そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

ラブソングができるまで

2007-04-21 | 劇場映画れびゅー
ラブコメもマンネリを超えて普通のアプローチじゃないタイプのものが増えてきた今日この頃。
今度のヒュー・グラントはお尻フリフリ80's Popアイドルのなれの果てw
ラブソングができるまで』を観てきました。
★★★

近頃なりふりかまわない役が多いヒュー・グラント。
ここまでキャラ壊して欲しいなんて、きっと昔からヒュー様とか言ってたファンは望んでなかったのでは?w

ここまでやっちゃうと、普通はラブコメというよりはドタバタコメディーの域かもしれない。
でも、そこはやっぱりラブコメキング、押さえるところはしっかり押させてオシャレにしっとりとみせてくれました。
腰はプリプリ振りまくりだったけど。

ドリューも良いねぇ、こういう役が一番キュートで。つか、こんな役ばっかりか。
つまり配役的にはコテコテなわけで、ラブコメ好きには普通に楽しい。

他と何が違うのかというと、やっぱり80's Popがフューチャーされているところと、現在の音楽シーンが思いっきりパロディーされているところ。

ちょっとネタバレと脱線
映画の中で出てくるアーティスト名(名前だけ)は懐かしいデビー・ギブソン(コンサート観に行ったなぁ…)や、ティファニー(そういやこの二人当時からライバル扱いされてたっけ)から、ジャスティン・ティンバーレイクやシャキーラまで。
使われてるBGMも懐かしいリマール(どこ行った?)とか、なんか色々(忘れたのw)。
そういや、デビー・ギブソンってデボラ・ギブソンに改名してなかったっけか。

しかしこんなの観ると、ストック、エイトキン、ウォーターマン絡みのアーティスト達が時々何組か集まって来日公演してるのがなんともかわいそうに思えてしまうわけで、未だに80'sが絶大な人気を誇る日本って良い国ですねぇ。
俺のiPodにも入りまくってるしw

あ、でも、映画の中にも有ったのと同様、当時のビデオクリップは酷いのが多かったw
MTV創世記でインパクト勝負だったせいもあるけど、当時はSony Music TVでチェックしまくってたなぁ…。
ずば抜けて洗練されたクリップからさらに進化して行く様子が楽しかったっけ。

80's Popには優しい日本でも、元WINKのさっちんがアイドルとして再デビューする為に、素人と混じって合宿したりオーディション受けたりした番組が有った訳で(太陽とシスコムーン→T&Cボンバーのアレ)、世知辛い世の中や…。
(そういや本多ルルは先日再デビューしたらしい、ってどうでも良い知識)

映画と関係ないけど、生き残るどころか未だにトップスターなマドンナ様はやっぱり凄いわ。

映画の中ではコーラという名前の今のアイドルが登場するんですが、彼女の設定も絶妙で楽しい。
結局は、今もアイドルはどこか外れた事をする事で差別化を図ってる訳で、彼女の場合は“カルト仏教徒色”を前面に出してますw
有りそうで、絶対に誰もやらない(実際には売れるわけが無いから)ところ狙ってるのが映画的で面白いw
シャキーラに追い上げられて大変だとか言う台詞も織り交ぜて、笑わせてくれました。

ちょっと気になったのは、日本語字幕書いた人。
80'sには詳しいみたいだけど、シャキーラをシャキラって書いてみたり、今の音楽シーンはよくわかってないんじゃ?

