日々ラーメン

おつかれ麺です!博多生まれの博多育ち、4年間の江戸拉麺留学を経て2011年に帰国。拉麺本位副部長のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2013年の食べ始めはココから 新福菜館 本店 @京都市下京区

2013-04-18 | 京都
おつかれ麺です。

2013年の食べ始めは京都で。


年末年始は関西に帰省しとりました。



伏見稲荷神社へ初詣に行く前に京都で腹ごしらえ。





日本最強のチャーハンセット。

場所   京都府京都市下京区東塩小路向畑町569
営業時間 月、火、木~日:7:30~22:00、水:11:00~15:00
定休日  なし
評価   4.7
2013年年間通算拉麺数 1杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さあ2008年の食べ納め 新福菜館本店 @京都

2009-01-18 | 京都
おつかれ麺です。

2008年大晦日、さあ今年の締めはどこで食べようかとラーメンWalker関西版を
眺めながら、
いくつかの店に片っ端から電話して定休日確認をするも、やはりどこも大晦日は
お休み。



仕方なくというわけではないですが、2005年以来、3年以上ぶりに新福菜館本店
にピットイン。



まあそれはそれは隣の第一旭もそうでしたが、すごい行列。



店内も戦場状態の忙しさです。





中華そば(肉多目)600円とチャーハン(500円)の新福最強タッグを注文。

これがまたドッカン美味い!



これだけ真っ黒い醤油色をしながら、どんどんスープを飲みたくなる吸引力は
さすが。


帰りに八坂で1年間平和に健康で過ごせたことに感謝し、2009年も
よい麺にたくさん出会えるようお祈りして、大好きな京都の街を後にするので
ありました。

場所   京都府京都市下京区東塩小路向畑町569 
営業時間 7:30~23:00
定休日  なし
評価   4.8
2008年年間通算拉麺数 227杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。


※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高倉二条、ろおじに続いて3店舗目 和醸良麺 すがり @四条

2008-09-24 | 京都
おつかれ麺です。

王監督長い間おつかれ麺でした。わざわざこんな遠く九州まで来ていただいて、
弱小軍団を常勝軍団に変えたのはあなたのおかげです。

心より敬意を表します。

ってか選手共、本拠地最終戦何で負けんだよ!まったくもう。

てなわけで、王監督本拠地最終戦の記念すべきこの日に、ラーメン好きな王監督
にこのラーメンを捧げます。

我が愛する街、京都にやってきました。
先日、上醍醐の一部が火事になり、話題になった醍醐寺を訪問。



京都最古の木造建築物と言われる五重の塔、時が経つのを忘れてしばし。


そーんな京都にまたしても豪腕ラーメン店がオープンしました。

すがり

そう、あの高倉二条、ろおじと続いて3店舗目がオープンしたとです。



京都の中心部の歴史ある路地を辿って行くとすっごいわかりにくいですが、
見えてきました。





古い町家を改造して作ったという店内はSo Beautiful and Elegant!

歴史ある建物とミスマッチな一万円札もOKの最新式食券機で、
食券を買い、入店。

持ってこ~い、持ってこ~い、のっぶひこ!
ならぬ



持ってこ~い、持ってこ~い!もつそば!と心の中で唱えていると



来ました、もつそば。

よっ!千両役者!



麺もスープももつもその他の具も全て美味いよ!おっかさん。
生卵に麺を浸して食べたら更に美味いげな。



こちらはノーマルのラーメン。もつがなくても十分美味いたい。
残り1のマジックがなかなか減らない西武ファンのたいちゃん団長にもこの美味さ
伝えたい。

団長!俺、豚骨しか食べないから、あっそう、sorry!なんて言わないで下さいね。

⇒団長のギャグ披露しました。

とにもかくにも、ここのもつラーメン、最強にうもいです。

王監督、京都に立ち寄られた際は是非お立ち寄り下さい!
もつは超香ばしくてやらかいです。

最後に世界の王監督に敬礼!


