そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

ミュージアム

2016-11-15 | 劇場映画れびゅー
WOWOWで放送していた序章が面白かった『ミュージアム』を観てきました。


妻夫木聡が演技の幅をまた広げて、やり切っていたところだけが見どころ。

他は…白石晃士監督が作った『ミュージアム序章』が狂気に満ちて怖くて面白かったのに引き換え、大友啓史監督が作った本作は退屈で、主人公がドジに徹していて、感情移入するよりも呆れるばかり。

原作がそもそも面白くないのかと気になり、観終わってから満喫で一気読みしてみましたが、原作コミックスはバランスが取れていて結構面白かった。
3巻で完結するコミックスなら、忠実に映画化すれば無難ところを、ほぼそのままなぞりながらも、ところどころアレンジしていて、そのアレンジの全てがバランスを壊している、映画の作り手に原因があると言う結論に至りました。

WEBのインタビュー記事で、監督の「マンガと映画は違う、お互いのオリジナルを尊重したい」と言う言葉を読み、それは原作者が改変された時に言う言葉であって、改変した側が上から言う言葉ではないだろうと、かなりイラッとしました。

こと本作に関しては、白石晃士監督が撮ってくれていたら、もっとずっと面白く仕上がったんじゃないかな。

ネタバレ
犯人目の前で取り逃がし過ぎ。
無駄に大怪我をし過ぎ。
銃を撃たなさ過ぎ。
空腹を我慢できなさ過ぎ。
ちゃっちゃとパズル解けよって。
どんだけ銃の腕下手くそやねん。
あームカつく主人公。と言う感想。

以下、違和感を感じまくった原作と違うところについて。
カーチェイスの際、丁字路でブレーキを踏まずに逆方向に曲がって見失う辺りの違和感は、そもそも原作に無いだけに余計な事をして失敗している典型。
だいたい、車をぶつける度にど派手な火花を散らす演出も今時無いよなぁと思いながら観ていた後だったので、どん臭過ぎる主人公に興覚め。
それ以前から2度も犯人を取り逃がしていたけど、あの辺もコミックスのカット割りやセリフ、シチュエーションをそのまま再現すれば、唯取り逃がしたと言う風には映らなかったはず。
カーチェイス後に3度目の取り逃がしをするところなんて、原作に無い蛙男の襲撃を描いてしまって、“アーティスト”気取りの蛙男の像が完全に崩れている。

妻子の人形に懺悔する場面でも、そんな事している間があったらとっととパズル解けよと感じていたら、やっぱりコミックスには無かった。
そもそも映画のパズルの場面は時間の経過を描くのが上手くいっていなくて、ただ腹が減ってハンバーガー2個食ったようになっている。

クライマックスで妻がしゃがみ込んでしまう場面も、なんで子供を守る為に蛙男の身代わりになったくせに台無しにするかこの奥さんと違和感を感じていたら、原作では勇気を持ってしゃがまず立ち尽くしていたところを、主人公が後姿で妻だと気が付く仕掛けを改悪…。
その後の展開も余韻完全排除でクソ映画に仕上がってしまった。



ミュージアム コミック 1-3巻セット (ヤングマガジンKC)
巴 亮介
講談社
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オケ老人! | トップ | ジャック・リーチャー NEVER ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「ミュージアム」@よみうりホール (新・辛口映画館)
 講談社合同試写会。9割位の客入りだ。
ミュージアム (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(F) カエル男、声で誰か気が付かなかった自分にブーイング!
劇場鑑賞「ミュージアム」 (日々“是”精進! ver.F)
刑事は、悪意と向き合う… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201611120000/ ミュージアム/Original Motion Picture Soundtrack [ 岩代太郎 ] ミュージアム 公式ノベ......
ミュージアム  監督/大友 啓史 (西京極 紫の館)
【出演】  小栗 旬  尾野 真千子  野村 周平  妻夫木 聡 【ストーリー】 現場に謎のメモが残される猟奇殺人事件が矢継ぎ早に発生するが、その事件は雨が降る日のみ起こっていた......
『ミュージアム』 (時間の無駄と言わないで)
予告編を観た限りは「セブン」みたいな映画かなと思ったけど、そんなに「セブン」っぽくはなかった。 でも、「セブン」っぽい序盤はテンポ良く進んだものの、「っぽさ」がなくな......
[映画『ミュージアム』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
映画『ミュージアム』30秒予告【HD】2016年11月12日(土)公開 ☆・・・私は、精神的なホラーやスリラーは好きなのだが、このような猟奇的な作品は、基本,好きではない。 また、こ......
ミュージアム ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
巴亮介の同名コミックスを「るろうに剣心」「秘密 THE TOP SECRET」の大友啓史監督が実写映画化した猟奇サスペンス・スリラー。雨の日に猟奇的な殺人を繰り返す正体不明の“カエル男......
ミュージアム (だらだら無気力ブログ!)
見応えあって面白かった。
「ミュージアム」猟奇殺人事件の真相を知った先にみた芸術という名の歪んだカエル男に...... (オールマイティにコメンテート)
「ミュージアム」はある裁判員裁判で裁判員を務めた人たちを狙った連続猟奇殺人事件でその犯人を追う刑事の妻も犯人のターゲットにされている事を知り、妻を守るために奮闘するス......
ミュージアム (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2016/11/12公開 日本 132分監督:大友啓史出演:小栗旬、尾野真千子、野村周平、丸山智己、田畑智子、市川実日子、伊武雅刀、五十嵐陽向、大森南朋、松重豊、妻夫木聡 あなたは、最悪......
雨の日はカエル男が現れる (笑う社会人の生活)
21日のことですが、映画「ミュージアム」を鑑賞しました。 雨の日だけに起こる猟奇殺人事件を追う刑事の沢村久志。犯行現場に残された謎のメモなどからカエルのマスクを被った犯......
ミュージアム (銀幕大帝α)
2016年 日本 132分 サスペンス 劇場公開(2016/11/12) 監督: 大友啓史 『秘密 THE TOP SECRET』 原作: 巴亮介 脚本: 大友啓史 主題歌: ONE OK ROCK『Taking Off』 出演: 小栗旬:沢村......