そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

宇宙兄弟

2012-05-11 | 劇場映画れびゅー
原作をチェックして超期待していた『宇宙兄弟』を初日に観てきました。
★★★★

原作は最高!
映画版は…上手い!

原作の世界観をそのままに、JAXAでの六太の試験の様子と、日々人の月でのミッションまでをギュッと圧縮して描いています。

何が上手いってその圧縮の仕方と、削り方、そして六太と日々人の雰囲気を損なわないばかりか、短い時間の中で漫画以上に人間味を感じさせてくれた小栗旬と岡田将生の芝居&演出、編集もエフェクトも絶妙!
監督の『宇宙兄弟』への愛が込められていて、それがヒシヒシと伝わってくる。

キャスティングも映画の脚本に合わせて押さえる所だけしっかり押さえ、キャラクター描写を端折ってる人にはより芝居で見せてくれる役者をあてているとこが好印象。

つーかね、一番良い所は、この映画には夢と希望がこれでもかって位に込められてるんですよね。
普通に考えたら叶いそうにもないような子供の頃に抱いた夢を目指して真っ直ぐに突き進んでる人を観て、羨ましいのと微笑ましいのと複雑な気持ちが織り交ざって「俺ももっともっとがんばろう、がんばろうぜみんな!」って気になる。
そんなワクワクが止まらなくて涙も出てきてしまうようなステキな映画です。

なかなか実現しそうにないJAXAやNASA協力による撮影や、月面ミッションの特撮も見物!

もっともっと先も映画化して欲しいけど、この先はなかなか予算的なところやNASAに協力を仰ぐにも難しいシーンが多いので、出来る限り最大限の範囲で映画化して下さったのだと感じました。

この映画単品でも本当に面白かったけど、楽しんだ方は是非原作も読んでみてください。
日々翻弄される生活の中で見失いがちな夢と希望と、地球の中で日本に存在する自分のアイデンティティに気付く素晴らしい漫画です。



宇宙兄弟(1) (モーニングKC)
小山 宙哉
講談社
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カエル少年失踪殺人事件 | トップ | テイク・シェルター »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ()
2012-05-18 12:25:19
TBありがとうございます☆

原作を拝見していないのですがとても楽しめた
映画でした♪
そーれさんと同じ気持ちを抱きました!
とても清々しくて後味の良い映画です。

私もまだまだ何かにチャレンジしたなあと
思わせられました☆(笑)
>恵さん (そーれ)
2012-05-19 20:06:23
どうもです!
観終わって興奮共に凄く前向きになれる映画ですよね。
原作はもっと人物描写が深くてさらに面白いですから是非ご覧になってみてください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「宇宙兄弟」 原作ファン的には×! (はらやんの映画徒然草)
原作のマンガは今年になってから読み始め、たちまち夢中になりました。 映画化される
宇宙兄弟 (Akira's VOICE)
出来すぎな理想像だが良い!!  
宇宙兄弟 (私的図書室)
森義隆監督『宇宙兄弟』 2006年7月9日、月に飛翔するUFOに遭遇し 「2人で宇宙飛行士になろう」と約束した南波六太(なんば むった)、 日々人(ひびと)兄弟。 時は流れ2025年、その時に交わした約束通り日々人はNASAの宇宙飛行士となって 月に向かおうとしていた。 その...
宇宙兄弟 (だらだら無気力ブログ!)
夢に向かって頑張る姿は見ていて何かイイな。
『宇宙兄弟』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「宇宙兄弟」□監督 森 義隆 □脚本 大森美香□原作 小山宙哉 □キャスト 小栗 旬、岡田将生、麻生久美子、濱田 岳、新井浩文、井上芳雄、       塩見三省、堤 真一、野口総一、バズ・オルドリン■鑑賞日 5月5日(土)■劇場...
宇宙兄弟 (食はすべての源なり。)
宇宙兄弟 ★★★★☆(★4つ) 夢の続きを、始めよう。 すっごい、観たかったんです!!ありがとうございます。 原作を漫喫にこもって読んじゃった(笑) 幼いころ宇宙飛行士になることを約束した兄・ムッタ(小栗旬)と弟・ヒビト(岡田将生)。 ヒビトは宇宙飛行...
映画 宇宙兄弟 (充実した毎日を送るための独り言)
・映画 宇宙兄弟(5月5日より上映 小栗旬 岡田将生 出演)日本人初の宇宙飛行士という夢を追いかける兄弟の姿を描いた小山宙哉の人気コミックを、小栗旬&岡田将生の主演で実写映画化。幼い頃から2人で一緒に宇宙飛行士になることを夢見てきた兄ムッタと弟ヒビト。202...
宇宙兄弟         評価★★★★85点 (パピとママ映画のblog)
2011年の講談社マンガ賞と小学館漫画賞を同年にW受賞した小山宙哉のベストセラー・コミックを実写映画化。小山宙哉による同名コミックを「ひゃくはち」の森義隆監督が映画化。幼い頃に宇宙飛行士になる約束を交わした兄弟が、異なった人生を歩みながらも互いに宇宙を目指....
兄弟で宇宙へ (笑う社会人の生活)
14日のことですが、映画「宇宙兄弟」を鑑賞しました。 日本人初の月面着陸に選ばれた宇宙飛行士 日々人 その兄 六太は仕事をクビになり、日々人と約束したように 宇宙飛行士になろうとするが… まだ 未完の漫画が原作 アニメの方で少し見てました 非常にテンポよく進み...
宇宙兄弟 (にきログ)
さて、ということで実写映画版宇宙兄弟を見てきました! ちなみに私は原作は未読 アニメを映画を見る前までの分を見ていただけです (ムッタがアメリカにわたって消火器男の事件に巻き込まれるまでかな?)...
宇宙兄弟  監督/森 義隆 (西京極 紫の館)
【出演】  小栗 旬  岡田 将生  麻生 久美子  堤 真一 【ストーリー】 星空を追い続けていた兄弟─天然パーマの兄・南波六太とツンツンヘアの弟・日々人。幼い2人は「2人で一緒に宇宙に行こう」と約束を交わす。時は過ぎて2025年。ヒビトは約束通り宇宙飛行士とな...
「宇宙兄弟」感想 (流浪の狂人ブログ ~旅路より~)
 モーニング(講談社)連載、小山宙哉原作の人気コミックを、「ひゃくはち」の森義隆監督、小栗旬×岡田将生主演で実写映画化。  長年勤めていた自動車メーカーを退職し、無職となった主人公・六太(むった)が、幼い頃からの夢だった宇宙飛行士となった弟・日々人(...
宇宙兄弟 (Yuhiの読書日記+α)
小山宙哉によるベストセラー・コミックで、幼いころに宇宙飛行士になる約束を交わした兄弟が、異なった人生を進みながらも互いに宇宙を目指して奮闘する姿を壮大なスケールで描くいた映画。 監督は森義隆、キャストは小栗旬、岡田将生、麻生久美子、堤真一他。 原作は漫...