日々ラーメン

おつかれ麺です!博多生まれの博多育ち、4年間の江戸拉麺留学を経て2011年に帰国。拉麺本位副部長のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第2回 拉麺本位主催すみれMAX忘麺会 ~史上最大の敵現る~ @今泉

2006-12-31 | 福岡
おつかれめんです。

とりあえず、この記事だけは書いておかないと新年を迎えることができません。
そう、「第2回すみれMAX忘麺会」です!

12月27日(水)PM19:00
12人の勇者達が今泉の地に現れました。通称すみれMAXバスターズ。
昨年もこの会に参加した者。今年初参加の者。顔ぶれはそれぞれですが、
全員の目標はただ一つ。すみれMAX12人全員完食!

味噌MAX!(味噌ラーメン大盛+チャーシュー+煮卵+メンマ+ワンタン+葱)
醤油MAX!(醤油ラーメン大盛+チャーシュー+煮卵+メンマ+ワンタン+葱)
昔風MAX!(昔風ラーメン大盛+チャーシュー+煮卵+メンマ+ワンタン+葱)
塩MAX!(塩ラーメン大盛+チャーシュー+煮卵+メンマ+ワンタン+葱)

計12杯。

以下、圧巻の映像をごらんあれ!

おごぽこ部長「はい、手を合わせて~」

全員 「いただきMAX!」









どうですか?このド迫力!
頼むほうも頼むほうですが、作ってくれる方もよくこれだけの大量の
ラーメンを一気に出してくれるものです。ここまで来ると芸術の域に近いです。ホント。

まさに客も作り手も息つく暇もない真剣勝負。

食べ初めてしばらくすると、ニコニコ食べ続けている者。顔の精気を失い、
話しかけても返答がない者。

オデユキ大食いG長 「もう僕は大食いG長を解任されたので、食べれなくてもいいです。」

ヤス@トンコツ嫌い 「お、おおいです。」

ぴっこりーな副部長 「この葱がムリ。」

じーの       「くくくくくるしい。。。」



いろんな麺麺による数々のドラマが繰り広げられ、最終的に完食は私と新大食いG長のみ。

やはり昨年なかった葱盛りがかなりの曲者だったようで、全員口をそろえて、
「ね、ねぎが。。ねぎの野郎が」「ね、ねぎが。。ねぎの野郎が」という感想を残し、敗れ去っていきました。

そういう私も翌日朝一コンビニにいの一番で駆け込み、ソルマック胃腸薬を
一気飲みしたのは言うまでもない。



皆様、来年もどうぞよろしくお願いしMAX!!

よいお年を~~♪

場所   福岡市中央区今泉1丁目3-1 TY今泉ビル2F
ジャンル 味噌
評価   4.5(葱はきついです)
2006年年間通算拉麺数 226杯


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰でした赤丸新味 一風堂天神店 @天神

2006-12-31 | 福岡
おつかれめんです。

今月は久しぶりに一風堂定期訪麺に行ってきました。
最近、小倉のあかね屋、久留米の龍の家、佐賀の一楽堂など、一風堂出身店には
行きましたが、肝心要の一風堂からは足が遠ざかっていました。

大体、一風堂に来ると赤丸を頼むのですが、今回も白丸一杯!と言う勇気は
なく、好みの赤丸の方を頼んでしまいました。



餃子と明太ごはんとビールのセットで食べると、悲しき独身サラリーマンの夕食
メニューとしは、超大満足の豪華メニューです。

新しい力の源通信を読みながら、美味いラーメンを食べて、ある師走の夜が
過ぎていくのでありました。


場所   福岡市中央区天神1-13-13
ジャンル 豚骨
評価   4.3
2006年年間通算拉麺数 225杯
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

通称タイガーラーメン とらやらーめん @鳥栖

2006-12-31 | 佐賀
おつかれめんです。

ついに2006年も最後の日を迎え、本日はスーパーに年越しの買出しに
行って、人生初の博多雑煮作りにチャレンジするべく、かつお菜やらブリやらを
どかんと購入。早速、年始は「ドキッ!男一人の博多雑煮作り大会」を開催する
予定です。

それにしても、年賀状や書いてないブログの記事がまだまだたくさんあるのに
すっきりと年を越せないな~。とりあえず年賀状最優先なので、ブログの方は
ボチボチいきたいと思いますので、皆様ご了承くださいませ。