場所   京都市中京区観音堂町471-1
営業時間 11:30~15:00、18:00~21:00
定休日  日曜
評価   5.0
2008年年間通算拉麺数 150杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ただの本店じゃないんです総本店なんです 天下一品総本店 @一乗寺

2008-05-16 | 京都
おつかれ麺です。

この世で一番好きな和菓子を一つ言え!と言われたら、間違いなく松露饅頭!
と即答するじーのです。

和菓子も美味しいでしょうが、ラーメンも抜群に美味い京都でのふらり京都一人
旅シリーズ3軒目です。

一乗寺で未訪麺の大型宿題店と言えばここしかありません。



そう天下一品総本店です。

京都では太秦店に行って以来です。

ただの本店じゃなくて、総本店やけんね、ワシもうどうなってもしらんけんね!
状態のアドレナリン全快で暖簾をくぐります。

いや~、昼時とはいえさすがに人気店、満席ですな~。





そりゃもちろんこってりを注文。

セントラルキッチン方式みたいなのですが、観点は一つ、支店との味の違いは
あるのかどうか。 これに尽きます。





登場、登場、こってり野郎の登場だ!

人生バラ色おしゃべり七色のこてこておばちゃん上沼恵美子もびっくりの
超爆裂級のこってり濃度じゃこれは。

まあ全国に多数散らばっているお店ですから、ここより美味い支店もたくさん
あるかもしれませんが、少なくとも僕の天一ヒストリーの中では、一番美味い!

わざわざ京都まで食べに来たと思うとなおさらおいしく感じるとよね。

京都大好きやし。

総本店に行けたという満足感いっぱいに、今回は観光ゼロで帰るのでありました。

広隆寺の弥勒菩薩を観に行きたいんやけどね。

次来たとき行こ!

場所   京都府京都市左京区一乗寺白川通北大路下ル西側 メゾン白川 1F
営業時間 11:00~翌3:00
定休日  木曜
ジャンル 鶏
評価   4.4
2008年年間通算拉麺数 82杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

真鴨 老鶏 身ガラ ネギ スターアニス 鶴はしラーメン @一乗寺

2008-05-12 | 京都
おつかれ麺です。



京都、一乗寺の2軒目は、鶴はしラーメンにやってきました。

ラーメン軍団から歩いてすぐです。

もうこの時点で一乗寺に住みたい!と思うぐらい、ラーメンのあまりのレベルの高さ
に大満足。
もうここからは、「これ以上すごくなくてもオレ十分満足やもんね」状態で、
訪麺です。



入り口には本日のスープということで、きちんとラーメンの材料がホワイトボード
に書いてありました。

鴨!?

老鶏? 鶏は若鶏の方が美味しそうなイメージがあるのですが、どうなんでしょうか?

身ガラ!?

私の身柄を拘束しても何の特にもなりませんどすえ!

いや、そもそも身ガラって何だ?

少々ビビリながらも入店。



らーめん(650円)を注文。



京都ならではの九条ネギがたっぷりのってるのはめちゃ嬉しいどすえ。

味は結構いろいろ混じってて、ぼやけた印象を受けました。

ラーメンというものは難しいものですね、いろいろ混ぜるとそれがプラスに働いたり、
マイナスに作用したり、また好みの問題も大きくあるので、好き嫌い別れるし。


しかし、この店はきっちり常連客がついているようでしたので、全然問題ないようです。


さあ、一乗寺といえば、全国的に有名なあの店を忘れてはいけないでしょう!

ねっ!

行きますよ!総本店に!


場所   京都市左京区一乗寺寺西杉ノ宮町38-7
営業時間 11:00~14:00、18:00~23:00
定休日  木曜、第一金曜
ジャンル ??
評価   3.8
2008年年間通算拉麺数 78杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンコインはワンコインでも・・・ ラーメン軍団 @一乗寺

2008-05-08 | 京都
おつかれ麺です。

連休の暑い中、京都に行ってきました。
まあなんというか、この街には個人的にとても思い入れが強いので、
京都ラーメンが美味しいのももちろんですが、それ以外でも何度足を
運んでも飽きないものです。

とにかく京都のラーメンを少しでも多く味わいたい!



