そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

プラダを着た悪魔

2006-11-18 | 劇場映画れびゅー
タイトルから凄いのに、意地悪な上司役が『永遠に美しく』で嫌味なセレブ役が妙に似合っていたのに、なかなか意地悪な役を演じてくれないメリル・ストリープ。
シンデレラ役には『プリティー・プリンセス』『プリティー・プリンセス2』で同様の役を演じてハリウッドセレブの仲間入りをしたアン・ハサウェイと、観逃す手のない『プラダを着た悪魔』を観てきました。
★★★

ゴージャス!で、超ビッチw

メリル・ストリープの意地悪な上司役(ミランダ)がステキw
嫌味な表情とか突き放すように言い放つ様子がサイコー。
まるで『101』のクルエラ・デ・ビル(グレン・クローズ)と『ワーキング・ガール』のキャサリン(シガニー・ウィーバー)を足して割った感じ。
こんなに嫌な人物もなかなか居ないけど、実際居ますねこんな人。
でも、仕事に対する姿勢は関心するばかりで、逆にこの映画自体が仕事人間を全否定してるのについては鼻についた。

たいして仕事人間じゃない(どちらかと言うとサボリーマン)自分が言うのも何だけど、任された仕事とプライベートを秤にかけることは社会人なら常時ある事だし、必死で夢に向かってがんばっているのに全く理解のないアンディーの彼氏には只々ムカつくばかり。

最近のシンデレラストーリーの王道を行く設定なんだけど、採り上げ方が実際にこういう風に仕事で揉まれていない人達の目線で描かれているなぁと残念でした。
原作はファッション業界出身の人が書いた実話を多用したフィクションらしいですが未読です。
もっと現実味の無いくらいにコミカルなら笑い飛ばせたんですけど。

アン・ハサウェイは良かったですよ。
なんというか、『プリティー・プリンセス』のまんまで安心して観られる。逆に言えば前のままで目新しくもなんとも無いんですけどw
今回はもうみにくいアヒルから白鳥へと変身する過程のシークエンス無し。あれはあれで楽しみにしていたんですが。

ネタバレ
結果として、タイミング悪くミランダが追い詰められ、人間として弱い部分とずるい部分が露呈したからああいう事になってしまいましたが、そうで無ければ違う結果だったのにと思うと残念。
でも、ナイジェルに同情するのも良いけど、彼は彼でこの先も引き続き彼女の下で上を目指して頑張って行くのに、その事は放置して逃げるように退職。って他人の事を理由に辞めるのはどうかと思うんですが。
ミランダだって、ああしなければ今まで築き上げた物も家庭も全て失う事になるんですよね。必要有ってやった保身策でしょう。

そんな理解のない元部下に対して次の職場へ推薦状を出すミランダに感動して涙がホロリw
人間らしさ少しは有るやん、仕事出来る人間に対しては。
こんな上司、俺は嫌だけどw

アンディー、出版の仕事ってそんなに楽なの?そりゃミランダの下で働くよりは楽かもしれないけど、なんか勘違いしてる気がする。


追記<2006-11-19>
しまったw
書き出し、観る前から決めていたのをすっかり忘れていました。
コレも盛り込みたかったの↓

「プラダを着た悪魔のポスターに出演している押切もえです♪」の予告編。
ポスターに出演って何やねん!

あと、アン・ハサウェイが使っているケータイについて、方々の海外サイトを当たってみたんですが、結局分からず仕舞い。早くITmediaに記事UPされないかなぁ。


プリティ・プリンセス 特別版

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

このアイテムの詳細を見る

プリティ・プリンセス 2 ロイヤル・ウェディング 特別版

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

このアイテムの詳細を見る

永遠に美しく…

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (60)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テキサス・チェーンソー ビギニング | トップ | 椿山課長の七日間 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは☆ (mig)
2006-11-18 20:16:02
そーれさん、いつもありがとうございます。

