日々ラーメン

おつかれ麺です!博多生まれの博多育ち、4年間の江戸拉麺留学を経て2011年に帰国。拉麺本位副部長のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

池袋ラーメン激戦区に刺客現る! つけ麺椿 @池袋

2008-03-31 | 東京
おつかれ麺です。

プロ野球もいよいよセパ共に開幕。ホームのヤフードームは遥か1200km彼方
に光り輝いて見えるのですが、 距離通し。

仕方ないので、「我が巨人軍は永久に不滅です」を唱えるジャイアンツ史上主義
オゴポコ部長と、「我が鷹軍団は今年こそ日本一」を至上命題とするわたくし
じーのの間で、秘密特訓を受ける代わりに野球を見に行くという公平な(?)
バーター取引が成立し、所沢はグッドウィルドーム、またの名を西武ドームに
行ってきました。



で、秘密特訓一軒目として、まずは、3月初旬にオープンしたばかりの
西新井にある中華そば椿が出したつけ麺専門店「つけ麺椿」を訪麺しました。

開店11時直前にシャッターしている人々は我々を含め、既に10名以上。早くも
池袋ラーメン激戦区での地位を築きつつあるようです。
なんと言っても、なんつっ亭の目の前に店を出したんだから、驚きです。

つけ麺(750円)のボタンをポチっとな。





一気に約10人分の麺を茹で、冷水で冷やし、均等に手際よく盛り付けるあの職人
技はさすがです。

もちもちの麺はその存在感を十分にアピールしていて、とにかく東京の太麺
レベルの高さをここでも感じざるをえません。

チャーシュー、角煮のようです。すげー。



つけ汁はというと、
ウム?これはどこかで食べたことのあるタイプだな?
というかすごい馴染みの味だぞ?
そう博多新風のつけ麺に似ています。食べ進むにつれ、印象は変わってくるの
ですが、少なくとも第一印象はそう感じました。



豚骨と魚介が混ざって同じ食べ物になるなんて信じられないと豪語するすみれ
嫌いでおーじゃんじゃん好きのH部員にこの美味さを食べさせてあげたい!



椿の後に観戦した試合では、
試合開始前にオゴポコ部長と携帯で話していた、私がホークスファンと
知ったとたん、「ホークスファンのお前のブログはもうみらん!」と言って
いた聖白豚騎士団団長のたいちゃん客員も大喜びの圧倒的な西武ペースで終始、
試合は進み、まんまと石井一、キニーに2連敗しました。
今年も西武は手強いな~。



土曜日、日曜日と連続して観戦した私は、久しぶりに王監督のピッチャーが
ボコボコに打たれていても、試合を捨てたかのように全くピッチャーを代えて
あげない得意の
通称「おしおき続投」(⇒土曜日はスタンドリッジ、日曜日は大場)

を目の当たりにし、更に狭山丘陵の底冷えの寒さと試合の寒さで、
身も心も冷え切った状態で、秘密特訓に出かけていくのでありました・・・。


住所   豊島区池袋2-48-2(池袋駅徒歩5分)
営業時間 11:00~スープ切れ終了※17:00頃
定休日  水曜
評価   つけ麺:4.6
2008年年間通算拉麺数 43杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

将軍様に食べて頂きたい絶品ラーメン 麺屋しゃかりき @中京区

2008-03-31 | 京都
おつかれ麺です。

再び関西遠征シリーズです。
京都市営地下鉄東西線二条駅から歩いて10分程。
京都屈指の人気店、しゃかりきにやってきました。





とその前に、二条城を見学。
徳川慶喜が大政奉還を行った二の丸御殿もそのままの形で残されていました。
日本の歴史がこの場所で大きく変わったことを想像すると、わざわざラーメンを
食べるためにこの歴史的な場所にやってきた自分が薩長の志士や、徳川家の方々に
申し訳ない気持ちになったりもしますが、それだけ平和な世の中になったということで、
許してちょんまげ!



