シーサイド発

海外ドラマをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ダウントンアビー、ウォーキングデッド、アメコミドラマなど

ナイトメア〜血塗られた秘密 シーズン2 #3「美しき魔物たち」

2017年01月25日 22時40分05秒 | Penny Dreadful
ペニー・ドレッドフル ~ナイトメア 血塗られた秘密~ シーズン2 DVD-BOX
ジョシュ・ハートネット,エヴァ・グリーン,ティモシー・ダルトン,リーヴ・カーニー,ビリー・バイパー
パラマウント


Penny Dreadful Season 2 #3 The Nightcomers

 ヴァネッサはイーサンに、謎めいた“女裂き”ジョーンから力の抑え方を学び、そして魔物が彼女を捕らえようと躍起になっていると教えられたことを打ち明ける。
※以下、ネタバレあらすじです

 ヴァネッサは彼女が魔女からかぎ爪で焼印を押されたことを知る。呪いが現実じゃないものを見せてくると話すと、悪魔に取り憑かれたと思うなら帰れ、悪魔に関する知識は知らない方がいいと警告される。ヴァネッサは焼印を押したのは妹だと見抜き、学ぶため置いてもらう。そしてヴァネッサが引き当てたカードは悪魔だった。悪魔は魔物や夜の闇ではなく"暗黒の恋人の接近""恐怖の到来""抗えない力""見知らぬ自分""恐ろしいけど美しいささやき声"という意味だと教えられる。

 ヴァネッサの能力は生まれつきでジョーンは学んだのだという。彼女はヴァネッサの母親について見抜き、夫以外の男との情交の現場を目撃したと指摘する。そして危険を感じてここに駆け込んだ、軍団から身を守る術を学べと忠告。ジョーンが魔物が近づいていると察知すると、それは妹であるイヴリンだった。イヴリンはヴァネッサを渡せと迫り、魔術でジョーンを引き寄せる。ヴァネッサがそれを制し魔女たちを追い払う。ふたりは闘いに備え準備を進めることにする。

 姉妹は魔女だったがイヴリンは違う道を選び、ジョーンは裏切り者として肌を焼かれた。イヴリンたちは"欺く者""獣の父"と呼ばれる悪魔の約束に従い権力や若さ、美を手に入れたと言う。そこへ子供を堕したい女性が訪ねてきて、ヴァネッサも手伝うことにする。一方、イヴリンはヴァネッサを手に入れようとジョーンを陥れようとしていた。ジェフリー卿の牧草地で牛をイヴリンが殺したため疫病が流行っていると思われていた。イヴリンはジェフリー卿を跪かせ鞭を振るう。

 倒れたジョーンは死後もここに住むようヴァネッサの名義に変えたと告げる。ヴァネッサはどの魔女より強く、女裂きを必要とする妊婦が沢山いると諭す。ジェフリー卿はジョーンの土地に放そうとした家畜が死んだのは邪悪な女だからと思っていた。ジェフリー卿に犯されかけたヴァネッサはナイフで脅し近づくなと警告。ニューベリーの戦いの後で逃走中のクロムウェルをジョーンが助けたことで土地をくれたという。そしてジョーンは神にも見放されたら開けと言って"死者の書"をヴァネッサに託す。

 ジェフリー卿は神父と結託しジョーンを追い出そうと住民たちを煽る。ジョーンは「ルシファーは独りで堕落したのではない、やつらは最後までお前を追いかける、正しい道を行け」とヴァネッサに忠告。ジェフリー卿と住民たちはジョーンの家の前に集まり、ジョーンを捕らえ火あぶりにする。捕らわれたヴァネッサは十字架の焼印を押される。死後に開けろと言われてた箱から権利書を取り出し、そして庭の石に血文字を書いて出て行く。


女裂きって何かと思ったらそう言う意味だったのか〜。しかもジョーンがイヴリンの姉だとはびっくり!
今のところ悪魔側の方が強く見えるけど、ヴァネッサは強い魔女だと言われていたから力を蓄えれば勝てるのかな?
ジョーンはもう余命も僅かだったのに、火あぶりにされちゃうだなんて!!ヴァネッサも焼印を押されたけど、それが今後どう影響してくるのだろうか。
そしてジョーンの家を相続したヴァネッサはいつか戻ってくる日が来るのかな?

↓参考になったと思ったらポチッと!
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

*エピソードリストはこちら

Penny Dreadful: The Complete Series [Blu-ray] [Import]
Paramount
Paramount


視聴環境:WOWOW

WOWOWなら、 初期費用なし!加入料なし!インターネット手続き限定価格!月額視聴料が1,800円(税抜)!


===============================
注意事項
*日本未放送分に関するネタバレコメントは禁止です!
*また内容に関係のないコメントやトラックバックは削除します。
*リンクは可としますが、記事の無断転載・引用は禁止!

===============================
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヴァイキング〜海の覇者たち ... | トップ | ヴァンパイア・ダイアリーズ7... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。