日々ラーメン

おつかれ麺です!博多生まれの博多育ち、4年間の江戸拉麺留学を経て2011年に帰国。拉麺本位副部長のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

馬刺しも置いてますよ!  こむらさき センター店 @熊本市

2009-04-22 | 熊本
おつかれ麺です。

ホークス今日も勝ちました!

千葉に住んでいてもマリンの風にも動じず鷹魂は忘れとらんです!

サガンも頑張れ!

こむらさきを食べて、熊本を撃破だ!と意気込むもむなしく、先週の日曜日は

私が応援に行かなかったから負けました、ロアッソ戦。


美少年酒造はなくとも熊本にはこむらさきがある!

ってそれを言うなら味千か?

数か月ぶりに熊本にやってきました。



ラーメン屋のメニューに馬刺しがあるところがすごい。

いくら名物とはいえ、刺身がラーメン屋のメニューにあるなんて。



ニンニクの味にごまかされとう感じもせんでもないけど・・・。




場所   熊本県熊本市桜町3-10
営業時間 11:00-21:00 
定休日  なし
評価   3.6
2009年年間通算拉麺数 46杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

豚骨を和風に仕上げたらこうなった 大金豚 @熊本市・下通り

2009-02-15 | 熊本
おつかれ麺です。

滅多に来れない熊本で、煮干しに裏切られ、失意にうなだれていましたが、
気を取り直して行きましょう!
あの店に!



おや、今日も賑わっとうたいね~!

過去の戦果

つけ麺・・ハズレ
ラーメン・・当たり



さあ、今日は和風豚骨たい!



ちらっとカウンターを眺めると何やら二郎インスパイアっぽい限定メニューが見
えつつも、
何せ空港行きのバスの発車時刻まで、20分しかない!

間に合うのか?オレ?

しかし、そんな心配はご無用。
細麺豚骨は早いぜ、ベイベー!



なんか妙に甘いな、このラーメン。

魚粉はいらんでよ。

悪くはないけど、普通の豚骨の方が断然好み。

豚骨が美味いだけに惜しい!


よっしゃ、次はマグマラーメン食べっぞ!!

場所   熊本県熊本市下通2-7-25
営業時間 11:30~15:00、18:00~23:00
定休日  なし
ジャンル 豚骨
評価   3.7
2009年年間通算拉麺数 14杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

煮干し!煮干し!? にぼらや @熊本市・新市街

2009-02-12 | 熊本
おつかれ麺です。

熊本2日目。飛行機待ちの間に今日はどこに行こうかな~と
検討を重ねた結果、決まりました!


煮干しラーメンとやらを食べてみようじゃないですか!



この店で。

煮干しラーメンといえば、私の中の基準はココココなのでハードルは高いです
ぞ~。

ちょうど空いている時間帯だったので、カウンターにはポツンと私一人。




煮干しラーメン小ぶりちゃん(650円)を注文。



運ばれてきたラーメンには自動的にサービスのご飯がついてきました。

普通なら喜ぶところですが、コチトラ今や遠方から来ている身。
時間と胃袋に余裕さえあれば一軒でも多く、ラーメン屋をはしごしたいところ。

なんて事を一人呟いてみても後の煮干し祭り。

仕方ない、ご飯も食べるか。

で、煮干しラーメンのお味は~?



これ、ホントに煮干しですか?
私には残念ながら煮干しの実力を感じることができませんでした。
煮干しなのに何故かコショウがかなり効いてるし。

もう、こうなりゃ、締めに豚骨が美味しいあの店に行くっきゃない!?


場所   熊本県熊本市新市街2-2
営業時間 11:00~翌4:00
定休日  ?
評価   3.4
2009年年間通算拉麺数 13杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

雰囲気良し! 味良し!? ラーメン天和 @熊本市新市街

2009-02-11 | 熊本
おつかれ麺です。

わたくし、本日、札幌に向かいます。
まだ、どこでラーメン食べるか決めてません。
おすすめラーメンがあれば教えてください。


さて、熊本。



玄啓で最高の一品を堪能した後、向かった先はすぐ近くの天和。

おー、店に入る前からぷ~んと強烈な豚骨臭が漂っております。

九州のラーメン屋はこーでねーと!!