さすが人気店。カウンターは満席。5分ほど待った後に一つだけある2人掛けの
テーブル席に座ることができました。





つけ麺もラーメンも両方食べたいということで、複数の利を活かして、きっちり
役割分担。
友人の宮崎人のT君が特製らーめん、私が濃厚魚介つけそばを担当しました。



これぞ京都の豚骨魚介!と叫びたくなるほどの絶妙な濃度を誇るスープは、
めちゃめちゃ好みの味!

宮崎人の友人も「てげーうめーばい」と一言。





そして、つけ麺。麺はプリップリ。こちらは魚介の方がだいぶ強い印象。
私はもっと動物系が効いている方が好きなのですが、なかなか今まで味わったこと
のないテイストだったので、これまたいい刺激になりました。(何の刺激やねん?)


徳川慶喜が生きていたら、是非このラーメンを食べていただき、その労をねぎらい
たくなるような素晴らしいラーメンでした。


住所   京都市中京区千本通丸太町西入ル北側(京都市営地下鉄東西線二条駅徒歩10分)
営業時間 11:00~14:30、18:00~24:30(公式HPより)
定休日  第一、三火曜日
評価   つけ麺:4.0、ラーメン:4.8
2008年年間通算拉麺数 42杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

思えば遠くにきたもんだ ラァメン家 69'N'ROLL ONE@相模原

2008-03-29 | 神奈川
おつかれ麺です。

四半期に一回程しか博多に帰れないので、ネットではいろいろ博多の新店情報
を見てはいるんですが、なかなか行けません。

いよいよ今日は九州ラーメン総選挙か。
今年はどんな店が上位に来るのか、またサプライズはあるのかなど興味津々です。

さて、今回は先日taronobu-hime氏が上京された際の食べ歩き分です。



というわけで、舞台は町田にワープ!
私の家からは電車で2時間近くかかります。(涙)

と言ってもここは相模原市の境目。
市境の相模原市の看板を通り過ぎ、到着した店は、はい、美味しんぼで博多新風
との激闘を演じたかの有名なロックンロールワンでした。



約1時間程並び、店内に入るとそこには水を打ったような静寂な空間が待ち構え
ていました。

天井から吊り下げられたでかいギター。
まるでハードロックカフェのようです。



昼でも薄暗い蛍光色の光のみが照らす店内から聞こえるのは
「チャチャっ、チャッチャ、チャッチャチャッチャ」
と麺上げの音。 もちろん、BGMの音もありません。

いや待てよ、でもここはラーメン屋でしょ?
なして、麺をすする音が聞こえんと?

そうです、最近、麺をうまくすすれない人が増えているとは耳にしてましたが、
たまたま女性客が多かったその時はみんな麺をすすらずにラーメンを食べていた
のです。

欧米か!!

確かに食べ方は自由かもしれんけど、ラーメンすすらんで食べたらおいしゅうな
かろうに。
店主も「私語禁止」との張り紙は貼ってますが、別に麺をすするなとは
言ってないと思うんだけど、絶対。
日本人は生真面目だな。(笑)

店のコンセプトなので、文句を言うつもりはないけど、やっぱりラーメン屋で
この雰囲気は苦手です。
あのでも私語までは禁止してないもんな。(笑)



てなことはさておき、ラーメンが目の前に現れました。

カウンターで離れて座ったtaronobu-hime氏は2号ラーメン(醤油)、私は
3号ラーメンV3(塩)にしました。

鶏油が表面を覆い、このラーメンの切り込み隊長的な役割を果たしています。
2号ラーメンの方が、鶏油が更に強いようですが、食べれなかったのでよくわかりません。

更に、鶏の旨味がぼわーんと鶏油との2列縦隊で口の中を
丁寧に行進してきて、味覚神経に的確に総攻撃を加えてきました。

ヤッターマンの本日のビックリドッキリメカ風に言うと、

今週の~ビックリドッキリスープー発進!

