そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

海賊とよばれた男

2016-12-15 | 劇場映画れびゅー
永遠の0』が心に響いた、百田尚樹原作の『海賊とよばれた男』を観てきました。
★★★

国岡鐡造のモデルとなった出光佐三のダイナミックな半生を描きながら、『永遠の0』同様に、日本人魂に訴えるような作りになっている。
全体的に完成度が高いのですが、、肝心の行ったり来たりする時系列のバランスが上手く噛み合ってなくて、どうも乗るに乗り切れない感覚。

特殊メイクやCGによる演出が凝っている辺りも見所ですが、岡田准一の付け髭がおかしい場面が何度か見受けられて詰めが甘い。

この映画を見ると、最近ニュースになっていた出光と昭和シェルの合併騒動に納得が行った。
そら創業者一族は外資との合併に反対するわ。



永遠の0 Blu-ray通常版
岡田准一,三浦春馬,井上真央
アミューズソフトエンタテインメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マダム・フローレンス! 夢... | トップ | ローグ・ワン スター・ウォー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「海賊とよばれた男」 (日々“是”精進! ver.F)
石油は日本の血液… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201612100000/ 海賊とよばれた男(上) [ 百田尚樹 ] 海賊とよばれた男(下) [ 百田尚樹 ]
海賊とよばれた男 ★★★★ (パピとママ映画のblog)
百田尚樹の一大ベストセラーを「永遠の0」に続いて山崎貴監督、岡田准一主演で映画化した大作ドラマ。若くして石油業に乗り出し、欧米石油メジャーに果敢に立ち向かって激動の時......
海賊とよばれた男 ★★★★ (パピとママ映画のblog)
百田尚樹の一大ベストセラーを「永遠の0」に続いて山崎貴監督、岡田准一主演で映画化した大作ドラマ。若くして石油業に乗り出し、欧米石油メジャーに果敢に立ち向かって激動の時......
海賊とよばれた男 (勝手に映画評)
『永遠の0』の岡田准一主演×山崎貴監督のタッグで、はやり『永遠の0』と同じ原作者の百田尚樹の同名の小説の映画化。出光興産創業者の出光佐三がモデル。 いやぁ、途中、二度......
<「海賊とよばれた男」 試写会> (夢色)
完成披露試写会ではちょっと斜めからの映像だったのが見辛かったので、今回は正面から観てきました(笑)いつもの試写会よりも、男性たちが多かったよ!会社員とか、OBくらいの年齢......