本日のニュース斬り

ニュースを僕なりの観点からつづっていきたいと思います。
ニュース斬りをまとめて見たい方はカテゴリのニュースからどうぞ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あけましておめでとうございます!

2007年01月01日 00時00分00秒 | ひとこと
あけましておめでとうございます。
昨年はほとんど更新が出来ず皆様にはご迷惑をお掛けしました。
今年は昨年よりは記事を掲載できればなぁと思っています。
今年もどうぞよろしくお願いします。

平成19年1月1日
コメント (16)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

NHK紅白歌合戦、視聴率42.9%

2006年01月03日 16時55分19秒 | 本日のニュース
・・・本日のニュース・・・

紅白歌合戦関連のニュースから。
『「紅白」の視聴率が回復傾向? 大みそかのNHK紅白歌合戦の関東地区の視聴率が42.9%(午後9時半からの第2部)を記録し、初の40%割れをした04年の39.3%から3.6ポイント上向いた。2日、ビデオリサーチが発表した。紅白の視聴率が再上昇したのは01年以来だ。ただし数字は地域差が大きい。関西地区は0.8ポイント増の39.4%と、関東地区と同様やや回復。名古屋地区は51.1%で7.4ポイントアップし、3年ぶりに50%台に戻した。半面、北部九州地区は4.2ポイントダウンの33.4%。過去最低を更新した(いずれも数字は第2部)。民放の視聴率(いずれも関東地区)は、格闘技番組ではフジテレビ系「PRIDE 男祭り」が午後8〜11時で17.0%、TBS系「K―1 ダイナマイト」が14.8%。「K―1」の前に放送した「日本レコード大賞」は10.0%。テレビ東京系「年忘れにっぽんの歌」が9.3%、日本テレビ系「お笑いネタのグランプリ」が9.1%、テレビ朝日系「TVタックル」が6.0%だった。(朝日新聞)』

40%を回復した紅白歌合戦ですが、番組としてはまだまだ改善させるべき所がたくさんあると思います。
とにかく歌を聴かす気があるのかという感じがします。
歌の最後の余韻を無視した司会の入れ方にはかなり疑問を感じます。
スキウタか何か知りませんがそういうものを取り入れている以上、歌をもっと重視した構成にすべきであると考えます。
バラエティー番組がしたいのならば歌合戦なんて止めてしまえばいいのですし。
民放の真似事をしていては、絶対に以前のような50%などという数字は取り戻せないでしょう。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます!

2006年01月01日 00時00分00秒 | ひとこと
あけましておめでとうございます。
昨年は「本日のニュース斬り」を読んでいただき、本当にありがとうございました。
今年もどうぞ末永くよろしくお願い致します。

平成18年1月1日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

植物原料プラスチックの携帯

2005年12月12日 21時33分24秒 | 本日のニュース
・・・本日のニュース・・・

携帯関連のニュースから。
『NTTドコモは12月12日、ケナフ繊維強化バイオプラスチックを使用したFOMA「N701iECO」を開発したと発表した。2006年3月までに発売する予定で、2006年12月までは購入ユーザーの請求額の1%を「ドコモの森」などの自然環境保護活動に充てる。ケナフ繊維強化バイオプラスチックとは、とうもろこしを原料とするポリ乳酸に補強材としてケナフ繊維を添加したもの。従来のポリ乳酸を素材としたバイオプラスチックに比べ、耐熱性や強度が改善されているという。N701iECOでは端末全体、および着せ替えパネル「スタイルプラス」に同バイオプラスチックを使用しており、表面積比では約75%が植物原料プラスチックになるという。ドコモは2005年6月にも、NECと共同でケナフ繊維強化バイオプラスチックを使用したFOMAを試作していた。今回開発したN701iECOでは、高い植物成分比率(樹脂分中90%)を達成しており、難燃性や強度の面で従来機種と同様の品質を保っている。また製造時のCO2排出量は、従来のABS樹脂と比べて約半分となっているという。N701iECOは、2005年12月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催される「エコプロダクツ2005」のドコモブースで展示される予定。同ブースでは資源の有効活用を目的として、使用済み携帯の回収も行う。(+D Mobile)』

最近石油の値段が上がってプラスチックの値段も上がっているみたいなのですが、こういう植物由来のプラスチックならばそういうものの影響も受けないのではないでしょうか。
もちろん今はコストがかかりますが、どんどんと技術開発されるとより使いやすくなるのではないでしょうか。
そういうことを考えなくても環境に優しいという観点から見るとこういう利用法はとてもいいことだと思います。
今日本にある携帯が全て植物由来のプラスチックに切り替われば、かなり効果があるのではないでしょうか。
パソコンなどでは最近ダイブ注目されるようにはなってきましたが、家電などでこういうものが使われるようになると、かなり石油消費量も変化するのではないでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドコモ、タワーレコードを傘下に

2005年11月06日 17時16分39秒 | 本日のニュース
・・・本日のニュース・・・

経済関連のニュースから。
『NTTドコモが音楽ソフトの小売り国内最大手のタワーレコード(東京)に出資、実質的に傘下に収めることが6日、明らかになった。ドコモは第三者割当増資を引き受けるなどして、発行済み株式数の約40%を取得し、筆頭株主となる。出資額は約100億円で、7日にも正式発表する見込み。両社は共同で、電子マネーやクレジットカードの機能を内蔵したドコモの携帯電話「おサイフケータイ」の普及を目指すとともに、携帯電話への音楽配信事業を検討する。ドコモは、おサイフケータイに対応した専用読み取り機を全国のタワーレコード店舗に設置し、利用者増を図る。利用者は携帯電話機を読み取り機にかざすだけで、CDやDVDなどを購入できるようになる。(共同通信)』

ちょっと興味があったので載せました。
タワーレコードをよく使うもので・・・。
最近おサイフケータイが話題になっていますが、僕の携帯はvodafoneなので関係ないんですね。
auでも導入されたことを考えるとvodafoneでも導入されてもいいのではと思うのですが、なかなかそうはいかないみたいです。
おサイフケータイが使える見込みのない僕にとっては、電子マネー対応カードの方も重視してほしいところです。
この前、ヨドバシカメラに行ってきたのですが、「お支払いがEdyでも可能です」と書いていたので、Edyのカードを出すと、それは向こうのカウンターじゃないとダメみたいなことを言われ結局遠くまで行くハメになりました。
まあ、ウソはついていないのでいいのですが、せめてどこのレジでも両方使えるようにしておいてほしいところです。
まあ、このおサイフケータイで拡大を狙っているドコモからすると、電子マネーのカードばかり普及されたら困るわけですから、仕方がないと言えばそれまでのことなのですが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加