そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

おおかみこどもの雨と雪

2012-07-21 | 劇場映画れびゅー
個人的意見としては、今はジブリよりも確実に楽しませてくれる細田守監督の最新作、『おおかみこどもの雨と雪』を観てきました。
★★★★

おおかみこども二人を育てる人間の母親の目を通して究極のスローライフ体験をさせてくれる素敵な狼男映画。

実写映画を観ているのかと錯覚させられる美しい背景と、細田流の疾走感溢れる演出が相俟って、心地いいのと気持ちいいのと、そしてやっぱり心に響く楽しい映画に仕上がっている。

狼と人間、相容れない世界の狭間に存在する子供たちが成長するにつれ目の当たりにする現実、苦悩。
それを人間の立場から温かく見守る母親の愛情がとても胸に響いた。

社会の抱える問題にもさらっと触れていて良いんだけど、子供には若干見せにくい場面があるので、これまでの細田映画のノリで親子連れで観ようと思っている方はご注意を。

今回の舞台も『サマーウォーズ』同様監督の奥様が出身の長野県で、今度は立山のど田舎。
田舎っていいねぇなんて思いながら観ていたけど、俺は住むのは無理なので、映画で擬似体験出来た程度で満足です。

子役から菅原文太まで、声がみんな最高に良かったです。

ネタバレ
狼男として人間の世界に紛れ込み、コソコソ生きてきた父に対し、その子らは母親のおかげで自分のアイデンティティを見出し、自らの意思に従って生きる世界を決め、胸を張って羽ばたこうとするところで終わる。
親子の関わりの大切さを描いていて凄く心に響きました。



