日々ラーメン

おつかれ麺です!博多生まれの博多育ち、4年間の江戸拉麺留学を経て2011年に帰国。拉麺本位副部長のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9.11同時多発テロで生き残ったレジ めんちゃんこ亭 @箱崎

2006-10-30 | 福岡
おつかれめんです。

なんとも慌しい一週間が始まり、あっという間に週の頭月曜日が終わりました。

久しぶりに仕事で小倉に行ったので、今日は小倉の良麺が食べれるかなと淡い
期待を抱いていたのですが、実際はそれどころか昼飯も食べれないぐらいバタバタ。
なんともいやはや、、、。




さて、今回は最近、きつく豚骨指導をしているヤス部員とめんちゃんこ亭に行ってきました。

こないだは好来で厳しく豚骨教育を施したので、今回はちょっと甘やかして
めんちゃんこ亭にしてみました。
いつも厳しくトンコツトンコツ言っていると、勉強しなさいって言われて尚更嫌がる小学生のように
更に豚骨嫌いになってはいけないので、アメとムチを使いわけてみました。





私はこの店の豚骨を食べたことがなかったので、とりあえず豚骨を食べてみることに。

ヤスはとなりで野菜めんちゃんこを食べています。

ウオッ!!!うまかっちゃんかよっ!!
いや、うまかっちゃんの方がよっぽどコクがあります。

麺はバリカタで頼んでください。

ノーマルで頼むとデロデロに延びきっています。

ある意味どうやったらこんなにマイルドに仕上がるのか不思議です。

でもチャーシューだけはそこそこ美味しかったです。

ヤス部員にも無理やりスープを一口啜らせましたが、苦悩の表情を浮かべていました。

ヤス  「じーのさん、なんでめんちゃんこに来てまでとんこつラーメン食べるんですか?」

じーの 「なんでも食べてみらなわからんやろーもん?」

ヤス  「僕は一生食べません。」

じーの 「確かに美味しくなかったかもしれんけど、これは食べてみて初めてわかったことやろ?」
    「いつまでも豚骨から逃げてばかりじゃいかんた~い、ヤスくん。」

ヤス  「・・・。」



さっさと食べて店を出ようとしたところ、入り口のところにこんなものが
置いてありました。




なんとあの9.11ニューヨーク同時多発テロの際、ワールドトレーディング
センターにめんちゃんこ亭が入っていたらしいのです。
このレジはそのとき店で使っていたレジだそうです。

なんとも生々しい・・・。

ホントに奇跡的ですね。



場所   福岡市東区箱崎4丁目7-55
ジャンル 豚骨
評価   2.0
2006年年間通算拉麺数 195杯
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤスの大冒険 黒らーめん好来 @ラーメンスタジアム2

2006-10-29 | 福岡
こんばんは。
ラーメンブログ改め、ラーメンスタジアムブログの筆者のじーのです。

冗談です。(笑)

リニューアルオープンからもう1ヶ月以上経ち、かなり行き尽くした感があるの
ですが、相も変わらずぴっこりーな副部長をはじめとする麺バーで通っています。

と言っても、新福菜館⇒白樺山荘⇒好来⇒いちやのローテーションがほとんどで、
5人目のエースは現在のところいない状態ですが。。。

今回は長きにわたる説得の末、ようやく豚骨嫌いの小動物ヤス部員を連れてくる
ことができました。




注射を嫌がる子供を無理やりお医者さんに連れて行く親のように、嫌がるヤス部員
をどうにかして、この暖簾をくぐらせることができ、副部長としては一安心です。

でも問題はここから。
果たしてヤスはマー油入りのこってり豚骨が食えるのか?



