シーサイド発

海外ドラマをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ダウントンアビー、ウォーキングデッド、アメコミドラマなど

ラストキングダム シーズン2 #4

2017年06月28日 22時39分11秒 | 歴史ドラマ
The Last Kingdom Season 1&2 [Blu-ray Region Free](海外inport版)
クリエーター情報なし
メーカー情報なし


The Last Kingdom Season 2 #4

 ラグナルとブリーダは自由となり、ウートレッドは北の兄弟討伐のためノーサンブリアへ派遣される。ウートレッドは発つ前にジゼラと結婚したいとベオカ神父に頼む。アルフレッド王へ忠誠を誓ったウートレッドだが、キャルタンへの復讐に燃える兄ラグナルと心は同じだ。
※以下、ネタバレあらすじです

 ロイディス(現リーズ)に立ち寄ったウートレッドは兵を招集していたブリーダと合流。誰もが愚かなグスレッドのために戦おうとは思っていなかった。北の兄弟のテントを奇襲するため忍び込むと思わぬ抵抗に遭う。ジークフリードを人質に取ると、エーリクはノーサンブリアを去る代わり兄を助けろと約束。一方、キャルタンの元にもウートレッドとラグナルがノーサンブリアに向かっていると知らせが入る。

 ウートレッドはグスレッドにジークフリードから切り取った利き手を渡し、軍勢を貸せと迫る。そして自分にしたことを一生許さないと告げる。グスレッドは北の兄弟の脅威が去ったとは信じず、ラグナルは言う通りにしなければ力ずくで町も軍も頂くと脅す。ウートレッドはダンホルムを落としたらラグナルが取るべきだと主張。だがエゼルウォルドは、イングランドを統一し北方はグスレッドひとりが治めるべきだとアルフレッド王の考えを突きつける。

 グスレッドは王座をウートレッドに奪われるのではないかと恐れていたと打ち明ける。ウートレッドは忠誠を誓ったのに奴隷として売られたと恨みごとを言う。グスレッドはダンホルム行きを指示したとアルフレッドに書状を出すと約束。ダンホルムの東に湧水に続く扉を見つけたウートレッドは少数で扉を開けに向かい、ラグナルと二手に分かれ攻め込むことにする。ラグナルは待ちかねたキャルタンへの復讐の時が迫っていた。

 合図でラグナルたちは北門を破ろうとし、ウートレッドたちは湧水に続く扉から侵入して敵を背後から襲う。ついに門が開かれラグナルたちと合流し、シールドの壁がぶつかり合う。囚われの身のテューラは犬たちをスヴェンに放って殺す。ラグナルはキャルタンに決闘を申し込み一対一の戦いに挑む。ラグナルが戦いを制し復讐を遂げる。そこへテューラが現れるが見捨てられたと言って犬を放とうとする。ベオカ神父が、君を助けると手を差し伸べて止める。

 ラグナルはキャルタンを殺すだけじゃ足りずメッタ刺しにしていた。ウートレッドはウェセックスへ戻らなければステアパが殺せと王から命じられてるはずと見抜いていた。ベオカ神父は、ラグナルとウートレッドがずっとテューラを捜していたと話し、天賦の強さだと耐え抜いたことを褒める。すると子供の頃にもウートレッドに助けられたと打ち明ける。砦はラグナルのものとなり、ウートレッドたちと別れる。

もっと血をーー!って求めてたら今回は割と収穫あり!でも腸はなし…
キャルタン討伐は長引くかと思えばあっさりだった。剣を握ったままじゃないとヴァルハラに行けないとキャルタンは頼んだけど、ラグナルは許さなかった。それもそのはず父ラグナルと母を殺され妹まで連れ去られたんだもの当然。もういいよ!ってくらいメッタ刺しにしてた。
スヴェンはテューラが好きだったようだけど最後は(ゲームオブスローンズの)ラムジーみたいな死に方だった。
見捨てられたと思っていたテューラはベオカ神父の助けを借りて兄たちを許せるようになるかな?
グスレッドは王としての威厳は地に落ちてた。ラグナルにダンホルムを渡すと同意したのは物分かり良かった。
ウートレッドは一度ウェセックスに戻るしかないけど、ベバンバーグ奪還はいつ実現できるのか。

↓参考になったと思ったらポチッと!
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

シーズン1のあらすじはこちら
シーズン2 #1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8

The Pale Horseman (The Last Kingdom Series, Book 2)
Bernard Cornwell
HarperCollins


視聴環境:Netflix

===============================
注意事項
*日本未放送分に関するネタバレコメントは禁止です!
*また内容に関係のないコメントやトラックバックは削除します。
*リンクは可としますが、記事の無断転載・引用は禁止!

===============================
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラストキングダム シーズン2 #3 | トップ | ジェーン・ザ・ヴァージン シ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

歴史ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。