「トリトリトリトリトリトリトリトリトリ」
「チーユチーユチーユチーユチーユチーユチーユ」
てな感じか。

美味しいです。この手の味は、博多にはないかな~。玄瑛とかとも全然違うし。

ここは余程運がよくない限り、空いた席から順に座っていくという暗黙のルール
があるため、2号ラーメンの写真は撮れませんでした。じきtaronobu-hime氏のブ
ログにupされると思うのでそちらでご確認を。


さて、お次は、横浜にある最近、オゴポコ部長に憑依しているあの社長が営む
あの店です。


住所   神奈川県相模原市上鶴間本町4-34-7 町田グリーンハイツ102(JR町田駅 徒歩7,8分)
営業時間 11:00~18:00(スープ終了時閉店)
定休日  なし
ジャンル 塩
評価   4.8
2008年年間通算拉麺数 41杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

拉麺本位秘密特訓 ラーメン二郎池袋東口店 @池袋

2008-03-28 | 東京
おつかれ麺です。

つい先日満開の梅を見たかと思えば、今日は桜が満開。

春ですね~。



桜は満開、胃袋も全開ということで、大勝軒を出た、秘密特訓訓練師と私が
向かった先はじ・ろ・う。

またの名をラーメン二郎池袋東口店といいます。



じーの「いや~美味かったですね~大勝軒」

オゴポコ部長(以下部長)「金の斧も拾いに行くね?」

じーの「それって行かないって選択肢あるんすか?」

行列10名程。しかし、長浜の行列10名と違って、ここは二郎。

一杯一杯、肉体労働をするかのごとく、みな必死にラーメンを掻き込んでいる
ため、少々並ぶのにも時間がかかります。



ぶた入りラーメン(700円)の食券を購入。
さすがの二郎さんも原材料高騰の流れには耐え切れず、
3月25日から100円値上げです。

ただ、二郎さんの場合は、これでも安いけど。



コールはヤサイマシマシで。



部長はヤサイマシで。

どうやらここ池袋店ではマシマシというようです。
と、ここからは博多弁。
よくわからんっちゃんね、ヤサイトッピングする場合に、店によって、
ヤサイと言ってたり、 ヤサイ多めと言ってたり。

なんかなし、見よう見まねたい。
一人暮らしで不足しとうヤサイがただで大盛りにできるっちゃけん、やっぱ
マシマシにするくさ。



おじいさんは山へもやし狩りにおばあさんはスープ川へ麺を探しに、突き進む
ことしばし。



極太のもっちりストレート麺が登場。
柔らかいんやけど芯がしっかりしてて、とても噛み心地のいい麺。



スープはチカッパトンコツたい。
お父さんの背中を流すように野菜の背中にオケならぬレンゲで
スープをかけ、味を染み込ませる。

この二郎さんもよか二郎さんばい。

でもやっぱ大勝軒の後やったけん食べきれんで少しの野菜と豚一切れ残したやんね。
もったいない。ラーメンの神様ごめんなさい。

もちろん次の日の朝ご飯も食べれなかったぐらいお腹いっぱいになったのは
言うまでもなかばってん。



部長「で、締めはどうする?」

じーの「いや、もう閉まりました。閉店ガラガラです。」

部長「オレがシャッター開けちゃあけん、ほらガラガラ~」

じーの「いや、さっき見たでしょ?ヤサイとチャーシュー残してたの。」

部長「それはもちろん3軒目行く為やろ?副部長の君やから」

じーの「あっ、バスが来た!逃げろっ!」

ポロロッカ寸前で逃亡に成功し、事なきをえ、ビリー隊長よりも厳しい
秘密特訓からなんとか逃れることができました。

どなたか私の代わりに秘密特訓を受けたい方はドシドシご応募ください。(笑)


住所   東京都豊島区南池袋2-27-17
営業時間 11:30~23:00 
定休日  月曜
ジャンル 二郎
評価   4.4
2008年年間通算拉麺数 41杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

また秘密特訓 南池袋大勝軒 @池袋

2008-03-26 | 東京
おつかれ麺です。

またもや恐怖の特訓の日がやってきました。

オゴポコ部長(以下部長)「今日もお宝がたくさんたい」

じーの「ザックザクですか」

部長「ザックザクに決まっとろうもん」

じーの「いや、一軒でいいですから」

部長「金の斧、銀の斧どっちもとっていいけん」

じーの「・・・」



と、いつものように、とても30を過ぎた大人の会話とは思えない会話を
繰り広げながら着きました。南池袋大勝軒



もりそば(700円)を購入。



な、なんか見た目が全然東池袋のと違うぞ~。







ベースは大勝軒のいい遺伝子をしっかり受け継ぎながら、それを更に
進化させたNeo大勝軒スープに仕上がっています。
尖った酸味などはまったく感じられず、魚介の出汁がじんわり香り、且つ
それなりにガッツン濃厚な味は幅広い世代に受けるではないでしょうか?



