そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

64-ロクヨン- 後編

2016-06-16 | 劇場映画れびゅー
早くも続きの公開!『64-ロクヨン- 後編』を観てきました。
★★★★

ハイテンションで駆け抜けて描かれる前編が良過ぎた。
後編はテンポにムラが有り、前後編の区切るところを間違えたのかと思うような間延び感を感じてしまったところが残念。

面白いのには間違いないんだけど。



合本 64(ロクヨン)【文春e-Books】
横山秀夫
文藝春秋
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 15年3月 奈良 奈良公園 | トップ | エクス・マキナ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「64 -ロクヨン- 後編」 (日々“是”精進! ver.F)
ロクヨン事件の終焉… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201606110000/ 映画「64-ロクヨンー前編/後編」オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウン...
64-ロクヨン-後編  監督/瀬々 敬久 (西京極 紫の館)
【出演】  佐藤 浩市  永瀬 正敏  緒方 直人  三浦 友和 【ストーリー】 県警の広報官・三上は記者クラブとの摩擦問題がようやく解消したと思われた矢先、昭和64年に起きた少女誘...
「64-ロクヨン-後編」 子への思い、届かぬいたたまれなさ (はらやんの映画徒然草)
<ネタバレ部分があるので、注意してください> 前編は昭和64年に発生した誘拐事件
64-ロクヨン-後編 (to Heart)
上映時間 119分 原作 横山秀夫『64(ロクヨン)』(文藝春秋刊) 脚本 瀬々敬久/久松真一 監督 瀬々敬久 音楽 村松崇継 主題歌 小田和正『風は止んだ』 出演 佐藤浩市/綾野剛/夏川結衣/緒...
64−ロクヨン−後編 ★★★ (パピとママ映画のblog)
人気作家・横山秀夫の傑作ミステリー巨編を佐藤浩市をはじめとする実力派キャストの豪華共演で映画化したミステリー・ドラマ。本作は前後編2部作の後編。警察庁長官の来県を目前に...
映画「64-ロクヨン-後編」  (FREE TIME)
映画「64-ロクヨン-後編」を鑑賞しました。
64-ロクヨン-後編 (我想一個人映画美的女人blog)
前後編2部作の後編。 警察庁長官の来県を目前に発生した新たな誘拐事件で県警全体に激震が走る中、 さらなるマスコミ対応に追われる広報官、三上が迫る“ロクヨン”捜査...
「64-ロクヨン-後編」事件の犯人に辿り着いた先にみた警察の失態に失望した被害者自らの犯... (オールマイティにコメンテート)
「64-ロクヨン-後編」は64-ロクヨン-前編の続きとなる作品で昭和64年に起きた少女誘拐殺人事件と同じ手口の事件が起きた事により当時の事件が大きく動き出し真犯人へとたどり着いてい ...
「64-ロクヨン-後編」 (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
少女誘拐殺人事件が時を経て繰り返される。 合本 64(ロクヨン)【文春e-Books】横山秀夫文藝春秋 by G-Tools
「64(ロクヨン)後編」 (ここなつ映画レビュー)
「怒涛の前編、慟哭の後編」なのである。局の柱巻きに書いてあったのだから、間違いない。そうなんだろうな、と思いつつ、結局公開終了直前に鑑賞。いやもう本当に楽しみにしていた...
後編は事件は解決へと向うが・・・ (笑う社会人の生活)
23日のことですが、映画「64-ロクヨン-後編」を鑑賞しました。 事件から14年が過ぎた平成14年、新たな誘拐事件が発生 犯人は「サトウ」と名乗り 身代金2000万円を用意してスーツケー......
64-ロクヨン-前編/64-ロクヨン-後編 (いやいやえん)
昭和に1人取り残された雨宮。彼の心情を思うと悲しみなんか通り越してしまう。
64 ロクヨン 後編(2016) (のほほん便り)
ベストセラー作家・横山秀夫の小説「64(ロクヨン)」を映画化した2部作の後編映画の後編は、原作と異なるラスト、だったんですってね。警察の広報担当と、記者クラブの激しい対立......