相当、お腹いっぱいだったので、ラーメン(600円)を麺少な目で注文。

店内は飲み帰りと思われる客で結構賑わっておりました。



さあ来ました来ました。

うっ、ぐ、ぐ、ぐ・・・。

玄啓で打ち止めにしとけばよかったばい・・・。

まあでも味はともかくこの店の雰囲気は結構好きです。

飲み帰りは小奇麗な店よりもそうでないこういう店の方が落ち着くっちゃんね。


場所   熊本県熊本市新市街11-7
営業時間 12:00~翌2:00
定休日  月曜
評価   3.0
2009年年間通算拉麺数 13杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

500円出したら150円もお釣りが来て更に・・・ 麺劇場 玄啓 @熊本市下通

2009-02-08 | 熊本
おつかれ麺です。

昨年11月以来、約3ヶ月ぶりに熊本にやってきました。

今回も東京から直接熊本入りしたので、阿蘇熊本空港からバスに揺られること40分。
飛行機で熊本に行くとはやはり福岡人の私からしてみると不思議この上ない気分で
ございます。

下通りの弐ノ弐という店で餃子を食べてから向かいましたが、この店がまた何でも安いし美味い!

こういう美味しいものを食べると急に故郷九州が恋しくなります。


さて、3ヶ月ぶりに玄啓に向かいますか!




店内に入るとおや、ビックリ!



以前、訪麺した際は、劇場型にテーブルが並べられていましたが、今回は配置が
変わってました。

でもこっちの方が家族連れとかはありがたいかも?



で、もちろんオーダーは前回食べ損ねたすうとん(350円)を。



350円だけでも恐縮するのに、更にサービス期間ということで煮玉子まで
サービス!!

誠に恐縮でございます!

いただきま~す・・・。



ってオ~イ!!めっちゃ美味いやないか~い!!


350円でこの味が食べれるなんて奇跡です。

さて、もうこの日は十分満足だったんですが、めったに熊本には来れないんで
もう1軒だけ行きましょう!

お次はすぐ近くのあの店・・・。



場所   熊本県熊本市下通2-3-3
営業時間 11:30~14:30、18:00~翌0:30、日祝:11:30~22:00
定休日  なし
評価   5.0
2009年年間通算拉麺数 12杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2年ぶりの熊本 麺劇場玄啓 @熊本市下通

2008-11-23 | 熊本
おつかれ麺です。

11月の最初の3連休はたまたま地元への出張が入り、帰省しとりました。

大金豚でつけ麺と豚骨を平らげた後、向かった先は、もちろん玄啓。

そう昨年から江戸に参勤交代で来ているわたくしは、熊本に訪麺するのも2年ぶり

最近じゃ関東のラーメンばかり食べていて、地元九州の事がおろそかになってお
り、
恥ずかしながらここ玄啓も初めてなんです。そーなんざ~ます!大将!



わかりにく~い店構えに一旦気づかずに通り過ぎるも、素早くUターン。

扉を開けたらやはりそこは劇場だった!



オゴポコ部長からすうとん食べろという指示を受けつつも、こっちの方が美味そ
うだったため、上司命令に逆らい、玄啓流拉麺を注文。



ニ、ニンニクかやはり!
玄瑛らしい上品な豚骨スープにかなりツルッツルの麺+ニンニク。

タイプ的には今まであまり経験したことのない味でした。

他の全然違うメニューも食べてみたいです。

まだまだ熊本にも宿題はたくさんあれど、この日は我が故郷にとんぼ返り。

まあ定期的には帰省してますんで、いつかは熊本もセットで本格的に宿題を消化
せねばなりませぬな。

次帰れるのは年明けかな~。


場所   熊本県熊本市下通2-3-3
営業時間 11:30~14:30、18:00~翌0:30、日祝:11:30~22:00
定休日  なし
評価   4.0
2008年年間通算拉麺数 182杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とんこつ>>>>つけめん 麺食堂 大金豚 @熊本市

2008-11-09 | 熊本
おつかれ麺です。



やっとこさ、やっとこさの訪麺です。大金豚。

ってか、熊本来るのどんだけぶり?

降りしきる雨の中、交通センターから重い荷物抱えてテクテク歩いて行きました。

噂によれば熊本で六厘舎チックなつけ麺が食べられる稀有な存在とも。

真偽は自分の舌で確認せねば。



金豚つけめん(小盛り、冷盛り)550円を注文。



特注極太麺とありますが、平打ちのこの太さでは極太とは言い難いな~。

なぜか冷盛りを頼んだはずが、手違いなんしょう。で熱盛り状態で登場・・・。
まあいいけど。



おー、魚粉。確かに六厘舎のつけ麺にも乗ってるぞぉ~。

私、タマネギ大好きっ子ですが、それにしても刻みタマネギの量多すぎはしませんか?

