そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

キサラギ

2007-06-17 | 劇場映画れびゅー
予告編を観た印象「なんて面白いキャスティングw」
何故か単館での上映がメインなのに、ホームスターとコラボって限定機種発売?
何なのこの映画、狙いがさっぱりわからないけど、でもなんだか面白そう。
久しぶりに前売り券を買ってまで楽しみにしていた『キサラギ』を観てきました。
★★★★

昨日は勢いでおバカ映画『舞妓 Haaaan!!!』に★4個半付けたけど、『キサラギ』は同じ★4個半でもレベルが違う感じ。
断然上を行くので『舞妓…』の★を減らそうか検討中w

とあるビルの一室を舞台に繰り広げられる、笑いあり、サスペンスありのドタバタ推理劇。
回想シーン以外はその部屋からカメラが移る事がなく、舞台劇ライクなセットと台詞回し。

最初に見えていたものが真実とは限らない。
会話から、推理力の鈍い登場人物たちよりも、観客の方が一歩早く読めてくる事の真相。
気づかせないあからさまなヒントと、わかり易い伏線の見事なこと。
加速度的に抱腹絶倒で、謎が謎を呼ぶ展開へと繋がって行き、謎が明かされる度に笑いが起こる。

全然テイストの違う映画だけど、『8人の女たち』と共通する楽しさがあった。

問題無い程度にネタバレ
キャスティングだけでも面白いんだけど、役者達の使い方が上手すぎて楽しい。
芝居『お気に召すまま』が楽しみな、二枚目から三枚目まで意外と色んな役を演じてきている小栗“コナン”旬。
最近は主役を張っても、強力な個性が鼻に付かなくなってきたユースケ“踊る”サンタマリア。
表情豊かで、場を盛り上げる役が一番似合ってると思う小出恵介。
『間宮兄弟』というよりも、普段のコントに出てくるキャラクターを持ってきた塚地“ドランクドラゴン”武雅。
支えるのは、ベテラン俳優香川照之の怪演。

と、五人が死んだ三流アイドル“如月ミキ”を偲ぶ一回忌のオフ会で集合するところから物語は始まる。

話の流れ上の事情で、全員礼服を着るのだけど、さりげなく見た目で個性を判断しづらくさせているところが上手い。

劇中にも無意味に出てくるホームスターは…ただのタイアップだったみたい。



ホームスター 限定版“キサラギ”バージョン

随分前から売ってるのに、まだ10個しか売れてないんですけどw
ノーマルの実売価格の方が1割以上安いんだもの…。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (39)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゾディアック | トップ | 輝ける女たち »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ひさびさに~ (cyaz)
2007-06-19 22:34:33
TBありがとうございましたm(__)m

久しぶりに笑いっぱなしの映画でした。 そしてこれほどいい脚本に出会ったのも久しぶりでした!
あのオチさえなければ邦画ベスト1に選んだかも(笑)
わくわくしましたね (そーれ)
2007-06-19 23:12:24
>cyazさん
序盤からジワジワと加速していく謎と笑いに気分もどんどん高揚して、劇場も笑いの渦になっていきませんでした?
この短い上映時間の中で、毎週大人気で放送しているコメディードラマのように観客の心を完全に掴んでしまって、怪しい場面でのクスクス笑いから大爆笑に繋がるような事が何度も。
おっしゃるとおり素晴らしい脚本でしたね。

cyazさんのところに書いてらっしゃるように、終盤は色んなしがらみだけで作られたんでしょうか。
ホームスターのCM以降は作家や監督の意に反した内容になっているような…。

映画産業の悪い部分が圧縮されたような終わり方でした。
こんにちは (カオリ)
2007-06-27 17:54:58
役者の使い方が絶妙ですよね。
久々に観終わって爽快感がある映画に出会いました★
TBさせていただきまーす
みんなオイシイ (そーれ)
2007-06-28 11:19:29
>カオリさん
ある意味、トップスター達では無いけど、今が旬な俳優さん達を贅沢に使っていましたよね。
脚本も面白いし、クライマックスが停滞していなければ★5つ付けていたかも知れません。
こんばんは☆ (sally)
2007-07-05 22:27:57
はじめまして。TB失礼致します。
本当に素晴らしい脚本で、役者さんたちの個性によって意外性をもたらしているのもうまかったですね~。
ところで、『お気に召すまま』観に行かれるのですか?
私も楽しみにしています。
小栗くんの舞台のことに触れてあったので、
何だか嬉しくなってしまいました^^
お気に召すまま (そーれ)
2007-07-05 22:44:43
>sallyさん
役者さん達にとっても、こんなに楽しい脚本でやりがいがあったでしょうねぇ。
今年は観劇で目を肥やそうと、月に一本ずつ何かを観ていて、8月に『お気に召すまま』を選びました。
相当人気のあった芝居のリバイバルという事なので楽しみにしています^^
小栗旬は、先日徹子の部屋にも出てましたが、素の彼もなかなか面白い人ですよね。
難解でなくても見事! (カツミアオイ)
2007-07-10 01:58:37
 こんにちは、TBありがとうございます。

