そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

GOEMON

2009-05-02 | 劇場映画れびゅー
紀里谷監督と言えば巨額の製作費をつぎ込んで作った『CASSHERN』が散々叩かれてた記憶しかなかったので、今回またどうやって巨額の製作費と豪華な役者たちを集めたのか気にしつつ、全く期待せずに『GOEMON』を観てきました。
★★★

こんなアクション邦画を待ってましたと感動した『K-20 怪人二十面相・伝』と比べると、あれ以上積極的にガンガン飛ばして描いていても、空回り気味のアーチスティックな拘りと無機質な香りが鼻について素直に喜べない。

前回の嫌な印象だった部分(何をやってるのか分らなかったアクションと、説教くさかった点)は払しょくされて観やすくなってはいたものの、映像技術やギャラに惜しみなくお金を使ったからと言って良い映画になるかどうかとは別という事を実証した映画『FINAL FANTASY』を彷彿とする、もったいなさ満載の映画でした。
クオリティーの高さを求めてるのに、演技派な役者には任せっ切りで、そうでない役者は制御出来てない感もある。

CGアクション→ドラマ→CGアクション→ドラマと繰り返す構成を観ていると、新作ごとにどんどん取っ付き難くなったテレビゲーム『FINAL FANTASY』のように「見ろこの技術力」的なウザさも思い出して、途中で疲れて興味が無くなり、ほおり出したくなってしまった。

セットや衣装、映像の色使いにエフェクトは『CASSHERN』の流れを汲んでいるのですが、今回は極彩色以上にケバくて毒々しくて面倒くさい。
しっとり描いてほしいポイントもBGMがうるさい。

終盤に2回程、ホロっとくる凄く良い場面(漫画で使い古された手だったけど)が有ったけど、その場面がなかったら★2個にしてました。

紀里谷監督って何か特別なコネでもあるの?



CASSHERN [DVD]

松竹ホームビデオ

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チェイサー | トップ | 09年GW むっちゃ久しぶりのソ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2009-05-02 23:53:28
えっと、ぶっちゃけ江口洋介さんは映画俳優としてはイマイチだと思いました。あの人の広く大衆向けなアクの少ない演技はやっぱりテレビの人かなと。

久々に観た奥田さんの怪演っぷりには、流石だなぁと唸りました。伊武さんはもうずっと徳川家康やってて欲しいです。(笑)

いずれにしろ、この映像表現はCGも含めて好き嫌いが分かれるだろうなと思います。
>KLYさん (そーれ)
2009-05-03 00:11:26
どうもです!
>江口洋介
そうなんですよ、この人『となり町戦争』の時にも思ったんですが、自然体な演技以外は凄く不自然で…。
奥田さんも伊武さんも良かったです!
中村橋之助の舞いも、あれがあってこそな配役で納得ですし、平幹二朗の怪演も映画の濃さを持ってしてもさらにワールドを作ってて良かったです。