というわけで、またもややってきました一乗寺。

過去2回訪麺するも、それでもまだまだこのエリアだけでたくさん宿題店が
残っているというラーメン激戦区一乗寺。

まずは、石原軍団でもたけし軍団でもなくはたまた馬軍団(古っ)でもない
ラーメン軍団から。



「夢を語れ」の道を数十メートル歩くとすぐお店が見えます。



メニューはこってりの重厚ラーメンとあっさりの原点ラーメン、それにつけ麺も
あるとの事前情報はありましたが、いざ訪麺してみると、お昼時はランチ専用
メニューということで原点ラーメンと重厚つけ麺のみでした。

つけ麺専門店でもないので、いきなりつけ麺を食べるわけにもいかず、まして
やこの後も連食が控えているため、おとなしく原点ラーメンを注文



うん、これは原点と名がつくのが頷ける!あっさりしてるが豚骨の力強さを感じ
させる底力のあるラーメンです。

しかも昼時はこの値段でライスまでつくときたもんだ~。
私は連食を控えていたため、ライスは丁重にお断りしましたが。

ワンコインなんてありえません!


高安、亜喜英、夢を語れ、天天有にラーメン軍団。半径数百メートルの間に
どんだけ美味くて安いラーメン屋が密集してるんだ!

この界隈だけで一週間ローテーションできるよ。しかも超美味い!
こんだけ強力な先発陣がいれば今年のソフトバンクも勝てるはずなのに。
→違うか。(笑)

ヤングな味を味わったところで、次は老舗のあの店だ!
急げ~!(Bダッシュ)


場所   京都府京都市左京区高野泉町6-74 
営業時間 11:30~13:30、18:00~23:00
定休日  不定休
ジャンル 豚骨
評価   4.2
2008年年間通算拉麺数 73杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

将軍様に食べて頂きたい絶品ラーメン 麺屋しゃかりき @中京区

2008-03-31 | 京都
おつかれ麺です。

再び関西遠征シリーズです。
京都市営地下鉄東西線二条駅から歩いて10分程。
京都屈指の人気店、しゃかりきにやってきました。





とその前に、二条城を見学。
徳川慶喜が大政奉還を行った二の丸御殿もそのままの形で残されていました。
日本の歴史がこの場所で大きく変わったことを想像すると、わざわざラーメンを
食べるためにこの歴史的な場所にやってきた自分が薩長の志士や、徳川家の方々に
申し訳ない気持ちになったりもしますが、それだけ平和な世の中になったということで、
許してちょんまげ!



さすが人気店。カウンターは満席。5分ほど待った後に一つだけある2人掛けの
テーブル席に座ることができました。





つけ麺もラーメンも両方食べたいということで、複数の利を活かして、きっちり
役割分担。
友人の宮崎人のT君が特製らーめん、私が濃厚魚介つけそばを担当しました。



これぞ京都の豚骨魚介!と叫びたくなるほどの絶妙な濃度を誇るスープは、
めちゃめちゃ好みの味!

宮崎人の友人も「てげーうめーばい」と一言。





そして、つけ麺。麺はプリップリ。こちらは魚介の方がだいぶ強い印象。
私はもっと動物系が効いている方が好きなのですが、なかなか今まで味わったこと
のないテイストだったので、これまたいい刺激になりました。(何の刺激やねん?)


徳川慶喜が生きていたら、是非このラーメンを食べていただき、その労をねぎらい
たくなるような素晴らしいラーメンでした。


住所   京都市中京区千本通丸太町西入ル北側(京都市営地下鉄東西線二条駅徒歩10分)
営業時間 11:00~14:30、18:00~24:30(公式HPより)
定休日  第一、三火曜日
評価   つけ麺:4.0、ラーメン:4.8
2008年年間通算拉麺数 42杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

福岡にもよく似た店があります 天下ご麺 @河原町

2008-03-24 | 京都
おつかれ麺です。



春のセンバツが開幕しました。
今年は80周年記念大会ということで、開会式のプレイベントとして、
谷村新司と神戸山手女子校生徒&OGによる「今ありて」の合唱など
が行われていました。



