ラーメン我が人生

ラーメンが好きで土日祝日は99%食べに行ってます。お気軽にコメントください。ただし、誹謗中傷のコメントは無視します。

あからん@緑が丘

2017-06-17 | ☆☆☆+
トランプ米大統領は16日、フロリダ州マイアミで演説し、キューバ政策を変更すると発表した。米国はオバマ前政権下で約半世紀ぶりにキューバと国交を回復したが、今後は圧力強め、キューバ軍が管理する企業と米企業との取引規制や、米国民のキューバ渡航制限を強化する。
トランプ氏は演説で、キューバのカストロ政権による人権侵害を野蛮だと非難し、自由選挙の実施や政治犯の釈放、表現の自由の尊重を要求。これらが実現するまでキューバに対する経済制裁を解除しないと言明した。
また、オバマ前政権がカストロ政権と結んだ合意を破棄すると表明し、新たな合意に向けて再交渉に入る考えを示した。
新政策ではカストロ国家評議会議長の娘婿が運営する軍ビジネス部門GAESAへの締め付けを強化。米企業が同部門と取引するのを禁止するほか、米旅行者に対して軍部の経営するホテルに宿泊しないよう注意喚起する。また、米国人には「教育目的」を名目に認められていたキューバへの個人旅行が禁止される。
さらに、トランプ氏はカストロ政権に対し、米東部で1970年代に警官を殺害してキューバに亡命した急進黒人組織ブラック・パンサー党アサタ・シャクール元構成員の身柄引き渡しも求めた。
一方、トランプ氏が大統領選で示唆していた「国交断絶」は見送られた。両国の在外公館は維持され、直行便も運航を継続する。キューバ系米国人による渡航や送金も従来通り認められる。
トランプ政権の対キューバ政策見直しに関しては、米企業の投資活動に悪影響を及ぼす恐れがあるなどとして、共和党の一部で慎重論が強かった。このため、大幅な転換には踏み切らなかったとみられている。

トランプってやっぱり馬鹿ですね。前政権が結んだ合意を、トップが代わったから破棄するなんて、国際社会の中では非常識。トランプの周りも馬鹿ばっかでしょう。こんな男を大統領に選んだってことで、またアメリカ人は馬鹿にされるでしょう。まぁ、あたしにゃ~関係ないけど。

さて本日は、3/31、緑が丘の駅から3分ほどの場所にOPENしたRAMENあからんに行ってきた。ここの店主は、家系で修業したということだが、自家製麺の無化調を売りにしている。なんか、面白いですね。

店には12:10頃到着。


店の造りは、入口左側に逆L字カウンタ9席のみ。店主一人で切り盛りしていた。先客後客なし。

入口右側に券売機が置いてある。この店の売りは塩のようだが、天邪鬼な私は豚骨醤油らぁめん(¥780)と味付玉子(¥100)を購入してカウンタへ。

自家製麺ということで、大盛は無料と言われたけど、いつものように普通盛でお願いした。

卓上には、ミル付きブラックペッパーと白胡麻が置いてある。


店内はラジオが結構大きな音で流れている。私は耳があまり良いほうではないんだけど、それでも大きく感じるんだから、健常者だったら、五月蠅いかも。

5分ほどでらぁめんが運ばれてきた。


スープ:豚骨ベースの醤油スープ。若干獣臭が気になるが、出汁はそこそこ出ている。まぁ悪くないけど、面白みはない。

麵:自家製の中細ストレート麺。表面がツルツルした麺で、味は悪くない。茹で加減はやや緩めかな。硬め軟らかめを指定できた方がいいかも。

具:叉焼、味玉、キャベツ、ほうれん草、メンマ、刻み葱。叉焼は肩ロースとばら肉。味玉は黄身が硬め。キャベツはこの手のラーメンには珍しい。


ということで、私の評価は
+(PLUS)

無化調を謳っている店は少ないので、頑張ってほしいですね。

住所:東京都世田谷区奥沢2-23-2
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:00
定休日:火曜日
駐車場:無し

2017年の実績
90杯目/86軒目



『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丸八そば店@大井町 | トップ | GUNNERS@新丸子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。