とりあえずおとなしく食べています。
文句も言わず食べています。

よしよし、感心感心。
横でぴっこりーな副部長も安堵の表情を浮かべています。



この肉厚のチャーシューはヤス部員の好みではないかな~。

どうやらチャーシューは気に入っているようで、これもおとなしく食べています。



これは私が注文したサイドメニューのチャーシュー丼。
特にギャーギャー言うほど美味しいわけではないです、普通に美味しいです。

私がラーメン&チャーシュー丼を食べている間にようやくヤスもラーメン一杯
を見事に食べきったようで、前回初代だるまで彼が見せていた苦悩の表情もここ
ではみられず、普通に食べることができたようです。

じーの 「どうやった、好来?」

ヤス  「食べれました。」

じーの 「で、何点なん?」

ヤス  「・・・。3.5です。」

じーの 「じゃあ、これをきっかけに豚骨ちかっぱいがんばらなたい!」

ヤス  「・・・」


場所   ラーメンスタジアム2
ジャンル 豚骨
評価   4.2
2006年年間通算拉麺数 194杯
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの連食 風八(かざっぱち) @春吉

2006-10-29 | 福岡
おつかれめんです。

マラソンが終わってからの一週間、なにかと食べる機会が多く、私の胃袋も
オーバーワーク気味で疲労が限界に達したのか、昨晩からお腹の調子が悪く、
週末なのにひきこもったように家でじっとしているじーのです。


さて、先週うま馬に続く2軒目として、もう1軒はしごしてきました。

春吉の風八です。

オゴポコ部長は何度か行ったことあるようですが、私は今回が初めてです。

場所が春吉なので、近くには鳳凛(ほうりん)や郷家など強豪店が沢山あるので、
なかなかこちらの店まで足が向かなかったというのが正直なところです。



豚骨ラーメン屋に味噌ラーメンが置いてあるところが思わずギョッとさせられますが、
まあ気にせず、豚骨ラーメンを注文しましょう。
この立地で一杯500円はとても良心的ですね。



博多のラーメンに海苔はいらないんじゃいかっていつも思うのですが、どうなんでしょ?
なんか海苔って中途半端なんですよね。吉村家のようにデッカイのがドカン!!と
乗ってれば、それなりに存在感あるんですが。
まあ個人的な主観なんですが。。。

でもなんか、見た目美味しそう!!



思ったよりもかなりライトですね。
私の好みとは外れますが、場所的に飲み帰り客が多いでしょうから、逆にこっちの
方が受けるのかな?

チャーシューはオイシカッタッス


場所   福岡市中央区春吉3-25-1
ジャンル 豚骨
評価   3.2
2006年年間通算拉麺数 193杯
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

博多ラーメンの源流 うま馬 @祇園

2006-10-29 | 福岡
おはようございます。

九州北部地方は今日もおだやかな晴天に恵まれ、絶好のラーメン日和の週末に
なっています。
みなさんも週末にラーメン食べ歩きなどいかがですか?
私もこの世界に足を突っ込む前はラーメン屋のはしごなどとんでもないと
想像もしませんでしたが、一度ハマるととことんのめりこんでしまうこのアホな
性格が災いして、今や1日3軒~7軒ぐらいの食べ歩きは特に驚きもしなくなりました。

人間のいうものは実に恐ろしいものです・・・。


さて今日もはしごラーメンのうちの一杯です。

うま馬祇園店です。

筑後川で言えば、大分県日田市中津江村、家系ラーメンで言えば吉村家がその源流
のように博多ラーメンのルーツといえば、そう、ここうま馬の前身、三馬路の屋台と
言われているのはもっぱら有名な話。
創業が昭和16年、まさに日本が真珠湾攻撃を仕掛けて、アメリカに宣戦布告を
したその年に創業というのだから、歴史を感じますよね。




そのうま馬も基本は飲み屋のようになっているので、餃子、焼鳥をつまみながら
生ビールを飲み、最後にラーメンで締めるというのが一般的なパターンのようです。

ちょっと今回も訳あって、最愛のLUMIXではなく、SyberShotUでの撮影の為、
ちょっと暗くて写りが悪いですが、ラーメンは美味しいのです。

ここのラーメンは飲んだ後しか食べないので、なんともアレですが、飲んだ後に
食べる為に作られたとしか思えないような豚骨の旨味がガツンとではないが、
じわ~っと五臓六腑に染み渡るスッキリクッキリ系ラーメンです。

でもたまには飲んだ後じゃなくランチにでも行ってみようかな??



