そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

息もできない

2010-04-14 | 劇場映画れびゅー
父親の暴力で家族が崩壊した境遇の二人、チンピラと女子高生が出会い、二人で泣いている。
とんでもなさそうな展開を予感させる予告編に目を付けていた『息もできない』を観てきました。
★★★★

悲しすぎる運命に縛られ、息をする事も辛く苦しい世の中が展開していく。

ガキの頃に絶望のどん底に突き落とされ、憎しみに任せて自ら落ちていく不器用なチンピラと、地獄のような家庭から抜け出せないのに、誰にも助けを求めようとしない女子高生がひょんな事で出会い、お互いの本当の境遇は話さずとも心が通じ合っていく。
愛に飢えてるはずなのに、お互いにそれを求めているのかどうかは明示されない。

この映画も凄すぎる。
ガツンと来ます。

ほんま、韓国映画はどうなっているのか。
邦画に欠けるパッションと、社会的背景やメッセージをストーリーに織り込む能力を感じる度に悲しくなってしまう。

さらに酷い事が想像される要素を散りばめておいて、敢えて語らないところが緊張感を保つ要因になっててイイ。

チンピラが横顔で語る純粋過ぎる表情、絡む時の睨み付ける表情に引き込まれまくります。
またスゲー俳優が現れたと思ったら、このヤン・イクチュンって主演俳優さん、この映画の監督もしてるのだそうで驚きました。
次回作も絶対に観なきゃ。

劇中でも語られてますが、韓国にはこういう歪な家庭が多いとか。
ほんとかなぁ…?

ネタバレ
出会いの場面からパンチが有りすぎ、女の子しばいて気を失わせた挙句そのままデートとか有り得んし。
でも、このふたりの生い立ちを知るにつれおかしくない、というか同情しまくって感情移入どころじゃなくなっていく。

憎しみの塊のようなチンピラに訪れた女子高生と甥っ子という二つの安らぎ。
でもその裏側では女子高生も抱えきれないような問題を抱えていて、現況はもしかしたらそのチンピラ自信かもしれない。
しかも、その問題は現在進行形で悪化の一途を辿っている。
気付かぬうちに女子高生の兄をチンピラに育て上げ、その手で殺害されてしまうなんて。
それも、やっと憎しみと暴力の呪縛から開放されようとしていた矢先に。

因果応報という言葉じゃ語りきれない。
かわいそうでたまらん。



グッド・バッド・ウィアード コレクターズ・ボックス(2枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第9地区 | トップ | レディ・ガガ『THE MONSTER B... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
全くです (KLY)
2010-04-14 00:54:06
一つには役者の問題もあると思うんですよね。なにかというとタレントを起用するのを先ず止めた方がいいです。私はタレントは俳優だと思ってないので…。
そして、これはハリウッドにも言えますけど、原作もの、テレビドラマものに頼りすぎでオリジナル脚本が少なすぎるんです。

それにしても次から次へと凄い作品を生みだしてきますよね。日本人の才能だって決して負けてはいないのですから、頑張って欲しいですよ。

って、映画の内容に何もふれてないや。(笑)
>KLYさん (そーれ)
2010-04-15 12:57:08
どうもです!
ですよねぇ、日本には随分前から“映画俳優”って職業が無いに等しい状況ですよね。
若年層には皆無…。
テレビでちょっと人気が出ればすぐに映画に主役級で出して集客に使い、ちょっと経てばポイ捨て、ベテラン層は舞台役者さん頼り。
はぁ…。

