らくだのうわさ

らくだを会場でみつけた。
いやぁ~な気分である。

もちろん、落語の「らくだ」ではない。
とうぜん、動物の駱駝でもない。

僕が勝手につけたあだ名の客だ。
お客さんでなく、客だ、というには訳がある。
僕の行く落語の会場によくいるんだ。

かたちでいうと大きな円(まる)、ずんぐりむっくりで、
酒灼けと芝刈り灼けに、さらに、なたね油を刷毛で塗りつけたような照り黒い顔。
話題の内舘牧子風な髪型、白八黒二な色合い。
身長と変わらぬくらい座高が高く、肩幅という幅ではなく、まるで釣り鐘に頭をのせたよう。
その頭は、実際の頭を二回り大きくした白八黒二のもじゃもじゃ髪のバリケード。
内舘牧子、やっぱ、マグマ大使のゴアの方が感じだが、知らないか。
おとこ、男である、念のため。

よく友達と二人連れでくる。
その連れを、僕は「かりの目の半次」と呼んでいる。
顔に傷などなく、「丁の目の半次」に迫力も百分の一にも満たないけれど、
らくだと一緒にいるという行きがかり上、仮りに、「仮りの目の半次」とつけた。
仮りの目の半次は、らくだをひとまわり小さくした割と細身で、
椅子に座ると、お尻を浅く座る癖があるとみえ、座席からちょっぴり頭が飛び出すかどうかくらいの、
もちろん、男である。

そのらくだは、落語の人物のように、こちらに何かを仕掛けてくるわけではない。
ただ、僕の座席と高座の座布団を結ぶ直線上の前の席に座られると、最悪なのである。
全く高座が観えなくなってしまう、それでもって、頭をよく動かす。
右に、左に、その度に、僕は、左に、右に、
これ、隣の席の境界線を侵犯するぐらい動かないと視界が開かないのですよ。

後ろを確かめた訳じゃないけど、
この右、左、後ろが、左、右、その後ろが、右、左の反復運動が、
ずーっと最後尾の席まで続いているかと思うと、
後ろめたい気分と、一度、高座からこの反復運動を観てみたいという欲求にかられてしまう。
相当に、演者はうっとうしいんじゃないだろうか。
これは、落語の会場じゃなくて、将軍様のいる国のマスゲームだ。

もう、この気疲れと、左右の反復運動に、気を取られ、落語どころじゃない。
とうぜん、会場が笑っているのに、こちらは、ちっとものれない、笑えない。
らくだが笑っていると、さらに、イライラしてくる。
金払って、イライラして、首ぃ鍛えて、どうするんだって。

昨日、この状況で「天災」を聴いた。
会場が大きく笑っているのに、涙がでそうだった。

こう書くからには、らくだが、落語を邪魔するのは、
これがはじめてでなく、これで三ん度目だからだ。
僕は、落語の「らくだ」は好きな噺だ。

どうか、この寒い季節に、らくだぁ、
ふぐ喰って、ふぐ、、、。


昨日の落語の「天災」、
きいてなかったんだなぁ。
先日の一門会に続き、
最期の「イラサリマケ」が強烈だったしなぁ、

2008年1月30日(水)18時30分
立川談笑独演会
国立演芸場

「蝦蟇の油」
「天災」
~仲入り~
「愛宕山」
「イラサリマケ 居酒屋・改」
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )
« 納豆の粒数で... 談志一門会 »
 
コメント
 
 
 
こんちは (凹凸)
2008-02-02 05:02:12
はじめまして。僕も割と落語会に行くのですが、たぶんどなたのことをおっしゃているのかわかる気がします。2度ほど同じ目にあったことがあります。ほんとに見づらいですよね。あ~、と思ってコメントしてしまいました。
 
 
 
Unknown (××)
2008-02-02 11:26:52
凸凹さん、
コメントありがとうございます。

大変すみません。
らくだと仮りの目の半次のモデルは、
行きつけの居酒屋のマスターとその弟で、
マスターは、いまはすでに故人で、
出会った頃は、まるくなってましたが
若い頃は、ほんとに、
落語の「らくだ」のような人だったようです。
そう言われれば、おっかなさの感じは残ってました。
もう店はたたんでしまいました。
弟さんは、別の店で続けているそうですが、
ひとづてに、うわさを聞いただけで
足を運んだことは、いまだありません。
失礼しました。
 
 
 
Unknown (ぶり三千年)
2008-02-03 01:00:07
わかりますよ。
会場や座席によって、ううってなるよなことって経験あります。
なるほど、「らくだ」。
「らくだ」ですね。
いつでもどこでも神出鬼没・・・。
らくだがらくだを呼びらくだをつくりだす・・・!
わたしも誰かの「らくだ」になってるかも、って、強迫観念しすぎでしょうか??
最終的には、笑えますな。
 
 
 
Unknown (××)
2008-02-04 14:34:52
ぶり三千年さん

そうですね。
最低限のマナーを守っているつもりですが、
気を付けたいものです。
 
 
 
Unknown (、・)
2011-02-24 12:52:43
じつは、
この らくだ は います

らくだ に めいわく を かけないよう なぁ
配慮をしましたが わかげのいたり ですぃ
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。