そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

パーマネント野ばら

2010-05-25 | 劇場映画れびゅー
西原理恵子原作+吉田大八監督+菅野美穂主演て!
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』を超えるパンチを予感して『パーマネント野ばら』を観てきました。
★★★★

パンチパーマの下品なおばはん共の巣窟となっている美容院「野ばら」さんがあるのは、とある漁師町。
この町はいい年こいて男のケツを追っかけまわしたり、しょーもない男共に振り回されて負けが込んだ女達の吹き溜まりみたいなところ。
パンチパーマのおばはん達は口も性癖もまんまパンチ強すぎるわ、一見フツーに見える若い娘達も波乱に満ちた人生をおくっている。

それに比べりゃ主人公のなおこは、バツイチ子持ちで実家の「野ばら」に帰ってきた程度。
こっそり高校の教師とデキてたり、やる事はやっててそれなりに充実してる??

てなお話なのですが、吉田大八監督の目当ては、おそらく“イタイ女達”をどう痛く描くか。
田舎町ののんびりした空気に似合わず、吹き溜まりの住人達の日常のおもろい事。
相当笑わせてくれた後に驚きのクライマックスでお腹いっぱいになりました。

ネタバレ
「私はまだまだマトモ」なんて心の底で思っていそうだったなおこが実は一番壊れてて、最後はみっちゃんに励まされてる事にも気づかず、みっちゃんが報告に行った「野ばら」さんではみんなが残念顔。
クライマックスシーンの笑顔は娘に向けられたものなのか、幻のカシマしか見えてなかったのか…。

みんなオカシかったってパターンは『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』とも似たような感覚だけど、あっちはオカシイってより全員キ○○イな本谷有希子ワールド全開だった事から考えると、今回は狂気ではなくてハートを感じる映画になっている。

でも本谷ワールドは大好きなので、『来来来来来』辺りをオリジナルキャストでドロッドロの映画に作り上げて頂きたい!

俺的にこの映画で一番おもろかったのは、爺さんを埋めてた一番の勝ち組の婆さんですw
コイン捨てる穴掘ってた時に他の爺さんの骨が出てきたらおもろかったのに。



パーマネント野ばら (新潮文庫)
西原 理恵子
新潮社

このアイテムの詳細を見る
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ [DVD]

アミューズソフトエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パリより愛をこめて | トップ | レギオン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2010-05-25 22:34:14
変な女性たちでしたねぇ。でもそんな人たちがみんななおこのことを解っていながら見守ってるんだと気付いた時に、すっげーイイ奴らに変わりました。
江口陽介に向かってはにかむ菅野美穂ちゃんの可愛いこと!小池栄子はなんだか自分のポジションが確立したかなって思います。
>KLYさん (そーれ)
2010-05-25 23:19:51
どうもです!
ですです、変にハートウォーミングで、でもやっぱ変なんですけどw
菅野美穂、いつまでもカワイイしオイシイ女優ですよねぇ、出惜しみしてずに永作博美のようにブレイクしてしまわないと、歳食ってチャンス失ってしまったらもったいない!