日本は、物語を紡ぎ出す力に関しては漫画や小説でもずば抜けてると思うのに、こと映画に関してはなんでこんなに遅れてしまってるのか、ほんと頑張って欲しいです。

良い映画でしたねー^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
息もできない / BREATHLESS (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 父への怒りと憎しみを抱いて社会の底辺で生きるしか術のなかった男サンフンと、 傷付いた心を隠し勝気に振る舞う女子高生ヨニ。 家庭内暴力によって家庭がば...
『息もできない』 (ラムの大通り)
(英題:Breathless) ----あらら、スゴく興奮しているようだけど…。 「いやあ、まいったまいった。 とんでもない映画に出会った。 恐るべし、韓国。 こんな才能がまだ隠れていたとは…」 ----と言っても、この作品、東京フィルメックスでは 映画祭初の最優秀作品賞と...
息もできない・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
韓国映画界からまた驚くべき才能が現れた。 その名は、ヤン・イクチュン、34歳。 彼が製作・監督・脚本・編集・主演を兼ねた「息もできない...
息もできない☆独り言 (黒猫のうたた寝)
韓国映画の『息もできない』が凄いよっと教えてくれたのはblogのお友達のえいさんから。そして東京に遊びに行ったその日の友達との会話で今、観たい映画は?って質問にこれ!っという返事。名古屋の公開は4月になってからだし、せっかくだからと東京2日目の朝シネマライズ...
息もできない Breathless (ゴリラも寄り道)
<<ストーリー>>ストーリー:母と妹の死の原因を作った父親に対して強い憎しみを持っている借金取りのサンフン(ヤン・イクチュン)は、...
『息もできないBreathless』(2008)/韓国 (NiceOne!!)
原題:BREATHLESS監督・製作・脚本・編集・出演:ヤン・イクチュン出演:キム・コッピ、イ・ファン、チョン・マンシク、ユン・スンフン、キム・ヒス鑑賞劇場 : シネマライズ公式サイトはこちら。<Story>友人が経営する取り立て屋で働いているサンフン(ヤン・イ...
息もできない/??? (LOVE Cinemas 調布)
昨年の東京フィルメックスで最優秀作品賞と観客賞の2冠に輝いた韓国映画。俳優としても活躍して気やヤン・イクチュン監督の長編デビュー作だ。ヤクザな借金取りの男と女子高生の純粋な触れ合いが、お互いに傷ついた過去を癒していく。主演はヤン・イクチュン監督自らと、...
息もできない (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
傷だらけの魂からヒリヒリした叫びが伝わってくる鮮烈な内容で、韓国映画のポテンシャルの高さを感じる映画だ。借金の取り立て屋のサンフンは母と妹を死に追いやった父を激しく憎み、周囲の人間に対して粗暴な振る舞いを繰り返す男。社会の底辺で生きるサンフンは、ある日...
『息もできない』 ただ吐き出したかった (映画のブログ)
 これが長編映画の監督デビュー作だというのだから恐れ入る。  『息もできない』の素晴らしさは、制作・監督・脚本・編集・主演のヤン・イ...
*息もできない*  (Cartouche)
{{{   ***STORY***               2008年  韓国 逃れられないしがらみの中で生きてきた二人。社会の底辺で怒りと憎しみを抱いて生きるしか術のなかったサンフンと、傷ついた心を隠した勝気な女子高生ヨニ。二人の切ない魂の求め合いを、...
血と暴力~『息もできない』 (真紅のthinkingdays)
 BREATHLESS  借金の取り立て屋として社会の底辺で生きるサンフン(ヤン・イクチュン)は、 暴力衝動を抑えられない孤独な男。ある日...
映画「息もできない」(監督・主演:ヤン・イクチェン)を見た (飾釦)
■製作年:2008年/韓国 ■監督:ヤン・イクチェン ■主演:ヤン・イクチェン、キム・コッピ、イ・ファン、チョン・マンシク、他 衝動的に動いた映画連続鑑賞のトリは韓国映画の「息もできない」である。とにかく衝撃的な映画だった。同じ韓国映画「渇き」を見たとき...
「息もできない」 BREATHLESS (俺の明日はどっちだ)
・ 儒教の精神が色濃く残っている韓国ならではの父親という強権的で絶対的な存在に対する葛藤を、境遇的に互いに通じ合う二人の男女それぞれのドラマを通して骨太に描いた作品。 片や度重なる暴力によって母親と妹を死へと追いやった父親に対して強い憎しみを抱く粗暴な...
息もできない (ダイターンクラッシュ!!)
2010年6月6日(日) 12:50~ ヒューマントラストシネマ有楽町2 料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:600円(買っていない) 『息もできない』公式サイト 所謂韓流と対極にある、韓国得意のバイオレンス炸裂。 主人公の大暴れを見ていると、自分の頭もガ...
息もできない (C'est joli~ここちいい毎日を~)
息もできない’08:韓国◆原題:BREATHLESS◆監督・編集:ヤン・イクチュン◆出演:キム・コッピ、イ・ファン、チョン・マンシク、ユン・スンフン、キム・ヒス◆STORY◆友人が経営する取り立て屋で働いているサンフン。その容赦ない取り立てと暴力は時には仲間にも向...
mini review 10513「息もできない」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
冷徹で粗暴な借金取りの男が、勝気で男勝りの女子高生と運命的に出会い、互いに過去のトラウマから解放されていく姿を描く純愛ストーリー。俳優としてキャリアを重ねたヤン・イクチュンが、若手注目株のキム・コッ...
息もできない (映画鑑賞★日記・・・)
【BREATHLESS】 2010/03/20公開 韓国 R15+ 130分監督:ヤン・イクチュン出演:ヤン・イクチュン、キム・コッピ、イ・ファン、チョン・マンシク、ユン・スンフン、キム・ヒス、パク・チョンス ...
『息もできない』 (こねたみっくす)
大切な人を守れない自分がいる。その無力感が生み出す閉塞感で息もできない。 いったい韓国映画界にはどれほどの無名な逸材がまだ眠っているのか。そう思わざるを得ないこの淋し ...
『息もできない』'08・韓 (虎団Jr. 虎ックバック専用機)
谷村美月かと思った もっと読む[E:down] 虎党 団塊ジュニア の 日常 グ
息もできない (いやいやえん)
家族という血のつながりから逃れられない二人の境遇、漢江の岸辺で涙する二人の姿には心が痛くなった… 暴力しか知らないサンフン、傷ついた心を隠しているヨニ。改めて暴力は何も生まないよなと感じた。暴力の連鎖