取締り110番は新ドメインに移転しました
新サイトはhttp://取締り110番.com/です。




このブログは新サイトに移転しました。

新サイトは[交通違反]取締り110番[否認したら罰金や点数は?]です。

なお、こちらへのコメントへの返答はご意見・ご質問はこちらからの記事のコメント欄で返答しています。

 

PCでは5秒後に自動で移動しますが、スマホなどからは上記のリンクを押して下さい!



コメント ( 380 ) | Trackback ( 0 )


« これって自爆... 萩原流行さん ... »
 
コメント
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-03-19 19:55:36
>>Luxさん

それは結構面倒臭いパターンのヤツです。

免許証提示だけならともかく、正しい携帯番号を控えられた上での解放ですので、「取締りを受けた覚えが無い」と主張するのはちょっと厳しいですね。

基本的には「現場で切符を切られなかったのだから警告指導処分だろ?今から切符処理に変えるのはおかしくないか?」という主張でいくしかないのですが、かなりの理論武装をしておかないと言いくるめられます。

携帯を純解約してしまうのも一興ですが、免許証番号も控えていたようなら自宅まで来るケースも考えられます。

とりあえずは上記の主張と、「道交法では切符処理する場合は速やかに書面で告知となっているが、一旦帰しておきながら後で処分を切り替えるのは違法である可能性が高いだろ。」という主張で乗り切りながら、その間にブログを読み込んで理論武装をするしかないでしょうね。

キーワードは、警告指導処分・一事不再理・道交法126条あたりですが、暇な警官が自宅まで来て切符を押し付けられたら負けです。

取り締まった所轄がわかるのであれば、その所轄の番号を調べて着信拒否、その他の知らない番号からの電話には出ないで留守録やメモ録にも繋がらないように設定しておきましょう。留守録などはキャリアのオプション設定を変えないと切れないと思いますが。

そこまでやったら、携帯の紛失届を近くの交番にでも出しておきますかね。電話に出なかった事を理由に逮捕されない為には色々と言い訳を用意しておいた方が良いでしょう。

貴方が出頭しないので警察は携帯に電話しますが、かからない、もしくは出ないという事になります。落としたというリアリティを追求するなら電話の利用自体を止めておくのが良いのですが、実用上の問題もあるので何とも言えませんね。

ここまでやると、警察としてはともかく自宅まで来て本人確認をしなければならなくなります。顔も見ないでいきなり逮捕状は無いのでご心配なく。

自宅で鉢合わせてしまった場合は理論武装で争うしかありませんが、家族しかいない時に来るケースもありますので、家族には警察が来ても「最近携帯をなくしたと騒いでいた。警察に停められたという話は聞いてない。」と答える事に協力してもらえるといいですね。

警察が面倒に思って放置してくれれば勝ち。しつこく自宅に通って来られたら負けが濃厚ですが、常に免許証以外の身分証を携行し、免許証を見せろと言われても「今持ってない。運転中でも無いのに見せる義務もない。」と答えて拒否しておきましょう。現場で免許証番号を控えていないというポカをしていてくれれば切符作成の難易度を上げられます。

警官と対面して対決しなければならない際には、
「そういえば停められた記憶はあるが、携帯の番号を聞かれただけで違反だの出頭だのという話は記憶にない。もしそんな約束をしたと言うなら、私の署名が入った一筆か録音証拠でも見せてくれ。停められた理由?覚えてないけど注意して運転しろみたいな話だったと思うが。」
くらいの対応で、違反の有無については論じないようにしましょう。

違反の話をされたら
「反則行為は現行犯検挙が基本でしょ?切符を切るならその場で切ってたでしょ?切られなかったんだから違反がなかったか注意で済んだかのどちらかでしょ?え?
急いでると俺が言ったから?強盗犯とかを捕まえても犯人が急いでたら警察は後で出頭しろって言うの?」
という感じで水掛け論に付き合ってあげて下さい。

もちろん、その様子も録音しておいて、警官の暴言などが録音出来れば勝率は一気に上がります。

とにかく警察と対する時には録音です。それだけは忘れないようにしましょう。

まあ、逮捕されそうだと感じたら引いても構いませんが、私は携帯回線を複数持っているので、私ならとりあえずその番号はデータ化して着信出来ないようにしておきますかね。掛からないというのが一番ですからね。
 
 
 
ありがとうございます。 (Lux)
2015-03-19 23:17:40
ご返信ありがとうございます。
厄介なパターンなんですね、、、

blogは熟読させていただきまして、
間違いなく問題ない事案だと思っていたのでひやひやしてきました。

免許証番号も控えられていますので恐らく自宅に来ることになるのでしょうね。
携帯は通話が出来ずとも問題ないので当分落としたことにします。

家は一人暮らしなので私だけの戦いになりますね。
126条を駆使して、自宅に来た際には頑張りたいと思います。

録音も忘れずにします。
出来れば厳重注意のみにまとめたいですが、、、

面倒になったら諦めますがそれまでは頑張ってみます。それくらい嫌いなので。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-03-20 00:41:01
ところで「速やかに書面で告知」と言う原則がありますが
簡単にいえば現行犯と同じ原則でしょうか。少なくとも1日たってたら「速やか」ではありませんよね。

「警察官は、反則者があると認めるときは」

126条にこうありますが「現認した者」とは書いてないじゃないか!と言われたらどうするんでしょう・・・しかし「反則者があると認めたのは現認係(白バイとかならば隊員自身がですが)」ですから違反時の状況を知るのは現認係のみ・・・「ヘリコプターを着陸させて現認係を連れて来て確認させたい」と言ったら十分面倒なやつですね(笑)
管理人様の時のように「あの人が見たと言ったなら私も見たことになる」なんて言ってくれたらそらぁスゴイことです。超能力者かはたまた現代科学を超越したことが起こっていますw

青切符の場合は告知書を速やかに書面にて渡さないと違法ですが、「受領を拒否した場合(逮捕リスクはあるが)」は渡さなくても違法でないと書いてあります。しかし反則行為を認めたのに厳重注意で済ますのは告知の原則に反さないのでしょうか。というよりも「嫌疑不十分で事件化せず注意にとどめる」ということでしょうか。そんなこと言ってたら歩行者の違反とか見逃しまくりと言う事になりますし
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-03-20 08:52:13
>>Luxさん

一人暮らしならば頑張れるかもしれませんね。
青切符での逮捕は警察としてもハードルが高いですからそれほど心配する必要はありませんが、そういうケースもあると覚悟しておくことが大切です。

いずれにせよ本人確認が出来なくては逮捕状の請求も難しいですから、自宅近くで警察が待っていたら時間を潰してから帰るくらいのことをしても良いでしょう。

その前に携帯に何度か着信があると思いますので、留守録等を切った上で紛失届だけ出しておきましょう。もし後で「何で失くした携帯を持ってるんだ?」と聞かれても、「後で見つかっただけ。見つかった事を警察に届ける義務はなかったと思うが?」でOKです。


>>ABCさん

法律の条文は誤解の余地がないように書くべきですが、実際には解釈問題でどうにでもなります。憲法9条を読んだら自衛隊が違憲である事は小学生にもわかる話だと思いますしね。

126条についても、警察の主張は「本人じゃなくてもOK」でしょうが、極論を言うなら「警察官は、反則者が(違反事実が)あると認めるときは」という条文だから否認している者には切符を切れないという主張も可能なワケで、それに決着を付けられるのは裁判所だけです。

なお、少なくとも反則行為は現行犯が原則で、現行犯の範囲は24時間以内というのが慣例です。これが正しいかどうかは別として警察はこの基準で動いていますので、24時間以上前の違反について切符を切る事はありません。

違うのは、警察は「24時間以内に検挙すれば、切符処理は後日でも構わない」というスタンスに立っており、こちらは「検挙時に切符処理しなければ126条に反する」という主張をするだけの話です。

ニホンは法治国家ではありませんから、法令は利用するものであって守るものではありません。警官を説得して諦めさせられれば切符なし、説得に失敗すれば強引に切符を切っても裁判所は「違法とまでは言えない」という謎の文言で合法とします。

私がアップした動画にしても、強引に切符を切られていたら、録画証拠があったところで刑事は不起訴(起訴猶予)、反則点の付加は回避できずに不服があれば行政訴訟を起こすしかないというパターンになっていたでしょう。

告知義務があるかどうかは微妙なところです。126条では「書面で告知するものとする」という基準を書いているだけで、警察が切符処理をするほどの違反ではなかったと考えれば警告指導もOKでしょう。

例えば酔っ払い同士が喧嘩になっても、警察は民事不介入とか言って動こうとしませんが、傷害罪は非親告罪ですから本来は検挙して立件しなければなりません。しかし、警察が立件しなかった行為を違法とした判例も見当たりませんので、要するに警察は検挙したい者だけを検挙すればOKというのがニホンという島国なのでしょう。

警察がまともに動いていたらパチンコなんかとっくの昔になくなっていますよね?あれがギャンブルでなくて何だと言うのかという話ですし、ソープがOKなのに売春がダメな理由もわかりません。デート代を奢ってお小遣いをあげたら、偶然自由恋愛が生じてホテルに行ったという程度の屁理屈が認められないなら、ソープもパチンコもダメだと思いますけどね。

蛇の道は蛇。私としては切符を回避できればとりあえずOKで、それが無理でも否認者が増えれば警察事務がパンクして法改正に動くだろうという思惑です。

まあ、その結果が行政制裁金やIC免許証をタッチするだけという事だと、本末転倒なんですけどね。
 
 
 
違反登録について (おばちゃん)
2015-03-20 16:52:57
切符を切られサインもしましたが納得いかずこのブログにたどり着き、切符を切られて9時間後深夜12時を過ぎているにもかかわらず、所轄に抗議しに行きました。そして否認するのであれば反則金は納めないでくれと言われました。反則金を納めたら認めたことになりますからと。
そして取り締まりをした警官とは話をすることは一切拒否し、話は全てその警官の上司とさせて貰いました。取り締まりをした警官は新米警官で数々の違法発言、強要罪とも言えるような不適切な発言をしまして身の危険さえ感じるほどだつたからです。そして私の場合はサインをしてるので否認の調書を取ったほうがいいと言われ、任意ではありますが行って、一連の流れ警官の発言等全て調書に記載させました。
違法発言等全て録音してありましたので、私の主張をしかるべき所で主張したいと言いました。
思うに、私の場合は警察側に明らかにされたく無い違法発言の事実等があるので違反登録しなかったのだと思います。調書の際に違反登録をしてあるのか?と尋ねたらまだされてはいない。と答え、ではいつするのか?と聞いたらあのような軽微な違反の場合は付けないこともあるという答えでした。
違反をしても注意だけで終わる場合もある。切符を切る切らないはその警察官の判断次第。そして切符を切られても否認している場合違反登録するしないも警察官の判断によるらしいです。ただそうは言ってもほとんどの場合違反登録されてしまうのが現状です。私の場合は新米警官に明らかな違法があったので、証拠の録音もありましたから登録されずに済んだのだと思います。
 
 
 
補足 (おばちゃん)
2015-03-20 18:25:31
全ては管理人さんの言うように録音録画の証拠です。
私も取り締まりの際は無知で言われるがまま早く解放されたい一心でサインしてしまいました。
ですが私は本当に違反はしてなく、また切られた切符をよく見たら違反場所の住所が違いそれで抗議に行ったら、翌日になってその取り締まりの警官から電話がかかってきて違反場所に間違いはない。その場所で違反するのを見たと言われました。明らかな嘘をついたのです。そしてそこから私との水掛論が始まり数々の暴言をあびせられましたがこの会話は全て録音してありましたので本部へすぐさまクレームをいれました。
録音のことを持ち出すまでは決して警察も謝罪はせずあくまで事実ならば…というスタンスで話をし事実として認めさせるまで時間がかかりました。そして事実として認めても最初は謝罪の言葉もありませんでした。色々話をしてやっと謝罪の言葉を引き出させ録音することが出来ました。
切符の場所に警官は居なかったという証明は出来ませんが切符を切られた場所には近くに防犯カメラがあります。そしてその場所から切符の違反場所までは1キロ近く離れておりその場所にいたのなら何故違反場所の近くで止めなかったのかという疑問にいたります。居なかったのだから近くでは止められるはずもありませんが。完全に私は新米警官のカモにされたのです。おばちゃんだから強く出れば検挙率アップに手柄立てたかったのでしよう。
ですが数々の暴言失言を録音出来たおかげで対決することが出来、登録されずに済んだのだと思います。
管理人さんの言うように切符と更新ハガキ、そして警察とのやり取りの録音は全てコピーして今後の為に取っておこうと思います。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-03-21 00:31:42
仰る通り人治国家のようなもんですからね・・・
「警察官は違反者があれば切符を切れる」否認されたら状況を知るものは少なくとも現認者のみですから
状況を知らない者がアーダコーダ主張する資格は無いように思えます。だから「126条も解釈次第だが現認係を出せ。違反があれば→違反があるのを認めたのは→現認したのはあの人だろ!あなた方は違反があったか否かは知らんはずだ。連絡を受けたかもしれないが。盗撮でも何でも現認した者が現行犯でしょっ引くだろ??」
法律は利用するものですね。なるほどw
解釈次第でいくらでも変わりますね。しかしヘリから現認した人を呼び出すって目茶苦茶面倒なヤツですねw
で、本当に現認係が現れたらどうするのでしょう
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-03-21 21:12:32
>>おばちゃんさん

なるほど。謎が解けました。

>切符を切られて9時間後深夜12時を過ぎているにもかかわらず、所轄に抗議しに行きました。

ポイントはここです。検挙当日に抗議に所轄に行き、上司にもクレームを入れていたため、「まだ違反登録前だったので保留にした」というのが事実だと思います。

一旦違反登録をしてしまうと、抹消する為には抹消上申という手続きが必要で、おそらく署長レベルの決裁が必要となります。これは警察としてもハードルが高いです。

しかし、交通事故のように事故処理が終わってからでないと反則点数が確定しないものもありますから、「違反登録を当面しないで保留にする」という処理は、おそらく末端レベルでも可能な事です。

不適切な発言を「録音されている」という事を知った警官は、トラブルを恐れて違反登録を保留にしたのではないでしょうか?

一方で切符自体は切ってしまいましたし、これを誤記として処理するのも上司の目に触れます。こちらはどうせ不起訴だろうという事で形式的に送検したものと思われます。

いずれにせよ、現場段階から録音していたという点と、違反登録前に所轄に抗議しに行ったというのがポイントだと思います。

多くの方は理不尽な検挙に遭ってからネットで検索してこちらのブログにたどり着きますが、当日中に所轄に乗り込む猛者はほとんどいません。しかし、過去にも当日中に乗り込んだ結果として反則点が付かずに済んだ読者の方もいらっしゃいますので、やはり違反登録前であれば警察としても落とし所が見つけやすいという事でしょうね。

警察が欲しいのはカネであって反則点はついでです。付けてしまった反則点を抹消するのはハードルが高いので彼らも嫌がりますが、どう見ても反則金を納めそうもない者については、言い訳が立てば切符を切らなくても構いませんし、違反登録前ならこっそり保留のまま放置する事も構わないという事でしょう。

まあこれは個人差があり、普通の仕事であってもバカ正直に熱心にやる者と、私のように手が抜ける部分は最大限抜くタイプがいるのだと思います。後者に当たればやりようはあるという事ですね。


>>ABCさん

本当に現認係が来る事もあると思いますが、その場合はクルマのナンバーや色なんかを質問しまくれば突破口が開ける事もあるでしょう。制止連絡の際には「普通自動車」レベルの車種と4桁のナンバーしか連絡しませんし、その一瞬で車の色や特徴を記憶できるほど優秀な者は交通課なんかで燻っていません。

仮にどうにもならなくても、現認係は無線免許が必要で通常1名しか配置しませんから、現認係を拘束している間は取り締まりが滞ります。知らない第三者を何人か救ったとでも思いますかね(笑)
 
 
 
初めてコメントさせていただきます (ぺちっと)
2015-03-21 22:11:41
初めてコメントさせていただきます、ぺちっとと申します。
いつも楽しくブログ読ませてもらってます。

今日神戸の阪神高速でこんなんありました。
長いですが、読んでやって下さい。
※以下K=警官

休日出勤帰り、高速道路で電話していて覆面に停車しろと言われる。
→通話は確かにしていたが、停車前に履歴削除
→K何で停められたか分かる云々
→『分かりません』
→K電話してたやろ!
→してませんよ、ほら。(履歴見せる)
→Kいや、してた!
→見間違いちゃいます?あぁ、今は停まってるからスマホ触っていい?
→K??別にいいけど。
→では(録画開始し、カメラをKに向け、台で固定)
※この時点でKは録画されてることに気づいてません笑

→K履歴なんか簡単に消せるやろ!
→あのね、真後ろに警察おるのにわざわざ捕まるようなことする人います?
→Kほんなら何で耳にスマホ当ててたん?
→音楽聞いてた
→Kわざわざ耳にスマホ当ててか?
→そう、イヤホンとは違う、音の響きがいいんですな
→Kなら何で口が動いてたんや
→逆に聞くが、あなたは好きな歌を口ずさんだことがないんですか?
→Kぬ…
→あるんじゃないですかぁ。
→K後な!スピード出しすぎ!【測ってないけど】あんなん免停なるで!
→ほぅ?測ってないのに何故スピード出しすぎと分かるんですか?
→あなたの車が一番速かった!
※ここで僕はこいつがアホだと確信しました。
→僕の車が一番速かったのは分かりました、実際そうでしたからね。
→Kそうやろ!
→が、それがなぜスピード出しすぎになるんです?
→Kはぁ?
→僕の車が制限速度の60キロでも他の車が50キロなら僕の車が一番速くてもスピード出しすぎにはならないですよね?理屈、分かります?
→K僕の車の速度計では90キロ前後やったぞ!
→はぁそうですか。で、証拠ありますの?
→K僕がこの目で見た。
→ほへぇ。じゃああなたがその目で速度計が90キロ前後だったというのを見たという証拠は?
→Kぬ…
→もう行きますけど、いいですか?
→Kあかん!
→なぜ?
→Kあんまし屁理屈こねると署まで連れて行くぞ!
→別に署でもどこでも行ってもいいですよ、あぁちなみにこのやり取り録画してますから。
→Kへ?
→ほら、このスマホで。
→Kあかん!あかん!消してや!
→なぜ?
→Kあかん!
→だから、なぜ?
→K困る!
→はぁ、そうですか。これね、リアルタイムで僕のパソコンと妻のパソコンに動画データが転送されてますから、スマホのデータ消しても無駄ですよ。
※実際にはこういう機能はありません
→K(゜д゜lll)
→もう少し後先考えて喋らんとダメですよ。じゃあお疲れさんでした。
そして帰宅。

長々とすみません。
是非聞いていただきたくて笑
日本の警察ってレベル低いですね。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-03-22 11:03:24
ぺちっとさんのやり取りが痛快です
録画、最低限録音は重要ですね。

ところでココに書いてるのですが。。
http://hous1124.kt.fc2.com/page068.html

もしこの通りにして無線免許を携帯していたら手詰まりになりそうですね・・・。

>本当に現認係が来る事もあると思いますが~車種と4桁のナンバーしか連絡しません

ケース別の所に書いておられましたね。ただちょっと疑問が。現認係をあっちから登場させることに成功してその場には停車させられた自分の車両がある筈ですがそれはどうなのでしょうか?実態が分かりませんが車両を止めさせられる場所とサイン机は離れているのでしょうか。もし答えられなかったら「ほら、自分が止めた車のそんなこともハッキリ覚えてないなんて。。あなたには責任があるんですよ?」と持って行けますね。ただこれで答えられても「一体全体この警察車両は何処に止めてるんだ~!駐停車禁止場所だぞ!」とか「本当に俺を計測した結果だと証明しろ!(ただ田舎道で自分以外走ってなかったとかだときついですが)」
http://blog.goo.ne.jp/rakuchi/e/e2db02833be1d63e1fbe4f6f67b7db48
これですかねw
こっちが疑問をぶつける権利はあるし疑問に適切な答えを返し証明説明義務がありますね
 
 
 
保持 (ぺちっと)
2015-03-22 12:02:03
ただ、気になるのは保持は認めてるのに何故切符切らないのかです。
理解に苦しみますが、助かったのでラッキーでした。

単にそこまでの知識がなかったのか…
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-03-22 19:48:33
>>ぺちっとさん

今回の場合は、通話履歴を消したのが勝因でした。通話していたら違反ですが、通話・メールの送受信・画面の注視などをしなければ、手に持っていても違反ではありませんからね。

http://daikai.net/drive/0410.html

もちろん、素直に通話を認めていれば切符処理されていたでしょうから、上手く否認して切符回避出来た事例ではありますが、アホそうな警官ですが「保持」の基準を知っていたのでそれ以上強引には来なかったという事です。


>>ABCさん

前にも書いたと思いますが、反則切符なんてものは、被疑者が現場にいなくても、署内のデスクワークで捏造が可能ですし、それでも反則点の付加については合法とされるくらい警察に有利なシステムです。無線従事者の免許を持った現認係が来ようが来まいが、現実的には現認していない警官が強引に切符を切った所で有効とされるのですから、手詰まりになる理由がわかりません。現実的な勝ち負けで言えば、最初から負けている状態でスタートなワケです。

よって、現認係を引っ張り出そうとする事によって警察をウンザリさせ、録画を開始して保身の心を揺さぶり、「こいつはどうやっても反則金は納めそうもないな。実況見分や捜査報告書の手間を考えると、警告で済ませちゃった方が楽かも。」と思わせる為の方便でしかありません。

前にも書きましたが、ABCさんは正論に拘り過ぎです。私が警官でABCさんが違反者だった場合、私は正論だけを使って論破出来てしまいそうです。

そうではなく、ニホンが人治国家である前提に立って、「自分が警官だったら、どう言われたら警告で済まそうと思うのか?」というあたりを考えておくべきでしょう。

もちろん法令や正論も利用しますが、完璧に言い負かせてしまえば良いというモノでもありません。警官側に「違反はあった。現認もした。だが、危険性の少ない軽微な違反だったから警告で済ませた」という言い訳の余地を残してあげる事も時には必要だと思います。

 
 
 
なーるほど (ぺちっと)
2015-03-22 20:39:06
返信ありがとうございます。

よく分かりました。
何にせよ、目をつけられるような行動は気をつけないと…
ですね。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-03-22 21:44:11
とにかく正論を一部に織り交ぜつつも
「面倒なやつ。コイツを相手にしたら冗談抜きで審査請求や告訴される!まずっ。。」という存在になるよう
努めればよいのですね。そのためにあらゆることで揺さぶりをかけると言う事ですね

「俺は現認したが・・まぁ鬱陶しいし自分の保身と出世に関わる。それに罰するほどの事でもないから警告にした」
が最大の妥協点ですが例えば
「可罰的違法性があるのか。あなた方は警告指導もできるはずなのに何故厳罰に処そうとするのか」
と言うようにこちらから「厳重注意」の一言は出さない方が良いのでしょうか
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-03-22 22:39:27
>>ABCさん

>例えば「可罰的違法性があるのか。あなた方は警告指導もできるはずなのに何故厳罰に処そうとするのか」と言うようにこちらから「厳重注意」の一言は出さない方が良いのでしょうか

当然ですが「相手による」というのが正解です。

職場の人間でも友人でも良いのですが、褒めた方が乗せやすいタイプもいれば理詰めで説得した方が動く人間もいます。それを短時間で見抜いて対応できる人間はコミュニケーション能力が高いとされ、営業職などでは成績が上がりやすいですね。

人間のクズである警官にも当然様々なタイプのクズがいます(笑) 違反の事実自体を否認した方が諦めてくれるタイプもいれば、可罰的違法性や構成要件の話をした方が引いてくるタイプもいます。

大切なのは相手を観察しながらアドリブで対応する事ですが、最低限知っておくべき知識は記事にしたつもりですし、現状では「とりあえず録画する」というのが一番万能である可能性が高いと考えています。

こう対応すればOKという正解はありません。相手によって正解が異なるのですから。

ABCさんからの御質問は「こういうのはアリでしょうか?」とか「こうするのは良くないのでしょうか?」というものが多い気がするのですが、相手によって正解が異なるのですから、私の答えはどれも「ケースバイケースです」というものになってしまいます。

そもそも、検挙前にあらゆる警官のタイプを想定して対応法を準備しておくのは現実的ではありません。人間は覚えた事は忘れますから。

しかし、わかった事は忘れにくいのが人間ですので、「警官には警告で済ますという選択肢もある」という事を理解しておけば、どうやってその選択肢を選ばせるかはその場のアドリブ次第です。

何よりも理解しておくべき事は、警察の取り締まりはカネの為であって事故防止ではありませんし、警察にとって法律は利用するものであって守るものではありません。

それなのに、真面目な方ほど、「実際違反してしまったから、違反の事実自体を否認するとマズイだろうか?」と考えてしまったり、「危険度の低い違反だという事を理解させれば警告になるのではないか?」と考えてしまうのですが、嘘をつくことは違法ではありませんし、危険度の低い違反だから検挙している警察に対して、それを指摘しても心を動かしてくれるとは思えません。

思いっきり一時停止を無視した被疑者が、「間違いなく停まった。停まってないと言うなら証拠を見せろ。お前が見ただと?じゃあ俺が見たと言えばお前の違反が確定するのか?」というような無茶な否認をしてきたら、警官も驚きますよね?

そんな奴が録画するだの訴えるだの騒いだ後で、「違反した記憶はないが、お前が見たから警告すると言うなら素直に聞いてもいい。だが切符を切るというならこちらも徹底的にやる」というように一段階対応を下げてきたら、貴方ならどう感じるでしょうか?ついでに録画した映像も目の前で消してやるとか言われたら心は動きませんか?どうせこいつに切符を切っても反則金は支払わないワケですし、逆ギレされて録画証拠を色々な場所に送られたり、署長に内容証明を送り付けられたりしたら、実害はなくても面倒だと感じるのが人間だと私は思います。

とはいえ、警官にも話が通じるタイプ、徹底的に脅さなければ折れないタイプなどがいるワケですから、想定質問に対する答えは全て「相手による。ケースによる。」としかならないと思います。

私が言わんとしている事が御理解いただけるのであれば、録画体制を万全にした上で、面倒そうな相手だったら「やべ!免許証は家に置いてきちゃったわ!」から始めるのが一番楽だったりします。面倒がって警告で済むケースもありますし、後で出頭と言われてもテキトーな嘘電を教えてトンズラをこく事も可能ですからね。

まあ、本気組の走り屋とかになると、そもそも自分名義のクルマなど利用していないので、その場さえ逃げ切れば勝ちなんですけどね。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-03-23 21:02:36
>思いっきり一時停止を無視した被疑者が~だが切符を切るというならこちらも徹底的にやる」というように一段階対応を下げてきたら、貴方ならどう感じるでしょうか?

私が警官ならば・・・「コイツ相手にしたら自分の食い扶持に関わる」と思います。「内容証明でも出して告訴するぞ(不服審査請求するぞ)」なんて法知識をちらつかせながら言われたら余計に・・・
よっぽどの度胸がない限り笑顔で「どうぞ♪」とは言えません。。しかも自分の瑕疵を指摘されているのですから。相手によるけれど「録画録音」はどの警察官にも有効だろうと言うより基礎基本ということですね。

兎に角「管理人様の必要最低限の知識+相手に合わせてセリフを投げかけとにかく面倒なヤツになる」
ということですね(笑)

>嘘をつくことは違法ではありませんし~心を動かしてくれるとは思えません。

だから管理人様は通行区分違反の所で記事にされてましたが相手の瑕疵を突きに行ったのですね
何を言っても心を動かさないから相手の瑕疵を突きに行ったと。。。しっかしこうやって考えたら
サイン会場って違法なものが多すぎやしませんか?
 
 
 
一旦反則金を払ったが取りやめた場合 (pox)
2015-03-24 02:25:05
今朝待ち伏せの一時停止違反の切符を切られなっとくできなくて色々なサイトを探していたらここにたどり着きました。詳しい状況は、今朝9時30ごろ死角で待ち伏せしているパトカーに一時停止違反を検挙されました。実際に停止してなかったので諦めて署名・押印してその後すぐに近くの郵便局で反則金の支払いをしてしまいました。家に帰ってからこのブログを読み、待ち伏せでの取締りには納得できないと思いすぐに郵便局に引き返し納付した反則金を取りやめるに出来るか?と尋ねた所、出来るとのことだったので返金してもらい、まだ同じところで待ち伏せしてるパトカーが同様に一時停止を検挙してまた同じ場所に戻ってきて隠れるところまでをタブレットの動画で撮影し、それを持って所轄の警察署に抗議に行きました。その場で「一度反則金は払ったがこの取締りの仕方には納得できない、なので反則金の支払いは取りやめる。警官は違反を犯しそうなものには指導・注意をする義務があるはずだ、あえて危険が少ない場所で違反者を捕まえる為だけの取り締まりは違法性がある、違法な取締りには従えない否認する」と宣言してきました。一旦反則金を支払っていて取り消して否認した場合でも否認は成立するのでしょうか?
 
 
 
誘導尋問 (ゆきっぴー)
2015-03-24 12:54:10
ある日、私は駅前の道を左折(一方通行、駅ターミナルからの直進不可)しました
免許証をとって20年以上、無事故無違反で、その時も標識を確認しГ直進、左折が可能」だったっで普通に安全確認をして左折しました
そこから100m位進むと一時停止があり、もちろんきっちり3秒位停止しました
すると、交差する道路の建物の影から5~6人の警察が…
Гどこから来ましたか?」「OO(駅北の町)です」Г駅の 方 から来ましたか?」
Г(方角は駅の方だけど…?)いえ、OO(駅北の町)からです」「だがら、駅の方から来ましたか?」Гえ?だから駅北町から」Гだがら、駅の方から来ましたか?」
………5~6回しつこく聞かれ、Г意味が分かりません」と言うと
Г駅のターミナルから直進で来ましたか?」と…
Г駅北町からの道路を左折で来ました」と答えると、Гそれならいいです」と
駅北町は駅を挟んだ真後ろで駅の方といえば駅の方と答える人も多い
もし私がГ駅の方(角)から来ました」って言ってたら…これって誘導尋問ですよね?
 
 
 
白バイ、信号無視 (土方)
2015-03-24 15:35:41
先ほど、信号無視(赤色)で切符を切られました。私としては黄色でしたし、安全に止まれないと判断したところ、張っていた白バイに切符を切られました。ある程度やり合いましたが、否認するなら4/14に簡易裁判所に出頭しろ。警察官が見ていることが証拠だと言われました。仕事中で時間もありませんでしたし、基本的に平日に仕事を休めないので、日給と反則金を比べても、払ってしまうのが楽か、、と思いサインしましたが、イマイチ納得いかず調べていたところ、こちらにたどり着きました。累積点が少し気になるところで、免停になったらなったで困ります。(今の累積状況はわかりません)サインしましたが、覆せますか?放置しておけば良いというようなことが書いてありました(勘違いでしたらすみません)が、もし累積が溜まっていた場合、免停にならないですか?よく記事を読めばわかることかもしれませんが、よくわからなかったのでコメントさせていただきました。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-03-24 20:20:43
>>ABCさん

サイン会場は道路使用許可などをちゃんと取っていない違法なものが多いとは思いますが、それを指摘してもその場は屁理屈や嘘で逃れ、日付を遡って許可証を発行してくるのが警察というヤクザですからね。キチガイに刃物を持たせた上で自らの裁判官をやらせているようなものです。


>>poxさん

一度払った反則金が取り下げられるのは初耳ですが、返金してもらったのですから納めていない状態です。どうして返金してもらったのに今から否認できるか疑問に思うのかわからないのですが、返金してもらえた事の方が余程ハードルが高いですよ?


>>ゆきっぴーさん

警察=ヤクザ暴力団ですから、正直にまともな対応をすると思う方がどうかしてます。誘導尋問どころか、息を吐くようにウソをつき、恐喝し、冤罪を作りまくっているのが警察という組織です。

警官を見たらチンピラだと思え。ということです。

>>土方さん

青切符について質問する前にの記事から読み始めればすぐにわかる内容です。反則点については行政処分のカラクリの記事に書いてありますが、こちらも質問する前にの記事にリンクを貼ってあります。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-03-26 21:25:28
ところでふと思ったのですが
追尾式の取り締まりの際、速度を測る際は普通、警察車両も速度違反になりますから赤灯を点灯し違法状態を脱しますが(もっとも危険車両が2台に増えただけとも言えますが)、例えば制限速度50のところ、原付が48kmで走ってたら・・・原付は30km制限です。
赤灯の点灯の義務はあるのでしょうか。今日も警察24時やってましたね。中国道美弥の方で車線変更禁止をヘリで見張ってましたが空から正確な車種ナンバーが分かるのでしょうか?ごねられた時ワザワザ着陸して説明できるのでしょうか。交通違反とは言え人の人生を左右しうる重要事なのに・・・。地上部隊は現認してないから説明できないですし。
 
 
 
ご教授下さいませ (赤髪)
2015-03-27 17:25:26
はじめまして、赤髪と申します。

3月20日18時頃ネズミ捕りに捕まり、制限30kmのところ41kmオーバーで赤切符を切られてしまったのですが、助言を頂きたくコメント致します。

まず当時の状況ですが、
浦和から都内の会社に戻るため京浜東北線の線路沿いの道を走っていました。
ここは信号が無く車の通りも少ない為、抜け道として利用していて、当時も前後100m以内に他の車は走っていませんでした。

そして、ネズミ捕りに気付かずに走行していたところ旗を持った警察官に誘導され停車し赤切符を切られたのですが、当時は何も知識が無く状況的にも言い訳出来ないと勝手に判断して、言われるがままサインしてしまいました。
こんな有様なので動画や録音も撮っていません。
4月23日に埼玉の簡易裁判所に出頭するように命じられその場はそれで終わりました。

その後このブログに行き着いたのですが、
こんな状況でも略式裁判ではなく通常裁判を受けた方が良いでしょうか?
(その場合前もって連絡を入れた方が良いでしょうか)

都内在住ですが、埼玉に出頭した方が良いのでしょうか?

今の時点で他に何かやっておく事はありますか?

不躾な質問ばかりですみませんが、助言お願い致します。
 
 
 
信号無視 (osapi)
2015-03-28 11:37:17
rakuchi 様

以前白バイが歩道に停車していた状態から信号無視をとられた件になります。
免許更新の際の異議申立てに対する回答が来ましたのでお知らせします。
「適法かつ適正に行われたと認められる」とのことで棄却になりました。
適法になる条文等を記載してくるのかなと思いましたがつまらない文面にがっかりしました。
 
 
 
歩道をはさんで店舗があり、そこに侵入する場合 (mini)
2015-03-28 14:06:53
はじめまして。
先程、歩道を挟んだところに店がある所に用事があり、車道から侵入したところ警察官に止められ、「今歩道を走ったやろ!口頭注意だ」といいながら免許証提示を求められ、名前と番号などを控えていかれました。
そもそも、その店舗に行くには歩道を横切るような形でないと入れないのでどうすれば良かったのかと疑問に思います。
だいたい歩行者の邪魔にならないか確認もしたし、徐行で入ったのになんで注意されたのか分かりません。
これからもその店舗は利用するのですが、また見かけたら注意されるのでしょうか。疑問をそのまま当人(警官は近くの交番の人)に聞きに行きたいと思いましたが、蒸し返すようで立場が悪くなりますか?
なんだかモヤモヤして検索したらこちらにたどり着いたのでアドバイスをいただけたらと思いまして書き込みました。
 
 
 
起訴状が届きました (ハムタマ)
2015-03-28 15:25:27
rakuchi様、お久しぶりです。
速度超過冤罪にて否認中のハムタマです。

前回の検察出頭時に副検事に公判請求すると言われたのですが、予告通り起訴された様で起訴状等が送られてきました。

本人訴訟を希望したいのですが、過去ログに本人訴訟を希望したが国選弁護人を付けられたという方が居ましたよね?

自分も上申書を添付して国選弁護人不要を主張しようと思っているのですが、rakuchi様が以前に製作又は添削した上申書等を見せていただく事は可能ですか?

何ひとつとして警察・検察・裁判所の言いなりになりたくないので、可能であればお願いします。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-03-28 15:36:52
>>ABCさん

白バイなどは一般道は60km/h、高速は100km/hまでは赤色灯を回さなくてもOKってルールだったと思いますね。赤色の条件に「追尾計測中」ってのは入ってはいません。

そして実際には、140km/hくらいで追尾している時に赤色灯を点けていないシーンを録画されて裁判で争われたケースもあるのですが、例によってカルト裁判所の判決は「仮に警察車両が速度超過していたとしても、それで直ちに被疑者の違反がなかったとまでは言えない」という謎文言で有罪判決。パトカーの方は検挙されていないので無罪放免という決着でした。要するに警察車両はオービスにでも撮られない限りはやりたい放題、撮られても不起訴&反則点なしで終了って事でしょうね。

腐敗している国家ほど、権力側にとっては美味しい事ばかりというのは世の常ですが。

ヘリの件については、連絡を受けた地上部隊も別の違反を現認した事にするので大丈夫ですw 別件逮捕は警察の常套手段ですから、別にヘリが見た違反で検挙しなくても良いのです。無違反を続けながらの逃亡など実質的に不可能なのですから。


>>赤髪さん

御質問の趣旨がよくわかりません。

否認して不起訴や無罪を狙いたいのであれば、現場で署名していようが何だろうが、今から否認して正式裁判を受けたいと主張するしかありません。検事が面倒に感じて不起訴になれば御の字というヤツです。

何度も出頭する手間や、起訴された場合の面倒臭さを考えて罰金刑で済ませてしまいたいのであれば、簡裁に出頭して略式を受ければ1日で終わります。

通常は居住地の簡裁で処理しますので、何故今回は埼玉に呼ばれているのかわかりませんが、略式を受けるつもりであれば、連絡を入れれば居住地に移管してくれると思います。

折れない心がない限りは、否認などしない方が良いでしょう。


>>osapiさん

まあ、そんなモンでしょうね。行政訴訟ですら警察は法的根拠を示さずに、教習所で配られる交通教本を証拠提出してきて、さすがに裁判官も呆れていました。教本が法的根拠にはならない事すらわかっていないか、法的にきっちりやってしまうと矛盾が明らかになる事を恐れたかのどちらかですね。

審査請求は何を書いても「そのような事実はない」「適切に行われた」で棄却です。録画・録音証拠があった場合にどう書いてくるのか知りたいところですが、それでも「適切に行われた」なんでしょうねw


>>miniさん

道路交通法第17条

車両は、歩道又は路側帯(以下この条において「歩道等」という)と車道の区別のある道路においては、車道を通行しなければならない。ただし、道路外の施設又は場所に出入するためやむを得ない場合において歩道等を横断するとき、又は第四十七条第三項若しくは第四十八条の規定により歩道等で停車し、若しくは駐車するため必要な限度において歩道等を通行するときは、この限りでない。

2 前項ただし書の場合において、車両は、歩道等に入る直前で一時停止し、かつ、歩行者の通行を妨げないようにしなければならない。


普通はケチを付けるなら2項について「一時停止しなかっただろ!」なんですけど、歩道を横断しないと入れない敷地に行く場合は合法に決まっていますよね。

今回は徐行で入ったとの事ですので、警察がいる場面で歩道を横断する場合は、これ見よがしに一時停止だけはしておきましょう。歩行者がいなくても、です。

もちろん、警察がいない場合はどう通過しても問題ありません。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-03-28 15:45:57
>>ハムタマさん

残念ですが副検事の当たりが悪いとそんなものです。

国選弁護人を付けても通常は負担なしになりますし、万一負担ありになっても貧困を理由に免除を申し立てると大抵は認められます。50万円以上の預貯金口座を裁判所に把握されなければOKです。公判でも争う気がある場合は国選でも弁護士がいた方がいいですね。

とはいえ、一審有罪率が99%以上のカルト国家ですから、不起訴にならなかった時点で見切りを付けて起訴事実を認めるつもりなのであれば、国選弁護人は不要でしょう。

最初に裁判所から弁護人を付けるかどうかを尋ねる書面が来る、もしくは起訴状と一緒に入っていたハズですので、ここで弁護人を不要という欄にチェックをした上で、国選弁護人回避用の上申書を一緒に送っておきましょう。

それでも弁護人を強制的に付けられる事もありますが、再度国選解除の上申書を送っておけば、負担ありの判決はまず出ません。今までに国選を外せなかった相談者はいましたが、負担ありになった例はありません。

回避用・解除用の上申書例は私の手元にございますので、お手数ですがもう一度メールアドレスをコメント欄から投稿して下さい。プロバイダーを変更したので以前のメールアドレスでのやり取りが出来なくなっております。
 
 
 
ご回答ありがとうございました (mini)
2015-03-28 15:57:53
ありがとうございました。
モヤモヤが晴れました。
きっかけは腹立つ警官からでしたが、このサイトに出会えてよかったです。
 
 
 
大ハズレの副検事 (ハムタマ)
2015-03-28 16:36:18
先程、当方のアドレスをコメント欄に書き込ませていただきました。
宜しくお願いします。

rakuchi様の言われた様に、副検事がハズレというか大ハズレなのは実感しています。

私の場合、検察事務官に提出していた上申書すら読んでもらえてない感じでしたし(最初から違反を否認しているのに、開口一番に違反容疑に間違いないか?と聞いてくる始末です)、仮にも否認事件なのに被疑者の供述を聞く事もなく(聴取自体が5~10分しかなかった)公判請求を決める様な爺様でしたから。

副検事の手元にあったのは警察が提出したであろう資料のみで、否認理由や上申書の内容について聞かれる事もなかったのに、彼は何を根拠に私の違法性(冤罪ですが)を確信して起訴に足ると判断したのか。。。。理解不能です!

やはり、司法試験に合格しなくても経験でなれる副検事にはアタリハズレがあるのでしょうね(泣)

自分が冤罪事件を体験するとは思いませんでした。どうせ有罪判決が出るのでしょうが、裁判ガンバります!!
 
 
 
ネズミ捕り38キロオーバーについて (コージ)
2015-03-28 17:00:37
はじめまして。コージと申します。

昨日の夜ネズミ捕りで捕まり、30キロ制限の道で68キロ(38キロオーバー)で赤切符となってしまいました。

普段、仕事で車を運転する機会が多く、市街地や住宅地では速度や一時停止を含め、気をつけて運転している方だと思います。

今回、ネズミ捕りにあった道も日常的に使用しておりますが、山道の中といいますか夜は真っ暗で、車通りが少ないのはもちろん、夜に人が歩いているのを見たことがないような道です。

片側1車線づつの道で、車道と歩道の間には縁石があり切れ目なくガードレールが付いています。

夜、この道を通行している殆どの車が60キロ近くか、60キロを上回る速度で走っており、
私自身も直線(遮るものも無く、見通しの良い区画)では60キロ近く出ていることもありますが、
カーブや横断歩道のある場所では速度を落としてる通行しています。

私が捕まった状況は以下のとおりです。
◆前後に車は走っていない状況。
◆途中でメーターを確認した時は60キロを少し下回るくらいだった。
◆どこで計測されていたのか、測定方法がレーダーなのか、光電管なのか不明です。
◆計測の紙に割印(拇印)と赤切符へのサイン+拇印はしてしまいました。
車を誘導に従って停めてから言われるがままにサインをしてしまいました。

途中、何度も「そんなに出ていますか?」と確認しましたが、「出ていました」だけで、調書を見せられること説明もなく、もちろん否認できる事の説明もなく、淡々と切符を来られてしまった状況です。

後で冷静になって考えてみると、反則金は普通車なので35,000円ですと言っていたり(高速道路の販促と勘違いしている)、説明にぎこちないところが多々あったので、新人だったのかもしれません。

しかしながら、速度がはたしてそんなに出ていたのかも不満ですし、ましてや車通りや人通りがない道で夜に取り締まりを行うことが許せなく、公判覚悟で戦っていこうと考えています。

赤切符には来月の23日に簡易裁判所へ出頭せよとありますが、ひとまず週明けに連絡をして簡易裁判所へは上申書を持って否認をしようと思っています。

そこでですが
◆取り締まり時には68キロと書いてある紙を見せられたが、本当に私の車の速度なのか説明は無かった。速度オーバーといえばオーバーしていたのかもしれないが、私はそこまで出していた記憶は無い。
◆調書の内容の説明もなかった。
◆「事故が多いから取り締まっている」という事を警察官は話していましたが、車通りも人通りも無い道で、30キロで走らなければ事故になるというのは不自然です。どう考えても取り締まりのしやすいところで取り締まりをしている印象です。

この件について争っていくことは可能だと思いますか?

お忙しい中、大変恐縮ではございますが、ご教授いただければ幸いです。
途中経過や結論を報告する気持ちもありますし、もちろん公開していただいて構いません。

何卒よろしくお願いいたします。
 
 
 
回答ありがとうございます。 (赤髪)
2015-03-28 19:51:05
rakuchiさん忙しいなかご回答ありがとうございます。
これを参考に検討してみます。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-03-28 20:42:52
>そして実際には、140km/hくらいで追尾している時に赤色灯を点けていないシーンを録画

さすがに140kmというのは常識的に考えて危険だし飛ばし過ぎだと思いますが違反になる速度を検出した→警察車両が当該道路の制限速度を超過した証拠 にもなると思うのです。だからこそ赤灯をつけ取り締まり従事車両に化けるのだと思いますが、つけてなければタダの速度違反です。私なら、内容証明で監察室に通報するだのお互いを告訴し合いましょうと110番するなどゴネ倒すでしょうwまた、ネット上にはフロントグリル内の小さい赤灯だけでは緊急自動車の要件を満たさないと言う記述も有りましたがどうなのでしょうかね。。
(道路交通法施行令14条)
まぁ万が一の時は臨機応変に難攻不落の超めんどくさい奴に化けることにしますw
警官は法を守らせる、あるいは法を破ったものを罰するのが本分なのに警官が触法したら話になりません

>連絡を受けた地上部隊も別の違反を現認した

これについては逃亡せず制止を素直に受け入れた場合です。ただ警官に少しふれたら公務執行妨害でやられそうですね!所でネズミ捕りでも3人とか小規模なものが有りますがこれ停止係りに当たらず上手く避けれたら逃げれますよね・・・

こちらのサイト、ご存知かもしれませんが
http://ameblo.jp/future0f/entry-11591333057.html
私は主に原付に乗るので速度には結構過敏です。
30kmで走るべきシーンも有りますが30kmで走ると逆に邪魔で危険すぎるときも有ります。こんなことも有るのですね・・
 
 
 
先ほどの補足です。 (コージ)
2015-03-28 22:24:37
連投で申し訳ございません。

赤切符を切られた場所は神奈川県の横浜市になります。
悪名高い神奈川県警なので、処分が不相当であるという主張は通りづらいのかなと思っております。。
 
 
 
赤切符の記載ミス (コージ)
2015-03-28 23:07:10
度々で申し訳ございません。
改めて赤切符を熟読しようと見直していたところ、免許証の番号に記載ミスが見つかりました。
これは優位に働くものなのでしょうか?
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-03-28 23:27:41
>>ABCさん

私も学生時代は原付に乗っていましたが、30km/h制限や2段階右折でよくやられました。原付は基本的にはダメですね。小型か中型免許を取ってアドレスV125を買うと色々と幸せになれると思います。

逃げる前提なら原付でも余裕で逃げ切れますが、ナンバーから追跡されると何かと面倒なので、ナンバーを上げておくか飛ばしのナンバーを付けておく必要があるでしょう。正攻法ではないのであまりお勧めはしませんが。


>>コージさん

拇印を押していなければ、免許証番号のミスによって結構面白い案件になったとは思うのですが…

拇印が無ければ簡裁にも出頭せずに普通に生活していて、再度の出頭要請が来た時に「検挙された記憶が無いのだが何かの間違いではないか?」と突っ撥ねます。当然この時点で警察は免許証番号の記載ミスに気付くでしょうが、「警官が免許証の確認ミスをするハズもないし、本当に検挙された記憶がない。人違いではないか?」で突っ撥ねていれば逮捕も難しいと思います。

しかし、拇印があるので警察は指紋採取を要請してくるでしょう。当然任意ですから突っ撥ねるしかありませんが、これは水掛け論になって何かと面倒です。最終的に強引に逮捕されてしまえば指紋も強制採取ですからバレますね。

正攻法で否認するなら、記事を通読した上で上申書を作成してという流れになりますが、簡裁に行っても検事か副検事が出てくるまでは上申書を出すべきではありません。最初に対応するのは警官か検察事務官ですから、淡々と否認理由を述べるだけで上申書は出さない方が良いでしょう。何故なら、この段階で手の内を見せると警察はそれに合わせて証拠を捏造したり捜査報告書を改竄したりするからです。

私なら知らぬ存ぜぬで突っ撥ねて指紋採取も拒否してみますが、それなりにリスクのある方法なのでよくよく覚悟を決めてから判断して下さい。
 
 
 
免許番号記載ミスについて (コージ)
2015-03-29 12:49:11
rakuchi様


お忙しい中、早速ご返答をいただきありがとうございます。
拇印をしてしまったのは失敗でした。。

rakuchi様のブログと過去のコメントを通読しておりまして、近日中に警察から免許番号記載ミスについて電話があるのかなと予想しております。(行政処分が出来ない為)
電話があった場合、録音した上で出頭には応じず、免許番号の記載ミス・反則金の告知ミスなど取り締まりに過失があったことを認めさせようと思っています。(反則金の告知ミスは認めないかもしれませんが)

rakuchi様のご返答を拝見いたしまして、免許番号の記載ミスはかなり重要なミスであることは理解出来ました。
その上でご質問をさせていただきたいのですが、

1.免許番号に記載ミスがあっても送検は可能なのでしょうか?
(違反切符としては有効なのでしょうか?)
2.上申書にこの内容を記載した場合、有利に働くでしょうか?

質問ばかりで申し訳ございません。
お時間のあるときにご教授いただけたらと思います。

何卒よろしくお願いいたします。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-03-29 13:29:00
ところでパンダに乗って巡回している警官や
交通課の人に相棒の杉下右京(ご覧になっておられますでしょうか)のようにエリートで法的知識なども豊富な人っているのでしょうか
管理人様のご教示や切符を回避した他のサイトを見ていてもそうなのですが、「出世と地位、食い扶持に関わる(告訴、110番、内容証明、不服審査等)」法的知識を一般市民の中では持っている方の人、本気度が感じられる人は注意にとどめるようですが、そんなときふと思ったんですが警官側にも杉下のようにかしこい人っていないのでしょうか?「こんな言い訳は法的に無効で告訴しても無駄だから堂々構えておく」と言うような感じの・・・
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-03-29 13:34:58
>>コージさん

1.免許番号に記載ミスがあっても送検は可能なのでしょうか?
(違反切符としては有効なのでしょうか?)

そのままでは無効ですが、訂正すると合法になるというミラクルが起きます。まあ普通は新しい切符を切り直して強引に押し付けてきますが、赤切符なので「被疑者が受領を拒否した」と主張すれば、2枚目の切符は渡さなくてもOKな感じになります。ひたすら警察に有利に出来ているのがニホンのシステムです。

2.上申書にこの内容を記載した場合、有利に働くでしょうか?

「免許証番号すら写し間違えるような警官の目撃証言の信用性は低い」と主張するのが有効だと思いますが、警察の抗弁は「被疑者は違反を認めて署名・押印しており、違反事実に間違いはない」でしょうね。

有罪率99%超の刑事裁判でも、道交法違反は案外無罪判決が出ます。それだけ「警官が見ただけ」では犯罪の立証としては弱いということでしょうね。しかし、無罪判決はどれも「現場段階から一貫して否認しているもの」だけです。

よって、もし今回否認に転ずるとしても、不起訴が出なければ起訴事実を認めて結審を早めるしかないと思いますね。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-03-29 13:43:45
>>ABCさん

警官の中にはいるでしょうが、交通課や地域課にはいないでしょうね。そんな優秀な頭脳があるならもっと華のある部署を選ぶでしょうから。

そもそも、交通反則通告制度の矛盾は、IQが90くらいあれば理解できるものです。「事故が増えると予算が増える」「事故が減ると予算が減る」という状況で、警察が事故防止の為に取締りをするワケがないのですから。

それを理解できる頭のある警官は、効率を重んじて否認者は片っ端から警告指導で済ますでしょうね。否認されると実況見分・捜査報告書・送検などの事務手続きが膨大になりますが、送検してもほぼ全てが不起訴になるのですから、サルよりは賢いのであれば否認者に付き合う方がバカという結論にしか至らないでしょう。本当に危険な違反ならばそれでも切符処理しておくべきでしょうが、そういう危険な違反を検挙してしまうと事故が減って予算が減るという自家撞着に陥るワケですから。

警察ドラマはどれも「警察にも正義の人はいる」という幻想を庶民に抱かせる為のものです。踊る大捜査線などでも、警察上層部の腐敗については一定の描写をしていますが、室井さんみたいな正義の人も上層部に食い込んでいたり、所轄には青島やワクさんみたいな良心の塊がいる設定ですからね。

実際には上から下まで腐敗した人間のクズしかいません。何故なら、まともな神経のある者は警察の犯罪性の高さに辟易としてすぐに辞めてしまうからです。平均年収が800万円以上もある安定した公務員職なのに、警察の離職率が高い理由の一つはそこにあります。人間としての心を捨てなければやってられないという事です。

まだヤクザの方が、違法である事を理解した上で悪い事をするのですから自己矛盾はありませんが、警察は正義の名の下に悪い事をしなければならないのですから、どうしても屈折した心を持たなければ無利なのです。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-03-29 13:48:19
ところで某交通違反否認サイトを呼んでいますと
否認→交通捜査課に日付指定で出頭しろと言われた
というパターンが多かったです。
これはどういうことになっているのでしょうか。サインはしていないようです。切符は回避できていないと言う事ですよね。(手帳の提示や録音はやっていないようです)
 
 
 
ありがとうございます。 (コージ)
2015-03-29 18:49:18
rakuchi様

早々のご返答ありがとうございます。
少しだけ期待してしまったのですが甘かったです。。

しかしそれでも尚、今回の件については納得がいかないのです。
危険性のない道で取り締まりの為の取り締まりを行い、犯罪者扱いとして
自分の罪を認めるのは悔しすぎます。

やはり簡裁に行くまでに準備をして否認したいと思います。
今日、ICレコーダーも購入いたしました。

法律の勉強をして自分なりに上申書を作成したいと思います。
大変恐縮ではございますが、出来上がりました際にはrakuchi様に添削いただければ心強いです。
勝手なお願いで申し訳ございません。
 
 
 
踏切一時不停止 (アラフィフ)
2015-03-30 03:52:06
> 1.免許番号に記載ミスがあっても送検は可能なのでしょうか?
> (違反切符としては有効なのでしょうか?)
>
> そのままでは無効ですが、訂正すると合法になるというミラクルが起きます。

以前、
『クローズアップ実務 交通違反否認事件の措置要領 Part1』
という本を買ったとコメントしましたが、もう販売していません。

今年2月に
『クローズアップ実務 交通違反否認事件の措置要領 セレクト16事例』
http://tachibanashobo.co.jp/products/detail.php?product_id=3213
が出版されていますが、一般の人は手に入れることができません。

平成22年改訂の情報なので、少し古いかもしれませんが、
誤記の補正が原則として認められないもの
(=ミラクルが通用しないもの?)として
・反則車両(自家用・営業用の区分を除く)
・反則日時
・反則場所
・反則事項・罰条
・反則行為の種別
が挙げられています。

車両を特定さえできれば、何とでもなるのでしょうけど!
 