ちなみに↑が先日、東池袋大勝軒で食べた時の写真です。


くどすぎず、甘過ぎず、辛すぎず、酸っぱすぎず、
美味すぎず。→違うって。

しっかし、ひとえに大勝軒と言っても、実に奥が深いものです。
東池袋大勝軒に行って、ちょっと大勝軒についてわかったつもりになっていた
自分に渇!!!(大沢親分)

うん、渇じゃ!(張本のおっちゃん)

うもいです。惚れたぜこの味。

と喜んだのもつかの間。これは、秘密特訓でした。

特訓なので、もちろん次に向かったのは、すぐお隣のあの店です・・・。


住所   東京都豊島区南池袋2-27-16近藤ビル1F
営業時間 11:00~22:00 
定休日  火曜
ジャンル つけ麺
評価   4.8
2008年年間通算拉麺数 40杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

素人二郎入門 ラーメン二郎 目黒店 @目黒

2008-03-25 | 東京
おつかれ麺です。

ソフトバンクまさかの開幕5連勝で、テンションあげあげのじーのです。

福岡はラーメンスタジアムの入れ替えで新たにラースタ入りした気むずかし家
二郎インスパイア系のメニューが出来ているとのことで、気になるところですが、
まだまだ二郎初級の私は、今のうちに地道に訪麺活動に勤しみます。



今回は二郎の中でもかなりの人気店であるメグジロウへ訪麺してきました。

行列12名。待ち時間約20分で意外とすんなり着席。

小豚(600円)野菜多めを注文。



まあ二郎なので小と言っても、実感値として普通のラーメン店の2倍はあるので、
ランチとしては、十分すぎるほどのボリュームです。

結構、今まで食べた中では、デフォルトで油多めですね。



ワシャワシャかきこむように食べる麺は、毎度のことながら、非常にうもいです。


しっかしまあ、この値上げ値上げのご時勢に、この量でこの値段。
熱狂的な信者がたくさんいるのも当然です。

素晴らしいです。二郎様。


住所   東京都目黒区目黒3-7-2
営業時間 12:00-15:00 18:00-23:00 
定休日  水曜
ジャンル 二郎
評価   4.5
2008年年間通算拉麺数 39杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福岡にもよく似た店があります 天下ご麺 @河原町

2008-03-24 | 京都
おつかれ麺です。



春のセンバツが開幕しました。
今年は80周年記念大会ということで、開会式のプレイベントとして、
谷村新司と神戸山手女子校生徒&OGによる「今ありて」の合唱など
が行われていました。



駒大岩見沢VS成章の1回戦を観戦。
半年振りに高校球児の熱いプレーを観戦。午前中から生ビールを片手
に楽しませてもらいました。(笑)



ところ変わって、京都市内。
阪急河原町駅から歩いて7,8分のところに「天下ご麺」なる
滋賀県に本店があるラーメン屋が2007年11月にオープンしていました。

なんでも店主はあの佐野実氏のガチンコラーメン道に出演していたみたい
です。




まず、店内に入って驚くのは、お店の形。
ここは玄瑛か!?と思うような劇場形式の造りです。というか、大学の教室と
言った方が適切かな?

