振り出しに戻る「落陽日記」

旅や日々の生活の一コマ。60代半ば、落陽期を迎えながら気持ちは再び振り出しに戻りたいと焦る日々です。

氷点下の日に冬桜

2017-01-25 19:22:08 | 日記


継続観察中の冬桜ですが、まだ開花しています。満開ではありませんが部分的には綺麗に開花している花があります。

今日は花を見た後に整体院に行ったのですが、そこで先生にこの冬桜の話をするとあれは11月くらいから咲いているとのこと。つまり延々と2か月以上咲いているようです。

4月には葉が出てくると想像していますが、その時に花はどうなっているのか楽しみです。





冬桜を見る前に歩いたコース沿いに幅3メートルくらいの排水路があるのですが、今朝は水面が氷結していました。撮影したのは10時ごろですがここは府営団地の陰になっているのでまだ融けていませんでした。

道理で寒いはずです。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 優先席は老人同士で譲り合い | トップ | チェンマイ散歩コースの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。