません。

車間距離は本当に大切です。 前の車と距離をあけてあったためサンドウィッチにならなくて済みました。

高速道路では車間距離をあけてブレーキを踏まなくていい運転をしましょう。渋滞はブレーキから始まるので。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポーツの秋 | TOP | 芸術の秋 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | ブログ

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。