場所   福岡市博多区祇園町1-26
ジャンル 豚骨
評価   4.2
2006年年間通算拉麺数 192杯
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マー油抜き&マー油入り 博多新風 @高宮

2006-10-29 | 福岡
こんばんは。

「信じられなーい!」のソフトバンクの予想外割はやはりかなりの反響を
呼んでいるようで、プロ野球はソフトバンクファンの私としては、乗り換える
べきか悩ましいところですが、auもきっと追従割引してくれることを信じて
現在のところは様子見状態のじーのです。

さて、今回は新風マー油抜きバージョンとマー油ありバージョンをいっぺんにUP
しちゃいます。
ここ新風はおそらくラーメンスタジアムを除いては今年一番多く通っています。

だって美味いんだもん♪



この写真は私の愛するLUMIX FX-07機で撮影したやつです。
やはりISO感度の自動感知機能が優れているせいか、下の写真よりも光の
具合がいいです。

我ながら、美味しそうに撮れています。⇒自画自賛(笑)



こちらはオゴポコ部長と行った時の画像。
マー油抜きにしてもらいました。私の愛するスーバーサブSyberShotU旧型機で
フラッシュなしで撮影しており、ちょっとLUMIXに比べると機能が劣る為、少々
暗めに写ってしまいました。

しばらくつけ麺にハマっていましたが、これからマー油抜きがマイブームに
なってしまいそうな美味しい一杯でした♪


場所   福岡市南区高宮1-4-13 パルム高宮
ジャンル 豚骨(マー油あり&マー油抜き)
評価   5.0
2006年年間通算拉麺数 191杯
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちかっぱいチャーシュー盛り 白樺山荘 @ラーメンスタジアム2

2006-10-27 | 福岡
こんばんは。
先日からずっとみそみそみそみそみそみそみそみそみそみそと呪文のように
味噌ラーメンが食べたいと心の中で唱えていたのですが、ようやく訪麺することが
できました。

もちろんすみれが休業中の現在、近場ではここしかありません。
そう、白樺山荘。
なんか最近私のブログはラーメンブログではなくラーメンスタジアムブログ
ではないかと思い始めているぐらい、ラースタ通っています。



毎回同じものを頼んでも芸がないので、今回は味噌チャーシューにしてみました。




見た目かなりライトなんですが、食べた感想も実にライト。
札幌本店と全くの別物であることはもとより、オープン当初とも味が変わった
んじゃないかと思うぐらい今日はライト。
単なるブレであればいいと思いますが、九州仕様に味を変えているのかどうなのか
実際のところよくわかりません。

11月3日のすみれ営業再開まではとりあえずしばらく観察続けてみます。

場所   ラーメンスタジアム2
ジャンル 味噌
評価   3.9
2006年年間通算拉麺数 189杯
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ちかっぱい中華そばこってり いちや @ラーメンスタジアム2

2006-10-26 | 福岡
おつかれめんです。

マラソンが終わり、すっかり気が抜けてしまって、完走した自分へのご褒美と
いう口実のもとにガバガバラーメンを食べているじーのです。

しかし今回はマラソン前の訪麺分のUPです。

もちろん、

ぴっこ副部長
ヤスあっさり主任も一緒です。

ヤスあっさり主任に関しては、一日も早くドトンコツに親しみを覚えてもら
わないといけないのですが、ついつい甘やかしてしまい、今回も非豚骨系と
なってしまいました。

やはり豚骨好きが豚骨嫌いにはならないように、
豚骨嫌いが豚骨好きにはならないのか???

