そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

プレステージ

2007-06-09 | 劇場映画れびゅー
ウルヴァリン対バットマン?ではなくて、二人のマジシャン(ヒュー・ジャックマン&クリスチャン・ベール)がマジシャンとしてのアイデンティティーをかけてかけて騙しあう『プレステージ』を観てきました。
★★★

肝心の“誰にも言ってはいけないクライマックス”については、観ているうちに読めてくる作りになっているので、あまり注目し過ぎる点ではない。
煽り過ぎて裏目に出てしまう宣伝は辞めておくべきでしょう。

注目するべき点はそこではなく、二人の思いが必ずしも同じ方向に向いていない点であったり、史実を下敷きにした時代構成や服装、変装が楽しいところであったり。(テスラの交流実験なんてのも事実だし)
苦虫を噛み潰したような顔つきのオフと、ステージ上での華々しい演技のコントラストだったりと。(しかしマジシャンには本当のオフは無かったり)
謎に注目しなければもっともっと楽しめたはずの映画でした。

マジシャンの信念について描かれた映画と言える。

クリスチャン・ベールって、こんな役ばっかな気がしないでもないんだけど。

マジックの裏側は、やっぱり知らないに限る。
ネタバレ禁止とオープニングに書かれていたので、これ以上書くのは辞めときます。



バットマン ビギンズ

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る

X-MEN トリロジーBOX

20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (54)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソフトバンク 912SHを買ってみた | トップ | iPhone が欲しくなってきた今... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同じ事書いてる (くまんちゅう)
2007-06-10 23:58:12
ウルヴァリン対バットマン(笑)
どうしてもそういうイメージで見てしまいますね、化け物ハンター対クラリックというマニア向けの紹介もしようかと思ったんですけど、判らない人多そうなのでやめときました。
この映画はわりと好きな雰囲気でした、謎解き物大好きです。
クラリック(笑) (そーれ)
2007-06-11 00:34:40
>くまんちゅうさん
二人ともコスプレ映画やらキワモノ映画が意外と多くて、面白い組み合わせでしたよね。
私もこういった深い映画は大好きなんですが、“意外な結末”を売りにされると、そういう目で観てしまってヒントをたどってしまうんですよねぇ…。

この先ネタバレ!





ファロンが棺おけに閉じ込められた場面で片方の謎が疑惑に変わったし、もう片方はオープニングのシルクハットが転送機のシルクハットと猫に繋がった時に疑惑が沸いてきて、思ったとおりの展開でした。
エンドロール前に水槽の中身が映るのは、余計な描写だったように思います。
TBさせていただきました。 (dai)
2007-06-17 00:48:33
こんばんは☆
私もウルヴァリン対バットマンなんていうイメージプラス、スカーレットのセクシーさという色眼鏡で観始めましたが、観ているうちにマジシャンの心情と緻密なプロットに見入ってしまいました。
意外としっかりとした映画でしたね (そーれ)
2007-06-17 02:10:34
>daiさん
一流を目指すのには人生を犠牲にするのも厭わない、なんてのも途中でヒントが有りましたよね。
緻密過ぎる程の伏線をバラして記事を書いてみようと思ったのですが、凄い作業になりそうであきらめました。
TBさせていただきました (タウム)
2007-06-18 00:36:33
マジックのタネは知らないほうがいいですね。
意外と地味な感じで騙していたりするのがわかるとがっかりします。

奇術師のマジックに対する執念や情熱はすごく伝わりました。
タネは (そーれ)
2007-06-18 01:56:15
>タウムさん
そうですよね。
瞬間移動って、今も大掛かりなイリュージョンマジックで使う人が多いですけど、やっぱダブル以外にタネは無いんだろうなぁ…なんて、やっぱりどうなってるのか気にして考えながら観てましたけど(笑)
プロの恐ろしいまでの信念は伝わってきましたね。
プレステージ・・・人間のエゴが描かれてるから"オレ"ステージ (zebra)
2012-11-20 13:24:54
見ました。

