そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

ゴールデンスランバー

2010-02-02 | 劇場映画れびゅー
立て続けに期待してた割りにつまらなかった映画を観てしまった勢いで、あんまり期待していなかった『ゴールデンスランバー』を観てきました。
★★★★

考えてみると、邦画のサスペンス逃亡劇でこんなにワクワクした記憶がないかもしれない。

ベースにあるのは学生の頃のノリ、ただただ仲間と居る事が楽しかった記憶、ノスタルジックな空気が全編を通して感じられる、文字通り黄金のまどろみな映画。
最後の最後までむちゃくちゃ楽しんで観ました。

「お前、オズワルドにされるぞ」
冒頭で嵌められて犯人扱いされる主人公の逃亡劇。
一見複雑な展開は無くて、一本道のシンプルさで主人公の心の動きだけを観ていれば面白そうな感じ。
設定の甘さが「微妙なんじゃ?」と思わせる、突っ込みどころもチラホラ、でもそこは観客にかけられた罠。

そうたかをくくって観ていると、途中から思わぬ展開の連続にワクワクが始動する。
関係ないと思ってたどうでも良い設定から、突っ込みどころだと思っていたところも含めて全部伏線だったりして。
しかもそれらが考えて観てなくてもわかりやすく演出されているから、どんな人にも楽しめてしまう内容。

複雑なのに難解じゃない、万人にお勧めできるハラハラワクワク、笑いどころと突っ込みどころ、そしてちょっぴり感動と悲しみの詰まった秀作です。

映画で人気の役者ばかりを集めたキャスティングにも注目!

ネタバレ
冒頭のシークエンスをラストに持ってくる演出。
それが無くても相当満足していたのに、思わぬ追い討ちによい映画を観た時に起きる鳥肌が立って幸せな気持ちに。
しょーもない映画を2本観た後だったせいかもしれんけどw

放置されてる廃車がバッテリー交換だけで動いたり、花火の打ち上げにノートPC使ってる時代に学生だったやつらがなんでカローラの古いCMソングを知ってるのかってところ、ソニーに固執し過ぎてポータブルワンセグテレビを買わずにPSPを買ってしまう辺りにはスポンサーの関係もあるから目をつぶりましょうw



ゴールデンスランバー
伊坂 幸太郎
新潮社

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (55)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パラノーマル・アクティビティ | トップ | 海角七号 君想う、国境の南 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大好きです (KLY)
2010-02-03 00:35:01
原作も夢中になって読みました。頭とラストは映画オリジナルですけど、これは中村監督お見事!って感じです。
細部はもちろん本に譲りますが、その分魅力的な俳優さんが上手く演じてくれて、映画としての良さがとても出ていたと思います。
>KLYさん (そーれ)
2010-02-03 13:01:53
どうもです!
原作は相当面白いらしいですねぇ。
機会があったら読んでみます。

頭とラストは映画オリジナルなんですね、あの場面だけで硬めな仕事をしてる旦那が居て、家族がうまく行っていて、通り魔が街を騒がせていて、といろんな背景をかたっていて、それでもってラストも同じ場面。
上手いですよねぇ。
キルオ。 (Ageha)
2010-02-21 08:33:50
伊坂さんはアヒルと鴨…の時、何刷目かわすれたけど、原作文庫の一部を変更してしまったくらい、中村監督にはハマっているし、フィッシュの時はあの役は濱田くんがいいなって名指し。ゴールデンに至っては、キルオは濱田くんかをあてがきして書かれてるというから、伊坂さんの、2人へのリスペクトはハンパない気がします。(笑)
でもこの三人が揃うと無敵。面白かったです。
Agehaさん (そーれ)
2010-02-23 16:02:59
どうもです!
なるほど、強力な信頼関係と拘りで作り上げられてるんですねー。
時間があったら原作も読んでみたいなぁ。
PSP (パレード左奥の警官役)
2010-02-24 16:58:01
はじめまして。

ワンセグテレビではなくゲーム機を買ってしまうのは原作からの設定です。
このブログを拝見して「そういえばそうだな」と今更納得しております。笑

また、原作ではセルフGSで軽くメンテをするシーンがありますが、
映画ではばっさり切ってありました。
尺や映像のスピード感からいえば正しい選択だったと思います。
>パレード左奥の警官役さん (そーれ)
2010-03-02 22:17:00
どうもです!
そうなんですねぇ、でもやっぱ変ですよねー逃げるのに必死でゲームするわけでもないのにw

