取締り110番 −道交法違反・交通違反で否認を貫き警察と闘うブログ−

理不尽な検挙に遭った時の対応法、仮に切符を切られてしまったとしてその後否認して不起訴を勝ち取る方法などについてのブログ

青切符を切られた後の対処法の目次

2012年07月19日 13時39分44秒 | 道路交通法関係

反則金制度の対象となる軽微な反則行為(反則点数3点以下の違反行為)で検挙された場合は、通称「青切符」が交付されます。

現場で認めて署名した場合は、反則金の仮納付書も一緒に受理したでしょう。現場で否認した場合は、切符だけもらって返されたか、調書を録られた上で返されたかしたかもしれませんね。人によっては告知書ではなく最初から通告書を渡された方もいるでしょう。いずれのケースであっても、反則金を納めさえしていなければ、今からでも出来る事はあります。

どのような対処が出来て、どのような流れになるのかを学んでいきましょう。このブログは数年がかりで書いていますので、内容が重複する部分がある点はご容赦下さい。

1.道路交通法違反で検挙された時の流れ

2.反則点数について

3.青切符(反則行為)について質問する前に

4.反則点数について

5.行政処分のカラクリ

6.苦情申立の文例

7.Q&A集

8.Q&A集2

9.後日出頭で警告処分に切り替わったレアケース

10.あっさりと厳重注意処分に切り替わったケース

11.罰金ではなく反則金!減点ではなく付加(加点)!

12.2010年分データも踏まえた、地検での不起訴率のデータ

13.官憲との会話は「録音」「録画」しろ!話はそれからだ


要するに、反則金を支払わず、検察庁から呼ばれたら1回だけ出頭して否認する意思さえあれば、刑事処分については99.9%以上不起訴になり、反則金改め罰金の支払義務はなくなるということです。

私は全ての違反が危険だとは思いませんし、警察が腐敗しているからと言ってあらゆる違反を容認するものでもありません。反則行為であっても本当に危険なケースや迷惑度が高いケースもあるでしょう。自分の運転を振り返ってみて、「確かに事故や渋滞発生に直結するような危険な違反だった」と思い反省するのであれば(その場合でも反則金の使途を考えると払うべきとまでは言えませんが…)贖罪のつもりで反則金を納めても構いません。しかし、違反が事実であれ冤罪であれ、検挙に納得がいかなければ否認する権利があります。

どうして警察の検挙がこうも理不尽なものばかりなのかを知った上で判断する事をお勧めします。


御意見・御質問・賛同反対のコメントがある場合には、以下の記事のコメント欄をご利用下さい。コメント欄を一元化し、返答作業を効率化するための措置です。

コメントはこちらから

ジャンル:
ウェブログ
キーワード
厳重注意処分 道路交通法
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 官憲との会話は「録音」「録画」... | トップ | 「職質時間、過ぎたぞ」暴力団に... »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
教えてください (PTAパパ)
2011-05-29 03:57:11
一昨日、40Km制限の国道で
20Km超過(60Km)の
スピード違反で青切符を貰いました。

青切符には、署名捺印はしなかったのですが、
速度記録紙確認書には、署名はしなくて良いから、
指紋捺印だけして下さいと言われ、
良く分からないまま、押してしまいました。
(文面も読んでおらず、悔しいです)

指紋捺印だけでも、罪を認めた事になるのでしょうか?
ご回答 (rakuchi)
2011-05-29 12:42:48
>>PTAパパさん

罪を認めたことにはなりませんが、「その速度で走行した事」を認めた事になります。つまり、「確かにその速度で走行したが、違法性が低い、もしくは緊急避難であったというような理由で違法性については否認した状態」ということです。

とはいえ、青切符はどうせ不起訴になりますからご心配には及びませんが、警察としてみれば、「その速度で走行した事は被疑者も認めていた」という建前が通るために嘘をついて記録紙に署名なり押印なりを求めてくる事がよくあります。

