基督に倣ひて ‐ De imitatione Christi

なんちゃってカトリック信徒の躓きながらも信仰生活

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハロウィンとか、もはや都市伝説でしょ

2010-10-10 00:05:24 | 日記
 10月に入って街中カボチャだらけになり、ハロウィンの季節だなと感じますが、そもそもハロウィンって何よと思われるかたも多いことと思われます。ちょっとウェブで検索してみると、まことしやかに以下のようなウンチクが…

・ ハロウィンはキリスト教会(カトリック教会)の宗教行事です。
・ ケルト人の伝統行事をカトリック教会がキリスト教に取り入れたのが起源です。
・ キリスト教(カトリック)の普及によってハロウィンは世界に広がりました。
・ 現在、ハロウィンを祝うことはカトリック諸国を中心に盛んになっています。
・ 敬虔なクリスチャン(カトリック信徒)はハロウィンをお祝いします。
・ クリスチャンでなくてもハロウィン祝賀行事への参加することは構いません。

 はて????? もうここまで来ると、もはや「都市伝説」です。
 




 矢印以下は私、ヒラ信徒個人のコメントですが、すべてソースを確認したわけではないので、特にカトリック諸兄のご指正をいただけましたら幸いです。


・ ハロウィンはキリスト教会(カトリック教会)の宗教行事です。
 → 教会が間接的に関係したことは否めませんが、あくまでも世俗の行事であり、決して宗教行事ではありません。

・ ケルト人の伝統行事をカトリック教会がキリスト教に取り入れたのが起源です。
 → 教会は民族の伝統行事を行うことを受容しましたが、積極的に宗教に取り入れたわけではありません。

・ キリスト教(カトリック)の普及によってハロウィンは世界に広がりました。
 → 移民を通して、民族行事が世界に広まりました。

・ 現在、ハロウィンを祝うことはカトリック諸国を中心に盛んになっています。
 → 近年ヒスパニック系人口の増加はあれど、ハロウィンが盛んなアメリカはやはりプロテスタントの国です。イタリア、フランス、スペイン、ブラジル、アルゼンチン、フィリピンといったカトリック諸国では、全くといって良いほどハロウィンは祝いません。

・ 敬虔なカトリック信徒はハロウィンをお祝いします。
 → 敬虔なカトリック信徒は11月1日の「諸聖人の日」を祝い、その前夜のハロウィンに宗教的意義を認めません。なかにはカルト紛いの習俗であると忌み嫌う信徒さえ少なからずいます。

・ クリスチャンでなくてもハロウィン祝賀行事への参加することは構いません。
 → 教会やクリスチャンの立場からすれば、キリスト教には関係ないのだからクリスチャンも何もありません。殊に商業主義の横行や度の過ぎた迷惑行為などに対し、教会は当事者と見做されることに困惑しています。(なおクリスマスについては、信徒でないかたでもその意味を理解いただいた上で祝うことを教会は推奨しています。)



 いかがでしょうか。私個人としてはハロウィンを楽しみたいかたは無宗教でも仏教徒でも楽しんでいただければよいと思いますが、ハロウィンはカトリックの云々という先入観だけは捨てていただきたいと思います。
 もちろんカトリック信徒は諸聖人の日、死者の日を心に留め、できる限り御ミサに与りましょう。
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (台湾)高雄教区 メイクェイ聖... | トップ | 大阪教区 聖マリア大聖堂 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Rick)
2010-10-12 13:17:44
ハロウィンに関しては、Ramen2roさんのご指摘の通りではないですか?
それにしても酷いウンチクですね。。。

で、Rickはハロウィンよりも日本におけるカトリックでの「諸聖人の日」の扱いの方が気になります。
「諸聖人の日」における「諸聖人」の定義として、Rickは「聖母マリアと教会の殉教者、教会公認の聖人方」などが中心にあり「名もなき無名の聖人たち」も含めます、といった解釈をしていましたし、古い本などではそのように書かれているのですが・・・
司祭によって違いはあるのでしょうが、特に「新しい教え」派の司祭の場合、この「名もなき無名の聖人たち」を中心に語られる場合が多々あり、その場合は「聖母マリアと教会の殉教者、教会公認の聖人方」など有名どころについては触れないんです。

変でしょ?
やっぱり「新しい教え」派は聖人が嫌いなのかなぁ・・・
正統な「信仰心」が高まると困るのかなぁ・・・
ハロウィンとか、もはや都市伝説でしょ (ramen2ro)
2010-10-15 00:10:16
このウンチクですが複数のサイトから抜粋したもので、前後のつながりを考慮して多少私が書き換えましたが。「ハロウィンはカトリックのお盆のようなものです」っていうのが非常に多かったですね。ケルト人って知らないんだけど、カトリックなら聞いたことあるからとかいって書いているのではないでしょうか。

「無名の聖人」って、まあ確かにキチンとした書物にも使われている言葉ではありますが、聖人は列聖されて初めて聖人ですよね。私の周りにそういうことを言う司祭がいないのでピンときませんが…。
〇〇○の証人 (franco)
2010-10-19 23:20:39
そういえば、時々我が家を巡回しては、議論をふっかけてくる「〇〇○の証人」が、ハロウィン排斥の論拠として、同じようなことを言っていました。

ところで、ハロウィン自体がカトリック教会の行事だとは思いませんけれど、カトリックの信者が行っている(あるいは行っていた)行事だということは、歴史的事実として言えるかと思います。

そのあたりをゴッチャにしていると、反カトリックの異教徒につけ込まれてしまうおそれがあるので、注意が必要かもしれませんね。
〇〇○の証人 (ramen2ro)
2010-10-19 23:32:26
francoさん、彼奴らに絡まれるのは御免なので、タイトルの方を伏字に修正させていただきました。そういえばfrancoさんもブログで粘着されてましたねぇ。

リアル世界では時々郵便受けに自筆の手紙が入ってますが、カトリックと知ったら必死に粘着されるみたいなので相手にしてません。聞くところに拠るとカトリックとか伝統的宗派のキリスト教徒を入信させるとポイント高くなるらしいですよ。
○○○の商人 (franco)
2010-11-12 22:43:32
「○○○」と伏せ字になっているのは、「神の名をみだりに呼んではならない」(出エジプト20:7)からだとおもったら、「粘着される」からだったのですね()。

ところで、わたしはつとめて、彼ら(○○○のセールスマン)と話をするようにしています。

そうすることで、ほかの家庭を訪問する時間が減りますからね。

私と話をして、彼らの信仰に疑問をもつようになった人もいますし。
○○○の承認 (ramen2ro)
2010-11-16 00:35:49
>>そうすることで、ほかの家庭を訪問する時間が減りますからね。

これには頭が下がります(笑)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。