そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

1408号室

2008-11-25 | 劇場映画れびゅー
スティーブン・キング原作の中で全米で一番ヒットしたのだそうで、こないだの『ミスト』の面白さから相当期待をして『1408号室』を観てきました。
★★★

アンチオカルトなのにオカルト本で飯を食ってる作家が、ホテルの呪われた部屋の嘘を暴こうと泊って酷い目に会う話。

スティーブン・キングの本は学生の頃によく読んでたのですが、映画となるストーリーの面白さやら心理描写やらその辺が中心で、原作の空気を再現することに関してはどこかおざなりだったような印象。
(『ミザリー』等一部の映画やドラマではその辺にも力が入ってたようにも思いますが。)

この映画の原作は読んでいませんが、そのスティーブン・キングらしさが満ち満ちていた。
特に主人公の作家の一人称だったところで、スティーブン・キングの語り口をそのまま彼にやらせているように感じることが出来たのかもしれません。

呪われた部屋に訪れるまでと、入ってしまってからの彼の心の動きがひしひしと伝わって来る楽しさ。
呪われた部屋に追い詰められ始めてからはまるで本を読んでいるかのように、主人公の気持ちになって楽しめるスティーブン・キングの本格ホラーとして噂通りの観応え。
伏線の使い方も一筋縄ではいかない方法なので、いろいろと深読みしながら観る方でも楽しめるんじゃないかな?

ただ訳が分からんまま放置される事象が多すぎて、ただ単に驚かす為にパラノイア的な現象が次から次へと起きていただけな印象も残ってしまったのが残念。
アメリカ人にとってスティーブン・キングって外国人が考える以上のカリスマなんでしょうね。



ミザリー (特別編) (ベストヒット・セレクション)

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブラインドネス | トップ | トロピック・サンダー 史上最... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
1408号室 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『この部屋はあなたのココロを破壊する』  コチラの「1408号室」は、宿泊した56人全員が死亡したチェックアウト不能の「1408号室」を舞台に繰り広げられる、11/22公開となったノンストップ・パニック・スリラーなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪主演は、ジ...
1408号室/1408 (我想一個人映画美的女人blog)
2007年全米公開、この映画、 スティーヴン・キング原作の映画化史上、No1ヒット!なんだって{/atten/} キング原作は衝撃的な結末が賛否巻き起こした『ミスト』が今年公開されたばかり。(mig今年のベスト上位に入る(予定)) でもこちらは何故かなかなか日本での公開...
『1408号室』 (めでぃあみっくす)
スティーブン・キング原作の映画化という一抹の不安はあれど、ジョン・キューザックが選んだ脚本ということで見てみましたが、いい意味での悪い意味でもいや~な映画でした。『ミスト』のようにクリーチャーが出てくる映画ではないのですが、ホラー映画としては十分面白い...
★「1408号室」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、 TOHOシネマズの「1ケ月フリーパスポート」は使い切ったけど、 まだまだ鑑賞ポイントが貯まってるので、 それを使ってタダ観をしました。 本作は、数多くの作品が映画化されてるスティーヴン・キングの原作。 全米では彼の作品の中でもトップクラ...
「1408号室」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「1408号室」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、メアリー・マコーマック、ジャスミン・ジェシカ・アンソニー、他 *監督:ミカエル・ハフストローム *原作:スティーヴン・キング 感...
1408号室 (Akira's VOICE)
恐怖のお仕置き部屋。  
【1408号室】 (日々のつぶやき)
監督:ミカエル・ハフストローム 出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、メアリー・マコーマック 「オカルト作家のマイク・エンズリンは、幽霊が出るなどの超自然現象の起こる部屋に実際に泊まっては本に書いていたが、自分は全くそういう存在を
1408号室 ★★★☆☆ (TRIVIAL JUNK Blog)
部屋「泊めるなよ!絶対泊めるなよ!」 <公式サイト> スティーブン・キングの同名の短編小説を映画化。 キング映画と言えば当たり外れが激しい、っつーか8割以上ハズレじゃねぇかボケ!という切ない状況がありますが、これはそもそも彼の小説が映像化に不向きなせい...
1408号室 (Diarydiary!)
《1408号室》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - 1408 オカルト作家
1408号室 (ネタバレ映画館)
カーペンターズの曲が怖くて聴けなくなりそう・・・
1408号室 (Movies 1-800)
1408 (2007年) 監督:ミカエル・ハフストローム 出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、メアリー・マコーマック オカルト調査の為、宿泊者は必ず死ぬという部屋に入った作家が体験する恐怖を描いたホラー 「ミスト」のステーブン・キング原作というこ...
1408号室 (スワロが映画を見た)
原題:1408 製作年度:2007年 製作国:アメリカ 上映時間:104分 監督:ミカエル・ハフストローム 原作:―― 脚本:マット・グリーンバー...
「1408号室」 (大吉!)
「娘を亡くし、現実しか信じられなくなったオカルト作家 マイク・エンズリン(ジョン・キューザック)の元に、ニューヨークのドルフィンホテルから一通の葉書が届く。そこには、「絶対に1408号室にはいってはいけない」と書かれてあった。彼は“1408号室に宿泊した56人の...
三ツ星ホテル (MESCALINE DRIVE)
スティーヴン・キングの原作小説は読んでいないが、公開終了が迫っていたので劇場に急いだ。 「1408号...
1408号室◆ジョン・キューザックがホラーに挑む! (銅版画制作の日々)
 この謎を知り、生きて帰れる者はいるのか? 京都での上映はないと半ば諦めていた「1408号室」が何と!京都みなみ会館での上映が実現されました。2月7日、早速鑑賞!原作はあのホラーの巨匠、スティーヴン・キングの短編小説「一四〇八号室」(新潮文庫刊)「幸運...
「1408号室」(1408) (シネマ・ワンダーランド)
米国人気モダン・ホラー作家、スティーヴン・キングの短編小説(「幸運の25セント硬貨」新潮文庫所収)を映画化したホラー・パニック・ムービー「1408号室」(2007年、米、ミカエル・ハフストローム監督作品、104分)。この映画は、幽霊や超常現象を一切信じ...
1408号室 (mama)
1408 2007年:アメリカ 原作:スティーヴン・キング 監督:ミカエル・ハフストーム 出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、ジャスミン・ジェシカ・アンソニー、メアリー・マコーマック、トニー・シャルーブ 超常現象を一切信じないオカルト作...
映画『1408号室』を観て (KINTYRE’SDIARY)
92.1408号室■原題:1408■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:104分■字幕:栗原とみ子■鑑賞日:11月22日、渋谷東急(渋谷)スタッフ・キャスト(役名)□監督:ミ...