振り出しに戻る「落陽日記」

旅や日々の生活の一コマ。60代半ば、落陽期を迎えながら気持ちは再び振り出しに戻りたいと焦る日々です。

カメもコガモも日向ぼっこ

2016-11-12 09:15:27 | 日記
私のいつもの散歩コースにある古川沿いで見る光景です。



この日は風もない好天で朝は冷え込んでいたものの10時過ぎると日差しの当たる場所は暖かく感じるようになりました。

コガモたちは水から上がって砂地に並んで日差しを浴びています。

カメたちはコンクリートの河岸に上がって甲羅干しをしていました。


このあたりの古川は2年前の冬に河川改修の工事があり両岸が削りとられていたのでその年の冬はコガモたちがどこかに行っていました。以前はヌートリアを見ることがありましたが工事の後は見ていません。

コガモたちに続いてユリカモメも間もなくすれば飛来してくるのでは思っています。

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« りりィ死去、私も泣いています | トップ | 京都府警察免許試験場と白バイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。