ヒュー・グランドが子供のように見えてしまう位に背が高かったマネージャーさん。
クライマックスのライブでは、後ろの席の人達が気の毒でなりませんでした。



DANCE PARADISE~PWL PERFECT HITS
オムニバス, カイリー・ミノーグ, エイトキン, ウォーターマン, ストック, リック・アストリー, バナナラマ, シニータ, サマンサ・フォックス, メル&キム
BMG JAPAN

このアイテムの詳細を見る

DISCO FINE BEST-EXTENDED PWL and Euro HITS-
オムニバス, カイリー・ミノーグ, バナナラマ, ジェイソン・ドノヴァン, リック・アストリー, グリーン・オリーヴス
BMG JAPAN

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハンニバル・ライジング | トップ | 神童 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (すーみん)
2007-04-21 23:53:33
わたしも、みました!
ヒューははまってましたよね。笑。
なんかあの二枚目なのか3枚目なのか
分からない感じが大スキです。
母性をくすぐられます。笑。
どんどん三枚目に (そーれ)
2007-04-23 15:55:48
>すーみんさん
最近三枚目寄りで笑いも取る事が以前よりも多いですよね、ヒュー・グラント。
絶対バラエティーに出たがらなかった織田裕二が今回のドラマの番宣で朝ズバにまで出て、みのもんたにいじられていたのと被って感じてしまいました(笑)
こんにちは♪ (ミチ)
2007-04-26 09:44:31
今回の字幕は戸田奈津子さんではなかったですか?
私はコーラ役の女の子がかわいかったな~と思います。
スタイル抜群でした。
シャキーラに追い上げられてるとかティンバーレイクが会いに来てるとか、実名がぽんぽん入っていて面白かったです。
違ったような? (そーれ)
2007-04-26 14:30:24
>ミチさん
同じ日に観た『サンシャイン2057』が予想外に戸田奈津子大先生様で、こっちの映画は違ったように記憶してるんですが私の思い違いかな?
コーラ、実は自分なりに真面目に取り組んでる姿勢も良かったですね。
続編がもしできたら、きっとトチ狂ったアイドルになってるんでしょうけど(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