 
 
本日出頭 (聴牌)
2015-03-30 18:03:19
お世話になります
プロバメール送信ができないためこちらから失礼します(受信はできます)

先週火曜日出頭予定だったのですが、期日変更してもらい本日出頭して参りました
管理人様に上申書添削していただき心強くはあったのですが、なにせ神奈川は結構しつこいと聞いていたので心配ではありました。

結果的には上申書提出したあとは調書をとることもなく、上申書を精査してまた連絡するとのことであっさり退場と相成りました。

このまま不起訴になればいいとは思いますが、起訴された際にはまたお力添えいただければ幸いです。

HP運営大変だとは思いますがこれからも頑張って下さい

それでは失礼します

聴牌
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-03-30 18:31:36
宜しければこちらの動画を・・・
https://www.youtube.com/watch?v=SZhZ-iwx-94
もっともこれは呼気検査拒否ですからかなり考え物です。ただ警官が寄ってたかって羽交い絞めはネズミ捕りの否認現場等でも有り得ることです。
もしこれがネズミ捕りなどの現場で管理人様ならこうなる前に110番と大声あげて注目をひきますかね??ww
否認の権利を侵害する職権濫用・暴行・脅迫etc・・
その前に呼気検査拒否はマズイですがネズミ捕りとかの場合羽交い絞めって有り得るんですかね
 
 
 
教えてください (T.N)
2015-03-30 18:45:06
こんにちは。
昨年の7月に速度違反(39kmオーバー)で青切符を取られました。
到底納得いかないものでしたので、否認する予定でした。
ところが本日警察が家まで来て違反金を払うよう要求してきました。さもなければ裁判になるぞと。
私はその時家にはおらず、別の人間に対応してもらっていました。
この際どのような対応をすれば適切でしょうか?このケースはあきらめて違反金を支払うべきですか?

このサイトを見ていたら、警察署に出頭→否認の流れかと思っておりました。

既出でしたら申し訳ございませんが、ご教示いただけたらと思います。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-03-31 21:37:56
>>ABCさん

切符の回避とは、「そもそも切符が作成されなかった」か「警官が「今回は注意で済ます」というような発言をした」のどちらかです。渡されなかったとか見せられなかったというのは録画していない限りは何の意味もありません。「渡そうとしたが被疑者が受領を拒否した」と主張されて終了です。

録画していればOKかと言えばそうでもなく、録画されていたら警官はあからさまに「渡そうとしようとする」というい事です。渡そうとしているのに受領を拒否しても切符の回避にはなりません。

酒気帯び検査拒否はそれ自体が違法ですから逮捕されても仕方ないでしょうね。ネズミ捕りを否認する行為には何の違法性もありませんから、警察を納得させずに立ち去ろうとするようなポカをしない限りは転び公防は使って来ないと思いますが、心配し過ぎではないでしょうか?想定質問自体は構いませんが、それに対する対応がその場で浮かばなければ意味がないワケで、それを事前に私に聞いてしまっては対応力が付かないと思います。


>>アラフィフさん

交通実務の手引きみたいな本は、警察の内規であって法的根拠ではありません。そのあたりの項目が間違っていたら訂正では済まさずに切符を切り直せという意味であって、誤記があったから見逃してよいとは警察は考えないでしょうね。運転手がうっかり一時停止を忘れたら許されざる違法行為だが、警察がうっかり誤記するのは訂正や切り直しでOKというのですから、ヤクザ暴力団でしかないことがよくわかるというものです。

そもそも、少なくとも行政処分については、被疑者が現場にいなくても警察のデスクワークだけで違反登録&行政処分が可能なシステムなのですから、現場では何にも署名も押印もせずに帰宅し、書証にミスがあったら「そもそも検挙されてないんだけど?」で押すのがいいと思うのですが、万一の逮捕のリスクを考えるとあまり人には勧められませんね。

それにしてもどうして皆さんは停められた時に録画をしないのでしょうか?私の動画のようにドラレコを付けておくだけでもやり取りが記録出来て警察は嫌がると思うのですけどね。


>>聴牌さん

今回会ったのが検察官なのか検察事務官なのかによっても話が変わってきますが、神奈川県は色々な面で異常ですからね。何が起こっても不思議ではありません。

そもそも、都道府県によって起訴率が大きく異なるという事自体が違憲だと私は思うのですが、考えてみれば明治維新以降は全てが嘘デマなのですから、こんな国の憲法に期待するだけ無駄なのでしょうね。


>>T.Nさん

警察=ヤクザ暴力団ですから、チンピラが家に来ることもあると思うのですが、「そういうケースなら諦めて反則金を支払うべきだ」と私が答えるとお考えなのでしょうか?

反則金を納めずに否認を貫けば不起訴です。

それが面倒なら反則金を支払って終わらせる選択肢もあります。

「質問する前に」の記事にも、状況が少し違っても原則は変わらないという事を書かせていただいていると思いますが、出頭が自宅訪問になると法令上の扱いが変わるとお考えになった根拠はなんでしょうか?

ブログを読めば対応法は各所に書いてあるとは思いますが、基本的には「録画しながら対応」「脅されたと感じたら聞き返す」の2つでOKです。

警:反則金を支払え
被:反則金の支払いを命令するのですね?
警:払わないと裁判になる
被:払わない場合は起訴率が100%なんですね?
警:否認するなら調書を録るから出頭しろ
被:否認する場合は警察署への出頭義務があるのですね?

録画していなければ警察は嘘をつきますが、録画されているとシドロモドロになります。嘘つきというのはそんなものです。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-04-02 01:09:18
大阪府警が自転車の取り締まりを始めたようです。ただ個人的にはかわして逃走されたら終了な気がしますが。。防犯登録してない者が虚偽申告したら。。。
危険運転の検挙は結構として、平等性の観点から自転車と歩行者が同時に信号無視したら両方同じ処分にしないといけませんよね?違反は違反は警察の常套句ですから。歩行者の信号無視をさけるために車がハンドルを切り関係ない人を巻きこむ恐れがあるのに。
自転車取り締まりなら自転車のみしか捕まえない、車の取り締まりなら車しか捕まえない、おかしいですね。
どう思いますか?
車の場合ですが前走車も違反していた場合はナンバーを記憶し、平等性の観点からあの車も捕まえろ!危険なんだろ?なぜ野放しにする?とゴネるツワモノもいるようです
 
 
 
Unknown (レッサーパンダ)
2015-04-02 16:49:11
昨夜コメントを投稿させてもらった物です。
状況の捕捉で居住地に移管するよう依頼したと書きましたが、呼出しがあったのは違反地の区検からでした。
結果的に良かったのですが参考までに
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-02 17:26:40
>>ABCさん

そもそも警察は自らが法律を守るつもりなどありませんから、法の下の平等になど興味がないのが当たり前です。

事故が減ったら困るのですから、危険運転はむしろ見逃すのではないでしょうか?

私にしてみたら、警察が平等で公平な取締りを始めたら、そちらの方が何があったのかと心配になりますw


>>レッサーパンダさん

否認事件は違反地からの出頭要請が来るのがデフォですから、特に不自然はありませんね。赤切符を否認するなら断然東京都ですが、容疑の速度が「制限速度の倍以上」なので、東京であっても起訴がデフォです。

上申書例は自宅のPCにしか入っていないので、後でいただいたメールアドレスに送信いたしますが、30km/hジャストの超過容疑の不起訴率が高いのとは逆に、制限速度の倍以上での検挙で不起訴が出る事は極めて稀です。その点だけは覚悟しておきましょう。
 
 
 
Unknown (カイ)
2015-04-02 19:46:19
今日、某所で50キロ道路を30キロオーバー赤切符の違反をきられました。居住地東京、違反地静岡
レーダー探知で速度測定、 速度違反の事実は事実なので署名拇印いたしました。
居住地とは違う他県での出来事であり、切符の控えはもらえず、後日郵送ないし、電話がくる旨をつたえられました。

ただ、よくよく考えてみると解せない点があるのです。
1、取り締まりしていた場所が見通しの良い場所で信号機から100-200メートル離れた場所、発進時に加速の出やすいところでした。
取り締まりというのは本来、事故発生の危険性が高い場所であるとこをやるべきで、ドライバーはその時の道路状況や天候等、状況に応じた走りをするものと思います。
自分の中では経験則上、その場所が危険なところ、とはおもえませんでした。

ですので納得できず、調べていたところこの場所にたどりつきました。
上申書を作り、せめて、取り締まりのための取り締まりに納得できない。という姿勢で闘いとおもっています。

勝手ながらアドバイスなりいただければ幸いです
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-04-02 23:29:24
http://www.ms-ins.com/pdf/rm_car/jiko_data.pdf#search='%E4%BA%A4%E9%80%9A%E4%BA%8B%E6%95%85%E5%8E%9F%E5%9B%A0'

うーん、、「速度違反は危険だ!!」速度違反は事故原因の上位に入ってませんね(笑)安全不確認とわき見が原因のようです。そら前見てなかったら事故になります。
速度の場合は少なくとも青切符レベルで違法性はあるの?ということになりますね!「事故は確かに減っている。取り締まりの成果だ」と言われたら「内訳とそれぞれの割合を示しなさい」と言えばよさそうですねww

ヘリで車線変更禁止を取り締まって事故は減ったと主張していますが天候の影響(滑りやすさ)も総合的に検討し因果関係を精査してから言うべきですね
 
 
 
自転車での赤切符。 (gmw)
2015-04-04 23:10:26
初めまして。コメント失礼致します。
先日、自転車での踏切立ち入りで赤切符くらいました。
未成年のためか話を聞く限り罰金はないようなのですが、その場合前科はつくのか…そして略式を受けるか拒否するか…決めかねています。
管理人様ならどういった行動をとりますか?
ぜひとも一言いただきたいです。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-05 00:09:50
>>カイさん

>取り締まりというのは本来、事故発生の危険性が高い場所であるとこをやるべきで、ドライバーはその時の道路状況や天候等、状況に応じた走りをするものと思います。

それは勘違いです。交通反則通告制度があり、反則金が交通安全対策特別交付金の財源になっている以上、警察としては事故が減っては困ります。

事故防止が警察の目的に入っていないというレベルではなく、「事故を減らさずに反則金を集めること」が目的なのですから、違反者が減ったら事故が減ってしまうような路線での取締りはすべきではないというのが警察の論理です。

否認するのであれば赤切符関連の記事を通読した上で改めてご質問下さい。


>>ABCさん

どこかで記事にしたと思いますが、事故原因のトップ3は「わき見・漫然・その他」です。速度超過が事故原因にカウントされることもありますが、多くは前方不注意やブレーキの遅れが原因であって、人間は本能的に危険を感じる速度では走行しませんので、まともな反射神経を持つ者が運転に集中していたのに事故が起きたというようなケースでは、本当の事故原因は相手方にあると思いますね。私が歩行者か自転車だとして、怪我を厭わないなら、パトカー相手でも確実に事故を起こさせる事が可能だと思います。

警察は息を吐くように嘘をつく組織ですから、大飯食らいのヘリを所有している言い訳として言っているだけでしょう。ヘリの運用費を考えたらどれだけ反則金や罰金を集めても割に合いません。


>>gmwさん

未成年の場合は否認したら家裁送致で、不処分か最悪でも保護観察でしょう。自転車の赤切符如きで保護観が付くとも思えませんが、問題は家裁審判は原則保護者同伴だという事です。

とはいえ、自転車には反則金制度がありませんから、赤切符の時点で家裁スタートだと思いますが違うのでしょうか?どうせ保護者同伴で行かなければならないなら、否認するのも一興だと思いますが、認めても初犯なら不処分っぽいのでメリットがよくわかりません。

私ならどうするかと言われましても、私なら自転車に乗っていたなら現場段階で逃げ切ったと思います。相手がパトカーなら路地や公園を使えば勝ち。相手が自転車でもあんなママチャリベースの警察チャリに追い付かれるような事もないでしょう。まあ、相手が白バイで近くに公園がなければ止まった可能性もゼロではありませんが。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-04-05 13:53:23
自転車のお話が出ていますが
大阪府警は自転車取り締まり部隊を発足させました。
が、正直申し上げて「逃げてください」って言ってるようなもんです。ピピーッと吹かれてもUターンする方法も有りますし・・・止まった人だけ馬鹿を見る状態です。そのうち管理人様が自動車バイク乗車の際の否認法が自転車でも役立つかもしれません。そもそもオカシイと思うのが「危ないと思ったときは歩道を徐行で走っていい」です。本人の主観に任されているわけで「歩道走行は不適切で歩行者を妨害した、いや適切で妨害はしていない」の水掛け論になって終わりだと思います。「徐行してた、いやしていない」でも速度を測ってないのに言う資格はないでしょう。そもそもなぜ警官は特に信号無視や一時停止等の取り締まりに録画をしないのでしょう??ところで家裁送致の場合ですが検察送致(大人の時)の際は検察官に主張できる機会がありますが家裁の時は被疑者が主張出来る機会ってあるのでしょうか
 
 
 
Unknown (カイ)
2015-04-06 07:34:21
rakuchiさんお忙しい中、ありがとうございます。

通読させていただきました。

再度お伺いしたいので教えてただければとおもいます。

私は30キロの速度違反ということで、違反切符をきられたのですが、これは俗にいう赤切符だとおもいます。
赤切符というのは、赤い紙に記載されるから俗に赤切符といわれるんですよね?
私が署名・拇印を求められた紙は青でした。(警察官は30キロオーバーなので免許停止になります。といわれました)
そういうことっていままで聞いたことあるのでしょうか?記載用紙の色で違反区別されてるのかとおもっていました(この流れさえ間違えて理解してるようであればすいません)

2点目、検察からの呼び出しにむけて、上申書の作成をしようと思ってます。
rakuchiさんが作っておいていただいてる、雛型を利用して作成してるのですが、違法性を争う事は無駄、それなら違反事実を否定したほうがいい!という風に感じ取りました。(間違ってたらすいません)
であるならば、取り締まり方法や取り締まり場所に対する危険性の有無を否認根拠の1つに上申書に記載せず、上申書の内容は、シンプルに違反で検挙されるまでの事実関係と、速度違反を否認する根拠(検挙された速度をだしてない!)だけを記載した方がいいのでしょうか?
自分では取り締まり場所に納得できないのも争いたい根拠の1つであります。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-06 20:02:36
>>ABCさん

警察が録画しない理由は3つあると思います。

①冤罪作成の現場や違法な発言も録画されてしまうリスクがある。
②事故防止とは無関係な「違法性の少ない軽微な違反」であることがバレてしまう。
③録画映像を証拠提出するという事は、目撃証言だけでは立証に足りないと認めることになる。

何気に③の理由が大きいような気もします。一度でも録画証拠を根拠に検挙・起訴などをしてしまうと、その次からは「録画証拠なしの目撃証言だけでは合理的な疑いの余地が残る」と主張された時に検察が困るからです。

家裁については行った事がないのでわかりませんが、審判を受けるなら当然少年側にも主張の機会はあると思います。


>>カイさん

上申書を作成するのであれば、記事に記載した方法で上申書例を請求して下さい。私が過去に添削した上申書例を読めばロジックはおわかりいただけると思います。
 
 
 
信号無視 青切符 (アカ)
2015-04-08 21:53:51
以前にコメントにて相談させて
頂きました。その節はありがとうございました。
本日、信号無視の青切符で検察より出頭の
封筒が届きました。
出頭してからのことをお聞きしたいのですが、
否認を貫くこと以外に何かあるんでしょうか?
もし、あれば教えて頂きたいと思いコメントしました。 呼び出し検察は姫路です。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-08 23:26:05
>>アカさん

>否認を貫くこと以外に何かあるんでしょうか?

ご質問の趣旨がよくわからないのですが、理由はどうあれ否認する意思を伝え、略式命令等には従わないと主張していれば、青切符の99.9%以上は不起訴になります。

他に何があるのでしょうか?
 
 
 
【再報告】青色切符1点のケース紹介 (BookOff)
2015-04-11 11:15:15
昨2014年9月末頃「青色切符1点のケース紹介」のタイトルで投稿したBookOffと申します。
簡単に再報告すると2014年3月に青色切符を切られ反則金を支払わず半年後に警察に出頭し否認しました。
それで送検したのだろうと思いますが半年内に裁判が始まらなければ不起訴処分だと言われました。
本日2015年4月10日時点起訴の通知が来ておらず、既に半年経過したのでわざわざ確認はしていませんが不起訴と理解しています。
管理人の方からのたくさんの情報が役に立ち、深く感謝申し上げます。
そしてこのブログを見ておられる皆さんも気持ちをしっかり持って否認すれば高確率で不起訴になり反則金を納める必要はなくなると思います。
ありがとうございました。
 
 
 
やっと来ました (TM)
2015-04-12 13:24:30
管理人様

お久し振りです。お世話になっております。


 昨日、検察丁から呼び出しの封書が来ました。
 捕まってから約半年ですね。
 
>呼び出しは早くても1ヶ月後、遅かったケースでは検挙から1年後に来ましたし、読者の方の経験談を聞いてみても、警察に逆送されてから2~3ヶ月後にようやく次のリアクションがあったりしています。

 2月に警察に逆送すると言われていたので、そのとおりになりましたね。
 結局警察に足を運ぶこともなく、そのまま検察に書類送検になったようです。

 呼び出し日は今週金曜日です。多分仕事も休めると思います。
 またその時の様子もお知らせします。
 
 
 
完全にはめられました (りちゃーど)
2015-04-13 20:10:36
速報

本日、検察庁に電話して、処分が決まったか問い合わせしました。

不起訴になりました。

次は、警察署に怒鳴り込む予定です。

その時、調書を書いた警官を、「虚偽有印公文書作成罪」で告訴するってのはどうでしょうか?

警察でのやり取りは追って報告します。
 
 
 
よろしくお願いします。 (そらまめ)
2015-04-15 02:07:54
初めまして、最近になりブログの存在を知り拝見しております!

本題ですが、昨年の3月に居眠り運転の車に突っ込まれるという事故に遭いました。その事故は全て相手の過失と言うことで示談も終了していて終わっています。
その事故の際に車検切れ・自賠責切れが相手の保険屋さんからの連絡で発覚し、警察にも事故の件で作る書類の関係で後日車検証の提出があったので素直に話し、調書も納得の上で作成しました。
この車検切れは故意ではなく、車検の時期を勘違いしていてそろそろ車検かというタイミングで事故に遭い、指摘されて初めて気付いたものです。
結果、赤切符などはなく注意と言う形で終わった様なのです。
が、1年経った今になって検察庁から電話・手紙で「~月~日の事故についてお伺いしたいことがありますので来てください」という出頭要請が来ました。
ちなみに自宅は東京都で事故に遭った&呼び出された検察庁は千葉県です。

昨日がその出頭の日で行ってきたのですが、事故の話をした後に呼び出しの本題である車検切れの件になり話を確認したあと調書を作ったのですが、途中で検察庁の人が「車検切れに気付いていて運転していました」といい始めたので話を止めて、このブログで読んで録音は大事!という事が頭に浮かび録音を開始しました。笑
私の主張は「車検・保険切れには一切気づいていなかった」ですが
検察庁の人は
・1度自分で車検に出している(2年前の車検)んだから、2年後が車検と言うことは分かっているはずで忘れるわけがない
・シールなどでいつでも確認できるのだから気付かないはずがない(確認しなかったのは確かに私が悪いが、ミラーで隠れているので本当に確認していなかった)
・ドライバーにとって車検はお金も時間もかかるし、頭が重い問題であるはずで忘れるわけがない(嫌なことほど忘れたくなりません?笑)
・あなたの言うことは信用できない、本当は気付いていただろう
・運転する身としては車に乗るたびに車検の事が気になるものだろう!
・車検の期限のお知らせのハガキとか届くだろう!(大学が千葉にあったのですが、キャンパスが東京に移転となり東京に引っ越ししていて、千葉で住んでいたアパートの住所にハガキが送られていて受け取れなかった)
・知らなかったで済むわけないだろう!赤信号無視だって飲酒運転だってそれで終わってしまうじゃないか!知らなかったで済んだら警察要らないよ!!(初めて聞きましたこの台詞!)


という内容の事を怒り気味に繰り返し言ってきました。
録音したものを聞いてみたら、調書作成→中断、言い経合い→調書作成の繰り返し&この言い合いで30分ほど経過していました。

最終的には気付かなくて運転していたという内容の調書に変更してもらい、全文を確認の上サインをしました。
帰り際に「5月中に書類が来たらまた来てもらうかもしれません、何も届かなかったらこの件は終わりです」と言われました。

私は
・車検&保険切れになってしまっていたのは事実で悪かったと思っているので、それに関して否認しているわけではなく、知らなかった事を知っていた事にされるのが癪でしつこく反論しましたが、反論している最中に「嘘ついて知っていたと言えと言うんですか??事実ではないことを供述しろってことですか??」など聞くと1分ほど沈黙のあと「正式に争いますか?それでもこちらはいいですよ!」と言われてしまい、、実はチキンなので今後の流れが分からなくて心配です。調べても出てこないし、検察庁に電話しても教えてもらえなかったので、書類来た場合のだいたいの流れが知りたいです。。
け結構な確率で呼び出されるのでしょうか(*_*)??

・千葉の検察庁に行くのは時間もお金もかかってしまいますし、まだ学生なので時間をかけて千葉の検察庁まで行くくらいなら授業でた方がましというのが本音です。
なので東京の検察庁に移管してもらいたいのですが、1度出頭したあとでも変えるのは可能なのでしょうか(^_^;)?

すごく長くなってしまってすみません(*_*)
お時間ある時に読んでもらえたら嬉しいです!
分かる範囲で教えていただけたらありがたいです。
就活もしなきゃだし、この件の事でこれからしばらく頭を悩ませ不安なまま過ごすのが憂鬱です(._.)
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-15 08:00:53
>>Bookoffさん

青切符はほぼ全てが不起訴になりますので当然の結果です。東京に至っては現場でサインしなければ簡裁からの呼出すら来ません。

とはいえ、反則点が付加されるのが困る人が多いので、何とか現場で切符処理を回避する為にも、理論武装と録音・録画の準備が大切です。


>>TMさん

公務員ペースとしては普通ですね。出頭時は録音の準備だけは絶対に怠らないようにして下さい。


>>りちゃーどさん

不起訴と言っても起訴猶予でしょうから、警察は「起訴を猶予しただけで違反は事実」とか「刑事と行政は別」とか言ってくると思います。それでも、言いたい事を言ってくるのは大切だと思いますけどね。

刑事告訴も一興ですが、上司を引きずり込んで「部下の管理監督が出来ていない」という点について苦情申立や審査請求をすると騒いでおいて、それに対するリアクションの中に新たな違法行為を見つけて録音しておくというのが良いかと思います。現状では録音証拠等が無いでしょうから、何を訴えても「そのような事実はない」で一蹴されます。


>>そらまめさん

無保険・無車検・無免許などは、うっかり失効であれば初回は不起訴というのが相場です。相場なだけで起訴しようと思えば出来るのですが、故意性を立証するのは検察としても困難なので、誘導尋問などで被疑者の自白を強要しようとしてくるワケです。

車検切れに気付かなかったという主張を調書に録らせたのであれば、基本的には不起訴になりますからあまり心配しなくてOKです。

書類が来たところで、起訴するかどうかは検事(副検事っぽいですが)の判断ですから、起訴された場合の事は起訴されてから改めてご質問下さい。

私の予想ではおそらく不起訴になると思われますので、架空の想定質問に対して時間を割くのは面倒です(笑)

つまり、貴方にとっても、来るかわからない書類の事で頭を悩ますよりも、一旦忘れて日常生活を送っていた方が良いでしょう。ここで心配したところで起訴率に影響はないワケですし、仮に無車検運行で起訴されても罰金刑ですから、警察官などになるつもりでないなら就活にも影響しません。
 
 
 
アドバイスありがとうございます! (そらまめ)
2015-04-16 07:43:00
お返事ありがとうございます!

無理やり自白させようとする...本当にやり方が汚いですね!!
かなりビビってましたが最後まで自分の意見貫き通せてよかったと一安心しました。。
起訴されないことを祈るばかりです。

警察に就職するなんてあり得ないので大丈夫そうです!笑

気にしないように生活しようと思います。
また進展ありましたら書き込ませていただきます。
アドバイスありがとうございました!!
 
 
 
免許番号記載違いなのに (コージ)
2015-04-16 23:40:51
昨日、免停となる旨の行政処分呼出通知書が届きました。以前、書き込みました通り、違反切符には免許番号の記載ミスがありましたが、交付し直しや、訂正の連絡もなく、通知が届きました。
記載内容に誤りがあっても有効となるという事なのでしょうか?
 
 
 
経過のご報告① (maru9)
2015-04-17 22:35:20
rakuchi様

先月は上申書のサンプルを送っていただきましてありがとうございました。年度の切り替え時、仕事で余裕がなく、ご連絡が遅れましたこと、お詫びいたします。
また、メールシステムに不具合があって現在使えないため、今回はコメント欄にて現状報告させていただきますね。

3月17日、ICレコーダーを持参の上簡易裁判所に出頭し、否認の旨伝えました。

巡査が改めて調査書を書く、ということになり、
説明をしようと試みたのですが、いろいろありまして、話し合いをする気力が一気に失せました。

言葉の一部を切り取って人の揚げ足取りするような巡査に、「あなたを守るために調書を書く」、というようなことを言われても信用できない、
現場で話した通り、確かに、追い越しする際に60km/h以上は出したが、99km/hも出した覚えはないので、自分の記録ではないと再度伝え、
後はしかるべき場にてすべてお話しします、と黙秘権を行使して戻ってきました。

検察からの呼び出しより前に、行政処分のハガキが届き、本日講習を受けに行ってきました。
通知のハガキと受付に、処分に不服がある場合は係に申し出てください、というコメントがあったため、その旨申し出たところ、終わったら残ってください、と言われました。

講習後、別室にて、審査請求書のひな形のコピーと、出すのであれば明日から60日以内が期限であること、そして、万一刑事裁判で起訴猶予になっても、物的証拠がない限り行政処分が覆ることはないこと、を話してくれました。

今後は、
まず、上申書をブラッシュアップして(巡査の話しとの矛盾をつくために現場の写真を撮りに行こうと思っています)、来るべき検察からの呼び出しに備えようと思います。
明日から55日以内に呼び出しが来ない場合は、上申書に書いた内容を添付書類として付けて、審査請求書をダメ元で提出しようと考えています。

自分を守るために、ドライブレコーダーも取り付ける手筈を整えています。

また動きがありましたらご連絡致します。
 
 
 
『警察は何故隠れて取り締まるのか?』 について、無責任な投稿と批判されています。 (疑問符)
2015-04-18 00:10:43
知恵袋の紹介リンク
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1428691612/278
以下批判
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1428691612/281
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1428691612/288
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1428691612/299
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-18 08:19:15
>>コージさん

内部的には訂正済みであるか、違反登録の時点で行政処分側は正確に登録されたかのどちらかでしょうね。

庶民は一時停止で停まり損なっただけで犯罪者扱い。
警察は致命的な誤記があっても後で訂正すればOK

カルト国家ってヤツはそういうものです。

争うのであれば審査請求か行政訴訟で「免許証番号を写し間違えるような警官の目撃証言の信用性は低い」と主張しても良いですが、審査請求は実質的に警察が審査しますし、裁判所もカルトなので「誤記があったとしても、それで直ちに原告の違反がなかったとまでは言えない」というような珍妙な判決文で警察を勝たせるでしょうね。


>>maru9さん

出頭お疲れ様でした。

調書は起訴するために録るものであって、被疑者を有利にする為に使われる事はありません。警察・検察にとって都合の良い調書が録れなければ、不起訴にする可能性が上がるという程度のものです。

行政処分側はハードルが高いですが、やるだけやっておいた方が後悔が残りませんし、「警察にも真面目に働いている人間もいる」というような無意味な期待を持ってしまう事も防げます。ヤクザにも真面目にショバ代をかき集めている構成員もいるでしょうし、真面目に騙し続けている詐欺師もいるでしょうが、「やっている事自体が極悪非道」という点は変わらないのですからね。


>>疑問符さん

コメントありがとうございます。以前私が知恵袋に出入りしていた頃の回答ですかねw

2chで無責任とか言われても笑えるだけの話ですが、警察シンパのコメントはどれも反証も合理的な説明も加えられていない小学生レベルのものですから、読む側に知性があればむしろ逆効果でしょうね。

どこかにこのブログへのリンクが貼られ、そこに工作員が集って炎上してくれれば、結果的にブログへのアクセスが増えて助かりますw

カルト信者は、自分が信じている物がカルトであると気付けないから信者なワケですし、信者の救済が目的ではないので、私は今後も「事故が減ると交付金が減るシステムがある限りは、まともな取締りなんて行われるワケがないだろう?」という指摘を続けていくつもりです。
 
 
 
検察に行って来ました (TM)
2015-04-18 11:15:51
管理人様

お世話になっております。TMです。
いろいろと力になって下さいましてありがとうございます。


 昨日、検察に行って来ました。
 もちろん管理人さんの言う通り録音の用意もして、このブログの過去の
記事から、必要になりそうな道路交通法、刑法、刑事訴訟法などの予習もしておきました。


 さて、予定時間の20分ほど前に乗り込んだのですが、すぐに呼ばれました。
 今日は仕事休めたの? と言ってきて、まあ昼までには終わるからと先に言われました。
刑訴法198条の退出の自由とか、覚えて行ったのにな~

 係官は数人いると思っていたのですが、一人だけで、大部屋をパーティションで区切った
ところで、向かい合わせでの話になりました。
 カバンの陰に、ONにしたICレコーダーもセットしておきました。
 険悪なところも、相手を否定するようなところも見られず、始終穏やかな中での会話。拍子抜け。
 「ただ、やはりこの期に及んでも、言葉の端々に、罰金で済むならそうした方がいいんじゃあないの? 」とか、
「やったことに対して、罰金で済むならその方がいいと思いますけどねえ? どう思います? 」
とかいう言葉を挟んできました。そんな「お誘い」が数回ありました。もちろん、それに対しては拒否を貫きました。

 20分ほどのやり取りの後、それじゃあ調書を取るからね、ということになりました。
12年前に警察で調書を取ったとき(交通違反ではなく自宅が火事になった件でした)は手書きだったのですが、
今はPCなんですねえ。
 係官が調書を書いている間はヒマだったのですが、近くでは、どうやらどこかのコンビニで新聞を万引きしたらしい
オッサンが、係官とやりあったりするダミ声とか聞こえてきて、結構楽しめました。
 調書は気に入らないところがあったので数箇所直させました。

 「まあ、裁判になったらほぼ勝ち目はないんだけど、それでもいいでもいいですね? 」と念を押され、
「起訴になったら2ヵ月後くらいに書類が行くから、そのときは書類作成のためにもう一度ここに来て
もらうことになります。7月までに何も書類が行かなかったら、不起訴になったと思って下さい」
と言われました。

 最後に、玄関まで送られて、じゃあ今後は気を付けて運転して、もうこんなところに二度と来ることが
無いようにね、と諭されて帰りました。(ということは、不起訴を示唆してないか? )


まあ、2ヶ月間、待ってみることにします。
 
 
 
一時停止での検察への呼び出し (ガーベラ)
2015-04-18 17:56:36
こんにちは、初めまして。
昨年10月に一時停止していないと言われ、検挙(このいい方には不満がありますが他に言いようがないので使用します)され、半年たった本日、検察から呼び出し状が届きました。


当時誰もいない一時停止のところで左右に人がいないか見て出発したのですが、突然横の茂みから警察官がでてきて、車の前に立ちはだかり、停止させられました。そして現場からすこしはなれたところで、車から降りるように言われ、その通りにしました。

免許所の提示にも素直に応じましたが、一時停止はしていたと主張しました。

すると、調書を取ると言われて二人組の警察官の1人が現場にわたくしを連れて行ったのですが、現場検証は一切なされず、脅し文句だけ言ってきたのです。「俺が教習官なら、今のは落第だ。」とか。「たまたま人が通ってない道路だったからよかったものの(通るわけないんですよ。だってバイパスの入り口近辺ですよ!!)

全然現場検証はありませんでした。(ゆっくりと車を動かしていたよね、だけで具体的な場所、動かしていた距離を測ったりは一切ありませんでした)

とにかく警察官の口撃だけ。
私は怒り心頭で「そんな事は今関係ないでしょう!一時停止の話に戻しましょう!」と何度も言いました。いちいち訳の分からない言葉を使って翻弄しているんだ、と自分に言い聞かせて踏ん張りました。

相手の警官も頑なな私の態度を見てようやくまともな事を言い出しました。
「自分がどこに隠れていたかわかりますか?」と聴いてきたので、適当に「その辺にちらっと青い色が見えましたけど(本当は足の長い雑草ばかりが道路脇に並んでいたので、見えませんでした)」「そこじゃなくてここだったんですよ。ほら俺の姿さえも見えてない。だからあなたは一時停止してきちんと見てないんですよ。」
と言い返してきやがったのです。隠れているんだから見えてないのは当たり前だと思うし、普通の人間が隠れていること自体ありえない現象で、いかにも捕まえるために点数稼ぎのためにやったとしか思えません。

ですので、当然署名捺印は拒否。
ですが「車と私の写真を撮らせろ」と言って私の車の前からどかないので、子どもを迎えに行く予定になっていて急いでいた私は、言われた通りに写真を撮らせてしまいました。
今から思えば写真も拒否すればよかったんですね。あれも任意だったのですね。

書いているうちに怒りがヒートアップして、自分で検察に言う言葉を考えてみました。添削していただけないでしょうか?

「一時停止をしていたのにもかかわらず、警察官は減速しただけと主張し「この場で弁護士を呼ぶ、誤った検挙だ。不服申し立てをする」と私が言ったにもかかわらず、相手の警察官は「道路交通法違反だから弁護士はいらないですよ」と嘘をつき、勝手に青切符を切ったのでサインを拒否したところ、車と私の写真を撮らせろ、と言ってきた。しかし、私が沈黙していると私の車の前からどかず、車を出すことができなかったので「やむなく」写真を撮らせた。なぜなら、その日は障害のある娘が私を待っていたからである。本来ならば時間をかけて全力で拒否をしたかったのだが、時間の方が惜しくなってやむなく応じたものであり、決して一時停止をしていない事を認めたわけではないし、それを証明するものではない。全くの冤罪であって怒りを覚える。」

以上です。何か疑問点、追記した方がいい点、言い回しをこう変えた方が言い点があればご教示ください。
<(_ _)>
 
 
 
御回答 (rakuchi)
2015-04-18 23:41:43
>>TMさん

青切符だったと思いますのでどうやっても不起訴にしかならないと思いますが、調書を録ったのは検事だったのでしょうか?東京では青切符で検事に会う事は不可能に近いのですがw

おそらくは来月中には不起訴が決定されると思います。念の為2ヵ月経ってから問い合わせれば不起訴(起訴猶予)と言われて刑事処分については終了です。


>>ガーベラさん

「青切符について質問する前に」にある通り、青切符は99.9%以上が不起訴ですし、一時停止違反では起訴されるのは不可能に近いです。否認理由は関係ありません。

検事に会える事自体が稀ですので、出頭時に「警察官取調室」で警察官に調書を録られて終了です。

別に「宇宙神のお告げである」でも不起訴なので否認理由などどうでもいいのですが、真っ当な事が言いたいのであれば、「確かに停まったのに「3秒停まっていなかった」とか言いがかりを付けられて強引に切符を切られた。警官が隠れていた場所は停止線の位置からでは確認出来ない場所で、警官側からも停止線とタイヤの位置は確認出来ない地点だった。それなのに否認したら警官は実際の位置とは異なる地点から確認したとか言い出し、「教習官だったら落第にする」とか意味のわからない事を言っていた。弁護士を呼ぶと言ったら「道交法違反だから弁護士は関係ない」とも言っていた。検挙には納得していないし、冤罪だと思っている。」くらいの事を言っておけば良いでしょう。

事実ではない事も混ざっていると思いますがそれで構いませんし、事実も織り交ぜているので真実味のある供述だと思います。

一応否認例を書いてみましたが、何しろ不起訴率99.9%超ですので意味ないですよ?こう言っておけば相手は何も言い返せないというだけの話です。

ちなみに、娘を迎えに行くところで時間が無かったのに、というあたりは言わない方が吉です。「迎えの時間が迫っていたから急いでいて、一時停止せずに通過したんでしょ?」とか、見てもいない癖に難癖を付けてくるのが警官や検事という生き物です。

まあ、簡裁の警官は腰が低いのが多いですけどね。
 
 
 
白バイ (ミルクティー)
2015-04-19 09:25:33
いつもお世話になっております
先日、交差点で赤信号に変わるギリギリで直進したところ後ろから白バイが来て止められました
しかしこのサイト等で勉強していたので青切符を回避できました
ありがとうございます
そのとき気になった事ややり取りなどを少々
白バイ隊員が違反歴や違反の時期などをかなり気にしていた
恐らくですが私の対応や更新時期が近いことをみて免許の更新後に訴訟される可能性を考慮していたのではないか
(もし仮にそうであるならば青色でも次でゴールドに切り替わるようなことをさりげなく言えば多少は効果があるかも?)
免許証提示時に奪われないよう、会話しながらでも力を入れて軽く引っ張り合いになったが白バイ隊員が諦めた
その後青切符を切ると言われたが「免許証は提示したし青切符の作成にまで免許証を提示する義務はないので免許証はもう出しません」と言ったところ簡単に口頭警告に切り替わりました
しかし口頭警告の書類?が無かったため「まあ、切符を切るほどじゃないけどここは事故が多いんだから気をつけてくださいね!」と言われて終わりました
警察もやはり面倒な人は相手したくないのでしょうね
文章力がないうえに眠くて、分かりにくい文章になってすいません
こんなのでも少しでもお役に立てれば幸いです
 
 
 
東京ですが (ミルクティー)
2015-04-19 09:47:31
今コメント欄を見てて思い出したのですが私は東京在住で東京で取り締まりを受けたときにサインを拒否したらその場で裁判所への出頭命令書?みたいな黄色い紙を貰ったことがあります
それから裁判所(にある検察?)に出頭して検事だか副検事だかと話して不服申し立て書みたいなのを書いて帰ってきました
参考までに。
 
 
 
別件の信号無視 (osapi)
2015-04-19 21:28:14
rakuchi 様


取締りから一年半後に切符の切り直しをされた件になります。

ご報告遅くなりましたが今回の件がかなり特殊であることからmagazine x様に掲載依頼をしたところ今月号(3月26日発売)にて記事になりました。
交通課長直々に100kmも離れた我が家まで三回も来た上に強制捜査になるなどと脅迫されましたので相談にのって頂いておりました。
記事になったことで警察側も下手なことは出来ないからと言っていただき今は検察からの手紙を待っているところです。

また動きがありましたらお知らせします。
 
 
 
Unknown (ライダー)
2015-04-20 00:25:33
はじめまして。現在過去に受けた速度違反の取締りについて検察庁から「罰金で片付けますか、訴訟しますか」と迫られていて困っています。お知恵をお貸しください。


経緯↓

昨年9月15日に通勤中にネズミ捕りに遭い33キロオーバーとのことで赤切符を切られる
停止係が飛び出して来て止まった瞬間は追い越し車線にいたが直前に前を走る車の運転手が携帯電話をいじっているのをみて右車線に出た。

見せられた印字の速度に疑問があったためキップの「相違ありません」のくだりに線を引いて署名

速度表示されたレシート状のものへの拇印を求められた際も「これはどういう意味の拇印ですか」と尋ね

『これを見た、確認したという意味だ』との回答により応じた

現場での実況見分に「時間がない」と言ったら放免された

後日調書取りと実況見分に立ち会うよう電話で連絡があったが「日を改めてでは意味がない」といい断った

散々電話で脅し文句のようなことを並べられ、ひとつひとつを拒否していたら突然赤キップを返却するように言われる

周りの人間に相談したが返したほうがいいと言われメール便で担当の警官に送付

行政処分は止めようがないとのことなので免停期間の短縮講習を受講、その後30日の免停

今年4月1日付けで地方検察庁交通部の担当官より呼び出し

返送した切符と共に12月16日付けで行われた実況見分(私本人の立会いなし)の図面などが担当官手元に。

身に覚えのない内容で(数百メー トル手前から追い越し車線を速度超過で走っていたと書かれているそうだが実際は違う)


検察官も取り締まりから見分、見分から送検までの時間の長さが異例だと言っています。

一貫して否認していて、本人不在の「証拠書類」を元に今回文頭のような選択を迫られていますが

証拠排除を要求するとかえって面倒になりますか?

また私は今回の件は随所に先方の不備が多いと思うのですが、不起訴にはならないのでしょうか?

このまま先方の言うとおり泣き寝入りで罰金を払うか、本当に裁判で争わないといけないのでしょうか。
 
 
 
補足です (ライダー)
2015-04-20 01:17:48
取締りの3ヶ月後に私本人不在の元で作られた見物資料によると私が最初から第二走行帯(追い越し車線と理解しています)を飛ばしていたということになっていますが私の主張は前後に走行車両があり、挟まれた状況で追い越し車線にでた先で停められたと記憶している点で、それを取締り内容に対する疑念の根拠にしております。
その齟齬を突けないかと考えています。先方にも私の主張を否定する根拠は現場の警官の、見通しの悪い中での「目視確認」しかないのです。
こちらの言い分の立証は出来ないと思います。停められるのを分かっていて走っていた訳ではないですしドライブレコーダーがあったわけではないので当時の状況を証明できません。
ですが他サイトで調べてみると前後に走行車両があると測定結果に疑いの余地が生まれるとのことでした。
そこを今回の抵抗の根拠としているのですが如何でしょうか。
 
 
 
検察の担当 (TM)
2015-04-20 05:05:27
管理人様

お世話になっております。TMです。

>調書を録ったのは検事だったのでしょうか?

 「担当官」とだけ書かれていたので、分かりませんでした。名刺も貰っていないので・・・
 聞いておくべきだったでしょうか。

 
 
 
一時停止違反 (MM)
2015-04-20 20:54:37
以前,こちらで質問をさせていただいた者ですが,
一時停止違反の罰則金を支払わず,
ハガキと電話を無視していたところ
交通反則通告センターから
”交通事故の裁判(三者即日処理)を行いますから出頭してください”
といった内容のハガキが届きました.
この場合は検察もしくは裁判所からではないので,
無視したままでいいのでしょうか.
お忙しいとは存じますが,
ご回答よろしくお願いいたします.
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-20 21:02:30
>>ミルクティーさん

白バイ隊員は一人で行動しますので、面倒そうであれば警告で済ませても他の警官にバレませんからね。とはいえカルトな警官だとどうにもなりませんので、当たり運が良かったとも言えます。

現場で出頭日の指定をされても、出頭先は簡裁併設の区検だったハズで、そこには「警察官取調室」もありますし、仮にそこをパスしても待っているのは検察事務官だったりします。

相手が検事か副検事だと名乗った上で取調べを受けたのであれば東京ではレアケースだと思いますね。


>>osapiさん

お疲れ様です。記事にしてもらったのは良かったと思います。やはり納得いかずに自分で動いていると、理解してくれる人々とも出会えるものですね。

結構強引なケースなので、赤切符であっても十分不起訴が狙える事案だと思いますので頑張って下さい。


>>ライダーさん

警察は息を吐くように嘘をつきますので、実況見分調書が嘘だらけなのはいつものことです。検挙から見分まで3ヵ月、送検までそこから3ヵ月というのも、公務員ペースで見れば普通な感じですけどね。

不起訴率については検察統計の記事にある通りです。否認を貫いた場合に、その程度の確率では不起訴が出るという事です。逆に不起訴にならなければ公判請求されて裁判です。否認した場合のリスクとは「公判請求されたら正式裁判を受けなければならない」という事です。

否認を貫いた人にしか不起訴のチャンスはありませんので、諦めて罰金を払うもよし、折れない心で否認を貫くもよしです。

私は納得いかないカネは払いたくありませんので、起訴率が高くても否認するでしょうし、正式裁判になったらなったで良い人生経験だと思いますが、裁判になるリスクが怖いのであれば略式命令に応じて罰金刑を受けるのが良いでしょう。詳しくは赤切符関連の記事を通読して下さい。

上申書を作成するのであれば、赤切符関連の記事内にある方法で私に上申書例を請求して下さい。測定条件違反を突くのは定石ですので、悪くない主張だと思いますね。


>>TMさん

相手の身分は重要ではありませんが、結局は副検事以上でないと決定権がありませんので、相手が警官や検察事務官だった場合は、何を言われても信用性が低いというだけの事です。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-20 21:05:50
>>MMさん

出頭先が簡裁や簡裁併設の部署なら出頭した方が良いですが、とりあえず担当部署に電話して「否認するつもりだが、出頭した方がいいのか?」と問い合わせてみて下さい。

否認するなら逆送するから来なくていいと言われるケースと、それなら調書を録るから出頭しろと言われるケースがあると思います。

おそらくは現場で署名したので、そのような面倒なパターンに乗っているワケですが、反則金を罰則金と呼ぶようでは警察の嘘に騙されてしまいます。出頭する場合は事前によく理論武装をしておきましょう。

まあ、青切符である時点でどうせ不起訴ですが、現場で署名した場合は、一度は出頭して調書を録らせる必要が生じる事がほとんどです。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-04-20 23:24:47
皆様のやり取りを拝見していたのですが
警察や検察は忙しいのにまぁ何度も呼び出しやら強制捜査やらをしたり口に出したりするもんですね・・・暇なのでしょうか。。
脅迫なんて論外ですね。刑法を知らないのでしょうか。法を破った者を取り締まったり法を守らせる立場の警官がこれではダメです。最悪はお互いを刑事告訴し差し違えも有り得るのでしょうかww
「こちらにはあなたを(違法言動をした警官を)厳重注意する用意もあるが反省しないならば刑事告訴するしかない。違反は違反なんでしょ?あなたは法律に違反したんだから」なんて言ったらキレそうですねw
 
 
 
一時停止違反 (Unknown)
2015-04-22 00:27:30
管理人様、いつもお世話になっています。

先日、一時停止違反で青切符を切られてしまいました。
警察に録画もされているのですが、否認を続けて不起訴まで持っていく事は可能でしょうか?

アドバイスを頂けると幸いです、よろしくお願いします。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-22 12:45:17
>>ABCさん

警察に司法というのは、「キチガイに刃物」と同じ事です。法律(刃物)は好き勝手に他人を傷付けるものであって、自分だけは被害には遭わないと信じているキチガイなワケです。

で、実際には司法関係者はかなり守られていますから、警官の違法行為を警察に訴えても立件せず、検察に訴えても不起訴、行政訴訟とかで裁判所に訴えても原告敗訴の判決文を書いてきますね。どんなに素晴らしい法律があっても、その運用が間違っていれば意味はありません。その運用を官僚と公務員に任せているのですから、ロクな結果にならないのは当たり前の事です。

裁判員制度は使い方によっては民主的な法の運用に役立ちますから、本来は行政訴訟や国賠訴訟にこそ導入すべき制度です。しかし、官僚は国民に判断されたら自分達の行為が違法に等しい事は理解していますから、悪質な刑事裁判の審判なんぞを裁判員にやらせ、グロい死体画像まで見せて犯人への報復感情を煽っているワケです。

例えば反則金制度について国民全体に周知させ、その上で反則金制度が必要かどうかについて国民投票を行ったらどうなるでしょうか?私の予想では反則金制度は廃止され、代わりに事故を起こした者への罰則が強化されるでしょう。精神疾患のある者が死亡事故を起こしても無罪、大渋滞の原因となる自損事故を起こしても無罪なんて事にはならないと思いますけどね。それが民意ってヤツです。

いずれにせよ、ニホンでは選挙が正しく行われず、民主国家ではない事が諸悪の根源だと私は思っています。全てを民主的に決めたら、それはそれで衆愚に陥ったり、財政不足でインフラ整備が遅れる可能性もありますが、それも含めて自分達で決めた事にはそれぞれが責任を持つ社会の方が今よりはマシだと思いますね。最近も投票箱を運搬する船で火災が起きましたが、運搬用の船に火の元なんてあるワケがありません。今までも海上で本物の投票用紙を燃やして、ニセの投票箱とすり替えていたのが、今回は燃やしやすいように投票箱までリサイクル段ボールで作ってしまったものだから、火力が強すぎて火災になってしまったのでしょう。マスゴミがか最原因についてまるで突っ込まないあたりからも、本当の原因が何であるかは予想しやすい事例でしたね。


>>Unknownさん

警察が取締りの模様を録画したというのは、本当であればかなりのレアケースです。一時停止に関しても、静止画像や連続写真を撮った事例は知っていますが、本当に録画していて、それをビデオを見せてもらったのでしょうか?

青切符が不起訴になるのは、証拠能力が低いからではなく、「裁判所は忙しいのに、そんな微罪でいちいち起訴してられないから」です。窃盗罪で逮捕されても、初犯であればそこそこ不起訴になる時代に、被害者すらいない一時不停止で起訴されると思いますか?

私の予想ではどう考えても起訴されませんし、万一起訴されても警察は録画証拠を出してこないと思います。そんな事をしてしまったら、他の取締りにおいても「録画証拠がないのは何故か?」とか突っ込まれて面倒なだけですから。

繰り返しになりますが、録画された映像を見せてもらったのでしょうか?
 
 
 
別件の信号無視 (osapi75)
2015-04-22 13:12:06
rakuchi 様


管理人様のアドバイスが無かったら今頃オロオロしてお金払っちゃってたかもしれません。

交通課長が来ても自分なりの落ち着いた態度で話をすることが出来ました。
警察が嘘を並べてくるのでこちら側も多少の嘘は通るのかなとも思いましたが、
私を信じて記事にして頂いた以上できる限り正直に取材には応じたつもりです。

ここに来る前に知恵袋でとても良い回答をしてもらいましたがその方もこちらで勉強したとのことでした。
 
 
 
呼び出し通知書に応じる必要性について (kurosawa)
2015-04-23 00:08:22
とても勉強させていただいております。

青切符を切られ、反則金は支払っていない状況です。

最終通知とのことで、下記の「呼び出し通知書」が届きました。

・差出人 : ●●県警察交通反則通告センター
・本文 : あなたの右記道路交通法違反は、反則金が未納となっています。
反則金を納付する場合は、下記の日時、場所へ出頭して手続きをして下さい。
・場所 : ●●簡易裁判所 交通警察官室

本ケースでは、「差出人が裁判所、交通警察官室」ではないため、場所が上記であっても呼び出しに応じる必要性はない。との解釈で間違っていないでしょうか?(起訴されていない)

お忙しい所恐縮ですが、ご回答いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
 
 
 
一時停止違反 (Unknown(一時停止違反))
2015-04-23 08:01:03
ご回答、ありがとうございます。

録画ですが見せてもらいました。
(最初は見せないと言っていましたが、粘っていると特別だと言って…)

あと、違反地と現住所が愛知県ですが、半年くらいのうちに岐阜県か広島県に引っ越す予定です。
引っ越すと否認(仮に起訴された場合も…)の手続きが面倒になりますか?

よろしくお願いします。
 
 
 
踏切一時不停止 (アラフィフ)
2015-04-24 09:15:32
横レス、失礼します。

2014-05-17 09:23:37に投稿していますが、
友人がビデオ撮影されて、一時停止違反で捕まっています。
4時間位?後、同じ道を帰りに通ったら、
まだ交差点の物陰から(固定ではなく!)
警官がビデオを持って撮影していたそうです。
よっぽど暇なのか、かなり長時間取締りをしていたようです。

rakuchi様の仰る通り、映像を証拠として残すと
後々自分達の首を締めることになりそうですから、
現場でサインをさせるための補助的手段なのでしょう。
記録した映像が保管されているのか、ちょっと気になりました。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-24 23:51:03
>>osapi75さん
息を吐くように嘘をつく相手に対して、こちらだけが馬鹿正直に応じていたら当然負けますよね。嘘をつくだけなら何ら違法ではないのですから、否認する時にはあらゆる手段を講じるべきだと私は思っています。

それにしても今回の件で警察が得た物とは何なのでしょうね?

>>kurosawaさん
内容的には反則金の督促ですから出頭する必要はありませんが、出頭先が簡裁の併設部署ですから、否認する場合も結局いつかはそこに出頭する事になります。

とりあえず電話して「否認したいんだが、出頭したら調書を録ってさっさと送検してくれるのか?」と尋ねてみるのがよいと思います。送検してもらわない事には不起訴になりませんから、徒に不愉快な日々が続くよりは、さっさと不起訴になってスッキリした方がよいと思います。


>>Unknown(一時停止違反)さん
録画証拠があったのは驚きですが、それを送検時の証拠に出してくるとは思えませんね。

また、青切符が不起訴になるのは証拠がないからではなく、裁判所がパンクしてて面倒だから、ですから、認否については臆することなく否認すれば良いと思います。録画があるとさすがに「ちゃんと停まった」とは言いにくいでしょうから、「安全確認はちゃんとしたので、可罰的違法性があるとは思えない。録画体制を整えて隠れているくらいなら、停止線付近で警邏していれば誰も違反しないワケで、警察の検挙方法自体が、この場所では一時停止しなくても事故のリスクが極めて低かった事を物語っている。事故が減ると交付金が減るようなトンでもない制度を運用しているからこんな取締りが横行してみんな困ってると思う。」くらいの事を言っておけば不起訴になるでしょう。

引っ越しても否認した場合は違反地の検察から呼び出しが来るケースが多いです。ゴネれば居住地の検察に移管させる事も可能ですが、面倒かどうかと問われたら面倒でしょうから、出来れば引越前に送検させて不起訴にしておきたい所です。

一番良いのは所轄に乗り込んで「否認するから調書を録って送検してくれ」と言う事ですが、録画証拠を盾に認めろとか反則金を払えとかグダグタ言われるでしょう。その面倒さと、引越後に愛知からの呼び出しが来る事のどちらが面倒かで決めてはいかがでしょうか?

もちろん、反則金を払って済ませる方法もありますが、それでいいなら私のブログは必要ありませんね。

>>アラフィフさん
完全に私の予想ですが、一時停止は停まった停まってないの水掛け論になる事が多いので、録画した事を告げれば認める被疑者が増えるという程度の考えではないでしょうか?

警察が送検時に録画証拠を提出するとは到底思えません。一度でもそんな物を付けて起訴してしまったら、今後は「録画証拠がないから信用性が低い」と主張された時に裁判所が困ります。しかもアングルによっては「ことさらに身を隠して検挙」している事がバレバレになってしまいますからね。

とはいえ、駐車違反と一時不停止だけはしないようにしている私としては、「一時停止くらい停まっておけよ」というのが本音なんですけどね…
 
 
 
一時停止の録画について (たいぞう)
2015-04-25 00:52:01
一時停止の録画をしている、という話はたま~に聞きますね。

ただ、やはりrakuchi様の言われるとおりだと思われます。

ただ単なる、その時に無知な違反者をやり込めるだけのものだと思います。
あと、録画していれば、権力に証拠がプラスされれば更に強気に脅せるということなのでしょう。
逆に言えば、彼らの自信の無さが録画に走らせているような気がしますね。
そんなことしなくても、「都合のいいことはあることにでき、都合の悪いことはなかったことにできる」ものすごい権力がありますので、自分たちがどのくらいスーパーマンなのか理解していないバカ警官と言えると思います。

映像という徹底的な証拠があろうが、たかが一時不停止。不起訴確実なわけで、法律をわかってる人から見たら、だから?という話です。

「こんなものは不起訴事案ですから、反則金制度は使いません。
供述調書を作るのなら勝手にどうぞ。
ただ、先に言っておきますが、あなた方の書類には一切署名はしません。
署名は義務ではないですよね?
署名しないと帰さない、というような発言は強制とみなし、職権乱用で訴えますので覚悟してください。」

このようなことがスラスラ出てくればよいのですがね・・・。
 
 
 
報告 (トモ)
2015-04-25 03:29:05
先日、別件(古物商申請)で署に訪問した際、たまたま交通課の上司とあったのですが、「何しにきたんだ、あの件は済んだハズではないか?」的な事を言われましたので一応決着は着いた感じです。
お礼にAmazonのギフトカードと言いたい所なんですが当方クレジットカードを持ってないので番号をそのままメールに書いて送っても
よろしいでしょうか?
 