駒大岩見沢VS成章の1回戦を観戦。
半年振りに高校球児の熱いプレーを観戦。午前中から生ビールを片手
に楽しませてもらいました。(笑)



ところ変わって、京都市内。
阪急河原町駅から歩いて7,8分のところに「天下ご麺」なる
滋賀県に本店があるラーメン屋が2007年11月にオープンしていました。

なんでも店主はあの佐野実氏のガチンコラーメン道に出演していたみたい
です。




まず、店内に入って驚くのは、お店の形。
ここは玄瑛か!?と思うような劇場形式の造りです。というか、大学の教室と
言った方が適切かな?

一番後ろから2番目を陣取り、全体を見渡す位置を確保。



は~い、塩そば(700円)の登場です。

魚介の風味がぷ~んと香るすっきり系のラーメンです。
美味しいです。



しっかし、麺が細くてそんなに量も多くないので、食べ歩きには優しいラーメン
ですが、普通に食べるには、ライスぐらいつけないと量的に物足りないかな。



住所   京都市中京区河原町通三条下ル山崎町252-1(阪急河原町徒歩7、8分)
営業時間 11:00 ~ 翌1:00
定休日  月曜(祝日の場合はその翌日)
ジャンル 塩
評価   4.2
2008年年間通算拉麺数 38杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

京都3日目~再会~ 高倉二条 @中京区

2008-02-21 | 京都
おつかれ麺です。


3連休を利用しての京都訪麺。いよいよ最終日です。

この日は、観光がメイン。しかし、私には最後に必ず行っておかなければ
いけない店がありました。



高倉二条です。

初日、ろぉじでつけ麺を食べた際、これは高倉二条でもつけ麺を食べて、
違いを確認しようと誓っていたからです。

オゴポコ部長と一緒に訪麺して以来、実に約9ヶ月ぶりの訪麺です。
前回はラーメンを食べて、とても感動した記憶があります。
特に初めて食べた高倉二条の麺は印象的でした。



さあ、今回はつけ麺!



麺はろぉじの麺と全く同じ。硬めのコシのある蕎麦のような咬み応えのある麺。
オレ、これ好っきゃな~。

そして、ここでもブットいメンマ。美味~!!!

つけ汁の方はというと、やはり純和風なこれぞ魚介豚骨といった絶妙な味付け。
ろぉじよりも若干あっさり気味のように感じました。

個人的な好みで言うと、ろぉじの方に僅差で軍配かな。

なんと通販でもここのラーメン買えるみたいなので、今度試してみよっかな~。



最終日は京都市内を観光。まだ行った事がなかった世界遺産の一つである仁和寺
に初訪問。
竜安寺の石庭よりも広く人も少ない為、のんびり京の雰囲気を味わうには
絶好の場所です。

春には桜の絶好の名所のようです。

いや~、それにしても、今回の京都麺麺の旅。どれも甲乙つけ難い素晴らしい
ラーメンでした。

京都ラーメンの凄さを垣間見ることができ、いい経験になりました。
まさかこんなに京都ラーメンが凄いとは・・・。

しかし、まだまだある宿題店。

次はどんな猛者たちが待ち受けているのやら。楽しみでなりません。



北野天満宮の梅はちらほら咲き。
春はもうそこまできているようです。

場所   京都市中京区高倉二条東南下ル
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日  不定休
ジャンル つけ麺
評価   4.6
2008年年間通算拉麺数 16杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

京都2日目~京の○ジに初登頂~ 夢を語れ @一乗寺

2008-02-17 | 京都
おつかれ麺です。

突撃~!!!