57 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ラブソングができるまで (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
                        評価:★9点(満点10点) 2007年 104min   監督:マーク・ローレンス 出演:ヒュー・グラント ドリュー・バリモア ブラッド・ギャレット ...
ラブソングができるまで (八ちゃんの日常空間)
マーク・ローレンスでラブコメに目覚めた八ちゃんが観ないわけがありません(表向きコメント) ドリューが出ている映画を初日に観ないはずがありません!
ラブソングができるまで (Lovely Cinema)
2007/アメリカ 監督:マーク・ローレンス 出演:ヒュー・グラント(アレックス)    ドリュー・バリモア(ソフィー)    ブラッド・ギャレット(クリス)    クリステン・ジョンストン(ローンダ)    ヘイリー・ベネット(コーラ) ポップスター...
男が泣く!ラブコメ「ラブソングができるまで」 (bobby's☆hiroのシネプラザ)
ゴールデンウィーク作品の中で 唯一のラブストーリー作品 「ラブソングができるまで」 主演はヒュー様ことヒュー・グラントと ラブコメの新女王ドリュー・バリモア。 ドリューの出るラブコメって いい作品ばかりなのですが ヒットまで行かないのが残念ですが。 今作は是...
感想/ラブソングができるまで(試写) (APRIL FOOLS)
歌って踊ってしかも笑えるなんてサイコーじゃない! 『ラブソングができるまで』4月21日公開。'80年代の人気絶頂グループ「PoP」のヴォーカルだったアレックスは、今や遊園地などしょぼくれイベントで歌う落ちぶれ巡業の日々。しかし、ポスト・ブリトニーともいわれる歌...
試写会☆ (しあわせツカメ!!すーみん☆ぶろぐ)
またまた試写会に行ってまいりましたぁ(*^_^*) 明日、公開の 『ラブソングができるまで』 まえまえからお話しているのですが… すーみん、ヒューさまとドリューの映画はほぼ制覇!!しているほどの大ファン♪♪ そのふたりがタッグを組んで面白くないはすがないっっっ(*...
 ☆ 『ラブソングができるまで / MUSIC AND LYRICS』 ☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
ヒュー・グラント&ドリュー・バリモアのラブコメ あのヒュー様が歌って踊ってる それも優雅なソシアルダンスとかじゃなく、80年代の衣装を着た元ポップスターとして。。。ι(◎д◎)ノヾ そのハジケっぷりったら、も~う最高~~d(⌒〇⌒)b♪ なんともいえない...
『ラブソングができるまで』 (ラムの大通り)
(原題:music and lyrics) 「いやあ、この映画を観てつくづく思ったことがあるね」 ----あらら、ニャによいきなり? 「ドリュー・バリモアの映画に大ハズレはなし」 ----あっ、それはフォーンもそう思うな。 そう言えば、この映画はヒュー・ブラントとの初顔合わせだよ...
ラブソングができるまで /MUSIC and LYRICS (我想一個人映画美的女人blog)
オープニングのいかにも80年代!なPVにニヤけちゃった{/face_warai/} これ、秀逸{/heart_orange/}   PVに{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}10個! ダサい!! (笑){/good/}  そしてヒュー・グラントの腰フリ!...
ラブソングができるまで (ともやの映画大好きっ!)
(原題:MUSIC AND LYRICS) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) ラブコメの貴公子ヒュー・グラントとラブコメの女王ドリュー・バリモアが初共演するロマンティック・コメディ。 アレックス・フレッチャー(ヒュー・グラント)は、1980年に爆発的な人気を...
★★★ 『ラブソングができるまで』 (映画の感想文日記)
2007年。 WarnerBros. "MUSIC AND LYRICS". マーク・ローレンス監督。 ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、その他出演。
映画~ラブソングができるまで (きららのきらきら生活)
 「ラブソングができるまで」公式サイト同じ日に別の試写会場には生ヒューが登場したらしい!どうせならこっちも来てもらいたかったよー><すっかり人気のなくなった80年代のポップスター、アレックス(ヒュー・グラント)。そんな彼のもとに、人気絶頂の歌姫からデュエ...
ラブソングができるまで(試写会) (カリスマ映画論)
 【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 80’sテイストに笑い泣き 
ラブソングができるまで (とんとん亭)