お互いの いざこざが エゴに凝り固まった対決でした。 まさにプレステージならぬ "オレ"ステージ 
"自分だけの舞台"

天才マジシャンふたりのライバル対決も "電気"が関わってるだけに"熱い火花"を散らしています。デビッド・ボウイのテスラ役も驚きました
 
 ヒュー・ジャックマン&クリスチャン・ベイル それぞれが演じた ライバル同士の天才マジシャン二人が
"あいつには負けたくねえオレが勝つ"の 対決姿勢は

  実際にあった"エジソンVSテスラ"の電流対決とまったく同じである。


最後に 漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の荒木飛呂彦さんが 映画「プレステージ」でも 上映時に荒木氏の書下ろしイラスト入りステッカー」が5万枚限定で配布されたそうです  荒木氏の「プレステージ」イラストのリンク先です
 http://image.blog.livedoor.jp/poke777/imgs/c/a/ca2214c0.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/poke777/imgs/3/3/3388963f.jpg

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

54 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
プレステージ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE PRESTIGE) 【2006年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) 二人の若き天才マジシャンたち。 ある女性が舞台上で死亡したことにより、二人は憎悪を込めてぶつかり合うことになる。 やがて舞台上で起こるもうひとつの死。 騙しのプロフェッショナルが命をか...
『プレステージ』 (ラムの大通り)
(原題:THE PRESTIGE) ----あれっ?この映画って 『イリュージョンVS』(イリュージョン・ヴァーサス)とかいう タイトルになったんじゃなかった? 「うん。そのタイトル決定の案内をもらったときに 頭の中に“?”が飛び交ったんだけど、 みんなもやはりそう思ったって...
感想/プレステージ(試写) (APRIL FOOLS)
ド派手なイリュージョンかと思いきや地味な化かし合いは、けっこう見応えあり。『プレステージ』6月9日公開。19世紀末ロンドン、アンジャーとボーデンはそれぞれマジックに人生を賭けていた。しかしアンジャーの妻がトリック中に事故死。アンジャーはその原因がボーデンに...
プレステージ (映画鑑賞★日記・・・)
【THEPRESTIGE:2007/06/09】06/09鑑賞製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン原作:クリストファー・プリースト『奇術師』(早川書房刊)出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、スカーレット・ヨハンソン、マイケル・ケイン、デヴィッド・ボウイ19...
プレステージ(2006年) (勝手に映画評)
舞台は19世紀のロンドン。ガス灯から電気灯へ移り変わりつつある時代。二人の手品師「グレート・ダントン」ことロバート・アンジャー(ヒュー・ジャックマン)と「プロフェッサー」ことアルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)が、互いをライバルとして研鑽しあっ...
プレステージ (BLACK&WHITE)
【THE PRESTIGE】2006年/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン  出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、スカーレット・ヨハンソン マイケル・ケイン、デヴィッド・ボウイ、アンディ・サーキス 「
映画「プレステージ」・・逆転逆転また逆転 (システムエンジニアの晴耕雨読)
 USENさんから試写会のお知らせがあったので、  新宿で、映画「プレステージ」見ました。 「19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、中堅どころの奇術師ミルトンの元で修行をしていた。しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に...
プレステージ / THE PRESTIGE (我想一個人映画美的女人blog)
本格的なマジシャンが主演の映画ってありそうでなかったんじゃないかなー? 世の映画ファンの間では海賊映画で盛り上がってる中、、、、試写で観てきました★ 『インソムニア』はわたしはダメダメだったけど、『メメント』『バットマンビギンズ』 どちらも好きだったの...
