らむ茶の独り言

ロックとノンアルコールビールと田舎暮らしを愛するガーディニング野郎の勝手な独り言。

長い夜

2017年06月22日 22時00分05秒 | 日記
 
真打ち登場から一年
 真打登場それにしても使い辛いブログだよなあ。まあ、個人ブログ自体がもう斜陽になって来てる感じだから今さら仕様変更もないか。道具ってのは使い辛いのは致命的だからね。......
 

近所にセブンイレブンが出店してからもう一年以上経つが、僕の生活にはどうやらセブンイレブンはあまり必要ないみたいだ。
というか、コンビニ自体の必要性を感じない。夜に人が出歩かなくなってきた昨今の状況では、24時間営業の意味すらも感じられなくなってしまった。
夜8時にはもう人通りはおろか車さえもほとんど走っていない。10時となるともう信号機まで点滅状態で、出歩くことに後ろめたさまで感じる。

震災前に比べて2時間は夜が長くなったような、昔の真夜中の12時が今は10時ぐらいになったようだ。 
この季節でこれでは冬ではもう日が暮れると、夜6時ぐらいには人通りも車も減ってしまう。スーパーなどのへ閉店時間が軒並み2時間は早くなった。
開店時24時間だったジャスコは12時閉店になり、11時になり、10時になった。
ツタヤは2時間閉店時間が早くなった。K's電器も2時間早くなった。ジャスコ系のホームセンターは8時で、駅前のホームセンターはなんと6時半だった。
最近は夜10時まで営業してる店がほとんどなくなってしまった
昔の感覚で出かけるとエラい目に逢う事になる。もう夜は出歩いてはダメなのだな。
閉店が10時でも9時にはも何もない。近所のスーパーは閉店が夜9時だが、6時ぐらいから閉店の準備をしているからね。

24時間のコンビニも同様。夜8時ごろに行くと何もない。店が開いてるだけで夜には弁当も惣菜も何も置いていない。
仕方ない。日が暮れるとお客さんは来ないのだから。24時間の意味はどこにあるのだろうね。
こうなると余計にネット通販に客が流れていくんじゃないだろうか。リアル店舗は日が暮れるともう店仕舞だ。
東京でも24時間営業が厳しくなってるという話だが、この田舎町では日が暮れるともうお客なんて来ないからねえ。 

来年の今頃は消費増税が決まってるのだろうか。ここで消費増税ではもはや地方に明日はない感じだが。
明日は無くなっても消費税は上げるのだろうなあ。さらに2時間ぐらい夜が長くなるのか。閉店時間は僕が子供の頃の夜7時になりそうだ。
でも、その頃の街は今よりも活気があったと思うんだが。我々は未だかつて経験したことのない街の寂れた有様を見ることになるのだな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父の日だったのだな | トップ | もしAmazonがなかったら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。