食べても食べてもタマネギ、タマネギ、タマネギ。
タマネギ、タマネギ、タマネギ。

決して六厘舎には似ても似つかないものではありましたが、まあそれなりには
美味しかったと思います。

さあ、なぜ私がつけめんを小盛で頼んだのか。

そう、それはもちろん、純正とんこつラーメンを食べるために他なりません。


特別な感動もなかったつけめんに比べて、こっちはドッコイ!



う・ま・い!!

ワシ、こげなトンコツ好いとうっちゃんね~。

脂、塩分、濃度、全てがバランス良く、私の好みにはピッタンコ!

チャーシューもでかいし、これで500円はお得やわ~。

つけめんはまだまだ発展途上にせよ、豚骨の本場でこのラーメンを出していれば、
そりゃ人気も出るはず。

間違いなくとんこつがイチオシです、ここは。

場所   熊本県熊本市下通2-7-25
営業時間 11:30~15:00、18:00~23:00
定休日  なし
評価   つけ麺:3.8、とんこつ:4.4
2008年年間通算拉麺数 176杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウオッ!もしや??? ラーメン専門店桂仙 @菊池

2006-09-20 | 熊本
お疲れ麺です。

今週は毎日ラースタに通っているじーのです。

おごぽこぶちょうとの
「ドキッ!!男だらけの日帰りラーメン行軍、いいから食えよ」も
いよいよ6杯目。最後の1杯となりました。

さすがにそろそろ胃袋が悲鳴をあげそうになってきましたが、
またしてもここで私の脳裏にオシム監督のお言葉が・・・

肉離れ?
ライオンに襲われた野うさぎが逃げ出すときに肉離れしますか?
準備が足りないのです。
私は現役のとき一度もしたことはない。

2003年4月 故障者が続いたチーム状況について岡社長に対して

このオシム監督の有難い言葉を思い出し、そうだ!ここでお腹が痛くなるのは
日頃の準備が足らないからなんだ!と無理やり自分に言い聞かせ、(笑)
本日最終麺へ突入です。







うおっ!なつかし!
なつかしさのあまりに思わず頼んじゃいました。。(笑)



見た目はかなりコッテリそう。
一見、魁龍チックなその濃厚な見た目に我々の期待は最大限に膨らみます。
おっと、こんなところにもしかすると、すごい麺が~~~!!

っと思いきや、啜ってみると、おや?あれ?
見た目の割には薄く感じられ、結構脂だけはきつめでした。

まあでも、でっかいチャーシューに、玉子まで入って、そこそこの
ボリュームがあるんだからよしとしましょう。ほぼワンコインの
525円だしね。

これにて計6杯を食べ終え、
「ドキッ!!男だらけの日帰りラーメン行軍、いいから食えよ」
無事、
「ドキッ!!男だらけの日帰りラーメン行軍、いいから食いました」
になり、満足気に家路を急ぐのでありました。

正直、熊本はまだまだ行ってみたいです。


場所   菊池市隈府東正観寺1040
ジャンル 豚骨
評価   3.6
2006年年間通算拉麺数 156杯
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

熊本遠征5杯目は・・・ 天琴 @山鹿

2006-09-18 | 熊本
お疲れ麺です。

台風も過ぎ去り、台風一過の晴天とまではいきませんが、どうにか
強い雨風は収まり、博多の街もようやく平穏を取り戻しました。

さすがにこの悪天候の中ではラーメン屋に行こうという気にもなれず、
この3連休はちょうどよい麺休日となりました。

いや~、それにしても今日のホークス戦はズレータがやってくれました!
ホームラン3発。

パナマウンガー、よかろうもん!!あきらめない!!
なんだか意味はわかりませんが、とにかくズレータ凄いです。





さて、本題。
オゴポコ部長と行く熊本拉麺遠征も今回で5杯目となります。
そろそろ肉体、精神共にきつくなる頃ですが、
ここでもオシム監督の名言

レーニンは、『勉強して、勉強して、勉強しろ』と言った。
私は、選手に『走って、走って、走れ』と言っている。
そして、オゴポコ部長は『食って、食って、食え』と言っている。

2003年4月25日練習後、記者に囲まれてのオシム監督(一部改ざん)