と最近、九州から大阪に転勤で引っ越してきたばかりの宮崎弁バリバリ
の友人と二人で、夢を語れの行列にIN

じーの「いや~、あきひでバリ美味かったね~」

友人T「じゃったよ~、でもここ、てげ~、並んどるけど、どぉんげぇ~すっかの~!?」

じーの「ここまで来たら食べるしかないばい。GOGO!!」

友人T「小ラーメンもあるばい。どぉんげぇ~すっかの~!?」

じーの「九州の男はこげんこっちゃ、負けんばい、もちろん、並ばい!!
&ヤサイマシ!!」



な~んて、バリバリ九州音まきちらしながら、並ぶこと30分程。


30分経ちましたが、亜喜英で食べたラーメン&ジャンボ唐揚げが以前ズシンと
重くのしかかり、全くもう一杯食べたいなんて思う気分ではありません。

しかもここは、○ジ(現富士丸)出身の店。
3年前、おもしろラーメンブログ王オゴポコ部長と訪麺した要町の○ジの量
を想像すると、普通に考えたらこの状態で絶対に食べれるわけがないのですが、
なんせここは京都。そんなにしょっちゅう来れるもんではありません。

あ~、お腹減った~っと自分に言い聞かし、

店員「ニンニク入れますか?」

じーの「ヤサイマシで」

って、ヤサイマシかよっ!!と自分に突っ込みを入れながら、まだ見ぬ領域に
挑戦。
果たして、これを食べ終わった後、生きて帰れるだろうか?



まずは上から、ズドーン!!



そして、チョイ斜め上からズドーん!!

ココココなど、他の二郎系に比べると全体的に少なめには感じますが、
それでも麺の量は300g。一般的な博多ラーメンの麺の量と比べるとほぼ3倍近く
はあると思います。


キャベツ&モヤシはしっかり味が染み込んでいて、結構飽きずに食べれます。

なんとか野菜を切り崩し、麺に到着。

ワシャワシャとした食感。いいね~。

スープは見た目よりも意外にスッキリ食べやすいので、分厚い脂身たっぷりの
チャーシューとの相性もバツグン!

かなり好きなタイプです、ココは。

あえて欲を言うならば、一杯目に食べたかった・・・。


あきひでといい高安といい、ココといい、なんでこんな狭いエリアにこんなに
すごいラーメンが密集してるんだ!?
まだまだ他にも行きたい店いっぱいあるし。

美味いラーメン密度を測ったら、一乗寺は全国でも屈指の地域なのではないでしょうか?

残りの宿題を片付ける為に、必ずやまた来ます。



そして、申し訳なさ程度に、帰りに野郎2人で平安神宮詣でに。(閉まってたけど)


場所   京都府京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町48-1
営業時間 18:00~24:00 日曜のみ 11:00~17:00
定休日  月曜日
ジャンル 二郎
評価   4.6
2008年年間通算拉麺数 15杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

京都2日目~リベンジ~ 亜喜英 @一乗寺

2008-02-16 | 京都
おつかれ麺です。

京都初日、明らかな作戦ミスにより訪麺機会を逃した亜喜英を目指して、
またしても叡山電車を乗り継ぎ、一乗寺にやってきました。




今度はなんとかギリギリ昼の営業に間に合い、外で2名程の待ちのみ。



10分程待って、入店。

ここも唐揚げセットがあるんか~。しかも安いな、コリャ。
唐揚げはついてないけど、学生専用のまなぶ君セットなんか半端じゃないな、
この安さは。
しかし、今月中にやはり昨今の小麦を中心とした食材高騰の煽りを受け、値上げ
予定だそうです。



さあ、唐揚げがきました。

デカッ!!

ライスもついてるのに食べれるんかいな、こりゃ。




さあ、そして、いよいよ真打登場です。

ほっほ~、なんだか見た目からして、すごい粘度だな~、こりゃ。

って、見た目どおりホント美味いじゃん!

すごいドロドロなのに、塩辛いわけでもなく、脂っぽいわけでもなく、
めちゃスッキリしてます。
どして?


ネギも青ネギに白髪ネギ。

角煮のようなチャーシューもVERY GOOD!!OK牧場!