 
 
Unknown (kurosawa)
2015-04-25 07:52:10
rakuchi 様

お忙しいところご回答ありがとうございます。

反則金の督促で出頭の必要性はないとのことで、安心いたしました。
実は反則金の督促がきたのは2年前のことで、それ以来何の通知もありません。

不起訴になっていればラッキーなのですが・・
次回同じようなことがあった場合は電話で直ちに送検してもらうよう確認してみます。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-25 08:39:47
>>たいぞうさん
法的にどうこうという話になれば、道交法違反は警官の目撃証言のみで検挙可能なのですから、そもそも現場を走行した事実すらなくても、警察署内のデスクワークだけで切符の捏造が可能です。被疑者側に明確なアリバイがなければアウトですし、仮にアリバイがあっても行政処分については「処分を受けてからでなければ」取消訴訟も起こせません。

私は行政訴訟時にこの点を指摘しました。「切符に署名・押印はなく調書も存在しない。これでは被疑者が現場にいたかどうかすら立証されていないではないか。そもそも、免許証番号等は警察署内の端末で閲覧可能なのであるから、警官がその気になれば署内のデスクワークのみで切符の捏造が可能ではないか。」と。

それに対する判決文は、「もし発覚したら免職などの重い処分を受ける警察官が、あえてそのような不正を働く理由がない。よって、不正はなかったと認められる。」というものでしたw

さすがに面倒になって控訴しませんでしたが、そんな理屈が通るのであれば、あらゆる犯罪に対する容疑には「もし発覚したら罰金刑や懲役刑などの重い罰則を受ける被告が、あえてそのような犯罪を犯す理由がない。よって、犯罪はなかったと認めろ。」と主張すれば良い事になりますね。

この行政訴訟では、私の身長が実際には179cmあるのに、警官のメモには170cm程度と記載されていました。その点を突いて証人尋問の時に

私:あなたの身長は何センチですか?
警:174cmです。
私:あなたから見て私はあなたよりも大きいですか、小さいですか?
警:大きいです。
私:では何故、あなたのメモには170cmと、自分よりも小さな身長を記入したのですか?
警:あなたが取調べ中、縁石に上がったり降りたりしていたからです。
私:取調べに要した時間がどのくらいですか?
警:15分程度だったと思います。
私:その15分間、私はずっと縁石に上がったり降りたりを繰り返していて、一度もあなたの目の前で立ち止まって、あなたが自分よりも背が高い人物だと気付く機会がなかったのですか?
警:・・・そうです・・・

こんなフザけたやり取りになってしまったのですが、判決文では「警官の主張には矛盾がなく事実と認められる」でした。私って警察に停められると15分間も縁石に上がったり降りたりを繰り返す人間だったんですねw

というように、いくら理論武装をしていても、録音・録画証拠がなければ裁判所は警察の主張を全て認めるという事がわかりましたので、それ以来はすぐに警告に切り替わらない限りは録画する事にしています。お陰でその件以来8年間無事故無違反です。


>>トモさん
トモさんの件が何だったかわからないのですが、過去の投稿がいつだったか教えていただけますか?過去ログをトモさんの名前で検索しても、1年前のオービスの件しか出て来ないのですが、それではないですよね?

ギフト券のご寄付はナンバーのみでも大丈夫ですが、謝礼目的でやっているブログではありませんので、あくまでブログの趣旨に賛同していただけるのであればという事でお願いします。相談に乗った事に対する謝礼として受け取ってしまうと、私は弁護士法違反で逮捕されるリスクが出てきてしまいますw

>>kurosawaさん
検挙から2年以上経っているとなると、時効が迫っているので連絡なしの不出頭はリスクがある気がします。警察が強引に逮捕するのはどれも時効間近なものからですからね。

というワケで、とりあえず電話をして「否認しているのだが、出頭すれば調書を録って送検してくれるのか?」を確認しておきましょう。そこで「今回は来なくていい」と言われれば、それを録音しておくことで担保に出来ます。
 
 
 
別件の信号無視 (osapi)
2015-04-25 12:49:40
rakuchi 様


警察側が得た物ですか…

たかだか青キップ程度に県警の広報まで口止めさせてるんですよね。
私何かすごく悪いことしちゃったんでしょうか?(笑)
雑誌に投稿は想定外だったようです。
取材の電話には全て黙秘(笑)だったと聞いております。


今回勉強したことは
私らも言いたくないことは言わなくていいんですね。
つき通せれば嘘をついてもいいんですね。



逮捕ネタを少し。

東京大学付近だったと思うのですが白バイ2台をなぎ倒し逃走した乗用車が
渋滞にはまり御用というシーンを目撃したことがあります。
私服を含む警察官が10人ほどで車を取り囲みまるで弱い物いじめでした。
ボンネットどころかルーフにも乗っかって
身内が被害受けるとここまでやるんかいなって感じでした。
萩原さんの件も運転ミスで済まされてしまうのでしょうか?


携帯電話使用で取り締まりにあった配送途中のA君は免許証の提示を拒み逮捕されました。
会社に連絡があり社長が来るまでトラックも返さないよと言われ大騒ぎになりました。
後で聞いた話以前も同じようなことがあり
ゴネて免許も見せずにいたら解放されたんだとか。


高速道路の路肩で切符を作成するために停車していた覆面に居眠りで突っ込んだB君。
後部座席に乗っていた違反者が怪我をしていた為かその場で逮捕され
数日間留置場に入れられてました。
その後覆面を修理することになるのですが
警察車両はどんなに大破しても新車には出来ないんですね(減価償却の為)。
新車以上の請求がきたそうです。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-25 13:28:54
>>osapiさん
まあ警察に限らず、この国全体が嘘つき国家ですからね。消費税の増税分は全て社会福祉に充てるとか、通貨発行権を持っている国なのに財政危機だとか。果ては万世一系の天皇家ですけどね。明治維新の時に田布施一味とすり替わっている点を無視したとしても、名前に「武」が付く天皇は王朝の交替を意味しますからね。どこが一系なんでしょうかw

免許証不提示は逮捕のハードルを一気に下げますね。本当は他の身分証で居所氏名を明らかにした上で、本部に照会させて無免許運転ではない事を確認させれば逮捕出来ないんですが、多くの場合は不提示を続けているうちに居所氏名不明や逃亡の恐れで逮捕されますね。不当逮捕を防ぐ為にもまずは録画・録音、これは鉄則です。

減価償却する以上、いくら請求されても支払う額は償却後の額が上限です。税法上は6年以上経過していたら新車価格の10%ですが、中古相場がそれよりも高ければ、相場の平均額を算出して賠償額とします。つまり、仮に新車で350万円くらいの古い覆面に追突大破し、修理代が100万円くらいだったとしても、税法上の資産価値は35万円、中古車相場が60万円ならそれが上限です。まさか請求額通りには支払わなかったと思いますが、多めに払うのは加害者側の自由なので、これも「知らないと損をする」実例と言えますね。新車のベンツが中古の軽自動車にぶつかると、過失割合が9:1でも軽自動車側の支払額の方が大きくなったりするワケです。

警察はヤクザ暴力団ですから、身内に甘く、バカにされるとやたら怒ります。存在価値がないのにプライドだけが高いので、暴力に訴える事で正当性をアピールしたいんですね。本当に人間のクズです。
 
 
 
Unknown (D2005)
2015-04-25 15:42:17
福岡県です。
原付を運転中に、19キロオーバーの49キロで覆面紺色クラウンに狩られたのですが、その道は、制限速度は40キロで、覆面紺色クラウンは赤色灯をつけていませんでした。で、私が「あなたは赤色灯をつけたのか?」と聞いたのですが、警察は「原付に対しては赤色灯をつけなくて良い」と言われました。急いでいたのでさっさと青切符だけは切らせてやって、その場を立ち去ったのですが、これって、覆面紺色クラウンも速度違反になりますかね?ちなみに、この会話はスマホでですが、録音していて、音声もバッチリ聞こえます!
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-04-26 22:43:38
信号無視でも警察側は偉そうにいうなら録画位しておくべきだと思います。
・人間は一方を見ると一方は見れません。
・見間違いを起こします。

信号で止まれ得る速度だったのか?
信号の色と停止線との兼ね合いが同時に見れるのでしょうか?そのうち、管理人様のブログを見た警官がこぞって録画するってことは無いでしょうかww

「違法性が無いだと?アホ!!1kmでも超過したら違反は違反だ!認めろ!」と主張する警官が違法行為をしたらこちらが「厳重注意の余地がないと言うならアンタも法律違反は違反だ!」と断罪してやりましょうww交通課とか地域課は法律を知らない人が多いと思いますがやはり、皆、直に自爆言動してしまうものですか?
(警察24時に出てくる親切な警官たちは一体・・)
 
 
 
Unknown (kurosawa)
2015-04-27 05:59:49
rakuchi 様

再度ご回答いただきありがとうございます。

連絡無し不出頭はリスクありですが・・
最後の「呼び出し通知書」が平成25年に来たきりですが・・
こんなことで逮捕は馬鹿らしいので、本日連絡してみます。
貴重なアドバイスいただきありがとうございます。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-27 08:25:04
>>D2005さん
道交法上は赤色なしでの速度超過は違反ですが、各都道府県の条例や公安委員会規則などで、「主に交通取締りに従事する車」に関しては、一般道60km/h高速道100km/hまでは赤色なしでも合法というウルトラCが使われていたと思います。

条例や規則よりも法令の方が上位なのですが、ここに一文加えるだけで違法が合法になるのですから、警察は3日やったら辞められないって事ですかね。まあ、実際にはその犯罪性の高さに嫌気が差して中途退職する者が後を絶たないのですが。

覆面は一般者と見分けが付かないので赤色なしじゃおかしいだろと思いますが、「主に交通取締りに従事する車」ですからOKというのが警察側の解釈でしょうね。

ちなみに赤色灯についても、本当は「300m先から確認出来ること」が要件ですから、追尾計測中にヘッドライト間の小さな赤色だけ点けても、後方や側方からは見えませんから違法になるハズですが、何しろ裁判所までが味方ですから「直ちに違法とまでは言えない」という判決文で合法扱いされます。

ニホンは法治国家ではない、という認識を持つ事が大切で、法治国家ではないのですから、違反が事実であっても警官を「説得」して警告指導で済まさせれば免許証は汚れないという事です。


>>ABCさん
私としては違反が事実であれば強引に切符を切られても仕方ないと思いますので、全ての取締りが録画されるようになれば、現状よりはマシだと思いますけどね。

カメラの前ではヤクザですらいい顔をしますよね。経済ヤクザに至っては、皆の前では増税すれば社会福祉が充実するとか言っておきながら、実際に増税すると社会福祉は削減して公務員と政治家の給料を増やすのですから、TVというのは「家庭用小型洗脳装置」でしかないという事だと思います。


>>kurosawaさん
そうですね。とりあえず電話連絡さえしておけば逮捕のリスクは大幅に下げられますからね。

やはり現場で切符を回避し、それが無理でも署名を拒否しておけば、割とスムーズに送検されてさっさと不起訴になります。今の面倒は現場で署名をした事の代償だと思うしかないでしょうね。
 
 
 
Unknown (kurosawa)
2015-04-27 12:14:44
反則金通告センターに電話連絡してみました。

「平成26年8月に送検済み、今まで連絡ないなら、不起訴になっているのではないか?」とのことでした。

とりあえず送検済みなので、見せしめ逮捕は回避できたので一安心しました。

次回は現場で署名をしない方法でがんばってみたいと思います。
 
 
 
青切符 (take)
2015-04-27 15:09:42
3日前一時停止で切符を切られました。
窓から蜂が入ってきたので広い道までという時にやられました。どうしても納得できずネットを見ていてここにたどり着きました。とても共感でき反則金は払わないつもりです。同じような人がいるかと思い2ちゃんねるを見てみたのですがhttp://ai.2ch.sc/test/read.cgi/traf/1427021444
>>128、129
この文が気になってしまい私の頭ではどちらが正しいのか解らなくなってしまいました。とても失礼なのですがご教授お願いします。
 
 
 
初めまして。 (a.f)
2015-04-27 17:36:31
こんにちは。
初めまして!
つい、先日30キロオーバーで
赤切符を切られてしまいました。
確かにスピードオーバーを
したのは、自分でも認めていますが
実際に30キロもオーバーしたのかは
曖昧です。
署名には初めは拒否してましたが、
最後には警察官4名程に囲まれ署名を
促され署名しました。
でも納得いってません。
この場合は、どのようにしたら
よろしいか教えていただければ幸いです。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-04-27 19:58:39
他の方への回答へのご質問ですが・・・
>各都道府県の条例や公安委員会規則などで、「主に交通取締りに従事する車」に関しては、一般道60km/h高速道100km/hまでは赤色なしでも合法というウルトラCが使われていたと思います。

「60kmまではいいんだ!」とか言ったら「なるほど。速度違反は危険ではないのですね。何でもやっていいのですね。そしたらその法的根拠を言え」と言ったら答えられるんでしょうかね~?そういう規則があっても警察官がアホだと答えられないのではないでしょうか?
警察は「傘さし運転・並走など」マイクで注意するくらいです。実際数多見ています。ならば速度違反が警告で済まない理由は・・・ところで赤切符級の違反でさすがに切符撤回は無いですよねw

>300m先から確認出来ること

道交法か保安基準でしょうか?速度だしている車を速度だして追いかけたり、追いかけて停止させるんですからそれくらいの視認性は要りますよね。

>強引に切符を切る

特にサイン会場が設けられているような取り締まりで頻発しそうですが管理人様はそれでも乗り切られたのですか。「逮捕するぞ!」とか脅しのオンパレードでしたか?
 
 
 
Unknown (D2005)
2015-04-28 01:41:20
ご回答ありがとうございます!
日本の法律は必ずと言っていいほど逃げ道がありますが、やはり警察の法律も同じでしたか(笑)福岡県なんか、暴走行為とか、飲酒運転とか結構多いのに、あまりしないんですよ(^_^;)
どう考えてもこっちのほうが重要なのに(^_^;)
まあ、免許は後3点残ってますし、このまま反則金を払わずに本裁判まで持ち込むつもりだとでも言っておきます(笑)否認する理由は十分にありますから(笑)ただ、検察への出頭がとっても面倒(笑)
それに、どうせたかが原付ごときで起訴する暇など福岡県にはないはずですからね(笑)(皮肉) しかも、払わないといけないよって言われたのも録音してますし、いざとなれば虚偽の申告として提出してやるとも言えますしね(どうせダメでしょうが、面倒な奴との印象を与えることは可能でしょう(笑))
ただ、この反則金問題を解決してないと、小型原付免許とかの一発免許試験はいつまで経っても通しそうにないですよね。(^_^;)

青切符の署名拒否は、録音してますよアピールと110番通報するぞ警告と、原付の際は命を守るための緊急回避をしていたと言うこと以外に、何かしておいたほうがいいことってありますかね?(^_^;)
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-28 08:01:59
>>kurosawaさん
送検済みなら、今回の呼出が何なのかがよくわかりません。検察からの出頭要請ならば応じた方がいいですしね。少し気になるのでもう一度問い合せてみてはいかがでしょうか?


>>takeさん
2chの情報は玉石混淆ですから、嘘を見抜く目がないと簡単に騙されますよ?

「反則金を納めても起訴猶予にカウントされる」という主張のようですが、アホ過ぎてお話になりません。

とりあえず平成25年の取締り件数を見てみましょう。以下のPDF資料の34ページに一覧が載っています。
https://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020103.do?_toGL08020103_&listID=000001117126&disp=Other&requestSender=search

駐車禁止違反を除いた総数が約705万件ですね。赤切符も含んでいますが、飲酒と大幅な速度超過を足しても30万件強って感じですから、青切符の検挙は670万件くらいあった事になります。

次に同年の検察統計を見てみましょう。以下の一覧の「13-00-10」がそれに当たります。
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001126683

保管法違反を除いた総数が約47万件です。これは区検と地検の合計ですから、要するに「道交法違反で送検された総数」が47万件という事です。

青切符だけでも670万件の検挙があり、送検数の47万件のうちの30万件強は赤切符によるものです(赤切符は必ず送検されます)すると、青切符で送検されたのは最大でも17万件という事になりますが、反則金を納めても送検されて起訴猶予になるのだとすれば、ここの数が670万件近くになっていなければおかしいです。つまり、反則金を収めたら送検されないという事です。

670万件のうち17万件というのは2.5%位ですから、私のように否認して反則金を納めなかった者の数だと考えれば妥当な数字です。反則金を納めずにいると、送検されて不起訴になるのが青切符ですからね。

しかも、送検後は略式に応じるか、否認して正式裁判を希望するかの二択しかなく、送検後に反則金を納める方法はありません。やはりどう見ても「起訴猶予は反則金を納めた者の数」という主張は失当です。

検察統計を読み込むような者が「まさかそこまで頭が悪い」ワケはありませんから、警察シンパの工作員がわかっていて嘘デマを振り撒いているという事でしょうね。炎上するのでダルイですが、時間があったらそのスレにもこの回答を貼っておきますw


>>a.fさん
まずは赤切符関連の記事を通読して下さい。どうすればよいかもそこに記載してあります。


>>ABCさん
法的根拠が答えられなくても、その行為自体が違法になるワケではありませんし、「条例でそうなってる!」くらいは言える警官も多いのではないでしょうか?

300mの根拠はよくわかりませんが保安基準系じゃないかと予想します。実際にはヘッドライトの内側の小さな赤色だけでも合法と判断されるのですから、そこで理論武装してもあまり意味がないかな、と。

ネズミ捕りを突破した事ならありますが、サイン会場で切符を撤回できた事はないですね。私がサイン会場に行くという事は、逆らえない同乗者がいてさっさと済ませる必要があるという事ですからw


>>D2005さん
>ただ、この反則金問題を解決してないと、小型原付免許とかの一発免許試験はいつまで経っても通しそうにないですよね。(^_^;)

それは関係ないと思いますね。私は行政訴訟中に大型自動二輪の免許を試験場に取りに行きましたが、二発目で無事に受かって特に何も言われなかったです。

免停処分を受けずに保留しているようなケースでは、新しい免許証を渡してもらえない可能性はありますが、反則金と免許証は全く関係がありません。
 
 
 
Unknown (kurosawa)
2015-04-28 08:11:20
rakuchi 様

今回は呼び出しはありませんでして、
「平成25年」の呼び出しについて、●●県警察交通反則通告センターに問合せいたしました。

なので、2年前の件について最近呼び出しがあった訳ではなく、2年前の呼び出しの件について問合せしてみた次第です。
呼び出しについては「平成25年」を最後に特にない状況です。

送検後(平成26年8月)は、何の音沙汰もない状況です。

紛らわしい質問の仕方で申し訳ありません;;
 
 
 
Unknown (miki)
2015-04-28 10:59:44
rakuchiさん声かっこいいですね笑
 
 
 
Unknown (taka)
2015-04-28 17:46:24
rakuchi 様
ご回答ありがとうございます。
無知だとホント騙されてしまいます。不安が無くなりとても感謝しています。ありがとうございます。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-28 22:42:54
>>kurosawaさん
ならば不起訴で当然ですね。現場でサインしても呼出が来ないまま不起訴もありますし、サインを拒否した場合では私については一度も呼出が来ませんでした(東京)

>>mikiさん
ありがとうございます。ルックスで得をした記憶がないので、天は二物を与えなかったようです(笑)

>>takaさん
こうやって自分で調べて自分で考えるようになると、政府は嘘をついている事の方が多く、ニホンが財政難でも何でもない事にも気付かされます。消費税・酒税・揮発油税などは、官僚と不愉快な仲間達を喜ばせる為だけに支払わされているのであって、ただ奪われているだけのものである事もわかります。

残念ながら選挙でも日常的に不正が行われている非民主国家なので、気付く国民が増えたところで庶民寄りの政権が成立する事はないでしょうが、少なくとも「国会議員を選んだ国民の責任でもある」というような嘘デマには振り回されなくなるでしょう。

核武装をしないなら原発は要りません。庶民は電気が安定供給されれば不満はありませんし、LPG火力は国際価格の数倍のコストで買い取っているので他国より高いだけで、適正価格で買えば電気代は今の3分の1くらいになります。原発のコストは、交付金や助成金などは元より、廃炉コストまで不思議に無視して、燃料費だけで計算して安く見せかけていますが、何気にウラン原料も高いので、使用済み核燃料を「資産」計上する事によって安く見せかけています。ちゃんと計算したら原発が抜群に高いですし、現にニホンの電気代はアメリカの4倍、韓国の2倍ですね。

まあ、不満を言っていても何も変わりませんし、自分の身は自分で守るしかありません。

その手始めとして、交通警察のおかしさについては、多くの国民が薄々気付いている事だと思いますので、原発や放射能に比べれば、思考停止して政府を信じてしまう国民の割合も低いのではないかと考えています。
 
 
 
警察って嘘つきですね (どっこいしょ)
2015-04-29 00:27:38
スピード違反を指摘されました
警官は2人
40km制限の所19km超過で印刷した紙あり
車の写真はなく ナンバーを
手書きで書いている。

質問です
免許を見せるのはわかるけど
向こうが書き留めるのはどうなのか?
任意だったのだろうか?

2人いたうちの一人は 写真を撮ったらいやがり
警察手帳も一瞬しか見せようとしない
偽物かもしれないのに

サイトに階級と名前をチェックとありましたが
それはどういう意味があってすることでしょうか

否認したら裁判という話だったので
否認する場合は
路上で供述調書をとるといいだしたので拒否したところ どちらか決める必要があるので
警察署にくる必要があるといわれた
仕方なくこちらが日時を決める
任意だとは知らされず

供述調書をとるときは取調室で4、5人で対応みたいなことも言われたので
こちらで録音録画をする予定だといったら
だめだと言われた
これって嘘だったんですか?

こちらのページで情報を見て、警察にいくのは
任意だとわかったので、約束したけど行くのは
やめることにしました。

ただこちらで日付指定したのでいかないという電話はいれようと思います。伝言ですが。公衆電話からかけようと思います。
TELは知られていません。
自宅は来られてしまい知られているのがネックです
すごくこちらはケンカごしで 向こうは静かな対応だったのでやってしまったなぁと思いました
事務的に済ませればよかった

本当に無駄なことに税金使ってると思うので
断固戦いたいと思います
このページがあって励まれました
ありがとうございます
 
 
 
Unknown (D2005)
2015-04-29 00:48:08
ご返信ありがとうございます!
そうでしたか!具体的な例をありがとうございます!
こんなにご都合主義な警察たちなので、未解決だと免許を取れないのではないかということが気がかりでしたので、これで心置きなく裁判に持ち込めます!(笑)ありがとうございました!
 
 
 
一時停止違反の切符回避 (enkbch)
2015-04-29 02:17:02
お世話になります。以前速度違反(赤切符)でお世話になりました。検察に出頭して5カ月が経過しようとしています。おそらく不起訴になったものと思われます。確認後またご報告させて頂きます。ありがとうございました。

本日は、このブログにある精神を貫き、切符を回避できた事例をご報告させて頂きます。

数日前の出来事です。一時停止の標識があるT字路を突き当たり左折したところ、警察官が潜んでおり、停車を求められ停車しました。
その後のやりとりを記載します。

警:「なぜ止められたか分かりますか?」
私:「分からない。」
警:「一時停止の看板がありましたよね?」
私:「あった。」
警:「止まってから左折しましたか?」
私:「止まったかどうか分からないが、何か問題でも?」
警:「一時停止違反になります。」
私:「他の車もいないし、歩行者などもいないのに何の危険があるのか?」
警:「一時停止違反になります。」
私:「今T字路の所をここから見ると止まらずに通過している車を何台も貴方の同僚が見逃しているようだが。」
警:「十分に徐行しているから問題ない。」
私:「言っている事がおかしい。矛盾している。」
警:「車中の運転手が左右を確認しているかも見て危険運転かどうか判断したうえで停車を求めている。」
私:「勝手な基準で恣意的な検挙をするな。そんなものは絶対に認めない。免許証も見せてやる。逃げも隠れもしないが、こんないい加減な検挙・尋問に付き合う時間もない。後で呼ぶなり何なり勝手にすればいいが、法的義務のある事以外は何一つやるつもりはない。」
警:「ゆっくりお話をお伺いしたいので、ここから車を移動させて欲しい。ここでは他の車の通行の邪魔になる。」
私:「勝手な理由で人の車を停車させておきながら、邪魔になるとは何事か?言いがかりを付けて停車を求めたのはそちらの方ではないか。停車を命ずる位置が悪うございました、大変申し訳ないが移動をお願いできないか、というのが筋だろう。何様のつもりか。」

・・・車の移動後、上席とやらがやって来る

警(上席):「お話お伺いしておりましたところ、やはり停車されたという意識がないという事なら、停車はされていないでしょうから、ルール違反には違いないので、一時停止違反ということで処分させて頂きます。」
私:「後からひょこひょこやってきて、やりとりを聞いただけで勝手に決めるな。停車していないとは言っていない。停車したかどうか分からない、と言ったに過ぎない。車が実際に停車したかどうかと私の記憶は別問題だ。
何より、貴方の部下は、「徐行して左右を確認していれば問題はない」と言って同僚による見逃しを正当化していた。しかし、私は一時停止していないという理由で停車を命じられて今こうして時間を浪費させられている。おたくらのやっている事がおかしい。また、私が徐行していなくて、安全確認すら怠っていた証拠があるのなら見せて欲しい。それができないのならこれ以上の時間の浪費はしたくない。もう行かせてもらう。」
警(上席):「今回は部下の不始末がありましたので、警告処分という事にさせて頂きます。こちらなら違反点数も反則金もございません。」
私:「警告すらされる言われはない。そんな記録が残ることすらおかしい。むしろ私の方がこんないい加減な取締りを行っているおたくらをおたくらの上司に警告したいぐらいだ。警告処分などする必要があるのか?」
警(上席)「貴方が私の上司に警告する際には、こういった記録がないと上司の方も何の事か分からない。こういう事があった事を上司が認識する為にも警告処分をしておく必要がある。」
私:「まるで私が苦情を申し立てる為に必要だと言わんばかりで随分恩着せがましく腹立たしいが、それ以外に理由がないのなら間違いなく不要な処分だ。全く頭がおかしいとしか思えない。自分の言っている事が理解できないのか?」
警(上席):「処分と言っても記録にしか過ぎないものだから受けてもらわなければ困る。受け入れられないような内容にはなっていない。」
私:「そこまで言うなら見せてみろ。」

・・・白い紙が提示される

私:「署名覧に書いている私の名前が間違っている。そもそもここは私が自署する場所ではないのか?それ以前にこんな簡単な書き写しもできないのか。動いていない免許証の文字を見て書き写す事もできない奴が、動いている車を見て正しい判断などできるのか。ちゃんちゃらおかしい。もう帰らせてもらう。免許証も提示した。納得のいかない警告処分など受けないし、間違っている書類にサインする気もない。」
警(上席):「大変申し訳ございませんでした。警告処分の方も受けて頂かなくて結構です。」

以上
 
 
 
起訴率が非常に高い県 (どっこいしょ)
2015-04-29 03:02:02
だということがわかり ががーーん
って感じになりました
まいったなこりゃ
しかもエクセルファイル見たところ
管轄であろう地域は 特に高く言葉を失いました

でもそうなった場合は
簡易裁判でない裁判を選び
国選弁護人拒否コースで行こう

そして問題の警察官には必ず報復をしよう
絶対出世コースから 引きずりおろす
頑張ろうと思います
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-29 08:36:57
>>どっこいしょさん
警察は息を吐くように嘘をつきますので、その場で自分の頭で考えませんと、毎回私に質問していると間に合いません。

免許証の提示義務はありますので、それをメモするのも警察の自由でしょう。同じく、警察手帳も提示義務がありますので、メモ取れない程一瞬で引っ込められたら提示義務違反です。

しかし、それを録画していなければ、後で訴えても「適切に提示した」と嘘をつかれて終了ですし、録画していたら普通に提示してきます。なお、免許証の提示を拒否すると警察はこちらを逮捕できますが、警察手帳を提示しなくてもこちらは単なる規則なので現行犯逮捕は出来ません。最初から警察に有利なように法律が作られているワケです。

調書の話は丸ごと嘘なので、もっとフツーに考えましょう。調書は録らなくても送検出来ます。現に私は調書なしでの送検→不起訴を何度も経験しています。

しかし、地方は暇なので調書を録りたがります。しつこいので応じてあげた方がいいですが、警察署に行くと囲まれて脅されますし、録画は合法ですが現実的には無理でしょう。強引に取り上げられても「そのような事実はない」最初から録画しながら出頭すると「録画するなら調書は録らない」となります。やはり現場で録画を開始するのが一番ですね。

電話をするなら「警察署への出頭は任意だし、やってもいない違反でこちらが苦労するのはおかしいから、調書を録るなら自宅まで来てくれ。調書の録取は拒否しないし、逃げるつもりもない。単に任意事項には従いたくないので、警察署への出頭のみを拒否する。」と言いましょう。

既に切符を切られている以上、調書でゴネても何の利益もありません。さっさと送検させて不起訴をもらうのが一番でしょう。

現場で警官による明らかな不法行為があり、それを記録しているのであれば、所轄の上司に掛け合えば反則点を登録しないで済ますウルトラCもありますが、証拠が無ければまず無理です。「実は録音してある」と嘘をつく方法もありますが、「じゃあ見せてみろ」と言われると終わりなので難しいところですね。まあ、嘘をつくのは違法ではないのでやってみてもいいですが。


>>enkbchさん
無事に切符を回避出来て良かったですね。

私なら警告が出た時点で応じてしまいますが、警告まで取り下げさせたのは天晴です。とはいえ、警察が投げ遣りになって強引に切符を切られるパターンもありますので、程々の所で手を打っておくのも良いかと思います。奴らにしてみても、先に予算があって「事故を減らさずに検挙だけしろ」と言われているので、仕方なく安全そうな場所で隠れて待っているのです。現場の数名を凹ませたところで、システムが変わらない限りは解決しない問題ですからね。

何にせよ、毅然とした対応が素晴らしかったと思います。
 
 
 
お返事ありがとうございます (どっこいしょ)
2015-04-29 14:16:22
向こうとしてはターゲットの住所と名前をメモれれば、青色に記載できてお金をとれるって仕組みですか?奴ら 私の自宅を抑えたので近所の人に住所を聞いてメモってたようです 家が特定できれば、グーグルマップで住所は調べられるし、私は名前しかメモらせずしまったので 免許証の番号は控えていないはずです 勝手にシステムで検索して調べるのかね?
住所と名前とナンバープレートだったら 誰にでも手に入れられる情報ですよね。

カメラを向けたら逃げた奴については、逃げた写真があるのでビデオではないですが、証拠として使えないのでしょうか?ぶれぶれですが

調書とらせることは 祝日に自宅にくる以外は却下にします。ありがとうございます。
供述で録画が合法なのに、嘘をついてたんですね。
びっくりもう片方は食わせ物っぽく図薄宇しい検挙率高そうな厄介な奴で 会話を録音してもらっても構わないとかいってたのに嘘たくさんついてたわけですか。
だからさっさと決断させたかったんでしょうね

あとこの時期に本籍のある都会に住所変更 つまり引っ越し、検察庁替えを狙うのは どうでしょう?
数百キロ移動です

事故を減らさず検挙だけするってのは、なぜですか?
事故、死亡率が高い県ほど予算があるってことですか?ということは、たくさん死んでくれて予算多くてウハウハってことなんですか?
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-29 22:42:16
>>どっこいしょさん
>向こうとしてはターゲットの住所と名前をメモれれば、青色に記載できてお金をとれるって仕組みですか?

免許証情報は所轄の端末で見れますから、別に住所氏名がわからなくても、ランダムで任意の被害者に対して切符を切った事にして反則点を付加する事は可能です。お金が取れるというのは反則金でしょうか?その質問が出るのはこのブログを読んでいない証拠になってしまいますが…

>カメラを向けたら逃げた奴については、逃げた写真があるのでビデオではないですが、証拠として使えないのでしょうか?ぶれぶれですが

何の証拠として使うのでしょうか?写真だけでは逃げたのか後ろを向いていただけなのか、その後戻ってきた可能性はないのかなど不十分でしょうね。また、ブレた画像で本人確認が可能かどうかにもよるでしょう。

>供述で録画が合法なのに、嘘をついてたんですね。びっくりもう片方は食わせ物っぽく図薄宇しい検挙率高そうな厄介な奴で 会話を録音してもらっても構わないとかいってたのに嘘たくさんついてたわけですか。

そらまあ、ハッタリで脅すのがヤクザですからね。ちなみに被疑者の承諾なく警察・検察側が録画・録音する行為は違法です。官憲側に都合の良い供述だけを抜き出して編集する恐れがあるからです。一方で被疑者側が録画する行為を禁ずる事は出来ません。だから警察はこの点を指摘すると「署内では録画・録音はしないようにと、施設管理者としてお願いしている。録画出来ないと言ったのは警察側が録画する事は出来ないと言っただけだ。」とか、次の嘘をつくでしょうね。

>あとこの時期に本籍のある都会に住所変更 つまり引っ越し、検察庁替えを狙うのは どうでしょう?

否認すると検挙地の検察に送られるのが通常ですので、それをさらに居住地の検察に移管させる自信があればやっても良いのではないでしょうか?

>事故を減らさず検挙だけするってのは、なぜですか?
>事故、死亡率が高い県ほど予算があるってことですか?ということは、たくさん死んでくれて予算多くてウハウハってことなんですか?

やはりブログを読んでいただいていないようですから、関連する記事を読んだ上で改めてご質問下さい。ちなみに死亡数は予算と関係ないので、警察としても微減を続けて欲しいとは考えているハズです。
 
 
 
こんにちは (どっこいしょ)
2015-04-30 09:28:46
>お金が取れるというのは反則金でしょうか?その質問が出るのはこのブログを読んでいない証拠になってしまいますが…

見てますって ただ「普通の人」は切符切られて納付書渡されて「払っちゃう」からお金ができるシステムという表現で言いました。

rakuchiさん 私はあなたのように 法律を頭に叩き込んで 法律の抜け穴というか熟知して戦うことに向いていない人間です。それをやり始めたら、たぶん体調を崩します。すでに胃を壊しています。魂に合わないことを強要すると病気になるようにできています。
なので、勝つために相当、知識をため込み、法律を暗記していないと、
切符は 今回のように 「住所と氏名と車のNO」が知られた時点で 相当厳しいということはよくわかりました。これはとても重要なことだと思います。知られてはいけない情報としてあげておいた方が いいと思いますがいかがでしょうか。

今回、私は一貫して否認をし続けていましたが、急用がありその場から離れる必要があり、近所の自宅で用をすませるために自宅が近所だと言ってしまった時点でアウトで結果的に向こうに情報を与えてしまったことになりました。

「検挙地移動」
あれから調べてみたところ、旅行先で検挙された場合の例を見たのですが、簡易裁判になってしまう可能性が高く、移管の手続きに持ち込む例が少なく、今のところは 移動は見送りにすることにしました。でもこの地域に住んでいることは やになりました。狭い町なので居住地を知られているのは薄気味悪いです。向こうの居住地をしっているのであればまだましですが。

私は今回の件には相当憤りを感じているので
rakuchiさんのようなやり方ではなく
「一貫して否認」し続け、波動エネルギーの方法で対処をしたいと思います。
ヒーリングの応用です。

今回検挙されたのは、私の波動が低かったからだと思います。残念ながら。同じ波動のものだと引き合わされてしまうので。
引き寄せの法則です。
磁石のように。
私がその日その時間 車に乗ったこと、そしてどこそこにいった、帰る道の選択、奴らの気分、配置されていた奴らの人格、配置場所、奴らの行動、すべて「選択」で結果こうなりました。

組織に属している人間は人生に対し何の疑問を持たずに、長いものに巻かれている魂です。この世界が映画マトリックスのような世界で、スピリチュアル的に進化するためにあるということが微塵もわかっていない。もしくは闇の勢力の役割を持って存在している。爬虫類系の顔をしている人種が多くて類は友を呼ぶんだなとつくづく思いました。

悪循環から抜けるには 私が波動をあげていくのがベストなのですが、ちょっとそれが 今はできる状況ではなく、念を使ってどうこうしてやりたいと思ってしまっている状況です。邪念の方の念。それをやると私にも因果応報で戻ってくるので リスクはあるのですが、今は 感情が怒りに染まってしまっているのでそれしか考えるすべはありません。今回の対処法によっては同じことが何度もあると思います。

一度きりの人生とよく言われますけど、たった一回の人生、です。何度も転生して 人間として生まれ変わっています。RPGと同じ。魂が人間というボディを着てます。コントローラーを握ってるのはハイヤーセルフ、でもエゴが強いとコントローラー通り動かないので計画通りにいかないわけです。着実に波動をあげていくのがベストですが、寄り道してもいいわけです。その場合は幸せにはなれないのですが。

地球のためには波動をあげること、そのために皆この今の時期の地球を選んで生まれてきたはずなのですがね。どうなるかな。
では。ありがとうございました。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-30 10:53:29
>>どっこいしょさん
貴方と喧嘩がしたいワケではありませんので、他意のない意見として受け取って下さい。

住所・氏名・車のナンバーは、警察署内の端末でいくらでも検索可能です。前にも書きましたが、反則切符は警察署内のデスクワークだけで、捏造しようと思えばいくらでも作れるものなのです。

もちろん、被疑者に明白なアリバイがあれば撤回も可能でしょうが、少なくとも「車を運転しているところを見られたら」テキトーな違反容疑をでっち上げて切符を切った事にすれば、仮に刑事が不起訴になっても反則点の付加は防ぎようがありません。そのくらい狂ったシステムになっているのです。

従って、今回の件で貴方の住所や氏名が警察に知られた事が問題だとは私は思いません。停められたら免許証を提示せざるを得ませんし、車の所有者と運転者が同一なら、ナンバーを控えられただけでいくらでも違反はでっち上げられます。

とはいえ、警察も不要なリスクは背負いたくありませんから、外形上の違反をしやすい場所で待ち構え、カモになりそうなのが来たら脅して切符を切って検挙ノルマを果たそうとするワケです。

管轄検察庁の移管は面倒ではありますが、九州の方が北海道で検挙され、否認したら北海道の検察から呼び出しが来たケースでは、「九州に移管してくれ。北海道まで出頭して不起訴や無罪が出たら交通費はそっちで負担してくれるのか?」という主張をしたら、移管せずに不起訴が出た事例もあります。法律上は「検挙地もしくは居住地の検察が管轄」となっているだけですから、住民票を移し、免許証の住所変更もした上で、「遠方なので出頭に時間も交通費もかかる。そこまでの受忍義務はないと思うので居住地の検察に移管してくれ」と主張すれば、面倒になって不起訴にしたり、渋々住所地の検察に移管するケースもあると思います。移管が無理なら今の居住地の検察庁に出頭する意思があるなら、ダメ元でやってみてもいいと思いますけどね。

波動の話について議論すべきかどうかは迷いますが、私は周波数が人に与える影響や、人が持っている周波数が周囲に与える影響を否定していません。私自身も528hzの音叉でヒーリングをしていますし、スマホに入っている音楽は全て432hz基調に変換してあります。反射の法則が実在するなら、感謝の気持ちを持って生活していれば他人からも感謝されやすくなるのかもしれませんね。

しかし、そのような波動や周波数だけで全ての事象が動いているとも思えません。広島・長崎では原爆投下で30万人以上が死亡しました。どう見ても人工地震に見える東北大震災でも2万人以上が死亡しました。これらの人々は皆、波動の状態が悪くて悪運を引き寄せたのでしょうか?

悪事を働くと波動が穢れ、不幸を招くのだとすれば、警察官や政治家はとっくの昔に死滅していそうなものです。仮に善の波動と悪の波動があるとして、それぞれが似たような波動の者を引き合うと考えるのであれば、波動が悪い状態の時は波動が悪い警官との出会いが発生しやすいとも考えられますが、やはり原爆投下やテロによる対象殺戮の被害者が、全て波動が悪い人だったとも思えません。

魂の存在は信じていますし、霊界もあるんじゃないかと思っています。しかし、輪廻転生については、一人の人間の魂が次も一人の人間になるとは考えていません。魂は蝋燭の火のようなもので、分ける事も出来れば合わせる事も出来ると言っている人もいます。あるいは魂は家を建てる時の木材のようなもので、人が死んで家が壊されても、木材は再利用して次の家を建てる事が出来ます。しかし、次の家が同じ大きさであるとは限らず、分筆して数軒建つこともあれば、合筆して大きな家が建つ事もあると言っている人もいます。ここらへんはよくわかりませんが、解釈が間違っているだけで聖書に書かれている事は概ね正しいのではないかと考えている私としては、旧約聖書のどこにも輪廻の話が書かれていないのが気になりますかね。

地底人、レプタリアン、宇宙人到来説など色々と調べてみましたが、DNAの解析上「種を超えた進化は不可能」なようですので、人間は最初から人間で、宇宙のどっかから来た可能性が高いでしょうし、原人や旧人と新人が遺伝子的に繋がっていない事も鑑みると、地球上には数種類のヒト型生物がいてもおかしくはありませんね。ただ、心の持ちようだけで普通の人類がレプタリアンになれるのかどうかは疑問ですが…

なんて事を考えていると、自分の魂を裏切らない範囲で、やりたいように生きていくのがいいのだと思います。警察から見れば私のやっている事は悪そのものでしょう。違反が事実であっても認めなくていいと言っているのですから。私から見れば法律やシステムが間違っているのであって、その間違いに気付ける立場にいる者が是正を目指さないのはおかしいと思うのみです。お互いに自分の方が正しいと考えているのですから、波動が低い?者は自分の波動は高いと考えている可能性すらありますよね。

喜怒哀楽は必要な感情です。警察の横暴に怒りを覚えたのであれば、それに応じた対応を取って構わないと思いますし、神だって怒って天罰を下したりしてるんじゃないですかねw 全人類が悟りを開いて怒りを持たない聖人のような感じになることを神は望んでいないと思いますし、望んでいるなら最初からそういう風に人間を作ったでしょう。神が存在しないなら、宇宙には単に法則だけがあるのだとすれば、その法則の範囲内でどう生きても構わないハズです。逆にその法則を作った神がいて私達を作ったというなら、善も悪も行えるように作ったのですから、悪を行う者が100%悪くて排除すべきとも思いません。悪があるから善が理解できる、という面もありますしね。

話が逸れ過ぎましたが、生きていくのに一番大切なのは自己肯定感だと思います。私は警察に味方して「違反は違反だ」とか「捕まる方が不注意だ」という意見には違和感を覚えるので否定します。私としては「警察も法律を利用して俺らからカネを奪おうとしているんだから、こちらも法律を利用してカネを奪われないようにしよう」と考えているワケで、その為にこんなブログをやっている自分は、それなりに他人の役に立っているのではないかと思い込んでいますねw

キチガイ警官との対決はストレスになると思います。それでも、そこから得る物があると思うならトコトンやってみればいいですし、波動が下がるばかりでメリットがないと思うのであれば、1年で消える反則点やせいぜい数万円の反則金や罰金の事は忘れて、気の合う仲間とキャバクラにでも行った方が幸せになれるかもしれません。

どんな「選択」であっても、「自分で選択した」という時点で正解だと私は思います。時に失敗があっても、その失敗から学べて次の選択では失敗しないのであれば、成長の為に必要な失敗だったと思います。とりあえず今生については「死んだら終わり」なのですから、逆に言えば「生きているんだからいいじゃないか」くらいの気持ちで生活していると、人生は捨てたモンじゃないかなくらいには思えますね。

長文すみませんでした。
 
 
 
青切符を拒否したいけれど免許更新は可能でしょうか? (YM)
2015-04-30 11:31:11
ブログ、拝読させて頂きました。
さて、本日21kmの速度超過で青切符をきられ、署名捺印もしてしまったのですが本ブログの通り否認したいと考えています。
その中での懸案事項として、来週に転居そして6月に免許の更新が控えています。
反則金などを否認した状態で免許の更新などに不都合がないかについてご教授頂けたら幸いです。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-04-30 11:36:35
>>YMさん
そもそも反則金の支払いは任意であり、拒否したら送検されて不起訴になるだけで、その他には一切影響がありません。

署名した場合は一度は検察に呼ばれるだろうという以外には何の不都合もありませんし、免許更新時に反則金について言われる事もありません。
 
 
 
Unknown (YM)
2015-04-30 11:40:51
>>rakuchiさん
早速のご回答有難うございます。
県外への転居でもし地元への検察への出頭を要求された場合、出頭が難しくなると思うのですがその点についてはなにか良い対策はないでしょうか。
是非、ご教授お願いします。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-04-30 21:51:01
警察は何故恣意的な取り締まりをするのでしょうか。アホなのでしょうか?その代表例が「ネズミ捕りで約15km超過から捕まえると言うものです」誤差を考慮してもそんなのでいいのって思ってしまいます。しかも原付は30km制限で「危険な違反」と言われましても図体も速度も速い四輪車の方が危険なのが見え見えです。理屈が崩壊しています。なので法より命を優先するときは原付でも(前から2台目以降を)流れに乗る努力をします。(違法性は無いと言う認識)止まらなければ違反のはずですが、「徐行してたらいい、安全確認してたらいい」おかしくないでしょうか。取り締まりの平等性からしても明らかに不当で承服できませんね(私が当事者なら)
「一時停止は危険な違反ですから取り締まるが、大目に見てます→違反を故意にスルーさせる職務怠慢で警職法違反」

ごねているときに目の前を違反者が通りかかった際スルーしたらナンバーを覚えて「捕まえてこい」というツワモノもいるようで(ごっつい面倒ですねw)

すいません、つい愚痴を言ってしまいました。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-01 22:07:53
>>YMさん
①出頭要請が来るまで待つ
②「転居したので居住地の検察に移管してくれ」と言う
③ダメだと言われたら「そちらに行くのでは仕事を休んだ上で往復の交通費が〇円くらい掛かる。日当と交通費をそちらで負担してくれるのか?」と聞く
④当然しないと言われるので、「最大でも10万円以下の罰金である速度超過(他の容疑ならばそれに合わせた罰金額を調べて下さい)に対して、仕事を休む損失と交通費を何度も支払ってまで自ら出頭しなければならないほどの受忍義務があるとは思えなし。居住地の検察に移管してくれれば速やかに出頭するので移管してくれ」と言う
⑤それでもゴネてきたら「移管が出来ないなら貴方がこちらに来てくれ。検察官の出張は経費で税金から出るハズだ。こちらは地元の検察になら出頭の意思があるが、そちらが遠すぎて交通費が掛かるし、平日のみでは仕事も休まざるを得ない。そもそも違反の事実がないから否認している事件であるのに、警察が疑いを掛けたというだけで、何回に及ぶかわからない出頭の為の費用を私が負担しなければならないというのはおかしい。とりあえず移管を求める上申書を送るので、上司と相談した上で改めて連絡してくれ」と伝える。

このあたりまで言えば一段落は付くと思います。検察としても上申書があり、上司が認めれば移管でOKなワケですからね。

これ以上ゴネてきた場合の対策もありますが、一気に書くのが面倒なので、上申書を送ってもダメだった場合のみ改めてご相談下さい。


>>ABCさん
反則金徴収額に予算があるのですから、反則金額が高い違反を効率的に捕まえるのが「出来る公務員w」というヤツです。だから速度超過が狙い目ですが、10km/h超過くらいで検挙していたら、不満を覚えて否認する被疑者が多いでしょう。それでは意味がありません。

そこで、本来ならば赤切符に該当する速度超過をしている車両をターゲットに、「ギリギリ青切符の範囲内」の速度超過をメインに検挙します。追尾計測なら26~29km/hオーバーの所でボタンを押してしまえばOKです。

ネズミ捕りの場合は数値が弄れないので、30km/hジャスト超過というような、反則金も入らない上に、送検しても不起訴率がやたら高いというような検挙もしてしまいますが、流れ作業なのでまあいいかくらいの気持ちでしょうね。

15km/h以上の超過なら反則点は1点なのに反則金が9000円から12000円に上がります。捕まった方も点数の方が大事ですから、1点で済んでラッキーだったと支払う者が多いでしょう。25km/h以上は3点18000円ですが、本当は赤切符だった者に恩着せがましく「ここで止めてあげたから」と言えば、免停にならずにラッキーだったと自分に言い聞かせて支払う者も多いでしょう。

こんなブログをやっているとつい忘れてしまいますが、多くの国民は事実を知っても警察が怖く、あるいは検察に行くのが面倒だと感じて反則金を支払ってしまうのです。私の職場の先輩はよく一時不停止で捕まるのですが、いくら否認すれば不起訴だと教えてあげても、「わざわざ検察庁まで行って悪そうな奴らと並んで取調べを受けたくない」という感じで反則金を支払ってしまっています。その方にとっては検察に行くくらいなら7000円支払った方がマシなのです。

原付についてはおかしいのは30km/h規制の方であって、そんな美味しいカモが走っていれば警察が狙うのは当たり前です。

原付の速度制限が先進国並みにならない限りは、最初から原付2種に乗っておくのが無難だと思いますけどね。4スト世代の原付は遅すぎて危険だと思います。

私の性格は遺伝なのか、今は亡き叔父さんは、バスロータリー内に駐車しているパトカーを見つけて、交番に行って「あれを捕まえろ!どう見ても違反だろ!切符を切れ!」と言って切符を切らせたそうです。警察もすぐどかすからとかパトカーだからOKとか言ったらしいのですが、「じゃあすぐどかすと言えばOKだと紙に書け。ロータリー内は駐停車禁止だと習ったがパトカーは違うと紙に書け!」と言って押し切ったようですw

まあ、今にして思えば、仮に表面的に切符を切らせたとしても、違反登録せずにもみ消していたでしょうけどね。
 
 
 
反則金 (aussie)
2015-05-02 16:21:36
初めまして。
今日、いつもの駐車場に停めようと思い行ったところ、駐車場がなくなっており、仕方なくUターンをし、信号で右折待ちをしていました。その時、ちゃんと右折できるかを確認したつもりでしたが、そこは直進か、左折しかできないところで、右折した私の先には警察官が1人いました。その時は、何をしたのか分かりませんでしたが、表示見落としで、罰金と、点数を取られました。
何だか腑に落ちないままサインしましたが、罰金7000円は大きすぎるように思えてなりません。
しかも、私は心療内科に通い、医師からは仕事はダメだと言われ、無職で収入がありません。治療費も負担を免除してもらっています。そんな私には、とても高すぎる金額です。こんな理由を警察官に言っても無理だと思い、当然言えませんでしたが、やっぱり腑に落ちないんです。わざわざ、右折してくる車を遠くからみているなら、未然に防くことを考えてもいいのでは。そのバカ高い罰金を払った後の生活を考えてしまいます。やっぱり、こんな理由でも払わないとダメでしょうか?
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-02 17:19:08
二輪の左すり抜けはダメと言いますが本当にそうなんですか?高速道路のすり抜けをヘリで見つけることをやったらしいです。現任者がヘリにいて容易に抗議できない。。根拠を言え!現任者を出せ!といえば面倒な奴にはなれるでしょうけど。。サイン会場もあるでしょうし、ネズミ捕り同様大勢に脅迫されるリスクは予想できます。〔脅迫罪ですがw〕テレビ用?
あと、停止命令ってありますが
実際の取り調べは普通任意で、停止〔命令〕はおかしくないですか?
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-02 17:29:33
1.免許不携帯、逃走した、裁判所からの呼び出しを放置という人は逮捕されてるようですが、現場での否認過程で
違法言動を告訴するだの、不服審査請求するだのいうとそれをされる前に犯罪捜査規範を無視して逮捕ということはないのですか。

2.揚げ足を取られないように、自らも理論武装して違法なことをせず相手に何を言われようと切符を切る、正義?を貫く警察官が現場に一人くらいは居そうですが実際はいないのですか?
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-02 21:54:41
>>aussieさん
「青切符について質問する前に」の記事を御一読いただきたいのですが、否認すれば不起訴になるだけであって否認理由は関係ありません。「7000円も払うならパチンコに行った方がマシ」という理由であっても青切符は不起訴です。

ちなみに、心療内科や精神科の治癒率は1%未満です。つまり、治せないのに治療と称して中毒性のある危険な薬を出し、患者を薬漬けにして通わせる事によって稼ごうという戦略です。抗鬱剤のほとんどは調べてみると自殺率が上がるというような麻薬のようなものばかりです。

私の言う事など一言たりとも信じてはなりませんが、私は精神病のほとんどは「病気ではなく環境不適によるストレスからくる症状」でしかないと考えています。

鬱病と診断された人に1000万円を渡し、ハワイのビーチに連れて行って好みの女性に囲ませ、好きなだけ遊んでていい状態にしてあげたとします。果たして1週間以上鬱でいられる人がいるでしょうか?

多くの場合は会社の人間関係、電車や雑踏などの人ごみ、トラウマになるような経験があった事に対する後遺症として、体が自分を守る為に「この環境を変えてくれ」というサインとして症状が出るのだと思います。ストレス源はそこにあるのですから環境を変えなければ症状は治まりませんが、一度医者にかかって「病気だ」と言われてしまうと、自分は病気なのだと思い込む事によって症状の改善が遅れます。「病は気から」という言葉には二重の意味があるのだと思いますね。

私の職場にも鬱で長期欠勤した人やパニック障害の診断を受けて服薬している人がいますが、無事に完治してバリバリ働けるようになった人は一人もいません。私からすればうちの職場にストレス源がある、もしくは職場に合っていないのですから当たり前です。私にも合わない環境がありますので、もし私が警察署で3ヶ月働けと言われたら、鬱の診断を受ける程度には精神的にやられると思いますね。でも、警察を辞めてハワイに行けばすぐに治る自信がありますw

今の貴方のストレス源は、もしかしたら「無職で収入がない」という点かもしれません。治癒率1%未満の医者の言う事など聞かずに、御自分にあった仕事を探してお金を稼ぎ、そのお金を御自分が楽しいと思える物に投資したら良いのではないかと思います。次の職場も合わなければ辞めればいいのです。私達は生きる為に働いているのであって、働く為に生きているのではないのですから。

ましてや、反則金を納める為に生きているのではないのですから、納得がいかなければ払わなければいいのです。検察に呼ばれたら否認すれば不起訴ですし、仮に今後赤切符で捕まって罰金刑になっても、支払えないから労役で払うと主張すれば、日当5000円扱いで労役で支払えます。無職だったら労役を選びやすいですから、むしろ有利な立場にいるのではないでしょうか?

勝手な事を書きましたので、くれぐれも私の言う事など信じないで下さい。人間は誰しも自分の頭で考えて行動すれば良いのであって、医者だの政府だのが言う事にイチイチ惑わされてはいけませんね。


>>ABCさん
原付のスリ抜けは、周りの車両が停車していれば合法、走行中なら厳密には違法でしょうね。吹っ掛けやすいから二輪が狙われるワケで。

停止命令と言っても停止義務はありませんので停まらなければOKです。

1の逮捕については、不当逮捕まで視野に入れたら答えようがありませんね。そして、警察が逮捕する時はほとんどが不当逮捕です。とりあえず録画しながら免許証を提示しておけば逮捕はされないと思いますし、免許証不提示で頑張るのはあまりお勧め出来ません。切符処理を諦めさせるのが目的であって、物理的に切符作成を拒否しても、警察が諦めなければデスクワークで作れるのですから。

2については幻想ですね。それが出来る警官は反則金制度の矛盾にも気付きます。それがわかる程有能であれば、少なくとも交通課は選びません。交通課は数が多いので出世コースとしては遠回りですからね。
 
 
 
労役 (たいぞう)
2015-05-03 01:59:47
労役は今人気があってなかなか番が回ってこないと聞きました 笑

青切符の否認理由はなんでもいい、と言うのは全くもって同意なのですが、

やはり殆どの人には「なんでもいい」が心理的壁になるようですね。

なんでもいい、と言われると困ってしまう。。

個人的にはオススメはrakuchi様もおっしゃっている「宇宙人のお告げ」ですね。

警察のやっていることは
「全ドライバーの1割を毎年投網にひっかけ、カネを巻き上げる」
「義務じゃないことを義務と思わせる。嘘も平気」
ということですので、

宇宙人が云々・・・ということを調書に書かせて大いに困らせてやればいいと思います。


しかしやっぱり、これは難しいよ・・・という方も多いかも。

そこで、労役、です。

「労役ではらいたい!!」と言い続けるのはどうでしょう。

結局は不起訴になってしまうので、労役にはならないのですが。

でも、略式裁判にすれば罰金になって労役は受けられちゃうからダメかな・・・

とすると、やはり「正式な裁判で決定してほしい!」が王道ですかね。
ま、正式な裁判、は開いてくれないわけですが。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-03 06:56:28
仰る通り原付の路肩走行は状況次第といえそうです。
停止中走行中の括りは無かったと思います。

①進路変更をせず
②側方を通過し
③信号等で停止、停止しようとする車やそれに続いて停止しようとする前方を横切ったり通過したりしない

他に路側帯を通行しないとかいろいろありますが・・・
一方で停止中の車は障害物と言う見方もできます。
その際に、左から抜いて止められても「バイクの私から見れば駐停車車両と思った」などゴチャゴチャ言えるかもしれません。
あとは伝家の宝刀「安全運転義務違反」でも行けそうですが「他人に危害を加える結果が生じない限りは」難しそうですね。。
割り込み違反の「前方に<割り込む>」の解釈次第では何ともなる問題かもしれません。(前方ではなく傍らにいるだけ!走行順位は入れ替わってない!etc)警察官に吹っかけたら答えられず「恣意的ですね」と言う方向にも持って行け得る。

また、路側帯と車道外側線は異なります。(前者を適用して路肩走行を駄目としているのか?)高速道は徒歩での通行を普通想定していないから路側帯ではないとも言えます。道路交通法2条3の4では「又は車道の効用を保つため」という文言があります。現場の警察官はその各道路の特性を理解しているのか??