ありゃぁ、フツウでしたかぁ。。。

こんなオニだけどカッコイイ上司、
迷惑だけそ素敵です
こんにちは♪ (ミチ)
2006-11-18 20:37:31
最後のアンディの選択ですが、私もちょっと腑に落ちない部分がありました。
アンディよりもミランダやエミリーを応援したくなっちゃった。
女性にはたまらない、目の保養ができる作品でした〜。
良い面と悪い面が (そーれ)
2006-11-19 01:16:26
>migさん
ミランダを代表するタカビシャなキャラクターメイクや、豪華な衣装の数々やらジョルジオ・アルマーニ本人登場でしかも台詞アリなところなんかは贅沢でギュッて感じ(謎)だったのです。
でもマイナスな印章も多かったのでプラスマイナスでフツーな星の数になってしまいました(笑)

>ミチさん
そうなんですよねぇ、仕事に振り回されているというよりも、せっかく仕事頑張ってるのにプライベートの関係で足引っ張られてる感じがして。
元彼とは言え、よりを戻す彼は勝手にボストンに新しい仕事見つけてるし、男は良いけど女はダメなんかと思いました。
男でも私結構こういう豪華なの好きですよ(笑)
凄いメンツだったんですねぇ。わからなかったわ…(泣)。 (あかん隊)
2006-11-21 20:52:56
こんばんは。TBありがとうございます。
ブランド物賞賛映画なら、ごめんだと思っていたんですが、そうでもなくて良かったです。(^^;)
しかし、本当にこういう方面には、疎いんだってことがよくわかりました。パリロケのデザイナーにしても、出てくるブランド名にしても、知らないのが多かったんですね。あーあ。
おいしいところは押さえてました (そーれ)
2006-11-24 13:17:31
>あかん隊さん
女性のファッション自体については私もよくわからないんですけど、人とか場所とかなら(笑)
音楽も美味しかったですよー。
序盤に、予告編でも流れていたマドンナの“Jump”が流れて、「おっ、でもファッション映画ならVogueでしょう」と思っていたら、後で相応しい場面に“Vogue”をしっかりかけてくれたり。
原作をVogue出身の人が書いてるから、使えないのかなぁって想像してたんですけど。
Unknown (ケント)
2006-12-02 21:31:59
こんにちはケントです
TBお邪魔します。
さすが、メリル・ストリープは、光っていましたね。大女優の貫禄ですかね。
ことにラストシーンが良かったです。

大女優 (そーれ)
2006-12-05 14:52:35
>ケントさん
そうですよー。
ただの嫌な女役ならきっと引き受けなかったでしょうね。
ただの嫌な女役ならきっと『101』からグレン・クローズを引っ張って来てたでしょう(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