一番後ろから2番目を陣取り、全体を見渡す位置を確保。



は~い、塩そば(700円)の登場です。

魚介の風味がぷ~んと香るすっきり系のラーメンです。
美味しいです。



しっかし、麺が細くてそんなに量も多くないので、食べ歩きには優しいラーメン
ですが、普通に食べるには、ライスぐらいつけないと量的に物足りないかな。



住所   京都市中京区河原町通三条下ル山崎町252-1(阪急河原町徒歩7、8分)
営業時間 11:00 ~ 翌1:00
定休日  月曜(祝日の場合はその翌日)
ジャンル 塩
評価   4.2
2008年年間通算拉麺数 38杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

麺400gパワー 麺屋零式本店 @板橋区役所前

2008-03-19 | 東京
おつかれ麺です。

日本の首都、東京。
そして日本が世界に誇る麺都TOKYO。

あんな麺、こんな麺が次から次に登場して、宿題店が無数にちらばり、もはやどこ
から手をつけていいのかわからない状態ですが、実は家の近所にも結構麺屋があったり
するのです。



東板橋図書館に行きしなに立ち寄ったここ麺屋零式もそんな麺屋の一つ。

つけ麺がメインの店っぽいが、携帯ラーメンバンクのコメントを見てみると・・・。
零式つけそばがオススメと書いてある。



つけ麺との違いは何なのかよくわからんが、とりあえず面白そうだから頼んでみよう。



って、おーーいっ!!!

面白すぎるやないの!

なんじゃこの二郎チックな見た目は!
うずらの卵やらキャベツやらもやしやらかつをぶしやら、ちかっぱい乗ってから
もうちゃっちゃくちゃらたい!



麺も二郎っぽいやん。素敵!



つけ汁は豚骨魚介なんだろうけど、結構酸味が効いたピリカラタイプ。
魚介系のガツンとしたパンチはないけど、麺だの具だの一気に口に放り込むと
バランスのよい一杯に感じてしまうから不思議です。


デフォルト400gの麺に途中参りそうになりながらも、どうにかこうにか完食。

しっかし、麺400gって博多ラーメンの約3倍分ですよ、あーた。

これはつけ麺も是非食べてみんといかんばい。

近々再訪したいと思います。


住所   東京都港区高輪3-26-20(JR、京急品川駅徒歩3分)
営業時間 11:30 ~ 15:00
定休日  不定休
ジャンル つけそば
評価   4.2
2008年年間通算拉麺数 37杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うまいぜベイベー なんつっ亭品達店 @品達

2008-03-18 | 東京
おつかれ麺です。

TETSUの後にもう1軒行きました。



なんつっ亭@品達に約3年ぶりの訪麺です。

博多では、博多新風でよくマー油ラーメンを食べていたのですが、東京に来て
以来、マー油入りのラーメンを口にする機会はほぼないに等しいです。




どんぶりが小ぶりなので、麺がぎっしり詰まってるような見た目ですが、
それを全体で覆い、全く麺が見えないほどのマー油の黒さが脂の照り具合と
なんだか見事にマッチして非常においしそうです。


一口スープをズズズズ~っ。

うん、ホップ・ステップ・ジャンピングー

グーググーググー、グーググーググー、グーググーググーグー、コォー

うまいぜベイビー

新風のマー油に比べると荒々しく、より男性的な感じのラーメンですが、
さすがの超人気店。女性客も結構多く、大いに賑わっています。


TETSUで至極のつけ麺を味わった後に、なんつっ亭で関東一の人気を誇る
マー油入りラーメンをラーメン施設で味わうことができるなんて、まるで日本で
松坂-岡島ーパペルボンの豪華投手リレーを見れるぐらい貴重だと思います。
(ちなみにレッドソックスとアスレチックスの東京ドームでの開幕戦(松坂凱旋登板)の
チケットは既にSOLD OUTです。せっかく東京にいるから観に行きたかった・・・。)

客が集まるところにいいラーメン屋は集まる。いいラーメン屋があるところに客は
集まる。

地理的に不利なラーメンスタジアムですが、是非ともこのレベルの名店を招致できる
よう施設関係者の皆様には頑張っていただきたいものです。

ってか、早く秦野の本店に行かないと・・・。

住所   東京都港区高輪3-26-20(JR、京急品川駅徒歩3分)
営業時間 11:00 ~ 23:00
定休日  無休
ジャンル 豚骨
評価   4.5
2008年年間通算拉麺数 36杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TETSU人になったよ  TETSU @品達