「ラブソングができるまで」 2007年 米 ★★★★ NEVER GIVE UP!あ、こりゃロッキーだった。 映画館の予告を観て、「これは観たい!!」と思って早速観に行って きました。 映画館は久々のような気がします(先週、行けなかったので^^) ヒュ....
歌って腰ふる46歳【ラブソングができるまで】 (犬も歩けばBohにあたる!)
またまたやってくれました ヒュー・グラント御歳46歳。 今ではすっかりラブコメの
ラブソングができるまで (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
ドリュー・バリモアのキュートさ、 ヒュー・グラントの優男さ、 これで面白くないラブコメなわけがない! ラブソングができるまで、でお話が終わりじゃない。
ラブソングができるまで (to Heart)
製作年度 2007年 監督 マーク・ローレンス 音楽 アダム・シュレシンジャー 出演 ヒュー・グラント/ドリュー・バリモア/ブラッド・ギャレット/クリステン・ジョンストン/キャンベル・スコット/ヘイリー・ベネット 80年代に解散した人気バンドPoPの元ボーカル、アレッ...
本多ルル (Good!な芸能ブログ集)
“太陽とシスコムーン”のメンバーだった本多ルルが日本デビュー!本多ルルとしてソロ・デビューを果たすことが決定した。彼女はユニット解散後、台湾・上海に活動の拠点を移しており、代表曲「美麗心情」は中国本土でカラオケ・
ラブソングができるまで☆独り言 (黒猫のうたた寝)
いまやTVでも予告がかなり流れてるのでちょっとびっくりしてますが(笑)『ラブソングができるまで』観てきました。よかった~~~地元公開じゃーーん♪ラッキーって思ってたら・・・1日3回しか上映なくって仕事帰りのレイトショーだと観られない時間帯って・・・どー...
ラブソングができるまで (★YUKAの気ままな有閑日記★)
もうすぐGWで、観たい映画が目白押し。今日はコレ【story】アレックス(ヒュー・グラント)は、忘れられた80年代のポップスター。時代に取り残されてしまった彼にも、ついにチャンスが訪れる。カリスマ歌姫コーラに新曲を提供するのだ。曲作りに悩んでいる彼の前に、植木...
ラブソングができるまで (まぁず、なにやってんだか)
ヒュー・グラントが好きなので、観に行きました~「ラブソングができるまで」。 もう、最高です!じゅうぶん笑わせてもらいました! 冒頭から、80年代に爆発的な人気を博した5人組、“PoP”のプロモーションビデオっぽいものが流れるのですが、これがおかしい。くく...
ラブソングができるまで / 映画 (あかねのたわごと☆本日記)
映画『ラブソングができるまで』を観て来ました~STORY:一世を風靡した80年代は遠く去り、いまや、往年の“ ギャル ”たちを相手にしょぼくれたイベントを賑わせるしかない元ポップスターのアレックス(ヒュー・グラント)。時代に取り残されたそんな彼に、ついに返り咲き...
『ラブソングができるまで』 (分太郎の映画日記)
 ヒュー・グラントとドリュー・バリモア主演の、1980年代の香りが色濃く漂うラブ・コメディ。監督は、ヒュー主演の『トゥー・ウィーク・ノーティス』で長編デビューしたマーク・ローレンス。 『ラブソングができるまで』 評価:☆☆☆☆ ロマンティック・コメディの王...
ラブソングができるまで (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
プライドなんて捨てちまいな、でなきゃ男じゃない。忘れ去られた80年代のポップスターが、再び輝き始めた!すっかり落ち目の80年代のポップスター・アレックス(ヒュー・グラント)の仕事は、今や遊園地などでのイベントへの出演ぐらい。そんな彼にスターダムへの復活...
「 ラブソングができるまで/MUSIC AND LYRICS (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督・脚本 : マーク・ローレンス 出演 : ヒュー・グラント / ドリュー・バリモ
「ラブソングができるまで」観て来ました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ラブソングができるまで」 監督:マーク・ローレンス 出演:ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、クリステン・ジョンストン、キャンベル・スコット、ヘイリー・ベネット 80年代に爆発的人気を誇った5人組のバンド「PoP」。 解散後、...
ラブソングができるまで (ネタバレ映画館)
エロとブッディズムの融合。コーラ最高♪
映画「ラブソングができるまで」 (don't worry!な毎日)
 「ラブ・アクチュアリー」でも確かヒューグランドは滑稽に踊っていた覚えがある。 あの時も腰を振っていた。  「ノッティング・ヒル」の恋人では、 マーケットが開かれる通りを歩いている間に四季がゆき、 年が変わっていくシーンが印象的だった。  そのヒュ...
ラブソングができるまで (Diarydiary!)