さて、わたくしじーのは12月より、仕事の都合上、再びしばらくの間、鳥栖に
通っておりまして、鳥栖の地にて新たに名店は発掘できないものかと日々アンテナ
を張り巡らせております。

とりあえずは馴染みの店に通って、味の再確認をしつつ、ボチボチ鳥栖拉麺事情を
探っていきたいとおもっております。

鳥栖に行って、記念すべき1店目はとらやらーめんです。



ここを訪麺するのはかなり久しぶりです。
それにしても相変わらず強烈なトンコツ臭を漂わせていて、トンコツ嫌いな人
だったら、近づくのも嫌なんだろうな、この店は。

ヤスなら間違いなく秒殺です。(笑)



そうそう、そうでした、そうでした。ラーメン450円なのにチャーシューメン
450円。しかも半端じゃないチャーシューの量なのに。
なんだかとても不思議な値段設定でした。(笑)



かなり化調チックなライトガッツン久留米ラーメンは、相変わらずの存在感でした。
この匂いに耐えられる者のみこのラーメンを食べることができます。
私の周りでも真っ二つに評価が分かれるこのとらや。

皆様も機会があれば一度お試しあれ~


場所   鳥栖市本町2-1433-7
ジャンル 豚骨
評価   3.8
2006年年間通算拉麺数 224杯
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

締めはマー油多めで 博多新風 @高宮

2006-12-28 | 福岡
お疲れ麺です。

なんとも一度沈んだテンションはなかなか戻らないもので、最近
何をやっても、うわのそら状態のじーのです。

そんな中、今日は恒例のすみれMAX忘麺会が大々的に開催されました。
詳細はまた後日、写真付きでご報告させていただきます。

今回は、今年幾度となく、訪麺した新風レポです。もう1ヶ月以上前には
なるんですが。
間違いなく、今年ナンバーワンヘビーローテーションラーメン店です。
だって美味いんだもの♪



最近、餃子ばかり食べていましたが、久しぶりにおつまみチャーシューを
食べました。

ビールのつまみとして、翼君&岬君タッグよりも強力なナイスコンビネーションを
発揮してくれています。



そして、これまた超久しぶりに肉味噌丼を食べました。
えっ、食べすぎですって?
はい、その通りです。ちょっと、ちょっとちょっと食べ過ぎました。



はい、そして、真打ち登場。
マー油多めにしてみましたが、トンコツの白濁スープが見えないぐらい真っ黒。

マー油を多めにするとこれまたガラリと味も変わり、面白いです。


明日は、九州北部地方も雪がちらつくとの予報が出ているようです。

皆々様、風邪などひかれぬようお気をつけ下さいませ。


場所   福岡市南区高宮1-4-13 パルム高宮
ジャンル 豚骨
評価   5.0
2006年年間通算拉麺数 223杯
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

冬はやっぱり屋台でしょ! KENZO屋台 @須崎

2006-12-25 | 福岡
おつかれめんです。

しばらくブログ更新さぼってました。珍しく気分がとても沈んでいたので、
気力が湧かなくてですね。

まあ人生いろいろラーメンもいろいろ。
元気出していきましょう!

冬はやっぱり屋台でしょう!
あまりいろいろ屋台は知りませんが、私のまいふぇいばりっと屋台KENZO
のラーメンはちかっぱいうまかです。



ここでよく一人でたそがれてる野郎がいますが、それはハイ、私です。(笑)

外がさむ~い中で、暖かい屋台でおでんをつついて、焼酎飲んで、締めに
ラーメン食べるのが最高なんですよ♪

完全にオヤジです。ハイ。


場所   福岡市博多区須崎町3(大黒橋横)
ジャンル 豚骨
評価   4.3
2006年年間通算拉麺数 222杯


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤスが気絶しそうになったラーメン 長浜ナンバーワン祇園店 @祇園

2006-12-16 | 福岡
お疲れ麺です。
昨日、一昨日はラーメンスタジアム2で5円ラーメンが振舞われたらしいですが、
残念ながら私は行けませんでしたが、どなたか行かれた方はいらっしゃいますかね~?
まあきっと相当人が多かったんでしょうけど。

