らむ茶の独り言

ロックとノンアルコールビールと田舎暮らしを愛するガーディニング野郎の勝手な独り言。

人生の犠打

2016年10月11日 06時17分32秒 | 日記
 
もう11月上旬の気温ですが温暖化のせいですか?

 一段と寒くなって来たなあ、色々と。また一段と寒くなって来た。温暖化なのに。残暑まったく無く粛々と秋が深まっていく。深刻な温暖化なのに。テレビでいまだに温暖化なんて......
 

1年前は10月上旬なのにもう11月上旬の寒さだったのだな、って、いや今年もそうですけど。もう最低気温5℃になってますが。
これも温暖化の影響かあ。暑さ寒さも温暖化。台風、大雨、大雪、水不足に日照不足、全部温暖化の影響みたいですが。

今年はその温暖化のせいで、いやホントの所は分からないですけど、秋桜の花も例年の3割ぐらいしか咲いてないとか。 
うちの庭の秋桜も今年は随分と寂しい感じなんだけれど、どうやらこれは全国的な傾向みたいだ。
今年はガーディニングの野菜もダメだった。これも温暖化のせいか知らんけど、どうやら全国的な傾向らしい。
暑いことは暑かったけれど、日照時間とか雨量とか、タイミングを外すと植物はダメなのだな。

三連休のわが町最大のイベントも無事終了した。今回縁あってそのイベントに参加させてもらったが、時間と労力とお金を使って疲れた割には、というか私にはリターンはほぼゼロ。
人の役に立てて嬉しい、なんて事を本気で思う人が今時いるのだろうか?と思うが、今の自分はまさにそういう感じだ。
自分にリターンはゼロだが、誰かの役には立ったのかも知れない。できれば自分にもリターンが少しぐらい、と思ッたりもするが、
かといって、じゃあどんなリターンが欲しいのかと言われると返答に困る。

ちなみに手伝い分の報酬が欲しいという話ではない。イベント自体は楽しかったし貴重な経験になったと思う。
ただ、それが次に繋がる事はないのだよなあ。他の連中にとっては多分次に繋がったイベントになったと思うけれどね。 
例えるなら、代打で出て犠打を決めた、という感じかな。それでチームに貢献できたとして、犠打で倒れたバッターには何かメリットがあるのだろうかと思うわけですよ。
チームが勝ったとしても犠打で密かに倒れていったバッターに向けられるライトはあるのだろうか、と。
まあ、晴れ舞台には縁のない私ですからね。犠打で密かに倒れてこそ本望と思う今日この頃です。 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心外な話 | トップ | 知らぬがナントカ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。