《ラブソングができるまで》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - MUSIC
『ラブソングができるまで』 (映画館で観ましょ♪)
安心してみていられるラブストーリー。 出ているみ~んなが、 ちょっとずつ可愛くて、 いろんな所で笑えます!
「ラブソングができるまで」 互いに認め合えるパートナーが得られる人生は素敵だ (はらやんの映画徒然草)
肩肘張らずに楽しめるラブコメディーです。 ヒュー・グラントが80年代に活躍した元
ラブソングができるまで(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
久しぶりに映画館に行けた~。 「ラブソングができるまで」を観たよ! ( → 公式HP  ) 出演:ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、クリステン・ジョンストン 上映時間:104分  「あの人は今…」な80年代のポッ...
映画「ラブソングができるまで」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ラブソングができるまで」に関するトラックバックを募集しています。
人を愛する力。『ラブソングができるまで』 (水曜日のシネマ日記)
80年代に人気絶頂だった元ポップスターと、文才があるのに書くことをやめてしまった女性のラブコメディです。
ラブソングができるまで   music and lyrics (シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー)
Way back into love(愛に戻る道)「あの人は今?」というようなTV番組で話題になるような、今では忘れ去られた80年代ポップスターと、彼の歌う歌に生きた詩を吹き込むアルバイト女性との交流を描く、ヒュー・グラント、ドリュー・バリモアのW主演のラブコメディ。現...
『ラブソングができるまで』 (京の昼寝~♪)
落ちぶれた80年代ポップスター  男に騙された元ライター     ■監督・脚本 マーク・ローレンス ■キャスト ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、クリステン・ジョンストン、キャンベル・スコット □オフィシャルサイト  ...
ラブソングができるまで (週末映画!)
期待値: 95%  ヒュー・グラント&ドリュー・バリモア主演のラブコメ映画。 ラブコメの2大役者がつ
Music and Lyrics(2007,U.S.) (The Final Frontier)
ヒュー様主演のラブコメ。どう転んでも失敗はしないような気がしてので観てみた。 ラブソングができるまで 80年代に一世を風靡したバンド“PoP”の元ボーカル、アレックス(Hugh Grant)。アイドル的人気も今は昔、現在ではすっかり忘れられた存在となっていた。そんな彼...
ラブソングができるまで (C'est Joli)
ラブソングができるまで’06:米 ◆監督:マーク・ローレンス(トゥー・ウィークス・ノーティス)◆出演:ヒュー・グラント 、ドリュー・バリモア 、ブラッド・ギャレット 、クリステン・ジョンストン 、キャンベル・スコット 、ヘイリー・ベネット ◆STORY◆80年代...
ラブソングができるまで (future world)
たまにはこんなラブコメも必要か~~ スッキリしない、小難しい映画ばかり観てると、ラブコメが楽しく感じてしまう~! ストーリーも、80年代に一世を風靡したポップスターが地道な活動をしながらも、新鋭人気アーティストの曲作りに奮闘、作詞担当女性との思想や...
映画「ラブソングができるまで」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年33本目の劇場鑑賞です。「トゥー・ウィークス・ノーティス」のマーク・ローレンス監督作品。復活を懸け作曲に励む落ちぶれた元ポップスターと、その助っ人を頼まれたヒロインとの恋の行方を、80年代の懐かしネタを散りばめつつロマンティックに綴る。ヒュー・グラン...
★「ラブソングができるまで」 (ひらりん的映画ブログ)
(2007/A75/S41)←今年通算75本目。 今週の公開作は「ロッキー・ザ・ファイナル」とか、「ハンニバル・ライジング」があったけど・・・ 予告編が面白かった、この作品をナイトショウで鑑賞。 主演は、にやけ男系のヒュー・グラント・・・ひらりん苦手系俳優のひとり。...
ラブソングができるまで 2007-22 (観たよ~ん~)
「ラブソングができるまで」を観てきました~♪ 80年代のスター、アレックス(ヒュー・グラント)はすっかり落ちぶれてしまい、遊園地の営業で食いつなぐ日々。そんなアレックスに人気絶頂の歌姫コーラ(ヘイリー・ベネット)から新曲のオーダーが入る。曲作りに悩む...
ラブソングができるまで♪えぇ~!ヒュー・グランドが歌って踊る! (銅版画制作の日々)
    ヒュー・グランド×ドリュー・バリモアの素敵なとのお話で~す ホリデイ以来のHAPPYでLOVEな映画ですやっぱりいいですこういうロマンティクなラブコメヒュー・グランドは「ブリジット・ジョーンズ」でのプレイボーイ役が凄く印象に残っていたので・・・・。好感...