取り締まりをする側の知識を問いたいですね。
口先だけならいくらでも言えそうですから証拠資料を提示してもらうか・・・
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-03 12:00:06
>>たいぞうさん
何でもいいと言われると困ってしまう人は、適当な否認理由を教えてあげると、今度は「私のケースはここがちょっと違うのですが大丈夫でしょうか?」とか「過去ログにはなかったパターンなので不安になって聞いてみました」とか言い出します。そもそも「正解がある」と思っている時点で間違いなのですが、二ホン式の詰め込み教育に馴らされた人ほどそういう傾向がありますね。

労役は人気があって待たされますね。雑誌かなんかで労役を体験してみようって企画をしていましたが、半年くらい待たされてました。

とはいえ、禁煙であることと、作業が終わっても帰れずに泊まり込みである点を考えると、喫煙者には厳しいですかね。


>>ABCさん
結局は警官が諦めるのか強引に切符を切ってくるかの二択ですから、それが違反かどうかについて理論武装するよりも、警官の不用意な発言の揚げ足を取れるような理論武装が大切だと思います。違反についての法律論は、警官が「それは違う。俺の基準では違反だ!」となれば切符処理してきますし、後で間違いだと気付いても証拠を捏造して違反があった事にするでしょう。横断歩行者等妨害なんかは、ほとんどが法令上は違反ではない行為で検挙されていると思いますが、取り消された事例はまず耳にしません。

バイクの路肩走行なんて、停められそうになってもそれおこ路肩走行して逃げちゃえばいいと思いますね。路側帯か車道外側線かで事故のリスクが変わるとも思えませんので、それが違法かどうかではなく、路肩を走行した方が安全だと思えば堂々と走行すればいいと思います。違反か違反じゃないかで判断していたら、「違反は違反だ」の警官と同じロジックで動いている事になりますからね。
 
 
 
書類送検すらされていない? (jbrown)
2015-05-03 17:00:23
初めまして。

2015年2月5日、湾岸線東行きに設置されているLHシステムを光らせてしまいました。
メーター読みで130キロ弱、80キロ規制道路で50キロ未満の速度超過にて30日免停、講習受けて1日と考えておりました。

2月10日に通知が来て、2月17日に京橋の高速隊に出頭。
135㌔だと言われて否認しました。
以下、要約です。

・写真は本人と認めるか?⇒認める
・速度135キロ(55キロ超過・90日免停)⇒認めない
 129キロ(50キロ未満・30日免停)は認める。
 ドライブレコーダーにて確認した。
 129㌔については受け入れて反省するが、55キロ超過は認めない。
・当日、急いでいたか?⇒時間的に余裕もあり全く急いでいない
・80㌔制限速度は知っていたか?⇒知っていた
・オービスがあるのは知っていたか⇒知っていた
・車は問題なく走るか?⇒車検証が交付される程度には走るが、走行約17万キロで時々エンジンチェックランプが付く。
 当日は、新品スタッドレスタイヤを履いており、タイヤ外径は夏タイヤと同条件ではない。

135㌔について否認し、赤切符も切られておらずサインもしていません。
唯一、上記要約の調書と、写真が掲載された書類にサインしてきました。
写真については「認める認めないじゃなく、確認したかどうかのサインだから」 と言われ、ポケットからヴォイスレコーダーを出してから(勿論、全て録音済み)「私は135㌔を認めていないが、写真は確認したのでサインする」と言ってからサインしました。

行政処分と刑事処分は別だと聞き、免停通知を待っていますが何の連絡もありません。
当然、検察からも連絡がありません。

仕方がないので累積点数等証明書にて確認、「前歴 0」 「累積 0」 となっておりました。
(4月24日時点)

あと1~2ヶ月待ってみますが、免停のタイミングで海外出張をスケジュールしようと思っていたので肩すかしです。
どうなっているのか調べる手立てはありますか?
待っていた方が宜しいのでしょうか?
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-03 18:39:17
歩行者妨害でもそうですよね。。
「通行する進路の前方を横断・・・」
前方って何ですか??なが~い横断歩道で歩行者が少しでも横断歩道に差し掛かってたら通行できないなんてルールだったら道交法の前提条件に反します。

車道外側線は車道だと言う判決も有りますし
「車道外側線と路側帯の違いは?この道路では?」といえば相手は転ぶしかないと思いますがね。

ところで連休中はネズミ捕りが活発化するようで
マークしていないところでやっていました。言い訳が効くように先頭を走らず2台目以降を走っています。可愛そうに原付が犠牲に・・・
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-03 19:50:45
>>jbrownさん
2月17日に出頭しているにしては、送検や違反登録が遅すぎる気がしますね。どうせ否認されるならと面倒になって立件しなかった可能性もありますが、公務員なので単に処理が遅れているだけとい可能性もあります。赤切符を切られていないとの事ですが、赤切符は否認している場合は渡さなくてもOKなのでよくわかりません。

確認する方法としては、その京橋の高速隊に電話して「オービスの件はどうなっているのか調べてくれ。海外出張の都合もあるので、今後も出頭要請が来るようなら調整したいので」と言いましょう。

可能性としては、
①所轄に送致しているのでこちらではわからない
→どの所轄に管轄が移ったのか聞きましょう
②今回のは立件しなかった
③送検の準備をしている。行政処分については保留になっている

このあたりだと思いますが、何しろいい加減な公務員のやる事ですから他のパターンもあると思います。

なお、海外滞在時は時効が停まりますし、帰国後すぐに対応すれば問題ありませんので、検察出頭などは気にせずスケジュールを組みましょう。免停については違反登録されていないのであればそれが一番なので、あくまでも「どうなっているのかの確認」に留めましょう。


>>ABCさん
「ここは路側帯だから違反だ!」で切符を切られたらやはりそれまででしょうね。

仮に本当は違反ではなかったとして、青切符では裁判で確かめる術がありません。反則点については、免許更新以上の処分を受けてから行政訴訟を起こさない限り争えません。で、行政訴訟は99%敗訴ですから、下手をすれば違反がなくてもあった事にされて処分は妥当と書いてきそうな悪寒すらしますね。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-03 21:58:29
>「ここは路側帯だから違反だ!」で切符を切られたらやはりそれまででしょうね

結果、そうなってしまわないように撤回させるよう頑張るんですよねww

それにしても
路側帯だから違反だ!→根拠を言え!→とりあえず違反だ!→根拠を言えないのに違反だとは矛盾している!
ということが容易に推測できますが警察官ってやはり頭が悪いのでしょうか。。。
 
 
 
Re 書類送検すらされていない? (jbrown)
2015-05-03 23:35:59
管理人様

早朝だったため、ボーっとしていたのか「分かっているのに光らせた」愚行にも係らずアドバイス有難うございます。

補足しますと、調書作成時の高速隊員は20代の女性で、要約のほかにも

・現場通過時まで第2車線(真中)を85キロで走行していた。
・現場手前でその車線を70㌔で走行する車を追い越す為に加速した。
・早朝(午前6時台)のため交通量も少なく、違法性は無いと認識していた。
・こうした走行記録は全てドライブレコーダーに記録され、それを確認した。

上記を織り込ませ、書類作成させましたので、99%こちらの言い分が通ってる形です。

また、タイヤ外径についても夏タイヤはトーヨー製で目視残溝3分山。(車検通過レベル)
スタッドレスはブリジストン製最新ブリザック。
改めて初期(新品)データをもとに各タイヤを測定してみますが、少なく見積もって20ミリ以上の外径差が生まれることとなる為、(時速100キロで4キロの速度差)私の主張する129㌔(厳密には129.9㌔)とLHシステムの135㌔の速度差6キロ(厳密には5.1㌔)はこのデータだけでも信ぴょう性に欠ける結果となります。

恐らくドライブレコーダーの白線通過速度から実速度が割り出されると思いますが、合法タイヤサイズなのに速度の差異が発生する事を証明しようと企んでいます。

こちらも某メーカーの技術屋ですので、T航空計器の主張に真っ向勝負と行きたいものです。

さて、アドバイス頂いた件の問い合わせで5月下旬に再度、「累積点数等証明書」を取り寄せ累積点数を確認したのち、海外出張をスケジュール。(0点であれば)
出張中に通知があった場合は、その旨連絡させるよう家のモンに伝達することとします。
(問い合わせて藪蛇だったら面倒くさいので)
 
 
 
スピード違反 免許不携帯 (ゆう)
2015-05-05 04:16:51
始めまして、コメントさせていただきます。
分かり易くするため箇条書きさせて頂きます

・昨夜23時30頃、14キロオーバーのスピード違反で捕まる。捕まった場所は県外。

・見通しの良い2車線の道路で、後続車はおらず、前方赤信号だった為、停車。

・青に変わり発進した直後に、左車線から赤灯が回り→サイレン→停車を促され停車→覆面パトカーですと言われ、パトカーに乗車する

・警官曰く、ずっと後ろから赤灯回して警告していたのに気づかなかったのか?ここにサインしろ、捺印しろ。と切符の様な?書類を出される

・免許不携帯であった為、免許の提示はしておらず、何の書類かも説明されず、サイン捺印をしてしまう

・後日、免許を持って警察署に来るように、と指定日(4/7 16時)が書かれた紙を渡される


この場合、指定日に免許証を持って出頭しなきゃいけないのでしょうか?
また、来なかったら家に行くからな、と脅されました。


かなり理不尽で横暴な警官2名で抗議したいくらいです。

お忙しいとは思いますが、アドバイス頂けたらと思います。よろしくお願いします。
 
 
 
右折禁止について。 (R)
2015-05-05 14:04:16
こんにちは。

本日、右折禁止の所を標識は隠れており、見えずで右折して捕まりました。
見えにくかったと言い、署名はせず、否認をしました。

ですが、点数は週末つきますので~何て嫌味までも言われました。

自分は前歴1の者で、昨年9月に免停なりそれから一年は捕まれないという所でした。
また今日から一年頑張らないといけないという所でとても怒りがおさまらないです。

正直一番悪いのは自分なのですが、これって点数をつけられるのを阻止するのは厳しいですか?
右折してきたのではなく、左折してきた。って最後に言うと、本当ですか?
それが本当なら一番嬉しい。
なんてまでも言われました。

詳しく教えて下さい。。
 
 
 
RFID (Botz)
2015-05-05 21:43:58
このチップの対策方法です。
900w電子レンジでチンした後
直径5mmのコバルト磁石を両面から1か所くっつく場所があるので。
そこに貼り付け普段は携帯、免許証更新センター
の端末で試すと読みよりエラー、免許証が取り込まれ
係委員を呼ぶ事態発生

そみとり阻止完了
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-05 22:30:39
>>ABCさん
警官になる者の頭が悪いのではなく、警官を続けられるのは、よほど頭が悪いか、悪い事だとわかっていてやっているかのどちらかだという事です。で、後者は交通課なんぞ選びませんから、結果として交通課で燻っているのは「まさかそこまで頭が悪い」者ばかりという事ですね。

稀に知性の欠片がある者もいるでしょうが、それこそ反則金制度の矛盾に気付きながら、それでも交通違反の取締りが出来るのは、善悪の判断基準が我々とは全く異なるという事ですから、正論をぶつけるだけ無駄だと思いますね。バカは正論が理解できず、悪者は正論を知っている上で悪事を働いているのですから。

というワケで、警官に面倒だと思わせ、揚げ足を取って保身の心に訴えかけ、警告指導で手を打たせるのが吉だと思います。違反の有無で争ってもあまり意味がないというのが私の経験則ですが、ABCさんはそちらから攻めたいというのであればそれはそれで構わないと思います。


>>jbrownさん
それでいいと思います。結果がわかった時にもしこのブログを御記憶でしたら、結果報告をしていただければ幸いです。

オービスで呼び出されずとか、不起訴はいくつか知っていますが、出頭したのに加点もなしというのは非常に珍しいと思いますので。


>>嘘警死さん
動画の趣旨がよくわからなかったので公開しませんでしたが、検挙時の警察とのやり取りなどは見たい方も多いと思いますので、そのような動画であれば認証したいと思います。


>>ゆうさん
おそらくは測定紙に署名していますね。住所氏名も控えられたのでしょうから、それを取り消すのは難しいですが、加点が嫌なら出頭して大暴れするか、時効まで3年間逃げ回るかの二拓だと思います。

署名が無ければ多少の勝算もありますが、「何の書類だかわからない物に署名した」という時点で、相手が詐欺師だったらそれなりの額を騙し取られていてもおかしくないケースだと思いますが…

切符処理はやむなし、不起訴になればいいということであれば、指定日に出頭して切符を切らせるのが一番早いですが、4/7って1か月前の日付ですが?

もし、隠し録音をして言質を取って暴れようと思うのであれば、出頭よりも自宅まで来させた方が仕込みがしやすいです。電話して「こちらから行くのも面倒なので自宅まで来てくれ。○日か×日がいいですね~」という感じで「とにかく家まで来い。こっちは納税者だぞ?」という感じで応対しましょう。出頭は任意ですし、現段階では逮捕も不可能です。

それでも逮捕だなんだと言う警官もいますので、「逮捕するなら自宅まで来るのだろう?だから自宅まで来てくれれば取り調べに応じると言っているのだから早く来てくれ。こちらから出頭する「義務がない」と言っているのだから、任意捜査ならばそちらが来てくれ」と繰り返せばそのうち諦めて自宅に来ると思います。

抗議するなら自宅での方が言いたい事が言えると思います。出頭したら警官に囲まれて余計にストレスが溜まるだけです。


>>Rさん
「週末には加点される」と言われたという事は、その所轄では1週間分の切符をまとめて違反登録している可能性があるという事です。

ならば今なら違反登録前ですから、やり方次第では反則点の付加を保留にさせる事も可能かもしれません。

しかし、成功率は低いですし、万能の対応法がわるワケではありませんので、詳しく教示する事は拒否します。以下にヒントを書いておきますので、やる気があるなら自分で調べ、自分で考えて頑張って下さい。

①木などが生い茂っていて「標識が見えない」もしくは「著しく確認しづらい」場合は違法性なしとして検挙が取り消された例もあります。まずは標識が見えない事を立証する証拠写真を沢山取っておきましょう。

②担当警官には決定権はありませんが、標識が見えないならばまずは所轄に乗り込んで担当警官に抗議すべきです。違反登録前で無いと意味がないので一日でも早く。

③担当警官に決定権はないので、上司を巻き込む事が大切です。交通課長や署長宛で内容証明を送ると効果的です。

④「ドラレコの映像がある」「担当警官の違法な発言を録音してある」あたりが、成功例のヒントのようです。

⑤実際には証拠を持っていないのでしょうから、その場合の対処は全て自己責任で行う覚悟があるなら頑張ってみてもいいでしょう。

他人に教えられた方法をそのままやった場合、上手くいけばまだしも、失敗した時に他人のせいにしてしまいたくなるのが人間というものです。以上の論点もあくまでも参考に留め、自分の頭で考えて行動する事が大切です。ともあれ「違反登録されてからでは手遅れになる可能性が高い」という事だけは申し上げておきます。


>>Botzさん
コバルト磁石だけでは壊せませんかね?電子レンジは効果がありそうですが、加熱しすぎて変形したら嫌だなとは思いますw

翳すだけの端末が普及した時に、読み取り不良だと面倒がって解放してくれるのか、手書きに切り替えて普通に切符処理されるのかは警官次第だと思いますが、とりあえず「壊しておいて損はない」というのは事実でしょうね。我々にメリットは何もありませんから。

次に来るのは人体チップでしょうね。腕に電子レンジってワケにもいきませんし、ワクチンなどに紛れてこっそり射たれる可能性もありますので、発見の仕方と壊し方が大切になってきますね。
 
 
 
このサイト読者のスキル (Botz)
2015-05-05 22:33:06
結構な情報量のサイトですね。必要な場所はPDFファイルで保存しました。

このサイトと出会いその後は交通違反やチョットした軽犯罪(別のマニュアル)では検挙、切符は切られなくなり、「注意」 のみで逆にお巡りさんが私に誤ります。やり取り中警官君は熱くマニュアルを語りますが、冷静な私は(切符は切られても良いと思ってるので)それを遮り、無実は法定で晴らすからと、一喝、私に対する対応、言葉使い等 を指摘し誤りまりさせる。

今回コメント欄を見ているとイライラしました。
このサイト知ってるなら鬼に金棒でのに、親方日の丸の平社員への対応出来るスキルが無いのには驚きました。

また、横柄な警官が多いのも驚きです、確かに横柄な態度の警官には私は、キツく言葉尻をきび返し、追い込みます、上司氏名、所属署監査官氏名を聞きます。  それでも態度の変わらない時は、110又は、119番に連絡し、警官とのやりとりで体調が悪くなった、(当然スマホでREC)その時点で違反の事が原因なので否認を貫きとやはり39キロオーバーの違反は「厳重注意」で救急車で病院へ、車は警察官が運転、精神科に行くよう救急隊員へ頼み。
受診、「PTSD」 の診断がおり全治半年~1年、
その警官を後日、告訴、すると相手(本人のではなく警察署関係)の弁護士より連絡あり、その前に本人から示談の申し込みがありましたが、断っての後の事です。やはり示談で弁護士提示額は。全治までの期限の長さを考慮した額は自分の思ったより遥かに良かったのと、後遺障害の保証枠お設けさせ示談の成立しました。

これは、警察組織の悪習ヲ」逆手に取った、技で、令状110番、人権110番 職質110番
を参考にしたものです。

知識やスキルがあっても尻込みしていたらなんお役にも立ちません、奴らの違法行為を分からしてやりましょう。
 
 
 
スピード違反 免許不携帯 (ゆう)
2015-05-05 23:22:13
お忙しい中、ご返信ありがとうございます。
やはり署名捺印してしまった時点でアウトなのですね…14キロスピードオーバーで3点の加点は悔しいです。

ただ、スピード違反は現行犯で取締をするのが義務だったかと思います。
切符は現に切られていない状態です。

本人確認もせず、署名捺印をさせ一回自宅に帰してしまった警官にも過失があるのでは?と考えたのですが…

もう諦めるしかないんですかね…

出頭日の用紙には4/7になっていますが、警官が5月を4月と書き間違えたんだと思います。
結果、そんな馬鹿警官のノルマの手助けをしたかと思うと…ため息しかでません
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-06 00:29:44
>>Botzさん
こちらにとっては何度となく見た光景や質問であっても、理不尽な検挙を初めて食らって調べ始めたような読者の方にとっては、全てが初めてで対応が下手なのもやむを得ません。

とはいえ、同じ質問に何度も答えたくないので、「青切符について質問する前に」の記事へのリンクをしつこく貼っていますが、動転している方はそれすら読まずに聞いてくるのが現状です。

面倒と感じる事もありますが、このブログは私の仕事ではなく趣味みたいなものですので、カネにならないからこそやっていられるのだと思います。

それにしても警官の暴言でおかしくなったと主張すればPTSDの診断が出るのですから、精神科ほど信用できない診療科もありませんね。まあ、だからこそ利用価値があるとも言えますが(笑)


>>ゆうさん
14km/h超過は1点ですが…

4/7の誤記があるなら、いきなり内容証明で交通課長と署長を脅してみるのもいいかもしれませんね。「日付すらまともに書けない警官の目撃証言など信用できないし、覆面パトカーによる計測でありパトカーの速度を記録したものでしかない。サイレンを鳴らしたのは信号が青になってからだったのに、「ずっと手前から警告した」と嘘をつかれた。ドライブレコーダーにサイレンや停車を命じられた時の音も記録されているので、警官が嘘をついた事も立証可能なので、違反登録するのであれば法廷で争う。」という感じでいってもいい気もします。

あくまでも、自分でやりぬく覚悟があればの話ですが、誤記は事実ですので警察も多少は検討するのではないでしょうか。
 
 
 
スピード違反 免許不携帯 (ゆう)
2015-05-06 00:58:13
ご返信ありがとうございます。

内容証明は思いつきませんでした。検討してみます!!

スピード超過の件ですが
全て警察の発言を鵜呑みにしていました

先ほど改めて調べましたら、14キロオーバーは確かに一点ですね。

60キロ道路で速度は14キロオーバー

警察は『14キロオーバーで3点ね、1万8千円の罰金だから』と確かに言いました。

呆れました、、
無知すぎる私もいけませんが
違反切符を切る人間が違反金と点数を間違えて教えるなんて…

主さんには感謝ばかりです
このサイトと出会えてほんと良かったです。。
 
 
 
摘発2回で自転車運転講習制度 (たいぞう)
2015-05-06 03:28:03
とうとう自転車からの反則金徴収の布石、「摘発2回で自転車運転講習制度」が始まるようで、
テレビでも連日やっています。
講習に行かなければ「バッキーーン」って馬鹿みたいにやっています。

そもそも警察が罪を決めるわけではなく、
どんなに事件が小さかろうが、本人が希望すれば裁判を行わなければならず、
「講習に行かなければバッキーーン」とイコールであるはずがないのですが、
勘違いさせるためにわざとやっているのか不明ですが、ひどいものです。

というか、そもそも「何罪」なのかご存知でしょうか??
「講習に行かない罪」・・・どんな罪だよ^^;
確実に不起訴の臭がしますが、、、


で、以前から疑問だった「そもそも人定は?どうやるのか」についてですが、
http://www.police.pref.miyagi.jp/hp/jouhou_senta/eturansiryou/pdf/kikaku/jitennsyariyousya.pdf

「運転免許証、健康保険証、学生証等により自転車の交通違反をした者(以下「違反者」という。)
の人定事項を確認し」

とありますが、そもそも携帯義務もないのに、持ってなかったらどうするつもりでしょう??
(それとも新たに掲示義務が・・???)

それと、持っていても、車の運転と違って、免許証はないのですから、
免許証などの身分証明の掲示は拒否できるのではないかと思います。

というか、健康保険証なんてなんの証明になるというのでしょう・・・。


それにしても、これからを思うとぞっとします。
全く人が歩いていない歩道を走っただけで、検挙とか。。。絶対やると思います。

車も、人もいないような道路で一瞬右側を走ったら検挙とか・・・。

講習費も5千なんぼと決まったようですので、
どのくらい稼ぐかの目標値が設定されるのは目に見えています。

ノルマ・成績のための検挙が相次ぎ、安全が二の次になっていくでしょう。


ただ、、、。
車を運転していない人たちが、警察が車に対してやってきたことが、実はどんなことなのか、
理解してもらうためにはいい機会なのかもしれない。。。と一縷の望みは感じているのですが。。。。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-06 10:35:12
・たいぞうさんが投稿なさっているので
私も・・・。社会人であれば何かしらの証明書を持っていると考えられます。「提示義務はないだろっ!→逮捕のパターン・偽名、嘘の住所を言う→ばれる→逮捕のパターン」ですかね・・・。その前に自転車は危険な違反が多すぎるのでそれは駄目ですが違法性が明らかに薄いのまで取り締まられたら酸欠社会になる気もします。相手がパトカーならば路地に逃げ込めば勝ちですが相手がチャリンコ警官、白バイ・原付警官ならばどうなのでしょうか。。歩道走行は「危険だと思ったときは可」だから個人の裁量に任されているわけで水掛け論で終わりな気もします(警告カードの受理を拒んだ場合はどうなるのか。。)

>警官に面倒だと思わせ、揚げ足を取って保身の心に訴えかけ・・・

・自転車の取り締まりにも応用できるかもしれません。
たいぞうさんもお書きですが交通量の極めて少ない生活道路を曲がった加減で一瞬だけ右側走行になることも有りますがすぐ私は左側通行に戻るようにはしています。そんなこと言ってたら一瞬中央線によって走るドライバーをキープレフト違反でガンガン捕まえれる気もします。延々と・・・は駄目でしょうけど。

・ところで「追尾測定時はブレーキを踏むな」ともよく言われますが「ブレーキ踏んだねw速度超過を認識してた証左だよw」と言われたら「えっ?状況に見合った適当な速度に調整しただけなのに。じゃあ、早い速度で走っても良いのですね!警察官としてトンデモナイ発言だ!→責め立て保身の意識を引き出す・・・」と言う感じで他の違反容疑にも使えるのではないでしょうか。一瞬逆走してしまった場合や通行禁止道路に過失で入った場合もそうです。「今、あなたに指摘されようやく気付いた。今この区域を出るために(逆走状態を是正するため)違法状態から脱するために一所懸命走っているがそれがダメというならあなたは違法行為の継続を黙認することになる。これは警察官としてトンデモナイ発言だ!」
無理がありますかね。
 
 
 
右折禁止について。 (R)
2015-05-06 13:49:08
rakuchi.様

お返事ありがとうございます。

今日お電話してみます。


ただ、不可解な事がございまして、
納得いきませんので、署名 支払いは行いません。
と言うと、
では、支払いの紙と青い紙はいりませんね?
何て言われました。

これってどういう事なのでしょうか?
青い紙は普通は渡すと思うのですが。


別の話になりますが、友達が羽田空港で信号無視して捕まり、青い紙をもらい忘れて後日、違反が取り消しになったそうです。
この青い紙を渡す渡さないで変わる物でしょうか?


もちろん、私はもらいました。
 
 
 
こんどは自転車で金儲け (たいぞう)
2015-05-06 14:28:36
自転車、ですから、自動車の時とは違って、一気に対象が広がることになります。
対象が増えれば、録音する人も増えてくるような気がします。(多くないか・・?)

自分の場合はごくごくたま~に自転車にのるのは図書館に行く時ぐらいです。
財布も持っていかないことが多いです。

以前は免許証も車の中に置きっぱなしにしていましたので、
身分証明など持っていないことが多かったです。

何らかを持っているだろう、ということもあるでしょうが、
そのたびごとに財布をひっくり返して、なにかないか調べられるってことでしょうか^^;;;
なんか、車より厳しいような^^;;;

結局「性善説」でいくのでしょうか?
虚偽の報告が多ければ、これまた、自転車反則金制度への材料に使えます。

自動車の場合でいうと不携帯に近いような気がします。不携帯の場合はどうやって切符を切るのでしたっけ・・??
免許証不携帯は一応違反ですが、自転車は・・・?ここで堂々巡りになってしまいます^^;;;


以下は、たまたま目にした一文です。なかなか名文だと思いました。ネットやテレビ内の自転車規制歓迎ムードは不気味です。

「  自由が一つずつ消えていっている。
   安全の幻想のために、自由を諦めれば、安全も自由も失うことになるだろう。」
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-06 22:19:19
>>たいぞうさん
TVや新聞が垂れ流している情報を鵜呑みにするだけのヒトは、残念ながら与えられたエサを食べるだけのブタと変わりませんので、何がどうなったところで変わらないと思います。調べればすぐに答えが見つかる時代なのに「調べようとすらしない」のですからね。

そういうタイプのヒトは、自転車で検挙されたら大人しく講習に出て、周りには「運が悪かった」とか「警察もこんな事をやっている暇があるなら他の仕事をして欲しい」とか言うのです。警察にしてみれば、盗まれたバイクを探すよりも、交通違反を検挙している方がカネになるのですから当然そっちに注力しますよね。

人定と講習を受けなかった場合の罰則にどのような法的根拠を与えるかが気になりますが、私は自転車に乗らないのであまり興味がありません。まあ、施行されたら少しだけ調べてみて記事にしてもいいですが。

自動車で免許不携帯の時は、保険証その他で本人確認をした上で、無線で本部に照会して切符を切るのが正しい処理です。現時点ではICチップ入りの免許証をタブレットに翳しているワケではないのですから、免許証を目視で確認する意義はあまりありません。それよりも本部に照会した方が偽造が見抜けるというメリットがあるのですが、警察は面倒がって後日出頭をさせようとしてきます。警察署に来させれば、デスクワークだけの暇な時間に座って切符が切れますからね。

二ホンは民主国家ではありませんから、今の惨状は国民の責任ではありませんが、自由や権利を手に入れたければ、それなりの対価を支払って自らが行動する必要があるのでしょう。ヨーロッパでは1000年掛かりましたが、二ホンではどうでしょうね?

ちまみにアメリカとイギリスは未だに民主化されていませんので比較対象外ですね。


>>ABCさん
自転車はナンバーがありませんから、逃げ切るのが吉だと思いますね。後日捜査が入るとも思えませんし、通勤・通学路で翌日声を掛けられたとしても、「昨日は友人に貸していたから知らん。友人が誰かをお前に教える義務はない。任意は任意だ!」とか言って立ち去ればいいんじゃないでしょうか?

まあ、歩道が分離されている車道での自転車の右側通行だけはマジで取り締まれよと思いますけどね。


>>Rさん
被疑者が受領を拒否した場合は納付書どころか切符を渡さなくてもOKです。逆に渡そうとすらしなかった場合は違法ですが、その様子を録画・録音していない限りは、「交付したが被疑者が受領を拒否した」と主張されて終了です。

友人の話には他の事情があるハズです。否認者に切符を渡さない事などいくらでもありますが、それが取り消しの理由にはなりません。
 
 
 
Unknown (R)
2015-05-06 23:16:33
そうなのですね。。

友達の話ですが、否認したりしてなく署名をしましたが、後日電話がきてお渡ししないといけない書類を渡しておらず、違反が取り消しとなったそうです。

明日、自分の件ですが、警察署にお電話してみます。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-07 00:52:24
管理人様
ところで「64条、警察官が違反があると認めたら免許証を提示しないといけない(要約)」ですが
自転車の場合免許証もくそもないわけですから
64条の制約は受けないと言う事になりますよね??
「免許証、無い時は身分証を提示」とは書いていないわけですし・・自転車の場合は「義務のないことは致しません!」「脅したり強制したら・・・」で通せる気もするような。。
名無しの権兵衛さんが違反したので警告しますでは回数のカウントができませんし。ただリスクは高いですね
 
 
 
定点測定によるスピード違反 (arasuke)
2015-05-07 10:32:52
管理人様

昨日、見通しが良く民家も殆ど無い直線道路(信号も無し)で、定点測定によるスピード取り締まりで検挙されました。
40キロ制限のところ、59キロと19キロオーバーとのことです。この場所は何十年も前からお決まりの取り締まり場所でしたが、注意がおろそかになっていたのだと思います。

取り締まりの理由を聞くと、「この近くで高齢者のj死亡事故があったから」と言っていました。
なぜ、片方向しか行わないのかなど、ありがちな疑念を伝えながら、その場で青切符を切られ、捺印しました。

私としては、その場所の交通事情からしてもあまりにも危険とはかけ離れていることから、また普段から交通ルールを順守していることからも納得がいかず、県警交通課に電話で問い合わせをしました。
応対された警察官は比較的話がわかる方で、いろいろ聞きました。
「確かに40キロ制限が現況に見合わない場所もある」
「周辺の住民の理解が得られなければ制限速度を上げることができない」
「取り締まりしたくてもできない場所もある」
それなら、危険を回避するための制限速度ではないし、本当に危険が多い場所を知恵を出して、危険防止対策をすることが本来の警察の仕事ではないのか、と感じ反則金を納める気には成れないでいます。
私は現在、中年でありながら教職を目指し大学に通っている身です。
教員免許の条件に、「禁錮以上の刑」が書かれていまして、反則金支払いを拒否することにより、障害と成りえるものは無いように感じますが、管理人様のご意見を拝聴したくコメントした次第です。
よろしくお願いします。
 
 
 
講習に行かないと罰金の法令について (たいぞう)
2015-05-07 11:39:37
恐れいります。

どうやら、自転車講習行かないと罰金の根拠がわかりました。

いかの追加された法令のようです。

道路交通法

第百二十条
「次の各号のいずれかに該当する者は、五万円以下の罰金に処する。」
第一項 第十七号
「第百八条の三の四(自転車運転者講習の受講命令)の規定による公安委員会の命令に従わなかつた者」

 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-07 15:48:45
>>arasukeさん
青切符は99.9%不起訴になります。不起訴=無罪ですから教員免許にも影響しません。

また、万一起訴されたり、オービスを光らせて赤切符を切られたような場合でも、出るのは罰金刑であって初犯で懲役刑はあり得ません。罰金刑も教員免許には影響しませんし、そのくらいで影響するなら教員は車に乗れませんね。ネズミやオービスで一発免停を食らったら失職する事になってしまいます。実際には飲酒で検挙されても罰金刑で済みますからセーフなんじゃないでしょうか?

これから教職を目指されるそうですが、学校によっては警察以上のカルト組織もありますので、就職時にはくれぐれもご注意下さい。カルトな校長がいる公立に就職したりすると、生徒に「警察のお陰で安全に暮らせていますね。感謝しましょう♪」とか言わなければならなくなったりします。


>>たいぞうさん
情報ありがとうございます。まさかの道交法違反=特別刑法犯扱いなんですねw

でもこの法令、大丈夫なんでしょうか?

誰がどう考えても自転車の安全講習ってのは、自動車の免許更新講習と同じく行政処分でしょう。行政処分を受けない事を理由とした罰金刑というのが成立するのだとすれば、免停を受けないでいても逮捕されて罰金刑に出来そうですがそうはしていませんね。

そもそも、二ホンの法律とは「○○をしたらこういう罰則」という作り方です。民主的に選んですらいない公安委員会の「命令に従わなかったら刑事罰」ってどこのカルト国家の話でしょうか?こんなものが通るなら、公安委員会が脱げと命令したら女性は脱がなければなりませんね。

少し興味が出てきたので、チャンスがあればわざと自転車で2回ほど捕まってみようかと思います。で、受講命令に従わないと刑事処分なのですから「検察庁に呼ばれるハズ」です。

ここで略式に応じろと言われるのでしょうが、それを拒否して「行政処分を受けない事を理由とした刑事処分は違法だ」と主張したらどうなるのでしょうか?起訴されて公判になるのでしょうか?それとも不起訴でお咎めなしになるのでしょうか?

実際に違反をした青切符ですら裁判所のパンクで不起訴がデフォなのですが、自転車で検挙されただけの人々を片っ端から起訴する余力が検察にあるのでしょうか?

私の事前予想では、とりっぱぐれの無いように行政制裁金で来ると思っていましたが、まさかの罰金規定ですから、誰しも事前の取調べと裁判を受ける権利が生じました。これは行政制裁金より遥かにマシなシステムです。

私の予想では、講習には行かずに否認すれば不起訴になると思います。これで公判維持は無理でしょう。実質的な刑罰である講習受講を義務化させ、それに従わなければ罰金刑だと主張しているのですが、放置違反金ですら支払わなかった場合のリスクは車検拒否であって罰金刑ではありません。元が行政処分なのに従わないと刑事処分というのでは、「刑事と行政は別」という言い訳が出来なくなってしまいます。

実態がどうなるか見物ですが、今度は自転車でパクられた人々がこのブログに押し寄せるのではないかと思うと少し憂鬱ですね。青切符と違って今年から始まる制度なのですから、不起訴率の算出にはデータが足りません。「おそらく不起訴になります」では余計な心配をするヒトが沢山いるでしょうしね。
 
 
 
追い越しでの速度超過 (GG)
2015-05-07 19:34:10
初めてコメントさせていただきます。
この度速度超過により赤キップとなりました。警察の対応等、気になるところもあり、調べていたらここにたどり着きました。
既出で似たコメントを見つける事が出来ず、コメントさせていただくに至りますが、既出で似た事案があるようでしたらすみません。
昨日5月6日10時30分前後の事です。
今までに1度か2度だけ通った事があるだけの山間の国道(50キロ制限)片側1車線で、トラックの後方を走行中、登りで50キロに満たない速度での走行となっており、多少ながらストレスのある状況で、後続車両も詰まっている状況でした。

しばらくは追い越し区間だったため、そのままトラックの後ろを走行していましたが、信号にかかり、その先から追い越し禁止区間が解除されていたため、対向車が過ぎたこと、その先からの車がいない事を確認し、追い越しをしました。
その際に速度超過となりネズミ捕りに引っかかりました。
ここから少し箇条書きさせていただきます。

追い越し禁止区間は山間の登り坂または家屋の並んでいた場所。

信号の先は比較的見通しの良いまっすぐな道。

そこまでの道のりで50キロに満たない速度での走行だったため、後続も詰まっていた。

対向車が来ていない事を確認し、反対車線に出て追い越し。

普段通り慣れていない場所で、早めに本来の車線に戻りたい気持ちがあり、強めにアクセルを踏む。

追い越し後は車線復帰し、アクセルを緩めて徐々に減速。

減速している状態で、前方から警察官が登場し、止められました。


加速していた事は事実なので、スピードについてはおそらく指摘された速度は出ていたと思います。

止められた際に、トラックを追い越す際に加速したんだけど…と言うと
『だったらなおさら!』と一言だけ言われて免許証とハンコはあるか、ハンコなければなくていいので前の車両のとこまで来てくださいと言って、その警察官は離れて行きました。

警察車両の前まで行くと、81キロ出ていた事を告げられ、車両の中に入るように言われ、そのまま中に入りました。

中で別の警察官が書類作成しており、免許を渡し、名前、住所、電話番号などを控えられた後、“特に説明もなく”『ここにサインをしてください』と言われました。不慣れな手続きであったこともあり、言われるがままで赤キップと速度が記載された紙にサインをしましたが、
後から考えたら私は罪を犯しましたということを認めるサインだったんですね。

よく読まず、確認せずにサインした私も私ですが、よくある詐欺と同等の手口の様に思いました。

サインをした後で免停の対象になること、呼び出しを受ける事を伝えられ、びっくりしながらどうなるのかと聞き、電話かハガキで連絡が来て…と流れの説明を受けましたが、それが終わると、じゃあもう行っていいですよ。と言われて解放されました。

赤キップは当然の様に渡されていません。解放される際に、何か貰ったりするものはないですか?と聞いたらありませんと言われ、そんなもんなんだと思い、立ち去りましたが…
ここに来て色々読みましたが…
もらう事が出来たんですね。

ここまでで、私自身、無知であった事に反省する反面、警察官の対応にも不信感があります。

トラック追い越しについて状況などを一切聞く耳を持ってくれなかった事。

何も説明なくサインをするように行ってきた事

赤キップはもらう事が出来る事を教えてくれず当たり前のように渡すものはないと言った事。

後から考えるとどんどん警察官への嫌悪感が高まるばかりです。

速度超過について、加速したことは事実ですから、免停や講習を受けることは致し方ないと思います。

しかし、なされるがまま起訴されることは避けたいと思います。
私のようなケースがどうなのかはわかりませんが、情状酌量などの配慮があってもいいのでは…とも思っています。

説明が長く、見辛い文面で失礼いたしました。

このまま私は起訴されることを甘んじて受けるべきなのでしょうか…

もし避けれる様な事がありましたら是非ご教授いただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-07 20:39:12
>>GGさん
よくある赤切符での検挙例だと思います。まずは赤切符関連の記事を通読して下さい。

否認する場合のポイントは「追越中、もしくは追い越しの直前または直後に測定されており、測定器の測定条件を満たしていない」になると思います。

測定器がレーダー式であれ光電管式であれ、誤測定や誤認を防ぐために、通常は前後25m以内に他の走行車両がいないことが測定条件になっています。また、反対車線を走行中の車両は測定できません。よって、今回の検挙では測定条件を満たしていないので測定値は無効であるという主張をするワケです。

もちろん警察は「前後25m以内に他の走行車両はいなかった」と主張すると思います。追い越しに関する警察官のコメントが録音できていれば相当有利でですが、おそらく録音されていないでしょう。今、貴方が困っている最大の原因は、検挙すると警察の天下り先が儲かるフザけたシステムのせいですが、ヤクザ暴力団でしかない警察による恐喝を防げなかったのは、知識不足と対応のまずさが要因です。録音せず、その書面が何を意味するかも考えず、脅されるがままに署名したワケですから。

不起訴率についても記事にしてありますので、不起訴を狙って覚悟を持って挑むのであれば、まずはこのブログの記事を通読して下さい。「起訴されることを甘んじて受けるべきなのか?」という発想が出ている時点で、ブログを読み込んでいない事がわかってしまいます。

私は常に、否認するかどうかは本人の判断であり、被疑者には違反が事実であっても否認する権利があるという説明を記事でもコメント欄でもしています。そんな事は私に言われなくても、中学校の公民で習うレベルの法知識があれば誰でも知っているハズの事です。三審制とは何なのでしょうか?「否認をしてはいけない」というような判例が出た事があるのでしょうか?

この世に正義はなく、あるのはパワーバランスだけです。仮に起訴されて罰金刑になったとしても、心までもが負けない為には、主張したい事は主張しておくべきだと私は思いますね。
 
 
 
警官とのやりとりについて。 (R)
2015-05-07 22:12:39
本日お電話をし、上司にあたる方にお電話しました。

違反を取り締まった担当警察官に聞いても標識は見えていたとのことなので。。
としか言われず全くもって話が進まなかったです。

でも諦めたくないです。
何か他に方法はないでしょうか?

態度の悪さや全てお伝えしましたが謝罪一つなしです。
訴えますと言ってもダメでした。


どうしたらよろしいですか?
 
 
 
こんにちは (どっこいしょ)
2015-05-07 22:27:45
お返事ありがとうございました。
あれから 起訴する気満々の奴らがなんと3人も来ました。休日明けに来るだろうと思ってたら案の定で、しかも1日に2回も来ていて 別の日も含めたら合計3回、そうとう暇なんだなと思いました。あーだこーだいっててましたけど 向こうは説明をした、という記録を残したかったらしいので聞かないで追い返しました。
挫折を味わったことがなさそうで暴言もはかない、裁判もやったことがありそうな感じな奴でしたが、ただ一点 方言を指摘してやったら一瞬ですが絶句してました。地元から一歩も外に出てないんだろうなと。プライドが高く、抜け目のないタイプ、rakuchiさんに出会ってほしいです。ぜひ撃退してほしい・・・。本当に厄介な奴ですよ。

ヒーリングにも精通されてる方だったんですね。

私は 長崎、広島の原爆の被害にあった方も、その場所にいてしまったのは 意味があってそうなったと思っています。その日その場所に いることを選んだ次点で、その選択肢を選んでしまったのだと思っています。もしくは寿命。体の寿命ではなく。
虫の知らせ(魂の)で、どうしてもそこにいてはいけないというハイヤーセルフの直観の叫びを聞いた人は、その場所から離れたはずです。すべての行動の選択の結果は 自分にあるという。
死=罰ではないし、また罰を受けたとかそこの波動が全て低かったとかいう見方をスピリチュアル的には しなかったと思います。
人により解釈が違うし、見える世界も違うのでこうだ!というのはないですけど。今までの過去生の全てのカルマが絡み合ってできているので。今いい波動を持っているからといって、それがすぐそこに返ってくるとは言えないです。幸せの種を蒔いても、すぐには芽が出ない。前の前の過去生でネガティブだった波動・・種を植えてしまったら、それが今生で 来てしまった・・・ということが 多々あるそうです。
私は 今生、生まれつきネガティブでした。物心つく前から生きていることが苦痛でした。今もですが。それは過去生を引きずっているのだと思いますね。なんとかこの今生で終わらせたい・・・。こんな地球だったら二度と生まれてきたくはないです。

今のこの三次元の地球は相当荒れています。お金という粗悪なシステムがあるために お金を稼ぐために生きている という世界になってしまっています。自由がないし。所有の権利があるのも変だと思っています。本当は スピ的に成長することが目的に生まれてきているはずなのに。
今の天変地異は、ガイアである地球が毒素を出している状態です。住まわせてもらってるのに、地球を汚染し続けたから。私は東日本大震災で、関東から西へ移住した者なので、あの震災は人工地震だと言われていて、そうだと思いますが、あれですら、意味があったと私は思っています。あの震災で覚醒した人は多いです。私はあの震災で、政府は本当に嘘しかつかないことを知りましたし、色々な経験がつめました。

あとは、政治家などの国家権力を牛耳ってる人たちは、そういう役割を演じてくれているという解釈になるそうです。私たちが警察などの組織を悪だと思っても向こうの立場からしたら、こちらが悪だと思っています。
スピ的にはジャッジ、裁くことがそもそもの間違いだそうです。相手の立場になってみてどうなのかという。でも今の私にはそれはできません。もっと上の次元に行くと善も悪もなく、あるのは中庸だそうです。

私は三次元に染まってしまってるので、1つの魂が同時に複数の人間にいる、というのはリアルではわかりませんが、あると思っています。ろうそくのようにわけることもできれば合わせることもできると書かれていますが、全くその通り、そう思います。

宇宙の法則というのは、あると思います。それが善か悪か判断するのは、私たちのエゴではなく、魂がするのだと。やっていて楽しいと思うことは魂が望んでいることです。rakuchiさんは 趣味ですがこのようにいろいろな方に対応されているので、魂が望んでいることなのだと私は想像します。
私はものすごく気が小さく繊細なので、今回のことはかなり滅入っています。楽しんでいない、だからといって、納得できないので、戦うつもりですが、この気持ちはエゴが入ってるような気がします。今回の件で体のあちこちが具合悪くなってきました。
「こうあるべき」という人生を送ってきたので。
祈りも効果があるそうで、浄化と両方やろうと思っています。すみません、法律と真逆の世界の話で。

別の方へのコメントのお返事で、精神疾患がある方のお話がありましたが、rakuchiさんの言われた言葉が99%同意できて、びっくりしました。
うつ病とかそういう疾患になってる人は、その状況が苦痛だから、そうなっている、魂が望む状況になれば、体も元気になれるんです。薬なんて何も役に立たない。病は気から。

1点、陰と陽がありますが、陽に傾きすぎると必ず陰が来る、そうですね。ハワイでウハウハ(陽)しすぎたら、いずれそれも飽きていつかは陰が来る。永遠は存在しない、どんな痛みも終わりはある、中庸であることが本当の意味での幸せだと。

アセンションした地球に行きたいです。体を持ってのアセンションは初めての試みだそうで、何としてもそっちに行きたいですし、もうあるみたいです。ただ覚醒できるかどうか、波動が低ければだめなので。今の地球は津波で海抜300m以下は沈むという話もあるようです。どうなんでしょうね。タイムリープもあるし、平行世界もあるみたいだし。
びびる必要ないんだけどなぁ。どうしたらもっと今の状況を楽しめるのか・・・

いただいたお返事の内容がちょっとうれしかったので長々書かせていただきました。失礼しました。
 
 
 
追い越し速度超過 (GG)
2015-05-07 22:51:29
rakuchi様
お早い返答ありがとうございます。
ある程度はブログを見させていただきましたが、まだまだ熟読出来ておらず申し訳ありません。
25m以内か、それ以上なのかはどこで速度を取られたのかが不明瞭なため、正直わかりません。

とにかく、その時の状況がどの様であったかをまとめながら、と、ブログをもっと熟読させていただいてこちらの意見を伝えていく準備をしていきたいと思います。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-07 23:23:32
>>Rさん
以前も書きました通り、「標識が見えない。もしくは著しく見えにくい事がわかる画像」を撮影し、それを根拠に撤回を図るべきですね。

普通に運転していれば確認出来る標識なのだとすれば、不起訴はともかく撤回は難しいと思います。逆に、「これじゃ見えんだろ」という感じで木でも生い茂っていてくれるなら、とにかく数多くの写真を撮ってその根拠とすべきです。

撤回を図るならこの一点だと思いますし、画像を見せずに撤回を迫っても、警察としても取り消しようがないと思いますが。


>>どっこいしょさん
現時点では警察対応だと思いますので、奴らに公訴権はありません。起訴か不起訴は検事が決めますので、警官が「裁判になる」的な事を行ってきたら録音しておきたいところですけどね。

私は魂の存在については「知っている」レベルの経験がありますし、霊界もあるんだろうなと思います。しかし、輪廻転生についてはやはり半信半疑なんですよね。

その理由は旧約聖書にあります。ユダヤ教・キリスト教・イスラム教は、民衆支配の為に利用された為に歪んだ解釈が加えられてしまい、どれもカルト宗教と変わりがありませんが、「聖書に書いてあること」には一定の真理が含まれていると思います。私と神父とではその解釈が致命的に異なるだけです。

ご存知の通り冒頭は「初めに言があった。言は神であった。」から始まります。原初にあったのは言葉=物語であって、ビッグバンだの宇宙の創生イベントだのがあったワケではないのです。私は宇宙も時間も無限であり、始まりも終わりもないと考えていますが、それと矛盾する記述は少なくとも聖書にはありません。多分に占星術とのリンクが見られますので、基本的には三大宗教は太陽信仰の変型判だとは考えていますが。

で、DNAの配列がまるで言語構造のようなものである事を知り、今までジャンクDNAだとされていた部分は、年齢や経験を重ねるに従って書き換えられている事を知りました。遺伝的な特質を決める部分は10%程度であり、その他の部分は我々が人生を歩みながら、一人一人の物語を書き込んでいるようなものなのです。

輪廻の有無は別として、どうせ物語を書き込んでいくのであれば、自分が書きたい物語にしたいものです。だから私は出来るだけ自分の欲求や願望に率直に生きているつもりです。私は他人の基本的人権を侵害しない範囲において、人は自由であるべきだと思っていますので、他人を騙したり金銭をせびったりすることはしませんし、暴力も振るいませんが、嫌だと思う仕事は上司から言われても普通に拒否しています。「文書で業務命令を出した上で、残業させるならちゃんと対価を払ってくれ」と言うと、不思議にやらなくてよくなるんですねw

話が逸れましたが、アセンションを含めて異次元に行けるのはその次元の物質だけです。霊魂は霊界に行けるかもしれませんが、物理的な我々の身体は行けないと思います。霊界に入ってからそちらの物質で再構成するのかどうかはわかりませんが、2次元の人間が3次元に入れたとして、そこでも2次元の身体でいたいと思いますかね?つまり、肉体を持っている状態での今回の人生の間に、アセンションとか次元上昇とかは経験できないと思っています。そもそも高次元の世界は「既に存在している」のでしょうから、やはり高次の世界に行けるのは良くて霊魂止まりではないかと思っています。

己の魂の為に、やりたい事を出来るだけ頑張り、やるべき事をホドホドに頑張り、したくない事は出来るだけしないで生きていければいいなと思います。

私にとってのブログ運営は、どちらかと言えばやりたい事に入りますからまあまあ頑張っていますが、もっとやりたい事も沢山あるので、そちらの方にかけている時間の方が長いです。仕事は生きる為にすべき事なのでホドホドにやっています。毎日のように通勤しているだけで十分頑張っていると思いますw
 
 
 
自転車の件 (たいぞう)
2015-05-08 02:45:22
レスありがとうございます!

国民総馬鹿化教育の効果を試しているのではないですかね? 笑
ほとんどの国民に、警察に捕まった→犯罪者、という刷り込みがすでに成功していますので、
専門家以外(専門家も?)スルーなのではないでしょうか?

そもそも、自動車の件に関してもおかしいですからね・・・。

刑事で検挙されたから、と、行政処分の執行をすすめておきながら、
刑事の結果が不起訴になった時には同じ口で、刑事と行政は別、といいますから。

「刑事処分の結果は行政処分には関係ないから」
「刑事の結果が起訴猶予だから」
これも同じ口から出るセリフです。
もう論理破綻していますが、最後は権力でゴリ押しすればいいと思っているのが情けないですね。


「行政処分を受けない事を理由とした刑事処分は違法だ」という主張は至極まっとうなので
検察は困るでしょうね。あ、困らず、あっさり不起訴っぽいですねえ・・・。

あっさり不起訴にせずに、こんなおかしなことを刑事がしているのだから追求して欲しいところですが、
日本の三権は暗黙共謀してるので、不起訴で様子を見るのがラクと考えそうです。

rakuchiさんが仰るとおり、ほとんどの人は何も調べもせず、不満を言いながら出頭するのでしょう。

「行政処分を受けない事を理由とした刑事処分は違法だ」と訴えてくる人数が少ないのだから問題ない、
と判断しそうです。


実は私も行政制裁金だと思っていました。しかし、制裁金は罰金ではないので、どうなんだろうと思っていました。
テレビ報道はバカなので、制裁金と罰金の差もわかってないです。そして、刑罰、とは裁判を通してしか決定しないことをわかっていないようです。
なので、実際は制裁金なのに、適当に「バッキーーン」と言っている可能性もあると考えました。
なんという法令なのかの説明はありませんでしたので。
あ、テレビ朝日です 笑 どこの局も同じでしょうが。


> 余計な心配をするヒトが沢山いるでしょうしね。

そうなんですよね。
なんでもヒトは「確率の低いことは心配し、確率の高いことは自分だけは大丈夫」と思うらしいです。



それにしても、今だに、人定をどうするつもりなのか、今から気になって仕方ありません 笑
免許制度もないのに、かなり甘すぎるような気がしてます。
保険証なんて持ち歩いてますかねぇ・・・??
それ以外だと、名前の付いているものはあれど、いまどきは住所を併記しないのが普通ですので、
名前はわかってしまったとしても、住所を適当に書けば終わりのような・・・。

もっとちゃんとした犯罪ならいざしらず、
「レッドカード」なんていう子どもじみたもののためにどこまでやるのか?
今井亮一さんなら、本当にわざと捕まりに行きそうですね。
 
 
 
出頭命令 (くま)
2015-05-08 18:55:25
速度違反で検挙された件などについてお尋ねしたいのでお越し下さい。と、横浜地方検察庁より呼出しが来ました。指定日は予定があったので変更要請の電話を入れたら、変更は出来るが必ず起訴するから来る前に弁護士と相談してから来いと脅された。
事の始めは一年ほど前にねずみ取りで捕まった事。50k道路で国道と交差する所からコッソリ40kになるという40年以上使っていた自分も気付かなかった盲点。納得いかずに後から探したら歩道橋に、ひっそり一つだけあっただけ。国道から入って来たら尚更気付かないよ。まさに狡猾な罠。そこから現場までは路面にも表示なし。で、糞警官に「スピード間違ってる」 って事でサイン拒否。でも赤キップ切られた。
ここのアドバイス読んで急いでICレコーダーを購入。
これから上申書を作成します。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-08 21:29:52
管理人様
ふと思ったのですが「くそぉ、あげ足取られてスルーするほかなかった。獲物を逃したっ・・」という警官が検索しているうちにこのサイトにたどり着いたら・・・
裏の裏をかいて勉強してこないのでしょうか。取り締まり場所も投稿サイトなどでさらされている時代です。向こうも少しは勉強して奥の手を出すとかしないのですか?
それに、ネズミ捕りにしても何にしても何故みんな、よほどの事情も無いのにあっさりサインしてしまうのでしょう。。抗議なり抗戦は出来ないと刷り込まれているから?
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-09 09:08:44
>>たいぞうさん
>それにしても、今だに、人定をどうするつもりなのか、今から気になって仕方ありません 笑
免許制度もないのに、かなり甘すぎるような気がしてます。

まあ、今でも警察が気に入らない人間を見かけると職質をかけて、身分証がないと長時間拘束されますからね。帰ろうとすると肩をぶつけてきて公務執行妨害で逮捕。必殺「転び公妨」がありますから、それと同じ感じでやるんじゃないでしょうか?

