そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

デトロイト・メタル・シティー

2008-08-27 | 劇場映画れびゅー
渋谷系ポップミュージシャンを目指して上京したものの、意に反してデスメタル系バンドのボーカリストとして、カリスマ的人気を博して悩む、松山ケンイチ主演の『デトロイト・メタル・シティー』を観てきました。
原作のマンガは未チェックです。
★★★★

松雪さん、パンツ見えてますよ!

夢を目指す純粋な青年の苦悩や愛が、心底おバカな展開で一気に描かれています。
この夏(もう終盤だけど)一番笑える邦画でした。

今回も松山ケンイチがオイシ過ぎ、彼無しではこんなに楽しんで観れる映画にはならなかったかも。
こういうOnとOffの切り替えが激しい役者冥利に尽きるような役を選べるようになって、益々目が離せない役者さんになりましたよね。
これからも、もっともっと面白い役も、平凡な役も見せて欲しいと期待が膨らみます。
彼はどこまで上がって行くんだろう。

久々スクリーンに登場した高橋一生も相変わらず脇役ながら存在感のある演技で、11月の舞台『から騒ぎ』が楽しみ。

他、映画を支える多数の曲者俳優さん達に混じり、楽曲を提供したカジヒデキや、ジーン・シモンズも登場。



デトロイト・メタル・シティ 1 (1) (ジェッツコミックス)
若杉 公徳
白泉社

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (39)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハンコック | トップ | 20世紀少年 -第1章- 終わりの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