 この作品を見た翌日に、「舞妓~」を見てしまったため、「舞妓~」だって十分いい映画なのに、練り込み不足が目に付いてしまったほど突出していますよね。

 ギミックで魅せる映画というのは、得てして難解になりやすいのだけど、わかりやすい伏線や物語を保ちながら、ここまでのレベルに仕上げたスタッフに拍手です。
舞妓~も (そーれ)
2007-07-14 18:39:22
>カツミアオイさん
いやー、本当にこの一ヶ月は『キサラギ』に、『舞妓~』『図鑑に~』と全くテイストの違うコメディーが連発でした。
中でもやっぱり『キサラギ』はずば抜けてましたよね。
舞台でも公演して欲しいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

39 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
キサラギ (シュフのきまぐれシネマ)
キサラギ  6/16(土)@ユナイテッドシネマ豊洲 監督:佐藤 祐市 脚本、原作:古沢良太 出演:小栗 旬/ユースケ サンタマリア/小出 恵介/塚地 武雅/香川 照之 他 配給:ショウゲート いやー なかなかどうして面白かったですわっ 私的には小栗くんの
『キサラギ』舞台挨拶付きプレミア試写会@九段会館 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅(ドランクドラゴン)、香川照之出演『キサラギ』のプレミア試写会へ行った。場所は九段会館。この前『クローズド・ノート』の撮影(ココ)で来たばかり(笑)公開日の6/16は、この「キサラギ」の他に「きみにしか聞こ...
『キサラギ』 (分太郎の映画日記)
 小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅(ドランクドラゴン)、香川照之という、“旬”の(というより一癖も二癖もある)俳優5人による、ワンシチュエーションの密室劇。 シネ・リーブル池袋にて鑑賞。 『キサラギ』 評価:☆☆☆☆☆ いやいやサスペ...
映画「キサラギ」 (日々のつぶやき)
? 監督:佐藤祐市 出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雄、香川照之 「B級アイドル如月ミキの一周忌追悼会に家元の声かけで、ファンサイトで知り合った、オダ・ユージ、スネーク、安男、イチゴ娘がある部屋に集まった。思い出話に花を咲か...
映画 【キサラギ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「キサラギ」 『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢良太の脚本を、『シムソンズ』の佐藤祐市監督が演出した密室会話劇。 おはなし:売れないグラビアアイドル如月ミキが自・殺して一年。彼女のファンサイトの常連5人の男が追悼会に集まる。思い出話で盛り上がるは...
キサラギ(2007) ~スポーツ新聞の詰め将棋的な (EncycRopIdia ~漫画・映画・書評・グルメなどなど)
 '''あらすじ'''  キャッチコピーは、'''「遅れてきた清純派☆」'''  そんな'''アイドル・如月ミキ'''が急死して、一年。  彼女のファンサイトを運営していた自...
「キサラギ」(日本 2007年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
家元、オダ・ユージ、スネーク、安男、イチゴ娘。 D級アイドルの熱狂的ファンの男たちが繰り広げる ワン・シチュエーションサスペンス&コメディー「キサラギ」。
キサラギ (future world)
これ、めちゃ面白かったです、脚本上手すぎ! ここ最近の映画では一番笑ったかも。。。 ワンシチュエーションで登場人物も少なく、殆んど5人中心で回っている。 同じコメディでも「舞妓Haaaan!!!」とは全く違うタイプで対比させると何だか面白い。 まぁ、舞台やテ...
キサラギ (ネタバレ映画館)
あんたのHNはなんでオダ・ユージなんだ?共演してたから?でも、嫌いなのか・・・
キサラギ見てきました♪♪ (+++turbo addiction+++)
「キサラギ」見てきましたー!! http://www.kisaragi-movie.com/ .。.:*・゜(n`∀´)η゜・*:.。.ミ ☆ 面白かったけど、残念な事に最初の5分ぐらい見逃した!! ゲーセンに行ってたら、映画館に戻る時間が遅くなってしまったのです・・・。 (;゜д゜)ァ.... 最初か...