自転車に関して私が気になるのは、「相手が5歳児でも検挙するのか?」です。子供相手は検挙しないなら憲法違反ですし、5歳児に講習を受けさせるのでしょうか?受けてもわからないと思いますけどw

で、5歳児が講習を受けなかったら送検されて家裁送致ですか?そもそも小学生以下はそう簡単には罪を問えないと思いますが、道交法の「公安委員会の命令に従わなかった」事を犯罪事由として立件するんですかね?謎だらけです。

素直に「もっとカネが欲しいからカネをくれ」って言えばいいんですよ。自転車の危険走行を減らしたいなら、現行法でも十分指導は可能だったんですから。


>>くまさん
神奈川地検は割と狂っていますからね。ブログ読者の方で実際に起訴された方も神奈川地検だったと思います。

カルト信者には何を言っても無駄ですが、今後のやり取りは電話も対面も全て録音し、起訴が決まる前に一度はそれを仄めかして下さい。

「貴方は○○と言いましたよね?公判では録音証拠を提出して捜査中に検察官による違法行為がなかったかどうかについて争いますので、そちらも覚悟して来て下さい。どうせ副検事なんでしょ?万一違法行為が発覚して無罪が出るような事になったら、検察は副検事なんぞを守る為に動いてくれるんですかね?」

って感じでいいと思います。

不起訴にしようと考えている検事(大抵は正検事ですが)は、最初から物腰も柔らかく、「不起訴にはするけど、もう捕まらないように気を付けて運転してね」みたいな対応をしてきます。必ず起訴してやるから弁護士と相談してから来いとか言っちゃう時点で頭がおかしい事がよくわかります。道交法違反は任意的弁護事件ですから、弁護士を付ける必要がないのですが、それすら知らずに言っている可能性がありますね。弁護士は有料なのに、どうして検察から弁護士に相談しろと命令されなければならないのでしょうね?

仮に起訴されて有罪が出ても悔やむ必要はありません。言うべき事をしっかり言って、それでも有罪が出たら、そういうカルト国家に住んでいるのだという事を肝に銘じて注意深く生きていくしかないのです。賢い者は、そう簡単に他人の言う事を信じません。私の言う事など一言たりとも信じてはいけませんが、同じく司法や政府やマスゴミの言う事も一言たりとも信じてはいけません。


>>ABCさん
>裏の裏をかいて勉強してこないのでしょうか。取り締まり場所も投稿サイトなどでさらされている時代です。向こうも少しは勉強して奥の手を出すとかしないのですか?

このブログの内容が理解できる程度の知性を持った警官が読んだ場合、反則金制度の矛盾に気付きます。事故が減ると予算が減るから、事故が減らないように検挙しているのですからね。それでも検挙するのは予算の為なのですから、反則金を支払う意志のない被疑者に時間を掛けても仕方ありません。私がどうしても警官をやらなくてはならないなら、逆らわなそうな奴らだけを検挙して、少しでも抵抗してきたら、私がアップした動画の警官のようにあっさり引き下がって次のカモを探します。その方が効率が良いですから。

反則金制度の矛盾がわからないレベルの警官がこのブログを読んでも何の役にも立ちません。私は、警察に対抗するプロトコルは書いていますが、警察が否認者に対抗するプロトコルは書いていませんから。自分の頭で考える事が出来ないヒトは、言われた事しか出来ません。アホ警官は「交通実務の手引」あたりを読んでそのままやっているだけでしょう。そんな奴らには、ブログの内容から洞察して効果的な切符の切り方を考えつく能力はありませんし、そもそも我々は何をどう言われた所で反則金を納めないのですから、反則点だけ付加出来ても警察としても勝ちとは言えません。欲しいのはカネなんですからね。

素直にサインする人が多いのは、学校教育と家庭教育の賜物です。権力や権威には逆らわない事。目上の者が言う事は常に正しいとされる事などを、小中高の12年間もかけて刷り込まれるのですから、ここから脱却するのは並大抵の事ではありません。

親がまともで学校教育の弊害を指摘したり、家での会話を通して真実を洞察する方法を教えているか、自分で本を読んで考えられるようになるかしないと、警察に署名しろと言われたら「納得していなかったけど、逮捕すると脅されたのでサインしました」というようなオチになります。要するに、サインしたのも脅した警察が悪いのであって、本当に逮捕されるのかどうかも考えずにサインした自分は悪くないという発想です。学校教育では、納得がいかなくても怒られたら謝れという指導をする事によって、結果的には全て他人が悪いという発想を持つように指導していますよねw

何が悪いのかわからない→自分は悪くない→自分にこんな事をさせた○○が悪いんだ

こういう思考回路を養成するのが学校教育です。

反省が出来ないのですから改善も見られません。警察に脅されてサインをする人間は、ヤクザに脅されたら今度はカネを払うのです。財務省に脅されて増税を受け入れ、社長に脅されてサービス残業をして、防衛省に脅されたら戦争にも行くのでしょうね。で、「俺は殺したくなかった。命令されたから仕方なくやった」とか言い出すんですよ。本当に敵兵を殺したくないなら上官を撃ちゃいいんです。末端の兵士が全員でこれをやれば政府なんて簡単に転覆させられます。兵力は末端の方が大きいんですから。

同じ事が交通行政にも言えます。全員が反則金を納めなければ反則金制度は崩壊するんです。罰金として奪おうにも、全員に否認されたら裁判所がパンクします。行政制裁金にしますか?皆で車検を受けなくてして、これも全員で「車検制度自体がおかしい」として否認したら、やっぱり裁判所がパンクします。

少数による支配を可能にしているのは、その支配を受け入れてしまう多数の存在です。誰も従わなければ少数支配は成立しません。だからガンジーは、非暴力不服従を唱えたのでしょうね。

 
 
 
ご相談です。 (平社員)
2015-05-09 11:14:53
おはようございます。

ブログを拝見いたしました。
自分も先日、仕事で昼ごはんを買いに、いつも通ってるお弁当屋に行きました。いつも曲がってる路地を左折したのですが、10mほど走ったところでお弁当屋の向かいの交番から警察官が笛を鳴らしながら走ってきました。

窓を開けると『お兄さんなんで止めたかわかる?』と、定番のフレーズが、もちろんわかりませんでした。

聞くと、左折で曲がった所が時間帯通行禁止でした。今まで曲ってた、路地が時間帯通行禁止だったの知って愕然でした。

とりあえず、仕事があるので警察官に言われるまま青キップにサインしました。

次の日もお弁当屋に行ったのですが、問題の交差点には、標識が見当たりません。

よく見ると、街路樹と街灯の垂れ幕の裏に隠れていました。交差点には近ずくと標識は、半分ほどしかみえませんでした。しかし、この時点では、左折しても大丈夫なのかが判断できずに、交差点に入ります。

交差点なので、横断歩道もあります。
ずーと標識にとらわれてたら、接触事故の危険性もあると思うのです。
自分は、この状況を見て納得がいかないので、違反金を納めないつもりでいます。
しかし、納めなければの今後の不安もありますし、かと言って、納得しているわけでもありません。非常に複雑な気持ちで過ごしている状況です。

今後の為に、現場の写真を撮った方がいいのでしょうか?また、何かやっておく事があるのでしょうか?

長文で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。
 
 
 
自転車の件 (たいぞう)
2015-05-09 15:53:02
レスありがとうございます!


> 自転車に関して私が気になるのは、「相手が5歳児でも検挙するのか?」です。

「ただし、違反者が14歳未満である場合は、自転車指導警告カードを作成することなく、口頭による指導警告にとどめること。」

とあります。

しかし、もともとの交通反則通告制度のスタートの時でさえ、

「賞金(点数)稼ぎの検挙が増えるじゃないか」→「なるべく指導警告に努めるのでそんなことにはならない」

と答弁しておきながら、初年度からあっさり反故にしていましたので、本当のところはどうなのかわかりません。



14歳以下の根拠は刑法犯として刑罰を与えられないからでしょうか。
たとえ人を殺しても、刑罰には問えないわけですから。
 
 
 
一時停止 (寿司のデリバリー)
2015-05-09 22:24:40
未成年です。
一時停止違反をしたのですがしてないといって否認し青切符にサインせず調書をとられそれにはサインと指印を押しました。
未成年だと家庭裁判になると調べてからわかったのですが一時停止(原付)5000円期限以内に支払えば家庭裁判などにはならずに二点と5000円で済むのでしょうか?
それとも調書をとられてからではもう遅いですか?
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-10 00:24:26
管理人様
そもそも刑事訴訟法などの基本的な法律の自分たちに関係する項目すら勉強せず平気で脅迫罪や強要罪、職権乱用罪に相当しうる言動をする警察官が反則金の使い道を考え検挙の調整をするというところまで頭が回るものでしょうか。あげ足を取られ「全部今の録音したから調書にかけ、裁判で証言しろ」などを法的根拠を添えて言えば即切符をビリッとする人がそもそもそういうことを考えるのかと言う疑問はあります。(けど保身の意識はきっちりしているから・・ww)管理人様は「違反の有無(違法性の程度)に重点を置かず向こうの瑕疵を突く。」と仰られていますが、やはり突っ込み方が弱いと調書を書いて押印して切符を頂く羽目になるのでしょうか。強引にやられた場合は別で。先日、速度違反か携帯使用かを路地から見ている白バイに乗った警官がいましたがどう見ても駐停車禁止違反。。「あなたはどこに隠れていたの?」から突いて行けば絶対に崩れるなと思いました。それに狭い路地で邪魔・・・私は自転車にも乗ることがあるのでルールは最大限守り安全な運転はしますが今後はわずかなことでも検挙される虞を考慮しておきたいと思います。逃げ切るのが吉ですがw
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-10 08:28:48
>>平社員さん
街路樹で標識が著しく見にくいならワンチャンあると思います。

まずは交差点手前の数ヶ所から、標識が街路樹に隠れて確認出来ない様子がわかる画像を撮影して下さい。

おそらく交差点に入れば見えるのでしょうが、左半分が隠れていれば左折禁止かどうかわかりませんので、交差点付近からの写真も撮っておきましょう。

現像したら警察署に乗り込み、写真を見せて「標識が確認出来ない場合は違法性はないという判例があるから違反登録を抹消してくれ」と言いましょう。違反登録は週末にまとめてやることが多いようなので、まだ登録してなければ警察としても応じやすいです。

まあ「交差点までくれば確認出来るのだから違反だ」というような事を言われると思いますが、「交差点手前から進路変更禁止になるのだから、少なくとも30m手前で確認できなければ左折禁止の認識は持てないだろ?交差点まで来たら歩行者に注意しなければならないのに、それよりも街路樹に隠れた標識を探すのに尽力しろと警察が言うのか?」と詰め寄りましょう。もちろん会話は全て録音して下さい。

末端では拉致が開かないので、少しでもモメたら「交通課長を呼べ。いないなら署長を呼べ。決定権を持たない人間と話しても意味がない。」と頑張って下さい。

無理な可能性が高いですが、ダメでも失うものは時間だけです。稀に検挙が取消になって反則点も付かないパターンがありますので、「やってみる価値はある」と思うならやってみましょう。


>>たいぞうさん
やはり刑事処分の性質が強いですが、刑事罰に「カネを払って講習を受ける」というものはありませんから、講習はどう見ても行政処分ですね。で、行政処分を受けないと罰金刑ですか。無理だと思いますけどね~( ̄△ ̄)

とりあえず自転車で停められそうになったら全力で逃げるのがいいと思います。ダメでも一回目はセーフでしょうし、警官に気を付けていれば早々捕まらないと思いますね。車と違って小回りが利きますからw

ついでに調べていただきたいのですが、二回で講習ってのは何年間に二回なんですかね?免許と同じで一年間無検挙ならリセットでしょうか?

自転車に関してはそこまで興味がないので、詳しい方に聞いてしまうのが楽かなと考えています(^^)/


>>寿司のデリバリーさん
納付書をもらっているならそれで払えば終了です。

もらってなくても切符に書いてある通告センターに出頭すればもらえます。

それも無理でも待ってると800円ちょい足された本納付書が家に届きます。

それでも払わなかった者だけが送検されますので、まだまだ払うチャンスはありますね。

それにしても、私に「反則金の納め方」を聞いてくるのは、なかなか勇気ある行動だと思いますよ。反則金は払わんでよろしいと主張しているブログなんですからw


>>ABCさん
ABCさんは頭が回り過ぎ&回し過ぎですw

警察がこのブログを読んで理論武装するんじゃないかという懸念には、大多数はバカだから読んでもわからないし、理解できる知性があれば反則金制度の矛盾に気付くから否認したら警告で済ますだろうとお答えしました。

今度はバカ相手だと法律論をまくし立てないと強引に切られるんじゃないかと懸念されているようなのですが、切符の回避はこちらの対応よりも相手がどんな奴の方が問題です。

バカに法律論をまくし立てても理解できませんから、違反の有無で争っても「俺は違反だと思う」で切符を切ってきます。法律論が通じる相手なら、否認した時点で警告で済ますことを考え始めますから「違反ではない」という主張は逆効果です。違反だけど軽微だから警告で済ませたという言い訳を残してあげないといけません。

結果として、録画するのが一番勝率が高いというお話になります。警官が怖れるのは自分の行為が記録され、後で表沙汰になることですから。

下手な法律論をまくし立てるよりは、「裁判になるって言ったよね?公訴権がないのにウソついたよね?」と一点突破を謀る方が確率が上がると考えています。

私が法律論を書いているのは「違反は事実なのに否認していいのだろうか?」と迷ってる方への説得材料としてであって、ゴネ得は良くないとか言い出す警察シンパの妄言に対して、正当な権利の行使をゴネるとは言わないと教えてあげるためです。

ちなみに警察車両の駐停車禁止違反については、主に交通違反取締りに従事する車両は指定駐停車禁止については免除されています。本当は法定駐停車禁止については免除されないのですが、別途都道府県単位の条例や公安委員会規則でOKにしている例もあるのでいちいち調べない限りは違法かどうかわかりません。

なお、カルト裁判所は、「警察車両の違反があったとしても、それで直ちに被告の違反がなかったとまでは言えない」という法原則を無視した判決文を書いてきますので、その点を突いても得られる物が少ないですね。推定無罪も検察挙証主義も無視して「違反がなかったことを被告が立証してないから有罪」とするのですからね。それって悪魔の証明レベルのハードルなんですけどね( ̄△ ̄)

自転車に関してはまずは止まらないこと。制止を振り切って逃げろと言うと角が立ちますが、制止に気付かずに通過する行為には違法性がありません。(逃げるのも違法ではないのですが…)

警官が飛び出してきても「危険だから避けて」通過してしまえばいいですし、手を掴まれたらわざと転倒して救急車を呼びましょう。傷害罪で訴えると騒いでいればカードは切られないでしょう。

上手く転倒出来ずに止まってしまったら録画を開始して相手の粗を探し、それでも二回検挙されたら講習は受けずに検察で否認。これで不起訴じゃないでしょうか?

大切なのは録画とアドリブと否認する勇気。警官相手に臆さない為にも、普段から理不尽な業務命令には従わずに突っぱねるトレーニングが有効です。私は対価がもらえない仕事は断っていますが、気付いてみたら余計な仕事は全くしなくて良い立場になりましたw

警察は否認する奴より素直に支払うカモを探した方が楽。会社も逆らう厄介者に頼むより、イエスしか言わない社畜にやらせる方が楽と考えるようです。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-10 13:23:20
>警察車両の駐停車禁止違反については・・・

確か前調べたように思うのですが例えば消火栓のぐるり●mとか交差点周辺●mは緊急車両でない限り免除されないような・・・どっちみちおバカな警官はこちらの尋問にもロクに答えられないのでしょうね。青切符の実践編の所に「一体全体どこに車止めてるんですか!!」の節を思い出しました。

>一点突破を謀る方が確率が上がる
なるほど、たいていの警察官がマズイと思う方法が警察手帳の提示と免許の提示(提出しないことで鬱陶しい奴と思わせ)そして録画録音ですか。

嘘の教示や違法言動や筋の通らない変な発言の証拠を押さえ一点突破を狙うと言う事ですか。なるほど・・
法的知識はあくまでも向こうがゴネてきたときの補助的存在ですね。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-10 13:32:24
管理人様

ところで
>俺は違反だと「思う」で切符を切ってくる

思うって・・ww。「アイツは殺人犯だと<思う>」でいいのかって話です。「俺は違反があったと確信している。」ならば別ですが(証拠出してこの場で立証しろというだけですけど)「思う」だけでは「恣意的な運用がなされている証拠」にしか思えないのです。客観的な証拠がないことを自ら言っているようなものです。人間は一方を見れば一方は見れません。信号の色と停止線の位置と止まれ得る速度だったのかは全部見れません。なのに自分の前の信号が青だったから「あなたは信号無視をしたと<思う>」と全く同じだと思います
 
 
 
自転車は3年以内に2回以上、摘発された違反者が講習 (たいぞう)
2015-05-11 01:25:14
レスありがとうございます!

> ついでに調べていただきたいのですが、二回で講習ってのは何年間に二回なんですかね?

「3年以内に2回以上、摘発された違反者が講習を受ける」

とありました。
残念ながら警察所の文書ではなくて、
いつもいい加減な新聞社のサイトでしたので、間違いがあるかもしれません。

ん?と思ったのは「2回以上」の点です。2回でも、100回でも「2回以上」です。


警察としては、1回の集客が多ければ多いほど楽に儲けられます。
講習のスケジュールははじめに決めておいて、
そのスケジュールから3年間の履歴で行うのでしょう。

3年以内、レッドカード回数、というDBをどこかに発注したのですね。
情報漏洩の観点から、捜査資料などはいつまでも紙だと聞きますが、
自動車の違反点数だけはコンピューターのDBでやっていますね。

こんなショウモナイDBをどこの会社に発注するのか知りませんが、
IT業界は戦々恐々ですかね?
こんなアホみたいな仕事でめちゃ儲かりますから。この仕事は取りたいでしょう。
警察官僚は接待攻めでしょうね。

個人情報は全国を行き渡り、おそらく漏らすでしょう。
警察はクソ役人ですから間違いなく漏らすでしょう。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-11 08:46:01
>>ABCさん
ちゃんと調べたワケではありませんが、被害者や物証が存在していないのに、警官の「見た(と思う)」だけで検挙が可能なのは道交法違反くらいなものですよね。道交法が作られた数十年前ならいざ知らず、今はマラソンに帯同するサイクルポリス(笑)ですらビデオを携行しているのですから、まともな政府だったらとっくの昔に録画を構成要件に入れているでしょうね。「99人の犯人を逃す事があっても、1人の冤罪被害者を出してはならない」ってのは本来のあり方です。

警察が法的根拠がわからなくても検挙しようとしてくるのは、「異常な人間しか…」の記事に貼ったスケボー少年とアホ警官のやり取りを見ても明らかだと思います。「何らかの法律違反で捕まえてあげるわ」「あかんに決まっとるやろ」などと言っていますが、スケボー少年が「スケボーをやったらいけないと法律に書いてあるんですね?」と確認すると、小声で「書いてあるわ…」と大嘘を吐いています。その後でも「道路上でやったらあかんで。公園もあかんで」と言っていますが、じゃあどこでやれって言うんですかねw 法律上は公園内は完全に合法。道路上も頻繁に往来のある場所以外はOKです。公園内で検挙されるとすれば、著しい騒音を立てたり、老人に衝突しそうになって転ばせるなどの迷惑行為に対しての検挙であって、要するにスケボーに乗っていなくても検挙されるレベルの迷惑行為を働いた時だけです。

こんな警官に対して「法律上はこれは違反ではない」と主張しても、「そんなんあかんに決まっとるやろ」という事になり、動画では相手がスケボー少年で地域課のアホだったので検挙には至っていませんが、相手が自動車で交通課のアホだったら、手元に反則切符という便利な品があるのですから、それこそ「何らかの法律違反」をでっち上げて切符を切る事が可能です。

この動画にしても、録画しているから強引に来れなかっただけで、録画していなければ交番に連れて行かれるとか、もっと偉そうに説教をされるとかはしていたかもしれません。やはり大切なのは録画と確認です。「これが法律違反になるんですね?そう書いてあるんですね?」とね。

私がパーキングメーターについて駐車対策課に電話した時も、最初に出た女は「お金を入れなければ制限時間内であっても駐車違反だ」と明言しました。それに対して私が「間違いありませんね?法律でそう決まっているのですね?」と確認したら「私の意見を警察としての回答とされると困るので上司に確認して折り返します」と言い始め、結果的に制限時間内は駐車違反にはならない事が確認出来ました。以来、私は小銭を用意するのに時間が掛かってしまったり、うっかり手数料を払い忘れるという過失を犯してしまう事がありますが、パーキングメーターの手数料の「払い忘れ」ってのは「何らかの法律違反」になるんですかね?

現場の警官は我々の想像を上回る(下回る?)ほど無知で無恥です。完璧な理論武装を用意しておいても、その前段階で押し問答になってしまって話が進まないケースが多々あります。残念ながら「まさかそこまで頭が悪い」奴らが相手なのですから、バカでもわかるように録画しながら、バカでもわかるように簡単で短いフレーズを繰り返してあげないと伝わらないのです。違反したつもりはないが警告なら受けてもいい。ところでお前のさっきの発言は違法だよね?録画してあるけど大丈夫?このあたりを毅然とした態度で主張すると、本当は発言が違法ではなくても、知識のないバカは不安になって取り下げてきたりします。


>>たいぞうさん
情報ありがとうございます。3年間で2回というのは、免許更新時の違反者講習の基準と同じですね。やはりどう考えても行政処分でしょう。

おっしゃる通り基準も不明なままで、1ヶ月に10回ペースで検挙されても3年間で1回講習を受ければいいのか、10回検挙されたら講習を5回受けなければならないのかもわかりません。また、講習を受けなかった場合にも、どのくらいの期間放置すると送検されるのかがわかりません。講習日の都合が悪ければ受講日の変更は容易でしょうから、「今度こそ行く」と言って何年も行かなかったら時効になるんですかね?

そもそも、道交法違反としての送検ならば、時効が開始される「犯罪を犯した日」が確定しなければなりませんが、公安委員会の命令に従わずに講習を受けないのが犯罪だとして、一体どの時点が犯罪を犯した日になるのでしょうね?前述の通り、「受けるつもりだが都合が悪いから延期して欲しい」と言われたら、命令に従っていないワケではないという話になりますよね。自転車での違法行為が原因なのに、犯罪発生日が講習指定日になるのだとすれば、それこそ意味のわからない話になります。

どうして警察は反則金制度のように、「講習を受ければ自転車の違反に関しては刑事処分をしない」としなかったのでしょうね。自転車も車両ですから、道交法違反に対しては送検して起訴することが可能です。講習を受けないでいると、その原因となった検挙については送検されるよでいいと思うのですけどね。

バカどもの考える事はよくわかりませんが、とにかくカネが欲しいという事だけはよくわかりますw
 
 
 
自転車の件 (たいぞう)
2015-05-11 13:54:41
レスありがとうございます!

同じ講習を5回うけるのは
いくらなんでもアホな権力バカの警察官でも、無意味だとわかるんじゃないですかね・・・

それに、おそらくですが、自動車の免許の更新と同じく「教本」なんじゃないですかね?
5000円のうちの2~3000円ぐらいが教本代ではないかと思っています。

そのほうがまた本屋と癒着できますし、天下り先の確保にも一役買えます。

そうなるといくらなんでも同じ教本を5回も買わせられないでしょう・・・
いや、やりかねないですかね・・・

どのくらいの客集めに成功するか、というところでしょうかね。


> どうして警察は反則金制度のように、「講習を受ければ自転車の違反に関しては刑事処分をしない」としなかったのでしょうね。


小さな脳味噌で、反則金制度だと、そんなにカネがほしいのか、と思われると思ったのではないでしょうか?
ここまでクズに成り下がった後にも、まだ、クズだと思われたくない、という脳が少し残っているのでしょう。
講習代金、というミラクル技で「俺ってスゴイ!?」って思ったかもしれません。

まー殆どの人は、やっぱりね、と思っただけなのですけど。
 
 
 
青色切符 信号無視(赤色点滅) (ゴン太)
2015-05-11 14:22:18
管理人様
お忙しいとは思いますが、ご教授おねがいします。

質問事項
1.早期に否認をすると違反点数の加算は保留されるのかどうか?
2.12日(火)にもう一度出頭予定。この際、調書を録られ送検してもらうほうが先に進むのが早くなるのか?
3.この場合、違反から半年~1年後に、交通裁判所(または簡易裁判所)内の検察庁分室
 (もしくは警察の交通執行係や交通警察室あたり)からの出頭要請はなくなるのでしょうか?
4.以下、抗議の際に録音したものを文字に起こしてみたので、この中に揚げ足をとれる内容はありますか?

反則事項:信号無視(赤色点滅)の違反 反則金 7,000円

状況説明
2015.5.9 PM11:54
見通しの良い交差点 
信号が赤の点滅
交差点に入り、一旦停止し、右折をした。(十分に減速していたが完全に停まっていないと言われる。)
右折後、バイクにまたがった警官に停められ、違反を告げられる。

切符に署名し帰宅後、このサイトに出会う。

早くに抗議をしたほうがいいと考え、警察署に出向く。
早期対応をしようと思った理由は、当日対応をすると、違反点数の加算から免れるのではないかと思ったため。
サイトに習い録音を開始し、以下がその内容。


私 : 1人の警察官が見ていたのに、完全に正しいのかと言えますか?
    こちらは同乗者がおり、2人ともが停まったと思っている。
警察A:行政不服の申し立てができるが、不利益ができないと申し立てができないらしい。
    点数がついたことで、免停やゴールド免許の取り消しの場合などしかできない。 
   点数はどうしてもついてしまう。

私:  バイクに跨り、待ち構えているということは捕まえてやろうとしているということですよね?
    事故を未然に防ぐのが仕事
    道路交通法1条 警察官職務執行法第5条に違反しないのですか?
警察A:取り締まりはしないといけないですから。
    取り締まり方法については、とやかく言われる筋合いはない。
   取り締まり方法は警察の自由であり、防止方法にも問題がない。

私:  深夜、かつ見通しの良い交差点であり、本当に危険な状態であったのか?
    危険性の少ない軽微な違反は警告などで済ますのが普通ではないのですか?
    切符を切られるのは危険性が高いということであるので、どのように危険であったか説明してほしい。
警察A:取り締まり方法については、とやかく言われる筋合いはない。
    私さんが警察署長であれば聞くことはあるかもしれないが、一般のかたのことを聞く必要はない。
    道路交通法1条 警察官職務執行法第5条に違反しない。
    職務執行にも防止方法にも問題がない。
   防止するために違反を取り締まらないといけない。

警察A:調書をとるのに不利益になることは黙秘権があるので言わなくてもいい。
    警察のいうことが正しいと認められると、反則金が罰金に変わる。 
    交通前科がつく。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-11 14:46:57
>>たいぞうさん
送検しても不起訴になるのは自動車の方でバレていますし、違反毎に罰金の上限額が異なるので「罰金5万円!」というインパクトを与えたかったのかもしれません。

末端はアホしかいませんが、警察の上層部はわかっていて悪事を働いている知能犯ですから、これを機に行政処分を理由とした刑事処分というウルトラCに挑戦してみたのかもしれませんね。否認されたら不起訴になるでしょうが、道交法という特別刑法の条文に「公安委員会の命令に従わなかった者」という恐ろしい一文を入れる事には成功したワケですから。

最早北朝鮮と変わらないカルト国家だと思います。公安委員会≒警察の命令に従わなければ刑事処分という条文が出来ているのですから、今後も条文の追加や勝手な解釈でいくらでも悪い運用が出来ますね。


>>ゴン太さん
コメント末尾に大量の空白と改行が入っていたのでこちらで修正して再投稿しました。

すぐに所轄に乗り込まれたのは正解です。相手がどうも「わかっていてやっている犯罪者」のようなので、上司を引っ張り出さないと勝ち目がないと思います。

取締り方法が警察の勝手なのは事実ですから、職務執行法よりも、録音した会話の内容にこそ突破口を見つけるべきかと思います。とりあえず私が気になったのは以下の数点です。

①「取締りはしないといけない」という発言

 総務省が反則金徴収額の予算を組んでいますから、取締りにノルマがある事を認めているようなものです。警察はノルマはないと言っているのですから、「予算の為に取締りをしている事を認めるものだ」と主張すると、「そうではない。事故防止のためだ」と返して来るでしょう。そこで「交付金額は事故数が減ると減額される仕組みであるのに、警察が交付金を減らす為に事故防止を目指しているという主張は失当だ。交付金によって信号機やガードレールを設置する会社に、警察OBが一人もいない事を証明してから言え」と言うと何も言い返せないでしょう。

②「警察署長であれば聞くこともあるかもしれないが、一般の方の言う事を聞く必要はない」という発言

「言われる相手の立場によって切符処理するのか警告指導に留めるのかの判断基準が変わる事を自白している。法の下の平等に反しており違法である。そもそも私はちゃんと一時停止しているにも関わらず、「ちゃんと止まっていない」という意味不明の言い掛かりで検挙しており、違反の事実がないにも関わらずに切符処理を強行し、危険性についての説明を拒否し、かつ署長が相手なら話を聞くというのでは、事故防止など全くの無関係である事を自白しているのと同じである。」
こんな感じですかね。

③職務執行にも防止方法にも問題がない。

不適切と思われる対応をした警官本人が主張しても、被疑者が「違反をしていない」と主張しているのと同レベルである。問題があるから指摘しているにも関わらず、一般市民にとやかく言われる筋合いはないという発言は、この警官が市民を守る為ではなく、検挙して犯罪者扱いする為に動いている事を示しており、「国民から信頼される警察」という警察庁の掲げる目標にも反するものである。

④警察の言う事が正しいと認められると、反則金が罰金に変わる。

主語がなく虚偽を含む教示である。反則金を納めずに否認すると送検されるのであり、起訴するかどうかは検察官が判断する事であるが、検察官は違反の事実や可罰的違法性を考慮して起訴・不起訴を決めるのであり、警察の言う事が正しいと思うかどうかは関係がない。また、罰金刑を下せるのは裁判官だけであり、「反則金が罰金に変わる」などという発言は、まるで否認していると罰金刑になるかのような誤解を与える発言であり違法である。

そもそも、青切符の反則行為を否認した場合、不起訴率は99%を超えており、如何に警察の取締りが本来取り締まるべきではない軽微な違反者や無実の者を狙ったものであるかは明らかである。諸悪の根源は、交通安全対策特別交付金が反則金を原資としており、事故数の多い県ほど交付金が増えるというシステムそのものである。事故防止の為に検挙しているのであれば、既に反則金制度が始まってから40年以上経つのであるから、県内の事故数は激減しているハズであるのでデータを見せて欲しい。検挙数と事故数に関連性が無いなら、この警官の発言は事実に基づかない虚偽の発言という事になる。


このあたりをもう少し短くまとめて、署長宛に内容証明で送ってはいかがでしょうか?末尾にこの警官の発言は全て録音してあること。違反登録を保留しないのであれば、録音証拠と一緒に雑誌社などに送付して取り上げてもらうこと。その際には担当警官と署長名も公になるであろうことなどを、淡々と通知するのが良いと思います。

あくまでも「ちゃんと一時停止しており、同乗者の証言もある。一方で警官は1名のみであり、かつ「ちゃんと止まっていない」という発言は、一瞬なら止まったとも捉えられる曖昧なものである。止まり方が足りなかったというのであれば警告指導が妥当であって、止まったのに切符処理されるのはおかしい」という主張を貫いておきましょう。止まっていないことを認めるような発言をしてしまうと、「違反は違反だ」で終わってしまいますからね。

私なら②を重点的に付く文章を作ると思います。
 
 
 
スピード違反 免許不携帯 (ゆう)
2015-05-11 18:25:34
ご報告&質問

本日、署に電話をしました

1.呼び出し連絡票に記載されていた日付が間違えているから出頭しなかった

2.取り締まりの仕方がおかしかったのではないか、現段階でわたしはどういう状況なのか、という点を話ました。


1の点につきまして、ヘラヘラと謝罪?されました

2の点につきまして、20メートル間隔をあけて、120メートル追尾しサイレン赤灯回しドライバーさんが気づかなかったから、警告促し取り締まりが成立した!と、言われましたが、明らか嘘なので否認すると言いました。

そしたら、『とりあえず明日出頭しろ。で、切符を切る。そして、否認を続けるのであれば、他県の検察庁から出頭命令くるから』と言われました。

この場合、素直に出頭し切符を切られるべきなのでしょうか?
また、違反を認めないと罪になり、逮捕される可能性はありますか?

誤記についてヘラヘラと謝罪するような警官が許せなくて、、わざわざ出頭する意味が見出せません。


お忙しいとは思いますが、主さんのアドバイスを頂けたらと思います。お手数おかけします、宜しくお願いします。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-11 21:24:39
スケボーの記事も含めて拝見させていただきました
「違法だ」というクセに「法的根拠をこたえられない」
完全に論理崩壊ですね。違法だと言う癖に法的根拠をこたえられないならば何を根拠に違法やとゆうてるねん!!ということになりますね。これも録画して相手の名前(警察手帳の提示が更によかったか?)を聞き相手の堀った墓穴を一点突破したからですね。

それにしてもゴン太さんの記述を見ていても警官の発言って穴が多いですね。事前警告なしで過失で事故が起きたら人命にかかわるし。免許証を持っているのはプロで法律を守る義務がある!という意見も有りますが誰でも過失という犯罪を犯し得るし誰かが傷つき得る。
警官の見間違いも有る。「警察署長ならば話を聞く」って。。人によって対応が変わり恣意的な運用がなされている証左で受ける人間と案件によって話が変わる憲法違反ですね!それに一時停止で警官はなぜ録画をしないのか。。
録画をしていればすぐに明らかになる話なのに。つまり警官は恣意的な運用をし違反が無くても金のためにふっかけるのですね。
やはり現場での撤回が最善ですか・・・。防犯カメラの映像があるかもしれないからこの場で見してみぃ!と大暴れするかもww

管理人様ならばもとより警察署に乗り込んでの撤回は困難にしても更にどう、ツッコミ相手の保身の意識を引き出してましたか?
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-11 21:28:25
ところで、後日の切符処理について管理人様は
「一事不再理の原則に反し違法だ!現場で厳重注意したも同然」と主張されるそうですが確定した判決があるときのみに有効なようです。ただ法は利用するものですし嘘をついても勘違いしても違法ではありませんが。。それに厳重注意も1つの処分ですし。
「数日たっている。あの日のことについてこと細かく順を追って喋れ。あの違反が確かに事実か、検挙方法が適切だったのか否かも今となっては分からないのではないか?記憶があいまいで。なぜ録画しない」ではだめなのでしょうか
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-11 21:50:00
>>ゆうさん
測定紙に署名していますので、交通課長か署長レベルを巻き込まない限りは切符の回避は難しいと思います。以前アドバイスした内容証明は送られましたか?また、明日の出頭は約束されたのでしょうか?

いずれにせよ、切符を切られる為にノコノコ出頭してやる必要もありませんので、約束していないのであれば放置、約束してしまったなら私なら電話して以下のように言ってみますかね。

「違反した認識がないし、追尾とサイレンを鳴らしたタイミングについては明らかに事実と異なるので否認する。それでも切符処理すると言うのであれば構わないが、日付を間違えるような公務員の為にこちらから出頭する手間が惜しいので自宅まで来てくれ。検察庁では出頭日が4月になっている用紙を証拠提出するし、おたくの署長にも用紙の写しを添付して苦情を入れさせてもらう。公安委員会に対しても用紙の写しを添付して「虚偽の教示をした」という件について審査請求をする。警察が間違えたらヘラヘラ謝ればお咎めなしで、こっちは赤信号で停車していて、青になったから発進したら突然サイレンを鳴らされて「さっき追尾計測した」とか因縁を付けるなど、納税者をバカにするのもいい加減にしろ。逃亡の意思もないし取調べにも応じるが、税金で賄われる公務員が来るべきであって、無実を主張している納税者がわざわざ出頭する義務はないハズだ。この通話も録音してあるから、逮捕だなんだと騒ぐならその件でも署長への苦情と審査請求をするからそのつもりでいろ。」

ここで態度が変わればよし、変わらなければ本当に署長への内容証明くらいは送っておきましょう。日付のミスは明らかなので審査請求についてもどんな返答が来るか興味深いのでやってみてもいいですけどね。

切符を切られたとして、こちらが失うのは反則点1点だけで、反則金は否認していれば不起訴で終了です。測定紙には署名してしまったかもしれませんが、切符処理の際の署名は拒否し、調書も自宅以外では応じないで下さい。自宅ならば録音・録画体制も整えられるでしょうし、警官にとってはアウェーなので心理的にも有利に立てるでしょう。

一度、反則点はもう付いてもいいから言いたい事は言っておこうと覚悟を決めて下さい。それ以上失う物がなければ強気に出れますし、強気に出た人のうちの一部だけが稀に切符処理を回避出来ます。現場段階での対応が上手ければそれなりの確率で回避出来ますが、測定紙に署名してからの抵抗なのですから、署長への内容証明で意趣返しが出来ればオアイコくらいに考えて取り組むべきでしょう。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-11 22:16:27
>>ABCさん
私は現場での回避率は8割前後ありましたが、切られた切符に関して後から乗り込んで撤回させた経験はありません。ブログ読者の方が数名成功されていたので、事例としては扱わせていただいていますが、経験談として語った事はありません。

免許証不携帯の後日出頭パターンも同様で、私ならばこう主張するという返答をしています。一事不再理の原則は、原則論を言っているだけですし、反則行為の検挙は現行犯が鉄則です。この鉄則ですら不文律なのでしょうが、この点に関して警察が異を唱えた所を見た事がありません。つまり「1ヶ月前にお前の違反を見た」では検挙できない事になっているという事です。

で、不携帯の場合は現場で切符処理されていないのですから、現場を離れて1日経った時点でどう解釈しても現行犯ではありません。それに加えて「速やかに書面で告知」の規定があるのですから、敢えて書面で告知せずに一旦帰して現行犯での検挙をしていない時点で、切符処理はしないという判断をしたと解するのが妥当です。ちゃんと調べてはいませんが、「被疑者は切符を切られずに帰されたので警告指導で済んだと思ったのに、後日強引に切符を切られた事が合法とされた判例」は見た事がありません。まあ、行政訴訟で争っても普通に有効とされそうですが、刑事訴訟だと警察側にとってかなり厳しいラインなんじゃないかと思いますね。

保身の心については完全に相手次第ですし、アドリブ優先なのでケースバイケースです。法律論をまくし立てて黙らせた例もありますし、相手の揚げ足を取ってオウム返しをしているうちに警官が諦めた例、録音を始めたら切符を切ろうとしなくなった例など色々とあります。基本的には警官の目を見てタイプを判断し、喧嘩腰でいくか冷静に対応するかを考える事にしています。先日の動画のように「なんで?」で終わるケースもありますから、何がどう影響するかわかりません。

ただ、経験則から言うなら、違反の有無で争っても警察は引かない、言葉尻を捕まえると予想以上に有効、録音・録画は非常に有効という感じなのです。なので基本的にはそういう対応をお勧めしています。
 
 
 
スピード違反 免許不携帯 (ゆう)
2015-05-12 01:23:32
ご回答ありがとうございます。

以前アドバイスを受けた内容証明の件、検討はしておりましたが、費用などの面から作成を悩んでおりました。
明日の出頭は約束していませんので、放置を検討しております。

警官が自宅に来るというのであれば、そこは素直に応じようかと思います。
そして主さんのアドバイスを参考に動きます。

ちなみに、1度書いた測定紙なんですが、警察の方で改ざんすることって可能ですか?

『50キロ道路でスピードが26キロオーバーだから反則点は3点で、1万8千円ね。あと免許不携帯の反則金もあるから』と電話で言われました。


しかし、取り締まりの際は確かに、60キロ道路で14キロオーバーと言ったんです。
計測器も74という数字を見たので間違いはありません。
免許不携帯は免除するとも言ったのに、急に内容を変えられ戸惑っています

こんな事ってあるのでしょうか…?

お忙しい中、申し訳ありませんが、主さんの見解を頂けたらと思います、何度もお手数おかけしますが、宜しくお願い致します。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-12 07:33:17
>>ABCさん
内容証明が高いと感じるのであれば、簡易書留で良いので署長宛の封書は用意しておいた方がよいと思います。警官が怖いのは上司に睨まれて出世が遅れる事ですから、少なくとも交通課長、出来れば署長を巻き込むべきです。署長はキャリア組ですから、面倒を持ってくるノンキャリの警官を守る為に全力を出したりはしません。

>ちなみに、1度書いた測定紙なんですが、警察の方で改ざんすることって可能ですか?

改竄した測定紙を「新たに印字する」事は可能ですが、署名の入った測定紙を後から改竄するのは難しいと思います。署名した測定紙に間違いなく74km/hと印字されているのを見たのですよね?

現場が50km/h制限なのか60km/h制限なのかは調べればわかる事です。現場が60km/h制限ならば、警察は制限速度が低い別の場所で検挙した事にしようとしているのかもしれませんので、一部ハッタリを含みますが、以下のように主張してみてはどうでしょうか?

「現場では測定値は74km/hで14km/hの超過だと言われたし、測定紙にもそう印字されていた。また、現場は60km/h制限の道路であるのに、電話では50km/h制限の道路で76km/hで検挙したと言われたが、他の被疑者の事件と勘違いしていないか?現場でのやり取りもスマホに録音してあるので、後から検挙場所や測定紙を改竄しようとしているのであれば、これは大問題である。この件に関して署長への苦情を入れさせてもらおうと考えているが、私の署名が入った測定紙には何キロと書かれている?」

不携帯の方は反則点がありませんから、仮に切符処理されても放置して不起訴になれば問題ありません。それよりも現場の規制速度と測定値の方が気になります。

私は読者の方のコメントの内容から事態を類推してお答えしておりますので、前提となる情報に誤りがあると正確にお答えできません。現場の規制速度と「署名した測定紙に印字されていた速度」についてもう一度御確認下さい。いくらなんでも書面の内容を見ずに署名したという事はないと思いますので。
 
 
 
こんにちは。 (a.f)
2015-05-12 12:40:03
お疲れ様です!
少し前に、スピード違反のことで
投稿させて頂いた者です。

40キロの道路を70キロで走行していたとし
ネズミで捕まり赤切符を切られました。

前に車も走っており、ブレーキも
踏んでいたので実際にそんなに
スピードが出てたのかも曖昧です。


そこからこのblogを読んだのですが
少々理解に苦しむところもありました。

そして今日家裁の方にいき、
上申書は忘れたのですが、否認をし
ひとまず、ふりだし?に戻ったような状況です。

そしたら、先程警察の方から
電話が掛かってき、いついつに
調書を取りたいから来てくれと
言われましたが断りました。

ここからはどのように
したらよいでしょうか?

不安が一杯なので返答お願いします。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-12 14:16:40
>>a.fさん
家裁送致になったという事は未成年なのだと思います。

警察が調書を録り、実況見分などをしてから再度家裁に出頭して審判になると思います。

調書を録らない事には先に進みませんので、早く終わらせたければ録音体制を整えてから出頭してあげてもいいですし、警察署に行くのが嫌なら「調書には応じるから自宅まで来てくれ。やってもいない犯罪の容疑でこちらから出向く必要を感じない」とでも言って下さい。

こちらからも質問があります。

>不安が一杯なので返答お願いします。

何がどうなる不安なのかを教えて下さい。逮捕されて留置所に入れられると思いますか?罰金刑が出て労役にでもなると思いますか?そうなるかもしれないと考える根拠は何でしょうか?

不安のほとんどは被害妄想による思い込みです。未来が予測できない不安を訴える人もいますが、我々は明日がどうなるかもわからないのですから、そんな事を言ったら生きている事自体が不安なハズです。

たかが交通違反の容疑をかけられただけです。オービスを光らせてしまったオッサン達が毎日何十人も検察庁に行って略式命令に応じて罰金を支払っていますが、その程度の事で会社をクビになったり路頭に迷うような人はいないでしょうし、交通違反くらいでグダグダ言ってくるような会社なら辞めた方がマシでしょう。不安で車も運転できなくなります。

事故を起こさず、一人の被害者も出していないのです。仮に審判で処分になったとしても、一体何を反省しろと言うのでしょうか?速度を出しても安全な路線だったから出していただけでしょう?高速道路を100km/hで走っても安全で、一般道を70km/hで走行したら犯罪者ですか?何に乗っていたかは知りませんが、70km/h程度ならブレーキをかければすぐに止まれたハズで、だからこそ制止係の警官をハネずに安全に停車出来たのでしょう?それこそが貴方が安全運転をしていた証拠です。

反省すべき点があるとすれば、いかにもネズミ捕りをやっていそうな路線で警察に注意しなかったことや、根拠のない不安で弱気になっている事です。

素直に認めたところで保護観になったか不処分で済んだかわかりませんが、要するに「せいぜいそんなモン」という事です。一体何が怖いのでしょうか?私にはさっぱりわかりません。私にしてみれば、福島産だらけの外食を子供に食べさせる行為の方が余程怖いです。子供が早死にするかもしれないのですから。

赤切符で早死にはしません。未成年ならばカネも取られません。免停にはなるでしょうが、短縮講習を受ければ1日で終わります。「考えてみたら実害は大した事がない」という事に目を向けるべきでしょうね。

警察との対応は、おちょくってるつもりでテキトーにやって下さい。最近の記事に貼ったスケボー少年の動画が参考になります。警官を嘘を「法律上そうなってるんですね?」と聞き返しているだけですが、警官がしどろもどろになってどちらが正しいか明らかではありませんか。

警官なんてのはただの地方公務員です。市役所の窓口係にビビらないなら、警官相手にビビる理由がありません。私達が支払っている税金で彼らを「養ってあげている」のですから。
 
 
 
青色切符 信号無視(赤色点滅) (ゴン太)
2015-05-12 16:01:44
管理人様

アドバイスありがとうございます。
本日、12日(火)警察署に赴き調書を録られました。

今回は、不覚にも録音機器を没収され、調書のみで終了しました。

今後、管理人様のアドバイス通り、内容証明を警察署長宛に送りたいと思います。

また、ご報告させていただきます。

なお、前回投稿の際の空欄・改行はコピペをし貼り付けたところ、字数オーバーになってしまったのが考えられます。
 
 
 
こんにちは。 (a.f)
2015-05-12 16:04:10
返答ありがとうございます。

変換ミスで家裁になってしまいました。
簡易裁判所でした。なので未成年でもありません。

不安要素は、逮捕されるじゃないかとか
うまくできるかなという不安でした。

金曜日に録音体制で警察署へ行き
調書を取ってきます。

その際にもっとも注意すべき点は、
なんでしょうか?

それと仮に、スピード違反は
認めるが30キロもオーバーしてないというのは
言わない方がいいですか?
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-12 21:47:14
>>ゴン太さん
録音体制を整える場合は、必ずバックアップが必要です。例えばICレコーダーを仕込んで録音している状態で、あからさまにスマホで録音を始めようとすると、警察は録音するなと言ってきます。そこでスマホを止めればアホ警官はもう録音されていないと考えますし、逮捕されていない以上ボディチェックは全て拒否すべきです。

没収と言っても当然返却されたとは思いますが、警察署内での出来事は全て闇に葬られますし、「レコーダーを強奪された」とか主張しても、そのような事実はないとか、署内では管理規則で録音は禁止しているとか平気で言ってきます。刑事訴訟法上、被疑者が録音する事を禁止する権限が警察にはない事には絶対に触れてきません。

内容証明が高いと思えば、署長へは簡易書留でもいいですが、必ず回答期限を設けて記載しておきましょう。「その期日までに返答がなければ、該当警官に関しては虚偽の教示など、署長については不作為による不教示及び部下の違法行為に対する隠蔽について審査請求等を行う」と書いておきます。録音証拠がある事を書きたいところなので、「録音機器が強奪される場面も、もう一台の危機で録音してある」とハッタリをかますのも一興ですが、リスクもあるので自己判断でどうぞ。


>>a.fさん
警察の出頭要請に対しては「調書には応じるから自宅まで来い。この通話は録音してある」と答えておき、検察からの出頭要請には従っておけば逮捕はありません。無視と検察への不出頭はよくないのでその点だけ気を付けましょう。

上のゴン太さんが没収されたように、警察も録音には気を付けているようですので、必ず2台体制で臨み、万一1台目を取り上げられても、「その様子を2台目で録音しておくこと」が大切です。2台目まで取り上げられそうになったら「強盗の現行犯だ!録音してあるから後で告訴してやる!刑訴法に基づいて直ちに退去する!」と言って走って逃げますかね。私は「停止した時点でクラウドにアップされる設定にしてあるから取り上げても無駄だよ?」と言っていますが、実際にはアップロードまでにタイムラグがあるのですぐに電源を落とされたら無理ですけどねw

30km/hを否認するのか、速度超過自体を否認するのかは貴方の自由ですが、警察や検察の心証などは一切考慮せずに、何に対して納得がいかないのかをはっきりさせておきましょう。

なお、ネズミの場合は「近接走行車両がいたから計測条件違反だろ?どの車を測定したものかわからないじゃん?機械は正確でも人間は見間違える事があるじゃん?現認係は何人いたのかい?」というあたりをしつこく主張した方が楽が出来ます。楽が出来るというのは、警察が屁理屈以外言わなくなるので録音しておくと何かと便利という意味です。あとは「なんで取締りの様子を録画していないの?ヒューマンエラーの可能性を考慮していないの?見間違えで冤罪被害者が出たら誰が責任を取るの?」というあたりで攻め立てるのもよいでしょう。

もっとも注意すべき点は、「警察は息を吐くように嘘をつく」という事を理解し、絶対に録音か録画をしておくことです。警察署内ではこちらがアウェーですから、私は出来るだけ自宅に来させろとアドバイスしています。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-13 13:40:39
そうでしたね!!
「速やかに書面で告知」と法律にありましたね。
現行犯は慣例でいえば24時間・・・つまり1日過ぎたら
「速やかに」の原則に反し違法ですね。。
結局、警官は偉そうにしているだけで知識がないのですねw。警官が勝手に解釈しても被疑者が違反は無かったと思うと同程度の価値しかないでしょうし。
強いもの、自信がある者、知識がある者は自ら相手をまくしたてたりしませんよね。あげ足を取られるだけだから。ところで、「警察官が1人で立っていた時に制止を振り切り逃走した場合」当然、逃走されたら告知できませんがこの場合は・・・。
さて、今は交通安全運動の真っ最中で各所でカツアゲが行われているようですからネズミ捕りやってた場所は注意しないと・・・。
 
 
 
スピード違反、運転免許証不携帯で後日免許証持って出頭 (かん)
2015-05-14 00:31:44
はじめて投稿します。先日田舎で隠れていたパトカーにスピード違反18U+3314、免許証不携で帯捕まり、後日免許証持って出頭して下さいと出頭指示票を貰って帰されました。捕まった場所は自宅から車で3時間かかる場所で、余程じゃないとそこには行きません。しかし、捕まった動揺から一週間後に出頭する約束をさせられ、後から考えても簡単に出向く距離じゃないのと、やはり50U+3314規制を68U+3314で捕まったんですが、自分の前の車も60U+3314超えてたはずなのに私が捕まった事に納得ができません。地方ナンバーだったからでしょうか?U+3314オーバーを容認しサイン、拇印してしまったんですが出頭しなければ家まできますか?もし、否認するにも、近くの交番に出頭する事はできないんでしょうか?
免許証の確認はパトカー内の無線でしています。身分証明、車検証の確認はされていません。
 
 
 
こんにちは。 (a.f)
2015-05-14 09:44:53
主さん、色々とありがとうございます。

明日は自宅の方までよび
2台体制で調書に応じます!

後は主さんの言葉を使わして頂き
近接車両条件違反のことなども
伝えて話をします。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-14 11:26:56
>>ABCさん
警官が一人だろうが複数だろうが、道交法違反は逃げ切ればお咎めなしです。

常習犯の場合はナンバーから追跡捜査をする事もありますが、「運転者の特定」がネックになります。バイクや車を後から見ただけでは、仮に画像があっても運転者の特定は困難ですからね。

なので、たまに渋々やっている暴走族の取締りでは、撮影係が何枚も暴走中の暴走族の顔写真を撮影し、本人特定が出来た者のみ検挙しています。暴走族はノーヘルなのでこれが可能ですが、フルフェイスにスモークでも入っていたらもう特定は困難です。

このパターンでの検挙は、首都高のオービスを毎回のようにわざと光らせてファックサインをしていた常習犯を捕まえる際には、いつもオービスを光らせている曜日・時間帯から行動パターンを推定して、待ち構えて現行犯で逮捕していました。公判では大量のオービス画像と検挙時の服装・体格の一致などを挙げてようやく本人特定に繋げたようです。毎回服装やヘルメットが違っていたらもう無理ですねw

こんなブログをやっていますが、究極的には「三十六計逃げるに如かず」なんですよねw

>>かんさん
機種依存文字は表示できないので正確な状況がわかりません。また、何に署名・押印をしたのかわかりません。

出頭しなければ自宅まで来るケースもありますが、3時間も掛かる場所なら来てもらった方が楽ですし、遠方だと向こうも面倒には思うでしょう。署名・押印していなければ知らぬ存ぜぬで押し通す事も出来たかもしれませんが、このままお咎めなしは難しいでしょうね。

前の車を捕まえなかった理由は「カモは誰でも構わないから」です。ブログを読んでいただければ警察が何のために検挙しているかがわかりますので、法の下の平等になんぞ興味すらない事がよくわかります。警察にとっては不正でも不公平でもいいのです。大人しくカネさえ払ってくれればね。


>>a.fさん
とにかく赤切符に関する記事を通読して下さい。既に切符処理されている以上、問題は不起訴になるかどうかであって、警察レベルでいくらやり取りを続けても意味がありません。

容疑の速度を出していないこと。計測条件違反であり測定紙に証拠能力がないこと。計測条件を満たしていたかどうかについては警官1名の証言しかなく信用性が低いことの3点を淡々と調書に取らせ、妙な表現は全て増減変更させて下さい。

例:「30km/hの超過をしたつもりはない」
→「30km/hの超過をした事実はない」

「つもりはない」とか「思っていた」では、勘違いしていただけで実際には速度超過していたと解される表現です。被疑者供述調書なのですから、被疑者の主張を正確に書くべきであって、速度超過の「事実がない」と主張するのであれば、それ以外の表現は全て書き直させて下さい。「つもり」「思う」「考える」などは全て却下です。
 
 
 
後日、自宅にパトカーできて切符を切られる件U+2460 (あっちゃん)
2015-05-14 12:52:08
はじめまして。

私は5/11に転回禁止場所で転回してしまい
パトカーに止められました。
私が転回した交差点には転回禁止の標識は無かったのですが、その他の交差点には転回禁止の下に←→のマークがあり、その通り全体が転回禁止地域だったようです。。

で、パトカーに止められ、気付かなかった事や転勤してきたばかりで地理に詳しく無い事などを説明したのですが、
そうこうしていると、どこかで事件があったらしく警察がまた後日だと言いパトカーを降ろされ
彼らは行ってしまいました。
私の住所と携帯は教えましたが切符にサインはしていません。

5/13
警察から着信があり、
今から切符を切りに自宅に行っても言いかといわれましたが、
ちょうど飲み会の用事があったため、明日か翌週の月曜日にならないかと言いましたが
今日でなければ駄目だと言い張られ、夜中でもいいなら連絡しますと電話をきりました。
しかし、酔った状態で切符を切りに警察に行くのも変な話だと思い、飲み会後、電話をせずにいると
5/14朝、着信がありました。
私はお風呂に入っていたため、電話には出られなかったのですが、朝は仕事に行く準備で忙しいので
昼にかけ直そうと思っていました。

で、犬の散歩に出かけると
外にパトカーが止まっていて警察が立っていたのです。

私はこんなの酷いと思うし、今後も生活していかないといけないのにあんまりだと言い、
犬の散歩を続けました。
近所の人は皆、こちらを見ていました。
警察は私を追って来ませんでした。

散歩から帰ってくると、警察はいませんでした。

仕事へ行く準備をし、外へ出ると
今度は警察官が立っており、切符を切るからサインしろと詰め寄られました。
怖かったです。
パトカーはどこか他に停めたようですが、
近所の人からはじろじろと見られました。

私もだんだんと腹が立ってきたので、サインはさそませんでした。

警察はサインをしないならナントカ。。と、何か言っていましたが、私も会社に遅刻するし
恥ずかしいしで立ち去りました。

わたしは、日曜にゴネたりはしましたが
ちゃんとパトカーの指示に従い車を止めました。
パトカーにも乗りました。
警察が他の事件があったからって、
行ってしまったのに。。
更に、飲み会があることも伝え、木曜か翌週の月曜じゃ駄目かと聞いているのに
一切聞いてもらえず
自宅まで押し掛けてこられるのは
酷すぎるとおもうのですが、
これって警察では普通のことなのでしょうか?