また、よくある勘違いとして、切符や記録紙に署名をしたからと言って、「罪を認めた事」にはなりません。単に「現場では容疑事実を認めていた」というだけに過ぎず、検察庁なり裁判なり(青切符では裁判にはなりませんが…)で、「供述は強制されたものであり、容疑事実は否認する」と主張して一向に構いません。法治国家においては、裁判所による有罪判決が確定するまでは推定無罪ですし、供述を変更して否認してもよいですし、否認していたものを是認に転じても構いません。マルチの契約書ではないのですから、一回署名したらどうしようもないというような事はないのです。
ありがとうございました (PTA)
2011-05-30 02:34:44
心の中のわだかまりが取り除けました。

初めての事なのでドキドキしますが、
最後まで頑張ってみます。

また、よろしくお願いします。
先ほどの質問の件… (ken5)
2011-06-09 16:42:00
すみません…
無視し続けていたらご丁寧に勤務先まで届けに来ました(笑)


腰の低いお巡りさんで、
謝ってくれたのでとりあえず素直に受け取りましたが、
そのまま帰すのも癪に障るので

「反則金は任意なので払うつもりはありません。
警察からの呼び出しにも応じるつもりはありません。
検察からの出頭要請には応じます。」

と嫌味を言ってから帰しました。


今後はこのブログに書かれてあることを参考に否認し続けようと思います。

すみませんでした…!
Unknown (不当な警察官)
2011-06-23 23:12:19
否認事件で呼び出し待ちです。絶対に私は無罪です。絶対です。間違いありません。警察官が明らかに安全措置の義務違反です。訴訟を望んでいます。しかし、検挙時に刑事罰と行政処分は違うので、行政処分に対しては出頭日時に出頭して手続きをといわれましたのやり取りは録画済みですが、どういう手続きになるのでしょうか?青切符の裏面の電話に問いあわせしたら、そんなことを警察菅が言ったの?とのことでした。点数も含め、戦えるのでしょうか?
一時停止? (猫)
2011-06-24 15:47:56
一時停止していないとの事で、切符を出され、署名してしまいました。


「私はしました!!」
「だったら止めない」
「見たんですか?」
「あなたが止まっていないと無線が入った」


これを30分以上やりとりしました。
正直うんざりしてしまい署名しました。


このサイトをみて、反則金を払わない と言う方法があるがわかり、また納得いかなければ署名は絶対しないという事がわかりました。
お世話になります。

さて反則金ですが
期日は火曜日です。
まずこれをスルーすればよろしいですよね?

本当に不起訴になるのか不安で
家族には「頼むからもう払ってしまいなさい」と言われてしまいました。

屈しるつもりは無いですが、早々に終わらしてしまいたいです。

出頭して異議申し立て、とかしたらややこしくなるんでしょうか?

アドバイスお願いします。

ご回答 (rakuchi)
2011-06-24 23:06:47
>>不当な警察官さん

どのような状況で、何の容疑で検挙され、行政処分とは何を指しているのかを教えていただければ正確な回答が出来ると思いますが、青切符の反則行為のようですから、望んでも起訴はしてくれません。否認しているだけで不起訴になりますし、切符に署名しなかった場合は検察庁からの出頭要請も来ないままに不起訴になることも多々あります。

行政処分に当たる反則点の付加に関しては、警察キャリア組にでもコネがない限りは抹消出来ないというのが私の経験則ですが、いずれにせよ、事件の詳細がわかりませんとこれ以上の回答は難しいです。
ご回答 (rakuchi)
2011-06-24 23:37:22
>>猫さん

否認する場合の流れについては、質問する前にの記事をご一読下さい。

http://blog.goo.ne.jp/rakuchi/e/e8898fa48f81da9e667918601e64ac96

本当に不起訴になるかが不安ならば、以下の記事内にある「検察統計比較」のファイルをダウンロードしてみて下さい。

http://blog.goo.ne.jp/rakuchi/e/3a095aa5e70e7dee43dd4d8d8eb827ce

赤切符の処理も含めて、区検での不起訴率が99.9%です。青切符での起訴事例を探す方が難しく、方々探した私ですら、オービスなどの「物証のある速度超過」で起訴された例を1例見つけただけで、一時不停止で公判請求された例などは、交通反則通告制度導入以来、1例もないのではないかと思いますね。