プレステージ (メルブロ)
プレステージ 上映時間 2時間10分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 ヒュー・ジャックマン クリスチャン・ベイル スカーレット・ヨハンソン マイケル・ケイン デヴィッド・ボウイ 評価 6点(10点満点) 会場 中野サンプラザ(試写会)  ヒュー・...
プレステージ (ぷち てんてん)
クリストファー・ノーランといえば「メメント」時間を切り張りし、見ているほうは頭をひねりました^^)私は彼の最初の映画「フォロウィング」も面白かったですねえ~。最近では「バットマン・ビギンズ」ですね。「メメント」的な見せ方はなかったけど、ダークでちょっと...
「プレステージ(THE PRESTIGE)」映画感想 (Wilderlandwandar)
ずっと楽しみにしていた、本日より公開のマジシャン対決映画「プレステージ」(原題:
プレステージ (小部屋日記)
The Prestige(2006/アメリカ) 【劇場公開】 監督・脚本:クリストファー・ノーラン 出演:ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベール/スカーレット・ヨハンソン/マイケル・ケイン/デヴィッド・ボウイ 一流のマジックは3つのパートからなる。 最初はプレッジ(...
『プレステージ』 (試写会帰りに)
「この作品はトリックそのもの。騙されるな。」という挑戦的な監督の言葉や、世界幻想文学大賞を受賞したクリストファー・プリーストの傑作小説『奇術師』の映画という事で興味津々で鑑賞した『プレステージ』(『THE PRESTIGE』)。 プレステージ【Prestige】とは、一流...
プレステージ (Akira's VOICE)
派手さはなくても,先を読む興奮はぎっしり。
「プレステージ」再び&原作本 (It's a Wonderful Life)
この作品、試写で観たあとじわじわまた観たくなって そそくさと初日に2回目観てしまいました。 ミシェル・ゴンドリーの「恋愛睡眠のすすめ」についで今年2本目です。 そういえば「バットマン・ビギンズ」も気に入って二回観たんですよね。 クリストファー・ノー...
プレステージ Prestige (いいかげん社長の日記)
来週以降は、観たい映画が続くのですが、今週ははざま。 予告編などで、ちょっと興味を引かれていた「プレステージ 」を選択。 「UCとしまえん 」は先週に続いて大入り。 「大日本人 」の影響か、と思ったけど、「プレステージ 」もかなりの入り。 中くらいの...
『プレステージ』見てきました♪ (have a heart to heart talk)
『プレステージ 』をGAGAの株主優待で見てきました~ 若く野心に満ちたロバート(ヒュー・ジャックマン)とアルフレッド(クリスチャン・ベイル)は、マジシャン(マイケル・ケイン)の助手をしていた。ある晩、舞台の事故でロバートの妻が亡くなったことが...
プレステージ (B級パラダイス)
  簡単なものから大仕掛けのものまで、マジックにはいろいろなのがありますよね。ネタがあるにもかかわらずそれをわからないように見せるマジシャンて凄いなと思います。
プレステージ (悠雅的生活)
アブラカタブラ
プレステージ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
私は悩んでいた―自分の中で築きあげた『いい男ピラミッド』の上位に位置する二人が、ライバル同士として出演する映画があると知った瞬間から―           どっちに肩入れして観ればいいのよー【story】19世紀のロンドン。人気のマジシャン、グレート・ダント...
プレステージ (eclipse的な独り言)
 ご覧の通りデヴィッド・ボウイが出ています。どんでん返しにも驚かされますが、こ
映画~プレステージ (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆クリストファー・プリーストの人気小説を、『メメント』のクリストファー・ノーラン監督が映画化した壮大な人間ドラマ。かつて友人同士だった男たちが、奇術によって運命を狂わせていく様をスリリングにみせる。若く野心に満ちたロバート(ヒュー・ジャ...
「プレステージ」:門前仲町バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}ここだ、ここだ、門前仲町の有名なまんじゅう屋。 {/hiyo_en2/}毎日毎日、同じおまんじゅうがここで生まれてるのね。 {/kaeru_en4/}ああ、まるで映画の「プレステージ」のようにな。 {/hiyo_en2/}そう、あの映画の主人公たちはマジシャンだから、毎日毎日同...