バッサリ切ってて正解ですねぇ、テキトーにするべきところはテキトーにした方がスピード感あって楽しい^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

55 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ゴールデンスランバー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『無実の男、首相暗殺犯に断定』  コチラの「ゴールデンスランバー」は、The Beatles最後のアルバム「Abbey Road」に収められている「Golden Slumber」をモティーフに仙台で凱旋パレードをしていた首相暗殺事件の犯人に仕立てられた男の逃走劇を描いた伊坂幸太郎の...
ゴールデンスランバー (2009) 139分 (極私的映画論+α)
仙台行きたいなぁ(笑)
ゴールデンスランバー (花ごよみ)
原作は伊坂幸太郎の、 同名ベストセラー小説。 試写会で見てきました。 監督は『アヒルと鴨のコインロッカー』、 『ジェネラル・ルージュの凱旋』の中村義洋。 堺雅人が主演、共演は竹内結子、 吉岡秀隆、濱田岳 劇団ひとり、香川照之等… 。 『ジェネラル・ルージ...
ゴールデンスランバー (勝手に映画評)
首相公選制が実現している時代が舞台。当選後初めてのお国入りの首相を暗殺した濡れ衣を着せられた男の二日に渡る逃亡劇。原作の舞台は、仙台市。映画も、全編仙台での撮影を敢行しています。 映画化を知ったのが先だったか、原作を読んだのが先だったか忘れてしまいまし...
ゴールデンスランバー (めでぃあみっくす)
びっくりした?いや~びっくりした!まさか「痴漢は死ね」という書初めと「ダンナさん、キャバ嬢と浮気してましたよ」という告げ口に泣かされるとは思いもしませんでした。やはり伊坂幸太郎先生と中村義洋監督のコラボは本当に素晴らしい!そして個人的にはキレ者だけどほ...
劇場鑑賞「ゴールデンスランバー」 (日々“是”精進!)
ゴールデンスランバー~オリジナルサウンドトラック~「ゴールデンスランバー」を鑑賞してきました原作は未読。圧倒的なリーダビリティと鮮やかすぎる伏線回収で、2008年の“本屋大賞”や“山本周五郎賞”を受賞するなど各方面から絶賛された伊坂幸太郎の傑作ミステリ...
「ゴールデンスランバー」冤罪を訴えながら逃げ続けた先にみた無罪を信じる人たちの支援 (オールマイティにコメンテート)
「ゴールデンスランバー」は伊坂幸太郎原作の作品で地元仙台で運送業に勤める男性が突然首相暗殺犯に仕立てられ、無実を訴えながら逃げ続けるストーリーである。冤罪事件が後を絶たない中に置いて本当に彼を犯人じゃないと信じる人たちが彼を助け続け、無実を訴えていくス...
ゴールデンスランバー (悠雅的生活)
黄金のまどろみ。父と息子。ロックだよ。(試写会にて)
ゴールデンスランバー (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
伊坂幸太郎の同名小説を、人気絶頂の堺雅人主演で描く、巻き込まれ型サスペンスだ。仙台に住む宅配ドライバーの青柳は、久しぶりに再会した旧友の謎の言葉を聞いた直後から、首相暗殺事件の犯人にされ警察と犯罪組織から追われることになる。身に覚えがない青柳は、大学時...
ゴールデンスランバー (LOVE Cinemas 調布)
伊坂幸太郎が2008年の本屋大賞と山本周五郎賞を受賞したベストセラー小説の映画化。監督は『アヒルと鴨のコインロッカー』、『フィッシュストーリー』と伊坂作品お馴染みの中村義洋。主演はこれまた中村監督の『ジェネラル・ルージュの凱旋』で共演した堺雅人と竹内結...
映画「ゴールデンスランバー」@東宝第二試写室 (masalaの辛口映画館)
 客席は満席の為に座れない人用の補助椅子も出された。映画終了後には中村義洋監督、製作の宇多川肇氏と観客のティーチインが行われた。     映画の話 凱旋(がいせん)パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、久々に再会した旧友の...
「ゴールデンスランバー」を観る (紫@試写会マニア)
今や井坂か海堂か、という位この二人の小説が映画化しまくりである。当然だ、面白いのである。その面白くて仕方ない両雄から主演の誉れを得ているのが堺雅人。くしくもヒロインも同じく竹内結子。その井坂幸太郎氏・原作「ゴールデンスランバー」観てきちゃいました、だっ...
ゴールデンスランバー (だらだら無気力ブログ)
2008年の本屋大賞や山本周五郎賞を受賞した人気作家・伊坂幸太郎の同名 ベストセラーを『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』 に続いて中村義洋監督が映画化。 仙台を舞台にある日、首相暗殺犯の濡れ衣を着せられた男が、決死の 逃避行をする様をスリ...
『ゴールデンスランバー』・・・「信じてるんじゃない、知ってるんだ!」 (SOARのパストラーレ♪)
