そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

劇場映画れびゅー 2011年度総まとめ <外国映画>

2012-01-02 | 映画+
日本インターネット映画大賞の季節がやってまいりました。
今回もフォーマットに沿って2010年の映画をまとめます。

2010年に関西圏で封切られた国内初公開作の内、劇場で観た総数は大幅に減って65本。
内、外国映画は54本。
こんなので俺エントリーする資格あるんでしょうか、分母が少ないのであてにならない記事になってしまいそうで申し訳ありません。

いつも通り各記事に記載している第一印象の★の数は無視し、観てから日数が経って印象での採点とします。
観てすぐのフレッシュな感想は、各記事に付けている★の数とその下に書いた内容をご覧下さい。


[作品賞投票ルール]

 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「英国王のスピーチ」   6点
  「ブラック・スワン」  5点
  「ソーシャル・ネットワーク」   4点
  「しあわせの雨傘」   4点
  「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」   4点
  「ハウスメイド」   3点
  「SUPER8/スーパーエイト」   2点
  「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」  2点
【コメント】
5点~4点の映画は着眼点が違うので実質横並び。
差が付け難かったのを敢えて差を付けてみました。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [フランソワ・オゾン] (「しあわせの雨傘」)
【コメント】
祝、復活フランソワ・オゾン監督!これからも大いに趣味に走った映画を撮って欲しい。


【主演男優賞】
   [ジェシー・アイゼンバーグ] (「ソーシャル・ネットワーク」)
【コメント】
この若さでこれ、伸びしろも楽しみ。


【主演女優賞】
   [ナタリー・ポートマン] (「ブラック・スワン」)
【コメント】
「幸せの雨傘」のカトリーヌ・ドヌーヴと迷ったけど、体当たり演技のナタリー・ポートマンが一歩リードかな。


【助演男優賞】
   [ジェフリー・ラッシュ] (「英国王のスピーチ」)
【コメント】
助演女優とペアで「英国王のスピーチ」を至高の映画に昇華してくれた。


【助演女優賞】
   [ヘレナ・ボナム=カーター] (「英国王のスピーチ」)
【コメント】
久々に怪女じゃない本意気の芝居で魅せてくれた。


【ニューフェイスブレイク賞】
   [新キャスト達] (「スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション」)
【コメント】
シリーズを引き継ぐかに思われたけれど…。いろんな意味でブレイク。


【音楽賞】
  「塔の上のラプンツェル」
【コメント】
キャッチーな曲は控え目だったけど、安心のアラン・メンケン。


【ブーイングムービー賞】
  「ツリー・オブ・ライフ」
【コメント】
拷問。

-----------------------------------------------------------------
【勝手に今年は続編が本気で凄かったで賞】
  「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 3D」
  「スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション」
  「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」
  「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」
【コメント】
他にも続編モノ連発の年でしたが、この4本は文句無しの面白さ。

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2012年 賀正 辰 | トップ | 劇場映画れびゅー 2011... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
日本インターネット映画大賞、外国映画部門 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
『 外国映画用投票フォーマット 』 【作品賞】(5本以上10本まで)   「ブラック・スワン      」    3点   「127時間 」             4点   「ソーシャル・ネットワーク 」    3点   「ヒア・アフター 」   3点   「英国王の...
My Best Movie & Books 2011 (西京極 紫の館)
年末年始、サンガが天皇杯決勝まで勝ち残ってくれたおかげで 恒例になっていた一年総まとめ企画がほとんど放ったらかしでした。 年が明けちゃいましたが、まとめときます。 2011年の映画と本のベスト3を選んでみました。 まず、映画。 昨年観た映画は67本。 一昨年よ...
2011☆ベスト&ワースト映画 /2011 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね &larr;please click 今年で14年目となりました 独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、面白かったもの、好きというのを重視  対象となる....
2011年度 年間ベスト&ワースト (Subterranean サブタレイニアン)
さてさて毎年恒例の年間ランキング。年明け早々に去年の事を振り返る、なんとも後ろ向きな感じもしないでもないですが、都合の悪いことは忘れたがる私の脳内活性には良いのかと。 で、昨年度の総記事数が326本。映画レビューが229本で、その内私が初めて観た作品ってのが1...
新年のご挨拶と2011年映画ランキング、ベスト10 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になり有難うございました。本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます。2011年度劇場で鑑賞した作品、174本の中でベ ...
2011年シネマ・ベスト10 (シネマ・ワンダーランド)
2011年に公開されたシネマ・ベスト10は下記の通り。今年は昨年に比べると、全体的に低調だったように思う。巨匠オリバー・ストーンの「ウォールストリート」にしても、名匠ラッセ・ハルストレム監督の「「ザ・ホークス」、鬼才リドリー・スコットの「ロビン・フ...
2011年のベスト 2 (笑う学生の生活)
さてさて 2012年となりましたが まだ 2011年のベストを書いてないので・・・ 今回は映画編です 独断と偏見で 自分の好みと評価とのバランスで 第1位 「ゴーストライター」      極上のサスペンスを堪能      ポランスキーの技が光り ユアン・マクレガーの....
2011年を振り返って<映画>  (はらやんの映画徒然草)
今年はほんとに色々ありました。 まずは3月の震災がやはり大きかったです。 日本人
2011年度 日本インターネット映画大賞 外国映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
明けましておめでとうございます。
日本インターネット映画大賞外国映画部門に投票 (或る日の出来事)
日本インターネット映画大賞外国映画部門に投票します。
2011年日本インターネット映画大賞外国映画部門 (映画とライトノベルの日常自販機)
【作品賞】(5本以上10本まで) 「ヒア アフター」   3点   「ブラック・スワン」  4点   「SOMEWHERE」   3点   「BIUTIFUL」   2点   「海洋天堂」   3点   「ミスター・ノーバディ」   4点   「ラビット・ホール」   3点   「宇宙...