を思い出して、一気に気力を振り絞って次の店に突入です。



ひょー!アブラブラブラした玉名の天琴とは全然違うや~。

あんまり塩辛くもなく、ほどよい旨味のバランスのとれたスープに
超ヤワヤワ麺。具は気休め程度の量しか入っていないので、純粋にスープの
味を楽しむしかありません。

ここはホントにラーメン屋か?と疑いたくなるほど、目立たない建物
ですが、これぞ地元で長年愛され続けている味。

小さい頃から食べ続けていたりしたら、時々たまらなく食べたくなる
なつかし系の味なんでしょうね。

それにしても玉名の天琴とは違って、無事にカメラでの撮影をさせてもらう
ことできて安心しました。

この後向かった菊池市の天琴はなくなっていましたが、残る人吉の天琴は
どうなんでしょうね?いつか行ってみたいものです。


場所   熊本県山鹿市山鹿1509
ジャンル 豚骨
評価   3.7
2006年年間通算拉麺数 155杯
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おっきなどんぶりのお化けが~・・・ 雲龍軒 @玉名

2006-09-18 | 熊本
す、すごかったっす。台風13号。
福岡市の最大瞬間風速は49mを記録したそうです。恐ろしや~。

午後は、森崎君、キーパー一歩も動けず状態で自宅に監禁状態でした。

私の記憶が確かならば、15年ぐらい前に九州地方に甚大な被害をもたらした
台風19号以来の猛烈な台風でした。
農作物への被害が心配ですね。

ところで、先週のラーメンスタジアム訪麺により、中断になっていた
オゴポコ部長と行く熊本ツアーの続きをUpしたいと思います。

場所は変わり、玉名市。おごぽこぶちょうは着くやいなや、博龍
に突撃。僕はここはスルーして、車内お昼寝。

軽いシェスタにより、気力、体力を回復し、雲龍軒に向かいます。



あっ、雲龍軒発見!!と思ったら、突如視界に不思議な物体が飛び込んできます。

はっはしが動いてる。

画像ではわかりませんが、このでっかい、どんぶりとはしはなんと上下に動いて
いるのです。
怖いです。これは初めて大阪食い倒れ人形を見たとき以上の衝撃です。(笑)
夜暗い中で箸が動いてたらマジで怖いだろうな。。



と・つ・にゅ・う!!





スープを一口。う~ん、玉名に来たなと実感。独特なにんにく油の香ばしい香り
が特徴的。しかし、臭いがかなり独特。好きな人にはたまらない味かも。




最後にあのでかいどんぶりに雲龍型の土俵入りポーズで敬意を表し、
すぐさま次の目的地の山鹿天琴に向かうのでした。


場所   熊本市玉名市山田1954-1
ジャンル 豚骨
評価   3.6
2006年年間通算拉麺数 154杯
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最上級粘度 文龍ポロロッカ @熊本

2006-09-14 | 熊本
こんばんは。

松井秀喜の復帰第1戦のいきなりの4安打、すごかったですね。
あれだけのブランクの後にいきなりものすごい結果を残すところは
やはり日本のスター松井、歴史に残る偉大な人物ですね。

松井も4安打しましたが、私の今回の熊本遠征も松井に負けじと
残り4連麺。ドドーンと行きたいと思います。



夏の終わりの怒涛の熊本3軒目、ポロロッカですが、昼時ということも
あって、待ちができるほど、店内はお客さんで賑わっていました。




待つこと約10分。
事前情報通りの粘度たっぷり豚骨ラーメンが登場。
ハッキリ言って予想以上のそのドロドロぶりに、食べる前から思わず
身構えてしまうほど。

レンゲにのってる唐辛子は最初から入れない方がいいという文龍攻略法
をおごぽこぶちょうより聞き、まずはれんげをそっと横に置いて、まずは
唐辛子抜きで最初の1口を味わいます。

すっすごい・・・。この粘度。
一体どれだけ煮込んだらこんなにドロドロになるんだろう?????

とんこつ、とんこつ、とんこつ。



途中でこちらのにんにく醤油&唐辛子を投入。
さすが百戦錬磨のおごぽこぶちょう直伝のポロロッカ攻略法。

2段構えの味の変化を楽しみ、最後まで飽きることなく、麺、具を完食。



3杯目にこんな濃いラーメン食べて、まだ食べれるのかよ!!って
突っ込みの声が聞こえてきそうですが、逆にここで味が変わったことに
よりいい意味胃がリフレッシュされて、次の店に気分良く向かうのでした。