逃げること、生きること。 冒頭で旧友の森田(吉岡秀隆)からこの二つを言い聞かされ、青柳(堺雅人)の逃走が始まる。前置きにさして時間は割かれず、明かしてしまえばラストも実にシンプルだ。しかし最初から最後までこれでもかと張り巡らされる伏線が、前後しながら絶...
『ゴールデンスランバー』 片目を開けて眠れるか? (映画のブログ)
 " きっと、つながる " というコピーのもと『フィッシュストーリー』が公開され、『サマーウォーズ』では " 「つながり」こそが、ボクらの武器...
[映画『ゴールデンスランバー』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆面白かった。  この原作者は、主に仙台を舞台にして数々の作品をものしているとのことで、  総理大臣の暗殺犯とされた主人公・青柳は、自分を陥れた奴らと戦うために、仙台市街を『ダイハード』風に縦横無尽に走る。  もちろん、アクションもあるのだが、『ダイハ...
『ゴールデンスランバー』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ゴールデンスランバー」□監督 中村義洋 □原作 伊坂幸太郎(「ゴールデンスランバー」新潮社)□キャスト 堺 雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷しほり、相武紗季       大森南朋、ソニン、濱田 岳 、柄本 ...
中村義洋監督 「ゴールデンスランバー」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
今年初の劇場で観た映画レビューはこれ… ゴールデンスランバー - goo 映画 公式サイト⇒http://www.golden-slumber.jp/ 映画化決定の話があった時から、観たくて観たくてしょうがなかった映画! 前売りのチケットも去年のうちに購入(^m^:) 出来? もう言うこ...
ゴールデンスランバー (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。伊坂幸太郎原作、中村義洋監督、堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、濱田岳、貫地谷しほり、相武紗季、大森南朋、ソニン、永島敏行、柄本明、香川照之、伊東四朗、木内みどり。藪の中に眠っている黄金色の塗料がすっかり剥げ落ちたカローラ。それは青春...
ゴールデンスランバー (Akira's VOICE)
「よく出来ました」止まりだけど面白い。  
【ゴールデンスランバー】 (日々のつぶやき)
監督:中村義洋 出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、香川照之、劇団ひとり 「青柳は久しぶりに友人から呼び出され再会した。 その直後パレード中の首相が暗殺される。そして何と青柳はその容疑者となっていた!」     無実の男、首相暗殺犯に断定 「アヒル
「ゴールデンスランバー」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ゴールデンスランバー」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、柄本明、濱田岳、渋川清彦、ベンガル、大森南朋、貫地谷しほり、相武紗季、永島敏行、石丸謙二郎、ソニン、でんでん、滝藤賢一、木下...
「ゴールデンスランバー」みた。 (たいむのひとりごと)
伊坂作品を原作にした映画は原作を読んでいない方がより楽しめるといつも思うけれど、今回も片時たりとも目が離せない展開に釘付け。さすが吉田義洋監督!『アヒルと鴨のコインロッカー』以来、伊坂作品原作の映画は
【ゴールデンスランバー】アビーロードに打ち上げ花火 (映画@見取り八段)
ゴールデンスランバー 監督: 中村義洋 原作: 伊坂幸太郎    出演: 堺雅人、竹内結子、濱田岳、吉岡秀隆、劇団ひとり、    香川照...
ゴールデンスランバー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ある日突然、首相暗殺犯人に仕立てられた平凡な男の2日間にわたる逃亡劇。 原作はベストセラー作家の伊坂幸太郎。監督は『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』についで、伊坂作品3度目の挑戦となる中村義洋。完成した本作は、大人気コンビによる最...
ゴールデンスランバー (日々緩々。)
『ゴールデンスランバー』観て来ました~ あらすじ(allcinemaより)- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ...
ゴールデンスランバー [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2010/01/30製作国:日本上映時間:139分監督:中村義洋出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、柄本明、濱田岳、渋川清彦、竜雷太、伊東四朗、香川照之、貫地谷しほり、永島敏行無実の男、首相暗殺犯に断定事件のガギを握るのは、ビートルズの名曲Story:凱...
