楽人の目線

俳優 「栩原楽人」本人によるブログ
ツイッター→栩原楽人@rakutonomesen

舞台ハマトラ第二弾!

2015-01-18 12:32:07 | 出演情報
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、舞台『ハマトラ THE STAGE』第二弾決定です!
大切なこの役を再び稽古から作り上げていきます。
みなさんぜひお越しください。


公演日程:2015年3月14日(土)〜3月22日(日) 全10公演
※16、17日休演日
劇場:星陵会館ホール

公式Twitter:@hamatolive
公式HP
コメント (5)

ハマステ上映会開催決定。

2015-01-18 12:26:05 | 出演情報

2月27日 舞台『ハマトラ THE STAGE –CROSSING TIME-』の公演DVD発売を記念して先行上映会が開催されます。

日程:1月31日(土) 18:00〜20:20(DVD上映2時間 / トークショー20分予定)
会場:紀伊國屋サザンシアター (新宿南口)

またあの賑やか過ぎる仲間達と喋り倒します(笑)
みなさんぜひお越しください。

イベント詳細
コメント (1)

『語ろう!555 剣 響鬼』発売記念トークイベント

2015-01-18 12:16:49 | 出演情報
10年ぶりに高寺さんとライダーについて、語り合います。
高寺さんは響鬼の明日夢役に僕を抜擢してくださり、僕の人生を、大きく変えてくれたとても大切な方。そして少年の心を持ったとても暑い方。
今だにお会いするとこれでもかというくらい時間を忘れて語り合ってしまいます。
どんなトークになるのか楽しみです。
みなさんぜひお越しください。
そして本の方もぜひ!かなり読み応えあります。

開催場所 / 開催日時
ブックタワー(秋葉原) 9F お問い合わせ
2015年01月24日(土) 17:00〜

イベント詳細
コメント (3)

明けましておめでとうございます。

2015-01-12 13:23:19 | Weblog
新年早々、生まれて初めてツイッターをやってみました。
よかったらのぞいてみてください。
やっている方はぜひフォローを!

しかしいつまで続くのだろうか(笑)

栩原楽人
@rakutonomesen


では、今年もよろしくお願い致します。

コメント (7)

良いお年を

2014-12-31 18:41:50 | 出演情報
いよいよ今年も終わります。

誰もがそうかもしれませんが、この時期になると色々と考えます。

今年はどんな一年だったろうか、
何が起きて、何を起こして、何が変わったか。

思えば、今年一年は変化の年だった。
仕事、というよりメンタルな意味で。

とにかくプライベートが充実していた。
アクションの稽古を圧倒的に増やして、新たなチームでもお世話になったり、休みの日はとことんトレーニングをしまくった。

これに関しては自分の中でのモチベーションの位置が変わった。

これくらいできれば現場で役に立つ!とか、逆に言うと、ここまでできたから当分いいや!とか、そういう話じゃなくなったきた。

やりたいからやる。
ただただ楽しいからやる。
とってもシンプル。
そういう時が一番調子がいい。
今月は用具まで揃えてしまった(笑)


年末には念願の海外に行ってきた。
これは自分にとってとても大きな出来事、昨年の自分では考えられないことでした。
仕事に関係ないことには時間を割かない!という考えでしたから。

とはいえ、何か自分の中で負荷をかけようとしたり、大きな変化を望んで行ったわけではありません。
むしろその時は一刻も早く日本を離れたくて逃げるように飛行機に乗った感じです。
なんだか色々なことに耐えられなくなってしまった。
と、そんな風に書くとご心配をかけてしまいそうですが、何か事件があったわけではありません。
心の中にじわじわと溜まってきた膿みたいなものを一気に出してきた感じです。
結果楽しかったし!(笑)



来年も頑張ります。

誰かの優しさを優しさとしてしっかり感じとれる。
誰かの痛みをしっかり感じとれる。

そしてツッパリ時ってのがあって、それをなるべく正しくわかっていたい。あさっての方向にいっちゃわない様に。

そんな当たり前のことを当たり前にできる人間でありたい25歳です。

ではみなさん、よいお年を。^ ^
コメント (18)

舞台ハマトラ DVD発売決定

2014-12-12 17:32:42 | 出演情報
舞台ハマトラのDVDが発売されることとなりました!
これは嬉しい!ありがたい!