>家族には「頼むからもう払ってしまいなさい」と言われてしまいました。

反則金の納付は、警察への献金行為と同値です。その額に見合うだけの仕事を警察がしてくれていると思うのであれば払ってあげれば彼らも喜ぶでしょう。というかその金で食ってる奴らが多いのですから、喜ぶというよりも税金と同じく「入ってきて当然の金」という感覚で受け取ってくれますよ。

>屈しるつもりは無いですが、早々に終わらしてしまいたいです。

通告センターに出頭して否認すれば、送検が多少は早まるかもしれませんが、それでも3ヶ月〜半年程度は手続が進まずに放置されますし、通告センターでは色々と嘘をつかれて脅されるだけであまり行くメリットがありませんね。

とはいえ、放置していると通告書やら督促状やらが何度か届きますから、それを家族に見られると色々言われて嫌だと言うのであれば、冤罪を認めて献金するか、「これが痴漢の冤罪でも認めろと言うのか?」と家族を説得するかのどちらかしかありませんね。

>出頭して異議申し立て、とかしたらややこしくなるんでしょうか?

所轄の仕事は切符を切って違反登録するところまでで終了です。今から出頭しても色々脅されて嫌な思いをするだけか、文句があるなら通告センターで言えとか言われるだけでメリットがありません。前述の通り、通告センターに行って否認しても構いませんが、非常に不愉快な思いをするだけである事は100%保証いたします。

今回はたまたま「たかが一時停止」の容疑で理不尽な検挙を受けただけなのでしょうが、これが万引や強盗などの容疑であっても、家族がどうとか裁判がどうとかいう理由で納得いかないままに認めてしまうのでしょうか?しかもまず間違いなく不起訴になることがわかっているのに、です。

それを踏まえた上で、反則金を支払って終了させてしまいたいのであれば止めはしませんし、そういう方々が年間760万人程度いるから、警察&警察OBの生活も安泰なのです。
ありがとうございます。 (猫)
2011-06-25 02:12:10
早速のご回答ありがとうございます。


色々勉強になります、ありがとうございます。


私は免許二回ゴールドで更新しておりますが
昨年冬に、「右折禁止」を見落として右折してしまい、違反をしています。
その時は確かに自分が悪いと猛反省致しましたので、きちんと罰金は払いました。


しかし今回の一時停止で取り調べ中に、ゴールド免許の話になり
「あなたは次回はゴールドでは無くなる」と散々言われて、
本当に憤りが隠せません。

追々、どうなったかコメント入れます。


ありがとうございました!!

教えてください (たん)
2011-06-25 20:47:55
駐車違反についてですが意見を聞かせてください。

先日、駐車違反したという事で違反金納付命令書が届きました。
記載されてる日付に路上駐車したことは間違いないです。
しかし、標章が貼られていなかったのですが、車検が近いこともあったのと誰かが剥がしたのかと思い支払いました。

そして、昨日にまた別の日の駐車違反の違反金納付命令書が届きました。
これもまた標章が貼られていませんでした。

この日も路上駐車したことは間違いないと思います。

路上駐車した私が悪いので支払うちもりでしたが、標章がないのが腑に落ちません。

今は駐車場にとめています。

標章を貼らないのは違法な手続きではないのでしょうか?

弁明でその事を話しても構わないのでしょうか?


長文ですいません。
ご回答 (rakuchi)
2011-06-26 00:20:48
>>たんさん

放置違反金制度は、反則金制度を超える悪辣な制度ですので、手続がされてしまった以上は払わずに済ますのは難しいですね。車を廃車にするか、盗難届を出して盗まれた扱いにでもしない限りは車検拒否や財産差し押さえ(これは滅多にしませんが)で取り溢しがないようにする為に作られた制度ですので。

>標章を貼らないのは違法な手続きではないのでしょうか?