2008-03-17 | 東京
おつかれ麺です。



行こうと思ったらすぐ行けるのに、行ってなかった店、それがここTETSUです。

オゴポコ部長に首根っこつかまれてようやく訪麺しました。


煮干そばもあるようですが、最初なのでやはりつけ麺を注文。



美味すぎて絶句!
六厘舎のようにドロドロ過ぎず、濃度もちょうどいい塩梅。



麺とスープがまるで荒木、井端の二遊間のように完璧で最高のコンビネーション。



最後に焼き石を投入して、熱々のスープが復活。そしてすぐにスープ割り。


お願いです。いつか福岡に支店を作ってください。
期間限定でもいいので、ラーメンスタジアムにお越し下さい。

ご検討の程、よろしくお願いします。


ようやくこれでTETSU人になれてホッとしました。


住所   東京都港区高輪3-26-20(JR、京急品川駅徒歩3分)
営業時間 11:00 ~ 23:00
定休日  無休
ジャンル つけ麺
評価   5.0
2008年年間通算拉麺数 35杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京駅に博多があるげな うま馬 @東京駅

2008-03-16 | 東京
おつかれ麺です。

週末、関東地方、バリ暖かくなっとります。

博多を離れた生活をしていると、やはり博多の味が恋しくなります。



そういえば、東京駅にうま馬ができとったってことを思い出し、訪麺。

餃子、酢モツなど、うま馬の名物料理に舌鼓を打ち、いよいよ締めのラーメンが
登場。



すみません、これうま馬のラーメンじゃないんですけど?
って思わず言いたくなるような、完全に白濁したスープ。

白濁していないのが当店の特徴ですみたいなことが書いてあるのにこれはイカン
でしょう、これは。

と言うことで、店員さんに聞いてみました。

「これって、本店のラーメンと違いますよね?」と。

わざと変えている東京仕様のオリジナルスープらしいです。


そりゃ、白濁してる方が、博多ラーメンっぽくてウケもいいのかもしれんばってんが、

これじゃ、うま馬じゃないやん!


なんかせっかくうま馬の透き通ったスープのラーメンが食べたくて行ったのに、
ガッカリしました。本店の方が絶対美味しいし。


こりゃ、ロッカーズの陣内孝則も怒るばい。


オリジナル出すのもいいけど、まずは本店の味が味わえて、東京バージョンも
ありますよって具合にしないと、いかんでしょ。


まあ、うま馬の餃子が東京で食べれるけん、いいっちゃいいけど・・・。


住所   東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口キッチンストリート内
営業時間 11:00 ~ 23:00
定休日  無休
ジャンル 豚骨
評価   3.6
2008年年間通算拉麺数 34杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

実は福岡県民には馴染みが深いラーメン屋 百麺 @板橋区役所前

2008-03-15 | 東京
おつかれ麺です。




実は家から近所です。百麺@板橋区役所前。

ラーメンスタジアムに出店していたので、福岡県民には馴染みがあったりもします。
謎の臨時休業、そのまま撤退と、目立った活躍をすることもなく九州の地からは
撤退してしまいましたが、ここ関東地方では、地味にあちらこちらにお店がある
ようです。



ほー、細麺ってラースタ特別仕様かと思ってたけど、普通にメニューにあるんね。
しかもつけ麺まであるし。


太麺(650円)を注文。



う~ん、特にラースタで食べた時と印象は変わらず・・・。

特に特徴的な家系ラーメンではないですが、なんせ近所だし、餃子にビールって
いう晩酌も可能なので、また行くかもです。

住所   東京都板橋区板橋2-61-14(都営三田線・板橋区役所前 徒歩10秒)
営業時間 11:30~翌1:00
定休日  無休
ジャンル 豚骨
評価   3.8
2008年年間通算拉麺数 33杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