ラブソングができるまで (Music And Lyrics) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マーク・ローレンス 主演 ヒュー・グラント 2007年 アメリカ映画 104分 ラブロマンス 採点★★★★ 私の部屋や車の中で流れているデュラン・デュランやジャパン、トーマス・ドルビーにヒューマン・リーグ、果てはスクリティ・ポリティの曲を耳にした知人は間違いな...
ラブソングができるまで (描きたいアレコレ・やや甘口)
あはは、最初から、笑わせて、いや、楽しませてくれます。 80年代風のPVが、素敵です。腰もくいくい振って踊って歌うヒュー、頑張っています(笑) GW、とにかく観たい映画が多くて、この『ラブソングができるまで』を外そ
『ラブソングができるまで』 (Sweet* Days)
CAST:ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア 他 STORY:80年代の人気絶頂のポップスターで、その後落ちぶれたアレックス(ヒュー・グラント)は過去にすがるように生きていた。そんな彼にスーパーアイドルからデュエット曲の作曲の依頼が舞い込む。作詞が苦手なアレ...
ラブソングができるまで ~ 細部にこそ神は宿る。モノづくりの姿勢 ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ 細部にこそ神は宿る。モノづくりの姿勢 ~ 売れない元アイドルと自宅の植木係りが、一緒になってラブソングを完成させるラブ・コメディ。この作品では、今見るとヘンな80年代のアイドルの群像で笑いを誘い、それでいて元アイドルの哀愁と再チャレンジというドラマ部...
「ラブソングができるまで」 (☆彡あっつんDiary☆彡)
||<#ffffff'style='font:20pt;color:#FF5580'``「ラブソングができるまで」|| [[attached(1,center)]] {{{ 落ちぶれた80年代のポップスター×男に騙された元ライター 1980年代に爆発的な人気を博した5人組バンド“PoP”。ダブルボーカルのひ...
ラブソングができるまで (日々徒然ゆ~だけ)
 ヒュー&ドリューお得意の“失恋挫折も新しい恋で立ち直るサクセスラブストーリー”なんだが,80年代的な軽妙洒脱ポップ・ソングがいい演出になっている。
ラブソングができるまで (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『彼は、忘れ去られた80年代のポップスターだった 彼のメロディに彼女の詩<ことば>が出会うまでは──』  コチラの「ラブソングができるまで」は、ヒュー・グラントとドリュー・バリモアというラブコメ映画には欠かせない2人が、初めて共演した4/21公開になるラ...
◆試写会・ラブソングができるまで (映画大好き☆)
ラブソングができるまでの試写会に行ってきました。(・∀・) お隣の女子がかなり大げさに笑うので ちょっとシラケた場面もありますが・・・; ヒュー・グラント&ドリュー・バリモアのコンビは 最高に面白かったデス。 ヒュー・グラントは ラブコメの帝王ですネ...
ラブソングができるまで (Blossom Blog)
ラブソングができるまで MUSIC AND LYRICS 監督 マーク・ローレンス 出演 ヒュー・グラント ドリュー・バリモア アメリカ 2007
「ラブソングができるまで」 (シネマ・ワンダーランド)
「ノッティングヒルの恋人」や「おいしい生活」などの作品で知られるヒュー・グラントと「50回目のファースト・キス」などで知られるドリュー・バリモア主演のラブ・コメディ「ラブソングができるまで」(2007年、米、マーク・ローレンス監督、104分)。本作は元...
『ラブソングができるまで』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ80年代に爆発的な人気を博したグループ“PoP”のメンバーだったアレックス。しかし、解散後に発売したソロアルバムが泣かず飛ばず。今では、過去のスターとなっていた。ある日、若者に絶大な人気を誇るシンガー、コーラ・コーマンからアレックスに、曲の依頼が....
DVD『ラブソングができるまで』 (みかんのReading Diary♪)
ラブソングができるまで (2007/アメリカ) オススメ♪ すっかり人気のなくなった80年代のポップスター、アレックス。そんな彼のもとに、人気絶頂の歌姫からデュエット曲の作曲と収録のオファーが舞い込む。絶好のカムバック・チャンスを得るアレックスだったが、...
ラブソングができるまで (mama)
MUSIC AND LYRICS 2006年:アメリカ 監督:マーク・ローレンス 出演:ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、キャンベル・スコット、ヘイリー・ベネット、クリ ...