違法です。しかし、警察ないし駐車監視員は「間違いなく貼った。その後誰かが剥がしたとしても、違反がなかったことにはならない」と主張するでしょう。

>弁明でその事を話しても構わないのでしょうか?

構いません。「標章は張られておらず、違法駐車の検挙における正当な手続が取られていないから検挙は無効である」と主張しても構いません。しかし、前述のように「検挙は適正に行われたから弁明は棄却」とされて納付命令が再び届くだけでしょう。

違法駐車の検挙ではデジカメで撮影する事になっているのですが、こちらがその写真を見せろと要求しても警察は見せて来ません。見たければ行政訴訟を起こすしかなく、訴訟を起こせば証拠として提出してきますが、違法駐車の事実が揺るぎないのであれば、標章を貼らなかったにせよ、貼ったのを誰かが剥がしたにせよ、敗訴は確実でどうしようもありません。

放置違反金制度の導入時に多くの国民が声を上げて反対すべきでしたが、投票にすらまともに行かない日本国民の多くはこの制度の悪質性を見ようともしないまま何もしませんでしたね。
一方通行無視 (murata)
2011-07-19 20:18:21
はじめまして
こちらで質問させていただきます.

昨日,朝に原付バイクで一方通行無視して走行したところ,自分の後ろ(10mくらい離れたところ)でパトカーのサイレンがなり追いかけられました.
その後は右左折したりして逃げる?ことができたのです.
特に「そこの原付止まりなさい」なども言われませんでした.

そこで聞きたいことですが
ナンバーは見られて控えられていると思います.これにより住所は特定されることは分かりました.何か通知が来たらどのように対処するばいいのでしょうか?

以上よろしくお願いします.
ご回答 (rakuchi)
2011-07-20 13:19:13
>>murataさん

確かに逃げ切ればお咎めなしが多いのが実態ですが、正攻法で否認して現在の道路行政の不公正を訴えていくというこのブログの趣旨とは異なりますね。

その点をご理解いただいた上でご質問にはお答えしますが、まず第一に追尾してきたのが、貴方の居住地を管轄する所轄のPCでない限りは、ナンバーから住所を洗って後日捜査が来る事自体がまずありません。つまり、地元で追っ掛けられて逃げ切った場合のみ、後日捜査の可能性が少しだけあるということです。

電話なり書面なりで出頭要請が来た場合に、素直に応じて違反を認めれば、日付を遡って切符を切られます。知らぬ存ぜぬ何か証拠はあるのか?を貫けば警察は何も出来ません。暴走族の後日検挙ですら、写真を何枚も撮って本人確認が出来なければ逮捕出来ませんから、仮にビデオ撮影されていたとしても、顔が映っていなければ証拠能力は極めて低いです。

ただし、常習犯に関しては警察も本気になり、何度も撮影して服装その他の特徴から本人の特定が可能であると判断すれば稀に逮捕する例もあります。しかし、その多くは暴走族や走り屋の検挙であり、1回逃げただけの原付まで後日捜査することはあまりないですね。

とはいえ、一方通行を故意に無視した行為には私でも賛同できませんので、繰り返さない事をお勧めいたします。
回答ありがとうございます (murata)
2011-07-21 19:04:35

貴殿のブログを熟読せず,当方の急な質問に丁寧に回答いただきありがとうございます.

道路行政に関しまして,自分だけはいいやということで許される問題ではないですよね.
もし電話や書面などで出頭要請が来た場合は,今回の反省も兼ねて違反を認めようと思ってます.
今後は道路行政の指示の確認かつ安全運転を心掛けることをこの場にて約束させていただきます.