39 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
【デトロイト・メタル・シティ】恨み晴らさでおくべきか~ (映画@見取り八段)
デトロイト・メタル・シティ 監督: 李闘士男 出演:  松山ケンイチ、加藤ローサ、細田よしひこ、松雪泰子 公開: 2008年8月 松ケン、大...
デトロイト・メタル・シティ (Akira's VOICE)
事務所選びは慎重に。  
【デトロイト・メタル・シティ】 (日々のつぶやき)
監督:李闘士男 出演:松山ケンイチ、加藤ローサ、松雪泰子、秋山竜ニ、細川よしひこ、宮崎美子 「大学在学中からポップ系ミュージシャンを夢見てきた根岸宗一は、何故か悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」のギターボーカル「ヨハネ・クラウザー
「DMC デトロイト・メタル・シティ」ついに降臨! (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
エロイのグロイの汚いのオンパレード、大人気ギャグマンガ「デトロイト・メタル・シティ(DMC」が、待ちに待ってついに実写映画 公開となる。 放送禁止用語を取ったら、台詞ないじゃん?の心配をよそに、原作ファンも松ケンファンも大爆笑の渦に巻き込む、爽やか(?...
「デトロイト・メタル・シティ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「デトロイト・メタル・シティ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:松山ケンイチ、細田よしひこ、秋山竜次、松雪泰子、加藤ローサ、他 *監督:李闘士男 *原作:若杉公徳 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバ...
デトロイト・メタル・シティ (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 監督:李闘士男 出演:松山ケンイチ、加藤ローサ、秋山竜次、細田よしひこ、大倉孝ニ、岡田義徳、鈴木一馬、高橋一生、美波、大地洋輔、大谷ノブ彦、宮崎美子、松雪泰子、ジーン・シモンズ これを見たらあなたもDMC信者! ...
デトロイト・メタル・シティ (POCKET BASE)
若杉公徳の漫画を原作とし、松山ケンイチ主演の映画『デトロイト・メタル・シティ』を観てきた。失礼ながら、原作の方は、未見どころか聞いたこともなかった。それでもまあ、トレ...
デトロイト・メタル・シティ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「ボクがやりたかったのは…こんなバンドじゃない!」そんな根岸の苦悩とは裏腹にクラウザーさんはどんどんカリスマとなっていく…。理想と現実にもがき苦しむ悲劇(喜劇?)のヒーローの大活躍が、いま始まる!! 物語:おしゃれな渋谷系ポップミュージシャンに憧れ...
デトロイト・メタル・シティ (スワロが映画を見た)
原題:―― 製作年度:2008年 製作国:日本 上映時間:104分 監督:李闘士男 原作:若松公徳 脚本:大森美香 出演:松山ケンイチ/加藤ロー...
『デトロイト・メタル・シティ』 (Sweet*Days**)
監督:李闘士男  CAST:松山ケンイチ、松雪泰子、黒木ローサ 他 故郷から東京の大学に出てきた純朴な青年、根岸宗一(松山ケンイチ...
「きみの友だち」「デトロイト・メタル・シティ」映画レビュー 映画って (長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ)
「きみの友だち」「デトロイト・メタル・シティ」
★「デトロイト・メタル・シティ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、TOHOシネマズの一ヶ月無料パス狙いで、 「ららぽーと横浜」で、邦画を2本。 その1本目。 だいぶマイレージ貯まってきて、来月くらいには6000マイレージ達成しそうだよーーー。
デトロイト・メタル・シティ (日々緩々。)
『デトロイト・メタル・シティ』観て来ました~。 あらすじ(goo映画より)- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ...
デトロイト・メタル・シティ (映画鑑賞★日記・・・)
2008/08/23公開(08/31鑑賞)製作国:日本監督:李闘士男出演:松山ケンイチ、加藤ローサ、秋山竜次、細田よしひこ、大倉孝二、岡田義徳、鈴木一真、松雪泰子、ジーン・シモンズ 僕がしたかったのは…こんなバンドじゃない!!  
[映画『デトロイト・メタル・シティ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆なんか、見るには苦手なジャンルだなあ、などとは思っていたのだが、映画館で何度も何度も予告編を見せられていたら、見るのが当然のような気分になっていた。 大人気のコミックス版の方も、絵が下手だなあ、などと思いつつも、1巻は買って読んだ。 ・・・「見るに苦...
デトロイト・メタル・シティ (Thanksgiving Day)
映画「デトロイト・メタル・シティ」を観に行ってきました!! この映画は原作も面白いし、安藤裕子ねえやんも注目気味だったこともあって、公開されたら絶対観ようと決めてたんですよ。 なので早速、公開初日に行ってきたというわけです。 こんな内容の映画です。...
デトロイトメタルシティを観てきた (なかのひと~ぬこの人)
ようやく時間が出来たので、デトロイトメタルシティを見てきたぜ、ファ~ック!! ついでに、パルコでやってたDMC展も見てきたので、そっちの情報は別の記事に書くので、よろしくDMC!! 映画は、賛否両論あるようです。あちこちのブログを拝見したが面白くなかった、...
「デトロイト・メタル・シティ」やっぱり“さん”付けなんだよな~。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
 大人気原作コミックの実写映画化。「デトロイト・メタル・シティ」(東宝)。ビジュアル見ただけでお分かりでしょうが、ハチャメチャです(^^;。まあ、ようこんなモン映画化しましたな~。  大学入学のため、大分から上京した根岸崇一(松山ケンイチ)は、渋谷系の...
デトロイト・メタル・シティ (ネタバレ映画館)
松ケンのヨダレは飼い牛からの影響か?
アニメ版 「デトロイト・メタル・シティ」 必見!! (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