先日、ヤス部員と会話していると、突然、「ナンバーワンに行ってきましたよ。」
と言い出すので、「どうだった?」と聞くと、

ヤス「やばいです。」

じーの「何が?」

ヤス「無理です。」

じーの「そ~う~、ダメやったね?」

ヤス「は、はい、もう絶対行きません。やっぱり僕は豚骨嫌いなことを
再認識しました。」

じーの「まだ、そんなこというのは早かろうもん!そのぐらいでへこたれたら
いかんめーもん。今が頑張り時たい、せっかく自ら進んで豚骨食べに行ったの
に。」

ヤス「・・・」

といういつものたわいもない会話がきっかけで、副部長自ら味を確認すべく
この度めでたく、博多ラーメンリーグ入れ替え戦を制し(嘘)、屋台より
店舗に昇格を果たしたナンバーワンに行ってきました。




やはり既に屋台時代に相当知名度を上げているせいか、早くも固定客がついて
いる感じで、多くのお客で賑わっています。



ランチセット680円を注文。
ぎょうざはイマイチでしたが。。。



一口食べて、ヤス部員が拒否反応を示していた理由がよくわかりました。
私の予想以上に濃厚です。結構スープに粘度があり、長浜系のあっさり
白濁の流れは汲みつつも、現代風にアレンジしたような感覚。

これなら特に豚骨大好き博多のヤングも大喜びではないでしょうか?

まさに博多人の最大需要の味をリスペクト且つ、アレンジして極めて
売れるラーメンに作り上げられたという印象です。

ヤスは絶対食えません。
濃いもん。(笑)

博多B級ラーメン激戦区に珍しく良店が進出してきて嬉しい限りですが、
私はヤス部員の今後の行く末を案じてやみません。


場所   福岡市博多区祇園町4-64-1F
ジャンル 豚骨
評価   4.0
2006年年間通算拉麺数 221杯
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

かなりぶたぶたしい良トンコツ ぶたや @西新

2006-12-11 | 福岡
相変わらず、賑やかな露店が並び、とても微笑ましい活気に溢れている街、
西新。
学生時代、この街で4年間過ごした思い出もあり、なんだかなつかしく、
いつまでも変わらないこの雰囲気がとてもいい。
あの時は、ここでラーメンを食べた記憶はほとんどないが、よく商店街の
安い中華料理屋とか通ってたな。

あの時にラーメンに目覚めていたら、今頃、恐ろしいことになってるだろうな。
ああ、想像しただけで恐ろしや。(笑)



ここ、ホントわかりにくい場所にあるんですよね。
私も最初行った時は相当、探しました。



前回は何かとても塩辛かった印象だけが残っているのですが、今回は前回訪麺時
よりもめちゃめちゃ高感度UP

すっごい、ドロッとぶたぶたしい濃厚豚骨で、キリッと旨い醤油ダレが味を
更に引き締めてうまくバランスがとれています。

いや~、こんなに美味かったっけな~。

今までは西新では未羅来留亭、拉麺萬等が一番美味いと思ってましたが、
いやいやここも全然負けてませんよ~。

どこかで修行された人なのかな?それとも独学?

次回、訪麺時は聞いてみよっと。


場所  福岡市早良区西新4-7-22
ジャンル 豚骨
評価  4.0
2006年年間通算拉麺数 220杯


コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

帰国後初新風 しんぷうでまあゆぬき 博多新風 @高宮

2006-12-11 | 福岡


あー、やっぱオイラはここのトンコツが一番好いとうばい♪

短いですが、明日も5時半起きなので、もう寝ます。
おやすみなさいませ。


場所   福岡市南区高宮1-4-13 パルム高宮
ジャンル 豚骨
評価   5.0
2006年年間通算拉麺数 219杯
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰国一杯目は・・・ 博多そば 鈴木商店 @赤坂

2006-12-07 | 福岡
ヨテヨテと鈴木商店に向かって歩いていると、おや、拉麺本位佐世保支部の
I部員ではないですか!
天神でオムライスを食べてきたというI部員にカクカクシカジカと鈴木商店に
行く旨を伝えると、まさかの「オレも行く!!」発言。
さすが、佐世保支部でも屈指のガッツ溢れる拉麺愛溢れる部員だけあって、
やる気が違います。
最近、ダレてきている福岡の部員にも見習って欲しいものです。(笑)



心強い味方をつけた私は意気揚々と昼時のお店に突入。
店内はほぼ満席でしたが、ちょうどカウンター2席のみが空いており、
座るやいなや、博多そばを注文。もちろんオムライスでお腹一杯だという
I部員も博多そばを注文。



アイルランド、ロンドンで○味いラーメンを食べてきた私には今日の鈴木商店
は余計に美味しく思えて、、。

オムライス&ラーメンを見事に食べぬいたI部員はさすがに苦しげな表情を
浮かべていましたが、普段食べなれない系統のラーメンを始めて食べて、
満足気な表情を浮かべていました。

I部員、お疲れ麺でした!