好きか嫌いかと聞かれると、酷評するような悪さでは無いにしても好みの映画じゃないですw

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

38 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
GOEMON (Akira's VOICE)
スゴい事になってます!!  
GOEMON (花ごよみ)
監督は「CASSHERN」から5年、 紀里谷和明。 歴史にも出てくる有名な大泥棒で義賊の、 石川五右衛門が主人公。 試写会で観ました。 出演は五右衛門に江口洋介、 大沢たかおの霧隠才蔵はおいしい役、 かっこよく描かれていました。 茶々には広末涼子、 前髪おろし...
GOEMON (いい加減社長の映画日記)
紀里谷監督の前作「CASSHERN」は未見ですが、あまり評判はよろしくなかったようで。 今回も、どうなのかな?と思いながら、キャストとストーリーに魅かれて「GOEMON」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、平日のレイトショーにしては、かなり多め。 ゴールデンウィークの大型...
「GOEMON」秀吉の秘密を知った先に望んだ平和と運命の戦い (オールマイティにコメンテート)
「GOEMON」は紀里谷和明監督2作目の映画作品で1582年に信長が本能寺の変で自害してから秀吉が天下を獲って一時の平和が訪れた時代に天下の大泥棒石川五右衛門が盗みを働いた先で秀吉の重大な秘密を知り、自らの運命と戦っていくストーリーである。映像は非現実的な要...
GOEMON (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『20世紀少年第2章』『ジェネラル・ルージュの凱旋』に続き、今年3本目の邦画鑑賞です【story】織田信長(中村橋之助)を暗殺した明智光秀が討伐され、豊臣秀吉(奥田瑛二)が天下を取った時代。超人的な身体能力を武器に金持ちから金品を盗み、貧しき者に分け与える盗賊...
GOEMON (LOVE Cinemas 調布)
「CASSHERN」でデビューした紀里谷和明監督2作目。主演は江口洋介ですが、大沢たかお、広末涼子、奥田瑛二、伊武雅刀等々、名前を挙げ始めたらきりがないほどの超豪華な出演陣は文句無く見所です。更に、恐らくほぼ全編に渡って加工されたであろう映像とVFXによる映...
GOEMON (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。紀里谷和明監督、江口洋介、広末涼子、大沢たかお、ゴリ、要潤、玉山鉄二、チェ・ホンマン、佐藤江梨子、戸田恵梨香、奥田瑛二、中村橋之助、鶴田真由、りょう、藤澤恵麻、佐田真由美、福田麻由子、小日向文世、平幹二朗、伊武雅刀。一言でまとめてみると、こ...
「GOEMON」(試写会)みた。 (たいむのひとりごと)
ここまで徹底的にこだわりを見せ付けられると、どれだけ荒唐無稽だったとしても愉快痛快としてナンデモアリを許してしまいたくなる。劇場ではスルーした『CASSHERN(キャシャーン)』だったが、TV放送時に
映画『GOEMON』(お薦め度★★) (erabu)
監督・原案、紀里谷和明。プロデューサー、一瀬隆重、紀里谷和明。脚本、紀里谷和明、
劇場鑑賞「GOEMON」 (日々“是”精進!)
「GOEMON」を鑑賞してきました「CASSHERN」で鮮烈なデビューを飾った紀里谷和明監督の長編2作目。戦国の世を舞台に、大泥棒・石川五右衛門をはじめ歴史上の人気キャラクターたちが繰り広げる奇想天外なストーリーが、時代劇の枠にとらわれない大胆かつ斬新なヴィジ...
GOEMON (だらだら無気力ブログ)
『CASSHERN』で映画監督デビューした紀里谷和明監督が懲りずに放す長編 第二作。監督だけでは物足りず、原案・脚本・プロデューサー・撮影監督・ 編集と何足のわらじを履くマルチぶり。戦国時代の日本を舞台に盗賊・石川五右衛門を主人公に大胆で斬新な解釈で 描く戦国...
「GOEMON」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「GOEMON」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:江口洋介、大沢たかお、広末涼子、ゴリ、要潤、玉山鉄二、チェ・ホンマン、佐藤江梨子、戸田恵梨香、鶴田真由、りょう、藤澤恵麻、佐田真由美、深澤嵐、福田麻由子、広田亮平、田辺季正...