時をかける少女 【期間数量限定生産版】 [Blu-ray]
クリエーター情報なし
角川書店

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]
クリエーター情報なし
バップ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 05年9月 上海くいだおれ | トップ | ローマ法王の休日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画「おおかみこどもの雨と雪」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「おおかみこどもの雨と雪」観に行ってきました。 「時をかける少女」「サマーウォーズ」などの作品を手掛けてきた細田守監督の新作アニメーション。 映画の基本的な進行は、後日の成長したと思しき雪のモノローグをはさみながら、物語の前半は映画のタイトルにもな...
「おおかみこどもの雨と雪」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「おおかみこどもの雨と雪」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):花(宮崎あおい)、彼(大沢たかお)、雪/少女期(黒木華)、雨/少年期(西井幸人)、雪/幼年期(大野百花)、雨/幼年期(加部亜門)、草平の母(林原めぐみ)、...
『おおかみこどもの雨と雪』 (こねたみっくす)
これは入道雲が見守り続けた花と雪と雨と彼の家族の物語。 一夏の出来事を描いた『時をかける少女』や『サマーウォーズ』のような勢いはなくとも、13年に及ぶとある家族の成長を四 ...
おおかみこどもの雨と雪 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
人間が自然に入りこみすぎて狼は絶滅した。自然に入りすぎたのに人間はその境界である集落を守ることができない。限界集落という問題が浮上して農作物が被害を受けている。そんな勝手な人間の営みを”おおかみおとこ”との混血で生まれた子供、雨と雪という二人の子供の物...
おおかみこどもの雨と雪 (LOVE Cinemas 調布)
『時をかける少女』、『サマーウォーズ』の細田守監督と脚本の奥寺佐渡子のコンビが送る最新作。ヒロインとおおかみ男の恋愛、結婚、そしておおかみこどもの出産とその成長を描きだしている。声優には宮崎あおい、大沢たかお、菅原文太といった実力派俳優が揃った。キャラ...
おおかみこどもの雨と雪 (とりあえず、コメントです)
おおかみこどもを育てることになった一人の母親の子育て記を描いたアニメです。 細田守監督&“おおかみこども”なんて、これは絶対に観なくちゃと思っていました(^^ゞ 子育ての大変さと喜び、そして母親の愛の大きさを感じさせてくれるような物語でした。
『おおかみこどもの雨と雪』 ことはそう単純ではない (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  一見すると、『おおかみこどもの雨と雪』は細田守監督の前作『サマーウォーズ』(2009年)の延長のようだ。  だが、ことはそう単純ではない。  『おおかみこどもの雨と雪』は、大...
「おおかみこどもの雨と雪」1人で問題を抱えた先に辿り着いた温かい助け合いの心と運命の出会いによるそれぞれの生きる道 (オールマイティにコメンテート)
「おおかみこどもの雨と雪」は「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督最新作品で、大学に通う女子学生が知り合ったおおかみおとこと恋に落ちて2人の子供が生まれるが ...
劇場鑑賞「おおかみこどもの雨と雪」 (日々“是”精進! ver.F)
母は、強し… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207210002/ おおかみこどもの雨と雪 (角川文庫)細田 守 角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-06-2...
映画「おおかみこどもの雨と雪」@TOHOシネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 TOHOシネマズさん主催の試写会でほぼ満席、アニメ作品という事で小さなお子さんから大人まで幅広い客層だ。
おおかみこどもの雨と雪 (Akira's VOICE)
この映画を観ている間,僕は"親"になった。
映画『おおかみこどもの雨と雪』 (健康への長い道)
 『時をかける少女』、『サマーウォーズ』の細田守監督の最新作『おおかみこどもの雨と雪』を新宿バルト9で。  平日の特定回が割引になるシネマチネはいい制度だ。 Story 人間の姿をして、人間として普通に暮らす“おおかみおとこ”(声:大沢たかお)と出会った大学...
おおかみこどもの雨と雪  監督/細田 守 (西京極 紫の館)
【声の出演】  宮崎あおい(花)  黒木 華/大野百花(雪)  西井幸人/加部亜門(雨)  大沢たかお(彼/おおかみおとこ) 【ストーリー】 人間の姿で暮らす“おおかみおとこ”に恋をした大学生の花。やがて妊娠し、雪の日に女の子の、雨の日に男の子の《おおかみこ...
「おおかみこどもの雨と雪」 (NAOのピアノレッスン日記)
~私は、この子たちと生きて行く~ 2012年  日本映画   (2012.07.21公開)配給:東宝        上映時間:117分監督:細田守企画・制作:スタジオ地図原作:細田守脚本:細田守、奥寺佐渡子キャラクター・デザイン:貞本義行美術監督:大野広司音楽:....