DVD『ハマトラ THE STAGE -CROSSING TIME-』
2015年2月27日(金)発売であります。
詳しくはこちら→
舞台ハマトラ公式サイト

映像も舞台も、それぞれ特有の魅力があってやりがいを感じる僕ですが、
舞台をやらせてもらっていつも思うのはなんて儚いんだってこと、

稽古から本番中までの濃密な時間も、千秋楽を終えてしまうと翌日からぱったりとすべてが何事もなかったかのように新たな日々が始まってしまいます。
余韻というか、気持ちが追っつかないというか、、、
あれは夢だったんじゃないかとすら思ってしまう程に。(笑)


俺は確かにこの劇場でこの役を演じていたんだ、という。
僕自身そんな気持ちでもう一度振り返れたらと思ったりしております。

そして僕にとってアートは、この数年の中では比較的すんなり入れたというか、親近感を持ち易かった役だったりもします。
ウィッグつけたりがっつりメイクしたり、フィクション度は濃いっちゃ濃いのかもしれませんが、メンタル的に近い。

とにかく自分にとってとても大切な作品です。

ぜひ見ていただきたいです。
よろしくお願いします。


ではまた。
コメント (7)

色々と、

2014-11-30 23:38:04 | Weblog
久々の更新であります。
というのも今月は忙しかった。
色んな場所に行って色んなことをして、そして気持ちに体がおっつかず風邪でややダウンしたり、今日は久々にたっぷり睡眠をとって近所のうまいラーメン屋で絶品の焼き飯を食った後、洗濯機を回しながらこのブログを書いております。

突然ですが、実は個人的な用事でカナダに行ってきた。
約10年ぶりの海外。
せっかく行くんだからとあちこち観光もしてきた僕ですが、本当に素晴らしい旅だった。

その素晴らしさをうまく文章で表現できる自信はありませんが、なんせいい影響をたくさん受けてきた気がする。
僕の事務所には脚本を書ける尊敬する先輩方がいらっしゃいますが、こんな時その文才があればなぁ、とか思ったりする。

余談はさておき、
写真をいくつか。↓

ちなみに英語がほとんど話せない僕ですが、以外だったのは案外単語とジェスチャーでいけるな!ってこと(笑)
あと、ナイアガラの滝はすごかった。



そして東京へ帰ってきて間も無く、歌舞伎を観に行ってきた。
勧進帳という、市川染五郎さんが初めて憧れの弁慶の役をされるということで行ってきました。
しかも松本幸四郎さんと共演という、これは、、、
見ごたえがあるなんてもんじゃありません。圧巻です。

歌舞伎について初心者な僕ですが、染五郎さんが弁慶の役をやるということがどれだけ大変なことか、少しは理解して行ってきたつもりですが、
何よりも気概、何がなんでもこの芝居で客を飲み込んでやるぞ、という染五郎さんの命がけの芝居に涙が出そうになった。

染五郎さんの芝居を観るといつもそんな気持ちになる。
命を削って役を作られている感じ。

歌舞伎と少し離れてしまいますが、「朧の森に棲む鬼」という舞台での染五郎さんもすごかった。
特にラスト、いくさ場で何人もの敵と斬り斬られながら瀕死の状態で戦う場面はとにかく圧巻。
鳥肌が立った。

人が死ぬ時、というのは経験で作れないから本当に難しいと思うのです。
僕はそういう時、いつもどうしたらよいのかと本当に何日も悩んでしまう。

もう、、、
観てもらわないと伝わらないのですが、舞台の上で人は死ぬんだな、と。

芝居ってすごいな、と思った。

死ぬ芝居、といえば話はまた飛んでしまいますが、アクションの稽古をしていると、痛い演技、死ぬ演技、というのをよく練習します。
これが本当に地味で難しくてとても重要なストレスの溜まる練習なのですが(笑)

アクション用の演技、というのがあって。
ただ痛い演技をすればいいというのではないから難しい。
相手の動きや間合い、そして時間の間を計算しながら絶妙な間で、そして程よくダイナミックに入れていかなきゃいけない。

ブルースリー亡き後、世に出てきたジャッキーチェンの凄さは実はここにあるらしいです。




とまぁ、これ以上書くと延々と続いてしまいそうなので、ここら辺で失礼します。
久々の更新でした。
ではまた。
コメント (7)