[映画『GOEMON』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆『キャシャーン』の紀里谷監督の新作だ。  その前作では、その幼稚な思想性にとてつもなく落胆させられた。  でも欠点があり過ぎるが故に、語ることも多く、多くを語っていたら、なんか、その作品が嫌いではなくなっていた^^;  その幼稚な思想性と、くどい主張...
[GOEMON] 映画 (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2009/05/01製作国:日本上映時間:128分鑑賞日:2009/05/03監督:紀里谷和明出演:江口洋介、大沢たかお、広末涼子、ゴリ、要潤、玉山鉄二、六平直政、小日向文世、中村橋之助、寺島進、平幹二朗、伊武雅刀、奥田瑛二+あらすじ+織田信長(中村橋之助)を暗殺した明...
GOEMON (ともやの映画大好きっ!)
【2009年・日本】試写で鑑賞(★★★★☆) 戦国の世を舞台に、大泥棒・石川五右衛門をはじめ歴史上の人気キャラクターたちが繰り広げる奇想天外なストーリーが、時代劇の枠にとらわれない大胆かつ斬新なヴィジュアルで綴られるアクション・エンタテインメント。 1582年...
★「GOEMON」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末ナイトショウ鑑賞は・・・ 紀里谷和明監督自らプロモーションで「笑っていいとも」に出演してたし・・・ 主演の江口洋介の「ひとつ屋根の下」は再放送してるし・・・ ということで、初日に観に行っちゃいました。
【映画評】GOEMON (未完の映画評)
大泥棒石川五右衛門を主人公に据えた、『CASSHERN』の紀里谷和明監督五年ぶりの新作。
「GOEMON」 監督のスタイルが強く表れている (はらやんの映画徒然草)
一般的にはあまり評判の宜しくない「CASSHERN」の紀里谷和明監督の最新作です
GOEMON (いとしこいし ーいとしいこいしいものごとのおぼえがきー)
GOEMON  5/1@TOHOシネマズ 時代劇って苦手だったりするんだけど こんなんなっちゃうんなら全然おっけぇだし。 今の技術ならリアルにしようと思えばいくらだって出きるハズなのに あえて、そうしないのは新鮮だし斬新だなー って、キャシャ
GOEMON (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
その箱には、信長暗殺の首謀者が秀吉だったという真実が封印されていた__。 信長、秀吉、家康、その天下統一の影で、ただ一人、民衆のために戦い続けた男__彼の名は石川五右衛門。金持ちから盗み、貧しき者に分け与え、乱世を自由気ままに生きた伝説の大泥棒。あ...
GOEMON 絶景かな!絶景かな? (しまうまナイト)
映画では「絶景!絶景!」となっているが、歌舞伎では 南禅寺の山門で石川五右衛門が言うセリフ 「絶景かな、絶景かな」。 ダンナが仕事でどっぷりかかわった映画GOEMON。 さて、映画は絶景かな?
GOEMON (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
その箱には、信長暗殺の首謀者が秀吉だったという真実が封印されていた__。 信長、秀吉、家康、その天下統一の影で、ただ一人、民衆のために戦い続けた男__彼の名は石川五右衛門。金持ちから盗み、貧しき者に分け与え、乱世を自由気ままに生きた伝説の大泥棒。あ...
GOEMON (映画君の毎日)
●ストーリー●織田信長(中村橋之助)を暗殺した明智光秀が討伐され、豊臣秀吉(奥田瑛二)が天下を取った時代。超人的な身体能力を武器に金持ちから金品を盗み、貧しき者に分け与える盗賊・石川五右衛門(江口洋介)がすい星のごとく現れ、庶民を熱狂させる。そんな中、...
海外でもウケそう。『GOEMON』 (水曜日のシネマ日記)
戦国の世を舞台に描かれた盗賊、石川五右衛門の物語です。
GOEMON (to Heart)
製作年度 2008年 上映時間 128分 監督 紀里谷和明 出演 江口洋介/大沢たかお/広末涼子/ゴリ/要潤/玉山鉄二/チェ・ホンマン/深澤嵐/福田麻由子/広田亮平/田辺季正/佐藤健/中村橋之助/寺島進/平幹二朗/伊武雅刀/奥田瑛二 紀里谷和明が約5年ぶりに放つエンターテインメント...
GOEMON / 62点 / 悪くはないんす・・・でも長いよ・・・ (FUNNY GAMES?)
アクション部分やなく、まったりしたドラマ部分で長くなってるのはどやねん! 『 GOEMON 』 2009年 日本 128分 監督 : 紀里谷和明 脚本 : 紀里谷和明 出演 : 江口洋介、広末涼子、大沢たかお、ガレッジセール ゴリ、要潤、玉山鉄二、チェ・ホン
