日常のぼやき

引きこもりレベル上昇中。そろそろ必殺技でも覚えそうです。

蒼穹のファフナー heaven and earth

2010-12-29 | Weblog
というわけで、行ってきましたファフナーの映画を見に。前売り券は買ってなかったので当日購入でしたが、ほとんど席がないくらいの人の多さ。でも一番後ろが空いていたのでわりと見やすい位置でした。


で、感想。

※多少内容に触れます。まだ映画見てない人は注意。



フェストゥムと人類の戦いは一応区切りがついた・・・かに見えたが、人類によるフェストゥム殲滅攻撃が彼らに憎しみと悲しみを与えてしまい、戦争は続いていた、という始まりでした。
アニメ本編でサブキャラ的位置だった後輩たちも参戦、戦闘もよく動いていて見ごたえありました。
今回のゲストというか登場した新キャラの来主も良かったですね。電波君かと思いきや何もかもに必死で、見ていて応援したくなります。言っている事は無茶苦茶だったけど、それを言うのは心から彼が望んでいることがあったから・・・敵だけど、みんなを助けようとしてくれてる姿は痛々しいほどに切なかった。

最後のオチもみんなが待ち望んだ結末だと思います。良かったですよ。




良かったんだけど、ちょっと分かりづらい内容もあったかなあ。一番の謎はせりちゃんでしたっけ?あの子はなんで島と同化しようとしたんだろう?乙姫に会うため??
このあたりが何をしたかったのかよくわかりませんでした。会ったには会ったけど、何かするわけでもないし戦いを見てただけのような・・・
他にも思い返してみるといくつか「あれ?何で?」と思うことや、ばら撒いたフラグの回収が結構中途半端な印象です。90分じゃなくて、120分くらいやればいいのに。
後輩の・・・あの二人は双子でいいのかな?あの子たちの存在がかなり目立ってた割には流されてるうちに何か解決してる印象。こじれるならもっとこじれる、大切なことを学ぶなら学ぶところを描いて欲しかった。単にこの二人、コミュニケーション不足なだけじゃん・・・
っていうかこの二人結局死んだのか?あぼーんってなってそのままでしたけど。


あとはー・・・みわちゃんの存在かなあ。最終回に妊娠してた弓子が産んだ子ですけど、この子の存在かなり浮いてたような。あまりにもチート過ぎてポカーンです。いや確かに本編じゃ一騎がチートでしたけど、それ以上に凄い存在ですね。
っていうかこの子って1歳だよね?あれから2年たってて10ヶ月お腹にいたなら1歳ですよね。1歳児ってあんなにでかくてペラペラしゃべるもんなのか?


そして何より、一騎の影が薄いwあれ?主人公だよね・・・?ちょこっとだけ戦って退場して、途中からまた参戦。お前は退場してる間どこにいて何で戻ってこれたんだw
まあ例えるならこんな感じだ↓


主演 来主操  助演 真壁一騎 ヒロイン みわちゃん  



カノンや真矢が影薄い中、やはり目立っていたのは咲良ですかね。前回退場してただけに復活は嬉しいです。そして、テレビ版ではかなり無茶をして突っ込んでいくタイプの戦い方でしたが今回は一転、静かにみんなを見守り支援するお姉さんタイプになってた。結構感情的になることが多かったのに比べて、落ち着いてました。やはり学んだこと多かったんでしょうね。

んー・・・まあ1回見た限りの感想としては、一騎達の話というよりはフェストゥム達の話だったような。来主が本当に出番多かったので主人公は来主って感じです。映画で一つの話というより、本編後の後日談みたいな感じ。
一騎は・・・なんだろうね、来主に説教しかしてなかった気がするw戦って皆を助けてたけど、あんなに総士を待ってるって言ったのに消えることを望んでいるかのような言動は何だったんだろう。これも疑問の一つ。


まあ芹ちゃんの体当たり攻撃は凄かったねw「新たな装備が必要になるな・・・」って言うからカブトムシみたいな角でもつけるのかと期待したんだけどww結局ファフナーに乗らないで同化の道でしたが。
あと来主が出て早々ショコラにほえられて一騎に助けを求めたのは笑いました。お前犬が怖いのかよwとちょっとホッコリしましたね。


1回じゃわかるの難しいですなあ・・・いや、もう一回行く気はないけど。DVD待ちしてみますか。
そういえば本編でL計画がどうのってあって、何だっけ・・・?と思ったらライトオブレフトのあの計画ね。予習してきたけどすっかり忘れてた。っていうか、外伝の設定をさらっと会話に入れてくるのやめて下さいw
二人乗りのゼロファフナーでしたっけ。あれもたぶん裏設定というか、本編には出なかったけど他で出た設定っぽいですね。乗ってあっちゅー間に退場したけどな。




で、映画が終わって電気がついてびびった。

泣いてる人(主に女子)いるんだけど?!


え?泣くポイントどこにあった・・・?最後か?まあ皆が待ち望んだ結末だったから感極まったのかな。




いかん、愚痴が多いw面白かったんですよwファフナーの完結編とでも言えばいいんですかね?これで終わりって感じです。ファフナー見てた人は見ることをオススメします。
















個人的感想を追加するなら、映画じゃなくてテレビでじっくりやってほしかったかも。1クールでもいいから。ちょっと詰め込みすぎな気がするなあ・・・来主と一騎の会話、もっと欲しかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画行ってきます | トップ | ハムスターリアル過ぎw »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
蒼穹のファフナー 劇場版 ネタバレ無し 感想 (荒野の出来事)
 蒼穹のファフナー  HEAVEN AND EARTH  劇場版 ネタバレ無し 感想  ネタバレ有りの感想は  時間があったら書きますよ。  公開から結構経ってますが、思ったより  劇場は混んでました...
蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH (にきログ)
はい、ということで感想が遅くなりましたがファフナー映画版の感想です 正直言って時間が短い中でかなり詰め込んでる内容なのでぼーっと1回見てるだけだと見落としたり理解しきれない部分があったり なんで1...