遠征に出ると何か不思議な力が湧いてくるのが不思議です。


場所   熊本市戸島4-2-47
ジャンル 豚骨
評価   4.2
2006年年間通算拉麺数 150杯

コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

値段は破格の390円 麺屋 バカタレ @熊本

2006-09-13 | 熊本
お疲れ麺です。
最近、一雨毎に涼しくなり、会社でも半袖ワイシャツ人口がグッと減り、気がつけば、周りはみんな長袖シャツの中で一人半袖シャツで過ごしているハンカチ王子ならぬ自称ハンソデ王子(ハンソデオヤジ?)のじーのです。

前回の大将軍の記事からだいぶ間が空いてしまいましたが、
おごぽこぶちょう曰く
「ドキッ!!男だらけの日帰りラーメン行軍、いいから食えよ!」シリーズ
第2弾は麺屋バカタレです。

元々この店の存在は全然知らなかったのですが、オゴポコブチョーが今回
リストアップしていた店で、名前も面白そうな店だったので、僕も入って
みました。



店の名前の由来はわかりませんが、とにかく強烈なネーミングです。




いろんな写真つきのメニューを見て、ノーマルラーメンを探すが、見当たらず、
よくよく見てみると、小っちゃく写真なしでバカタレラーメン390円と
書いてある。これは見落とす人多いだろうな~。

でも390円はすごいです。

しかし、フカヒレラーメンの3,000円もすごいですよね。
これは考えようによってはお得なのかもしれませんが、なんせフカヒレなど
今まで口にしたこともないのでよくわかりません。(笑)



味の方は・・・、
大将軍よりもクリーミー。にんにく油が申し訳なさそうに少量浮かび、
嫌なしつこさはない。シャキッとした太もやし、キクラゲは好印象。



しかしいかにも冷蔵庫から今出してきましたかのような冷たいチャーシューは
夏仕様なのか?マイナスポイントかな。

ニンニク、ニンニク、ニンニクととかくニンニク攻撃がすさまじい熊本
ラーメンですが、そういう意味ではここはニンニクは控えめでおとなしく
まとまっている感じです。

まあ390円という値段ならこの内容は十分だと思いました。

さあ食ったら次次♪

「男だらけの日帰りラーメン行軍」はまだまだ続く・・・。


場所   熊本市麻生田4-2-60
ジャンル 豚骨
評価   3.6
2006年年間通算拉麺数 149杯
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あっぱれチャーシュー!! 大将軍 @南熊本

2006-09-06 | 熊本
乙麺です。

そろそろ海の中道リレーマラソン、シティマラソン福岡に備えて減量生活
に入らねばならないので、最近、平日は頑張って極力ラーメンを控えてる
じーのです。

携帯で撮った福岡分の未アップ分もいくつかあるのですが、まだパソコンに
転送できていないので、先に熊本遠征分からのUPといたしまする。

おごぽこぶちょうからの
遠征の誘いを受けて、約半年振りの遠征です。

まずは車中、オゴポコブチョーとの会話から。

じーの 「今日は何杯食べるつもりですか?」

オゴポコブチョー「心が折れるまで。」

じーの 「・・・」

大体遠征に行くと一度に6~8杯一気に食べるのが慣習なのですが、さすがに
半年のブランクがあった為、酸素濃度が平地の75%の高地イエメンで戦う
オシムジャパンのように苦しい戦いが予想されましたが、オシム語録の次の
貴重なお言葉を思い出し、気合を入れてのアウェイでの戦いへと旅立ちました。


限界には、限界はありません。
 

限界の定義は何だと思いますか。
 

限界は個々の選手の目標で、
 

限界を超えれば、
 

次の限界が生まれるのです。
 

いや~、オシム監督はラーメンオタクなんですかね?

あっ、違うか?



自宅を7時半に出て、最初に向かった目的地は大将軍。この店は来年、拉麺本位に
正式入部予定の金の卵君から教えてもらった店。なんでもチャーシューが有名なん
だとか。
開店5分前、暖簾がかかるやいなや、怒涛の訪問です。

カウンターのみの席が9席ほどの狭い店内に、この店はスルーしたオゴポコ
ブチョーを外で待たせて、1トップで突入です。対するカウンターの奥の
スタッフは5バックで構えています。




具はネギ、海苔、完全完熟玉子にキクラゲ、極めつけはこの店の目玉だという
分厚いトロトロのチャーシュー。

このチャーシュー、確かに思わず唸るほど美味いです。トロットロです。
こんな分厚いチャーシューが2枚も入り、本当であればもっと喜んでる
はずなのですが、なんせ過酷な遠征の1軒目、調子に乗って食べると、
いつなんどきメディカルチェックが必要になるかわからないときに
あまり喜んでガッツリ食べている場合ではありません。