小池栄子は今度の劇団本谷有希子でもこういうポジションを得てるみたいなんですが、関西では公演しないんですよねぇ。
面白くなってきたのに観れなくて残念です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
パーマネント野ばら/菅野美穂、小池栄子 (カノンな日々)
西原理恵子さんの原作を『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の吉田大八監督が映画化した作品です。「パーマ」は普通に耳にもしますけど「パーマネント」って久々に聞く単語ですよね(笑)。久々といえばTVドラマで活躍する菅野美穂さんも久々の主演映画ということで宣伝活動...
パーマネント野ばら (LOVE Cinemas 調布)
『いけちゃんとぼく』、『女の子ものがたり』の西原理恵子の同名コミックを映画化。ある海辺の寂れた街にある一軒の美容室、そこに集うちょっと変わった女性たちの恋模様をコミカルに描いたドラマだ。主演は8年ぶりとなる菅野美穂。共演に『わた出すわ』の小池栄子、『ス...
パーマネント野ばら (だらだら無気力ブログ)
『いけちゃんとぼく』『女の子ものがたり』と著作が次々と映画化されている 人気漫画家の西原理恵子の同名作品を『クヒオ大佐』の吉田大八監督が、 『Dolls ドールズ』以来8年ぶりの主演となる菅野美穂を迎えて映画化。 共演には、江口洋介、夏木マリ、宇崎竜童、池脇...
「パーマネント野ばら」恋をし続けた先にみた忘れられない恋の残像 (オールマイティにコメンテート)
5月22日公開の映画「パーマネント野ばら」を観賞した。 この映画は高知の田舎町で美容室を営んでいる母親の元に 離婚して戻った娘が男運の悪い者3人同士で繰り広げる 30代の恋のストーリーである。 女同士だから言える事、そして30代になっても恋を忘れられな...
パーマネント野ばら (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
大人の女性たちの恋模様は、可笑しくて、たくましくて、そして悲しい。夫と離婚し幼い娘を連れて出戻ったなおこは、実家で母のまさ子が営む、町でたったひとつの美容室「パーマネント野ばら」を手伝っていた。そこは近所のおばちゃんたちが毎日集まっては男との思い出や恋...
*『パーマネント野ばら』* ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2010年:日本映画、吉田大八監督、西原理恵子原作、奥寺佐渡子脚本、菅野美穂、小池栄子、池脇千鶴、宇崎竜童、夏木マリ、江口洋介出演。
「パーマネント野ばら」みた。 (たいむのひとりごと)
西原理恵子原作と言うよりは、『時をかける少女』や『サマーウォーズ』など細田守アニメで脚本を担当した奥寺佐渡子さんの脚本だというところに期待して鑑賞。(というか、西原理恵子原作だと知らずに鑑賞していた)
パーマネント野ばら (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。西原理恵子原作、吉田大八監督、菅野美穂、小池栄子、池脇千鶴、宇崎流童、夏木マリ、江口洋介、畠山紬。リアルな映像なのにじわじわとシュールな映像が染み込んできて、しかもリアルな映像と区分けなく伝染してくるので平板なさびれた海岸沿いの高知県の町が...
パーマネント野ばら☆独り言 (黒猫のうたた寝)
小さな港町の美容院には毎日いろいろな女性が集まってくる。おばちゃんたちはきつめのパンチパーマをかけながら、色恋話に花が咲く。まぁちょっと脚色はされちゃうのはご愛敬(笑)店主はパンチパーマが小粋なまさ子さん。そんな美容院野ばらに出戻ってきた、なお子。離婚...
「パーマネント野ばら」を観る (紫@試写会マニア)
メイン出演者トークショウ付き・女性限定「パーマネント野ばら」の試写会に誘って頂きました。主人公の菅野美穂ちゃん、可愛い♪しかも年齢より若い!お母さん役だった夏木マリさん、彼女こそ年齢(58歳)よりず~~~っと若い!素敵なお二人のトークもイケていた、オンナ...
映画「パーマネント野ばら」を観た感想 (映画初日鑑賞妻)
★★★女たちのスッタモンダが延々と描かれて、肝心の、なおこのストーリーが横に行っちゃった。だから、それで? 状態。ウルウルは来た。その気持ちもわかる。女の子だもん。でもだからって納得はしないよ。
女たちよ~『パーマネント野ばら』 (真紅のthinkingdays)
 寂れた漁師町で唯一の美容院、「パーマネント野ばら」。母が切り盛りするその 店に、幼い娘を連れて出戻ってきたなおこ(菅野美穂)は、...