キサラギ (Schicksal)
キサラギ 人物紹介ができない...これがこの作品の面白いところなので。とりあえず、5人の男が登場人物です。皆さん実際にみてこの5人がどういう人物なのか確かめてください。
【映画】事件は現場でおきてるんだ!『キサラギ』 (のびのびにっき)
久々に映画。R25での↓こんな映画評が気になって行って参りました。 エンタメ自
キサラギ [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★★★★★☆ http://www.kisaragi-movie.co
映画「キサラギ」 (今日感)
抱腹絶倒の2時間{%warai_a%}。いや~予想以上に楽しめました。 厳選された5人の役者と、伏線はりめぐらし、ちゃんと意味をもたせるストーリー。あっぱれ!{%kirakira1_a%}
キサラギ (knockin' on heaven's door)
たったひとつの密室で展開する、たった5人による会話劇。ハートフルな笑いと二転三転する絶妙なストーリー展開、そして最後に愛に満ちた星空が降り注ぐ。 アイドル・如月ミキの1周忌の日、追悼会に集まった5人。彼女の死の真相には、意外な秘密が隠されていた?
キサラギ (シネ・ガラリーナ)
2007年/日本 監督/佐藤祐市 <梅田シネ・リーブルにて鑑賞> 「奴らの正体は何だ!?」 最初は少々仰々しい舞台劇風台詞回しが気になったんだけど、物語が動き始めると二転三転するストーリーにぐいぐい引き込まれた。ただ今満足感No.1の売り込みもナットクの面...
キサラギ ★★★ (地図)
キサラギ オリジナル・サウンド・トラック 壮絶!後出しジャンケン祭
「キサラギ」 (永遠の自分探し  って迷子やん!!)
おもしろい!100点!! 2007年度、ぢもってぃランキングの1位です、今日現在! サイコー!もう1回、いや、2回は観たい! シチュエーションコメディは、脚本命になるわけですけど、 だから、言葉で攻めて攻めて攻めなくてはいけません。 しかし言葉数だけが多いと、普段、...
キサラギ☆★☆★5人の男と売れないアイドル??? (銅版画制作の日々)
  2月4日、売れないアイドル・如月ミキの一周忌ーーー。 ファンサイトで知り合った、5人の男。この部屋で事件は起こる???? 6月29日、京都シネマにて鑑賞。とにかく超人気の映画らしく、連日満員だ立ち見もでるくらい・・・・。小栗旬、小出恵介という若手俳...
★「キサラギ」 (ひらりん的映画ブログ)
あんまり観る気がなかったけど、 今週のナイトショウ枠で観れるものがあまりなかったので、ついつい塚地に手を出してしまった。 内容は予告編見てて、大体把握してたので、期待しないで見てきました。
[映画]キサラギ (落とし穴には気をつけろ!)
ようやく「キサラギ」を観に行くことができました 間に合ってよかった 登場人物はわずかに5人、シーンは殆ど1室のみという、いわゆるワンシチュエーション・コメディーです。早世した清純派グラビア・アイドル如月ミキの一周忌追悼会(オフ会)に集まった人々が繰り広...
「キサラギ」みた。 (たいむのひとりごと)
”いちご娘”が誰であるか以外は、まったく予備知識がないまま鑑賞。めったに行かない劇場でもあり予告一つ観ていないため、”いちご娘”がハンドルネームだと知った時は少しばかりホッとした。だって、香川照之さ
キサラギ (ダイターンクラッシュ!!)
9月15日(土) 17:15~ キネカ大森2 料金:1000円(テアトル会員料金) パンフ:600円 『キサラギ』公式サイト 狭い空間の中で香川照之と2時間ほど一緒というシチュエーションが不気味で、見るのを敬遠していたのだが、評判がすこぶるいいので、観念して見に行...
キサラギ (日々徒然ゆ~だけ)
 正真正銘,役者同士のガチンコ勝負。キャスト内に香川照之が居るので,十二分に保険は掛かっていたけども,しかし予想以上に良かったなぁ。
『キサラギ』 (映画館で観ましょ♪)
「シアターキノ」での公開終了間際になって、やっと次女と観に行った。 良く笑うお客さんと一緒に楽しく鑑賞。 ワンシチュエーション・サスペンス 最後までひとつの部...
『キサラギ』 (ラムの大通り)
----えっ。どうしていまごろこの映画? 『恋空』とか、ほかにもあるじゃニャい。 「だって、話題にはなっていたけど、 ぼくが観たのがつい最近。 フォーンも一緒に行って笑ってたから まあ、いいじゃない(笑)」 ----いや、笑ってたのはえいの方でしょ? 「それは確かに...
