The British Racing Green

ローバーミニに乗って20年。

オイル漏れ&点火系交換。47,291km

2016年09月19日 | MINI COOPER

著しいオイル漏れから2週間。原因を究明する。

どうやら、オイルフィルターの付け根からのようだ。エンジンやオートマからではないのでひと安心。フィルターを増し締めして対応。まずは大丈夫みたい。

プラグは、4本とも真っ黒。

ヤフオクで落札した、イリジュウムプラグと、スプリットファイヤーの超低抵抗のコード。火花が純正の150倍になるらしい。それは凄い。

青みを増したエンジンルーム。そしてエンジン始動。一発始動というより瞬間的にエンジンがかかった。パワーアップや燃費の向上につながることを期待する。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 部品取りも大詰め | トップ | 冷却水漏れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL