そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

藁の楯

2013-05-02 | 劇場映画れびゅー
過激なキャッチコピーを謳ったポスターが印象的と言うか、マジで藤原竜也の命が狙われたらどうするんやろと思っていた『藁の楯』を観てきました。
★★★

「邦画で」と考えた場合の常識外れなスケール感、難しいテーマに真っ向から取り組んだ映画作家さん達全員の熱い思いが伝わってくる映像、役者さん達全員がこれまでに観たどんな映画よりも渾身の演技。
これらだけを取って考えると★5つになる。
撮影の現場は全員が相当熱かったんだろうと想像させられる。

ところが、どうも編集がおかしい。
10分前後のシークエンスごとに見せ場が有るのだけど、見せ場の直前に毎回間延びのする上に分り易すぎるフラグ立てが有るし、見せ場は見せ場で妙に間延びで台無し。
三池崇史監督の前作、『悪の経典』のようなスピード感が、別人が撮ったかのように無くなってしまった。
また、そのシークエンス間の端折り具合が同じ具合に繰り返され、このリズム感がなんとも気持ちが悪い。

もう一つ文句を言うと、序盤の暴走トラックの場面でパトカーによるバリケードがことごとく突破されるシーンの失敗。
わざわざトラックが突破しやすいように中央が空いて全然バリケードになっておらず、思わず声に出して「なんでやねん」と言ってしまった。
思わず声に出してしまったのは、長い映画鑑賞人生の中で声が出てしまったのは初めての出来事。
このシーンにしたって、編集次第でおかしな場面を削れば序盤の最高の見せ場に仕上がったはず。

役者さんの芝居も、収録されてる映像も、素材は最高のものが揃っているのに勿体ない映画に仕上がっていて残念。

先日『ヒッチコック』で改めて編集の大切さを感じたばかりですが、この映画に関しては編集次第で大傑作になったはずなのに勿体ないの一言に尽きる。
多忙な三池崇史監督は編集にまで口を出してないのかな?



サイコ [Blu-ray]
クリエーター情報なし
ジェネオン・ユニバーサル
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイアンマン3 3D | トップ | 図書館戦争 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

15 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
藁の楯 わらのたて (だらだら無気力ブログ!)
警察官としてはどうなんだろ、この人たち。
藁の楯 わらのたて (勝手に映画評)
「この男を殺してください、御礼として10億円お支払いします。」 何とも、すごい話です。犯罪者を護送すると言うシチュエーションを描いた映画といえば、『S.W.A.T.』や『16ブロック』などが思い付きます。その中でも特に『S.W.A.T.』に類似している印象です。『S.W.A.T....
藁の楯 わらのたて (to Heart)
製作年度 2013年 上映時間 125分 原作 木内一裕 脚本 林民夫 監督 三池崇史 音楽 遠藤浩二 出演 大沢たかお/松嶋菜々子/永山絢斗/岸谷五朗/伊武雅刀/余貴美子/山崎努/藤原竜也 少女が惨殺される事件が起き、殺人事件の懲役を終えたばかりの清丸(藤原竜也)が指名手配さ...
藁の楯 (Akira's VOICE)
人間の信を問う攻防戦!  
「藁の楯」守る価値のない犯人を守った先にみた血で塗られた価値のない10億円と本当に死の裁きを宣告するための手段 (オールマイティにコメンテート)
「藁の楯」は木内一裕原作の藁の楯を映画化した作品で、少女連続殺人事件で仮出所中の犯人が再び少女を殺して逮捕されるも、殺された祖父に当たる人物が殺したら10億円の懸賞金 ...
『藁の楯』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「藁の楯」□監督 三池崇史□脚本 林 民夫□原作 木内一裕□キャスト 大沢たかお、松嶋菜々子、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗■鑑賞日 4月29日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5...
藁の楯 わらのたて 遣る瀬無さすぎて・・・どないせえちゅうねん! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜)
【=24 うち今年の試写会4】 連合のFacebookページ http://www.facebook.com/jtuc.rengo を昨日紹介したが、それ以降「いいね」は2つしか増えていない、このブログの影響力ってこの程度なのか! それとも連合の求心力の問題なのか? ε-(;ーωーA フゥ…  政財界を牛...
[グウィネスと菜々子、素敵な加齢(『アイアンマン3』と『藁の楯』を観た)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
     ☆今日公開の2作品をハシゴしましたよ^^  <ワーナーマイカル 武蔵村山>はペアディだったので、安く楽しめました^^  先ずは、『アイアンマン3』である。  まあ、完結編ではないでしょうが、一つの区切りらしく、若き頃からの因縁・・・、そして、...
藁の楯 (映画的・絵画的・音楽的)
 『藁の楯』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)予告編を見て面白そうだと思い、映画館に出かけてみました。  話しは極く単純で、殺人事件の容疑者を、彼が出頭した福岡県警から、捜査本部が置かれている東京の警視庁まで48時間以内に移送するというもの。  ただ....
「藁の楯 わらのたて」 言い訳 (はらやんの映画徒然草)
しかし、三池崇史監督の作品というのは、いつもいつも大きな熱量を持っているな、と思
藁の楯 わらのたて (銀幕大帝α)
2013年 日本 125分 アクション/サスペンス 劇場公開(2013/04/26) 監督:三池崇史『悪の教典』 原作:木内一裕『藁の楯』 主題歌:氷室京介『NORTH OF EDEN』 出演: 大沢たかお:銘苅一基 松嶋菜々子:白岩篤子 岸谷五朗:奥村武 伊武雅刀:関谷賢示 永山絢....
藁の楯 わらのたて (いやいやえん)
懸賞金10億のクズ(-凶悪犯-)を、命懸けで移送せよ! たしかに10億もの賞金をかけられてたら、真剣に探しちゃうかも、殺意向けちゃうかも、という荒唐無稽さはありますが納得出来る部分もあり。 孫娘を殺された財界の大物が、その犯人と思われ指名手配をされている清...
「藁の楯」 (ここなつ映画レビュー)
これは、私がどうしても観たくて、無理矢理息子を誘った作品。カンヌ映画祭ではあまり好評じゃなかったようだけど、私はかなり満足でした。 まず、藤原竜也がすごくいい。クズをクズとして100%演じ切っている。同情の余地なしのクズ。それに、大沢たかお演じるSP...
藁の盾 わらのたて (タケヤと愉快な仲間達)
監督: 三池崇史 出演:大沢たかお、松嶋菜々子、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗、藤原竜也、山崎努 【解説】 『ビー・バップ・ハイスクール』シリーズで知られる漫画家の木内一裕の小説家としてのデビュー作品を、三池崇史監督が映画化したサスペンス・アクション。凶悪...
映画 藁の楯 (こみち)
JUGEMテーマ:邦画      少女に悪戯をし、殺した悪党の清丸国秀を護衛するSP。    さまざまな工作をして蜷川隆興を殺害しようとするが    ちょっとやり方が大げさすぎますね。    清丸...