キサラギ (Akira's VOICE)
入り乱れる興奮と満足と失速感。
キサラギ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レンタルで鑑賞―【story】売れないグラビアアイドルが自ら命を絶って1年、彼女のファンサイトの常連である5人の男が追悼会に集まる。家元(小栗旬)、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)、安男(塚地武雅)、いちご娘(香川照之)は、思い出...
【映画】キサラギ (新!やさぐれ日記)
■状況 109シネマズ佐野にてレイトショウで観賞 ■動機 シチュエーション映画というのを見てみたかった ■感想 圧巻。参りました。お奨めです。 ■あらすじ C級アイドル・如月ミキの1周忌に、彼女のファンサイトの常連、家元(小栗旬)、オダ・ユージ(ユース...
キサラギ (シネマ通知表)
2007年製作の日本映画。 『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢良太が脚本、『シムソンズ』の佐藤祐市が監督を手掛けたハートフルなサスペンスコメディ。アイドルの死の真相を巡る男たちの談義をワンシチュエーションで描く。小栗旬、ユースケ・サンタマリアら人気俳優5人が共演...
「キサラギ」★★★★ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'07年製作 監督佐藤祐市  原作・脚本 古沢良太  出演 小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之ほか(敬称略) 清純派アイドル如月ミキが亡くなって一年。ファンサイトを通じて知り合った5人の男が、追悼会と称し、某所で顔を合わせた。...
キサラギ (映画鑑賞★日記・・・)
【キサラギ】2007/06/16年公開製作国:日本 監督:佐藤祐市原作・脚本:古沢良太出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之 HNは安易につけちゃだめですね。私ももっとカッコイイのにすればよかったと後悔。
観ました、「キサラギ」 (乙女千感ヤマト)
出遅れましたが、12日に九段会館にて観賞致しました。劇場で観れなかったことすっっ
『キサラギ』 (めでぃあみっくす)
な、なんじゃ~こりゃ!!なくらいに面白い、いや面白すぎる、そして巧すぎる脚本。2007年にこの映画を見逃してたことは改めて私の映画人生における最大の汚点であるということを再認識してしまうくらいに、凄く面白く巧い映画でした。あぁ~これを映画館で見れていたらなぁ...
DVD「キサラギ」を観ました!! (馬球1964)
DVD「キサラギ」を観ました!!久々のDVD観賞です。
『キサラギ』 (Sweet*Days**)
キサラギ スタンダード・エディション(2008/01/09)香川照之、ユースケ・サンタマリア 他商品詳細を見る監督:佐藤祐市  CAST:小栗旬、ユー...
キサラギ ─ それはまるでジグソーパズルのように… ─ (Prototypeシネマレビュー)
─ それはまるでジグソーパズルのように… ─ 登場人物はたった5人。ひとつの部屋の中で繰り広げられる“密室劇”を絶妙の脚本で作り上げたワンシチュエーション・サスペンスドラマ、『 キサラギ 』(2007年/日本/ドラマ)。 劇場公開時から気になっていた作品だ...
キサラギ (Yuhiの読書日記+α)
アイドル如月ミキの死の謎を描いた作品。監督は佐藤祐市、脚本は古沢良太、キャストは小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之ほか。 <あらすじ> 知る人ぞ知るアイドル如月ミキが亡くなって一年が経ち、一周忌追悼会に集まった5人の男たち・・...
◆DVD・キサラギ (映画大好き☆)
キサラギ監督:佐藤祐市出演者:小栗旬、 ユースケ・サンタマリア、 小出恵介、 塚地武雅、 香川照之収録時間:108分レンタル開始日:2008-01-09Story『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢良太が脚本、『シムソンズ』の佐藤祐市が監督を手掛けたハートフルなサスペンスコメディ...