マンガ盛り

2014-11-01 08:19:48 | Weblog

昨日の夜もアクション稽古だった。
もう、ほんとに、覚えなきゃいけないことが多過ぎて大変なのです。

ヘトヘトになった後、師匠と焼肉屋に入ったのですが、ここがとんでもなく美味しかった。
肉が美味しいからほとんど塩、(タレもあるんだけど)下手したら塩すらいらないんじゃないかという、
大してグルメではない僕ですが、これがうまいということはよくわかった。
そして師匠が言うのです。
「とっちー大食いでしょ?若いんだからいっぱい食え!すいませーん、ご飯マンガ盛り!」

そして出てきたのがこれ。

すごかった、大満足だった。
もうね、これ三日分食ったんじゃないかというぐらい。
これがまた筋肉に変わっていくわけです。
さて、今日もトレーニング。

あ、ちなみにこのお店は喜多見駅付近にあります。
よろしければぜひ。
コメント (10)

ありがとうございます!

2014-10-21 17:27:42 | Weblog
みなさん、たくさんのお祝いコメント本当にありがとうございます。
25歳になりました。
25歳になっちゃいました。
子供のころ、まさか自分が25歳になるとは夢にも思っておりませんでした。(笑)

例えば自分が10代のころ、あらゆる場面で知り合ったその年代の人たちを見て思っていたことは、なんてへなちょこなんだこいつらは!ということ。

周りに流され、強い志で戦うこともなく、人と話せばヘラヘラしてばかり、

生意気だった僕は正直自分と何も違わないと、むしろ対等だとすら思っていた。

今思えばぞっとする話だが(笑)
当時の自分はそうだった、そして自分が25歳になる頃にはもっと出来た強い大人の人間になっていると思っていた。

そう、強くて出来た大人!

もうその言葉自体が抽象的でバカっぽいが(笑)
当時は本当にそう思っていた。

そして25歳になった今、
年々思うこと、変わってきたことははむしろその逆で、

俺は弱い人間だなぁ、ひとりじゃ何にも出来ないなぁ、
ということ。

時にまわりに流されるのはその場を大切に思うからこそだし、一見戦わない様に見えるのはちゃんと相手を理解しようとする努力なわけで、
(もちろん時と場合によるけど)


僕は文才に長けてないから上手く書けないけど、

大人になるっていうのは、
自分の弱さ、他人の弱さを知るってことなのかもしれないな、とかちょっと思ったりします。



今、人とどういう関わりをしていて、自分は相手に何ができるのか?ということ。

大したことは出来ないかもしれない。
もしかしたら、落ち込んでる人を飲みに誘って、結局口下手で気の利いたことは何も言えない、みたいな話かもしれない。

でもそんな当たり前のことをとても大切にしたいと思う25歳であります。

どうかこれからも暖かく見守ってやってください。
どうかよろしくお願いします。



さて、今日もアクション稽古!
少しでも進歩しよう!
ちなみに最近の僕の待ち受け。

左にいる倉田保昭先生は、僕の師匠が昔アクションを学んだ倉田道場の創設者、つまり僕の師匠の師匠であります。
写真は倉田先生とジェットリーの対決シーン、これは名シーンです。


ではまた!
コメント (13)

アクション稽古

2014-10-13 23:43:24 | YouTube




さて、いつかも書いたような記憶がございますが、最近は特にアクションに力を入れている。
立ち回りはもちろんですが、全体通して得意な動き、苦手な動き、
そしてアクロバットを少々かじり始めたりもしております。
アクロバットは本当にしんどい。
とにかく足にくる。(まだ着地が下手なせいもあるのだが)
マジで翌日動けなくなります。

しかし、本当に楽しい。
きっと僕はアクションを愛しているのだと思う。(笑)


ということで、その稽古の様子を少しだけのせます。
本当は、もっともっとうまくなってからのせたいなぁとか思っていたのですが、動画を撮る度に、あーダメだ!あーダメだ!と、、、
きっとこのままでは一生のせない気がしたのでついに今日出します。

画質が悪いかもしれませんが、そこはまぁおいおい。
ではまた。

アクション稽古
コメント (22)

小川町セレナーデ

2014-10-04 18:06:59 | 出演情報
映画「小川町セレナーデ」
ついに本日より公開です。
この映画では、主人公を取り巻くたくさんの役が各々あらゆる想いを胸にそれぞれのストーリーを展開していきます。

僕もその中の一人。ほんの少しの出演ですが、若き小夜子の心をかき乱します。

一人として無駄な役はないのです。
そういう風に原監督が撮ってくれました。

角川シネマ新宿、川崎チネチッタほか、全国順次ロードショーであります。
詳しくはこちら!