最後に貴重なコメント欄を汚してしまい申し訳ありませんでした.失礼します.
赤信号無視 (りん)
2011-09-03 21:10:12
はじめまして。

もし宜しければ教えていただきたいのですが、先日黄色信号で交差点に進入し、パトカーに赤信号無視として停められキップを切られました。あれは黄色だったと一時間抗議しましたが、最終的に急かされ署名させられました。

こちらのブログを拝見させていただいていれば署名しなかったのに・・・と残念でなりません。

とりあえず納得いかないので否認する流れで罰則金は支払わずにいましたら、通告書と本納付書が送付されてきました。
その通告書はキップを切られたときに署名したものの写しになりますよね?私の署名ともろもろの情報が記載されていましたが、違反した場所が勝手に修正してありました。訂正印こそ押されていましたが、なせ勝手に住所を変えられたか理由もなく、意味が分かりません。

多分違反した場所は改ざん後の住所が正しいのですが、実際に車を停めて話した場所は少し進んだ場所だったので違反キップには作成時の住所を書いたと思われます。

ですがこのような勝手な改ざんに対して何かしらできることはありますでしょうか??

アドバイス頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。
ご回答 (rakuchi)
2011-09-04 17:20:28
>>りんさん

信号無視は「赤色等」と「点滅」の区分しかありませんので、黄色で進入した場合は「黄色になった時点で減速すれば停止線手前に安全に停止できたかどうか」が違反かどうかの境界線になります。

止まれたかどうかは後からではわかりませんから水掛け論になります。だから警察はタイミングが怪しくて停めたドライバーには全て「赤だった」と吹っ掛けます。ドライブレコーダーでも無い限りは絶対にばれない嘘ですから。

住所の訂正を攻めても余り意味は無いでしょうね。「誤記があったので訂正した」という警察の主張が罷り通るでしょう。これがナンバーや免許証番号の誤記であれば話は変わりますが…

署名の有無は不起訴には大して影響しませんが、住所の誤記などを理由に「あとから違反をでっち上げられた」と主張するには不利に働くでしょう。

どのみち刑事処分は否認すれば不起訴。反則点数は付加されて取り消せませんので、誤記訂正のみを武器として攻めるのは難しいであろうというのが私の見解です。
駐車違反について教えてください (月光)
2011-09-04 18:06:25
はじめまして。

隣の市で、駐車違反のシールを貼られました。

駅からの二車線道路ですが、所々に停車場が
設けてある道路で、停車場のスペースは3台〜4台の車が停められ、少々の時間なら買い物ができるようになっております。
停車と駐車の定義の違いは解っておりますが、これも、商店街の活性化の一環として設けてあるのだろうと思い、駐車違反の取締りまでは…と勝手に思い込んで、いつも、その停車場に停めて食堂に行ってました。(月に1回ほどです)

先日の盆休みに、妻とその食堂に行った時、店に入って10分と経たない時間で、食堂の方が警察が取り締まりに来ていると教えていただき、慌てて外に飛び出したのですが、既にシールを貼られた後でした。
食堂の方も、『最近の警察は酷い』と言って
憤っており、余談ですが、わざわざ何時も、この店へ来る為に来ていただいているのに…と言って料金を受け取っていただけませんでした。

その場で警官と、そしてその後、交番へ行き

●お盆で車が少なく他の車に迷惑をかけていない事とお盆休みで他府県から多くの人が里帰りしている休日の気の緩んだ日に何も取締りをやらなくても
●停車場は市の活性化の為に設けたのだから自分のように他所から来る事が目的の設置
●長時間違法駐車をしていないし、危険行為はない。
等などと随分抗議しましたが、当然撤回はされません。その後ウッカリ7日過ぎまで罰金を払う事を忘れてまして、金融機関に行ったら、期日が過ぎているので、警察へ行って下さいと言われ、先週警察へ妻が支払いに行ったら、時間が夕方だったので、改めて来週最寄の警察へ行くように言われたとの事でしたが、
しかし、どう考えても一万五千円を支払わなければいけない事をやったとも思えず、釈然としません。しかも、市の活性化は市がやっている事なのでなどとの回答には本当に腹が立ちました。
その事を記した自分のブログです
ネットで調べていたら、偶然貴ブログを拝見して、質問をさせていただきたく連絡をいたします。
このまま放置したほうが良いでしょうか、それとも、おとなしく支払った方がよいでしょうか?罰金が惜しいのも確かですが、それよりも警察の態度と取り締まりのありようがおかしいと思えてならないのです。
長くなり、そして突然で大変申し訳ございませんが、アドバイスをお願いいたします。