トロトロのチャーシューを口にほおばりながら、その濃厚な味わいをゆっくり
確かめるべくスープを少なめに啜り、そそくさと店を出るのでした。

ごちそうさまでした。


場所   熊本県熊本市南熊本1-3-6
ジャンル 豚骨
評価   3.6(チャーシューは5点)
2006年年間通算拉麺数 148杯
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

熊本ラーメン開拓者 桂花本店 @熊本

2006-06-05 | 熊本
お疲れ麺です。

昨晩はサッカー日本代表の壮行試合をダラダラと観ていて、あまりに
冴えない試合に苛立ちを隠せませんでしたが、みなさんいかがでしたでしょうか?
きっと本番に備えて力をわざと隠していたのだと私は信じたいと思う
今日この頃です。

余談はさておき、肝心の麺の話に移りましょうか。

古くから東京に進出し、熊本ラーメンを全国に広めた店、桂花本店。

いくつか他にも行きたい候補はありましたが、この熊本ラーメンの基本中の
基本の桂花に行ったことがないということはとてもよろしい状況ではなかった
ので、他店を差し置いて優麺順位一番で訪麺。

城下町で食べた昭和軒のにんにくスープが胃袋に残りますが、ここはドイツで戦う
日本代表と同じくアウェイでの厳しい戦い。そんな甘ったれたことは言ってられません。(笑)

とにかく桂花へGO~!!



いわゆる博多でいう中洲のような繁華街の中にあるこの店ですが、
昼間はあまり人通りも多くなく、あまり賑わってる印象は受けませんでした。



おそらくここは多肉麺(ターローメン)が一番有名なんでしょうが、
1軒目で早くも熊本にんにく軍の総攻撃にやられていた私は早くも
2杯目で弱気になってしまい、普通のラーメンをオーダー。


鶏がらが入っているせいか、スープ自体はかなりのライト豚骨。
しかし、ここも当然にんにくはかなりの量を使っているわけで、
スープの個性を完全に押し殺すほど、圧倒的ににんにくが味を
支配しています。

遠地まではるばるやってきたのに、2杯連続のニンニクバスターに
敢え無く撃沈。再び、この地での再戦を心に固く誓い、遠い遠い家路に
つくのでした。


場所   熊本市花畑町11-9 K1ビル1階
ジャンル 豚骨
評価   3.6
2006年年間通算拉麺数 99杯

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ここはホントに城下町なのか?熊本拉麺昭和軒@熊本ラーメン城下町

2006-06-04 | 熊本
やってきました、1年ぶりの熊本ラーメン城下町。
前回訪麺時とは、店のラインナップががらりと変わっています。

・博多らーめんトントン
・江戸麺六門
・坦々麺花花
・瀬戸内らーめん瀬戸や
・新札幌蕗の薹
・アジア系亜細庵

そして、今回初訪麺の熊本ラーメン昭和軒と計7軒が所狭しと軒を連ねて
います。
どれも聞いたこともない店ばかりですが、博多らーめんトントンとか
瀬戸内らーめん瀬戸やとか店名がベタすぎて、ギャグかよっ!って、
つい疑いの目で見てしまいそうになります。(笑)

誰か勇気のある方は是非行ってみて、感想を聞かせてください!

ラーメン城下町

日曜日の昼下がりだというのに、館内はガラガラ。
昭和軒のみは並んでる客もいますが、他の店は例外なく閑古鳥が鳴いて
いるようでした。


ラーメン城下町

いつも思うのですが、ラーメン城下町と言いながら、どうみても
館内のコンセプトは昭和初期なのは気のせいでしょうか?(笑)


昭和軒

昨年1月全店入れ替えの為、一度は撤退した昭和軒ですが、人気があるのか
9月に再出店したんだとか。

さあ、いざ暖簾をくぐらん!

昭和軒

ここはマー油が売りなのかな?
ニンニク、ニンニク、ニンニク、これでもかというぐらい焦がしニンニク
の香りが嗅覚を刺激します。

美味しいちゃ~っ美味しいけど、圧倒的にニンニクパワーに頼りすぎたスープ
は最後の方には飽きがきてしまいました。

う~ん、ニンニクというのは、ことラーメン界においては、諸刃の剣ですね。

さあっ、次行こっ、次!!


場所   熊本市下通1-3-10 ダイエー熊本下通り店8F
ジャンル 豚骨
評価   3.7
2006年年間通算拉麺数 98杯
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加