あと、私はこれからどうなるのでしょうか。。。
 
 
 
お返事ありがとうございます (ガーベラ)
2015-05-14 19:02:56
管理人様、丁寧なお返事とご教示ありがとうございます。
今回はその後と新たなご教示を得たく書かせていただいております。

やっと地方検察に行きました。
その時対応したのは、招待状に書かれていた名前の検事でした。
小さな検察庁で、ウィキペディアによると下位検察庁になるそうです。
移設建築中との事で2階建てのプレハブ教室の大きさの検察症でした。中は、とても暇そうでした。
待合室にも誰も人がいませんでした。

私は約束の時間より、30分も早くついてしまったのですが、管理人様の教えを復習するのにちょうどいいと思い、記録を読み返しておりましたところ、すぐに呼ばれ検事と対面しました。

6畳ぐらいの部屋で、パーテーションで区切られた横からパソコンの音が聞こえたので検事から「警察からの調書の中で確認したい所があるんだわ。一旦停止してなかったやろ?」「いいえ、しました。3秒以上しました。」「ずるずると少しずつ進んでいたやろ?」「いいえ、進んでいません。止まっていました」すると現場の写真と、そこで隠れて車を見張る警官の写真をだしてきて「ここにおった警官はみえへんかったか?」と聞かれたので「見えませんでした」「一旦停止したのであったら見えていたはず」「一旦停止していました。」「警官が横から出てきたよなそれからどうなった?」「それから左の道路のわきに車を止めさせられ、現場検証と言って一旦停止の場所に連れていかれました。しかし、現場検証はされませんでした。どこからどこまでずるずると走っていたとか長さを計る事もなく、ただ「俺が教習官だったら落としてる」とか言うばかりだったので「話を戻しましょう!」と私が言ったのですがそれでも全然現場検証はされませんでした。ですので「弁護士を呼びます」と言うと「道路交通法違反だから呼ぶ必要がない」と言ってました。」と言い切ると検察官は不機嫌そうに黙ってしまいました。
「今の話は、警察官にも確認しないといけないし、今回の事件現場はうちの管轄ではないので、管轄の検察から呼び出しがある可能性もある。しかし、あくまでも執行猶予であってその間に自動車事故をしたら今回の件も追及されるのでその事は覚えておくように」と言われ、何もサインも印鑑もおすこともなく、横の書記官から記録用紙を見せられる事もなく、解放されました。
時間にすればおそらく10~15分の事だったと思います。

私は調書を取られると思っていたので、あっけにとられました。
事件の起こった場所の管轄の検察庁から呼び出しなんてあるんですか??
今回の呼び出しは何のための呼び出しだったのでしょうか??

本当はその場で問いただしたかったのですが、彼らは嘘つきだと管理人様がおっしゃっていたのを思いだし、とっとと帰宅しました。

管理人様、今後の見通しと私の2つの謎を教えてください。よろしくお願いします。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-14 20:06:53
>>あっちゃんさん

警察=ヤクザ暴力団ですからそんなものですが、今回のケースは警察が来る度に録画していれば切符は回避出来たかもしれませんね。

道交法違反は現行犯検挙が鉄則で、切符処理をするなら現場で「速やかに書面で告知」しなければなりません。罪に軽重はありませんから、他の事件で応援要請が入ったとしても、切符処理をしてから向かうか、警告指導で済ませて向かうかの2択です。

既に切符処理をされてしまっているのであれば、単なる青切符の否認事件ですから、ブログの記事に従って否認していれば不起訴になります。

切符処理がまだの場合は、警察が来る度に録画を開始し、「現場で切符処理せずに帰したのだから警告指導だろ?こちらが帰りたいと言ったのではなくそちらの都合で帰したのだろ?今から切符を切るのは道交法126条に反する行為だがどう考えているのか?」と質しましょう。

末端の警官はアホなチンピラですから、屁理屈を言って切符を切られるかもしれませんし、屁理屈であっても切符を切られたら反則点は付加されます。しかし、録画しているケースでは強引な事も出来ずに引き下がる事もありますので、相手が「まさかそこまで頭が悪い」相手ではない事を祈るしかありません。バカに付ける薬はないのですから。

警察とは、庶民から権力者を守り、庶民から貪ったカネで自分達だけは美味しい思いをしようとしているヤクザ暴力団です。そんな暴力団を税金で養っているのですからやっていられませんが、そんなゴミみたいな奴らが相手なのですから、如何にも迷惑そうな顔で汚物でも見るような感じで対応するのが正解ですから、周囲の目を気にするにしても方向性が異なると思います。

ちなみに転回した交差点に転回禁止の標識がなく、路面にも転回禁止の道路標識がない場合、違法である事を確認する方法がないとして違法性がないとするのが通常です。手前の交差点に標識があったとしても、その交差点を左折で合流してきた車両などは標識の確認が出来ないのではないでしょうか?


>>ガーベラさん
要するに「不起訴(起訴猶予)にするよ」という話でしかないのですが、疑問点にはお答えしておきます。

>事件の起こった場所の管轄の検察庁から呼び出しなんてあるんですか??

否認事件は違反地の検察庁が管轄になるのが通常です。赤切符の場合は居住地の検察庁で否認した場合は違反地の検察庁に送致されます。青切符の場合は大体そのまま不起訴、もしくは違反地の検察に送致しても呼び出しのないまま不起訴です。裁判所のキャパ問題で青切符を起訴していられませんから、否認の意思が固いとわかった時点で不起訴にするのが通常です。

>今回の呼び出しは何のための呼び出しだったのでしょうか??

反則金を納めない不届者は、居住地の検察に呼び出して恐喝して違反を認めさせ、略式起訴に応じさせて罰金刑にしてしまうのがルーチンです。まさか検事が嘘をつくとは思わないヒト達は、脅されるがままに罰金刑を食らって、「こんな事なら大人しく反則金を納めておけばよかった」と頓珍漢な感想を持ちます。

私のブログ読者の方々は、青切符は不起訴になる事がわかっていますし、赤切符であっても折れない心で否認します。すると、検察官は不機嫌になりながら、不起訴を連発してきます。

赤切符の不起訴率は全国平均で40%台ですが、過去の相談者の不起訴率は80%を超えています。上申書で警察・検察が抗弁しにくい矛盾点を突けるかどうかで不起訴率は大分変わりますね。

いずれにせよ、ガーベラさんのケースは青切符の反則行為なので不起訴は揺るぎません。今後の冤罪を避ける為には、格安商品で良いのでドラレコを付けておくことをお勧めします。ドラレコがあれば、微妙な一時停止違反なら現場で切符回避する事も可能だと思いますね。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-14 21:42:40
管理人様
ところで青切符の場合は向こうの違法言動や虚偽の教示、筋の通らない発言等の上げ足を取り「調書にかけだの、裁判で証言してもらうだの、告訴するだの、内容証明がどうだの、オマケに個人は特定され・・・」というてんから1点突破すれば撤回の余地はあるとして赤切符の場合は。。赤切符の撤回は流石に無いですか。

 
 
 
こんにちは。 (a.f)
2015-05-15 10:39:51
先程、警察の方に電話し
「調書には応じるが、自宅まできてくれ」と
伝えたところ、それは無理だと言われました。

言い訳がしたいのなら、署まできてくれ

こないなら、このまま手続きを進めるとのことでした。

これは、素直にいくべきですかね?
 
 
 
認めないって書きました。 (のりあき)
2015-05-15 18:22:58
今日、スピード違反で
捕まりました。

内容は40キロ制限の道を
55キロで走った
15キロオーバーの速度違反でした。


やりとりの流れとしては

調書を取るといって
自分の名前を書く紙
白い長方形の紙です
拇印を押す書面です。

それに署名してくれと言われたのですが
最初は断わってました。
免許証の提示も断ってましたが
仕事の事で急いで行かなければ
ならない事がありまして、
仕方なく、免許証を提示したら
そのまま、警察車両のバンに
連れて行かれ、そのまま
書面に署名しろと言われました。

ですか、署名するのは
認めた事になるから
自分は違反をしていないから
署名はしたくないと言いました

それから、お互い言い合いになりまして
その間に、一台の速度違反の車両が
速度違反のアラームが鳴ったと同時に
逃走していきました。

目視ではナンバーがわからず

巡査部長みたいな方が
下の警察官に追いかけろといい
走って追いかけていきました。

当然捕まるわけもなく、、。

話がそれましたが

話し合いの目処が全く立たず、

結局は、署名をさせられたのですが
その署名の時に
認めないと書いて、
拇印を押し、署名しました。

このブログを読めば
署名した時点で反則を認める
と書いてあったので

今回の場合だと、
認めた事になるのですかね?

また、相手の警察官は
これを警察庁に提出するから
検事の判断次第で
不起訴か起訴されると言われました。

あと、何枚か写真も撮られました。

55キロと表示されている機械の前でと
測道に置いてある、レーダー式の機械の前で写真を撮られました。

反則金も警察庁から
ハガキが来るまで
払わなくていいからとも言っていました。

この場合はどうすればよろしいでしょうか?
お力をお貸しください。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-15 22:01:10
>>ABCさん
赤切符は飲酒か速度超過でなければまず食らいませんし、赤切符の場合は一般道30km/h以上、高速40km/h以上の超過です。警察は出来れば反則金の範囲で収めて反則金を支払って欲しいですから、追尾式の場合は実際にはそれ以上超過していても反則金の範囲内で計測値を止めます。

つまり、ネズミ捕りで計測器が30km/h以上を計測した時くらいしか赤切符にはならないのですから、切符の回避はなかなか難しいです。ネズミ捕り自体が複数の警官がいる都合上、大っぴらに警告指導を連発するワケにもいきませんからね。既に検挙者がいてサイン会場にいるようなケースならなおさらです。

赤切符に該当するような速度で走るのであれば、白バイでなければ逃げ切る覚悟が必要でしょうし、慣れれば白バイから逃げ切るのも超難関というワケでもありません。


>>a.fさん
既に切符を切られているのですから、勝負は検察庁であって警察相手に余計な調書を録らせるメリットがありません。来ないなら手続きを進めると言っているのですから進めてもらえばいいですし、既に所轄に乗り込んで違反登録を保留させるには日数が経ち過ぎていると思います。

検察で不起訴を勝ち取り、県警の条例に「不起訴なら行政処分も取り消す」とあるようならそれを盾に取り消しを迫るくらいしかないのではないでしょうか?

ともあれ赤切符関連の記事を通読して下さい。行政処分が取り消されたレアケースについても記載してあると思います。


>>のりあきさん
私からするとただの青切符なのですが、「青切符について質問する前に」の記事をご一読いただき、それでもご不明な点があれば改めてご質問下さい。

切符を切られて結果的に署名したケースに過ぎないと思います。
 
 
 
ありがとうございました (ガーベラ)
2015-05-16 09:59:19
おはようございます。
素早い回答、ありがとうございます。
回答の内容の件、よくわかりました。
嘘つきな彼らに聞かなくて本当によかったです。

今後ドラレコを見に行こうと思っています。
嘘つきな彼らに得をさせない事ができて大変満足しました。
国の税金をあんなのに渡しているかと思うとはらわたが煮えくり返ります。

管理人様の的確なアドバイスと、ここに相談に来られている皆様のコメントを拝見したおかげで勇気をもって闘う事ができました。

感謝で胸がいっぱいです。
本当にありがとうございました!!
 
 
 
踏切一時不停止 (アラフィフ)
2015-05-16 11:23:20
萩原さんの事件の続報をアップしてくださり、ありがとうございます。
ほとんどTVで取り上げられなくなったので、気になっていました。

身内が3回バイク事故に遭っています。
非公開のコメントで触れた気がしますが、
左折車に巻き込まれそうになって、避けようとして転倒した時、
接触していなくても、8:2で車の過失割合が大きかったです。
護送車の過失が一番大きいことは明らかなのに、
警察からそういうコメントは一切出ていないですよね?!

あと2回は、直進中に右折車と接触です。
原付スクーターで軽い接触だった時は、
前に行ってしまうバイクを止めるために、
必死にハンドルを握りしめて、引き摺られたとのこと。
原付であっても、直進中にそう簡単には転倒しないですね。

中型スクーターで撥ねられた時は、
体が放り出されて、車道に横たわっていたとのこと。
原付より前方のカバーが頑丈なので、
足の骨折だけで済みましたが、グニャッと凹んでいてゾッとしました。
かなりの衝撃がなければ、体が吹っ飛ばされないですよね?!

私が当て逃げされた時、ドーンと凄い音がして、
スピードが出ていなかった私の車はかなり凹みましたが、
相手の車の損傷はこの程度なの??でした。
(→危険運転をした自覚が足りない!!)
ディーラーによると、どちらかが衝撃を吸収するので、
両方大破することは滅多にないとのことでした。
護送車の損傷が小さくても、
萩原さんのバイクに与えた衝撃は大きかったのでは?
護送車が『急に』バイクの前にはみ出して、
撥ねたと考えるのが自然ですよね。
 
 
 
自転車の件 (たいぞう)
2015-05-17 01:00:43

毎度、興味のない自転車のお話で申し訳ありません ^^;

自転車で信号無視繰り返す 「悪質な運転」略式起訴 神戸区検
http://www.sankei.com/west/news/150515/wst1505150081-n1.html


無知な大多数の国民を試すようなニュースが有りました。

「自転車の違反も罪で罰金になる」という印象付けをしたいと思われる事件ですね。

略式起訴した!、と書かれていますが、
裁判を受ける権利が被告人にはありますから、

単に略式裁判を強要(裁判になるぞ、と脅す行為は強要だと思っています)したという
話だと思います。

この女性がビビって、略式裁判に応じるサインをしてしまった、
という車では昔からよくあるパターンですよね。

このまま、略式裁判は拒否する、と言い続けていたら、公判請求されたかどうかわかりませんが、
見ものでした。

こんなことで、と警察シンパは言うでしょうが、
こんなことで、と思うなら起訴しなければいいだけです。
こんなことで、と思うなら検挙しなければいいだけです。

法律違反は法律違反だから、と言いながら、同じ口で、
こんなことで法律を使うな(裁判を受ける権利)という。。。


略式起訴が、検察が被疑者の同意もなく出せる、と誤解させるような記事。。。とてもひどいです。
(これは産経ですが、他の会社も横並びです)
 
 
 
今後の流れ・対応 (ひょう六玉)
2015-05-17 15:56:23
管理人 様

先月、無車検・無保険の車輌に乗りパトカーに捕まりました。
検挙された警官に、違反点数・罰金等今後の流れを警官に聞いても良く分からない様で、答えて貰えませんでした。
分かる範囲でお答えして頂けませんでしょうか。
 
 
 
自宅まで来る? (恐縮です)
2015-05-17 21:27:00
素晴らしいサイトに辿りつけました
これからお勉強をさせていただきたいと思っています

実は先日、指定方向外進行禁止か、もしくは右折禁止で声をかけられてしまいました
まったく気づきませんでした
バイクで家族を送り、おろしているところでした
家族は、そこが目的地だったのでおろし、カブの警官ひとりと私だけになりました(もしかしたら近くにいたのかもしれませんが…)

私は警察に、「そこでは曲がっておらず、もっと奥の曲がり角から曲がっており違反はしておりません」と、言い張りました
しかし、その道も実は通ってはいけないところらしく(そこも知らず…恐縮です)
ですが、「私は標識をいつもしっかり見ているので、右折禁止なら降りてバイクを押してますし、違反はしておりません」と言い張りました
向こうもいろいろと、ではどこで曲がったのか?そこまで行きましょうなどと色々言ってきて、もちろん折れません「この目で確かにみたので追いかけてきたわけですから」と…
私も、「時間がないので伺えません」と可愛げもなく通しました

最終的に、何を言ってもこいつは駄目だと思ったようで、免許証を見せろと言われました
そこで、私は覚え違いをしていて「任意ですよね、見せません」と言い張ってしまいました(渡したらいけなかったんですよね?苦笑)

警官は「任意じゃありませんよ、見せてください」と押し問答しながら、だんだん感情的になってきたようで、免許証を提示しないことに(よっしゃ!ここでなんとかできる)と思ったのかカブをおりながら「提示しませんね?どっちですか?見せなければ逮捕ですよ?」イヤホンか何かを外しながら「それによりますよ!どっちですか!!」とドヤ顔

なんか、だんだん腹が立ってきて、その瞬間、思わず逃げてしまいました
すぐ先の信号がたまたま青になったので、信号無視ではありませんが、道路の真ん中の白いまっすぐの線を越え、車を2台抜きました
慌てて「おい!コラッツ!」と言いながらカブにまたがり追いかけてきましたが、途中であきらめたようでなんとか逃げ切ってしまいました
ただ、ナンバープレートを見られていたから後でもいいや…と思ったのか、近くに警官がいて目撃者として言い張れなくなるのか、もしくは写メ的なもので何か証拠を取られている可能性も考えようによってはあるかもしれませんね(最悪を考えてしまいます)

少し時間を稼いで帰宅したのですが、自宅前で待っていたらどうしよう…と思い、具合が悪くなってしまいましたが、ひとまずおらず…
明日以降に、家に押し掛けてくるようなことがあるのでしょうか?
やってはいけないことをやってしまって、ご教授を仰ぐのは恐縮なのですが、どうぞお力をお貸しくださいませ

ただ…、これを掲示したことで確定され、逮捕になることはないでしょうか?
こんな時代ですから…
色々とぐちぐちすみません
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-18 09:04:43
>>アラフィフさん
護送車の死角と、身体が隣の車線に投げ出された事を考えれば、護送車が無理な車線変更をしてきてぶつかりそうになり、萩原さんは必死で右に避けようとしたが、護送車の前輪付近にぶつかって右に投げ出されたと考えるのが適当です。乗っていたのはハーレーですから、衝突の感触が護送車側にないワケがなく、やはり「ドーンとバイクの倒れる音」というのが、接触時の衝撃&音だったのでしょう。

警察の仕事は権力者の警護とカネの集金、付け加えるなら庶民が暴動を起こさないように監視する公的監視用武装組織です。度し難い人間のクズ集団なのですから、期待する方もどうかしているというお話になります。


>>たいぞうさん
略式起訴のシステムについて知っている人ならわかる話でしょうし、略式起訴すら知らない人には何を言っても無駄でしょうね。

自分で調べて自分で考える。これが出来ない限りは騙され続けます。私のブログの読者の方々も、このブログをソースとして何かを信じる事はしないでいただきたいと思っています。

マジかよ?と思ったら自分でも調べてみれば、私としてもそう外れた事は書いていないつもりですが、私自身が騙されている情報もあるでしょうから、一緒になって騙されてはなりません。

信じる者は騙される。犯罪が起きた時には利益を得る者が犯人である。怪しいと思ったらカネの流れを追え。

このあたりを念頭に置いておけば、騙される確率を下げる事が可能だと思いますね。


>>ひょう六玉さん
ブログの趣旨に合わないご質問だと思いますし、調べればすぐにわかる事なので、出来ればお答えしたくありません。

とはいえ、最低限の情報だけはお答えしておきますが、ググればすぐに出てくる情報ですよ?

無車検運行:刑事で30万円以下の罰金、行政で反則点6点
無保険運行:刑事で50万円以下の罰金、行政で反則点6点

行政処分の回避は難しいでしょう。偽の車検シールと偽の自賠責保険証を見せられて、誰かに故意に騙されたのでない限りはあきらかに過失がありますし、行政処分は過失でも執行するのが通常です。

刑事は合わせて80万円以下の罰金ですが、不起訴になるかどうかは対応次第&検察官次第です。車検切れに気付けないような事情があったか、本当に車検切れに気付いていなかったのか、初犯で反省していて再犯の恐れはないのか、そのあたりの問題になります。車検切れを知っていた事を認めた場合は間違いなく起訴されるでしょうね。

これ以上はお答えしませんので、仮に否認するとしても自力でお願いします。無保険運行は事故の場合に相手が困りますので、警察の取締りがおかしいとするこのブログの趣旨に全く合いません。車検制度は不要なおかしなシステムですが、自賠責保険だけは加入しておくべきであり、「仕方ない」と思いながら車検を通しておくのが社会通念だと思います。


>>恐縮ですさん
>ただ、ナンバープレートを見られていたから後でもいいや…と思ったのか、近くに警官がいて目撃者として言い張れなくなるのか、もしくは写メ的なもので何か証拠を取られている可能性も考えようによってはあるかもしれませんね(最悪を考えてしまいます)

ナンバーを見られてメモされたのでしょうか?
近くに警官が複数いてこちらを見ていたのでしょうか?
写真を撮られた場面を目撃したのでしょうか?

事実に基づかないご質問には正確にお答え出来ません。悪い憶測に基づいて考えればいくらでも悪い結果が予想されてしまいますが、状況的には警官は1名だったのではないでしょうか?

>少し時間を稼いで帰宅したのですが、自宅前で待っていたらどうしよう…と思い、具合が悪くなってしまいましたが、ひとまずおらず…

自宅前にいたら「へ?そんな場所で止められた記憶はないけど証拠は?写真とかビデオとかある?ないの?証拠もないのに何言ってんの?そういや俺はあんたがヤクザからカネを受け取ってる場面を見たけど、俺がそう言えばそれだけで証拠になるの?」とか言っておけばいいのです。具合が悪くなる理由がわかりません。

>明日以降に、家に押し掛けてくるようなことがあるのでしょうか?

私は超能力者ではないので警察が家に来るかどうかはわかりません。ナンバーを覚えられていて、所有者情報から検索すれば自宅がわかるかもしれませんが、止められた場所の所轄の管内でない限りはあまり来ません。止められた場所は自宅と同じ管内ですか?地元ならば右折禁止などの規制情報はご存知だったハズですが?

>やってはいけないことをやってしまって、ご教授を仰ぐのは恐縮なのですが、どうぞお力をお貸しくださいませ

何が「やってはいけないこと」だったとお考えですか?

確かに免許証の提示義務はありますが、逃走した行為は違法ではありません。ニホンには逮捕前の被疑者が逃走する事を禁止する法令は存在しません。

今回問われる可能性があるのは、その右折禁止と逃走時の追越違反?くらいなもので、どちらも否認すれば不起訴になりますから、およそ大した事ではないと思いますが。

>ただ…、これを掲示したことで確定され、逮捕になることはないでしょうか?

ご質問の意味がわかりません。「これを提示」とは何の事でしょうか?

軽微な道交法違反で後日逮捕する為には、違反行為の証拠と本人特定が必要不可欠です。バイクの場合はフルフェイスを被っていたら誰だかわかりません。半ヘルで顔を見られていたとしても、免許証を提示しなかったのであれば、住所氏名が現場では確認出来ていませんから、仮に自宅に来られたとしても、「その日は友人に貸していたからよくわからない。私の顔を見た?逃げる奴ならいくらでもいるだろうし、その場で切符処理していないなら反則行為についてはどうしようもないだろ?そういやあんたによく似た警官がヤクザからカネを…(以下略)」という感じで突っぱねていれば通常はどうしようもありません。

逮捕する為には本人特定が必要ですから、あなたが止められた事や逃げた事を認めれば、むしろ逮捕がしやすくなります。

管轄が異なる場合はまず来ないとは思いますが、来た時に惚ける用意だけしておけばいいですし、安全性や今後のトラブルも考えると、これを機にフルフェイスを買っておいてはどうでしょうか?警察が来ても「いつもこれを被ってるんだけど、どうやって顔を見たの?」「半ヘル?昔は持ってたけどとっくに捨ててしまって持ってないけど?」こんな感じの対応をするとなおベターでしょう。

何がいけないかと言えば、警察相手にビビるのが一番よくないです。税金泥棒の人間のクズ集団なのですから、汚物でも見るような目で迷惑そうに対応すればいいのであって、怖がる必要はありません。

万万が一、逮捕されても違反を認めればすぐに釈放&反則金まで払ってあげてもたかが1万円前後ですよね?だったら、そうなったらなったで「留置所で一泊する」という貴重な人生経験が積めると思えば怖くはないと思いますね。たかが交通違反程度でクビになるような会社で働いているならそちらの心配はあるかもしれませんが、そんな窮屈な会社なら辞めた方が正解です。
 
 
 
Unknown (恐縮です)
2015-05-18 21:32:51
お忙しい中、早々のコメント感謝です
Rakuchiさんの回答を読めば読むほど、世界観が変わりますね~

Rakuchiさんの言うとおり、考えても警官はひとりだと思われます
ただ母だから、こども達に迷惑をかえてけてしまうかも…的なそんな罪悪感から具合まで悪くなってしまったのですね(苦笑
ご迷惑をおかけしました

>私は超能力者ではない…
確かに(笑)

掲示については、異常な性質をもった警官だったとすれば、PCから個人的に調べて証拠的なことにならないかしら?などと、思ってしまっていたのです
いわばちょっとしたパニック状態です(笑)

管轄…自宅と、呼び止められた場所は同じ区内です
そして自宅から近いとはいえ、地元ではなく、数年住んだ新参者です
ですが、そもそもうっかり者なのです
ここは大きな反省点です

ヘルメットは現在、ジェット型のオレンジ色のシールドがついていて、マスクもしたままでしたので、たぶん顔の特定はできていないはずです

>汚物でも見るような目で迷惑そうに対応すればいいのであって、怖がる必要はありません。
失笑
師匠、元気がでますっ!
もし、万万が一やつらがきたら、汚物でも見るような目で迷惑そうに、惚ける訓練をしておきますっ!!色々と勇気をありがとうございました

追伸…ちなみに、あれから娘が標識の確認をしたら「車両進入禁止」じゃないかと言っておりました
そもそもの勉強もしておきます(あいすいません
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-19 08:40:38
>>恐縮ですさん
最初の投稿も、今回の投稿も2回ずつ投稿されています。事前承認式なので投稿してもすぐには反映されないのですが、そのあたりも記事に書いてあります。

標識もそうですが、書いてある事を確認するクセを付けておきませんと、「うっかり」が減りません。警察はその「うっかり」につけ込んでカネを払えと脅してくるヤクザ暴力団なのですから、普段から気を付けておかないと今回のように不快な思いをする事になります。

ブログを読んでいただければわかると思いますが、ニホンは裁判所までもが腐敗しているカルト国家ですので、生き残る為には賢くなるしかありません。まあ、権力に魂を売って自分達だけは美味しい思いをするという方法もありますが、子供には勧めたくない進路ですねw

顔を見られていないのであれば、追跡捜査の可能性は低いでしょうね。カブに乗っていた事からも、その警官は交通課ではなく地域課でしょうから、そこまで執念深くやってくるか微妙ですし、そもそもナンバーが記憶できる程度の知能があるかどうかもわかりません。

それでも警察が来たら「覚えがない」「客観的な証拠を見せろ」「目撃証言だけで検挙できるのは現行犯だけだろ?」「だからお前がヤクザからカネをもらっている場面を見たと言ったら(以下略)」というあたりで突っぱねる事ですが、少しでもモメそうになったらスマホで録画を開始して下さい。当然嫌がるでしょうが、

「公務中の公務員には肖像権がないと判例で確定している。身を守る為の証拠保全の為に録画しているのだから、それを強制的に止めさせたら職権濫用罪が成立するがわかっているのか?」

この程度の事にも上手く答えられないのが末端構成員というヤツです。私が警官で魂を売った側なら、それでも切符処理する方法はいくらでもありますが、多くのアホ警官は怖くなって何も出来なくなります。録画・録音。とにかくこれです。
 
 
 
本日、裁判でした (ハムタマ)
2015-05-19 12:37:58
rakuchi様、お久しぶりです。
速度超過の冤罪で否認中のハムタマです。
経過報告させて下さい。

表題の通り裁判に行って来ました。

事前に国選弁護人と連絡を取る事も無く、ブッツケ本番で裁判に臨みました。
現場の警官の違法行為や副検事の不適切な対応について争うつもりでしたが…あれ、担当検事が違う?
弁護士に聞くと、
「あの人は、異動したので◯◯市には居ない」との事。。。。
はぁ?事情聴取もロクにせず人を起訴しておいて、公判は他人任せって何事U+2048
と、軽くパニックになりながら開廷。
人定の後、検事による起訴容疑の読み上げに入りましたが、早口&小声の為に何を喋っているか分からず。。。。
裁判官から、
「本件違反容疑について、容疑を認めますか?」と聞かれたので、
「認めます。出来れば、即日結審を望みます。」と答えると、
「えっU+2048認める?」と聞き返されたので、再度 同様に答えました。
すると、
「即日結審は無理なので、次回、判決を言い渡します」と言われました。
rakuchi様に助けていただいて事前に提出した上申書に、”争う気はない。結審を望む’’と書いてあったのに。。。。
そんなに意外ですか?と、逆に聞きたくなりました。

とゆう事で、次回の判決をもって一応は決着がつきそうです。
最後の弁護人質問の時に、検事に仕掛けようと思いますが…担当検事が変わっちゃったので どぉなるか?

判決が出たら、また報告させてもらいますね。

長文になり申し訳ありませんでした。
 
 
 
警官は逃げられたことを報告できるだろうか? (たいぞう)
2015-05-19 20:13:28
恐縮ですさんの件、興味深いですね。


そもそも、その警官は署に戻って、逃げられたことを言えないのではないかと思います。

逃げられたことを言って、「けしからん!捕まえなくては」と同調してくれればよいのですが、
おそらくそうはならず、
何故逃してしまったのか、むしろ責められるのではないでしょうか。

その警官にとってもなかったことにしたい。。。

でも、どうしても気になるのなら・・・たとえば。。。
本人ではなく、目撃者のふりをして、
「こないだ、捕まえようとしていたバイクを逃していたがどうなったのか?」
と言いに行ったらどうでしょう?

ちょっとした嫌がらせになりますかね。

警官の立場になれば「そのような事実はない」で終わりでしょう。終わりにできます。
しょうがない、だって証拠がないんだもんな! (カイジ風・・・)


百歩譲って、何らかの方法で、自宅を突き止めたとして・・・
写真があったとしても、その時のバイクの写真であって、
違反の事実の証明ができるようなものではないでしょうから、
「自白」にかかっています。

警官がつくった調書にサインすれば終わりですが、知らない、わからない、と言い続ければどうしようもありません。

また、自宅に来たのなら、大ぴらに録画ができますし。

「何かよくわかりませんが、警察は冤罪を作ることがあるので録画させてもらいますね」
「冤罪作成罪がないので、私達は録画するしかないのですよ」
「警察ってのはアレでしょ?都合が良く、物が見えたり見えなくなったりするでしょ。ね、パチンコに換金所はないのでしょ??」


まー、想像ですけれども。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-20 07:51:32
>>たいぞうさん
出廷お疲れ様でした。

単にルーチン通りの「裁判ごっこ」をやっているだけで、刑事裁判というものが「起訴されたらどうしよう?」と動揺しなければならないような大袈裟なものではないことがわかったのではないかと思います。

何しろ一審有罪率が99%を超えるカルト国家ですから、争っても無駄なのは確かですね。時間に余裕のある人はひと暴れして苦し紛れの判決文を楽しむという手もありますけどねw

検察に皮肉を言うのも一興ですが、問題は裁判所が何でもかんでも有罪にしている点です。起訴すれば有罪なのですから、実質的に有罪か無罪かを判断しているのは検察という事になります。赤切符であっても不起訴率の全国平均は40%前後、東京都に至っては約8割が不起訴なのですから、東京地検は「無罪率8割」という良心的な?検察とも言えるのかもしれません。

私なら口頭弁論させろと要求した上で次のように言うでしょう。

「違反した事実はありませんが、日本の裁判所は一審有罪率が99%以上であり、事実上の検察庁の追認機関でしかありませんから、起訴された時点で無罪はほぼ不可能です。本件容疑に関しても、警察官の目撃証言と警察官が測定した測定紙のみを証拠として有罪判決が出るわけで、警察が誤認や冤罪作成を行った場合には、被疑者側には防御の手段がほぼ存在しません。そらドラレコでもあれば無罪もあるかもしれませんが、そういうケースは検察段階で不起訴になってしまいますので、「無実の証拠」を被疑者が持っていない限りは有罪になるという事です。推定無罪の原則も検察挙証主義も適用されていません。超難関の司法試験を突破され、裁判官にリクルートされるほど優秀な裁判官の皆さんが、この矛盾に気付いていないわけはありませんが、無罪判決を出してしまうような裁判官は、地方や家裁に飛ばされてしまうのですから、皆さんとしても致し方ないという事でしょう。とはいえ、被害者が存在せず、客観証拠も存在しない交通違反に関して、一国民に対して有罪判決を出す事になるのですから、歪んだ司法システムの作用によって、日々冤罪被害者を増やし続けており、場合によっては無実の人間の人生を破綻させているという事だけは心に留めておいていただきたい。警察は取締りを業務としているのですよ?その警察の目撃証言と、警察が捏造可能な証拠のみを根拠として、私の犯罪行為が「合理的な疑いの余地がないほどに立証」されていると、自由な心証に基づいて判断されるのですか?残念ながら日本には三権分立も公正な司法システムも存在しません。私が有罪になるのは、そんな国に生まれてしまった不運によるものであって、何しろ違反した事実がないのですから防ぐ事も不可能です。他にも言いたい事はありますが、あまり怒らせて求刑以上の判決を出されるのも嫌なのでここで止めておきます。貴方には無罪判決を出す自由はありませんが、求刑以上の判決を出す自由は辛うじてありますからね。私は今回の冤罪事件を一生忘れません。起訴した検察官の名前も、有罪を出す裁判官の名前も忘れません。ただ、それだけの事です。」

裁判官の苦虫を噛み潰したような表情が見れる以外のメリットはありませんが、ストレートに直球を投げられると相手の印象には残るかもしれません。裁判自体が茶番なのですから、こっちも茶番らしくおちょくってあげればいいのです。

次回で結審であれば、最後に弁論する機会があるかもしれません。その後で少し待たされてから有罪判決を言い渡されますが、判決文は既に出来ていて、形式上考える時間を取るフリをしているだけです。裏でコーヒーでも飲んでるか一服してるんじゃないですかねw


>>たいぞうさん
まともに捜査して検挙しようとしたら、他の犯罪の多くも不起訴にせざるを得なくなってしまいます。だからニホンの警察は自白主義なワケです。

本来は自白だけでは有罪に出来ませんが、カルト裁判所は自白と警察捏造の虚証だけで有罪にしてくれますので、そらその方向で頑張るのが当たり前です。

要は考え方の問題であり、

99人の犯人を逃しても、1人の冤罪被害者を防ぐ
のか
99人の犯人を捕まえる為なら、1人の冤罪被害者はコストと考える
のかの違いなのですが、ニホンでは後者を推し進めてきた結果、90人の犯人を捕まえる為に、10人の冤罪被害者を出しているような状態ですね。

痴漢にしても、最低でも第三者の目撃証言と、微物検査の結果くらいは必要だと思いますが、実際には被害者の証言だけで起訴してしまうワケです。微物検査が出来る場所は限られていますからね。

ところが、この問題をテレビでやっているのを見ると、女性コメンテーターが偉そうに「でも、痴漢は絶対に許しちゃいけません!」とか言い出すワケです。そらそうですよ。でも、その為に冤罪被害者が出るくらいなら、常に女性専用車両に乗るか、電車以外で移動してもらうしかないワケで、痴漢が許せないなら、ちゃんと現行犯逮捕しない警察にこそ怒りを向けるべきなのです。東京都だけで4万人以上も警官がいるのですから、全ての車両に1人ずつ配置すれば何とかなるんじゃないですか?痴漢が起こる路線はある程度決まっているのですから、別に全車両に配置する必要もないのですからね。

原発を爆発させても一人の逮捕者も出ないのですから、ニホンでは「安全対策を怠って原発を爆発させる行為」以下は全て無罪でいいハズです。既に地震で壊れていたデータがあるのに、何故か津波で壊れた事にしていますしね。

警察も自らの悪質性は理解していますから、録画を始めると調書を録ろうとしてきません。私の経験上もネットで探しても、終始録画をしているのに供述調書を録り終わった例が見つかりません。撮られたらマズイような事をしているという事ですね。
 
 
 
日本は官僚主義国家 (たいぞう)
2015-05-20 13:44:22
> この問題をテレビでやっているのを見ると、女性コメンテーターが偉そうに「でも、痴漢は絶対に許しちゃいけません!」

テレビ朝日のTVタックルに出てた東京都議の女、ですね。

冤罪はいけないという言に対し「でも痴漢はいけない」と言っていたアレですね。

成り立たない2つのことを言っていて、
結局最後に「でも痴漢は・・」といったということは、冤罪は仕方ないよね、ってことです。
でも、それを言うと「冤罪はいけないです」というに決まっています。

ただのアホだと思っていましたが、政治家らしくなってきましたね。悪い意味で、ですけど。


一緒に出ていた隣の政治家は糞の極みの警察官僚出身ですよね。

彼は以前警察の取り調べの可視化拒否の理由を
「信頼関係が無くなる」
というわけのわからないことを言っていました。

そもそも、信頼関係なんてあったのでしょうか?
信頼がないからこその可視化なのですけど・・・。



ソレでも、痴漢で捕まったら、逃げた方がいい、と言っていたのは画期的だと思いましたよ 笑

「犯人も逃げちゃうじゃん」
とタレントが言っていましたが、アホかと。

「待て」といって止まる犯罪者はいません。
被疑者は逃げてはいけない、などという法律を作ったところで意味がありません。


どうも、日本人は法律で何でもかんでもどうにでもなると考えているお花畑が多いようです。
 
 
 
はじめまして (NAO)
2015-05-20 18:03:46
先日、踏み切りにてミニバイクの警官がかくれて取り締まりをしていました。
私は踏み切りが鳴り出したので止まると対向の軽自動車が通過し、それを見ていたミニバイクの警官は軽の後ろから追いかけて停止させていました。
私は軽が違反なら警官も違反だと思いUターンしてその旨を警官にいいました。
もちろん警官は激高して自分は違反ではないと言い張ります。ラチがあかないのでその場で110番。
所轄の警察に電話しろとのことで所轄に電話。
それは明らかに警察も違反だという事で後日また連絡させていただきますと回答。
およそ、3週間後に連絡ありまして刑法35条にあたるといわれ違反にはならないとの事。
調べてみますと刑法35条は正当防衛に関する法律でした。
交通取締りに適用されるんですかねえ?
このまま泣き寝入りするしかないでしょうか?
 
 
 
Unknown (ひょう六玉)
2015-05-20 18:18:28
管理人 様

回答を有難うございました。

 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-20 18:28:20
管理人様
ところで2度目の信号無視で自転車が略式起訴されました。(たいぞうさんがお書きですが)
取り調べ時に「本式で」と言ってればどうなっていたのでしょうか。
「信号無視はしていない。信号は青であった。警察官は録画すらしておらず~~~~本式裁判で頼む」といった感じで→面倒だ→不起訴
それかUターンで逃げたらよかったのに。「青だと思ったが途中で赤だと気づきターンしたw」
それにしても「逃げるべきか」「徹底抗戦すべきか」とっさの判断って難しくないですか?
ネズミ取りでもなんでもそうですが警官がパトカーしか用意してない場合や交番でやるような小規模ネズミ取りで逃走対策が皆無か否か、とっさの判断が難しいように思えます。相手がカブや白バイを用意していた場合、自転車やバイクの小回りの利を生かしても難しい可能性はあります。すくなくとも私が自転車に乗っていてパトカーがウォ~ンといっても路地に入り込んでパトカーがポールか何かに衝突してグシャァ~ンとなるのは目に見えてそうです
たいぞうさんが先にお書きですが痴漢の冤罪の場合(最も予防が大事だがでっち上げもありうる)逃げるか名誉棄損で告訴が一番いいらしいです
(公衆の面前で痴漢だ!などと言われたことに対して)
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-20 21:39:46
管理人様
この動画をご覧ください。いかに警察が怠慢かがわかります。https://www.youtube.com/watch?v=x_I36QP8U7o

「徐行しているならばOK?」「完全スルーした車はダメ?」→恣意的な運用

しかも、取り締まり中に一時停止しなかった車を捕まえようともしない。これって公平性に反しますよね?
自分はダメ、あの人はOK?完全に違憲、警職法違反、危険な違反でないと認識している証左ですね。ただ管理人様が言われるように「止まっておけよ」といいたいですが。

ところで原付で走行しながら考えていたのですが、幹線道路では可能な限り流れに乗ったほうがよいに決まっています。つくづく痛感しています。法より命優先です。(あるいは安全に抜いていただけるところまで逃げる)漫然運転するな、キチント運転しろ と免許センター(警察)は言います。無理な追い越し時の事故も多いです。安全を他人任せにするのは安全運転に反すると思いますが如何でしょうか。それで適当な車間を開け前の車に続いて流したら安全だと思いますが如何でしょうか。(レーダーは15度傾けてあるから車間が相当空いてと測れない・仮にレーダーをうってもどれから反射したかわからない・団子状態だから光電管でも間違う恐れあり・そもそも警察は単独や先頭を狙う→反撃の余地がある)ただレー探をつけておくことが望まれますが・・・
(田舎道等で速い車に譲り先行してもらう→レーダー照射!→受信→警戒)
 
 
 
前科1でも不起訴になりますか? (はな)
2015-05-21 07:03:32
おはようございます。
いつも勉強させていただいてます。
先日、一時不停止が連続で2箇所ある(2メートルほどあいてます)道で、一時不停止の切符を切られました。
しかも、その2週間前に全く同じ所で同じ警察官にです。2箇所ある一時不停止のうち、一つは止まってたが、もう一つは止まっていなかった。と言われました。確かに静止はしてませんが、見通しの良い道路で、車も歩行者もいないことを安全確認して徐行していました。はっきり言ってそこは、ほとんどのドライバーの方は一時不停止していません。なのに私だけ短期間になぜ2回も…という思いです。違反をしている意識が全くない私は、そのまま走り続けましたが、しばらくして後ろからパトカーが着いてきてるのに気づき停止しました。すぐに警官から車から降りて「おたく、一時不停止ですよ。パトカーが居たの気づかなかった?」と言われ、「え?一時不停止しました?ちゃんと止まりましたよ」と反論しましたが、ちゃんと見てたよ、と言われパトカーに乗るよう促されました。そのまま調書を取られ、署名して切符を切られました。息子の用事で急いでると言っているのに、あえてゆっくり作業しながら、「あなた、普段から一時不停止してるでしょう。それに、しばらく後ろから着いて行ってたら、かなりスピード出てましたよ、この車が計測器ついてたらかなりの速度オーバーやで。今回は一時不停止だけでいいけど。」と陰険に言われたので「すみません。息子の用事でいそいでたので…」と言いました。それから以前に一時不停止と、息子がシートベルトしてなくて切符を切られ、もう点が残ってないのでは…と質問すると、「大丈夫よ、あと一点あるから、点数は大事にしてよ」とニヤニヤしながら言われました。すごく不愉快でした。あなたが2回も必要のない切符をきったせいなのに…と。でも実は重要な事を話していませんでした。去年の8月、私は初めての免停になりました。なので、今回は4点で2回目の免停になると思うのですが、今回の一時不停止で、免停は決定しているとおもいます。私は、高校生、小学校、保育園の三児母です。それぞれ役員や送り迎え、また仕事も2つ掛け持ちで、野菜の配送の仕事をしています。私の収入でなんとか生活しています。免停になると、今度は講習を受けても最低30日の免停は免れないと思います。そうなると、子供達の事や仕事ができないと本当に困るのです。管理人さんの正義かつ、弱者に手を差し伸べる姿に胸を打たれ、反則金を払おうと諦めていた私が思わず質問してしまいました。朝早くから長文を読んでいただき、ありがとうございます。どうか、ご指導を仰ぎたいと思います。よろしくお願いします。
 
 
 
スピード違反の青切符を免許不携帯、後日出頭 (Tへい)
2015-05-21 13:39:43
質問です。
先日スピード超過で、2点の反則点および反則金をともなう青切符の違反をしました。
その時私は免許を持っていないといい、不携帯になりました、その時警官は、スピード違反のレシート?に割印で指印を押させ、私の不携帯の免許の有無をどこかに確認し、後日出頭してくれと電話番号を聞かれて、教えました。
後日連絡が来ましたが、これを無視し、すると何も音沙汰がなくなりました。

それから2ヶ月後、最近また同じようにスピード違反、2点の青切符で捕まり、その時も同じように対処したところ、同じように処理されました。
このケースは、そのままシカトでなかったことにできるのでしょうか?
なにか書類の関係上、保留となってあとあと大きな刑罰となるのでしょうか?教えてほしいです。

また、このようなケースで、後日出頭して切符を切られた場合、その違反の日時は、きられた日になるのですか?違反した日になりますか?
前回の行政処分から3年の日にちが近いので、それも教えていただきたいです!
 
 
 
否認and苦情 (ボルビック)
2015-05-21 21:11:43
ブログ楽しく拝見させていただきました。
とても有益な情報と読みやすくて感謝してます。


先日ネズミ捕りで50キロ制限のところ70キロと指摘され捕まりました。

車はデジタルメーターなので子供が後部座席に乗車していたこともありスピードには配慮していました。当方70キロ出していた認識はありません。

しかし現場で署名しろと言われ拒否をしていたら
納付書と青キップを渡されました。
キップ以外に速度と車のナンバー手書きの紙にも署名しろと言われたけど拒否しました。

理由はそもそもスピードを出していた自覚がないことと計測器の誤値はあるんですかの質問に警察官がはっきりとありますと認めたことです。
前後にま車両はいましたしいくら否認しても時間がかかるだけでした。

この場合どのよう流れになるでしょうか?

また話は変わりますが現場に警察官が5人いました。暑い日なので早く処理をしてほしいと何度も訴えましたが警察官は処理のやり方に手こずり電話で指示をおそらく上官に仰いでいました。
時間にして30分程度。
私は子供がいるので暑い日なので早くしてほしいと再三要求しましたが認めてもらえず解放された後に子供が軽度の脱水症状を訴えたので苦情申立制度を電話でしました。

長文and乱文失礼しました。
すごく憤りを感じております。
何か御教示頂ければ幸いです。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-22 09:28:38
>>たいぞうさん
そもそもニホンは法治国家ではなく官僚国家で、一度捕まってしまえば無実でも有罪判決が確定する国なのですから、基本的には警察を見たら逃げておくのが正解な気がしますね。36計逃げるに如かずw

TVは「家庭用小型洗脳装置」ですから、観ないのが一番ですが、家族が観ている時にチラッと観ただけでそんな感じなワケです。あんなモン観てる暇があったら、ネットサーフィンか読書をしている方が100倍役に立ちますね。


>>NAOさん
捕まったのは対向車の軽であって、貴方ではないと思うのですが、泣き寝入りとは軽の運転手の事でしょうか?

警官の行為は当然35条には該当しませんから、ミニバイクが一時停止せずに通過しているところを「録画」出来ていれば多少の追及は可能だったかもしれませんが、基本的にはどうにもなりませんね。

何しろヤクザ暴力団でしかない警察の行為について、ヤクザ暴力団でしかない警察に訴えるのですから、同じ組の組員の犯行を認めるワケがありません。不服審査請求のような行政処分側は全てヤクザ暴力団内で処理されるので勝ち目がありません。

可能性があるとすれば刑事訴訟ですが、一時不停止なんて軽微すぎる違反ですから、仮に違法性を認めたとしても不起訴で終了です。我々が踏切を一時停止どころかジャンプする勢いで通過したって、否認すれば不起訴なんですからね。で、警察については身内には反則点を付加しないのでそれで終了です。

ニホンはそんな国なのです。財源不足と言って消費税を上げておいて、外国にカネをバラ撒くような政府なのです。そもそも、日銀を国有化するか、硬貨を1000兆円分くらい発行したら借金がチャラになる詐欺システムが「中央銀行制度」なのです。嘘つきが支配する嘘だらけの社会に生きているのですから、せめて自分が騙されないように常に自分で考えながら生活するしかありません。

私の言う事も一言たりとも信じてはいけませんよ。


>>ABCさん
原付制度は、いつでも検挙できるドル箱要員ですから、やんごとない事情がない限りは、何とか原付2種にしておくべきです。2段階右折も曲者ですが、30km/h制限というのが致命的ですね。法定速度内だと警察車両は赤色なしでOKですから、赤色なしで死角を白バイに追尾されたら防ぎようがありません。

逃走の可否については何とも言えませんが、相手が白バイでも原付で逃げ切るような猛者ばかりに囲まれていましたので、やって出来ない事もないと思いますが、逃走時の事故のリスクを考えると、基本的には捕まらないように走り、それでも捕まった時は録画・録音で対応という感じですかね。相手の警官が1名なら他の警官にバレませんから、警官としても警告で済ませやすいです。複数いるという事は白バイではない可能性が高いですから、さっさと逃げてしまえばOKです。

>>はなさん
青切符関連の記事を読んでいただければ反則金制度についてはよくわかると思いますし、その中にある「行政処分のカラクリ」を読むと免停についてもわかると思います。

結論だけ書いておくなら、反則金は納める必要はありませんが、免停は受けざるを得ないでしょう。

次善策は「免停は指定日に受けなくてもOK」ですので、例えば夏休みなどで子供送迎が減る時期を狙って受けるか、裏技としては「うっかり失効を利用した実質的な回避法」が存在します。

しかし、うっかり失効パターンは、失効中に事故を起こした際のリスクが非常に高いのであまりお勧めしません。あくまでもリスクを理解した上で自己責任で、という事です。

警察はヤクザ暴力団ですから、違反しても安全な所でしか待ち構えていません。前歴がある状態で、一時停止を日常的に徐行で通過していたとすれば、それは安全に対してではなく、ご自分の免許に対してあまりにも迂闊です。免停になると生活が傾くような状況であればなおさら、安全そうな所ほど注意して運転する必要があったでしょう。

処分の引き伸ばしにせよ、うっかり失効戦術にせよ、様々なリスクを伴いますので、よく調べ、よく理解した上で自己判断して下さい。素直にさっさと免停を受けておけば良かったと後悔する事のないようにお願いします。


>>Tへいさん
>このケースは、そのままシカトでなかったことにできるのでしょうか?

違反日から3年が経過すれば時効になりますのでそういう事です。3年以内なら無理矢理切符を切る事も可能です。

>なにか書類の関係上、保留となってあとあと大きな刑罰となるのでしょうか?教えてほしいです。

刑罰が大きくなる事はありません。単に警察が面倒で放置しているだけです。放置が3年続けば時効で消滅。3年以内に警察が動くと面倒が生じます。

>また、このようなケースで、後日出頭して切符を切られた場合、その違反の日時は、きられた日になるのですか?違反した日になりますか?

直近だった場合は日付を遡って切符を切るケースもあるようですが、基本的には切られた日になります。例えばあと数日で1年間無事故無違反というあたりで検挙された場合は、後日出頭にして1年経ってからの切符処理にさせれば、反則点が累積されない事になります。おかしな制度ですが、そもそも頭がおかしな奴らが作った制度ですからそんなものです。


>>ボルビックさん
「青切符について質問する前に」の記事を御一読下さい。通常の青切符のパターンの何ら変わりません。

子供がいるのでクーラーをかけたいからエンジンをかけていいか?

子供に水を飲ませたいのでそこの自販機で買ってきていいか?

このような質問に対して、警官が「ダメだ」と明確に答えているシーンを、録画か録音してあれば、職権濫用罪などでの告訴も可能だと思いますが、証拠が無いなら意味がありません。警察が「そのような事実はない」と答えた時に、それに対する証拠がないのですから。

そもそも止められていた時間がどのくらいだったのか?処理を早くしろと言った証拠はあるのか?子供の脱水症状と拘束時間の医学的関連性はあるのか?

もし裁判を起こすとすると、そういう点が争点になるワケです。だから、証拠を保全しておかないと何も出来ません。

警察を見たら逃げる。うっかり止まってしまったらすぐに録画を開始して絶対に停止しない。警察が脅してきたら「法律上その対応でいいんだな?間違いないな?録画しているけど責任を取るつもりがあるんだな?」と聞くと、恐ろしいまでに支離滅裂になるのが警官という人間のクズです。
 
 
 
検察官調書にて (KON)
2015-05-22 09:48:15
はじめまして。
昨年12月にネズミ捕りにて、30km規制道路にて
33kmの速度超過により
赤切符を切られたKONと申します。

rakuchi様のブログ、また体験者様の
否認等を参考にさせていただき、
検察官の呼び出しに応じ、調書取りをしてきました。

上申書や、交通刑法を叩き込み、198条、216条などを
盾に調書の署名はせずにやりきろうと思っていましたが
担当検察官から調書の署名を求められなかったのです。

予想していた調書とは違い、肩すかしを喰らった
感じなのですが、今まで調書の署名を求めない検察官は
聞いたことがありますでしょうか。

参考がてらですが、下記にて上申書、調書の詳細を
記載します。

■上申書の主な否認理由■
・30km規制道路ではあるが大変見通しも良く、
 周りは畑で人通りもない。
・警察官が隠れて取り締まりをしていて
 罰金目的の取り締まりではないか等。
(↑だいぶ簡略化しています)
■上申書記載分■
・警察の調書時の録音で警察官が
「30km道路で誰しもが30kmで走るのは難しいですから」
という台詞を録音。
故に、そのような場所での取り締まりは矛盾しているのではないか。
証拠の録音CDを持参。
■検察官の調書■
主に聞かれたこと
検 「速度違反の事実は認めますか?」
私 「否認しています。」
検 「だいたい何キロくらいスピードだしていましたか」
私 「黙秘致します」
検 「現場で署名なされていますが、一般的に認めたことになるのですが
   それについてはどう思いますか?」
私 「思い起こすと33km超過は到底納得できない。上申書に
  否認理由を記載してあるので参照お願いします。否認理由は全て
 上申書に記載しました。
検 「略式裁判を拒否すると正式な裁判で判決という形になりますが・・・」
私 「はい、知っています。」
検 「上申書に書かれていること以外何か言いたいことはありますか。」
私 「ありません。」
検 「わかりました。あとはこちらで判断します。帰宅して頂いて結構です。
車の事故や、スピードには充分気を付けてください。」
私 「わかりました。」

この間約30分くらいです。
因みに警察の調書時に録音したCDは受け取って貰えませんでした。

大体こんな感じです。
こんなあっさりした調書はめずらしいと思うのですが
こんなものでしょうか?

起訴されるのか、不起訴になるか
また何か動きがありましたら
誠に勝手では御座いますがご連絡しようと思います。


 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-22 10:03:24
>>KONさん

起訴不起訴は検察官が判断しますので、私にはわかりませんが、「起訴する場合は必ず身上調書を録る」という原則がありますので、このままいきなり起訴という事はありません。

検察庁で調書を録られない事はザラにあります。

①検挙時に認めていた(署名した)ので、警察に逆送する場合
②違反地が別の管轄なのでそっちに送致しちゃう時
③こりゃ不起訴だなと思ってさっさと帰らせたい時

違反地と住所地が同じなのであれば、今回のパターンは①か③です。検事の話しぶりからは③の可能性もありますが、もう一度呼ばれた時のショックが大きくなってしまうので①だと考えておきましょう。

ちなみに都道府県はどちらでしょうか?東京ならば区検で不起訴もザラですが、地方部の場合は地検までは呼ばれる事が多いですね。
 
 
 
バイク追い抜き32条 (tera )
2015-05-22 12:01:15
どうも、毎度勉強になるご意見拝見させてもらってました。

今回自分も、理不尽に感じてしまった違反でご相談です

先ほど、都内交差点で、二輪による違反を切られました

32条 停車中の車をバイクで横切り

交差点で待っていた警官に止められ、違反切符を来られました。

この状況で、こちらの意見

追い抜き前を横切ったのは

前方の車が、交差点20m手前付近にコンビニがあり、そのコンビニ入ろうとしたのか?!
左ウィンカーを出しましたが、曲がらずハザードに切り替えました。
しかし、それでも停車せず、すぐハザードを消して進行

携帯を使用して走っているのか?とも思い
後ろを走ってることに危険を感じたので、右車線に移動し追い抜き、警官がいる交差点で停止したので、前を横切り左車線に移動しました。

そこで、警官登場で違反だと

行為自体は、確かに32条に該当すると思って、聞いた上で、上記を説明しましたが

聞き入れなく、違反は違反と。
否認しようとしましたが、出頭先など
マニュアル通りの説明を1からしようとしたため…

面倒になり、出社に影響がでそうだったため、サインして切符と納付書をもらって来てしまいました。

こういった場合、否認し、どういう対応をすればよいでしょうか?
 