史上最強長浜豚骨!! 田中商店 @六町

2008-03-14 | 東京
おつかれ麺です。

拉麺本位秘密特訓その1もいよいよオオトリです。

オゴポコ部長の「長浜を超えた長浜」という言葉にそそられ、
食べ過ぎによる腹痛になんとか耐え、やってきました足立区へ。

18時営業開始で17時半前には最寄り駅に着いた為、コンビニで時間を潰そうかと
も思いましたが、なんと駅を降りて辺りを見渡しても、な~んにもなくコンビニ
の存在も確認できないため、とりあえず店まで行くことにしました。



じーの「大体こんななんもないところにホントに美味い長浜ラーメンがあるんすか?
足立区ですよ東京の足立区。」

オゴポコ部長(以下部長)「お宝があるったい。」

じーの「お宝ですか。宝石か小判だったらいいんですけど」

部長「ザックザクたい、ザックザク」


歩くこと1km弱。



うわっ!夢か誠か、看板が黄金色に輝いとるばい!

し・か・も、

お宝を求める人々が20人は並んでる。開店時には50人近くいたんじゃない
でしょうか。

いや、長浜にこんなに並ぶ店ないっすよ。



ラーメン(600円)を注文。
値段はやはり長浜のようにワンコインではありませんが、東京にしては、
安い方でしょう。



まっまさか!!

これはスゴイ!

スゴイという言葉以外見つかりません。

まさしくお宝発見しました!

こんなに美味い長浜ラーメン初めて食べました!!

ってか、長浜の域をはるかに超えて、とんでもなくすごいラーメンに仕上がっています。




これぞ、THE ト・ン・コ・ツ!!

分厚い豚骨の濃厚な旨味がぐわんぐわんと私の味覚を刺激し、もう美味すぎて
ノックアウト!!

いや、まさかこれほどまでに美味いとは想像してませんでした。

参りました!!お宝どころかダイヤモンド級のお宝を発見しました!

個人的には、もう少し脂分がもう少し少なければと思いましたが、
博多っ子を満足させるには十分すぎる程の味でした。

長浜ラーメンが大好きな博多っ子のみなさん、東京にお越しの際は、
絶対ここオスス麺です!!
いや、都心から少々距離はありますが、絶対に後悔はしないと思います。



厳しいだけの拉麺本位秘密特訓かと思ってましたが、最後に最高級のアメが
用意してあり、感動のフィナーレを迎えることができました。




でも、やっぱ特訓はきついので、せめて3杯ぐらいがいいです・・・。


住所   東京都足立区一ッ家2-14-6 1F (つくばエキスプレス・六町駅 徒歩15分)
営業時間 18:00~翌4:00
定休日  無休
ジャンル 豚骨
評価   4.8
2008年年間通算拉麺数 32杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

拉麺本位秘密特訓その1 前略っ。つけそばまるきゅう@池袋

2008-03-12 | 東京
おつかれ麺です。

突然オゴポコ部長から命じられた拉麺本位秘密特訓
(ブログで公開してるので全然秘密ではないが)も3軒目に突入しました。

2連ちゃんでつけ麺を食べた私は既に腹がはちきれんばかりに満腹状態でしたが、
なんせこれは秘密特訓。ここでやめたら普通の食事(じゃないかもしれんけど)
になってしまうので、気持ちを奮いたたせて、池袋の街をテクテク歩いていきます。



じーの「前略っ!ってなんすか?」

オゴポコ部長(以下部長)「前略っ。つけそばまるきゅうたい」

じーの「「っ」をつける意味あるんすか?」

部長「しかも、「っ。」やからな。」



そんなこんなで「前略っ。つけそばまるきゅう」に着きました。

ウォ!昼のピークは過ぎとうとに、まだ5、6人待ちとは。

さすが、「前略っ」。



券売機で塩つけそばを購入。



何故かファミコンのカセットがカウンターの上部にズラリと並べられ、
テレビにはゲームセンターCXの映像が流れていました。

まあラーメンとは何の関係もないかもしれませんが、店主がファミコン好き
なんかな?



麺少なめにしたけど、それでもかなりの量です。隣のアベック、いやカップル
の男子が大盛り食べてましたが、とてもじゃないけどものすごい量でした。
(ちなみに大盛り430g、特盛り530g)

東京のラーメン(特につけ麺)って、一般的に博多より高いけど、量がそれなり
にあるところが多いけん、いいっちゃんね。

博多も替え玉して、ご飯やら頼んだら、らすぐ7、800円はいくもんな。



いやいや、この塩つけそば、なかなか美味いですぞ~。
塩というだけあって塩分強めやけど、浅草開花楼のプリプリ太麺によく馴染んで
います。



途中から、味なんてようわからんくなるぐらいお腹が苦しかったですが、無事に
完食できてよかったです。

やっぱし、部長が考えた秘密特訓だけあって、きち~わ。



じーの「もうラーメンはいいです。」

部長「よし、じゃあ休憩しようか?」

じーの「いや、だからもうラーメンはいいですって!」

部長「豚骨ならいいやろ?」

じーの「うもいんですか?」

部長「長浜を超えた長浜たい」

じーの「それは興味あるかも?」

マックの100円コーヒーで粘ること1時間の休憩を挟み、向かった先で、
この後とてつもない衝撃を受けることになるとは、まだ知る由もなかった・・・。



住所   東京都豊島区池袋4-26-11 中本ビル 1F
営業時間 月~水・金・土 11:30~15:00 17:00~21:00
日・祝 11:30~18:00
定休日  木曜
ジャンル つけ麺
評価   4.1
2008年年間通算拉麺数 31杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歴史を味わう 東池袋大勝軒 @池袋

2008-03-11 | 東京
おつかれ麺です。

勢得で330gのつけ麺を食べてお腹いっぱいになった私は、もう既に帰りたい
モード。

そんな中、バスの車内では、オゴポコ部長からの大勝軒の家系図についての
集中講義が延々と続いておりました。

じーの「僕も池袋本店に行けば、大勝軒についてちょっとは語れますかね?」

オゴポコ部長(以下部長)「おう、じーの、おつかれ麺!まだまだやけど、
とりあえず本店に行けば語っていいぞ」

じーの「それ、またあれですか?吉村家の社長の真似ですか?」

部長「おう、じーの、おつかれ麺!東池袋の後は南池袋だぞ。」

じーの「東京のつけ麺3杯とか無理です。」

部長「おう、じーの、諦めたらそこでスープ切れだよ。」

じーの「今度は、安西先生の真似ですか?ってか、どうせ味一緒でしょ!?」

部長「ばかも~ん!!拉麺本位の副部長たる君がそんなことを言うとは、
けしからん!食べずに語るなかれたい。」

じーの「はい、自覚が足りませんでした。気をつけます。」


ってな日常二人の間ではよくあるやり取りをしていたら、いつの間にか
池袋に着きました。



じーの「あっあのお方は!も・もしかしてつけ麺界の神、山岸さんじゃ
ないですか!?」
そう、噂には聞いていましたが、山岸さんは店の前で来る客来る客を笑顔で
出迎えてくれているのです。
恐れおおくも並んでる間に少しお話しさせていただいたところ、もう働くこと
はできない身体になってしまったけど、これならできるからとのこと。

同じ男として、ぐっときました。これぞまさに男の生き様。
カッコよすぎるわ。


長い行列の割には回転が早く1時間程でラーメンにありつくことができました。



神田大勝軒しか行ったことのない大勝軒素人の私は、他との比較もロクに出来
ませんが、塩分、濃度、甘さ、酸味、辛味あらゆる成分がマイルドにバランス
よく仕上がっている印象を受けました。

決して今風な流行りの味じゃありません。でも絶対に飽きない優しい味です。

山岸さんが人生をかけて作ってきたラーメンに対する熱いをこれから先も未来
永劫受け継いでいってもらいたいものです。



しっかし、大勝軒では麺少なめにしたとはいえ、麺が太いのでダメージは大!



部長「次は、前略っ!たい」

じーの「えっ、前略じゃなくて、前略っ!ですか?なんすかそれ?」


住所   東京都豊島区南池袋2-42-8
営業時間 11:00~18:00(スープ切れ閉店)
定休日  水曜
ジャンル つけ麺
評価   4.0
2008年年間通算拉麺数 30杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加