これからも私はこの難しい課題に屈することなく挑戦していきたいと思います。



さて、ラースタです。いちやです。
中華そばこってりです。




本音を言うと、味噌の気分だったので白樺山荘に向かい、でも多くて待ち状態だったので、仕方なくいちやにしたのですが。。。








今月、モラージュ佐賀拉麺開花にも最近新店を出したようですね。

みんながホッとできる味なので、同じく豚骨王国佐賀でもそこそこいけるんじゃ
ないでしょうかね~。
って僕は無責任にも勝手にそう思ってるんですけど。


とりあえずこれからもしばらくラースタ担当部長として密に通い続けます。



場所   ラーメンスタジアム2
ジャンル 醤油
評価   4.2
2006年年間通算拉麺数 188杯
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大北海道展 北の武蔵で塩を食らう @天神大丸

2006-10-25 | 福岡
こんばんは。
絶好調北海道日本ハムファイターズの勢いに乗って、三越北海道展に続き、
またしても大丸で北海道展が昨日24日から開催されています。
とにかく北海道展の名がつけば、どこからともなく人が集まる、集まる。

半年前の大丸北海道展も北の武蔵でしたが、また今回も北の武蔵です。



オーダーストップ3分前。エスカレーターを駆け足で登り、滑り込みセーフ♪

今回も暖簾は青。前回もそうでしたが、やはりここでは長男が外回り担当
なのでしょうか?





北海道で味噌、前回大丸で醤油ときたので、もちろん残るは塩。



同じ西山製麺でも北の麺蔵よりも麺が美味いと思うのは気のせいでしょうか?
プリプリッとして弾力のある麺はスープの旨味をぎゅっとぎゅ~っと引き締めるんですよね~。

期間は来週31日(火)まで。
前回行き損ねた方は是非一度行ってみられては???

うにやいくらやかに等あらゆる悪魔の誘惑がきっとみなさんに襲い掛かって
くるでしょうが、見て見ぬふりをして、まっすぐ北の武蔵コーナーへ突き進んで
下さい!


場所   福岡市中央区天神1-4-1 天神大丸西館8F催場
ジャンル 塩
評価   4.1
2006年年間通算拉麺数 187杯

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちかっぱい葱盛り 新福菜館 @ラーメンスタジアム2

2006-10-23 | 福岡
こんばんは。

今日は人生初のハーフマラソンに出場し、足切り関門全てギリギリに通過し、
どうにかこうにか2時間00分51秒で完走できて喜びに浸るじーのです。

15kmを過ぎてめちゃくちゃしんどかった時に今年の北海道遠征の1日7杯
食べ歩きやきつかった熊本遠征を思い出して、あの時はもっときつかったと自分に言い聞かせ、最後は気力で完走できました。

まさにラーメン様様です。

でもなぜか完走のご褒美はラーメンではなく、浜勝のトンカツでした。(笑)


てなわけでちょっと最近、太りたくなかったので、あまりラーメンを食べていな
かったのですが、ラースタだけはちょこちょこ通ってました。

今回は最近一番ラースタでヘビーに通ってると思われる新福菜館です。



中華そば+トッピングねぎ(100円)を注文。

醤油辛い濃厚スープには葱が多ければ多いほど、アクセントになり、いいんです。

ここでは中華そばより100円高い新福そばや200円高い肉そばを食べるよりも、私は
この組み合わせがベストだと勝手に思ってます。



今日は久しぶりに拉麺本位幹部が集結しました。

おごぽこ部長
ぴっこりーな副部長
大食いG長:M部員
あっさり担当主任:ヤス部員

久しぶりのM部員との会食でしたが、さすがM部員、いつものようにどんぶりを
舐めまわすような勢いでスープまで完食。

それを不思議そうな目で見つめるヤス部員。

そんな二人を傍から眺めているのがとても楽しい今日この頃でした。


場所   ラーメンスタジアム2
ジャンル 醤油
評価   4.2
2006年年間通算拉麺数 186杯
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