GOEMON見てきました。 (+++turbo addiction+++)
今日は「GOEMON」見てきたよ~★ http://www.goemonmovie.com/index.html :*:・。,☆゜'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゜'☆,。・:*: 紀里谷監督だったので、映像キレイだろーなーと思っていったら、その通りで、とても幻想的な感じでした。 さすがCG使い...
男は40歳から!/『GOEMON』 (movie-highway編集部!のブログ)
みなさまこんにちは! Movie-Highway 編集部のTannyです 宇多田ヒカルの元ダンナ(失礼!)、紀里谷和明監督の最新映画『GOEMON 』を観てきました! 主役の江口洋介と因縁関係にある大沢たかおと、そのふたりの戦いが見ものです。 しかしこの2人の戦いのシー...
映画『GOEMON』 (闘争と逃走の道程)
 少々遅くなりましたが、話題の映画『GOEMON』を観てまいりました。“話題の映画”とはいったものの、興行的にはさほど芳しくないよ...
GOEMON (ダイターンクラッシュ!!)
5月8日(金) 21:15~ チネ12 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:900円(買っていない) 『GOEMON』公式サイト 始まって20秒で「早く終わらないかな。」と思わせた物凄い作品「CASSHERN」。「デビルマン」のおかげで、その年のワースト1を取らずにすん...
「GOEMON」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
************************************* 石川や 浜の真砂は 尽きるとも 世に盗人の 種は尽きまじ (浜に在る無数の砂が仮に全て無くなる事が在ったとしても、世の中から泥棒が全て消え去る事は無い。) ***********...
『GOEMON』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「GOEMON」□監督・脚本・原案 紀里谷和明 □脚本 瀧田哲郎 □キャスト 江口洋介、大沢たかお、広末涼子、ゴリ、要潤、玉山鉄二、中村橋之助、寺島進、チェ・ホンマン、佐藤江梨子、戸田恵梨香、鶴田真由、りょう、佐田真由美、福田麻...
GOEMON ★★☆☆☆ (TRIVIAL JUNK Blog)
五右衛門無双 <公式サイト> 「CASSHERN」で各方面から「CGだけやってろ」とボロクソ言われた世界のKIRIYAが、懲りずに世に放った監督作。 世界観はゲームや漫画ではよくある「オレ解釈の戦国時代」。 石川五右衛門や織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、石田三成と言った...
GOEMON (2ちゃんねる映画ブログ)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1240309712/ 1 :名無シネマ@上映中 :2009/04/21(火) 19:28:32 ID:08uj8rtl 2009年5月1日公開予定 スタッフ 監督:紀里谷和明 脚本:紀里谷和明、瀧川哲郎 プロデューサー:一瀬隆重、紀里谷和明 ...
「GOEMON」見事な映像美で全編絶景! (ノルウェー暮らし・イン・London)
すごい!とにかくすごい!! こんなにすごくて、こんなに奇想天外、荒唐無稽でありながら、全てが練りに練って完全無欠な映画は、かつて観たことが無い。 広大なスケール、超越した映像美と、既成概念に捕らわれないストーリー展開は、それでも破綻することなく熱く心を...
GOEMON (Memoirs_of_dai)
失敗は成功の母 【Story】 織田信長(中村橋之助)を暗殺した明智光秀が討伐され、豊臣秀吉(奥田瑛二)が天下を取った時代。超人的な身体...
GOEMON (むーびーふぁんたすてぃっく)
「GOEMON」 感想 GOEMON 天下の大泥棒か、天下を変えたヒーローか 鳥肌立つほどの映像美!! 前作「CASSHERN」に続く紀里谷和明監督第2作...
「GOEMON」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
なかなかエキサイティングでファンタスティック・・