映画 【プレステージ】 (ミチの雑記帳)
試写会にて「プレステージ」 クリストファー・プリーストの人気小説を、『メメント』のクリストファー・ノーラン監督が映画化。 華麗で洗練されたパフォーマンスを得意とする“グレート・ダントン”ことアンジャー(ヒュー・ジャックマン)と、無骨だけれども天才的な想...
プレステージ (Diarydiary!)
《プレステージ》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - THE PRESTI
プレステージ (ネタバレ映画館)
Mr.マリックと松尾幻燈斎と栗間太澄は同一人物だ! 
映画「プレステージ」 (日々のつぶやき)
監督:クリストファー・ノーラン 出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール、スカーレット・ヨハンソン 「19世紀のロンドン、アンジャーとボーデン二人の天才マジシャンがいた。彼らはアシスタント時代からお互いの才能を認め合うライバルであった・・その日
プレステージ (O塚政晴と愉快な仲間達)
Mr.マリックもビックリな作品(確かにもう1回観たくなる)。 プレステージ ★★★☆☆ 舞台での事故(?)により、妻が亡くなったことが原因で、敵対するようになった2人のマジシャンの争いを描いたヒューマンドラマ。 んー正直ビミョーなんだ...
プレステージ・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ウルヴァリンVSバットマン。 若き異才、クリストファー・ノーランが二大アメコミヒーロー俳優を主役に迎え、二人の天才マジシャンの交錯する運命の皮肉を描いた「プレステージ」は、良くも悪くもノーランらしいひねりの効い
真・映画日記『プレステージ』 (          )
6月9日(土)◆466日目◆ 午後1時半、この日から公開の『プレステージ』を見る。 やられたね。 気持よ~く。 「130分間、すべてを疑え!」という宣伝文句は伊達ではない! アルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)とロバート・アンジャー(ヒュー・...
全てはラストシーンの為にある。『プレステージ』 (水曜日のシネマ日記)
二人のマジシャンの物語です。
プレステージ (The Prestige) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2006年 アメリカ映画 130分 サスペンス 採点★★★★ なんであれ壁にぶち当たってしまった時は、下手に難しく考えずにシンプルな方法をとった方が上手くいくことが多かったりも。物事は見た目通りとは限らない...
プレステージ(映画館) (ひるめし。)
運命さえトリック
プレステージ (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
この映画のマジックのテーマとかけて、ナンバーポータビリティ解禁後、絶好調の携帯電話会社の前身と解くw 「あなたもきっとIDOダョ(By常盤貴子)」(覚えてねぇつーの!w)
プレステージ (Memoirs_of_dai)
Magic? 【Story】 若く野心に満ちたロバート・アンジャー(ヒュー・ジャックマン)とアルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベイル)は、マジシャン(マイケル・ケイン)の助手をしていた。ある晩、舞台の事故でロバー
プレステージ (心のままに映画の風景)
19世紀末のロンドン。 ロバート・アンジャー(ヒュー・ジャックマン)が、マジックの最中に水の入った水槽に閉じこめられ溺死。 その場に居合わせたアルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)に容疑がかけられ、殺人
プレステージ (まぁず、なにやってんだか)
先週末公開した映画の中で一番気になっていた「プレステージ」を観て来ました。 「結末は絶対言わないでください」と釘をさされていますので、あたりさわりのない感想だけを。 アンジャー(ヒュー・ジャックマン)とボーデン(クリスチャン・ベール)の対決。映画を観る...
奇術師はひとつの生き方  映画 「プレステージ」 (本読め 東雲(しののめ) 読書の日々)
「極大射程」同様、この作品の原作も、数年前の“このミス”で上位にランクされました。 だから、内容は保証されているようなもの・・・かな。 いきなり、冒頭こんな画面が・・。 「この映画の結末は決して誰にも言わな
プレステージ (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <池袋シネマサンシャイン> 監督:クリストファー・ノーラン 原作:クリストファー・プリースト 『奇術師』(早川書房刊) 脚本:クリストファー・ノーラン ジョナサン・ノーラン 19世紀末のロンドン。奇術師アンジャーがトリックの失敗によ...