60 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
プラダを着た悪魔/THE DEVIL WEARS PRADA (我想一個人映画美的女人blog)
もう、鬼上司メリルがめちゃくちゃカッコイイ〜{/ee_2/}  シルバーヘア、強烈にお似合い☆ さすがの貫禄! 先日の予告通り、六本木ヒルズで行われたマスコミ試写会に行ってきました{/kirakira/} こんなにブランドの固有名詞がタイトルにハッキリついた作品って ...
『プラダを着た悪魔』 (*sweet* Days)
CAST:アン・ハサウェイ、メリル・ストリープ 他 STORY:大学を卒業してジャーナリストを夢見るアンディ(アン・ハサウェイ)は、超一流ファッション誌、「ランウェイ」の面接を受ける。ファッションに全く興味のないアンディだが採用され、業界でも有名な ...
映画「プラダを着た悪魔」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「プラダを着た悪魔」 ローレン・ワイズバーガーの同名のベストセラー小説の映画化。 アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを目指してNYにやってきた。オシャレに関心のない彼女は畑違いの一流ファッション誌“RUNWAY”の面接を受けて、なぜ ...
プラダを着た悪魔(試写会) (まったりでいこう〜)
急遽、友人に誘われ行ってきました。観ようと思っていた作品だったので一足先に観ることが出来て嬉しいかも〜。
プラダを着た悪魔 (ネタバレ映画館)
 発売前の新作ハリー・ポッター。海賊版を売ってしまえば大儲けできるのに・・・
『プラダを着た悪魔』 (ラムの大通り)
※結末に触れる部分もあります。 映画をご覧になってから読まれることをおススメします。 ----これ、ファッションの映画だよね。 えいの苦手なジャンルでしょ? 「うん。 おしゃれからは縁遠い日々を送っているからね(笑)。 でも、この映画はファッションに興 ...
映画「プラダを着た悪魔」 (don't worry!な毎日)
 車に乗るのが少し怖かったけど、 私は行動療法の人なので、 「怖くても乗る」という、 行動で気持ちに影響を与えていく方法を選び、 映画館まで車でいって「プラダを着た悪魔」を見た。  楽しめた。  何かを考えるとか、心を揺さぶられるとかいう映 ...
「プラダを着た悪魔」 (てんびんthe LIFE)
「プラダを着た悪魔」パナソニックセンター有明 東京スタジオで鑑賞 女性限定試写会。何故限定なのかは不明。特別どうのと言う試写会でも無かった。羽田着が10:40だったので誰かが車で迎えに来てくれれば間に合うけれども、大きな2つの荷物を地下鉄乗り継いで ...
映画「プラダを着た悪魔」 (いもロックフェスティバル)
映画『プラダを着た悪魔』の試写会に行った。
「プラダを着た悪魔」:南青山五丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}表参道にあるプラダのお店って、さすが外観も個性的ね。 {/kaeru_en4/}この中に悪魔が住んでいるんだな。 {/hiyo_en2/}いや、「プラダを着た悪魔」って、そういう意味じゃなくてファッション誌のやり手編集長の話なんだけど。 {/kaeru_en4/}わかって ...
プラダを着た悪魔 〜That's allと言われても...〜 (映画のメモ帳+α)
プラダを着た悪魔(2006 アメリカ) 原題   THE DEVIL WEARS PRADA 監督   デヴィッド・フランケル 原作   ローレン・ワイズバーガー 脚本   アライン・ブロッシュ・マッケンナ 撮影   フロリアン・バルハウス 音楽   セオドア・シャピロ ...
プラダを着た悪魔 (Lovely Cinema)
2006/アメリカ 監督:デヴィッド・フランケル 出演:メリル・ストリープ(ミランダ)    アン・ハサウェィ(アンドレア)    エミリー・ブラント(エミリー)    サイモン・ベイカー(クリスチャン)    スタンリー・トゥッチ(ナイジェル)   ...
プラダを着た悪魔 (Akira's VOICE)
軽快に楽しく,元気が出るステップアップムービー。
プラダを着た悪魔(映画館) (ひるめし。)
こんな最高の職場なら、死んでもいい! こんな最悪の上司の下で、死にたくない! 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:デヴィッド・フランケル 出演者:メリル・ストリープ/アン・ハサウェイ/エミリー・ブラント/スタンリー・トゥッチ 時 間:110分 [感 ...
プラダを着た悪魔 (eclipse的な独り言)