場所   福岡市中央区赤坂1-1-17
ジャンル 醤油豚骨
評価   4.0
年間通算拉麺数 218杯
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

郷に入れば郷に従え? ラーメン亮 @ロンドン

2006-12-06 | 海外
1軒目のRAMEN SETOからすぐ近くの
場所にある亮という店です。



料金は先払い方式で醤油、味噌とあって、迷ったので
「どっちがお勧めですか?」
と聞いたら、店員は迷わず
「味噌です!」
と答えたので、
「じゃあ、味噌で!」
といい、5.5ポンドの醤油より1ポンド高い6.5ポンド⇒1,560円
を払い、 席に着きます。

ここで、私はある異変に気づきます。
ラーメン屋なのに、あのズルズルと軽快に麺をすする音が全く聞こえてこないでは ないですか!!
右も左もみんなすすってはいるのですが、当然西洋なので、この熱い味噌ラーメンを
音も立てずにうまいこと口の中に運び込んでいます。



「欧米かっ!!」

と思わず一人突っ込みをした後に、外の景色を見てみると、確かにここはロンドン。

欧米でした。(笑)

Anyway,まあ郷に入れば郷に従えが私のモットーですので、彼らの作法に合わせて
この熱い味噌ラーメンを音も立てずに食べましたよ。
確かに一般的に音をたてるという行為自体は上品か下品かの2択で言えば、
下品だとは思いますが、でも、やっぱこればっかは音立てて食べないと美味しくないもんな~。



えっと、肝心の味の方ですが~、味噌を溶かしただけというかなんというか~。

寒かったので一応美味しかったです。(笑)

今回行った3軒共に共通して言えることなんですが、やっぱり麺が弱いんですよね~。
まあこっちでそこまでこだわる客もそんなにいないだろうから、これでも十分なんだろうけど、
日本であんな麺出したら、客来ないと思うな~。






まあ、一通り、海外のラーメンとやらを満喫した私は、更にブラブラ市内を徘徊してまわり、
しっかり、風邪菌をもらって帰国の途につくのでした。

次回、ようろっぱに行った際は、絶対サッカーみたいです。

じぇひ。



場所   84 Brewer St., W1F 9UB,London
ジャンル 味噌
評価   2.6
2006年年間通算拉麺数 217杯
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

冷え切った身体に染みるラーメン RAMEN SETO @ロンドン

2006-12-03 | 海外


なにかと移動が多い今回の旅、かなりバタバタでした。



とりあえず、地下鉄にてホテルがあるHAMMERSMITH駅まで移動。
荷物を置き、その日は疲れが溜まっていたため、簡単な市内散歩で一日が
終わる。







翌朝より、一通りロンドン市内のミーハー観光。

晴れたり、雨が降ったりの変な天気のロンドンですが、生まれて初めて、2本
同時の虹を見ることができました。
これはめずらしいですね~。

さあてと、昼時だし、ランチにしますかね♪



ラーメン屋かよっ!!(笑)

ここは比較的、日本人のお客さんが多かったです。
僕が入ったときは7、8割ぐらいは日本人のお客さんが占めていました。



醤油ラーメン 5.5ポンド= 1,320円

WAGAMAMAより全然安いな、こりゃ。
この時既に、円安によるポンド高とアイルランド、イギリスの異常な物価高
に慣れっこになっていた私は、感覚が麻痺してしまってラーメン一杯1000円
超えていても、何も感じなくなってしまってました。(笑)

それにしてもロンドンの物価高は半端じゃないです。



やっとちょっとは日本らしいラーメンに出会えました。
冬空の下、2階建てバスツアーのオープンルーフの2階部分に座って、1時間ぐらい
過ごしていた私の身体は冷え切っていて、この温かいスープがとても染みました。

日本で普通の状態で食べたら、とてもじゃないけどけどって感じですが、
このような悪条件の下で食べると何でも美味しく感じてしまいます。

結構、一杯でお腹が満たされた私ですが、調子に乗ってもう1軒。。。

次回に続く・・・。


場所   19 KINGLY STREET, LONDON W1R 5LB 
ジャンル 醤油
評価   3.0
2006年年間通算拉麺数 216杯

コメント
この記事をはてなブックマークに追加