「プレステージ」 (NOHOHONブログ)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 伏線のばらまき方と構成が見事です。 オチがすべての映画じゃないし、 トリックは読めるんですけど。 というよりオチの伏線が随所にあって あれこれ考えて観るのが好きな人には堪らない2時間です。 あのトンデモ系マシンを使えば...
プレステージ ★★★ (地図)
マジックは観客が席に着く前から既に始まっている。
プレステージ (週末映画!)
期待値: 60%  「メメント」のクリストファー・ノーラン監督作品。 ヒュー・ジャックマン 、クリス
「プレステージ」 人生すべてをかけた奇術 (はらやんの映画徒然草)
原作の「奇術師」は二、三年前に読んでいたのですが、内容はすっかり忘れてしまってし
★「プレステージ」 (ひらりん的映画ブログ)
(2007/A106/S55)←今年55本目の劇場鑑賞。 「X-MEN」のヒュー・ジャックマンと「バットマン」のクリスチャン・ベールの共演。 この作品って最初、「イリュージョンVS」って邦題じゃなかったっけ??? いつの間にやら、原題と同じタイトルにしてた・・・って...
映画『プレステージ』を観て (KINTYRE’SDIARY)
47.プレステージ■原題:ThePrestige■製作年・国:2006年、アメリカ■上映時間:130分■鑑賞日:6月23日、新宿アカデミー(歌舞伎町)■公式HP:ここをクリックして下さい□監督・脚本:クリストファー・ノーラン□脚本:ジョナサン・ノーラン□製作:エマ・ト...
アブラカダブラ~~と呟くのは?!プレステージ (銅版画制作の日々)
ヒュー・ジャックマンクリスチャン・ベイル 二人のマジシャンの確執が悲劇をもたらす「X-MEN」でお馴染みのヒュー・ジャックマンがマジシャンで登場。おイメージ一新って感じで新鮮そして迎え撃つライバルマジシャンはクリスチャン・ベイル、よく見ると、結構強面な感じ...
13日の金曜日!映画「プレステージ」を観た (apple of the nariyuk's eye)
日課であった1日1回パソコンに電源入れるも、日々労働の疲れで自身でもブログにアク
プレステージ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『運命さえトリック』  コチラの「プレステージ」は、6/9公開になったヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベイルがイリュージョン対決!そして、そこにスカーレット・ヨハンソンが華を沿える世紀のイリュージョン・エンターテインメントなのですが、早速観て来ち...
プレステージ  (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  一流のマジックは次の3つのパートで構成されているという。まずタネも仕掛けもないことを観客に確認させる「プレッジ」。次にパフォーマンスを展開する「ターン」、最後に予想を超えた驚きを観客に見せる「プレステージ(偉業)」と続くのである。 プレステー...
『プレステージ』06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじロバート(ヒュー・ジャックマン)とアルフレッド(クリスチャン・ベイル)は、マジシャン(マイケル・ケイン)の助手をしていた。ある晩、舞台の事故でロバートの妻が亡くなったことが原因で二人は敵対するようになる・・・。感想アカデミー賞2部門(撮影賞、美...
プレステージ (Blossom Blog)
プレステージ THE PRESTIGE 監督 クリストファー・ノーラン 出演 ヒュー・ジャックマン クリスチャン・ベイル     マイケル・ケイン...
『プレステージ』 (Sweet*Days**)
プレステージ(2008/01/01)マイケル・ケイン、クリスチャン・ベイル 他商品詳細を見る 監督:クリストファー・ノーラン CAST:ヒュー・ジャ...
プレステージ (Yuhiの読書日記+α)
かつて友人同士だった男たちが、奇術によって運命を狂わせていく様をスリリングに描いたサスペンスもの。監督はクリストファー・ノーラン、キャストはヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、スカーレット・ヨハンソン他。 <あらすじ> 若く野...
プレステージ (銀幕大帝α)
運命さえトリック -感想- ははぁん、そうかぁ。 こうしてブルース・ウェインとアルフレッドによる最強タッグが生まれて、バットマンへと繋がっていったんだな!←って違ーうww これ脚本が秀逸だよね。 てか先読み不可能だから、どう話が転んでいくのか見当もつかな...