見た目よりはライト系?? 正直屋 @豊浜

2006-10-22 | 福岡
おはようございます。
日曜日の朝にちかっぱい早起きをしてしまいました。
というのも、今日は8時半よりシティマラソン福岡に出る為で、初出場で
緊張していた私は昨晩あまり眠れず、今朝も朝起きてからどこかしら緊張気味
なので、ブログを書いて気を紛らわしております。

日曜日の朝5時からアンパンマンをやってるのも新しい発見で驚きでした。
しかもカツオブシマンとやら新キャラが・・・。

時代は確実に進化しております。



さて、、、、ラーメンの話です。(笑)

場所は西区豊浜です。ここらあたりはマリナタウンっていうのかな?
いつも通りかかってはいましたが、完全スルーしてました。




ラーメンライス550円!!ってかなり良心的。
餃子がついても650円、なるほどお客さんが多いはずです。



結構見た目、ウオッ!!って思わせるこってり系か~と思いきや啜ってみると
意外とライト系。ドトンコツ好きな私には少々物足りませんが、なんせこの値段。
チャーシューも3枚乗ってるし、コストパフォーマンスはとても高い一品ですね。


YAHOOセカンドライフっていうコーナーで私のこのお粗末なラーメンブログが紹介されていました。

嬉しかです。

携帯はSOFTBANKじゃないけど、ありがとうございます。

さあ、今日はマツキヨで買ったVAAMを飲んでおもいっきし走るぞ~♪


場所   福岡市西区豊浜2-3-8
ジャンル 豚骨
評価   3.7
2006年年間通算拉麺数 185杯

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ヘビーローテーションつけ麺 博多新風 @高宮

2006-10-18 | 福岡
乙麺です。

初参加のシティマラソン福岡まであとわずかということで、数日間の断麺生活に
入ったじーのです。

奇跡的に完走できたら、ご褒美にちかっぱい食べたいと思ってます♪

さて、今回はおごぽこぶちょう、ぴっこりーなふくぶちょうをはじめとした
計、6人でしんぷってきました。



おごぽこぶちょうは新風麺、ぴっこりーなふくぶちょうはつけ麺を注文。
私もこの日はつけ麺の気分、ガッツリ食べたい気持ちを抑えて、ノーマル
200gを注文しました。



この日、他3人博多バリ硬よかろうもんつけ麺初体験組も、初めて食べるつけ麺とやらに驚きを隠せないようでしたが、食べてみるとおや、まー、びっくり!!

大満足のようでした。

よかった、よかった。

夏が終わると、ここ九州の地では、蜘蛛の子散らすようにメニューから消えていく
つけ麺もココ博多新風では、もうしばらくは限定メニューとして、食べられるようです。




場所   福岡市南区高宮1-4-13 パルム高宮
ジャンル つけ麺
評価   4.8
2006年年間通算拉麺数 184杯

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ラースタ定期訪麺 黒ラーメン好来 @ラーメンスタジアム2

2006-10-15 | 福岡
一時期より少しペースは落ちましたが、相変わらずラースタ定期訪麺を
続けているじーのです。

今回のローテーション選手は黒ラーメン好来です。



オシムべきはもやし、チャーシューなどの具材ですが、替玉、ご飯で十分満腹
中枢を満たしてくれるので、ランチとしては、満足です。

でも、本音を言えば、人吉の好来らしく、海苔はいらないから、もっとガツン
とボリュームUPしてもらいたいものです。

だって、好来なんだもの。

ごちそうさまでした。



場所   ラーメンスタジアム2
ジャンル 豚骨
評価   4.2
2006年年間通算拉麺数 183杯 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちゃぶ屋プロデュース 麺屋黒船 @大博町

2006-10-12 | 福岡
パナマウンガ~、よかろうもん!あきらめました。

今日は終戦日です。

ヒチョリにやられました。金子のファインプレーにやられました。
新庄のオーラにやられました。
何よりもルーキー八木にやられました。

福岡ドームで生まれて初めてのパブリックビューイングとやらに千円も払って
観に行って、帰りはがっくり肩を落として急ぎ足で家路につきました。

しかし、何よりも斉藤和己の頑張りには感動しました。
プレーオフ2試合投げて、1点も取ってもらえないのに、腐らず最後まで
投げ続けて、アンタはえらい!!