ゴールデンスランバー (堺雅人さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆堺雅人さん(のつもり) 堺雅人さんは、伊坂幸太郎さんの同名小説を中村義洋監督が映画化した『ゴールデンスランバー』に青柳雅春 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
ゴールデンスランバー(試写会) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[ゴールデンスランバー] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:中吉 2010年7本目です。 【あらすじ】 宅配便ドライバーの青柳雅春(堺雅人)はある日、大学時代の友人・森田(吉岡秀隆)と再会。 すると、再会している場所付近で...
ゴールデンスランバー (Diarydiary! )
《ゴールデンスランバー》 2009年 日本映画 宅配ドライバーの青柳は、突然首相
「ゴールデンスランバー」(日本 2010年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
リー・ハーヴェイ・オズワルド。 ジョン・F・ケネディ暗殺の単独実行犯として名指しされている男。 そしてオズワルドにされた男の逃走劇が始まる。
『ゴールデンスランバー』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
新宿厚生年金会館であった『ゴールデンスランバー』の試写会に行ってきました。 ここで行われる試写会には過去にも何度か訪れているけれど、一番の混みだったんじゃないかと思うくらいに座席の数が次々と人で埋まっていったような印象が強いかも。 ******************...
【劇場映画】 ゴールデンスランバー (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 首相の凱旋パレードが行われているそのすぐ近くで青柳は、大学時代の友人・森田と久しぶりに再会していた。様子がおかしい森田。そして爆発音。首相を狙った爆弾テロが行われたのだ。「逃げろ!オズワルドにされるぞ」。銃を構えた警官たちから、反射的に...
舞台挨拶へ行けなかったので1000円で見てきた『ゴールデンスランバー』 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w 今回は、速記というよりただ書き殴ったメモから、エジプトの象形文字を解読するようにしてお届けする、超アナログ式“そんじょそこらの映画サイトやワイドショー、芸能誌、スポーツ新聞より無駄に詳しい舞台挨拶レポ...
真実は闇の中で終わらせていいのか?!『ゴールデンスランバー』 (水曜日のシネマ日記)
伊坂幸太郎の同名小説を映画化した作品。首相暗殺事件の犯人にでっち上げられた男性の逃走劇を描いた物語です。
「ゴールデンスランバー」 ~懐かしいビートルズの曲が流れる青春コメディ (取手物語~取手より愛をこめて)
「アビイー・ロード」、何度聴いたことでしょう。
ゴールデンスランバー (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!無実の男、首相暗殺犯に断定誰が、彼を救えるのか。
ゴールデンスランバー (いい加減社長の映画日記)
かなり大きく宣伝してるけど、実はそれほど大きな期待はしてなくて。 でも、なんとなくストーリーが面白そうで、「ゴールデンスランバー」を鑑賞。「UCとしまえん」は、土曜日の朝にしては少なめ。 「ゴールデンスランバー」は、中くらいのスクリーンで、6~7割。 【...
No.202 ゴールデンスランバー (気ままな映画生活)
仙台での首相パレード中に起きた爆破事件。 そこに出くわした一般市民が暗殺犯人に仕立て上げられる。 10年ぶりに再会した友人から、”オズワルド”にされるぞ… (ジョン・F・ケネディ暗殺事件で犯人にされた人物) と告げられ、爆破が起こり訳も分からず警官から逃...
ゴールデンスランバー (~映画盛り沢山~)
監督:中村義洋  原作:伊坂幸太郎  脚本:中村義洋/林民夫  撮影:小松高志  編集:阿部亙英 出演:堺雅人/竹内結子/吉岡秀隆/劇団ひとり 公開年:2010年  製作国:日本  上映時間:139分 ******************** 2010年20本目 新宿ピカ...
ゴールデンスランバー (心のままに映画の風景)
仙台。 宅配ドライバーの青柳は、金田首相が凱旋パレードを行う日に、大学時代の同級生・森田(吉岡秀隆)に呼び出された。 パレード中に爆発...
「ゴールデンスランバー」 イメージに踊らされるな (はらやんの映画徒然草)
伊坂幸太郎さん原作の映画化は三度目となる中村義洋監督作品。 「アヒルと鴨のコイン