パーマネント野ばら (とりあえず、コメントです)
西原理恵子著の同名コミックを映画化した切ない恋の物語です。 主演が菅野美穂さんと聞いて気になっていました。 予想通り、心に沁みるような恋を描いた女性たちのラブストーリーでした。
パーマネント野ばら (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  管野美穂が映画で主演を張ったのは、『Dollsドールズ』以来約8年ぶりである。今年33歳になるというが、まだまだ若くて清楚な美しさも健在だね。 男運の悪い女ばかりが住んでいる、とある海辺の田舎町。子連れ出戻り女の「なおこ」を演じる管野美穂は...
「パーマネント野ばら」:木場三丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}ここから先は、高速道路だ。 {/hiyo_en2/}世の中、高速をスイスイ走るような人生もあれば、凸凹道をノラクラ歩くような人生もあるのよねえ。 {/kaeru_en4/}なに、気取ったこと言ってるんだ? {/hiyo_en2/}いや、凸凹道をノラクラ歩くような女たちが出てくる...
パーマネント野ばら・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
高知県の鄙びた漁村にある「パーマネント野ばら」を舞台に、日本一男運の悪い女たちの、喪失と再生を描く叙情的物語。 原作は最近著作が続々...
『パーマネント野ばら』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「パーマネント野ばら」□監督 吉田大八 □脚本 奥寺佐渡子□原作 西原理恵子□キャスト 菅野美穂、小池栄子、池脇千鶴、宇崎竜童、夏木マリ、江口洋介、畠 山 紬■鑑賞日 4月23日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■c...
どんな恋でもないよりはまし?~「パーマネント野ばら」~ (ペパーミントの魔術師)
このタイトルからしてごっつい役で出てくるのかと思いきや 完全に裏方に回ってた夏木マリさん。 個人的には「ピンポン」や「シュガー&スパイス」の あの雰囲気を当てにしていったんですが 見た目のインパクトとはえらい違いで 口悪かろうが、目つききつかろうが 哀しさ...
【映画評】パーマネント野ばら (未完の映画評)
高知の片田舎の小さな港町でただ一軒の美容室“パーマネント野ばら”に集う女たちの悲喜こもごもの恋模様を描いた、菅野美穂、8年ぶりの主演作。
■映画『パーマネント野ばら』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
西原理恵子の名作コミックを、菅野美穂主演で映画化した『パーマネント野ばら』。 高知県の港町に生きる女性たちの、おかしくも悲しく、でも力強い生命力に驚かされる一作です。 何と言っても、出て来るおばちゃんたちが強い強い! きっついパンチパーマをあてて(...
パーマネント野ばら (映画的・絵画的・音楽的)
 同じ原作者の映画『女の子ものがたり』が大変良かったこともあり、また菅野美穂の8年ぶりの主演映画ということもあって、『パーマネント野ばら』をヒューマントラストシネマ・有楽町で見てきました。 (1)余り先入観を持たないように映画を見ようとしたために、映画が始...
■映画『パーマネント野ばら』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
西原理恵子の名作コミックを、菅野美穂主演で映画化した『パーマネント野ばら』。 高知県の港町に生きる女性たちの、おかしくも悲しく、でも力強い生命力に驚かされる一作です。 何と言っても、出て来るおばちゃんたちが強い強い! きっついパンチパーマをあてて(...
パーマメント野ばら (単館系)
ずーと好きはどこにもないから私は毎日小さな嘘をつく 娘を連れて出戻ったなおこ(菅野美穂)と、その母まさこ(夏木マリ)が営む町に一つ...
パーマネント野ばら (2ちゃんねる映画ブログ)
パーマネント野ばら http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1269753121/ 1 名前:名無シネマ@上映中 [2010/03/28(日) 14:12:01 ID:kVcpASvg] 人気漫画家・西原理恵子が大人の女性のおかしくも切ない恋心を 描き、大き...
観ました、「パーマネント野ばら」 (オヨヨ千感ヤマト)
吉田大八監督作品なので、なんか人間の滑稽さとか皮肉たっぷりのユーモアとか、「毒な