ラムとハナと映画の日々

観た映画の感想をごく簡単・簡潔に書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

gentenのかばん

2005-04-01 | diary
以前BREEのかばんが好きと書いたが、根本的に私が好きな物は「シンプルで飽きがこなくて、つかいがってがよくて、丈夫で、使い込むほどに味がでるもの」である。
そして、また私好みのかばんに出会ってしまった
gentenのかばん。
商品コンセプトも
●環境に配慮した天然素材を使います。
●限りある資源を無駄なく使います。
●長く愛されるモノづくり。
●毎日使ってほしいと願うモノづくり。
というところが気に入った

ちなみに心理テストでは「あなたにとってかばんとは?」は「恋人・配偶者」らしい。。。
理想のかばんは理想の男性ということか
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブリジットジョーンズの日記... | トップ | ミスド35周年記念 復刻版コ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
お別れの時。 (38歳独身社長の昼ごはん夜ごはん)
L.E.D. BITES のキャンバス地のバック。ハンドル部分がコードバンですごく気にいってたんだけど、さすがに汚れてきたので買い換える。1年半くらい持ったかな。 BITESのかばんは3つ買ったけど、結局こればっかり使ってしまった。 新しいのは、gentenの牛革。 今度は革