「ゴールデンスランバー」 (大吉!)
<金曜日> 「仙台在住の青柳(堺雅人)は、ごく普通の宅配ドライバー。 違うのは、2年前に仕事先でアイドルを暴漢から助けて、有名になった事くらい。 首相の凱旋パレードの日、学生時代の友人・森田と再会を果たすも、首相が爆死するという暗殺事件が勃発。 何故か...
【映画】ゴールデンスランバー (新!やさぐれ日記)
▼動機 小説買うより安いから ▼感想 中村義洋監督による贖罪? ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 凱旋パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、久々に再会した旧友の謎の言葉を聞いた直後、警官から突然銃を向けられ...
「ゴールデンスランバー」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 伊坂幸太郎原作の同名小説を映画化。総理大臣暗殺犯に仕立て上げられた男の、果てしない逃亡劇を描く。 本作の面白いのは、主人公がまったく普通の一般市民であり、対する敵勢力が個人はおろか生半可な組織では到底太刀打ちできない、国家規模の権力を有する点にあると...
ゴールデンスランバー / 86点 / GOLDEN SLUMBERS (ゆるーく映画好きなんす!)
現実的でも夢物語でも無い、これは夢と現実の間にある真実のおとぎ話♪ 『 ゴールデンスランバー / 86点 / GOLDEN SLUMBERS 』 2009年 日本 139分 監督 : 中村義洋 原作 : 井坂幸太郎 脚本 : 中村義洋、林民夫、鈴木謙一 音楽 : 斉藤和義 出演 :
ゴールデンスランバー (映画的・絵画的・音楽的)
 『ゴールデンスランバー』を吉祥寺で見てきました。  伊坂幸太郎氏原作を映画化したものは、これまで『アヒルと鴨のコインロッカー』、『フッシュストーリー』、それに『重力ピエロ』を見てきましたし、『クヒオ大佐』で類い稀な演技を披露した堺雅人が主役を演じもす...
ゴールデンスランバー 原作の世界で忠実に作り込むとやはりいいのだ! (労組書記長社労士のブログ)
【 {/m_0167/}=11 -4-】 上映時間が17時20分からとちょっと平日には行きにくい時間のこの映画、今日は仕事だったので、だから海は無し、そのおかげで封切りしてかなり時間が経ってからながらようやく今日観に行けた。 以前に友人が貸してくれたので読んだ原作、むちゃく...
『ゴールデンスランバー』 2010-No5 (映画館で観ましょ♪)
伊坂幸太郎作品 ふつーの...どちらかと言えばいい人で、 なんの力も持たない人が、 突然、とてつもなく大きな罠にはめられて、 ...
ゴールデンスランバー (2ちゃんねる映画ブログ)
【伊坂&中村】ゴールデンスランバーPart3【堺&竹内】 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1263465397/ 1 :名無シネマ@上映中 :2010/02/27(土) 18:20:52 ...
ゴールデンスランバー (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ゴールデンスランバー 制作:2009年・日本 監督:中村義洋 出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、柄本明、濱田岳、渋川清彦、ベンガル、大森南朋、貫地谷しほり、相武紗季 あらすじ:凱旋パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライ...
「ゴールデンスランバー」 (ドゥル的映画鑑賞ダイアリー)
お勧め度:★★★★☆ 製作年 : 2010年 製作国 : 日本 配給 : 東宝 監督 : 中村義洋 原作 : 伊坂幸太郎 出演 : 堺雅人 、 竹内結子 、 吉岡秀隆 、 劇団ひとり 、 貫地谷しほり 、 相武紗季 、 ソニン 、 大森南朋 、 柄本明 、 香川照之 あらすじ 首相の凱旋パレ...
ゴールデンスランバー(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[ゴールデンスランバー] ブログ村キーワードゴールデンスランバー(GOLDEN SLUMBER)キャッチコピー:無実の男、首相暗殺犯に断定事件のガギを握るのは、ビートルズの名曲製作国:日本製作....
ゴールデンスランバー (単館系)
首相暗殺犯に仕立て上げられた主人公が仙台の中をひたすら逃げ回る! 彼は何もしていないから逃げているわけですが・・・ 話の展開は...
ゴールデンスランバー (pure\'s movie review)
2009年 日本作品 139分 東宝配給STAFF監督:中村義洋脚本:中村義洋 林民夫脚本:伊坂幸太郎 『ゴールデンスランバー』CAST堺雅人 竹内結子 吉岡秀隆 劇団ひとり 濱田岳 香川照之 伊東四朗原作を読んでないので、映画の感想としての文句を言うのはお門違いなのかも...