   さてビートルズの新譜を買いに行きました。そうしたら今回の発売は全世界同時
『プラダを着た悪魔』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『プラダを着た悪魔』鑑賞レビュー! 上司と戦い、恋に悩み みんな幸せになりたいと思ってる ジャーナリストをめざして NYにやってきたアンディ オシャレに興味のない彼女が就いた仕事は 女性なら誰もが憧れる 一流ファッション誌 “RUNWAY ...
人生は自分次第。『プラダを着た悪魔』 (水曜日のシネマ日記)
ジャーナリストを目指す女性が、ファッション誌業界で奮闘する物語です。
映画〜プラダを着た悪魔 (きららのきらきら生活)
     「プラダを着た悪魔」公式サイト押切もえちゃんの美脚ポスターも印象的☆女の子ならみんな楽しみに待ってる?今日はこの作品でしたー!アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを志しNYにやって来る。オシャレに関心のない彼女は、無謀にも ...
プラダを着た悪魔 (八ちゃんの日常空間)
本当にやりたい仕事をかなえるために、一生懸命、今を頑張るとか。認められていくようになるステップアップの話に華麗なファッション界の話がわんさかと詰め込まれていれば、女性向けと言われるのは当然だ。個人的には(男だからと言うのもあるが、)イン・ハー・ ...
【劇場映画】 プラダを着た悪魔 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。しかしそんな彼女が、ひょんなことから就いたのは、NYの一流ファッション誌の編集長アシスタント。多くの女性が憧れる職業かもしれない。でも当のアンディには興味ゼロの世界。果てはジ ...
プラダを着た悪魔 (とんとん亭)
「プラダを着た悪魔」 2006年 米 ★★★☆☆                  ↑お友達のアールビーさん作 タイトル通りお洒落な映画です。 既に押切もえちゃんのおみ脚で、お馴染みのポスター。 勿論日本用の宣伝ポスターで ...
『プラダを着た悪魔』 (きぶんしだい)
       六本木ヒルズTOHOシネマズで『プラダを着た悪魔』を鑑賞 初★TOHO@六本木ヒルズ!!! ●あらすじ● おしゃれに全く興味のないアンディ(アン・ハサウェイ)は雑誌の編集者になる夢のため、NYにやってきた。 そこでアンディは無 ...
映画vol.96 『プラダを着た悪魔』 (Cold in Summer)
監督: 出演:メリル・ストープ アン・ハサウェイ 公式サイト ◇ストーリー 「記者」を目指す「アンディ」(アン・ハサウェイ)は、ファッション誌 の編集長「ミランダ」(メリル・ストープ)のアシスタントに採用 ...
映画:プラダを着た悪魔 試写会 (駒吉の日記)
プラダを着た悪魔 試写会@ヤマハホール 「何百万人が憧れる仕事よ」 予告を観た時から楽しみにしていた作品です。 音楽もKT Tunstallの「Suddenly I See」、MADONNAの「Jump」をはじめワクワクさせてくれ、ミランダ(メリル・ストリープ)の悪魔っぷりも ...
プラダを着た悪魔(20061119) (cococo)
ファッションに興味がない…というよりは、ブランドモノには興味がないので、パスしよ
プラダを着た悪魔 (Kinetic Vision)
ファッション雑誌のカリスマ編集長ミランダ(メリル・ストリープ)にアシスタントとして付くことになった、ファッションに全く関心のないジャーナリスト志望の女性アンディ(アン・ハサウェイ)。編集長から次々に常軌を逸し
プラダを着た悪魔(^_-)-☆THE DEVIL WEARS PRADA (銅版画制作の日々)
 泣きたいくらいの大失敗、自分で自分を慰めたくなる瞬間そんな経験が、きっと輝く明日を作っていくこれは恋に仕事に頑張るあなたの物語 2003年4月、20代の新人女性作家が書いた1冊の本が刊行と同時にベストセラーになった『プラダを着た悪魔』の映画化 ...
「プラダを着た悪魔」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「プラダを着た悪魔」 監督:デヴィッド・フランケル 出演:メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、エミリー・ブラント、スタンリー・トゥッチ、エイドリアン・グレニアー、トレイシー・トムズ 大学を卒業し憧れのジャーナリストを夢見てNYにやって来たアン ...
プラダを着た悪魔(試写会) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  Ladeis be Ambitious!  