最後のあなたの涙にはグッときましたよ!

来シーズンこそ、優勝たのんます!!


なかなかラーメンのレポートを書く気分でもありませんが、書かないと
どんどん溜まっていくので、書かせていただきます。



博多の麺屋黒船、来店2回目です。
前回は確か醤油を食べたような・・・。



なので、今回はつけ麺にしてみました。
つけ麺と言っても、醤油、塩、味噌と3種類あったと記憶していますが、
私が選択したのは塩つけ麺です。特に理由はありません。(笑)

ちょっとさすがに今回ばかりは、麺、具、スープ、どれをとってもう~ん・・・。

好きな方には申し訳ないのですが、私はあまりおすすめしません。

レンゲが妙にでかくて、それが心地よかったりするこの店ですが、
つけ麺はもういいや。。。


我ら~の~、我らの~、ソフトバ~ンクホークス~♪




場所   福岡市博多区大博町2-14
ジャンル つけ麺
評価   2.8
2006年年間通算拉麺数 182杯
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あっさりスープで・・・ らーめん開花亭 @原

2006-10-11 | 福岡
乙麺です。

滅多に行かない場所に行ってきました。
早良区原にあるらーめん開花亭。
どうもこの店、実家がかろのうどんらしく、女性にも食べやすいように
あっさり系ラーメンを提供しているとのこと。



2002年のKYUSYU WALKERの記事によると、

ダシはブタの頭やゲンコツなどからとり、味を一定にするため1番ダシと2番ダシ
をブレンドする。さらに醤油をベースに昆布と削り節などで作る元ダレであっさり
スープに仕上げる・・・。

と書いてあります。



店内を見渡すと女性の店員さんしかいないようで、やはり女性が作る女性向けの
優しい豚骨ラーメンと言ったところかな?



私のようなこってり好きの男性陣には物足りなく感じるかもしれないけど、
チャーハンセットも格安で、十分その物足りなさはカバーしていると思います。
見た目もとても美しいですね。


ラーメン屋っぽくない洋風な建物に「えっ!?ここラーメン屋?」と思われる方も
多いでしょうが、喫茶店のようなコジャレタラーメン屋です。

そういや、かろのうどんって博多じゃ有名だけど、まだ行った事ないな~。

今度、行ってみよっと~。


場所   福岡市早良区原1-39-11
ジャンル 豚骨
評価   3.6
2006年年間通算拉麺数 181杯

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

郷家が休みだったので・・赤のれん節ちゃんラーメン @天神

2006-10-10 | 福岡
乙麺です。

先日、ふとセブンイレブンに入ったら、てつやのカップラーメンが出てました。
値段は300円近くしましたが、とりあえずは一度食べてみたいと思ったりしている今日この頃です。

今回は郷家に行こうと思って天神に行ったのですが、閉まっていたので、
久しぶりに赤のれん節ちゃんラーメンに行ってきました。





ここの麺は硬い方が好きなのでカタメンで注文したのですが、なぜか結構
ヤワメ。最後の方はテロテロになってくるので、今度はバリカタで注文して
みよう。

以下、隣のテーブルの会話。

客  「抜きのベタカタ一つ!」
店員 「えっ!?抜きのベタカタ???バリカタじゃないんですか?」
客  「あっ、そうそう、抜きのバリカタで」


数分経って意味が分かった時には、噴出しそうでした。
この店で「抜き」は油抜きの事。ベタカタは勿論、油多めのカタメンの事。

そう、直訳すると、「油抜きの油多めのカタメン」なんです。

あまりに専門用語を乱発しすぎると、こうした事態も起こりかねないので
要注意です。(笑)


場所   福岡市中央区渡辺通5-24-26
ジャンル 豚骨
評価   3.9
2006年年間通算拉麺数 180杯
コメント
この記事をはてなブックマークに追加