ラーメンが出てくるまで、結構時間がかかったけど、それも納得。
めちゃめちゃ丁寧に愛情込めて作られているのが伝わってくる一杯です。


すげーや、京都、すげーや、一乗寺。



あたしゃ、参ったよ。(ちびまるこちゃん風に)

まるちゃん、うんうん、美味しかったね。(たまちゃん風に)

すごいじゃないかさくらくん、ベイベー!(花輪君風に)

オイラ、唐揚げも全部食べたジョー。ガハハハハ。(山田風に)

ちょっと食べ過ぎちゃったけど、おなか痛くならないかな~。(山根風に)

ズバリ、美味いでしょう!!わたくし、マルオに清き一票を!(丸尾君風に)


どうでもいいから、早く次の店行けよ~。(まるちゃんのお父さん風に)

はいはい、わかりました。次はどこですか。

あっ、何やら近くにまたすごい行列が見えるぞ!!きっと手強いに違いない!


突撃~!!!!!!!
オラオラオラオラオラ~!(by ジョジョの奇妙な冒険)




場所   京都市左京区一乗寺北大丸町5-2
営業時間 12:00~14:00,18:00~24:00
定休日  火曜日
ジャンル 豚骨
評価   4.8
2008年年間通算拉麺数 14杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

京の都で食べ歩き 高安 @一乗寺

2008-02-16 | 京都
おつかれ麺です。

まずはよいニュースから。
本日、YAHOOおもしろラーメンブログ王賞オゴポコ部長部ログが受賞したとの
ニュースが飛び込んできました。

おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

そして悪いニュースとは、

4月より小麦政府卸売価格30%値上げ!!

昨年4月に5%、10月に10%、そして今回の30%。
ラヲタに限らず、一部のセレブを除く全国民にとって悪いニュースです。

最近、どこのラーメン屋に行っても、値上げ値上げの張り紙ばかり。
ラーメン屋は悪くないんだけどさ。

便乗値上げとかされてもわけわかんないし、とにかくよくない!

中東の投機オイルマネーやらバイオ燃料やらいろんな原因があるみたいやけど・・。

もう日本人は米を食べるしかないばい。

Anyway,

降りしきる雪の中、やってきた場所は一乗寺。

着いたのは14時半。目的の亜喜英は、14時で中休み。

中休みで訪麺できなかった旨をオゴポコ部長に電話で報告し、さんざん説教
されながら、歩いてすぐの高安へ。



この間、携帯片手に滑って転びそうになること数回。


いや~、寒かったばい。

白を基調としたカフェのようなこじゃれた店内はほぼ満席。


ラッキーなことにたった一席だけ空いていたので、すぐさまご案内。

あたりを見渡すと老いも若きもみんな唐揚げを食べているではあ~りませんか!?



じーの「ラーメン下さい!」

店員さん「唐揚げはよろしいですか?」

じーの「う~ん・・・よろしいです。」

ここは唐揚げセットが有名のようで、残念ながら食べてないので、写真は
ありませんが、見た目からしてかなりのボリュームでした。



さて、本命のラーメン到着。

なんだかあま旨くて美味しい~!

かなりトロリとしているのに全然脂っこくない!

豚と鶏がお互いをひきたてあってます、これは。

この味は今まで味わったことがないな~。

さすが、京都一の一乗寺のラーメン激戦区で勝ち残っているだけあります。

よし、次来たときは唐揚げセットだ!


ごちそうさまでした。



場所   京都市左京区一乗寺高槻町10
営業時間 11:30~15:30,18:00~24:00
定休日  月曜日、毎月28日
ジャンル 豚骨
評価   4.8
2008年年間通算拉麺数 13杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京の都で食べ歩き つけ麺や ろおじ @左京区

2008-02-12 | 京都
おつかれ麺です。

久しぶりに京都を訪れました。

この日はなんと雪!雪!雪!




雪の鴨川。
実は、冬の京都は初めてです。



滑る足元に十分気をつけながら歩くことしばし。
実際には、出町柳駅から500mぐらいですが、雪で路面がツルツルすべり、
牛歩並みのスピードで、15分ぐらいは歩いたかも?