「 プラダを着た悪魔/The devil wears prada(2006) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : デヴィッド・フランケル 出演 : メリル・ストリープ  /アン・ハサウェイ
『プラダを着た悪魔』 (映画館で観ましょ♪)
『 2006 映画観てきました♪ 』 のみやっち ちゃんが、 「試写会に当たったからあげるよ」と気前よく私にくれた前売り券、 …しかもアトマイザーまでくれました!…で観てきました! みやっち Thank You! 中身は
プラダを着た悪魔 (日々エンタメざんまい!)
おすすめ度:★★★★☆【STORY】 大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。 しかしそんな彼女が、ひょんなことから就いたのは、 NYの一流ファッション誌の編集長アシスタント。 多くの女性が憧れる
プラダを着た悪魔 (悠雅的生活)
それは、自分のための、自分の決断。
【劇場鑑賞129】プラダを着た悪魔(THE DEVIL WEARS PRADA) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
こんな最高の職場なら、死んでもいい! こんな最悪の上司の下で、死にたくない! 恋に仕事にがんばるあなたの物語。
『 プラダを着た悪魔 』 (My Style)
『プラダを着た悪魔/THE DEVIL WEARS PRADA』を鑑賞♪ 大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ。 オシャレに興味のない彼女が、世界中の女性たちが死ぬほど憧れる仕事を 手にしてしまった!それは一流ファッション誌"RUNWAY"のカリスマ ...
真・映画日記『プラダを着た悪魔』 (CHEAP THRILL)
11月22日(水) 会社終業後、2年振りに会社の飲み会(送別会)に参加。 会社(御成門)から歩いて10分くらいの所にある中華料理店「南国亭」にて午後8時半から2時間の中華食べ放題。 炒飯やエビチリ、麻婆豆腐、五目焼きそばに水餃子など。 最初のうち ...
プラダを着た悪魔 (映画を観たよ)
目の前に広がるステキなお洋服の数々・・・
プラダを着た悪魔 (Diarydiary!)
《プラダを着た悪魔》 2006年 アメリカ映画 − 原題 − THE DEVI
プラダを着た悪魔 (とにかく、映画好きなもので。)
 ファッション雑誌の裏側はどのようになっているのだろうと思う人は多いと思う。普段、スーツで毎日会社に勤めている私でも、ファッション雑誌は偶に買うし、立ち読みもする。  アンディ(アン・ハサウェイ)は、大学を卒業したばかりのどこに ...
プラダを着た悪魔 (future world)
派手な宣伝のせいで、あまり期待せずに観た・・・普通に可愛くどこか自分に自信のある女の子のサクセスストーリーくらいに思っていたが、なかなかテンポも良く最後まで厭きることなく観ることができた。 ファッション界のカリスマである‘悪魔のような上司’ ...
★「プラダを着た悪魔」 (ひらりん的映画ブログ)
プラダ・・・といえば、 ♪プラダの靴が欲しいの そんな君の願いを叶えるため〜 なーんて、小沢健二の曲「痛快ウキウキ通り」を思い出します。 ひらりんの18番でしたから。
プラダを着た悪魔 2006-65 (観たよ〜ん〜)
「プラダを着た悪魔」を観てきました〜♪ アンディ(アン・ハサウェイ)は、雑誌の編集者を目指しNYに出てくる。しかし、見つかった仕事は超一流のファッション雑誌「ランウェイ」の編集長ミランダ(メリル・ストリープ)の第2秘書の仕事だった。ファッション ...
プラダを着た悪魔! (マリリンブログ)
プラダを着た悪魔の試写会にいってきました! 久々に面白い映画を見たなって感じでした。 この映画は働く女性に是非みてほしい作品ですね。 最初から最後までまったく時間を感じさせないくらい面白かったです。 出演者の服も素敵でしたが、音楽もとてもよか ...
プラダを着た悪魔 〜恋に仕事にがんばるあたの物語〜 (頑張る!独身女!!)
最近少し仕事にというか、なんかいき詰っていたので。ひと休みのつもりで、今日は有給休暇を取りました。水曜日だしレディスディなので映画に「プラダを着た悪魔」を見に行きました。
「プラダを着た悪魔」 お洒落な「働きマン」 (はらやんの映画徒然草)
このところ重めのテーマの映画が続いたので、軽いタッチの映画をということで「プラダ
プラダを着た悪魔 (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  予備知識ゼロの人には、地上に降臨した悪魔が、お洒落な美女に変身する話かと、勘違いしそうなタイトルである。実は悪魔というよりは、鬼のようなモーレツキャリアウーマンvsドジな天才イモネェちゃんという図式なのだ。  ファション雑誌の鬼編集長 ...
