そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

劇場映画れびゅー 2011年度総まとめ <日本映画>

2012-01-03 | 映画+
続いて2010年邦画の総まとめ。

2010年に関西圏で封切られた国内初公開作の内、劇場で観た総数は65本。
内、日本映画は11本。
これじゃいくらなんでも映画大賞へのエントリー資格無いよね…。

各記事に記載している第一印象の★の数は無視し、観てから日数が経って印象での採点とします。
観てすぐのフレッシュな感想は、各記事に付けている★の数とその下に書いた内容をご覧下さい。


[作品賞投票ルール]

 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「ステキな金縛り」   10点
  「聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実―」   7点
  「コクリコ坂から」   7点
  「はやぶさ/HAYABUSA」   5点
  「プリンセス トヨトミ」   1点

【コメント】
ステキな金縛り以外はルールに従って敢えて点をつけた渋々のランクイン。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [三谷幸喜] (「ステキな金縛り」)
【コメント】
テッパン。


【主演男優賞】
   [役所広司] (「聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実―」)
【コメント】
素晴らしすぎます。


【主演女優賞】
   該当なし
【コメント】
分母が少なすぎて選べませんでした。


【助演男優賞】
   [西田敏行] (「ステキな金縛り」)
【コメント】
職人芸。


【助演女優賞】
   該当なし
【コメント】
分母が少なすぎて選べませんでした。


【ニューフェイスブレイク賞】
   該当なし
【コメント】
分母が少なすぎて選べませんでした。


【音楽賞】
  「ステキな金縛り」
【コメント】
深津絵里と西田敏行のデュエットソングもイイ。


【ブーイングムービー賞】
   「GANTZ PERFECT ANSWER」
【コメント】
実写化不可能と言われた原作はやっぱり実写化不可能でした。
他に★の数が少ない映画もあったけれど、この映画には物申したい。

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劇場映画れびゅー 2011... | トップ | 11年 京都ダイジェスト »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本インターネット映画大賞募集中 (日本インターネット映画大賞)
2012-01-04 19:53:17
日本インターネット映画大賞に投票いただきありがとうございました。
さて作品賞は、最低5作品挙げていただくこととなっております。
恐れ入りますが、残り4作品を挙げていただくようお願いいたします。
>日本インターネット映画大さん (そーれ)
2012-01-05 21:10:34
承知しました

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
日本インターネット映画大賞、日本映画部門 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
『 日本映画用投票フォーマット 』 【作品賞】(5本以上10本まで)   「白夜行      」    3点   「太平洋の奇跡フォックスと呼ばれた男 」    3点   「ハードロマンチッカー 」    3点   「ツレがうつになりまして 」   3点   「探偵...
2011年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
明けましておめでとうございます。
2011年のまとめ・日本インターネット映画大賞 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
新年とっくに明けてますが、ようやく去年のまとめが完成。今年もゆる~く、お願いします (●- -)(●_ _)ペコリ2011年のベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画を選んでみた。 ...
日本インターネット映画大賞 日本映画部門へ投票 (日本映画が好き! blog)
 そしてメインとも言える(?)日本映画への投票です。 『 日本映画用投票フォーマ
2011年度日本インターネット映画大賞日本部門  (FREE TIME)
「2011年度日本インターネット映画大賞日本部門」に投票しました。
2011年日本インターネット映画大賞日本映画部門 (映画とライトノベルの日常自販機)
【作品賞】(5本以上10本まで)   「海炭市叙景」   3点   「電人ザボーガー」   2点   「とある飛空士への追憶」   2点   「さや侍」   3点   「劇場版神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まない」   2点   「ハードロマンチッカー」...