                  敬具

回答ありがとうございます (りん)
2011-09-05 08:54:56
早急な回答ありがとうございました。

住所の訂正は対して意味のないことだったのですね。

このまま放置して検察庁などから出頭要請がきたら出向くことにします。

教えていただきありがとうございました。
ご回答 (rakuchi)
2011-09-05 12:45:57
>>月光さん

文面からすると、駐車違反として切符と納付書を渡されたという事ですね。放置違反金制度が導入された現在、ドライバーにとって一番不利なパターンに乗ってしまっていますね。

放置違反金制度によって、駐車違反は運転者が出頭しなかった場合、及び出頭したが否認した場合には、車検上の主たる使用者が違反金の支払義務を負います。弁明の機会は付与されていますが、売却・廃車後の検挙以外は認められません。拒否を続けると車検拒否や給与差押え(これはレアですが延滞金が付きます)があるため、結局は支払わざるを得ません。金の取りっぱぐれをなくすために作られた制度ですから、最初から逃げ道がないようになっているわけです。

よって、駐車違反のシールが貼られてしまったら、出頭して切符を切らせたりはせずに、放置違反金の納付書が届くまで待って支払うのが一番現実的です。これならば金は盗られますが(誤字ではありません)点数は付加されません。

ところが、出頭して切符を切られてしまった場合、切符を切られた時点で2点の反則点が勝手に付加されます。否認して反則金を支払わずにいれば刑事処分は不起訴になりますが、放置違反金制度によって車検上の使用者に納付命令が出るため、結局金も盗られます。

よって、今回は反則金で納めても、違反金として納めても大差ありません。既に付加されてしまった2点を抹消させるのは至難の業であり、警察上層部にコネでもない限りは不可能に近いです。

今後の為には、警察の取締りが正義や安全の為に行われているとか、法律や条令とはその趣旨(目的)達成の為に制定されているというような「本来は当たり前であるはずの幻想」を捨て去る事が第一です。道交法はおかしいです。正しいと思われる部分もありますが、検挙のシステムが狂っているのでやはりおかしいです。本当に迷惑かつ危険な運転をする者は滅多に捕まらず、危険性も迷惑度も低い軽微な違反者のみが大量検挙されて金を徴収され続けています。

授業料としては高すぎますが、実態を知った上で、放置違反金制度の異常さが理解できる程度の知識は習得されておかれた方がよろしいでしょう。その知識があれば、切符を切らせる愚は犯さなかったはずです。
ご回答ありがとうございます (月光)
2011-09-05 20:40:44
ご丁寧に、ご回答をいただきありがとうございます。

貴ブログは、とても良い資料になると思います。今後もできるだけ熟読して参考にさせていただきたいと思ってます。

常日頃、警察の取締りのやり方には疑問を強く持っていますし現場や現実を見ようともせず、暇に任せて机上の論理だけで政策立案する官僚に対してもです。
しかし、愚痴を言っていても惨めななだけ!!おとなしい羊のような国民では彼らを何時までもつけあがらせてしまうだけなので、微力ながら何かをしなければ…と最近痛切に考えています。

今回の駐車違反も貴殿が記されてるように、仕事ができる、まともな者には見えません。権限と制服だけを馬鹿に与えた為に被害を蒙った災難でしょうね……(現在、会社経営しており、独立する前は人材採用担当もしていましたので、少しは見る目があるつもりです)ですが、貴ブログをはじめ、様々な勉強をして、この国を少しでもまともな方向に変えていかなければなりません。これからも頑張って下さい。陰ながら応援いたします。

あわせて読む