 
 
Unknown (KON)
2015-05-22 13:50:15
早速の御返事ありがとうございます。

①か③にあてはまりそうです。

検挙場所は埼玉県で、私の住所も埼玉県です。

もう一度呼ばれた時は
一度出頭しているので198条により
断ることもできると思っておりますが
どうでしょうか。

御手すきの時で結構ですので
よろしくお願い致します。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-22 14:17:19
白バイから逃げる時って・・馬力は向こうのほうがあるのですから直線ではまず勝てないでしょう。
だから曲がりまくるのでしょうかね・・

あと死角の件ですが「安全のため(実際結構役立つ)」ということで死角をフォローする補助ミラーを設置し8秒に一回後方の安全も確認しています。前、赤色灯をつけていないパトカーに追尾されましたが速攻で気づきました。今のご時世、白バイがどこにいるとかパトカーがどこにいるとか調べたらネットで即わかる時代です。それよりもネズミのほうが嫌ですね。

>警察車両は赤色なしでOK
そうですね。もし50km制限のところを52kmで走ってた時は「法律上は」赤色灯をつけないと警察も自分で自分を罰しないといけなくなりますねw

>警官としても警告で済ませやすいです
複数いるとすればネズミ取りの時ですかね。管理人様の記事でいうと通行区分違反がそれですか・・。でも複数いようが1人だろうが基本は変わりませんよね?

ところで流行さんが亡くなった件についてようやく
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6160864
最初からそう言ってれば傷口広げることなかったのに。それにしても管理人様のご回答を拝読していますと本当に警察学校出たのか??って疑いたくなりますね。「そんな言い訳は認めない」「自販機に飲みもんすら買いに行かせてくれない」義務外のことを義務があるかのように言う「嘘の教示・職権濫用」そこを集中攻撃したら相手は崩れるしかなさそう。
 
 
 
出頭命令行ってみた (くま)
2015-05-22 15:24:48
出頭前に投稿した「くま」です。返事ありがとうございました!
その後検察庁に行ってきました。
興味深かったのは冒頭に検察官が「これは正式な取り調べですから録画や録音とかは出来ませんからね!もししているなら直ぐに止めて下さいね!違法ですから!いいですか?本当にしてませんか?」と執拗に迫ってきた事です。かなり警戒してるな~ (^O^) 勿論「はぁ?なにそれ?してないよ?」ってトボケておいたけど(^-^)/
さて取り調べですが本当に巧みですな。手を変え品を変え揺さ振りをかけてくる。慎重に、無い頭フル回転させて対応したけど。
とにかく聞いてたとおりに上申書のとおりって繰り返すと、 また日を改めてって言われました。
そして指定日は26日です。
相変わらず弁護士に相談してから来いと言われました。
こいつ弁護士好きだなぁ。
弁護士協会から何か貰ってんじゃ?
あと、今回2件の違反が同時に取り調べられたんだけど、本件よりだいぶ前に取り調べ受けた件についても言及されました。
前回のも罰金も支払ってないですよね! って。
不起訴になったから請求来ないんじゃないのかな?
記録は残るのか?
何度も呼び付けやがって!
検察官ってのは民間人の忙しさとか解らないんだろうね。 公務員だから。民間人あいてにエセ正義振りかざして、自分だけ仕事した気になってんだろーね。
糞っ垂れ野郎ですよ!
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-22 22:12:23
>>teraさん
「青切符について質問する前に」の記事のパターン1になります。結局のところ署名したのであれば、現場では普通に認めたパターンになりますので、不起訴までは少し時間が掛かるでしょうね。

相手が白バイでなかったなら逃げておくべきでしたね。ヘルメットで顔が見えなければ追跡捜査もしにくいです。

逃げる行為には事故のリスクが伴いますので慎重に運転すべきですが、逃げる行為自体は違法ではない事は覚えておきましょう。


>>KONさん
検察の呼び出しは無視し過ぎると逮捕のハードルが低いですので、呼ばれたら渋々出頭し、起訴するつもりならさっさと起訴してくれと伝えておくべきです。その上で、違反の事実がないので徹底的に争うしかないと言っておくと、面倒になって不起訴になる可能性が少しだけ上がります。

取調べが長時間になりそうな時や、検事に呆れて途中で帰りたくなった時は刑訴法を使えば退出出来ますが、後日まで出頭を要請されたら振り出しに戻りますので、争点をはっきりさせて言いたい事は言っておくべきです。上申書通りで良いなら、「何を言われても上申書の通りとしか供述しない」と宣言しておきましょう。


>>ABCさん
白バイは加速重視のクロスミッションにアップハンドルなので、高速で150km/hも出すとかなり厳しくなります。600ccのレプリカ以上なら最寄りの高速に飛び乗って直線でチギれば終わりです。

街中やこちらが原付の時は、入口に柵のある公園を通り抜けるのが早いですが、そのような場所が近くにない場合は、とにかく焦らず止まらずに進んでおき、赤信号は歩行者に注意しながら左折かUターンを続けます。管轄外まで逃げると諦めるパターンが多いですが、管内であってもこちらが絶対に止まる気がないとわかると、2kmくらい追跡すると諦めるケースが多いですね。それで事故られても事故処理が面倒くさいという事です。

とはいえ、中には猛者もいますので、歩道まで追ってきて先回りした白バイが転倒し、横を抜けようとしたら手を掴んできてこちらも転倒、取っ組み合いになりながら白バイ隊員がキルスイッチを押そうとするも、外車だったのでキルスイッチがわからずにエンジンが唸り続けるなんて修羅場を経験した友人もいます。ところがこの時には軽めの違反処理だけで勘弁してもらえたそうです。向こうも転倒させた事を騒がれると厄介だと思ったのか、極限まで逃げようとした友人に感心したのかはわかりませんが、白バイの大会で全国上位に入るような相手だったようです。

白バイ隊員も全員が万能ではないので、別の友人がフルバンクでUターンしたら追ってきた白バイがスリップダウンして転倒して終わったケースもありますので、白バイ=逃げ切れないとは思わない方が良いでしょう。いくらトレーニングを積んで技術的には優れていても、実際に一般車両が多数いる道路でのチェイスバトルは経験が浅い隊員もいくらでもいます。普通はビビって止まってしまう者ばかりなのですからね。

とはいえ、私自身は高速上以外では白バイから逃げた事がないので偉そうな事は言えませんが、あまり後方確認ばかりしながら走行するのも危険ですので、普段は普通に運転すればいいと思います。

ちなみに赤色なし出していいのは、制限速度に無関係に一般道路60km/h、高速道100km/hの法定速度までだったと記憶しています。それ以上で赤色なしでも裁判所は「警察車両も違反かもしれないが、被疑者の違反は事実なので有罪」というトンデモ判決を出すだけですけどね。


>>くまさん
前回の取調べってのが気になりますが、それは青切符の否認事件でしょうか?それとも赤切符で不起訴が出た過去があるのでしょうか?

いずれにせよ、不起訴ならば罰金刑自体が存在しないのですから「罰金を支払っていない」という発言は攻撃材料に使えます。

「不起訴で刑罰を受けていないのに、罰金を支払っていないというのはどういう事ですか?私は別に罰金刑が出ているのに支払いを拒否しているワケではないのですが?それとも不起訴を出した検察官の判断が間違っており、罰金を支払うべきだったと一時不再理の原則に反した主張をされているのですか?」

とかね。

次の出頭日を指定してきている所を見ると、それなりに起訴する気があるように見えます。だから勝負は次回出頭時です。

前半はやり過ごしてツッコミだけ入れておきましょう。前回の不起訴に関して色々言ってくるようなら、上記のようにツッコミやすいですね。

で、終盤になったと感じるか、経歴や家族構成などの身上調書を録ろうとしてきたら、起訴する気があるという証ですから、次の質問をぶつけてみましょう。

「そういえば前回(あるいは今回も)違法だから録音はするなと言っていましたが、いくら調べても司法関係者が被疑者の同意なく録音する事を禁止する法令はあっても、被疑者側が録音する事を禁止する法令が見当たらなかったのですが、違法だから録音を禁止すると命令した法的根拠を教えてもらえますか?」

当然、でっち上げの嘘デマを答えるか、頓珍漢な答えでお茶を濁そうとすると思います。そこで、

「そうですか。でも、違法だから録音はダメだと禁止命令を出した事はお認めになりますよね?」

これもお茶を濁すと思いますが、嘘をつくならつくで都合が良いので「録音を禁じたかどうか」だけは答えさせましょう。「お願いをした」みたいな回答だった場合は「え?違法って言いましたよね?」という感じでOKです。

で、録音は違法だというスタンスを変えなかった場合は、以下の質問でトドメを刺します。

「小沢陸山会事件の時、石川秘書が取調べの様子を録音していた物がTVでも放送され、調書が捏造されたものであった事が明らかになりましたが、被疑者による録音が違法なら、どうして石川秘書はその件に関して罪に問われず、違法収集された音声証拠がTVで放送出来たんですか?本当に録音が違法なんですか?」

このあたりまで来ると、禁止するとは言っていないとか、捜査指揮権がどうのと嘘をつき始めると思いますので、一通りその嘘を聞いたら、ここで録音していた事実を仄めかします。

「私は用心深い性格なので、司法関係者と話す時は出来るだけ録音する事にしています。今回の取調べを録音したかどうかは言う必要がありませんし、貴方に身体検査を許す気もありませんが、起訴されて公判になったら、持てる証拠は全て出して争うという事だけは伝えておきます。もし、被疑者による録音が違法ではなく、貴方が嘘をついて私の権利を侵害したのであれば、それが該当する罪に関しては刑事告訴も視野に入れて動きます。貴方は検事なのですから、もちろんご自分の発言には責任を持つ覚悟があって、必ず起訴するとか弁護士に相談しろとか、録音は違法だとか言ったのですよね?考えてみれば取調べもしていない段階で必ず起訴すると宣言するなんて、推定無罪の原則も無視して、被疑者の供述も録らないまま、先入観だけで起訴を決めていた事になりますね?任意的弁護事件なのに、弁護士を勧めるのもおかしな話ですし、貴方の発言は「弁護士に相談する権利がある」ではなく「弁護士と相談してから来い」という命令でしたね?ここまで来ると上司も庇ってくれなくなるんじゃないですか?」

ここまで言ってダメなら仕方ありません。本当に公判時に録音証拠を提出して少し争ってみるべきだと思います。有罪にはなるかもしれませんが、「検事の言動に一部違法行為が含まれていたとしても」くらいの判決文は読めるかもしれません。
 
 
 
Unknown (KON)
2015-05-22 22:30:49
早々のアドバイスありがとうございます。

しばらく経過観察となりますが、
もし不起訴となりましたら、
rakuchi様のブロブを拝見なされてる
方々に役に立つかわかりませんが
私の不起訴までの流れなどを御連絡
致したいと思います。
 
 
 
前科1でも不起訴になりますか? (はなです)
2015-05-23 11:11:32
管理人様

さっそくのご回答、ありがとうございます。
大変、分かりやすく納得しました。
行政処分のカラクリも、しっかり読み勉強させていただきました。
管理人様のおっしゃる通り、私が迂闊で軽率でした。
子供達の用事の少ない夏休みを利用して、免停の期間にしようと思います。
ちなみに、あれから私のご近所さん3人が同じ場所で、同じ警官に一時不停止の切符をきられたとのこと。いずれも、車の影に隠れていたようです。
皆さん猛烈に憤ってました。一人の主婦の方は、本当に一旦停止していたので、「絶対に違反はしてない!きちんと止まった。絶対に署名もしないし、認めない!」と否認しつづけたそうです。
ですが…反対に警官に切れられ、「奥さん、反省してないようなので、2つとも一時不停止してないので、2回の切符を切りますよ。それでも納得しないのなら、裁判を起こします」と脅され、渋々署名、切符を持ち帰ったとの事でした。
いずれにしても、どんなに私達主婦が、否認しようと警官にしたら完全に上から目線で否認も押し通せないのかと思うと悔しいです。
一ヶ月の間、子供達の事、仕事ができない事、本当に困りますが、今後2度とこんな悔しい思いをしないよう、安全運転に努めます。
また、ご近所の皆さんにも管理人様のブログをしっかり勉強するように言っておきました。
本当にありがとうございました。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-23 20:13:09
管理人様
白バイ隊員はもちろん訓練していると思いますが誰もが、優れた運転技術を持っていると思うのは警察24時の見すぎでしょうかw
ところで、白バイに追尾された状態「ウィーン そこの原付止まりなさぁーい」から逃走はしんどいにしてもネズミ取りでぶっちぎっても・・・
https://www.youtube.com/watch?v=2NotQvNav-M
https://www.youtube.com/watch?v=W9FavMvQgq0
後者は第一走行車線を走る原付の前が計測時フリーで先頭だったから狙われたのでしょう。(それにこの場所は有名です。リサーチを怠った?)ただこんな過密に車両が存在してるところに撃ったところでどれほどの証拠能力が??余談ですが逃げたら「警察官からの現場指示に従わなかった違反」は適用されるのでしょうか。(停止命令ではなく任意の停止命令?)

あと、否認するときに「運転手さん、けど違反は違反ですよ(^^)/」
と優しく言われたら総じて、どう返したらいいのでしょう。警察24時でも原付がつかまり危険云々・・というやり取りは見ますが、そしたら100kmとか出て尚且つ図体もデカイ4輪車はもっと危険だと思います。ちゃんと理科習ったんですかね?「そんなん認めない!!」と言ってきたら「職権乱用だ!調書にかけ!etc」と突っ込めますが。だいたい、筋の通らないこと、嘘の教示、違法言動をし更に不公平な検挙をしていた場合に認めたくなくなりますね。
それにしても警察組織自体が保身の塊であることが流行さんの事故でも明らかになりましたね。それにはなさんの書き込みでもなぜ警官は時期にアホな自爆発言するのか・・虚偽の教示しておいて、自ら裁判になると。「証言してね(笑)録画済みだから。調書にも書いてもらうし(笑)」と言ったらどうしてたのやらww
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-24 17:08:28
>>KONさん
ありがとうございます。

不起訴の体験記は他の相談者の方々にとって勇気づけられるものだと思いますので、不起訴になった場合は是非お願いいたします。


>>はなさん

>反対に警官に切れられ、「奥さん、反省してないようなので、2つとも一時不停止してないので、2回の切符を切りますよ。それでも納得しないのなら、裁判を起こします」と脅され、渋々署名、切符を持ち帰ったとの事でした。

同時に複数の違反をした場合であっても、切符処理するのは「その中で一番反則点数の高いもの一件のみ」というルールがあります。つまり、そこで2枚の切符を切る事は不可能ですし、「裁判を起こす」の意味にわかりませんね。起訴する権利があるのは検事だけですから、現場の警官には「裁判を起こす」権限がありません。

つまり、署名させる為に警官が嘘をつき、その嘘を信じた者が署名してしまったという事ですが、後でこれを主張しても、警察は「そのような事実はない」と回答します。発言内容が虚偽の脅しである事を警察は承知しているというワケです。

警察も検察も政治家も官僚も経団連も経済評論家も、「息を吐くように嘘をつく」人間のクズばかりです。自分で調べもせずに他人の嘘を信じてしまう方にも問題はありますが、騙す方が圧倒的に悪い事は言うまでもありません。

とはいえ、録画・録音していない限りはその嘘も暴けませんので、警察に停められそうになった時は、相手が歩きや自転車の警官で、余裕で逃げ切れそうな時は逃げてしまい、どうにも止まらざるを得なかった時は、やり取りが始まると同時にスマホで録画するのが一番です。

撮ってはいけないとかやめなさいとか言ってくると思いますが、それ自体が嘘と脅しでしかありませんから、何を言われても「へぇ、そうなんですか?後で調べてみますが、公務中の公務員には肖像権がないという事だけは知っているので、証拠保全の為に録画は続けますね。録画が違法なら後で逮捕されるのかもしれませんが仕方ありませんね。ただ、そんな法律は存在しないと思いますけどw」くらいで流しておいて、とにかく「最初から否認していた証拠」を残しておく事です。

青切符はどうせ不起訴ですから録画は切符回避の為です。

赤切符は切符回避が無理だった場合にも、検察庁で不起訴を勝ち取る為にはやはり録画・録音証拠が必要です。不可欠ではありませんが、あると非常に有利であるという事です。

私のブログを読んでも、自分で経験しない限りは警察の犯罪性の高さを理解しない人もいますし、経験しても「運が悪かっただけ。警察とモメる方が面倒」と考えて反則金を支払ってしまう人もいます。

あまり押し付けると人間関係に影響が出てしまいますので、あくまでも「こんな情報もあるらしいよ~」くらいの対応をよいかと思います。


>>ABCさん
警察が淡々と冷静に処理したら、切符を回避する事は不可能です。

そもそも、被疑者が現場におらず、免許証を見せたことすらなくても、署内のデスクワークだけで切符の捏造は可能なのです。

警告で済ましたフリをして一旦帰しておいて、後で切符を捏造して「交付したこと」にする事も可能です。

だからこそ、現場では必ず録画・録音をしながら冷静に対応し、それでも切符を切られたら、証拠の中から違法と思われる部分を探し出して追及するくらいしか復讐の方法がありません。淡々と、冷静に切符だけを切られたらそれすら無理ですが、私の経験上はそこまで沈着に対応できる警官は交通課にはまずいません。

ちなみに「どう返したらいいでしょう?」はNG質問ですよw

もし私が悪徳警官なら、原付乗りに「四輪の方が危険だろ!」と言われても、「そりゃそうですよ?でも原付の速度超過も十分危険ですよ?だから現認した違反に関しては片っ端から検挙していますけど何か?」と返して黙らせると思いますね。

で、告知書と納付書を交付して、否認されても調書は録らずに「反則金を支払うとそれで終了です。支払わずに否認すると、送検するため、もしくは送検後に、1回~数回程度警察や検察から出頭要請が来ると思います。その際の出頭の手間と金額の軽重をよく考えて判断して下さい。では、お気を付けて♪」と言って帰してしまうでしょうね。そう言われると、簡裁が家から遠い人などは、平日に休みを取って出頭するくらいなら、1万円程度なら「運が悪かった」と思って払ってしまおうかな?と考えるかもしれませんね。

切符を切る権限が警官にはあるのですから、淡々と事務的にやられたらどうしようもありません。だからこそ録画して証拠保全しながら、相手を挑発して違法な発言を引き出し、あるいは保身の心を刺激して、警告指導での決着を図るワケです。やはり私が警官なら、どう見ても反則金を納めそうもない者が相手だったら、面倒だから警告で済ませて次のカモを捕まえようとするでしょうね。
 
 
 
出頭命令行ってみた U+2461 (くま)
2015-05-24 19:09:09
前回5月22分にコメントした「く ま」です。
録音内容をききなおしてみた結果↓↓↓↓
冒頭の録音の件について
検察官「これは取り調べですから録音出来ませんからね!」 「裁判手続きになりますからね!」 「法廷でも傍聴人が録音してると裁判官が止めますからね!」
「もし録音とかしてるなら止めるようにしてくださいね!」 「大丈夫ですね?」 「してないということでいいですね?」 と言ってました。
○月○日の速度違反について事件送致うんぬん・・で始まりました。

前回の違反は「25U+3314未満」って言ってたから青キップですね!24年だから3年前ですね。
「あなた以前にも速度違反してますよね?」
「24年○月○日・・これは25U+3314未満となってますね?」 「これは反則金払ってるんですか? 普通払いますよね?」
「警官の報告では払ってないって事になってますね?」
「なんで払って無いんですか? 」


「計測したのは信用性がある機械なんで間違いないんです」
「他の人からは苦情が来てない」
「他の人は文句言って無いし、素直に反則金払っているから計測に間違いない。もし間違いがあれば他の人から苦情がくるはずでしょ?」
最後に、「通常の裁判にしますか?」
「弁護士に相談してますか? 訴訟費用とかもかかるから良く考えてくださいね」
「生活面にもかかわるから御家族とも良く相談してきてくださいね」

「供述調書は次にしますか? それとも今とりますか?」
と言われたので次回(5月26日)にしました。

今回は2件の違反で呼ばれたのを気付かず1件の上申書しか用意してなかったので、もう1件の上申書を用意しなきゃですね。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-24 20:23:40
>>くまさん

やはりその検事の対応を見る限りでは、起訴する前提で取り調べている感じがしますね。だからこそ録音だけは避けておきたいと考えているのでしょう。

というワケで、次回出頭時には身上調書を録ろうとしてくると思いますので、ある程度言質を取ったら、前回の回答のように「録音の禁止命令を出したのは何故か?」という点についてツッコンだ上で、録音している事を仄めかして反応を見てみましょう。

ちなみに、検事の発言についてですが、

「これは取り調べですから録音出来ませんからね!」

これは命令だろという主張を曲げないで下さい。おそらく検事はお願いをして確認しただけと言い始めると思います。

「裁判手続きになりますからね!」

起訴すればそうなりますから嘘ではありません。

「法廷でも傍聴人が録音してると裁判官が止めますからね!」

これも事実です。法廷警察権の範囲内という解釈のようですが、実は公判ですら録画録音を禁ずる明文化された法令は存在しません。ニホンはカルト国家なので幅広い権限を裁判官に与えているだけです。

なお、公判での録音を禁止してもよいという主張には「公開されているのだから聞きたい奴は直接来ればいい」という言い訳が用意されています。つまり、公開されておらず、被疑者と検事だけの密室で行われる取調べについてはこの言い訳が通用しませんので、過去に取調べ時の録音禁止を認めた判例は存在しません。「公開の裁判での法廷警察権と、密室での取調べは違うよね?被疑者の録音を禁ずる法令は存在しないし、検事にそこまでの裁量権を認めた判例も存在しないよね?やっぱり嘘ついちゃった?」って感じで詰め寄りましょう。違反の有無よりもこの点の方が不起訴には大きく影響します。

「もし録音とかしてるなら止めるようにしてくださいね!」 「大丈夫ですね?」 「してないということでいいですね?」

このあたりは「お願いしただけ」という言い訳を貫きそうですから、やはり「出来ません」と言った点を禁止命令に他ならないだろと攻撃して下さい。

これに対する反論はわかりませんが、人間のクズがやる事ですから「検察側が被疑者の許可なく録音する事は出来ないと言っただけ。その後の発言は録音しないようお願いしただけ」と言ってきそうな悪寒すらします。

とにかく違反の有無で争っても仕方ありませんから、検事の発言について攻撃を続けましょう。

「他の人は文句言って無いし、素直に反則金払っているから計測に間違いない。もし間違いがあれば他の人から苦情がくるはずでしょ?」

検挙の全てが間違っていたなんて言ってないでしょ?他の走行車両を測定した数値を、私の車両のものだと勘違いして止めたのだとすれば、私以外に文句を言う人がいるワケがないでしょう?私だってまさか警察が毎回のように誤認をするとは思ってないけど、現認係の勘違いでない事を立証するには、当然計測の様子を録画した映像証拠とかがあるんですよね?現認係は一人でしょ?無実かもしれない人間を検挙するのに、たった一人の目撃証言だけで立証に足ると本気で思ってるんですか?じゃあ、私があなたが痴漢する所を見たと証言したらそれだけで起訴されて有罪になると思ってるんですか?

こんな感じですかね。怒ると思いますので録音話より前にするべきですねw

「弁護士に相談してますか? 訴訟費用とかもかかるから良く考えてくださいね」

私選弁護人を雇うか、判決で被告人負担ありとされない限りは費用は発生しません。しかも「弁護士費用」ならともかく「訴訟費用」は発生しません。刑事裁判ですから。

この点についても「訴訟費用が発生すると言ってましたけど、刑事裁判で訴訟費用なんて掛かりませんよね?私選弁護人を付ける気はありませんし、国選を付けられても解除申請をしますよ。それでも強引に付けてきたとしても、道交法違反の公判では被告人負担なしの判例が多かったと記憶してますけど、あなたは「訴訟費用がかかる」と断言してましたよね?これって虚偽の教示だし脅迫に近いと思うんですが、カネが掛かるから違反を認めろって言ったという事でいいですか?」くらいのツッコミを入れておきましょう。

「生活面にもかかわるから御家族とも良く相談してきてくださいね」

無実を主張して公判を受ける事の何が生活面に関わるのか説明して下さい。あなたは無実の人間が検挙された時、起訴されただけで生活面に影響が出るから冤罪でも認めて略式命令を受けた方がいいと言いたかったのですか?略式でも罰金刑の前科一犯になるんですけど、だったら無罪の可能性がある公判に賭けた方がよくないですか?てゆうか憲法で保証されている裁判を受ける権利を度々侵害しようとしてません?


このくらいまでやっておけば、それなりに墓穴を掘ると思いますけどね。

なお、確認ですが、別件の反則行為については既に不起訴が確定していないのでしょうか?そちらでも取調べを受けているという事は、そちらが未決である可能性が高いのですが。

残念ながら検事の当り運が悪いと思いますので、必ず帰る前に録音禁止命令と録音証拠の存在の仄めかしだけは忘れないで下さい。勝負はその一点に尽きると思います。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-24 20:44:42
>もし私が悪徳警官なら、・・・

確かにそうですよね。「いや、自動二輪のほうが速度も出るんだし同じ生身をさらしてて危険だろっ。この同じ状況下で原付1種のみをもって危険だというのは変だ!」と言ってもあまり効果がないでしょうね。。やはり「違法性の有無」「違反が事実か否か」に焦点をおいても意味がないということですね。
いくら管理人様といえど、相手が墓穴を掘るような言動をしてこなかったら無理ってことですよね・・
墓穴を掘る言動とは再度確認いたしますが
・違法言動
・虚偽の教示
・取り締まり方法の瑕疵
ということですよね?(脅迫、強要、職権乱用、無許可駐停車、不法占拠etc)やはり、「裁判で出廷して詳細に証言してくれ、調書を取っておたくが~~~したと書いてくれ」と言うほうがビビリそうですね。そして、万人に共通して面倒なやつを演出するには「手帳の提示を求め免許を提出しない」ということですか。

ふと思ったんですが、信号無視の取り締まりは、「停止線・信号・速度」を見ないといけません。特に変わり際の時は。一方を見れば一方が見えないというのが人間です。どんな取り締まりにおいてでも「なぜ録画しない?」というのも十分な反撃材料なのでしょうか。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-24 22:56:32
>>ABCさん
墓穴を掘る言動とは再度確認いたしますが
・違法言動
・虚偽の教示
・取り締まり方法の瑕疵
ということですよね?

要するにひっくるめて「警官の言動に問題はなかったのか?」という点を追及しろという事です。

こちらの違反容疑について、いくら違法性の有無やら違反事実の有無やらについて主張をしても、カルト信者が多い警官にしてみれば、言い訳をしているようにしか見えません。

彼らがビビるのは、自分の言動に違法性があり、それを録音・録画によって記録されたらヤバいという事だけです。

従って、一番良いのは隠し録音しながら挑発して暴言を吐かせ、録音事実を伝えて警告で済まさせるという事なのですが、いつ検挙されるかわからないのに、常に隠し録音の用意をしておく事は不可能です。

そこで、とりあえず録画を開始する事によって景観を委縮させるのが一番良いと現時点では考えています。当然、墓穴を掘るような発言は激減しますが、何しろ普段は強要・脅迫のオンパレードで切符を切っているワケですから、いきなり完全に合法的な手続きをしろと言われても出来ないバカが多いです。そこでスパッと対応を切り替えられるような警官なら、やはり反則金を払わない奴なら警告でいいかくらいの機転がきくものです。

録画しない理由については以前もどこかでコメントしたと思いますが、「一度でも録画映像を証拠として公判を行ってしまうと、次からは「何故今回は撮らなかった?」という主張をされた時に厳しくなってしまう」という事だと思います。もちろん、冤罪が作りにくくなるという理由もあるでしょうが。

公判で有罪にする為には、被告人の犯行が「合理的な疑いの余地がないほど」立証される事が必要なのですが、道交法違反については、警官1名の目撃証言だけで有罪が出るワケです。数は少ないですが青切符の起訴事例を見ると、信号無視や一時停止などでも警官の目撃証言だけで有罪が出ています。

つまり、司法当局にとっては、目撃証言だけで「合理的な疑いの余地がないほどの立証」が可能なのですから、わざわざ録画して要らぬリスクを背負う必要はありません。録画してしまったら誤認した場合もその映像が残ってしまうのですから。

とはいえ、「何故録画していなかったのか?」という主張自体はしても構いません。ただ、録画しなかった行為には違法性がありませんので、それでは保身の心は刺激されないだろうと思うのみです。

ABCさんの場合は、原付2種にするのが一番ストレスが減ると思うのですが、30km/h規制の原付でないといけない理由があるのでしょうか?
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-26 17:19:59
そうですね・・・
一発免許で自動二輪の免許を取って
中型でも2種でも格上げしようと思っているのですが詳しい人に聞きますと、向こうも一応は警察だからメンツというのがあるからどんなにうまくても一発では通さず3回くらい通う必要があると聞いています。
なのでまとまった休みが取れる時にでも・・・と思いつつそのままズルズルここまで来ました。以前は休みに片道80kmを1種で走ったものです。とはいえ、田舎道のようなところで単独走行するときはリサーチしたうえで覚悟を決めないといけませんが都会の道路は先頭単独以外を流れに乗って走っておけば、側道から唐突に追い上げられない限りは覆面にも引っかからないしネズミ取りも怖くないですし。レーダーパトも固まって走る車にはレーダーを発射しないという動画があります。やはり証拠能力に劣るからでしょう。保険として探知機もつけています。先行車がやられたら漏れレーダーを受信できるかもという期待からです。
とりあえず、隠し録音は上級者向けで初心者はあからさまな録画がお勧めということですね。幸いスマホでも簡単にできます。警察官に限らず公務員って自分の違法言動や不法行為がばれ相手は知識がある。下手すると裁判に引きずり出されたり逆に自分が犯罪者になる。彼らには身分保障がありますし失うものが大きすぎて怖いことなんですかね。

ところで、管理人様。時々お話に登場する走り屋の動画があったのですがスゴイですね。高速でパトカーをあおっているww
 
 
 
6月1日から自転車の交通違反取り締まり厳罰化 (嘘警死)
2015-05-27 00:01:51
だそうです
自転車の運転者に「クルマの免許があるだろう?見せろ!」とか言って、奪い取って青切符を書くアホアホウンk警官が目に浮かびますわ
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-27 08:16:01
>>ABCさん
私は中型も大型も一発試験で取ったのですが、中型は1回で合格。大型は2回目で合格しました。

落ちる時は法規走行での減点がほとんどです。課題走行は練習しておけばそれほど難しくありませんし、一本橋も中型の7秒以上はニーグリップして遠くを見ていればまあ大丈夫です。

法規走行のコツは以下の3つだと感じました。
①前なんか見てる余裕がないほど左右後方に頭を振る
②左折時の小回りを忘れない(左折してすぐ右折のパターンがありますが、左側の縁石に沿って大げさに小回りしてから右ウィンカー→後方確認→右側に寄る)
③しっかり加速、障害物も大袈裟に避ける

要するに、実際の道路上での安全性とか妥当性とかを無視して後方確認ばっかりしていろという事のようです。ギアを入れる為に右足を付くだけでも右後方の確認が必要ですからねw

大型の1回目で落とされた時は小回りの減点でした。次が右折だったので普通に右側に寄ったらアウトだったんですね。

中型はそこそこ合格させている印象がありました。大型は30人くらいずつ受験していたのですが、2回受けて合格したのは私だけでした。実際には10%くらいは合格させるんじゃないかと思いますが、課題走行で脱落している奴らもいたので、受験生のレベルが低かったんでしょうねw

戻ってきた時に試験官に、「どっかで練習してきた?外周の加速で速度不足の受験者が多いんだけど、君は速すぎるくらいだったね。じゃあ、まあ、合格」と言われました。加速不足って特10点と言って実際には20点減点らしいですね。「周囲の車を置き去りに出来るくらいの加速」をしないと減点のようです。シフトアップした時も毎回シフトベダるの上に足を戻さないと減点らしく「ホントに展望室からそこまで見えてんのかよ?」と思いました。

私は四輪も大型まで持っていますが、乗る車やバイクに制限がないというのは気持ち的に楽なものです。まあ、大型自動車を家庭用に使う予定はありませんがw

走り屋と言っても色々いますが、私のチームは警察を煽ったりしませんでしたよw 存在を無視して抜き去って視界から消していただけです。負けた白バイが悔しがってPAでケンカ売ってくる事もありましたが、走行中はナンバーを上げていましたので、「よく似た別のバイクじゃないですか?」とか言っておちょくっていた記憶がありますw


>>嘘警死さん
最初は見せしめで捕まえまくるでしょうから、そこかしこでトラブルが起こるでしょうね。違反の検挙なので職質よりも厄介なのでしょうから、身分証がなくて本人確認が出来ない時にどうするつもりなのかには注目しています。

予想としては、携帯の番号を控えて後日出頭を約束させる。家まで付いてくる。逃亡の恐れか転び公妨で不当逮捕する。あたりですかね。

ちなみに自転車の場合は青切符ではなく違反者カードという新種の書面が登場するようです。実物を見たいのでわざと捕まってみますかねw
 
 
 
車検忘れの過失罰の規定について (きょう)
2015-05-27 16:05:25
車検忘れの車で交通事故をもらってしまいました。そこで警察に車検切れの事実を指摘されたのですが、無車検車両運行は過失罰の規定がないと知りました。この場合警察への対応はどのようにすればよいでしょうか?警察はうっかり忘れていたと主張しているにも関わらず、何かわかりませんが書類を作成するといっています。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-28 08:52:01
もうじき自転車の警告と講習制度が始まりますが・・
ところで歩道を走ったら「原則」違反ですが
徐行の上で走ってよい。とありますが結局ネズミ捕りのように測ってなかったら水掛け論になって終了な気もします。よくテレビで「歩行者を縫って走る自転車」というのが取り上げられますが確かに彼らは速度が速いですが円滑な交通という点からして十分に減速し間隔をあけてたら問題ないような気もしますが・・・。「車道側」を徐行にこだわるあまり歩行者轢いていいの??ってなりかねません。さらに疑問なのが、一時停止。一時停止でも最近自転車用の▽の中にとまれと書いた道路標示がありますがあれ、どの位置で止まればいいのだろうとww それに一時停止線で止まればよく見えませんから少し前輪が踏み越えて止まったら違反とられたとなるとアホらしくてやってられません。しかしどっち道逃げたら終わりですが。相手がチャリ警官や原付警官の時管理人様は逃げれる自信ありますか?どうやら警告書回避不受理が最善ではなく「逃げる」が最善なようですww
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-28 21:58:04
>>きょうさん
過失であっても一旦赤切符が切られて検察に呼ばれます。そこでも過失を主張して認められると刑事処分は不起訴。行政処分についてもどういうワケかうっかり失効や過失による無車検運行の場合は反則点が付加されないケースが多いですが、警察の罠に引っ掛かって「無車検の可能性をわかって運転した」みたいな供述を取られてしまうと一気に免停になりますね。注意して下さい。

>>ABCさん
私は基本的に自転車に乗りませんからね。たまに子供を乗せて自転車で移動する時は大した違反もしていませんし、一回目はわざと停まって録画しながら対応してみたいので逃げないと思いますw

日常的に自転車に乗る人は、警官を見たら最寄りの角を曲がるくらいの覚悟が必要だと思います。車と同じく全く違反せずに走行する事は不可能ですからね。

わざと誰も守れないルールを作って、ルールを破ったと言って犯罪者扱いする。これがカルト国家二ホンの現状というワケです。専制国家では君主の肖像画をバカにしただけで逮捕される事もあるようですが、自転車で一時停止を守り続ける方が、バカ君主の肖像画をスルーするよりもハードルが高い気がしますね。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-29 13:57:51
管理人様
警官を見たら最寄りの角を曲がるですかww
Uターンも一考ですし相手がパンダでウォ~ンと言われたら歩道を車の流れと逆向きに走り公園路地一方通行等を駆使したら終わりですね。特に歩道走行の一件は玉虫色の条文です。仮にも「なぜ逃げた!」と言われたら、「初めから曲がる予定でした。私に停止を呼びかけていると思わなかった。」でしまいです。結局三十六計逃げるに如かずのようです。それに「傘さしなどを含む安全運転義務」も玉虫色です。「傘をさしてたら即刻アウトなのか、それで事故を起こしたらアウトなのか」ネット上の記述もバラバラ。安全運転義務は「事故がなきよう適切な運転をしないといけない」よ規定され「事故を起こした→適切な運転をしてない→違反」となるのが通例のようです。事故を起こしてないのに安全運転義務違反とったら恐らく全員捕まえれるのではないでしょうか。結局こちらも違反の有無や違法性の程度を主にしても意味がなさそうですね。中には「一警官が勝手に個人的判断で正当な理由の有無を判断していいのか」と疑問視する意見も。

警官の不法・違法言動→主
違反の有無など→従
相手が面倒な法的知識→補助

こんな感じでしょうか
 
 
 
自転車の件 (たいぞう)
2015-05-30 01:20:46
自転車の件に関しては謎が多すぎるのですが、
テレビ番組は軒並み、細かい疑問点の解消はされておらず、
警察発表のそのまま垂れ流し or いかに自転車が危険か、という啓蒙のみになっています。

TV局にとって警察はコワイんでしょうから、
あからさまに攻めろとまではいいませんが、
いくらなんでももう少し頭を使った放送をして欲しいところです。高額所得者のくせに馬鹿ばかりですねぇ。
まあ、テレビマンなんてのはVIPではあるものの、VIPの中では最下層だといいますし。


講習、と言うのはどういうスケジュールで行われるのか?
3年のうちにに2回、の根拠は??
どこからどこまでの期間の2回の違反がどの講習に当たるのか?
2回の違反カード?が確定した後から講習までは違反し放題なのか?(2回「以上」の意味はそういうこと?)
それとも違反カード2枚につき一回なのであれば、仮に100回捕まったら、無駄に同じ講習を50回受け続けるのか?

そして、未だにどこの局も全く突っ込まない、「講習受け無かったら5万円罪(笑)」の件。

罪である以上、本人が公判請求したら拒否できないはずなのですが、
「警察が認定したら罰が下せる」という絶対王政ならぬ、絶対警察政を良しとする風潮。実に気味が悪いです。


テレビには自称法律家が毎日のように席巻しています。

誰も詳しく説明してくれません。

あほか、と。

都会の雑踏を行く自転車が危険なのはわかります。
でも私達が済む田舎では歩道にはほとんどヒトが歩いていないです。
やるでしょうね、ネズミ捕り。
まったくひとがあるいていない歩道での検挙。目に浮かびます。

70歳以上は歩道走行していいことになっていますね。
でも、それも無視して、
「本人がサインしたから良いのだ」
と点数稼ぎの対象になるだろうと思っています。

おとなしくサインするのが老人には多いでしょうからね。

もうすでに、稼ぐ金額の目標も立っているのでしょう。
目標ができれば、
うちの所轄は少ないけど、よその所轄が稼いでるからいいのだ、、、
とは絶対になりません。
競争の、点数稼ぎの開始ですね。

多くの日本人は反則金制度の開始の時、警察が約束を簡単に破ったことを知りません。

たちまち自転車違反が「なくなると困る」状態になるでしょう。

両刃の剣となり、警察官そのものを襲うことを少しだけ期待しておきましょう・・・
 
 
 
不起訴決定とのこと。しかし・・・ (enkbch)
2015-05-30 05:57:42
以前こちらで上申書の添削等、お世話になった30キロオーバーの速度違反容疑についてご報告させて頂きます。昨日検察庁に電話して問い合わせしたところ、「不起訴」決定がされているとのことでした。お世話になりましてありがとうございました。無事起訴を回避できましたのも管理人さまのおかげです。ありがとうございました。

なお、不起訴決定通知書を郵送して欲しい旨依頼したところ、庁舎まで本人が出頭して手続きするか、本人の出頭が嫌なら弁護士に委任のうえ弁護士が出頭し、手続きする必要がある(本人からの請求かどうかを確認したうえで交付する必要があるため、内規で郵送はできない)との回答でした。

不起訴で一安心したものの、再び怒りがこみ上げてきました。電話で内容を回答したという事は本人からの請求であると判断したからであって、郵送できないにしても理由がおかしいと感じました。また、代理人を弁護士に限定する事も同じくおかしいと思いました。本人の代理である事に間違いなければ誰でも構わないはずです。ご意見いかがでしょうか。刑事訴訟法259条にある検察が被疑者に告知する義務というのは口頭で足りるのでしょうか。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-05-30 22:25:12
>>ABCさん
主:録画・録音をする
従:警官の違法行為・発言を責めまくる
稀:違反ではないと主張する

こんな感じですかね。「違反をしていない」という主張は、赤切符で不起訴を狙う場合に主張しておくべき事であって、青切符においてはあまり意味を成しません。

私がアップした動画のケースは、本当に違反をしておらず、それがドラレコで録画されているからこその主張ですが、これも「録画してあった」というのが主だと思います。


>>たいぞうさん
マスゴミというのは政府の広報機関でしかありませんから、期待するだけ無駄だと思いますね。

そんなマスゴミに登場する学者・法律家・評論家は、全て御用ですからやはり期待するだけ無駄です。ツッコミを入れるのは構いませんが、期待するのは無駄でしょうね。

そもそも我々が選べない選管が開票するという時点で、選挙というシステム自体が不正なものなのでしょうし、二ホンはいまだかつて一度も民主国家であった事がないので、国民の自己責任だとも思いません。

単に、信じる者は騙され、自分で考えられない者から被爆や薬害で死んでいく国家に生まれてしまったという事なのですから、自分と家族の身を守るだけで精一杯ですよね。

私がこんなブログをやっているのも、味方が多い方が守りやすいからであって、放置違反金のような行政制裁金システムを警察が導入しようとし始めた時に、それに反対する勢力を養成しておく必要があると思うからです。それでも強行されればそれまでですが、声を上げる者が多ければ導入は多少は遅れます。我々に出来るのはそんなモンだと思いますが、戦争反対の声が多ければ、戦争参加が数十年だけ先に延びるかもしれません。その束の間の平和を享受する事が大切だと思うだけです。


>>enkbchさん
私も青切符の不起訴処分通知書をもらいに検察庁に行きましたが、やむを得ないと思いますね。

裁判所も民事訴訟であれば判決文を送付してくれますが、特別送達という特別な郵送法で、郵送代はこちら持ちです。刑事裁判については出廷して判決を受ける必要があったと思います。

だとすれば、刑事処分における検察の不起訴決定も、出頭して受理するか、印紙代を負担して特別送達で送ってもらうしかないかもしれませんね。

赤切符の不起訴率は全国平均で40%程度です。起訴されていれば数万円の罰金刑は免れませんでした。まずは不起訴が出た幸運に素直に感謝し、通知書くらいは受理しに行ってもいいと思いますね。

どうせ起訴猶予なのですしょうから、検察官に直接会えるなら、「なんで嫌疑不十分以下の不起訴にしなかったのか?」と問い質す事も可能です。

行政処分の回避はもっと難しいワケですが、不起訴が出た事によってようやく戦えるスタートラインに立てたワケです。

警察に検挙された事自体は不運としか言えませんが、それを単なる不幸と考えるのか、このブログに出会って不起訴を勝ち取り、世の中の不条理を理解する機会を得られたと考えるのかでは、今後の人生に大きな違いが生まれると思います。

少なくとも反則金については、もう一生支払う事はないでしょうから、得られた生涯利益は損失を上回るかもしれませんよね?
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-05-30 23:48:26
ところで自転車でもバイクでも何でもいいのですが
逃げたとします。そしたら無線で連絡が入って周辺のパトカーとかが捜索しだすってことはないのですか?そこまで暇ではないですかw
もっとも薬物とか飲酒等の重大な疑いがかかってれば別ですが日常の交通違反容疑程度の場合はどうなのでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=w4H7eLMBVCY
この事例の場合はあえなく御用となったようで。
 
 
 
自転車の件 (たいぞう)
2015-06-01 14:28:23
ほんの少しマシな情報ブログが有りました。

http://blog.jablaw.org/?eid=1074846

これをよんでいっても???な部分は多いわけですが、
テレビ報道よりはずっとマシです。

ほんの少し頭にひっかかっていたことなのですが、
そもそも今までだって赤キップだったのですが、
それは継続するので、2重刑罰、みたいな感じになるようです。
講習は刑罰でない、といういつもの口八丁ですが、
行かなければ「5万円のバッキン」なのでしたら、講習 イコール 刑罰ではないか、と思うのです。
よほど日本の市民というのは舐められたまま、馬鹿なママ、だと思われているのでしょう。

で、ほんの少し追加でわかったことなのですが、
「講習受講命令が来てから3ヶ月以内に講習を受けないとバッキーンが科せられる」
とのことです。

例によって、罰を下すからには、「被疑者が公判請求したら拒否できないのだがどうするのか」に言及はなく、科せられる、としか書いてありませんでした。

また、3ヶ月以内、というからには
月1回しか講習を実施しないのならお話になりません。
3回ぐらい急用とバッティングすることはあるでしょう。
3ヶ月ぐらい入院することはあるでしょう。

2回の違反のカウントをのんきに3年間も待つくせに、
講習の受講はたった3ヶ月・・・根拠は何なのでしょうね。


講習は毎日やるつもりでしょうか。毎日やればいいと思います。
信号のある交差点で、笛を吹いている暇があるのなら、できるでしょう 笑

# 交通課のあほすぎると思っているところです。
# 信号のある交差点で「交通整理をスルナ!!!」
# 信号のない危険な交差点は腐るほどあるというのに!!!!


そして、結局謎は解けません。
その「3ヶ月以内」の間の違反カードの回数はどうなるのか・・・。

2回以上、にカウントされるのなら、
なるべく遅く行ったほうがトク、ということになります。

先ほどのブログの象徴的な一文です。

「この情報の発信源は弁護士とのこと・・・もはや、誰を信じていいのか分からないような混沌とした状況になってきましたね(笑)」

まったくです。混沌。

実際には突っ込みどころが満載なのに、
テレビも新聞も時間や紙面を割いている割に、
脳が腐っているのか、
考えることを放棄しているのか、
何も明らかになってきません。

人定をどうするかぐらい気がつけよ・・・。


rakuchi様と同じく、当方ほとんど自転車は乗りませんので、
実はあまり関係ないのですが、
自転車を主に使っている人間たちが
あまりにものんきなので、苛つきます 笑

どうせ文句言いながら、サインして、正直に住所を書いてしまうのでしょう・・・。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-06-01 18:24:55
改正道交法が施行されました。
たいぞうさんもお書きですが私も疑問がたくさんあります

・人定をどうするか→身分証を持ってない場合は?防犯登録で代用?防犯登録のシールをはがしたら・・・。自己申告??その場合に嘘を言ったらその場で照会さればれるのか。
・2回目の警告書を食らったら講習の命令が来ると思われるがそれまではやりたい放題?→結局、暇人・金持ちはやりたい放題?
・自動車の場合は、何をすると青切符になり赤切符になるか決まっているが自転車の場合は二重刑罰?
警官次第で「じゃあ赤にします」というのも可能?
・青切符といえども払わなかったら裁判になるかもしれない。その際事実関係を争えるが「法で規定された自転車の警告」は警官がそうだと思ったら食らうので争えない。これはおかしい。

今日のネット記事でモトクロス部隊を東京で編成したとかありました。最初だけ??逃走防止?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150601-00000033-mai-soci

大阪、口頭で警告もあり?
今は啓発機関?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150601-00000022-mai-soci

歩道走行は完全には禁止されてない。年齢や道路状況による。なのにイエローカード。事情はちゃんと聴いたのか??

厳しいのは最初だけ?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150601-00000082-san-soci

傘を差しながら乗って<<事故を起こす>>などして安全運転義務違反に問われるケースなども含まれる(引用、<<>>はABCが追記)


結局


「ぶっちぎれ」

ですかw

ストーカーみたいに追いかけてきて身に覚えがないのになぜかわからず怖かったということで。ネットニュースのコメ欄に「逃げるのは犯罪」と書いている人がいてびっくり。「逃げる途中の違反は犯罪」はわかるのですが・・・。ただバイク、自転車警官相手に逃げれるか。。

それに管理人様は「妥協点として警告処分」とされておられますが自転車の場合法定警告処分?ができてしまい口頭警告に差し替えるのが難しい気もします
 
 
 
捕まえるために (たか)
2015-06-01 18:55:22
前略
初めまして
本日、一時停止違反で青色切符をきられました。
停止はしましたが、白線を越えていたとのことでした。
納得出来ずに、検挙した警察官と揉めていたら、別の警察官に「捕まえるためにやっているんだから」と言われました。
白線を越えたところで停止したのは、確かに違反だったので、事実を認めて違反切符にサインはしました。
しかし、「捕まえるために遣っている」と言った警察官に納得出来ず・・・。
捕まえるために、切符を切られたのかと~
思ったら、余りにも理不尽で
警察署に電話を入れ
1 一時停止は、物的証拠もなく揉めるから、取り締まりをするならカメラを設置すべき
2 「捕まえるため」発言に異議申し立て、謝罪要求
をしました。
上司と名乗る方から、折り返し連絡で謝罪はありましたが、発言者本人でないために納得できません
「捕まえるための違反切符ならば、異議申し立てします」とお答えしました。
上司の方からは「本当に申し訳ない。今後、このような発言が無いように指導します。ですから、今回のことは納得して頂けないでしょうか?」と言われました。
しかし、今後、どうしようか?
と悩んだ挙句に、このサイトを見つけました。

未だに悩んでいます。

アドバイスよろしくお願いいたします。
 
 
 
捕まえるために (たか)
2015-06-01 23:30:59
前略
アドバイスを求めては、ダメでしたね。
すみません。
再度、投稿させて頂きます。
「捕まえるため~」と警察官が言った取り締まりは、
警察官 職務執行法違反にあたらないのでしょうか?
『捕まえるための取り締まりであってはならない』と思います。
職務執行法に違反した取り締まりであれば、この青色違反切符も無効になると考えたのですが・・・・。

1 職務執行違反の取り締まりは違法でしょうか?
2 警察官の態度・発言による苦情は、何処に訴えれば良いのでしょうか?

お手数をおかけいたしますが、教えて下さい。
宜しくお願い致します。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-06-02 10:07:00
>>ABCさん
>逃げたとします。そしたら無線で連絡が入って周辺のパトカーとかが捜索しだすってことはないのですか?そこまで暇ではないですかw

その時の警察のやる気次第ですから予想できませんね。とはいえ、自転車が逃げたくらいで緊急配備をする可能性は低いと思いますがw

・人定をどうするか

「何か持ってるだろう?」という事で荷物検査を要請されるんじゃないでしょうか。応じれば何か出てくるでしょうし、応じないなら録画しないと無理でしょうね。

・2回目の警告書を食らったら講習の命令が来ると思われるがそれまではやりたい放題?

放置違反金制度と同じでやりたい放題でしょうし、講習を受けずに送検を待って検察に行けばおそらく不起訴でしょうから、別に貧乏人でもやりたい放題な気がしますw

・自動車の場合は、何をすると青切符になり赤切符になるか決まっているが自転車の場合は二重刑罰?
警官次第で「じゃあ赤にします」というのも可能?

自転車には青切符がありません。わからないのは警告カードというのが、本来の赤切符処理と同じなのか違うのかです。赤切符と同じであれば、1回目であっても送検されるワケですし、違うなら送検されるのは講習を受けなかった場合のみです。仮に重複しても、「違反に対する刑事処分」と「講習を受けなかった事に対する刑事処分」ですから問題ないと司法は主張しそうですが、そもそも行政処分への出頭を拒否した事が刑事罰になるとする法令自体が違憲な気がします。誰か訴えてみてくれませんかね~

・青切符といえども払わなかったら裁判になるかもしれない。その際事実関係を争えるが「法で規定された自転車の警告」は警官がそうだと思ったら食らうので争えない。これはおかしい。

カルト国家なのですから、おかしくない事の方が少ないです。「原発で電源喪失はありえない」と言って安全対策を怠った安倍が再度首相になる国です。そう言えば年金についても「最後のお一人に至るまでお支払いしていく」と言っていましたね。アンダーコントロール発言然り、集団的自衛権の後方支援時の「安全を確保」を発言然り、嘘しかついていない人間が逮捕されないのですから、何でもいいんじゃないでしょうか?政治資金規正法違反については「知らなければ当然違法ではない」とまで言っていましたね。じゃあ、自転車の違反も全部「知らなかったら違法じゃないと首相が言ってんじゃん♪」と言えばOKじゃないとおかしいですが、国民は黙って刑罰を受けろというのがカルト国家ですからね。

逃げると決めたら本気で逃げる事です。最後に捕まったとしても、お互いに全力を出せば何らかの感情や絆が生まれたりするんじゃないですかw どうせ逃げた事に対する刑罰は存在しないのですから、事故に遭わないようにだけ気を付けて、警察から逃げ切るスキルを育てるべきだと思います。失敗しても逃げなかった場合と同じ刑罰しかないのですから、「やってみる価値はある」のだと思いますね。


>>たいぞうさん
まあ、危機感の無い国民にも責任はあると思いますが、施政者の責任が第一です。

そもそも選挙が不正で民主主義国家ではないのですから、あらゆる問題の原因は施政者にあると解するのが妥当です。

危機感の無いシープル達も犠牲者には違いなく、自分の頭で考えようとしないヒトに対して腹を立てても意味がありません。


>>たかさん
1 職務執行違反の取り締まりは違法でしょうか?

本来は違法ですが合法とされます。おそらく録音していないでしょうから、「そのような発言をした事実はない」と主張されればそれまでですし、仮にそれを警察が認めても、「取締りも業務の一部であると主張したに過ぎない」と主張され、検察も裁判所もそれを追認するでしょう。

2 警察官の態度・発言による苦情は、何処に訴えれば良いのでしょうか?

警察への苦情申立
公安委員会への審査請求
刑法に触れる行為があったならば検察に刑事告発・告訴

この3つくらいが考えられますね。

どれも実効性はありませんが、ちょっとした嫌がらせくらいにはなるでしょう。

青切符の撤回は難しいです。現場で録画しながら対応していたら警告で済んだ可能性もあります。今回は違反が事実でご本人も認めてしまっていますので、不起訴は余裕ですが反則点の抹消上申は、警察上層部にコネがないと難しいと思います。
 
 
 
Unknown (カイ)
2015-06-02 17:16:57
以前上申書の件でアドバイスをいただいたカイです

本日、違反地管轄の検察庁から書面で呼び出し通知がきました。

居住地と違反地までに距離があるので出頭要請を書面にて断りたいと思います。

居住地区検で一度話をして書類をつくった兼ね合いからそれをもって

居住地管轄へ移管してほしい!といったかんじでよろしいでしょうか?
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-06-02 21:36:35
管理人様、誤ってモトクロス部隊とかきましたが、正しくはサイクル部隊で平塚警察です。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150601-00000022-jnn-soci

ここに、警官のインタビューが書いてあるんですが

 「自分も危ないし、歩行者も飛びのいた感じだし、注意してやってください」(警察官)引用

これは多義的です。
U+2022周囲の安全を確認し注意してれば信号無視してもよい。
U+2022歩行者に注意を払ってやって欲しい。

前者ならすごい発言!