観るだけでワクワク「プラダを着た悪魔」 (映画好き集れ!!)
観るだけでワクワク「プラダを着た悪魔」公式サイトストーリー大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。しかしそんな彼女が、ひょんなことから就いたのは、NYの一流ファッション誌の編集長アシスタント。多くの女性が憧れる職業かもしれない。で ...
プラダを着た悪魔 (まぁず、なにやってんだか)
やっと観に行けました「プラダを着た悪魔」。 数ヶ月前に予告を観たときから「これは面白そう!」と期待していた映画。 なかなか評判もよいことだし、楽しみにしてました〜。 最初からグッと引き込まれる展開。ミランダ(メリル・ストリープ)が予定より早く ...
プラダを着た悪魔 (BLACK&WHITE)
【THE DEVIL WEARS PRADA】2006年/アメリカ 監督:デヴィッド・フランケル   出演:メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、エミリー・ブラント、スタンリー・トゥッチ 入院中暇な時間が多かったので懸賞のハガキ書き
プラダを着た悪魔 (いろいろと)
思ってたより個人的には楽しめた映画でした。 主人公のアンディ(アン・ハサウエイ)
【映画】「プラダを着た悪魔」評 (われおもふこと)
久々に明るめの作品でもある。意外に思われる方も多いかもしれないが、スクリーンで観ておきたかった映画が今回、観た「プラダを着た悪魔」http://movies.foxjapan.com/devilwearsprada/―――だ。ネタバレになってしまうが荒筋としてはこんな感じ↓↓大学を卒業し ...
プラダを着た悪魔 (CinemA*s Cafe)
公式サイト アン・ハサウェイ演じる彼女の役が私には若すぎて、すっかりメリルストリープ側の人間として見てしまったこの映画。 彼女、なんか甘いと思うよねぇ〜(=_=) 人生、特に仕事面に関してはそんなに甘くない
プラダを着た悪魔 (映画鑑賞★日記・・・)
【THEDEVILWEARSPRADA:2006/11/18】製作国:アメリカ監督:デヴィッド・フランケル原作:ローレン・ワイズバーガー『プラダを着た悪魔』(早川書房刊)出演:メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、エミリー・ブラント、スタンリー・トゥッチ、エイドリアン・グレニアー...
「プラダを着た悪魔」 (青いblog)
「プラダを着た悪魔」 出演: メリル・ストリープ, アン・ハサウェイ, エミリー・ブラント, スタンリー・トゥッチ 監督: デイビッド・フランケル 公式サ
「プラダを着た悪魔」 (雑板屋)
バッグも靴もアクセサリもコスメも・・・いくつ持っててもいいじゃないの〜!!って思える私には、この作品はとても面白かったです。 実際、デキる女上司って気を遣うことも多いけど、本気で敬意と忠誠心を抱けるような人物に巡り合えば、自分の仕事能力は伸びるし成長で...
プラダを着た悪魔 (Yuhiの読書日記+α)
 ジャーナリストを目指してN.Yに来たアンディ(アン・ハサウェイ)はファッション誌「ランウェイ」の編集長であり、この業界では誰もが憧れるミランダ(メリル・ストリープ)のアシスタントとして勤めることになった。しかし、彼女は厳しくかつ人使いが荒い。24時間携帯...
プラダを着た悪魔 (mama)
2006年:アメリカ 原作:ローレン ワイズバーガー 監督:デヴィッド・フランケル 出演:アン・ハサウェイ、メリル・ストリープ、スタンリー・トゥッチ、エミリー・ブラント、サイモン・ベイカー、エイドリアン・グレニアー 大学卒業後、法科大学院への誘いを断っ...
プラダを着た悪魔 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『恋に仕事にがんばるあなたの物語』  コチラの「プラダを着た悪魔」は、11/18公開のVOGUE誌編集長アナ・ウィンターのアシスタントだったローレン・ワイズバーガーの同名小説の映画化なんですが、試写会で観てきちゃいましたぁ〜♪  メリル・ストリープ、「ブロー...
『プラダを着た悪魔』 (めでぃあみっくす)
公開当時から評判のいい映画だとは聞いていましたが、どうもこの手の作品はあまり興味がそそられなくて、今頃になってようやく見てみました。確かに評判通り面白い映画ではあったものの、くどいまでに詰め込まれたGirl's Success Storyに個人的にはちょっとウンザリ。女性...
プラダを着た悪魔 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます