日々ラーメン

おつかれ麺です!博多生まれの博多育ち、4年間の江戸拉麺留学を経て2011年に帰国。拉麺本位副部長のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宇部ラがお江戸にやってきた 愛宕六助 @西新橋

2008-01-31 | 東京
おつかれ麺です。

虎ノ門付近を歩いていると、おごぽこ部長からのホットラインが鳴った私は、
その電話から10分後には、西新橋のとある店の前におりました。



数日前に大崎さんのブログで、情報だけは、頭に入れていたのですが、
まさかこんなに早く訪麺するとは。。

店の前に到着すると、暗闇で写真を撮っている怪しい人影が、、。(もちろん部長)

外は寒いですし、とりあえず店に入りましょうか~。

それにしても綺麗な店ですな~。
それもそのはず、1月10日にオープンしたばかりだそう。




なななんと、一杯1,000円也!!
但し、おにぎりが無料でついてくる。

相変わらず120%ラーメンの会話をしながら待つことしばし。



宇部ラーメンと言っても、以前、仕事で宇部を訪れた際に食べた一久中華そばや、
味の三平ぐらいしか知りませんが、これは、それを明らかに上回る出来。

食べた瞬間は、かなり薄めに感じましたが、食べ進むに連れ、美味さが伝わって
くるじんわり系のまじり気のない純粋豚骨味。

1000円という値段が値段だけに、これぐらい美味くて当然だろというのも一つの意見
ではありますが、そうでない店が多いのも事実。

雰囲気で食わせ、味で食わせ、なかなか良い新店が出来ました。
宇部ラーメンを東京で食べれるという観点で貴重な存在です。


いつものように、レジで普通に店員にヒアリングするおごぽこ部長。

どうも、店主は山陽小野田市の「六助」という店の出身とのことでした。

「なるほど、そういうわけか」とニヤリと微笑む部長をよそに、その意味が
よくわからない私は、「ふ~ん」と頷くのみ。

1000円なのでしょっちゅう行くことはできませんが、どうしても宇部ラーメンが
食べたくなったらまた来ます!


場所   港区西新橋2-13-8
営業時間 11:00-14:00、17:00-21:00
定休日  日曜、祝日
ジャンル 豚骨
評価   4.3
2008年年間通算拉麺数 5杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

閑話休題 麺香房 暖々 @大森

2008-01-28 | 東京
おつかれ麺です。

遅ればせながらの9日間の正月休みの代休を頂きまして、実家に帰っておりました。

早いもんで、東京暮らしも半年が経とうとしていて、いつの間にかこちらの暮らし
にも慣れてしまった感があります。

しかしながら、故郷に帰るとやはり、それはそれはいいもので、最愛の豚骨スープ
に友人、家族愛。楽しい時間を過ごすことができました。

実家からの帰りしなに、バスの最後尾に乗っている私が見えなくなるまで、手を
振り続けていた84歳になる祖母の姿は特に印象的でした。

心を鬼にして、江戸で頑張らなければ。。。

そんな江戸で元気に乗り切る為には、やはりこれを食べずにはいられないでしょう。







京急線平和島駅から徒歩5分。麺香房 暖々に行けば、この勇ましいお姿に
出会えます。

次は、野菜少し多めに挑戦!?

場所   東京都大田区大森東1-3-12
営業時間 11:00~0:00
定休日  なし
ジャンル 二郎系
評価   4.3
2008年年間通算拉麺数 4杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青春18きっぷで行く関西の旅 しぇからしか @仁川

2008-01-22 | 兵庫
おつかれ麺です。

青春18きっぷを使ってたどり着いた先は関西。計10時間の長旅でした。

関西にはまだまだすごい店があるといつもおごぽこ部長に言い聞かせられている
私は、一人でコツコツ宿題店を片付けるべく、兵庫県は宝塚市にやってきました。



阪急宝塚線仁川駅から歩いて約5分。
阪神競馬場が近いということで、店内では、競馬の話題もあちらこちらから
聞こえてきます。

カウンターのみの狭い店内には、席が10席程度。
ラーメン600円を注文し、期待を膨らませつつ待つことしばし。。




来た!
うっ、うみゃー!!

魁龍とナンバーワンを足して2で割ったようなこってりマイルドタイプ。

麺も博多バリ硬よかろうもん!

ちかっぱい気に入ったばい、これは。

感激のあまり、普段滅多にしない替玉まで。。

まさか、宝塚でこんな豚骨に出会えるとは思ってなかったです!!


個人的な感想でいえば、この店は博多に来たら間違いなく人気店になるでしょう。


いや~、恐れ入りました!



場所   宝塚市仁川北2-10-30
営業時間 11:00~15:00 18:00~翌1:00 日曜 11:00~24:00
定休日  月曜
ジャンル 豚骨
評価   4.8
2008年年間通算拉麺数 3杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

富士は見えぬどもすみれあり 北道 @富士市

2008-01-21 | 静岡
おつかれ麺です。

最近、おごぽこ部長とは別行動ではありますが、一人コソコソと静岡県は富士市
にやってきました。

ここは、最近古紙配合率の偽装でやたらと話題になっている日本の有名な製紙会社
の工場がこれでもかというぐらいの存在感で聳え立っています。

東京を拠点にしていると、九州からはとてもとても異国のように遠くて行けないエリア
に気軽に行けてしまいます。特に学生が休みの時期ともなると、青春18きっぷと
いう素晴らしい制度があり、1日JRの鈍行列車に乗り放題でわずか2,000円足らず
でいろんなところに行けてしまいます。

しかも、資格・年齢・性別不問、誰でも利用OK!

というわけで、本題。



情報によれば、ここ東海道線富士駅近辺にすみれ出身の人がやっている店があると
いう。

超らーめんナビの地図を片手に、小雨に濡れながら駅から歩くこと数分。

暖簾に「森住製麺」の文字が。。

これは紛れもなくすみれに違いない!

3年連続のMAX制覇を逃してしまったあのすみれちゃんに違いない!



メニューには醤油、塩もありましたが、やはりここは王道、味噌ラーメンを注文。

こ~れ~は~すみれ、きっと味噌♪と愛の水中花を心の中で口ずさみながら、
すみれなんだと自分に言い聞かせて数分で完食。

個人的にはすべてのパーツを含めて、完成度はやはりすみれの方が高いとは思い
ますが、
最近すみれに飢えてる私を満足させるには十分な1杯でした。

唯一、心残りと言えば、雨で富士山を全く拝むことができなかったことぐらい
でしょうか。

場所   静岡県富士市本町6-5
営業時間 11:30~16:00 17:30~23:00
定休日  水曜日
ジャンル 味噌
評価   4.0
2008年年間通算拉麺数 2杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2008年食べ始め ラーメン(旧二郎)虎ノ門店 @虎ノ門

2008-01-18 | 東京
おつかれ麺です。

ホント、最近サブプライムローンだのなんだので、原油高騰、小麦高騰、物価上昇
と経済的に暗いニュースばかり続きますね。
ラーメン界にも直撃するこの話題ですので、ホント毎日ニュースが気がかりでなりません。

2007年の博多のラーメン界を振り返り、何か書こうとも思ったのですが、
半ばから故郷を離れていることもあり、あまりよくわかってないので、
特に書くことが出来ません。

しかし、博多新風のつけ麺は、唯一凄かったです。

九州以外で振り返り、印象に残ったラーメンといえば、

カドヤ食堂@鶴見
無鉄砲@京都

洛二神@大阪北区
アイバンラーメン@芦花公園
麺や七彩@都立家政
せたが屋@品達(雲)
な麺々です。


果たして、2008年はどんなすごい麺に出会えることやら。。。


さて、2008年記念すべき1発目は、



薄く消された「二郎」の文字。
昔は、二郎だったようです。

今は、ラーメン虎ノ門店

店の名前は「ラーメン」です。(笑)

そば屋に「そば」という店名をつけている店がありますか?
パスタ屋に「パスタ」という店名をつけている店がありますが?

やっぱり、この東京地方を中心にカリスマ的な人気を博している「二郎」という店。
独特です。



舞の海がシリコンを入れて、新弟子検査を受けた時の頭もこんなに不自然だったん
でしょうか?

一般的なラーメンの絵柄をイメージするとどっから、どうみても不自然です。



結構、ライト系で食べやすい二郎テイストで、悪くないです。

麺もだいぶ細め。

でもホンマモンのジロリアンには物足りないんだろうな~。


場所   港区虎ノ門3-2-3
営業時間 11:00~14:00,17:00~21:00(土曜は14時まで)
定休日  日曜祝日
ジャンル 二郎系
評価   3.9
2008年年間通算拉麺数 1杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2007年その他もろもろ まとめてUP

2008-01-18 | 東京
おつかれ麺です。

2007年もとっくに終わってるのにもかかわらず、未だ手元に残る2007年分の
未UPの写真ばかり。
めんどくさいのでまとめてUPします。(笑)



まずは1軒目。職場の近くにあるラーメンショップというラーメン屋。
特に印象に残っていなかったせいか、Upするのを忘れておりました。




東京では珍しい確かワンコイン(500円)ラーメンだったような。。。



お次はまこと家。
実は、今年一番訪麺回数が多いかも?
写真はチャーシューメンです。



こちらはノーマルラーメン。



更にもう1発。



これでもかともう1枚。



こちらも何回か通ったイレブンフーズ。
チャーシューはかなり強烈な印象が残ってます。



職場の近所の台湾料理屋のタンメン。
最近ご無沙汰ですが、ボリュームも多く、結構お気に入りです。



そして、オオトリをかざるのは、私が勝手に世界最高峰の担々麺であると信じて
疑わないはしごの排骨担々麺。

油であげた超美味しい鶏がどかんと乗り、問答無用で美味い一杯です。

とりあえず、これで2007年分の在庫は一挙放出。
次回、遅ればせながら2007年の総括でもして、はやいこと2008年分にとりかかって
いこうと思います。

毎年100杯ずつ減っていってるわたくしですが、2008年は果たしてどうなることやら。。。


2007年年間通算拉麺数 145杯


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じーのの関西出没シリーズ 河内らーめん喜神 @京橋

2008-01-17 | 大阪
おつかれ麺です。

ところ変わって、大阪環状線に乗り、京橋駅にやってきました。
目指すは京阪モール。



そして、目的地の河内らーめん喜神に到着。



河内ラーメン、600円を注文。



日本人なら誰でも安心できるシンプル鶏がら中華そばタイプ。
でも魚介系も結構使ってるのかな?

スルスルと麺を吸い込み、あっという間に完食。

いや~、関西は醤油に塩に豚骨に、まだまだいろんな店がありますな~。


場所 大阪市都島区東野田町2-1-38 京阪モール5F
時間 11:00~23:00
定休日 不定休(京阪モール定休日に準ず)
ジャンル 醤油
評価   3.9
2007年年間通算拉麺数 137杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じーのの関西出没シリーズ CHABUTON @梅田

2008-01-16 | 大阪
おつかれ麺です。

ホント、ラーメンが美味しい季節が続きます。
うどんもいいし、そばもいいけど、飽きずに食べれるのはやっぱりラーメンでしょ!

今年もまあぼちぼち食べてます。

でもまだまだ2007年シリーズの消化から。



大阪は梅田駅前にドカンとそびえだつ巨大なビルジングヨドバシカメラ梅田店

ふらりとレストラン街まで足をのばすと、「CHABTON」の文字が。


何も大阪に来てまで、ちゃぶ屋系に入る事はないやろ!?と突っ込みをいれつつも
腹が減っていたので、吸い込まれるように店内へ。



店主のサクセスストーリーが書かれた小冊子を読みながら待つことしばし。

なぬ、ちゃぶ屋のロス店はミシュランにも取り上げられたことがあるだと!?

ものすごい期待が膨らむ。

しかし、、、

なんとも私には何を主張したいのかはっきりししない味に感じ、麺もぜんぜん
イケテナイし。

ヨドバシなんかでラーメンを食べようと思った自分が悪いんだと自分に言い聞かせ
ながら、師走のなにわの街をそそくさと走り去るのでありました。


場所 大阪府大阪市北区大深町1-1 ヨドバシ梅田 8F
時間 11:00~23:00
定休日 なし
ジャンル 豚骨
評価   2.8
2007年年間通算拉麺数 136杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

じーのの関西出没シリーズ 神戸ラーメン 第一旭 @三宮

2008-01-16 | 兵庫
おつかれ麺です。

宮っ子ラーメンに続き、三宮にやってきました。



JR三宮駅より歩くこと数分。



Aラーメン焼豚なしを注文。



スープはちょっと甘めかな。
休みの日のせいなのか、昼間っからビールを飲んでる人も結構多いようで、
ラーメン以外のものを食べている人もちらほら。


中華街のある神戸の街。
美味いラーメンを求めてのじーのの旅はこれからも続きます。たぶん。



場所 神戸市中央区旭通5丁目15-2
時間 10:00~2:00、日10:00~0:00
定休日 なし
ジャンル 豚骨
評価   3.7
2007年年間通算拉麺数 135杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます 宮っ子ラーメン @西宮

2008-01-07 | 兵庫
おつかれ麺です。

ご挨拶遅くなりました。皆様、あけましてお麺でとうございます。

超さぼってました、ブログの更新。

今年は年末年始を東京で過ごし、初詣も歩いて50mの近所の神社で済まし、
おみくじは吉でした。

昨年末に浅草浅草寺でひいたおみくじが凶だったので、それに比べればだいぶ
ましです。(笑)



突然、サッカーの写真です。
私のわずかながらの年末年始は高校サッカーに始まり、高校サッカーに終わりました。
東福岡を応援しに、市原、柏と飛び回り、最後はPKで敗北。
負けはしましたが、十分楽しませてもらいました。サッカー少年よ、ありがとう。

写真は今、時の人、流経大柏の大前君です。

東を応援しながらも、ちゃっかり撮っちゃいました。(笑)




さて、ところ変わって、兵庫県は西宮市にやってきました。
地元で大人気の宮っ子ラーメンです。
昼のピーク時は過ぎていましたが、待ちが出来るほどの人気ぶり。

駐車場には交通整理員までいるほど。
これには驚き。



博多の美味しいどころと比べると、私はやっぱり博多の方が好きですが、さすが地元
で人気を博しているだけあって、値段と味のバランスはとても優れていると思います。

チャーハンなどのサイドメニューも食べたいな~と思いつつも、いやオレには
まだ行っておかなければならない店があるから、我慢するのだ!!と強く自分に
言い聞かせ、その足で阪急神戸線に飛び乗り、次の目的地、三宮に向かうので
ありました。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。


場所 兵庫県西宮市段上町1-6-3
時間 11:00~14:00、17:00~24:00
定休日 なし
ジャンル 豚骨
評価   3.8
2007年年間通算拉麺数 134杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加