ぜひ、観ていただきたく。
よろしくお願いします。


そして、
もうお気付きの方もいるかもしれませんが、実は事務所のホームページが少し変わりました。
写真の下に新たにボイスサンプルなるアイコンが出てきたら押してみてください。

押してどうなるかは、、、
その時のお楽しみであります。(笑)



で、いざ押してみた僕は思いました。
先輩方は上手いなぁ、と、

ぜひ全員分押してみて下さい。
有限会社ノックス

では、アクション稽古行ってきます。


コメント (9)

稽古

2014-10-03 23:44:38 | Weblog
お久しぶりです。
長らくブログを空けてしまっておりました。
すいません。

決して忘れていたわけではありません。
書こう書こうとは思っていたのですが、、、、
ここ最近めまぐるしく忙しい毎日を送っており、しかもその中でアクションのクオリティをもうひと段階上げたいなと思ったりもしてまして、
結果、睡眠時間が減りに減って、

簡単に言うとボロボロに疲れておりました。(笑)

しかし大丈夫です。
いつか慣れますから(笑)


ちなみに今日もアクションの稽古でした。
最近はもう本当に大変。
今まで経験したことのない、慣れない動きをこれでもかという程やりまして、
翌日はいつも全身が痛い。
今日までそれなりに身体も鍛えてきたはずなのに、それでもまだまだ使ってない筋肉があるんだなぁと。

20代のうちにどこまでいけるのか?
というのを今はとても意識します。
具体的なことはわからないけど、年齢と共に身体のバランスは確実に変わっていきますから。

ジャッキーチェンみたいな人は特別だけど。


ということでまた頑張ります。
ではまた。^ ^
コメント (7)

久々に稽古

2014-09-06 22:11:25 | Weblog
舞台の公演も無事終わり、ようやく身体のコンディションも戻り始めてきたところで久々のアクション稽古。

今日は衝撃だった、稽古の真っ最中なんか足が痛いなぁーと思っていたら足の裏の皮が二箇所もむけていた。
舞台の稽古中はずっと靴だったから、、、
二ヶ月でこんなにも皮膚が弱っていたとは、、、


にしても今日は本当に楽しかった。
思いっきりアクションやって、ミット打ちして、
久々に思いっきり飛び蹴りできた。
当たり前ですが場所選ぶんですよ、飛び蹴りって(笑)


写真はインド人のタルーン。
モデルやりながらアクションを愛しムエタイをやりつつジムに通い、
そして何をしてても常に喋っている(というか笑っている)という不思議で愉快な男です。


また書きます。^ ^
コメント (10)

ありがとうございました!

2014-08-25 03:15:27 | Weblog

舞台ハマトラ、
全公演が終了しました。

観劇に来てくださった皆さん、沢山のお手紙やプレゼントをくださった皆さん、本当にありがとうございました。

役に向けて痩せて挑んだ為、体力的にもきつい部分が多々あったのですが、そのパワーでなんとか乗り切れました。

感情を表に出さない人、というのは実はずっと興味があった役柄であり、アートはまさにそれでした。

皆さんに僕の演じるアートを受け入れ、好きになっていただけたら、これ以上の幸せはありません。

本当にありがとうございました。

少しだけ休んだら、また頑張っていきます。
コメント (16)

今日もハマトラ。

2014-08-21 15:18:26 | Weblog
約一年ぶりくらいだろうか、久々にマッサージに行ってきた。
というのも朝起きたら、背中に鉄板が入っているんじゃないかというくらい固まっていたのであります。
本当、痩せると色んなことが起きる。


しかしながら、お店の人が上手い人だったからなのか、劇的に回復しましたのでご安心を^ ^


さて今日はどんな公演になるだろう。


アートをやる時に思うことは基本的にいつも同じ、
丁寧に、大事に、熱く。
あと媚びない。(笑)

そんな感じで今日も頑張ってきます。

ではまた!^ ^
コメント (10)