『おおかみこどもの雨と雪』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「おおかみこどもの雨と雪」 □監督・脚本・原作 細田守 □脚本 奥寺佐渡子□キャスト(声) 宮崎あおい、大沢たかお、黒木 華、西井幸人、大野百花、           加部亜門、林原めぐみ、染谷将太、谷村美月、麻生久美子、菅原...
「おおかみこどもの雨と雪」 -映画- (読書日和)
※小説「おおかみこどもの雨と雪」のレビューをご覧になる方はこちらをどうぞ。 久しぶりとなる映画のレビュー。 昨日「おおかみこどもの雨と雪」(監督:細田守)を観に行ってきました。 ------- ストーリー ------- 人間の姿で暮らす“おおかみおとこ”に恋をした大学...
おおかみこどもの雨と雪 (だらだら無気力ブログ!)
期待を裏切らないイイ作品だった。
おおかみこどもの雨と雪      評価★★★68点 (パピとママ映画のblog)
アニメ界の未来を担う若手として注目される監督細田守。ヒット作「サマーウォーズ」から3年、細田守監督の最新作、今作の主人公は最愛の人を失くした女性と、その二人の子供たち。おおかみおとこを愛した女性が母親になり、おおおかみこどもの姉弟と共に成長していく物語...
映画「おおかみこどもの雨と雪」 (FREE TIME)
注目の映画「おおかみこどもの雨と雪」を鑑賞しました。
「おおかみこどもの雨と雪」 (大吉!)
<日曜日> (7月27日・ユナイテッドシネマ・会員サービスデー・シネマカード鑑賞・12時15分から) 人間の姿で暮らす“おおかみおとこ”に恋をした大学生の花。やがて妊娠し、雪の日に女の子の、雨の日に男の子の《おおかみこども》を産む。姉弟は雪、雨と名づけられ...
「おおかみこどもの雨と雪」 子育ての喜びと寂しさと誇りと (はらやんの映画徒然草)
「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督の最新作です。 細田監督の「時を
細田守監督『おおかみこどもの雨と雪』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。細田守監督・長編最新作『おおかみこどもの雨と雪』脚本は奥寺佐渡子。キャラクターデザインは貞本義行。花の声を宮崎あおい、“おおかみおとこ”の声を大沢たかお。ほかに菅原文太、
おおかみこどもの雨と雪(2012-110) (単館系)
おおかみこどもの雨と雪 MOVIXさいたま 19歳の大学生花は、あるときおおかみおとこと運命的な恋に落ち、 やがて雪と雨という姉弟が誕生する。 彼らは、人間とおおかみの両方の血を引くおおかみこどもとし...
もののけ姫 と けものの姫●おおかみこどもの雨と雪 (Prism Viewpoints)
私は、この子たちと生きていく。   (公式キャッチコピー) 『おおかみこどもの雨と雪』 監督 細田守 原作 細田守 脚本 細田守    奥寺佐渡子 出演 宮崎あおい    大沢たかお    
おおかみこどもの雨と雪 (食はすべての源なり。)
おおかみこどもの雨と雪 ★★★★☆(★4つ) サマーウォーズや時をかける少女は好き。 これは・・・。 よく出来ているな、という感想。環境問題あり、家族愛あり、差別問題などなど・・・。 好きかは別だけど・・・。 「好きになった人はオオカミ男でした」ってい...
おおかみこどもの雨と雪 (銀幕大帝α)
私は、この子たちと生きていく。 -感想- 感動するアニメ、泣けるアニメって聞いてたんだけれど、そこまで感動はしなかったし別に泣けもしなかったです。 なんかねぇもうちょっと母親の事を大事にしてやれよ!って思い出したら雨の無責任さに腹が立ってきちゃったんだ...
おおかみこどもの雨と雪 (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 人間の姿をしていながらもおおかみおとこという正体を持つ男(声:大沢たかお)と出会った大学生の花(声:宮崎あおい)。二人は惹かれあい、やがて子どもを授かる。姉の雪と弟の雨は、人間とおおかみのふたつの顔を持つ、おおかみこどもだった。都会の片隅....
おおかみこどもの雨と雪 (いやいやえん)
子の成長を見守る母という存在にはぐっとくるものがあった。出産、子育てといった過程を過ごした人にはもっと心に響くものがあると思うのですが、独身未婚の私では、そこまで深くは感じ取れなかったというのが実際のところ。 性格が異なる雨と雪、二人の子供たちがそ...
おおかみこどもの雨と雪 (とつぜんブログ)
監督 細田守 出演(声) 宮崎あおい、大沢たかお、黒木華、西井幸人、菅原文太  一人の女性が恋に落ち、子供を二人授かる。親子4人の幸せな生活は長く続かなかった。夫が亡くなる。女性は女手一つで子供二人を育てる。こんな話ではSFでもなんでもない。このお話の...
おおかみこどもの雨と雪 (のほほん便り)
初オンエアの視聴率も良く、映画公開時も、かなりのスマッシュ・ヒットだったそうですね。その快挙。もちろん、受賞も多々。「キャンパスで出会い、好きになった人は、たまたま狼男でした。やがて、不慮の事故からシングル・マザーになった、ヒロイン・花は、諸事情から田...
おおかみこどもの雨と雪 (零細投資家映画記録)
鑑賞映画館:DVD 鑑賞日時:12月29日 評価:B+ 原題:おおかみこどもの雨と雪 製作:2012年 日本 監督:細田守 出演: 宮崎あおい 大沢たかお 黒木華 大野百花 西井幸人 加部亜門 菅原文太 映画生活  ※ネタバレを含む場合があります。 この映画は狼男との間に...