でっかいまーるい提灯が目印です。

そう、今回の目的地は、昨年訪麺して感激した高倉二条の2号店のつけ麺やろおじです。


ちなみに「ろおじ」とは京都弁で「路地」の意味だそうです。

高倉二条と同じようなこじゃれた雰囲気の店内はカウンターが10席ちょっと。
このぐらいの規模の店は好きだな~。




麺は200、300、400gの中から自由に選べてどれも680円
この後、まだ後が控えている私はビビッて300gに。

麺は高倉二条のそれと同じ蕎麦のような全粒粉バリバリのザラッとした食感の
固めに茹でた太麺。

まるで竹を割ったかのような太くて歯ごたえのあるシナチク。
うん、これぞ、シナチク。素晴らしい!

つけ汁もウマっ!!
いわゆる東京で流行る魚粉バリバリの濃厚つけ麺とは、一線を画しますが、
京都っぽく少し控えめな優しい味。でも脳天にはじわじわと旨味が伝わってくるし、
言うことなし!

参りました。

これは本店でもつけ麺を食べてみないと!!

最近、おごぽこ部長にネット公開説教をされてしまい、反省しきりの私は、本店に必ず
再訪することを誓い、お店を後にするのでありました。。。



場所   京都市左京区田中大堰町168-1
営業時間 11:00~15:00 18:00~22:00(但し、麺切れ終了) 
定休日  なし
ジャンル つけ麺
評価   5.0
2008年年間通算拉麺数 11杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

京の夜に乾杯  京都五行 @中京区

2007-11-18 | 京都
おつかれ麺です。


京の台所、錦市場と目と鼻の先。京都五行に再び訪麺です。




と、その前に。。。

高台寺から二年坂、三年坂を上り清水寺へ。
なんとか転ばずに辿り着きました。(笑)

8年ぶりの清水は、全く変わらず。




秋の京の夜に乾杯




やっぱ、鯛茶漬けラーメンでしょ!?
こりゃ珍しい。

9月の一風堂大名本店にて四季のラーメンの企画として登場した一品のようです。

京都五行で限定ラーメンとしてしばらく食べられるのかな?




うわっ!ホントに茶漬けだ!
ラーメン!?
茶漬け!?

ラーメンと茶漬けの最強タッグです。


博多を本拠地にしながら、こういう自由な発想ができる一風堂、素敵です。



場所   京都市中京区柳馬場通蛸薬師下る十文字町452
営業時間 昼11:30~15:00 夜17:00~翌0:00(蔵Bar19:00~翌3:00)
定休日  なし?
ジャンル つけ麺
評価   4.7
2007年年間通算拉麺数 122杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱりここが好きやねん 京都五行 @京都

2007-07-01 | 京都
お疲れ麺です。

今日は、祖父の17回忌の法事と引越し準備と朝からバッタバタの一日でした。

しっかし、まー、押入れとかを整理してみると昔の写真が出てきたりで、しばらく
なつかしさに浸ってなかなか片付けが進まなかったりするものですね。
学生時代にNZに行ってた時の写真なんかも見つかって、あまりの自分のスリム
さにウッヒョーと飛び跳ねそうになりました。(笑)

ってなわけで、所変わって、京都。



2年ぶりの京都散策。
何度訪れても、ここは癒されるというか無心になれるというか、季節、天候、
年齢、変化していくあらゆる要素によって、感じるものも違うし、常に新鮮な
感じがする。



雨の永観堂。
どしゃぶりに降りしきる中庭を無心で眺めながら、しばし佇む。
秋になるとこの紅葉が一斉に色づき、全く別の景色を醸し出すという。
京都では今まで龍安寺の中庭が一番好きだったが、ここもすごくいい。

雨で人がほとんどいなかったのが尚更よかったのかも。

よし、今度は秋に行ってみよう。



あれっ!?花よりラーメン?(笑)

京都で食べる五行は福岡のそれと味は変わらないけど、一味も二味も違って感じ
ますな。



店の奥に蔵のようなバーの建物があって、夜だけ営業しているみたいですが、
今度来たら、バーにも行ってみたいな。


場所   京都市中京区柳馬場通蛸薬師下る十文字町452
営業時間 昼11:30~15:00 夜17:00~翌0:00(蔵Bar19:00~翌3:00)
定休日  なし?
ジャンル つけ麺
評価   4.7
2007年年間通算拉麺数 77杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。
※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加