パンダやチャリ警官、バイク警官に捕まるのは偶然が多いと思います。大概は交差点で立っているのに捕まるんでしょう。盛大にやるのは今だけ?交通安全運動中?

あと、情報が錯綜してましてU+2022U+2022U+2022

U+2022赤切符を三年間で二回くらったら講習行き。では警告の場合は。。?
U+2022赤切符を食らい仮に不起訴になった時はカウントに算入するのか?

幸い自転車はナンバーがなく、かなり小回りが効きますのでバイク以上に逃げれますw
ほんとに誤認や些細なことでやったやってないで水掛けになったらかないません。ナンバーも無いし逃げた方が良さそう。。
あと、安倍さんの名が出ましたが、法律の不知は免罪とならないと刑法にあります。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-06-02 22:26:57
>>カイさん
居住地→違反地に移送した事件を、再び居住地に移送するのは検察が嫌がります。違反地への出頭を諦めさせるという事は、そのまま不起訴の決定を出させるのと同じようなものです。

よって、書面だけで済むとは限らず、電話での応対が必要かと思いますが、どのみち移送に関する上申書は送っておいた方が良いので、その上申書の中には以下の要点を入れておきましょう。

1:居住地の検察で既に取調べには応じている。その際に上申書を提出しており、上申書の通り供述した。
2:検挙地が居住地から離れており、出頭する為には仕事を休んだ上で多額の交通費が掛かる。私は無実を主張しており、推定無罪の原則に照らしても、休業補償と交通費を得られない状態で遠隔地の検察に出頭する行為は、受忍限度を超えた経済的負担を強いるものである。よって、居住地の検察への移送を要請する。
3:住所氏名は明らかであり、検挙地の検察に出頭できないのも定職があるからであり、逃亡の恐れはない。居住地の検察に移送してもらえれば、そこからの出頭要請には積極的に応じる意思がある。
4:刑事訴訟法の規定では、検挙地か居住地のいずれかの検察庁が管轄するとされているのみであり、現に一度は居住地の検察に呼ばれている。否認事件だからといって管轄検察庁を検挙地に限定する法令は存在しない以上、事件を居住地に移送する行為には何の問題もない。
5:もし、居住地の検察への移送を拒否する場合は、検察が休業補償と交通費を負担するのであれば仕事を休んで出頭する意思がある。自腹での出頭は、仮に不起訴や無罪判決が出ても、有罪の場合に想定される罰金額よりも休業による損失や交通費の負担の方が大きく、およそ法が予定している状況とは異なる。
6:補償と交通費の負担も拒否するのであれば、担当検事がこちらの居住地まで来てくれれば、自宅での取調べ等にも応じる意思がある。検察官の出張旅費は公費で賄われるのであるから、そうしてもらえれば誰の腹も痛まない。
7:繰り返しになるが、主張したい事は上申書に記しており、不明な点は電話で尋ねてもらっても構わないし、居住地の検察庁であれば積極的に出頭する意思がある。検挙地の検察に出頭できないのは、無実を主張しているだけであるのに多額の経済的負担が掛かるからであり、前述の通りその額が受忍限度を超えているからである。
8:何か不明な点があれば電話してもらって構わない。

このくらいを書いて送った上で、指定された出頭日より前には検察に電話して「遠いので居住地の検察に移送してもらいたい」と言っておきましょう。出来ないだの指揮権がどうのと言うでしょうが、全て聞き流して「移送を要請する上申書も送ったので、それを読んだ上で改めて連絡してくれ」と言いましょう。

上申書を読んでなお検挙地への出頭を要請された場合は、以下のように主張しましょう。

「居所氏名が明らかで逃亡の恐れもないが、経済的負担が受忍限度を超えていると主張しているのに、それを無視して出頭要請を繰り返されても対応に困る。移送するか、貴方がこちらに来れば済む話であるのに、どうして無実の私が仕事を休み、多額の交通費をかけてそちらまで行かなければならないのか?交通費を支払って出頭するくらいなら、逮捕してもらった方が公費で移送してもらえるのでナンボかマシだが、犯罪捜査規範に照らせばこのケースでの逮捕は違法だと思うので、もし逮捕されたら当然それについては違法逮捕として訴えるつもりだ。それでも良ければ逮捕してもらって構わないが、逮捕状を請求するよりも居住地に移送する方が簡単ではないのか?」

色々と嘘デマを混ぜて脅してくる可能性がありますので、通話は全て録音し、おかしな事を言われたら「本当にそうなのか?後で確認するから、もう一度ゆっくりはっきり言ってもらえないか?」と言って録音かメモを録っている雰囲気を出して下さい。

相手がバカ副検事だとモメる可能性が高いですが、ここで押し切れれば不起訴が一気に近付きます。逆に本当に逮捕されそうな感じを受けたら妥協してもいいでしょう。不当逮捕であっても勾留されたら精神的に不利ですからね。

とにかく出頭要請は無視せず、毎回連絡を入れる事です。その都度「居所氏名は明らかで逃亡の意思もない。どうしてそこまで頑なに移送してもらえないのか?移送してはならないとする法令は存在しないのだから、移送しても何の問題もないだろう?」というツッコミを入れて下さい。


>>ABCさん
>赤切符を三年間で二回くらったら講習行き。では警告の場合は。。?
>赤切符を食らい仮に不起訴になった時はカウントに算入するのか?

赤切符とは別に「警告カード」を渡す事になっている気がします。これが2枚貯まると講習なんじゃないでしょうか?

>あと、安倍さんの名が出ましたが、法律の不知は免罪とならないと刑法にあります。

もちろん知ってますよw 安部が言っていたのは、政治資金規正法違反になる相手だと知らずに献金を受け取った、あるいは献金を受け取ったことすら知らなかった場合は犯意がないので違法ではないという屁理屈ではないでしょうか?政治資金規正法にそんな規定はなかったと思うんですけどねw

だから、こちらも「違反した事自体を知らなかった」と主張したら安部と同じ状況になります。自分で運転していたけど、違反した事を知らなかったという屁理屈と、自分が代表の団体が交付金を受け取っている団体から献金を受けた事を知らなかったという屁理屈は同レベルのものです。知らなかったで済むなら警察要らねぇよって話なワケですが、私は警察は要らないと思っているのでまさにその通りですね。

というワケで、この屁理屈の応用で、警察に停められそうになったら全力で逃げ、結果として捕まっても「警官が制止しようとしていたとは知らなかった。単に健康の為に一生懸命漕いでいただけ。」と主張するワケです。

当然「そんなワケがあるか!わかっていて逃げただろ!」と来るでしょうが、そこで
「何言ってるんだ!安部首相も違法な献金を受け取っても知らなかったら違法ではないと言ってるじゃないか!俺は自分が違反したかもしれない事も、あんたが停めようとした事も知らないと言っているだけだ!知らなければ違法ではないんだろ!」
と逆ギレすれば、違反の有無とは無関係な屁理屈の応酬になって警官も面倒になってくると思いますw

まあ、あくまでも警告カードの一枚程度は切られても仕方ないという上でのオチョクリですが、次に身分証明を求められたら、
「身分証なんか持ってない!自分が誰なのかも知らん!知らなければ違法ではないんだろ!汚染水ダダ漏れでもアンダーコントロールなんだろ!てか原発を爆発させておいて一人の逮捕者も出ていないってのはどういうことだ!警察は何をやってるんだ!放射能をばら撒いても無罪で、自転車で一時停止を徐行したら有罪だとでも言うのか!こんなテキトーな事ばかりやってると使い捨て要員になって福島送りになるぞ!それでいいのか!」
とか言い出せば、もう違反とかどうでもいい感じになりませんかねw

免停のリスクがある交通違反に比べれば、自転車などいくら捕まっても検察で不起訴をもらえば済む話です。まさか車検もない自転車の使用停止命令も出せないでしょう。だから、テキトーに言いたい事を言って憂さ晴らしをすればいいと思いますね。
 
 
 
捕まえるために (たか)
2015-06-03 01:26:13
前略
ご回答本当にありがとうございます。

その後のご報告です。

「捕まえるためにやっている」と発言した件に関して、異議の申し立てを所轄に伝えました。
すると、交通課の課長が対応し「事実確認を行なったところ、不適切な発言があったことをお詫びいたします。本人も反省しています」と連絡がきました。
本人の名前と階級を教えて頂き、「反省しているならば、ご本人が謝罪すべきです」とお伝えしました。

すると、発言者本人から、謝罪の電話がありましたが、話しているうちに「そんな言葉を言った覚えがない」などおっしゃたので~
「電話では、らちがあかないので、お目に掛かってちゃんとお話をさせて下さい」と言って警察署に出向きました。

すると、応接間に通されて、発言者本人のいない所で、上司の方と話し合いがもたれました。

その後、発言者ご本人が同席
同席するなり「この度は申し訳御座いませんでした」の一辺倒
ICレコーダーの録音許可を得て、
発言者ご本人の言い分を聞きました。すると「自分が、何を言ったか覚えていない」「口が悪い育ちだから、ついペロリと言葉が出た」などと言い出したのには、ビック仰天でした。

私が問い詰めて行くと、発言者本人は「故意ではなかった」と言う始末。
「故意ではないのらば、過失ですよね。お認めになられますか?」と尋ねたら、「認めます。すみませんでした」と発言者本人が言ったので、「どんな処罰でも受ける覚悟はございますか?」と尋ねたら「自分がしたことなので、どんな処罰でも受けます」とのことでした。
どちらが、警察なのか?!まったく立場が逆になっていました。
「捕まえるために遣っていると言われて、職務執行法違反だと思った」旨などを伝えました。
過失は認めさせ謝罪もされましたが、私が出来たことは此処までした。

いくら認めさせても、切符を切られたサインをしたので、今回は違法な取り締まりだと思っても諦めることにしました。
その分、警察署で言いたいことを全部吐き出して来ました。
「職務執行法条文1は警察官の基本の心得だ!2013年に古屋元国家公安委員長は、取り締まりのための取り締まりになっていると苦言を呈した」ことや「警察官の言葉の重み」「危ない場所だから、安全運転の呼びかけをかねて取り締まりをしているのであれば、何故に信号機を設置しないのか?」など事前に調べたことをぶちまけてきました。

ご回答頂き本当に有難うございました。
ダメならば、言いたいことを全部言って来よう!!って警察署に行くことができました。

次回は、最初からもっと毅然とした態度で取り締まりに臨みたいです。
 
 
 
ごねると2枚書くぞ詐欺 (たいぞう)
2015-06-03 02:28:53
上記のはなさんの書き込みについて、ちょっと思うところがありましたので、お伺いさせてください。

自分はないのですが、そういうケースを聞いたことがあるような気がします。

題して「ごねると2枚書くぞ詐欺」です。


>同時に複数の違反をした場合であっても、切符処理するのは「その中で一番反則点数の高いもの一件のみ」というルールがあります。


ということですが、これは何かの条文でしょうか?

もしこのことを言っても、警官に
「そんな決まりはない。
 それに同時というのは完全に同時ということだ。1秒以上開いているから同時ではないのだ」
なんて言われたら、サインしてしまう人は多いのではないでしょうか。

(むちゃくちゃなことはわかっています。馬鹿な警官がいいそうなことを想像でかいています)

そういうルールが有るんでしょ?では少し弱いような気がしますが、いかがでしょうか?



私が考えたのはこうです。
「そうなんですか。サインすれば1枚で済むがサインしなければ2枚にするということですね。
 つまり2枚の切符を切られたくなかったら、サインしろと命令しているということでいいですね?」
「これは重要な事なので、イエスかノーかでお応えください。」
「私はサイバンするつもりですので、供述調書に確実にこの件を書いてもらいますからね」
「確実に記録に残させます。覚悟してくださいね」

結局は、自分で選択したかのように誘導するのが奴らの主な手法なのだから、
選択させようとしているときは、脅迫と言い換えて切り返すのが良いかと・・・。

警官のやっていることは、まんま詐欺の手口なのですが、詐欺師を逮捕するときには、「仲間だ」と思うのでしょうかね 笑
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-06-03 09:42:38
>>たかさん
警察としては切符処理さえ出来れば構わないのでしょうが、言葉だけでも謝罪したのは珍しいパターンですね。普通なら「そんな事は言っていない」で突っぱねるか、「検挙する事が事故防止に繋がる。捕まえる為に取締りをしている事に何の問題もない」で済ますところです。古屋のバカが言った事は、国民へのリップサービス&ガス抜きに過ぎず、現に今回の検挙についても切符処理は行われたのですからね。

とはいえ、自分の意思に従ってそこまで行動されたのは立派だと思います。自分の頭で考えて自分の意思に従って行動する国民が増えれば、反則金なんか誰も納めなくなると思いますね。


>>たいぞうさん
>ということですが、これは何かの条文でしょうか?

道路交通法施行令
http://www.houko.com/00/02/S35/270.HTM#s8
別表2 備考
一 違反行為に付する点数は、次に定めるところによる。
1 1の表又は2の表の上欄に掲げる違反行為の種別に応じ、これらの表の下欄に掲げる点数とする。この場合において、同時に2以上の種別の違反行為に当たるときは、これらの違反行為の点数のうち最も高い点数(同じ点数のときは、その点数)によるものとする。

この後に、その違反で事故が起きた場合は事故に対する点数は別に付くよみたいな事が書かれていますが、事故を起こしていないのであれば切れる切符は一度に一枚です。

警察もその事は知っていますから、どうしても二枚以上切りたい時は、複数の警官が一人一枚ずつ切るとか言い出すようです。しかし、そこまでやってくるケースはレアですし、何も施行令の文面まで読み上げなくても、録画しながら「一度に一枚しか切れないハズだろ?認めないと2枚切るって?いつから「否認したら罪が増える」って法律になったんだよ?じゃあこの録画しているスマホに向かってもう一度「認めないなら2枚目を切るぞ」って言ってみてよ。そんな手続きが合法かどうか後でちゃんと確かめてみるからさ~」とでも言えば、ビビって切ってこないと思いますけどね。

上のABCさんのコメントにもありますが、法の不知は違法性を阻却しません。被疑者が知らなくても、警官が知らなくても、同時に2枚の反則点処理はしない事に決まっているのですから、強気に出ておけばまず大丈夫です。

警察=ヤクザ暴力団ですから、犯罪者の逮捕とは、自分のシマを荒らした他の組の構成員を捕まえているのと同じ事です。まあ実際には警察>暴力団>国民みたいな収奪関係にあり、暴力団は様々な形で警察に上納金を納めていますけどね。そうでなければ警察庁幹部が「パチンコで換金行為が行われているなど存じ上げない」なんて言い出しませんよ。警察幹部を天下りさせる受け皿があるからお目溢しをもらっているだけです。


もしこのことを言っても、警官に
「そんな決まりはない。
 それに同時というのは完全に同時ということだ。1秒以上開いているから同時ではないのだ」
なんて言われたら、サインしてしまう人は多いのではないでしょうか。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-06-03 15:14:25
管理人様
ご存じのとおり基本的には故意犯しか処罰されません。故意犯と呼ぶには「犯罪事実の認識、違法性阻却事由不存在の認識、違法性の意識(の可能性)」だと聞きます。ただ3つ目は学説によって不要論とかがあるようですが・・・。安倍さんは要するに故意ではないと言いたかったわけで・・ということは我々も道交法違反で故意ではないと主張してみる価値はあるわけです。実際標識の見落としもあるし・・・しかし過失処罰規定もありますから結局は警官の落ち度を追及することになるでしょう。前に法は利用するものでもあると仰られてましたが言われてみれば確かにそうかもしれません。「まさかそういう場所だとは思わなかった。わかってたらしていない。」という主張もできそうですね。道交法以外でもその手のことは潮干狩りとかでもあるらしいです。ただ「法律の不知」に該当する可能性もあるわけで・・・。そういう場合は逮捕されないように逃走の意思がないこと、所在を訴えてスイマセンと言って不起訴を懇願するかですね・・・。ただ一方で、「車線変更禁止だと思わなかった」と言ってもそれが交差点直近ならば「お前わかってるだろ!!」となり故意は阻却しないでしょう。(左折車が動いている場合)その前に裁判になるのか・・・。ただウルサイ、変な人に引っかかる恐れもあります。ネット上の書き込みですから真偽は不明ですが「子供がたんぽぽの綿毛を摘むのは窃盗で通報した」とか。。(推定同意の認識があれば故意を阻却しそうだし窃取を禁じる財物に当たるのか、可罰的違法性は、本人の反省の色を考慮すると裁判になるかすら怪しい。)とりあえず変な人に引っかからないようにしましょうw
 
 
 
自転車の件で福岡県警に質問したときの回答 (D2005)
2015-06-03 18:13:01
昨日、信号boxに合計8通(半分嫌がらせに違いかもしれませんwwまあ、暇だからいいでしょう)
意見したさいに、ついでに聞きましたところ、ニュースなどで切られているイエローカードは車と同じただの警告カードだそうです。なので、イエローカードをいくら作成されても無駄な講習にお呼ばれすることはないそうです!
また、やはり自転車には青切符は存在しないままで、講習にお呼ばれされるには、赤切符(その方がいうには福岡なら自転車はほぼ確実に不起訴になる)を3年で2回切られた方に限るそうです。まあ、そのかわりに赤切符を切りまくりそうで余計に困りますけどね(^_^;)

因みに、私が意見したのは信号もですが、二段階右折禁止交差点の増加申請(一部管轄では見直し中らしいです)と、原付の制限速度での検挙の見逃し要請でした。制限速度は貯金箱がなくなるからなのか、やはり通らなかったですww
通らなかった理由はお年寄りが50キロ出したら危ないからだそう。むしろ幹線道路で30キロで走った方が危ないのにwwもうちょっとマシな理由が欲しかったですね!(笑)
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-06-03 21:33:49
>>ABCさん
安倍を引き合いに出すのはギャグでしかありませんが、重大な過失は故意と見做され違法になりますね。アメリカと距離を置こうとした鳩山の秘書はこれで政治資金規正法違反になりました。

ところが、民主党に送り込まれたスパイに過ぎない前原については、相手が外国人だと知らなかったワケがないのに逮捕されませんでしたね。重大な過失どころか故意犯に規定に引っ掛かる行為だったのに、政権側の人間ならOKなワケです。昨今の自民党幹部の規正法違反も故意または重大な過失としか言えませんが、「知らなかったのだから違法ではない」との発言で済まされたワケです。

安倍は「知らなかったからOK」と言ったのであって、「過失なのだから故意犯ではない」と発言したワケではありません。まるで過失すらないかのような発言でしたね。だからこれを利用して警官をおちょくっていれば、違反の有無とは無関係な展開になって面白いやり取りになるのではないかと思ったのですw

標識がある事を知らなかったとか、それが違法である事を知らなかったと主張するのではなく、自分が乗っているのが自転車だとは知らなかった、一時停止しなかったとは知らなかった、自分が誰だか知らないので身分証明が出来ないという感じですね。で、警官が逆上したら安倍の発言とフクシマインパクトで逮捕者がゼロである事に論点をすり替えるワケです。原発を爆発させて放射性物質をばら撒いても無罪なのですから、自転車にどう乗ろうが我々の勝手でしょう。東電あたりは無主物とか言い出していましたから、自転車から降りた途端に「この自転車は無主物だからこの自転車が犯した違反については誰にも責任がない」とか「え?自転車じゃなくて人に対する違反だって?だから自転車が無主物なのに自転車なしでどうやって違反するんだい?は?この自転車はお前のだろうって?じゃあ東電がばら撒いた放射性物質も東電の資産だから回収させろよ。使用済核燃料も資産計上しているから原発安いデマが垂れ流されているんだろ?」とか言っていれば、警官は逆上するか面倒になるかのどちらかでしょう。

逆上してきたら録画が活きてきますし、面倒になれば注意で終わるでしょう。何しろ人定が出来ない事には切符が切れないワケですし、私は自転車の防犯登録などしていないので所有者責任も問えないでしょう。

ところで、防犯登録ってやる意味あるんですかね?自転車が盗まれる確率よりも、放置自転車として公務員に撤去される確率の方が高い気がしますが、防犯登録していなくても特徴が一致すれば返してもらえた気がします。自転車泥棒は鍵の掛かっていない自転車を狙いますが、自転車強奪犯の公務員は鍵を破壊してでも持っていきますからね。で、返して欲しければカネを払えとw


>>D2005さん
なるほど。イエローカードはOKで、赤切符を2枚もらったら講習なんですね。

てか、赤切符を切られたらその都度検察に呼ばれるハズなんですが、それについてはマスゴミがだんまりなのは何故なんでしょうね?やはり二重刑罰になる事がバレてしまうからですかね?

諸外国で原付的な乗り物の速度規制が30km/hなのは二ホンくらいなもので、ほとんどの国では50km/h規制がデフォですね。他の国では交通違反の罰金などが警察に還流するシステムがないのでしょうか?だとすれば二ホンのカルト度は世界有数という事になりますね。

海外に行った時に二ホンはどういう国だ?と聞かれる事がありますが、私は "Japan is a nation of a religious right cult." と答える事にしていますが、意外そうな反応をする外国人は少ないですね。やはり特攻隊のイメージがあったり、原爆を落とされても怒らなかったり、天皇に戦争責任がない事になって皆が日の丸を振っていたり、フクシマインパクトが起きたのにフクシマに人が住んでいて魚介類を食べて応援していたりするので、その説明で納得するのでしょうね。その次に来るのは「どうして家族を連れて逃げないんだ?」という話なのですが、放射能については北半球のどこに行っても安全な場所はありませんし、私は日本語と英語しか話せないので、英語圏には住みたい国がないんですよね…
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-06-03 22:39:43
「自分が乗っているものが自転車だと知らなかった」
さすがに、ここまで言ってしまうと逆に「漫才か?ふざけてるんか?」となってしまいませんか?
初心者にはきついでしょうから

主・録画録音をする
従・警官の違法言動、不法行為をつく
稀・違反でないと主張する

で、行きます。私は一応、取り締まり場所はあらかじめ調べていますので結構回避できます。あくまでも予防手段なのですが・・・。おかげで交差点名にはやったら詳しくなりました。レーダー係をジロッとみると向こうもジロッとみてくるww
レーダー係の目の前が「長い渋滞で止まっているとき」は哀れに思いましたねww。で、私は探知機をうまいこと取り付けているので左を抜ける時レーダーをうってきたことがわかりましたwww
残念ながら20kmもでてませんけどね!
 
 
 
Unknown (UCC)
2015-06-04 00:13:07
youtubeに違法な職質などを警察官の氏名付でアップロードされてる方がいますが
交通違反でも同様にドラレコなりスマホ録画なりをアップロードするというのはrakuchiさんとしてはどう思われますか?
最近はこのせいか現場の警官が萎縮するだなんだというニュースもあったようで一応の効果はあるような気がします。

これに限らず動画や音声を記録してアップロードという行動について効果など含めてどのようにお考えになりますか?
 
 
 
Unknown (D2005)
2015-06-04 00:21:00
返信ありがとうございます!
言われてみれば二重刑罰ですよね!全然考えていませんでした!しかも、警察がほぼ不起訴になるって言っちゃってるし、どう考えても検挙する意味がないような気がします。
原付に関しては30キロ制限速度は日本ぐらいだとは知りませんでした!しかも理由にしたのがお年寄りが50キロ出すと危ないからですからね(^_^;)なら、黄色ナンバーで50キロ出してる人は??って思ってしまいます(笑)
こんなに事故率が少ないんだから、別に30キロでも50キロでもそもそも原付の頭数が少ないんだから変わらないと思うのに(^_^;)
まあ、二段階右折については一応見直ししてるそうですし、期待しないで待とうと思います。そもそも世界基準の制限速度、50キロにすれば二段階右折は要らないんですけどねww

ただ、19時半頃にもう一度電話が入っていたので、二段階右折か、制限速度か、自転車のうち、何かしらの訂正が入るのではないかと思いますので、もし自転車の件でイエローカードで実はアウトだったとか言われたら訂正させていただきたいと思います。
また、今回の信号boxの要望距離は、合計200キロ(全部原付で通っています、我ながらよくこの距離を走ったのに狩られなかったなと思いますww)にも及んだので、その件でのことかも知れません。
警察官に「こんなに調べて下さってありがとうございます。あなたが我々と仕事をすればより良い交通環境が作れますので、是非とも警察官になっていただけませんか?」って言われちゃいましたwww
「とんでもない!!」とは言いませんでしたが、「腰痛だから警察学校についていけない」と言って、丁寧にお断りしました(^_^;)
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-06-04 01:14:16
管理人様
ところでこの問題についてどう思われますか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150602-00000006-jct-soci
「自転車で信号待ってる時、電車の時間確認したら警察捕まった」(引用)

彼が完全に停止していたとしたらこれは可笑しくないですか?ただ軽車両の場合は道交法71条の制約は受けないから根拠はどうやら、「安全運転義務違反」に由来するようです。

「停止中(停車も含め)は運転状態と言えるのだろうか」「またがっているだけで運転状態と言えるのか」解釈や状況によってどうでもなってしまう問題ですが。さらに疑問なのが安全運転義務違反は「事故を起こした違反」というのが本来の姿だと思うのです。実際に「傘さし運転などをして事故を起こしたら・・・違反」と書いてある所も。。
「自転車は車両であるため、運転する際は、ハンドル・ブレーキ等を確実に操作し、かつ他人に危害を及ぼさないように運転しなければならない。」
つまり、運転=走行中を念頭に置いた違反だと思われます。停止中は運転操作していないのですから。辞書にも「運転とは、機械を操り動かすこと」とありますから。
だから私的な結論としては

「軽車両の場合も<完全に停止停車=非運転状態>だから安全運転義務違反にならない。まして事故を起こしていないのに違反は取れない」と思うのですが
どう思われますか?

傘さし運転の件ですが「傘を首で挟んで両手でハンドル等を操作していたら・・・」どうなんでしょうかね。

 
 
 
公安委員会から (増田)
2015-06-04 11:38:46
初めまして
公安委員会から、このまま放置すると車検が取れなくなる意義がある場合は出頭する様にと、手紙が来ました
この場合はどうしたら良いのでしょうか?
 
 
 
初めまして。 (RYO)
2015-06-04 13:39:05
先日、埼玉県の一般道で四十キロ制限のところ、72キロでスピード違反でつかまり、赤切符を貰いました。
レーダー?の取り締まりで停められました。
こちらのサイトを拝見して、驚き、またとても勇気を貰えました。
私は現在、路線バス運転士をやっており、とても困ってしまいました。
私はこれまで5年間の違反はゼロで、今回6点の一発免停になってしまったのですが、助かる可能性はどの程度でしようか?
返答のほど、どうぞ宜しくお願い致します。
 
 
 
嫌疑不十分を勝ち取りました! (嫌疑不十分を勝ち取った者)
2015-06-04 13:53:08
初めまして。
今年の2月に、ネズミ取りで30キロオーバーの赤切符を切られました。
警察のやり方に終始不信感を覚え、最初から一貫して否認しておりました。

書類が検察庁に送られ、上申書持参の上、担当検察官と面談(取り調べ?)をし、その結果、
『嫌疑不十分』(不起訴処分の中の嫌疑不十分。罰金無し、一旦引かれた点数も戻ってきます。)
を勝ち取りました!

色んなサイトを参考にさせていただき、こちらも何度も読みました。
お陰さまで、どうもありがとうございました!

【ご参考まで】
重 ・起訴処分 … 罰金有り、減点有り
・不起訴処分(起訴猶予)… 罰金無し、減点有り
軽 ・不起訴処分(嫌疑不十分)… 罰金無し、減点無し

※講習センターの方から説明があった内容です。間違っていたらすみません。
 
 
 
自転車の件の続報 (D2005)
2015-06-04 17:22:43
先ほど県警に電話しましたところ、自転車はやっぱり最初のイエローカードでは講習にはお呼ばれせず、赤切符でのみ講習にお呼ばれされるそうです。ですので、署名さえしなければ自転車だからほぼ不起訴ですし、恐らくお呼ばれされることはないかと思われます。

電話の内容は、片側三車線道路の二段階右折禁止の標識の位置の確認でした。
その道路は、片側三車線にも関わらず、二段階右折禁止の標識が交差点から僅か10メートル手前で、しかもかなり小さな標識でして、それを改善してほしいと言ったのかという確認だったそうです。
 
 
 
20150604 (yayakoikaodekai)
2015-06-05 00:35:40
初めまして、失礼致します。
2015年6月4日に50km制限道路を70kmで走行したと言い掛かりをつけられ青切符を切られましたが全て否認し帰らせてもらいました。頂いたのは告知書と仮納付書でしたが、青切符だったので油断しており、赤切符の項目に書いてあった測定値の印字された紙にサインと捺印をしてしましました…(ブログにある通り、『測定値の印字された紙を確認しましたというものだから…』と言われ素直に従ってしまいました)。
一応スマホで録画しそのやり取りの音声は残っていましたが、どのようになる可能性が一番高いでしょうか?
お忙しいところ申し訳ございませんが、ご回答賜れれば幸いでございます。
宜しくお願い致します。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-06-05 07:59:38
>>UCCさん
公務中の公務員には肖像権がありませんから、積極的にYoutubeにアップすればいいと思いますが、その動画が注目を浴びるようになると、警察からの依頼でYoutubeから削除されますね。Youtubeも結局は体制には逆らわないようですから。

消されたくなければロシアのサーバーを使うしかないと思いますが、今度はGoogleの検索で弾かれたりしますので多数の目に触れません。

とりあえずYoutubeへの再投稿を繰り返すのが一番効果的かもしれませんね。警官も人間ですから、自分のアホさ加減がわかる動画が全世界に配信されるのは嫌だと思いますよ。



>>ABCさん
自転車に関しては講習ルールが出来ただけで違反項目が変えられたワケではありませんので、そのままだと切符が切れない行為が多いのでしょうね。そこで伝家の宝刀「安全運転義務違反」ですね。

おっしゃる通り、安全運転義務違反は本来事故を起こした時に、該当する違反行為が「無かった場合」に、それでも事故になったんだからとケチを付ける為の項目です。それを事故を起こしていない者にまで適用するのですから、適用範囲はそれこそ無限大でしょう。そのうち、信号待ちの間に左右を見回しただけでも違反になりそうな悪寒すらしますし、自転車の任意保険に入っていなかったり、防犯登録をしていなくても違反になるかもしれませんね。

運転中の携帯電話保持については、停車中は明らかに適用外ですから、信号待ちの間にスマホを見ても違反にはなりません。しかし、「安全運転義務違反」と言われてしまえば、無限の適用範囲の一つですから撤回は難しいでしょう。刑事はどうせ不起訴ですし、講習は行政処分ですから、免停処分と同じく冤罪でも執行が可能です。

対策としては、「警察を見たら逃げる」「停められたら録画を開始する」「身分証は提示せずに隙を見て逃げる」くらいですかね。最後のヤツは逮捕のリスクがありますがw

傘差し運転も同様で、そもそも安全運転義務違反という項目自体が冤罪作成の為の規定のようなものですから、ケチさえ付けられれば何でも違反になるのがニホンの法制だと思います。ニホンの法制は未遂でも罪になる項目が多いのですが、道交法については「事故を起こしたら重い刑罰」の方が抑止力になると思いますね。一時停止を徐行で通過したら違反で、単独事故で大渋滞を引き起こしても無罪なのですから、一体何の為の法規制なのかわかりません。

>>増田さん
放置違反金制度についてはこちらの記事に書いておきましたので御一読下さい。

http://blog.goo.ne.jp/rakuchi/e/794014b16cfd0a127c91861d83d22d67

違反金を払わなければ車検拒否ですから、廃車予定であれば放置しても構いません。乗り続けたいなら違反金を支払わなければ車検が取れないという脅迫システムです。

>>RYOさん
>私はこれまで5年間の違反はゼロで、今回6点の一発免停になってしまったのですが、助かる可能性はどの程度でしようか?

刑事処分の不起訴率は全国平均で40%。東京都であれば約80%です。否認するのであれば赤切符関連の記事を通読して下さい。

免停処分は行政処分なので基本的には逃れようがありません。刑事処分で嫌疑不十分以下が出れば取り消しも狙えますが、嫌疑不十分以下が出る可能性は不起訴のうちの2.5%程度です。行政処分については「行政処分のカラクリ」に書いてあります。


>>嫌疑不十分を勝ち取った者さん
嫌疑不十分は素晴らしいですね!

平成25年の検察統計を見ても、不起訴数が約123,000件に対して、嫌疑不十分は3,056件しかなく、不起訴のうちの2.5%程度です。私自身不起訴は何度もありますが、嫌疑不十分を出してもらった事がありません。

当たりの検事を引いたか、違反をしていない事がわかるような映像証拠があったかのどちらかだと思いますが、嫌疑不十分以下であれば行政処分の取消にも応じる県警が多いですから、今回はそのパターンのようですね。

ちなみに、県警によっては嫌疑不十分でも行政処分を強制する所もありますし、こちらから申し出ない限りは取り消されないケースもあります。ちゃんと抹消させた上で、運転経歴証明書を取得して確認した方が良いかもしれませんね。


>>D2005さん
情報ありがとうございます。イエローカードはただの警告処分なのですね。

赤切符を3年で2回切られたら講習のようですから、やはり制止されても頑張って逃げる、身分証は出さない、逮捕されそうになったら隙を見て逃げるのがいいと思いますね。不当逮捕を防ぐ為には録画が必須ですが。

ちなみに、最近の記事にも書きましたが、まともな人間は警察学校でふるい落とされるようですから、警官になるのは難しいでしょうねw

別に優秀な人材を取らなくても、交通規制や信号のタイミングがおかしい場所などは誰でもわかるのですから、警察がそれを正さないのは「わざとやっている」だけなのです。標識も出来るだけ見にくく設置した方が違反する者が増えて儲かりますからね。

>>yayakoikaodekaiさん
「青切符について質問する前に」の記事での「結果的にサインした」が一番近いと思います。

切符にはサインしなかったかもしれませんが、仮納付書を渡されている時点で否認事件にはなっていません。

どうせ不起訴ですが、検察からの呼出が来るのが相当先になりそうということですね。
 
 
 
回答ありがとうございます。 (RYO)
2015-06-05 12:19:46
やはり免停は免れないのですね。
罰金に関しては自分も納得できないので、否認で頑張ろうと思います。
あと、質問なのですが、仮に不起訴になった場合、免停処分はどのような流れで食らうのでしょうか?
知人に40キロオーバーで捕まった人がいて「否認したので罰金は払わないで済んだけど、免停講習を受けてないので次回の免許更新が出来ない」と免許センターの係に言われた人がいるのですが‥
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-06-05 12:52:30
管理人様
あくまで、私の解釈ですが

ハンドル等を適切に操作し、事故を起こさないようにしなさい。

つまり、事故を起こしたら、あんたは安全運転の何らかの項目を怠ったね!違反!が本筋だと思います。事実、事故時に算入されるのですから。

事故をしてない時に違反をとるのは条文を見ても逸脱解釈だと思います。産経のネット記事には 傘さし運転等をし、事故を起こしたら違反になるとありました。
罪法定刑主義の世で逸脱解釈は許されません。傘さし運転でも首で柄を挟んだり、持ち手とハンドルを一緒に持ってたら
ハンドルだと等を操作できますから。。片手だと確かに危険で主張する際厳しいですから。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-06-05 13:38:37
交通違反容疑ではありませんが

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6162528

違法捜査による証拠等は証拠から排除されるようですね
道交法の場合もそうである「はず」・・・。
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-06-05 14:15:31
>>RYOさん
「行政処分のカラクリ」を御一読いただきたいのですが、刑事処分と行政処分は別進行です。

つまり、刑事の起訴・不起訴が確定する前であっても免停通知は届きますし、これに応じて出頭すれば免停は開始&終了します。その後に不起訴が出ても嫌疑不十分以下でなければ警察は取り消しませんし、取り消した所で前歴が消えるだけで免停を受けている期間に運転が出来なかった事に対する補償は、別途国賠訴訟を起こさない限りは得られません。

そんなワケで、刑事処分の結果が出るまで免停を受けない人も出てくるワケですが、免停を受けない事には累積点も消えませんし、免許更新時には強制執行されるのが実状です。その場合も「任意で受けた」事にされますけどね。


>>ABCさん
>罪法定刑主義の世で逸脱解釈は許されません。

それは大賛成なんですが、問題はニホンは罪法定刑主義の国家なんでしょうか?最高裁までもが違憲状態と言っているような状況下で行われた選挙も、結局の所は合憲とされます。清和会の政治家はどれだけ不正を働いても逮捕されませんが、野党や経世会の政治家の悪行は不思議に処断されます。

フクシマにしても、公式な調査報告書で「安全対策を怠った事による人災である」とされているのに、未だに誰一人逮捕されていません。罪法定刑主義はどこにいったのでしょうか?

憲法9条がある時点で、自衛隊の存在自体が違憲だと私は思いますが、集団的自衛権に至っては、自民党が呼んだ憲法学者までもが違憲だと言っているのに、官房長官は例によって「指摘は当たらない」と言っていましたね。政府は憲法に縛られる側なのに、その政府が「9条があっても集団的自衛権が可能」と解釈しているのですから、権力側は条文をいくらでも逸脱解釈出来る国がニホンという事ではないでしょうか?

GPS捜査の記事は私も読みましたが、まだ地裁判決なのでどうなるかわかりません。たまに国民寄りの判決が出ても、高裁で引っ繰り返されて最高裁は棄却で確定ってのがいつものパターンだと思います。

また、道交法違反に関しては、違法収集された証拠も証拠能力ありという判例が出ていますね。

http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/706/033706_hanrei.pdf

権利の侵害がなければ違法にはならないそうですが、「合法的な捜査を受ける」という権利は憲法31条で保証されている気がするんですけどね。

第三十一条  何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。

警察車両が速度超過した上での追尾計測をする際には、赤色灯を回すというのが「法律の定める手続」だと思うのですが、いつから権利の侵害を伴わなければOKになったんですかねw

私も当初は法律や判例を学んで理論武装する事が武器になると考えていましたが、この判例を見て考え方を変える事にしました。結局は勝てば官軍、負ければ賊軍なのです。警官の違法行為を指摘して警告指導で済まさせる手法も、あくまでも脅しを含んだ交渉術であって、警官の不法行為があるから取締りが無効だろという主張はしない事にしています。ネズミ捕りのほとんどはちゃんと道路使用許可などを取っておらず違法だと思いますが、そこを指摘しても日付を遡ってでも許可証を捏造してくるだけの話であって、警察が組織としての腐敗を認めるワケがないからです。
 
 
 
その後です (jbrown)
2015-06-06 13:38:07
先日はアドバイス有難うございました。

結論から行くと、未だ何の通知も連絡もありません。
累積点数等証明書を再度取り寄せてみましたが、前歴・累積共に「0」です。

・ドライブレコーダー
・ICレコーダー
・速度超過50キロ未満は認めるが、50キロ超過は認めない。

上記が奏功した可能性があります。

半年後、1年後の節目で点数再確認してみますが、恐らく「面倒な奴だ」と思われたのかもしれません。
神奈川住みですが、東京で呼び出しくらったのもラッキーだったかもしれません。

以下、備忘録。



書類送検すらされていない? (jbrown)2015-05-03 17:00:23初めまして。

2015年2月5日、湾岸線東行きに設置されているLHシステムを光らせてしまいました。
メーター読みで130キロ弱、80キロ規制道路で50キロ未満の速度超過にて30日免停、講習受けて1日と考えておりました。

2月10日に通知が来て、2月17日に京橋の高速隊に出頭。
135㌔だと言われて否認しました。
以下、要約です。

・写真は本人と認めるか?⇒認める
・速度135キロ(55キロ超過・90日免停)⇒認めない
 129キロ(50キロ未満・30日免停)は認める。
 ドライブレコーダーにて確認した。
 129㌔については受け入れて反省するが、55キロ超過は認めない。
・当日、急いでいたか?⇒時間的に余裕もあり全く急いでいない
・80㌔制限速度は知っていたか?⇒知っていた
・オービスがあるのは知っていたか⇒知っていた
・車は問題なく走るか?⇒車検証が交付される程度には走るが、走行約17万キロで時々エンジンチェックランプが付く。
 当日は、新品スタッドレスタイヤを履いており、タイヤ外径は夏タイヤと同条件ではない。

135㌔について否認し、赤切符も切られておらずサインもしていません。
唯一、上記要約の調書と、写真が掲載された書類にサインしてきました。
写真については「認める認めないじゃなく、確認したかどうかのサインだから」 と言われ、ポケットからヴォイスレコーダーを出してから(勿論、全て録音済み)「私は135㌔を認めていないが、写真は確認したのでサインする」と言ってからサインしました。

行政処分と刑事処分は別だと聞き、免停通知を待っていますが何の連絡もありません。
当然、検察からも連絡がありません。

仕方がないので累積点数等証明書にて確認、「前歴 0」 「累積 0」 となっておりました。
(4月24日時点)

あと1~2ヶ月待ってみますが、免停のタイミングで海外出張をスケジュールしようと思っていたので肩すかしです。
どうなっているのか調べる手立てはありますか?
待っていた方が宜しいのでしょうか?




ご回答 (rakuchi)2015-05-03 19:50:45>>jbrownさん
2月17日に出頭しているにしては、送検や違反登録が遅すぎる気がしますね。どうせ否認されるならと面倒になって立件しなかった可能性もありますが、公務員なので単に処理が遅れているだけとい可能性もあります。赤切符を切られていないとの事ですが、赤切符は否認している場合は渡さなくてもOKなのでよくわかりません。

確認する方法としては、その京橋の高速隊に電話して「オービスの件はどうなっているのか調べてくれ。海外出張の都合もあるので、今後も出頭要請が来るようなら調整したいので」と言いましょう。

可能性としては、
①所轄に送致しているのでこちらではわからない
→どの所轄に管轄が移ったのか聞きましょう
②今回のは立件しなかった
③送検の準備をしている。行政処分については保留になっている

このあたりだと思いますが、何しろいい加減な公務員のやる事ですから他のパターンもあると思います。

なお、海外滞在時は時効が停まりますし、帰国後すぐに対応すれば問題ありませんので、検察出頭などは気にせずスケジュールを組みましょう。免停については違反登録されていないのであればそれが一番なので、あくまでも「どうなっているのかの確認」に留めましょう。





Re 書類送検すらされていない? (jbrown)2015-05-03 23:35:59管理人様

早朝だったため、ボーっとしていたのか「分かっているのに光らせた」愚行にも係らずアドバイス有難うございます。

補足しますと、調書作成時の高速隊員は20代の女性で、要約のほかにも

・現場通過時まで第2車線(真中)を85キロで走行していた。
・現場手前でその車線を70㌔で走行する車を追い越す為に加速した。
・早朝(午前6時台)のため交通量も少なく、違法性は無いと認識していた。
・こうした走行記録は全てドライブレコーダーに記録され、それを確認した。

上記を織り込ませ、書類作成させましたので、99%こちらの言い分が通ってる形です。

また、タイヤ外径についても夏タイヤはトーヨー製で目視残溝3分山。(車検通過レベル)
スタッドレスはブリジストン製最新ブリザック。
改めて初期(新品)データをもとに各タイヤを測定してみますが、少なく見積もって20ミリ以上の外径差が生まれることとなる為、(時速100キロで4キロの速度差)私の主張する129㌔(厳密には129.9㌔)とLHシステムの135㌔の速度差6キロ(厳密には5.1㌔)はこのデータだけでも信ぴょう性に欠ける結果となります。

恐らくドライブレコーダーの白線通過速度から実速度が割り出されると思いますが、合法タイヤサイズなのに速度の差異が発生する事を証明しようと企んでいます。

こちらも某メーカーの技術屋ですので、T航空計器の主張に真っ向勝負と行きたいものです。

さて、アドバイス頂いた件の問い合わせで5月下旬に再度、「累積点数等証明書」を取り寄せ累積点数を確認したのち、海外出張をスケジュール。(0点であれば)
出張中に通知があった場合は、その旨連絡させるよう家のモンに伝達することとします。
(問い合わせて藪蛇だったら面倒くさいので)





>>jbrownさん
それでいいと思います。結果がわかった時にもしこのブログを御記憶でしたら、結果報告をしていただければ幸いです。

オービスで呼び出されずとか、不起訴はいくつか知っていますが、出頭したのに加点もなしというのは非常に珍しいと思いますので。





 
 
 
33キロオーバーでネズミ捕りにあいました。 (GAN)
2015-06-06 15:25:22
はじめまして。
はじめて投稿させていただきます。
昨日見通しのよい、40キロ制限の道でレーダー取締りにより73キロの印字紙を見せられました。私はよく通る道で取締りもやる道である認識があり、ブラス10キロほどしかだした認識がなく、前後に他のクルマもいたのに、私だけが検挙されたのに納得がいかず、否認したところ、赤キップではない縦長の二枚複写の紙に、警官が勝手に状況を書き、最後に73キロの紙を貼り、『否認はわかったからこの紙を確認した意味でサインしろ』と言うのでサインしてしまいました。
後日電話するので調書を取るため所轄に来るよう言われましたが、遠方のためわざわざ行きたくありません。
ちなみにキップは切られていません。
あくまで否認するつもりですが、出頭しないデメリットとかあるでしょうか?
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-06-07 00:56:58
管理人様
とにかく、身に覚えがなかったり可罰的違法性に対して疑問がある場合などで抗議するときは現場で撤回してもらう以外に(逃げることは置いておいて)ベストな方法はないわけで・・・。

例えば
「違反ではない!違反ではない!連呼・・・」
は無駄で(稀に言うのは可)


>警官の違法行為を指摘して警告指導で済まさせる手法も、あくまでも脅しを含んだ交渉術であって、警官の不法行為があるから取締りが無効だろという主張はしない事にしています。

「お前の行為は○○の法に違反している。捜査過程に違法性があったら取り締まれないですよね?」も
たとえ真実であっても効果がないということですか?正義を穏やかに語っていてはダメということですね。

「(録音・警察手帳の開示を求め)お前の行為は警職法違反だ!現行犯逮捕する!立証しろ!調書にかけ!内容証明を出すぞ!不服審査請求など力の限りを尽くして君個人を相手に戦うぞ!(一例)」のほうが遥かに効果ありということですね。。こちらの違反を指摘するなら相手の違法行為をこちらが立証して突き出す!というつもりで。。警官といえど一個人ですから違法行為をしたら当然罰せられるべきです。警告処分にしこちらも警官を注意にとどめ事件化しないことで妥協を図るということですか。。でも切符切られたらその時は相手にも何らかのペナルティーを負ってもらうことを考えますか?

個人的にはお示しのURLの中にある44km超過はやりすぎ(苦笑)と思いますがだからといって何でもかんでも取り締まり側がやってよいとは思いません。
 
 
 
信号無視といわれ (1970)
2015-06-07 04:38:13
1 信号無視と言われ蒼い切符を渡されました。
2 全く身に覚えがありません
3 どこの信号ですか?と聞くと、「二つ前の信号
  だ」「本当に私の車でしたか?」ときくと{間違いない」と言われ、狐につままれたような気持ちでしたが、警察の人の言うことには間違いが無い・・という強い信頼があったので署名してしまいました。
4,しかし落ち着いて考えてみると、やはり身に覚えがありません。
ブログで対処法を読みました。
質問です。
1,ずっと無視して・・という方法がわかりました。が、こちらから、署名捺印を取り消したい・・と申し出たいのですが、その場合はどこに行ったら良いですか?
2,この方法は良くないですか?
 
 
 
一時停止違反 (39)
2015-06-08 06:04:06
一時停止違反をとられました。
田舎道です。
私は、農道をはしってました。
農道から、県道にでるとき止まれの標識が無かったので軽くブレーキを踏んででました。
後方からパトカーが来たので止まりました。
こんにちは、今、農道からきましたよね?軽く止まったんですけど、とまれだったんですよ。
と、言われました。
仕方なく青切符、二点減の7000円。
払ってはいません。
どうしたらいいですか?
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-06-08 07:48:17
>>jbrownさん
一度出頭しているワケですから、切符処理するならその時に処理して、反則点については既に加算されるのが通常です。

それがまだ加算されていないという事は、切符処理自体がされていないか、刑事処分については処理したが、反則点については保留になっているかのどちらかです。保留=不処分なので免停になる事はないのですが、単に切符処理をしていないだけだとすると、もう一度呼び出して切符処理するという手続が必要になります。

初回出頭から半年後、つまり今年の8月になっても何の音沙汰もなければ、処理を諦めたものと考えても良いでしょう。

オービスは起訴率も高いので、これで不処分なら誇ってよい成果だと思いますね。


>>GANさん
赤切符は交付する必要がないので、渡されなかったとしても切符処理されていないとは限りません。

とりあえず放置しておいて、出頭要請の電話があったら警察は切符処理をしている、もしくは今から切符処理をするつもりがあるという事になります。

赤切符ですから徒に出頭拒否を続けると逮捕のリスクがありますので、「遠方で交通費も掛かるのでそちらには行けない。自宅まで来てくれれば調書の録取には応じる。この通話は録音してあるのでそのつもりで」と言っておくしかないでしょう。

既に切符処理されているのであれば、一通くらいは調書を録らせて送検させないと処理が進みません。所轄に出頭するのは愚の骨頂ですが、逮捕事由を与えない配慮はしておくべきだと思います。


>>ABCさん
私は録画・録音をしている状態で切符を切られた事がないので、客観証拠を添付した苦情申立や審査請求をした事がありません。録画しながらちゃんと対応すれば大抵の取締りでは警告で済むのではないかと思うのですけどね。

それでも切符を切られたら、苦情申立・審査請求くらいはやっておいて、余裕があれば刑事告訴もしてみても良いでしょう。どれも棄却だと思いますが、少なくともその警官の出世に有利には働かないでしょう。

判例の44km/h超過についてですが、追尾計測ですからこれは「警察車両が出した速度」です。被告人の車両が何キロで走行していたかは結局のところわかりません。少なくとも警察車両は赤色灯なしで104km/hで走行したのですから、これが違反にならないなら何の為の制限速度なのかと思いますね。

私はあらゆる追尾計測には反対です。その速度で走行するのが危険なら、警察車両が出すべき速度ではありませんし、その速度で追尾しても安全なら、違反者の行為も不問にするべきでしょう。速度の取締りがしたいのであれば、欧米のように誤差が出にくいレーザー式の計測器で測れば良いのです。レーザー式ですら誤作動を起こさせる装置が裏で売られているというのに、日常空間にありふれている電磁波程度でも誤作動を起こすレーダー式を使っている先進国など他にはないでしょう。

あらゆる違反について言える事ですが、事故や渋滞の原因となったら重く罰し、事故も渋滞も起きなかったのであれば不問にしておくべきです。被害者がいて始めて犯罪は成立すると私は思っています。

>>1970さん
「青切符について質問する前に」の記事を読んでご検討下さい。

なお、一旦署名押印したものを取り消す事は出来ませんので、それについては諦めた方がよいと思います。今から出来るのは「現場段階では認めていたが、その後否認した」という状況を作る事だけです。

いずれにせよ青切符=否認すれば不起訴ですから、その点について拘る必要はないと思います。


>>39さん
「青切符について質問する前に」の記事を読んでご検討下さい。
 
 
 
速度違反で赤切符 (kiyo)
2015-06-08 11:20:15
5月30日都内某所一般道50km/h制限道路で光電管識ネズミ捕り32km/h超過で赤い告知表を受け取りました
取締り方法に疑問を感じたので否認し告知票や速度記録紙にはサインしてません

調書はとられサインしました
調書内容は
・取締りの警告標識が掲示されていないので否認
・82km/hも出していないので否認
6月19日に告知票に記載されている警視庁交通部交通執行課墨田分室(東京簡易裁判所墨田庁舎内)
に出頭しますが上申書の用意をして否認しようと考えます
上申書を記入しましたので内容のアドバイスお願いします

墨田区検察庁担当検察官御中

 本件違反容疑に関しまして、以下の通り上申いたします。

一. 検挙に係る事実
1.平成27年5月30日AM8時07分に東京都中央区明石町6番にて片道3車線道路を時速50km/h弱で走行していたところ警察官に停車指示を受けた

2. 速度制限50km/hの道路で32km/h速度超過であると記録紙を見せられたがそんな速度で走行はしていないので否認した。よって記録紙にも署名はしていない

3.測定は光電管式レーダー測定機であるが20メートル前方に黒色の自動二輪車が走行していた。そもそも取締り中の表示もなく現認係が隠れて計測している時点で正確にスピード測定した車両の確認ができるはずはない状況であった



二. 否認の理由
1. 私は50km/hで走行していて82km/hの速度は出していない

2. 現認係の位置が車線からは見えづらい位置で、ことさらに身を隠して検挙しており、現認係の位置からも十分な視界は確保されておらず、近接走行車両に気付かなかった可能性が高い

3. 現認係が1名しかいなかった以上、この警官が誤認した場合、間違いに気付かないまま検挙が行われてしまう。画像・映像などの客観証拠の残らない交通違反の検挙に当たっては、可能な限り複数の警官による目視確認が必要であると思われるが、停止係や告知書作成係など多数の警官を用意していながら、現認係を1名しか置かなかった点からも、警察が誤認や冤罪のないよう十分な配慮をしたとは到底言えず、「現認係が誤認すれば冤罪が起こる」状態であった事は明らかである

三.結語
以上の理由により指定速度違反の容疑を否認します





 
 
 
回答ありがとうございます。 (RYO)
2015-06-08 14:23:55
そうなのですね。行政処分のカラクリを読ませて頂きたいと思います。今井亮一さんの著書もこちらから購入しました。
これから出来るところまで戦おうと思います。
随時、経過を報告致しますので宜しくお願い致します。ありがとうございました。
 
 
 
Unknown (ABC)
2015-06-08 18:35:37
管理人様
それに追尾式は危険だけでなく警察が自由自在に速度を作れる可能性があります。
http://ameblo.jp/future0f/entry-11591333057.html
もしこれが事実なら警察官は自爆しまくりの発言。勝因は手帳の提示、写真撮影、脅しを含んだ交渉術でしょうか。
録画録音をするだけで態度が変わるってそんなに効果が絶大なのですね。。それだけでも切符撤回へ近づくのですか??

ところで、自転車の傘さし運転についてですが片手で傘をハンドルに押さえつけるようにしてすれば、ハンドルもブレーキも晴れの日と変わらず握れることがわかりました。首に挟んでもいいかもしれません。透明傘で視界良好ですし、これでいちゃもんつけられたら逃げるだけですねw
ところで道の真ん中にポールがある所があるのですがそこへ行くと経験や噂からしてパンダから降りてまで追いかけてくると思いますか?私が逃げる時は「何もしていないのに追いかけてこられ怖かった。不審者だと思い逃げた。運動がてら逃げた」ですからねっww

http://www.news-postseven.com/archives/20120419_102616.html
それにこれ。。細かい決まりがあるようで・・
ですが捕まったら荷物をポ~ンと地面に投げ出せば当時何センチはみ出してたかわからなくなるのでは?と思います。何センチはみ出してたか測る前に証拠をつぶすのです。
 
 
 
ありがとうございます (GAN)
2015-06-08 20:47:12
赤キップの場合は出頭→調書をとらないと送検できないのですね。私が千葉に行けないので東京まで調書をとるために来るとは思えないので、どうしても来いとなった場合の対処はどのように対応したら良いでしょうか?「出頭は愚の骨頂である」と言うことは、どのようなデメリットがあるのでしょうか?すみませんがご教授お願いいたします、
 
 
 
ご回答 (rakuchi)
2015-06-08 22:10:36
>>kiyoさん
上申書の添削は現在お受けしておりません。

過去に不起訴になった上申書例を請求されたい場合には、記事にある方法に従って請求して下さい。赤切符関連の記事を通読していただければ途中に書いてあります。

>>ABCさん
>録画録音をするだけで態度が変わるってそんなに効果が絶大なのですね。。それだけでも切符撤回へ近づくのですか??

録画を始めても態度が変わらない警官を見た事がありません。まあ、カルト度が高いと録画されていても違法な発言を連発する事もあるでしょうが。

私自身が録画していて切符を切られた事がないだけですが、ネット上で探しても、録画しながら対応しているのに切符処理までされている動画を見た事があり