TSUTAYAに行ったら、クラウザーさんと松ケン根岸くんがいっぱい~♪ レジ前にはDMCのコーナーが! 「わ~DMCのアニメ版はパッケージが漫画の表紙と一緒なんだぁー」と思ってよく見ると、漫画のレンタルだった。 1週間100円。 立ち読みしたらタダだけ...
【2008-198】デトロイト・メタル・シティ DETROIT METAL CITY (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 僕がしたかったのは・・・ こんなバンドじゃない!!
デトロイト・メタル・シティ(映画館) (ひるめし。)
僕がしたかったのは・・・こんなバンドじゃない!!
デトロイト・メタル・シティ (Sweetパラダイス)
ポップス系ミュージシャンを目指していた青年・根岸は入るレコード会社を間違え、なぜかデスメタルバンドのボーカルに。根岸はバンドを辞めたいと社長に懇願するが、自作のポップスが認められない世の中への憎悪が逆にデスメタルの名曲を生みカリスマへと祭り上げられてい...
【デトロイト・メタル・シティ】 (+++ Candy Cinema +++)
【監督】 李闘士男    【原作】 若杉公徳     【脚本】 大森美香    【公開】 2008/08/23   【上映時間】 104分   【配給...
『デトロイト・メタル・シティ』@新宿ジョイシネマ (映画な日々。読書な日々。)
おしゃれな渋谷系ポップミュージシャンに憧れ、大学進学を機に田舎から上京した心優しき青年・根岸崇一。「NO MUSIC NO DREAM」を胸に、デスレコーズの新人ミュージシャン募集に応募するが、本人の意志を無視して悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(...
【映画】デトロイト・メタル・シティ (新!やさぐれ日記)
■動機 すっごい面白そうだったから ■感想 メチャメチャ面白かった! ■満足度 ★★★★★★★ まんぞく ■あらすじ 純朴な青年、根岸崇一(松山ケンイチ)は、ポップミュージシャンを目指して大分県から上京する。だがひょんなことから人気悪魔系デスメタルバ...
「デトロイト・メタル・シティ」 メタルヒーロー (はらやんの映画徒然草)
クラウザーさん、存在感がスゴいっす。 「デスノート」の”L”で漫画のキャラクター
デトロイト・メタル・シティ (掃き溜め日記~てれびな日々~)
今更ですが「デトロイト・メタル・シティ」 見てきました 松山ケンイチ好きだし、高橋一生をお目当てに 大分の田舎から、大学入学で東京に上京してきた 根岸崇一(松山ケンイチ) 夢はお洒落系ミュージシャンに成る事で、大学で友達になった 憧れの相川由利(加藤...
四の五の言う気はございません! デトロイト・メタル・シティ (CURIOUS MAMA の レビュー&エッセイ)
14日、シネコンへ行くと、えらい混雑してたので、驚いていると「映画1000円の日」だったのですね。 「わ~い!普段の行いが良いとアトランダムに来ても映画1000円!」 それにしても感慨深いです。 子どもらと観たい映画がカブる日がやってくるとは! かつては...
デトロイト・メタル・シティ(ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
ようやく観ることができました『デトロイト・メタル・シティ』(以下DMC)!! 私、根岸的に言うと『オシャレ』ではない所謂『非オシャレ』な人です。 服は着てるものの6割ユニクロ、3割ニッセン、残り1割がショップで購入という『非オシャレ』っぷり。 読ん...
「デトロイト・メタル・シティ」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
**************************** 御洒落な渋谷系ポップ・ミュージシャンに憧れ、大学進学を機に田舎から上京した心優しき青年・根岸崇一(松山ケンイチ氏)。「NO MUSIC NO DREAM」を胸に、デスレコーズの新人ミュージシャン...
『デトロイト・メタル・シティ』 2008-No55 (映画館で観ましょ♪)
“L”の松ケンが根岸君=クラウザー2世になりました。    原作は 爆笑デスメタルギャグ漫画 なのだそうで、 遊園地のトイレや裏...
デトロイト・メタル・シティ (メルブロ)
デトロイト・メタル・シティ 227本目 2008-33 上映時間 1時間44分 監督 李闘士男 出演 松山ケンイチ 加藤ローサ 秋山竜次 細田よしひこ 松雪泰子 ジーン・シモンズ 会場 新宿バルト9 評価 7点(10点満点)  ヤングアニマルで絶賛人気連載中のギ...
デトロイト・メタル・シティ 評価:★★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
デトロイト・メタル・シティ (Memoirs_of_dai)
(D)どえらい(M)松雪・松ケン(C)クレイジー 【Story】 純朴な青年、根岸崇一(松山ケンイチ)は、ポップミュージシャンを目指して大分県から上...
「デトロイト・メタル・シティ」★★★★ (JoJo気分で気ままにGO!)
'08年製作 監督:李闘士男  出演:松山ケンイチ、加藤ローサ、秋山竜二、細田よしひこ、松雪泰子ほか(敬称略) オシャレなポップシンガーを夢見て、田舎町から上京してきた純朴な音楽青年・根岸(松山)。しかし、大学卒業後、彼はデスメタル・バンド”デトロ...
デトロイト・メタル・シティ (Blossom)
デトロイト・メタル・シティ 監督 李闘士男 出演 松山ケンイチ 加藤ローサ 秋山竜次 細田よしひこ     宮崎美子 松雪泰子 ジ...
デトロイト・メタル・シティ / 83点 / DETROIT METAL CITY (FUNNY GAMES?)
いやぁ~おもしろい!邦画でも面白かったら評価するんやで~!べ~べ~ 『 デトロイト・メタル・シティ / DETROIT METAL CITY 』 2008年 日本 104分 監督 : 李闘士男 脚本 : 大森美香 出演 : 松山ケンイチ、加藤ローサ、秋山竜次、細田よしひこ
【映画】デトロイト・メタル・シティ…今ヤングアニマルが熱いのか? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
昨日{/kaeru_fine/}は息子の誕生日でした{/cake_2/} もう18歳の高校三年生で、まぁうちの子はそこまで学業が優秀じゃなかったから(なんて言ったら悪いかな…本人の選択で…ですね{/face_ase2/})、大学進学はせずに就職を目指しております。 で、働き始めるとなると今回...